夫の借金と浮気が原因で離婚協議中です。
浮気に関しては夫は否定していますが、夫の行動から私は確信しています。
しかし物的証拠となると、相手の女性から夫へのメール(夫の携帯から私の
携帯に転送して保存してあります。)と夫が(自分も借金があるにもかかわらず)
肩代わりして支払った相手の女性の借金の領収書だけです。
メールには『早く来て』『早くギュッとしてほしい』『付き合ってるから・・』
などの言葉が並びますが、夫はこれさえも「冗談メールだ。」と言い訳をします。
相手の女性と話したこともありますが、浮気を認めそうにはありません。
こんな状況の中、相手の女性を訴えて慰謝料を請求することはできるでしょうか?
また慰謝料を請求するためにはどうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 不倫を根拠とする損害賠償請求ということですが、これが裁判外であれば、証拠提示の必要はありません。

示談や調停で決した場合がこれに当たります。ただ、相手方の女性がこれに応じなければ、裁判に持ち込んで証拠を提示する必要が出てきます。

 不倫に関して、裁判上の証拠と呼べるためには、一般常識により判断で客観的に肉体関係の存在を喚起できるものであれば有効な証拠となります。例えば、電話での会話やメールのやり取り、詳しく書かれた日記等がこれに当たります。これらは多ければ多いほど、裁判上で不倫が認められやすくなります。なお、先ほども述べたように、証拠の判断は一般常識に基づいて判断されますので、配偶者や相手方の女性が否認しても、一般的・客観的な説得力があれば証拠としては十分です。

 pochitamagoさんがどの程度の証拠を提示可能かどうかこれだけでは判断できませんが、メールのやり取りは重要な証拠となり得ますし、その他の細かな補強証拠を積み重ねていけば、不倫行為の立証は十分可能であるように思います。
    • good
    • 0

メールが証拠になるかどうか分かりませんが、一緒にいるところの写真などがあれば、確実でしょう。


専門家なら取れますが、お金はかかるでしょうね。
お互いが、冗談だと言った場合、書かれているメールだとどうなんでしょうね。
自宅に入ったとか・・・そういった写真などがあれば、確実でしょうが。

慰謝料の請求は、話がつかなければ、調停でしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の浮気相手に慰謝料請求

現在離婚の協議中です。
夫への慰謝料、養育費、財産分与など、夫婦間のことはすべて話し合いで決めています。
夫の浮気が原因なので、
その浮気相手に慰謝料を請求する予定(夫も了解済み)なのですが、
まず何からすればよいのでしょうか。
離婚が成立する前でないと出来なくなるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは

不貞行為(浮気)の慰謝料請求は
離婚後3年です

離婚後だと請求しても応じない場合が
多くなるので
成立前の方が良いです

証拠等は揃っています?
物的証拠が無いと相手が否定した場合
御主人の証言だけでは苦労する事もあります
(相手が認めていれば良いですが)

まず不貞行為の損害賠償という事で
内容証明で相手に慰謝料請求を起こします
相場!?50万円~500万円らしいです

内容証明だけで慰謝料が取れれば
こんなに楽な事は無いのですが
大抵金額に不満を言うか
不貞行為そのものを否定する事が多いです
ただ文面等がちゃんとされていなければ
後々不利になる可能性もあるので
行政書士等に確認するか相談するかした方が確実ですね

取り敢えずそこからです
その対応によりますが
相手の対応に不満が有れば
裁判になりますね

取り敢えず参考までに↓

参考URL:http://www.kazu4si.com/HP/naiyou/ba/dasikatanaiyou.htm

Q父の浮気で相手の女性から慰謝料請求されそうです。

父の浮気が発覚し、相手の女性と私たち家族で話し合いをしました。

その女性は父と一緒になりたいようでしたが、父に家族を捨てるつもりはなく、数日後、父からその方と別れたと報告を受けました。
私の携帯にも女性から、今日きちんと別れました、これからも父を大事にしてやってくれと電話がありました。

父のしたことは許せませんが、やはり親への愛情は捨てきれず、何より母がもう一度父を信じようとしている姿をみて、みんなでやり直そうと決意を新たにしました。

しかし、別れた日から3日もあけずに、まだ関係を続けたい、別れたくないというメールや電話が女性から来ていることを父に聞かされました。

父が返事をしないでいると、今度は私の携帯に何度も着信が入るようになりました。
内容は、父の対応に誠意が見られない、私たち家族をメチャクチャにしたい、できない場合は法的手段に訴えるとのことでした。
また、その女性の娘さんも交えて再度話をしたいとのことで、父と私、その女性と娘さんと4人で話し合いをすることになりました。

いくら自分の父がひどいことをしたからといっても、私や母はこのことで散々悩んで泣いて振り回され、私から相手の方に謝罪の言葉を述べるという気にはなれません。
また、こちらばかり責められる立場にどうしても納得がいかず、家族をメチャクチャにしたいという言葉に恐怖も抱いています。

相手の方は、父と付き合っている際に前の旦那と別れたそうです。
ただ、その旦那とは前からうまくいっておらず、父のことは離婚するきっかけであって原因ではないと、はっきり言っていたのですが、今になって急に意見を翻し、あなたのお父さんのせいでうちの家族はバラバラになった、だからあなた達もバラバラにしてやると言っています。

恐らく慰謝料請求の理由としての理由づけだと思いますが、女性が父に慰謝料を請求するならば、私の母もその女性に請求できるのではないかと思うのですが、実際のところどうなのでしょうか?
その場合、父が女性に払う金額と、女性が母に支払う金額、どちらの方が大きくなるのでしょうか?

身内の恥をさらしてしまい赤面の限りですが、私はどういう気持ちで話し合いに臨めばいいかわからず、投稿させていただきました。

何卒ご回答お待ちいたしております。

父の浮気が発覚し、相手の女性と私たち家族で話し合いをしました。

その女性は父と一緒になりたいようでしたが、父に家族を捨てるつもりはなく、数日後、父からその方と別れたと報告を受けました。
私の携帯にも女性から、今日きちんと別れました、これからも父を大事にしてやってくれと電話がありました。

父のしたことは許せませんが、やはり親への愛情は捨てきれず、何より母がもう一度父を信じようとしている姿をみて、みんなでやり直そうと決意を新たにしました。

しかし、別れた日から3日もあけ...続きを読む

Aベストアンサー

法律は婚姻を保護しています。これは婚姻が社会に子孫を残すために必要な単位とみなされているため、できるだけ社会的に安定したものにしようという考えから来ています。
そのため、その婚姻を破壊する行為は不法行為とみなします。

つまり不貞を働くというのはそもそも婚姻を破壊する行為であれ不法行為となります。
では相手が離婚しなかったからといって損害賠償請求(慰謝料は法律上損害賠償請求となります)ができるのかというと、法律は婚姻保護の立場ですから、離婚させるという行為は不法行為であり、その不法行為をしなかったからという理由での損害賠償請求は認めないというのが基本的な立場です。

つまりあいて女性からの慰謝料が認められることはまずほとんどありません。

ごくまれに実は認めたケース(判例)もあるにはありますが、かなり昔の話で、女性が純真・無垢であって、それゆえ相手の男性にだまされただけという話ですから、今の女性では一般に該当するとは言えないし、ましてや女性も既婚者であればそれほど幼く純真無垢とはいえませんよね。

もちろん相手の女性が既婚者だと認識していなかった、つまり未婚で結婚できると信じ込まされていたという場合であれば当然慰謝料請求できますが。

あまり相手の女性がしつこいようであれば、いわゆるストーカー規正法の対象となりますので警察に相談することになります。

法律は婚姻を保護しています。これは婚姻が社会に子孫を残すために必要な単位とみなされているため、できるだけ社会的に安定したものにしようという考えから来ています。
そのため、その婚姻を破壊する行為は不法行為とみなします。

つまり不貞を働くというのはそもそも婚姻を破壊する行為であれ不法行為となります。
では相手が離婚しなかったからといって損害賠償請求(慰謝料は法律上損害賠償請求となります)ができるのかというと、法律は婚姻保護の立場ですから、離婚させるという行為は不法行為であり...続きを読む

Q浮気相手に別れを切り出し慰謝料請求

半年ほど前、突然昔の彼女から連絡が来て食事に誘われました。
彼女は結婚していたのですが徐々に元カノと言うこともあって体の関係も持つようになりました。
ですが、僕も彼女ができたし旦那にバレたら慰謝料を請求されることなど知り3か月ほど前からその関係をやめたいと話していたのですが
彼女にバラすと脅されてしまい、ずるずる体の関係は無くなったものの食事に行ったり遊びに行ったりホテルに行ったりしていました。
ですが、やっぱり自分の彼女に隠し事はしたくないので本当に連絡しないでくれと真剣に浮気の相手に話したところ、
浮気相手が旦那に全て話し私から二人で慰謝料を取ることで話がまとまったらしく旦那から慰謝料請求の電話がかかってきます。
私が最初に人妻と知っていたのにそういう関係になったのが悪いのですが、
やはり裁判になったら負けてしまうのでしょうか!?
示談できるなら示談のほうが良いのでしょうか?
ちなみに証拠は浮気相手の証言だけです。
あとは、ホテルにいった日と時間を覚えているからホテルのカメラに映っていると言われました。
どう対応するのが良いか困っているのでいいアドバイスよろしくお願いします。

半年ほど前、突然昔の彼女から連絡が来て食事に誘われました。
彼女は結婚していたのですが徐々に元カノと言うこともあって体の関係も持つようになりました。
ですが、僕も彼女ができたし旦那にバレたら慰謝料を請求されることなど知り3か月ほど前からその関係をやめたいと話していたのですが
彼女にバラすと脅されてしまい、ずるずる体の関係は無くなったものの食事に行ったり遊びに行ったりホテルに行ったりしていました。
ですが、やっぱり自分の彼女に隠し事はしたくないので本当に連絡しないでくれと真剣...続きを読む

Aベストアンサー

私も新手の「つつもたせ」だと思います。
きっと貴方の性格を見抜いての犯行だと思いますよ。

そもそも二人で慰謝料請求の意味が分かりません。
貴方と奥様から慰謝料請求だったら理解出来ますが。。。

どちらにしても、弁護士なり司法書士なり警察に相談する方が
良いと思います。

加えて、貴方の甘さもこれを機に見直した方が良いでしょうね。
行動も然り、その後の発想然り、困惑ぶり然りです。

これから金銭的、精神的に苦労すると思いますが、それを今後の
糧にしてください。

Q浮気相手に慰謝料を請求したいです。

3年間同棲していて、今年中に結婚を約束していた婚約者が浮気をして相手を妊娠させました。
話し合いの結果中絶することになり、料金は全額彼が負担。

行為は酔った勢いで一度だけ。
避妊はしてないけれど外出し。
もちろん私はまだ結婚もしていないので子供もいません。

両家とも両親への挨拶は済んでいます。
アパートを借りるために婚約者として書面での証拠もあります。
浮気相手は私と彼が同棲していたことも知っていました。

今は、婚約を破棄して別れています。
知ったとき精神的ストレスで私は不正出血が止まらなくなり、病院にも通いました。

この場合、私の立場は慰謝料の請求はできるのでしょうか?
とれる場合、どのくらいの金額の請求ができるのでしょうか?
請求する際、弁護士さんに頼んだほうが良いのでしょうか?

無知で申し訳ありません。教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

当然、慰謝料請求はできます。
今回の場合、相談者・相談者両親、婚約者・婚約者両親、不貞行為者・不貞行為者両親の話し合いが必要です。
できるならば、この時点で弁護士を選任しておき、その弁護士の立ち合いで話し合いをするほうがいいでしょう。
当然、弁護士は相談者の味方ですから、婚約者と不貞行為者の両方を責めることになります。
不正出血も、今回の問題がストレスと医師の診断があれば、慰謝料増額の要因となります。
婚約して3年間同棲していますので、事実婚が認められる可能性があります。
事実婚扱いともなれば、婚約破棄での慰謝料とは異なり婚姻期間での不貞行為となります。

相談者がすることは
1)きちんと自分の両親と話し合いをする
2)弁護士の選任をする。
3)慰謝料等の計算をしてもらう。
4)婚約者・不貞行為者へ、内容証明で慰謝料を請求してもらい、話し合いの日時を決定

上記が、いま相談者ができることです。

Q夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?私は夫の不倫相手に

夫または妻の不倫相手に慰謝料請求の調停を起こしたことある方いらっしゃいますか?

私は夫の不倫相手に慰謝料請求の調停を申し立てしました。
調停は裁判ではないので、双方の意見を聞いて解決に導くものだと認識してますが、実際はどのような雰囲気で、調停員はどんな方たちでしょうか?
また、印象が大切だと思うのでスーツを着て行こうと思っていますが、間違ってますか?
何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。、

Aベストアンサー

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておくといいです。

調停に備えて準備するものは、証拠となる物と、あなたの主張を書いた書面です。この書面がなくても良いのですが、あると無いとでは雲泥の差があります。書面とは、あなたが慰謝料を請求するに至った経緯の全てを記述した物です。ご主人と結婚に至った経緯から結婚を決めた理由。結婚生活の実情。不倫を感じた原因。ご主人の不倫に気づきどの様に対応したのか。その結果、今日に至っている経緯等々を、A4用紙にワープロ打ちで50枚から100枚書ければほぼあなたの希望は達成される確率が高くなります。

1枚のA4用紙の行数は26行、1行の文字数は35文字、文字の大きさのポイントは12ポイント、用紙の上は下よりも少しだけ多く空白を設けます。30㍉程度。裁判所に出す文書は前記のような書式で出すと裁判官は読んでくれます。裁判官は言葉で説明するよりも文書を読んで理解する能力はどの裁判官も長けています。(裁判官は調停の現場に顔を出すのは少ないのですが、調停の責任者です。結果は裁判官が決めます。)前記の細かく実情を説明する用紙の他に、それを箇条書きにしたものと2通作成します。

あなたの主張を書いた文書を調停が始まる4日~5日くらい前に、調停を担当する書記官宛に送るか直接届けるといいです。書記官の名前は調停の日にちを知らせてきた手紙に書いてあります。その人宛に送ります。もちろんコピーを取って当日証拠と一緒に持って行きます。(証拠を調停委員は見ませんが持っていると言うことを証明するために必要です。)

調停が始まる前に、あなたの申し出られた調停を担当する前記の4人は、調停の申立書に書かれた簡単な申し立ての趣旨に基づいて、調停の方向性をある程度事前に協議します。それは、時間の無駄を省くためです。しかし、あなたの主張が詳しく書かれた書面があると、あなたの申し立ての趣旨にそった、というよりもその申し立てを受けた形で調停は進行する確率が高くなります。つまり、調停は、あなたの申し出が主導する感じで進められます。

調停における注意事項です。調停員は双方のバランスを取るために、あなたの申し出を非難したり受け付けられないという感じであなたにいう場合があります。こう言うことは相手にもいいます。肝心なことは、間違ったことを言われても、あなたの言うことを否定されても腹を立てたり、納得してはいけません。不都合なことをいわれた場合、即反応せずに、そういうことを言われるのは侵害ですが、私が至らなかったのかも知れませんので、今お伺いしたことのお返事は次回させていただきます。と、言って次回は当初のあなたの主張が正しいのである。と、言うことを何かのデーターとか、あなたが請求すべ事由があることを丁寧に説明すれば分かってくれます。

あなたの主張を認めてもらえる要素のひとつに、服装はもちろん、言葉遣い、礼儀正しさ、これらはその人の人格を表しますので、調停委員に与える印象が違ってきます。信用できる感じの人が主張するのと、そうでない人が主張するのでは、どちらの言い分に正当性があるかの判断を迫られたとき、どうしても人格的に信用できそうな人の方を取ります。調停の場面で発言する場合のコツは、優しく丁寧な言葉で、言っている内容はきついことを言う、がベストなのです。

別のコーナーでも質問されたでしょうか。ご質問と同じ質問に私は答えたのですが何故か、回答ゼロになっています。再びアドバイスをさせていただきます。

調停は通常、男女各1名の2名の調停員と審判の裁判官が1名、書記官の合計4名でひとつの調停を担当します。調停の事務の全てを取り仕切っているのが書記官です。調停の受付から調停の日時の通知、調停の進行の一切を取り仕切っています。この書記官と仲良くしておく方が何かと便利というよりも分からない事を聞くと親切に教えてくれます。顔を覚えて貰っておく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報