ある溶液の電離度を求めたいのですが
(1)その溶液のpH
(2)その溶液の物質量
から求められますか?
求められるのであれば、その計算方法も教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電解質を水などに溶かすと電離して水素イオン濃度H+を生じるが


すべての量の電解質が水素イオンを生じるわけではない。一般に
塩酸、硫酸などの強酸はほとんどが水素イオンを生じるが、酢酸
などの弱酸はある程度にしか電離してくれない。そのある程度が
電離度である。その電離度は、pHからでも求まるでしょうが、
酸・塩基の解離定数Kaからでも下式から求まります。
■酢酸・・・・ 弱酸・弱塩基の電離
  C:酸HAのモル濃度、  
  α:電離度、  
  Ka:HAの電離定数
               HA   →   H[+]    +    A[-]
                  ←
    電離前(mol/l)   C       0         0
    電離量(mol/l)  -Cα      +Cα       +Cα
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    電離後(mol/l) C(1-α)      Cα        Cα
  弱酸なのでα≪1に気をつけて,Kaを近似すると,
     Ka = [H[+]][A[-]] / [HA] = Cα×Cα / C(1-α)
        ≒ Cα×Cα 
   ∴ α =√(Ka/C) 
   ∴ [H[+]] = Cα = √(KaC)(mol/l)   
◆ 1  CH3COOHは1価の弱酸なので、弱酸の近似式を用います。
◆ 2 炭酸H(2)CO(3)のような2価の弱酸では、二段目の解離(5.61×10^(-11))は無
   視して1価弱酸として扱います。
◆ 3 温度は大きく影響しますので、注意してください。
◆ 4 酸(25℃)        化学式        K(一段解離)    K(二段解離)
   塩酸、           HCl        強酸      
   硫酸、           H2SO4      強酸         1.20×10^(-2)
   酢酸、           CH3COOH    1.76×10^(-5)
  水酸化ナトリウム水溶液、   NaOH       強塩基
   水酸化カルシウム水溶液、 Ca(OH)2               5.0×10^(-2)
   アンモニア水        NH3        1.79×10^(-5)
    • good
    • 0

「ある溶液」に溶解している化合物は何か分かっているのでしょうか・・・?



補足お願いします。

この回答への補足

私が使用したのは、
塩酸、硫酸、酢酸、
水酸化ナトリウム水溶液、水酸化カルシウム水溶液、アンモニア水です。
やはり、1価と2価で違うのでしょうか・・・・?

補足日時:2001/11/25 12:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q204 pHの計算 次の水溶液のpHを求めよ。ただし、電離度はすべて1とする。 (5)0.005mo

204
pHの計算
次の水溶液のpHを求めよ。ただし、電離度はすべて1とする。
(5)0.005mol/Lの水酸化バリウム水溶液
(6)5×10-4mol/Lの水酸化カルシウム水溶液

206
弱塩基の水溶液のpH
0.025mol/Lのアンモニア水中のアンモニアの電離度は0.040であるとして、次の問いに答えよ。
(1)アンモニア水溶液中で電離するようすを電離の反応式で表せ。
(2)このアンモニア水の[OH-]を求めよ。
(3)このアンモニア水の[H+]を求めよ。
(4)このアンモニア水のpHを求めよ。

Aベストアンサー

204(5)12
(6)11
206(2)0.001
(3)1.0×10^-11
(4)11

QアンモニアのpH、電離度の求め方について

アンモニアを希釈してある決まったpHにしようと思っています。
ピペットマンで使えるようにするためなので、pH10以下ぐらいにしたいです。
[NH3]→[NH4+]+[OH-]
pk=[NH4+][OH-]/[NH3]=4.75
[OH-]=4.75×[NH3]/[NH4+]
というところまでわかっています。

アンモニアを何モラーにしたら希望のpHになるか計算のしかたを教えてください。
アンモニアの電離度が何%かを求めることができたら計算できると思うのですが、化学便覧に電離度について載っていませんでした。

また、pKaやpKb、pKcの違いがわかりません。
これにはどのような意味の違いがあるのですか?

Aベストアンサー

あくまでも計算による理論的な値です。条件はおよそ pH>8 程度の場合。


NH3のpKb=4.76、Kw=10^(-14) とします。

pKa=-log(Ka)、pKb=-log(Kb)
一般にはKaは酸、Kbは塩基の解離定数です。



近似的に、[OH^-]^2/(C-[OH^-])≒Kb より、

NH3初濃度:C≒Kw{Kw+10^(-pKb-pH)}/10^(-pKb-2pH)
=10^(2pH-23.24)+10^(pH-14)M

Q塩酸溶液における水分子の電離度

0.01MHCl溶液における水分子の電離度を求めよ。この問題のことで質問です。HCl→Cl^-+H^+ [H2O]=55.6M [HCl]=0 [H^+]=[Cl^-]=0.01Mとして、55.6α=0.01として、α=1.8×10^-4としたんですが、これであってるでしょうか?もし、この問題を解くのに参考になるWebページなどがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

H+ は HCl から来るのと H2O から来るのがある.
しかし,HCl からのが多すぎて,H+ から電離度を考えるのはつらい.
OH- に注目.

Q複数の塩が加水分解した水溶液のpHの求め方(計算方法)はあるのでしょうか?

 複数の塩を溶解させた水溶液のpHを計算で求めたいのですが,そのような方法はありますか?
 一種類の塩を水に溶解した場合は,加水分解が起こり,解離定数が既知の場合は算出することができます.
 また,イオン強度から活量を求めて,pH=-log10γ(H^+)を求めることもできます.
 いろいろな本を探してみたのですが,複数の塩を溶解した水溶液のpHの計算法がなかなか見あたらないので,そのような計算は不可能なのでしょうか?
 
 そのような方法が可能であるのかと,もし可能であれば良い参考文献を教えて頂きたいです.よろしくお願いいたします.
 

Aベストアンサー

>場所をご存知でしたらお教えください.
国会図書館。
関東地方以外の方でしたらば.ご近所の大学図書館で
[NCID] BA06869167
と聞いて下さい。こちらはニューヨーク版です。

[書名] Stability constants of metal - ion complexes (IUPAC chemical data series no. 21 - 22.) [English]
[著者] Erik HXgfeldt, Douglas D. Perrin
[出版者] Oxford ; New York : Pergamon Press , 1979
[形態] 2 v. ; 29 cm
[注記] Includes bibliographical references
[NCID] BA06869167

出展
宇都宮大学 蔵書検索システム
http://kuuliba51.lib.utsunomiya-u.ac.jp/cgi-bin/searchS.cgi

Q酸のモル濃度×価数×電離度、また塩基のモル濃度×価数×電離度はそれぞれ何を表しているか教えてください

酸のモル濃度×価数×電離度、また塩基のモル濃度×価数×電離度はそれぞれ何を表しているか教えてください!

Aベストアンサー

水素イオン指数と水酸化物イオン指数
水素イオン指数とはpH
水酸化物イオン指数とはpOH

また1気圧、25℃のもとで、pH+pOH=14である。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報