WindowsMEでは、Rundll32 Shell32.dll,SHExitWindowsEx 1で「終了」、
また、Rundll32 Shell32.dll,SHExitWindowsEx 2で、「再起動」
へのショートカットが作成出来、大変便利でした。
しかし、WindowsXPでは、駄目です。
どのようにしたらいいのでしょうか。教えて下さい。

A 回答 (1件)

 当該の関数「SHExitWindowsEx」はWin2000にありません。

そのため
後継であるXPにも当然ながらありません。

 代用できるものにExitWindowsというものがあるのですが、これは一
筋縄で動く代物ではないためrundll32.exeだけで動かすことはできませ
ん。これを動かすには特権を取る必要があり、そのためにプロセスIDな
どを取得する必要があるためです。おそらくCなどで簡単なプログラムを
組んだほうが早いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクスプローラ停止、再起動

最近、エクスプローラの停止、再起動が起きます。
主に動画系のフォルダを開いた時になります(ビデオフォルダを開いた時やrealplayerの保存フォルダを開いた時)
以前はビデオフォルダを開いた時だけでしたが、今日、realplayerの保存フォルダを開いても停止、再起動が起こるようになりました。
フォルダを開くと、「Microsoft Visual C++ Runtime Library」というエラーが出て、その後エクスプローラが強制的に停止し、再起動されます。(PCは再起動されません)
再起動されると、エクスプローラのフォルダが消えるのはもちろんのこと、下にある開いているブラウザやアプリ等の順番がバラバラになっていました。

何故このようなことになってしまったのでしょうか?本当に困っています。解決方法をお願いします。

初心者ですので、何を書けば良いか分からないのですが、他必要事項があれば追記しますのでご指摘下さい。

OS vista
メモリ 2GB

Aベストアンサー

この回答へのお礼内の再質問に対して回答します。

※1
『「縮小版」表示というのがいまいち分かりませんが、普段はフォルダを表示→大アイコンにしていますが、これも適用されるのでしょうか?』

への回答としては、すべての状況下にて、縮小版を作成できる拡張子をもつファイルに対して行われます。
この場合のすべての状況下とは、「特大アイコン」「中アイコン」「小アイコン」「一覧」「詳細」「並べて表示」にて適用されます。

また、縮小表示(サムネイル作成)は、主に、拡張子が .JPG .BMP .GIF などの画像形式、.WMV .MPG .AVI などの動画形式でエクスプローラーにより、拡張子を判定して行われます。

この設定については、コーデックの設定及びインストールしたプレイヤーの設定により、他の拡張子についても、作成する事もできます。(.RAM .MKV などの一般ではない形式)

※2
『再インストール後も例のフォルダではエラーが起きてしまったので、動画自体が壊れているのでしょうかね・・・?;;』
への回答は、正確な回答できませんが、コーデックが原因な場合と、本当に壊れている場合もある為、なんともいえないです。

※3
『今後このようなことにならないために、注意すること等ありましたら、追記していただければ幸いです。』
への回答は、また同じ様なことがおきたら、そのファイルを隔離・削除していただくしかありません。

多少面倒でありましても、動画ファイルなどのコーデックの組み合わせは、いろいろありますので、ご自身のパソコンに動画をダウンロードし再生する際、再度問題が発生する可能性はあります。

以上が回答となります。

この回答へのお礼内の再質問に対して回答します。

※1
『「縮小版」表示というのがいまいち分かりませんが、普段はフォルダを表示→大アイコンにしていますが、これも適用されるのでしょうか?』

への回答としては、すべての状況下にて、縮小版を作成できる拡張子をもつファイルに対して行われます。
この場合のすべての状況下とは、「特大アイコン」「中アイコン」「小アイコン」「一覧」「詳細」「並べて表示」にて適用されます。

また、縮小表示(サムネイル作成)は、主に、拡張子が .JPG .BMP .GIF などの画...続きを読む

QRundll32 SPIRun.dll について

このたび新しいPCをBTOで買ったのですが、
設置したその日にウイルスバスター2008をインストール
したところ、競合が発生してしまいました。

スタートアップからひとつづつチェックしていったところ、
どうやら「Rundll32 SPIRun,RunDLLEntry」という
プログラムが原因である事を突き止めました。

これを常駐解除したところ、競合が解消されたので
そのままPCを使用しているのですが、この
プログラムがいったい何なのかがハッキリしません。
ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひご教授を
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

SPIRun.dllで検索して出てきたサイトを機械翻訳にかけてみました。

SPIRun.dllがウイルス、トロイ、スパイウェア、あなたが取り除くことができるアドウェア、Windowsシステムに属すファイルまたは信じることができるアプリケーションであるかを見つけるのを助けることができます。

文面から判断するにセキュリティツールの類かと。
ウィルスバスターが正常に動作しているのであれば
特に問題は無いと考えられます。

Qプログラムを一時停止→再起動→続きから再実行

http://okwave.jp/qa3279922.html
の訂正版です。
OSはubuntu、言語はC++を用いております。

Ctrl+Zでプログラムを一時停止できると思いますが、
そのまま再起動すると、もうそのプログラムは一時停止した場所からは
再開できません。
Ctrl+Zは、プログラムのデータ・状態をHDDに書き込んでいるのだと思いますが、そのファイルが、
1.シャットダウンしても消えないようにする
2.再起動後、プログラムを続ける
方法がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>そうなのですか、ではどのようにしているのでしょうか?

Ctrl+z(サスペンド)によってシグナル(SIGSTOP)をプロセスが受信して、単純にプロセスが停止しているだけ。
なので、プロセスはメモリ上に存在しています。

>1.シャットダウンしても消えないようにする
>2.再起動後、プログラムを続ける
>方法を教えていただけますか。

メモリ上にあるプロセス、データ等をファイルに退避(チェックポイントみたいなの)して、再開したい場合、その退避したファイルからメモリ上に展開(リスタートみたいなの)しなきゃいけないわけで、どうしてもカーネル内部に何かしらの手を加えないと(もしくはそういう機能がないと)出来ないように思うけど。

なのでそういう機能がない場合には、ユーザランドでのプログラミングだけでは無理だと思うのですが。

Q指定されたモジュールが見つかりません : RUNDLL system32 uvoxifvw.dll

PCを起動するとRUNDLL system32 uvoxifvw.dllがエラーになります。
スパイウェア駆除時に消してしまった可能性があるのですがこれはなんの機能で、解決するのはどうすればよいか教えていただけますか?
リカバリーは極力避けたいんですが・・

Aベストアンサー

uvoxifvw.dllは知りませんが、OSのCDがあるなら修復インストールがあります。
http://support.microsoft.com/kb/881207/ja
あとは他のパソコンからコピーするとかです。

Q内蔵HDDを再起動することなくマウス操作で一時的に停止したり再度作動させたりする方法ってありませんか

内蔵HDDの中で、重要なフォルダを手動でミラーリングするためだけに使っているHDDがあるのですが、ミラーリングが終了した後はしばらく使わないので止めておければ寿命や電気代の面でも便利だと思いました。

モニタの右下にホットスワップのアイコンがあって、そこに内蔵HDDも表示されているので停止させることはできるのですが、今のところ再度動かすには再起動するという方法しか知りません。

毎回再起動させるのも手間なので、再起動させることなく止めている内蔵HDDをマウスクリックで作動させる方法はありませんか。

ミラーリング用HDDを外付けにして、電源をON/OFFで再度繋げるしかないでしょうか?

Aベストアンサー

以下を使う。
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/easter/

Q「shell32.dll」というエラーメッセージについて

コントロールパネルのファイルをクリックすると、

「shell32.dllでエラーが発生しました エントリがありませんcontrol_rundll」と表示されます。

どのようにすればこのメッセージが出なくなりますか?
対処方法を教えて下さい。

ちなみに、DirectX診断ツールにて確認してみたところでは、
「問題ありません」と出たのですが・・・。

Aベストアンサー

ファイルが壊れているか、コントロールパネルが壊れているかですが・・・・

初心者にはシステムの再インストールですが、駄目元でバックアップからコピーしてやるか、自動更新のアップデートで書き換えてもらうかです。
1.コントロールパネルを修復する
2.リカバリーCDで修復する

コントロールパネル(*.cpl) のファイルを書き換えます。

下記で「コントロールパネルが開きません」をサイト検索してください。
http://winfaq.jp/

>ちなみに、DirectX診断ツールにて確認してみたところでは、
>「問題ありません」と出たのですが・・・。
*DX3D関係のファイルではないので、影響ありません。シエル32でシステムのAPIです。

Qリニア緊急停止、再起動の実験について

山梨リニア実験線で、毎時500kmの高速で走行していた時の任意の場所で緊急停止する実験は、行われた実績はあるのでしょうか。その場合停止に要するまでの走行距離はいくらであったでしょうか。ブレーキでも、毎時500kmのブレーキシューによる緊急停止実験はしたことがあるのですか?

また任意の場所で緊急停止したのちに再起動する場合は、電磁力で再出発は可能なのでしょうか?それとも一定の速度までエンジンで加速しその後電磁力走行することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

位置は数センチレベルで検出可能だそうです。(2.9車両位置検知)

時速500kmからの制動距離は常用の回生ブレーキ(1.2推進)で約6km。(7.4地震)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%BC%8F%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%96

地震で停車した場合、地上巡回、または添乗巡回にて地上設備の状況を確認し、障害がないことが確認されれば運転再開するそうです。
P27
http://www.mlit.go.jp/common/000046104.pdf

リニア車両は、車体には推進装置を持ちませんので、軌道の電磁力を制御しての再出発になります。

試乗会を開催し、一般人を乗せて走行していますので、緊急時の対策は出来ていると思います。
http://x-trap.blog.so-net.ne.jp/2006-06-01-1

Qプロシージャエントリーポイントdad_dragleaveがダイナミックリンクライブラリshell32.dllから見つかりませんでした。

少し離れた場所にある職場のPCのことなので、
詳しいことはわかりませんが、ウインドウズを起動した際に、
「プロシージャエントリーポイントdad_dragleaveがダイナミックリンクライブラリshell32.dllから見つかりませんでした」
という文章が出て、インターネットに繋がらないようです。
原因のわかる方がいらっしゃったら、教えていただけますか。
よろしくお願い致します><。

ちなみにシステムの復元を試してみるよう言ってみたのですが、
どうやらそのPCは復元設定をしていなかったようで、無理でした。

Aベストアンサー

こんにちは。
もう試されてるかもしれませんが、
xpでしたらシステムファイルチェッカを試してみてはどうでしょうか。
「ファイル名を指定して実行」→sfc /scannow
で破損しているシステムファイルを修復できます。
一応、参考になるURLを記載しておきますね。
これで改善しないようなら自分なら思い切ってリカバリしますが、
職場のPCということでしたので・・・。
難しいですね^^;

参考URL:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/winxp/20070514/121938/

Qエクスプローラの停止と再起動の繰り返し・・・

VistaでIE7を使っています。
立ち上げるとずーっと、エクスプローラが停止しました→エクスプローラを再起動しています→エクスプローラが停止しましたの無限ループ。
セーフモードで立ち上げても無限ループ。
システムの復元をやっても直りません。
どうしたらいいのでしょうか、本当に困っています・・・

Aベストアンサー

おはようございます。

それはこまりますね。

ほかの方にもアドバイスいたしましたので、それを貼り付けます。


1.前回正常起動時の構成・詳細(セーフモードで選択できます)
2.スタートアップ項目の修正

これはセットアップディスクを入れて起動します。再セットアップ  の画面が出ましたらCtrlとF8を押して起動して実行してみてくださ  い。

これでだめならメーカーサポートを受けてください。

あくまでもご参考に。

QDCIMAN32.dll、dbghelp.dllが見つからない・・・というメッセージが出てmediaplayerが起動しない

一昨日、PCでDVDを観ようとしたところ、
DCIMAN32.dillが見つからないためアプリケーションを起動できないと
いうメッセージが出ました。
また、Windows Media Playerを起動させようとすると
dbghelp.dllが見つからない・・・というメッセージが出て、
プレイヤーを再インストールするように促されました。
そこで再インストールを試みましたが、またdbghelp.dllが見つからない・・・
と、おなじメッセージが出てインストールが中断されてしまいます。
3回ほど試しましたが、3回とも中断されました。

ウィルス、スパイウエアも検出されず、
システムの復元、システムファイルチェッカーでファイルの修復も
試してみましたが、直りませんでした。
ここしばらくは新しい周辺機器の取り付けや
ソフトのインストールも行っておらず、
エラーが出るようなことに思い当たるふしがありません。

リカバリーを考えていますが、実行する前に解決に結びつきそうなことは
何でも試してみたいので、お知恵をお貸しいただきたくお願いいたします。

OSはWindows XP Home Edition、 Service Pack2です。

一昨日、PCでDVDを観ようとしたところ、
DCIMAN32.dillが見つからないためアプリケーションを起動できないと
いうメッセージが出ました。
また、Windows Media Playerを起動させようとすると
dbghelp.dllが見つからない・・・というメッセージが出て、
プレイヤーを再インストールするように促されました。
そこで再インストールを試みましたが、またdbghelp.dllが見つからない・・・
と、おなじメッセージが出てインストールが中断されてしまいます。
3回ほど試しましたが、3回とも中断されました。

...続きを読む

Aベストアンサー

OSのCDをお持ちなら修復インストールができます。
http://support.microsoft.com/kb/881207/ja
メーカ製パソコンでCDがない場合はリカバリですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報