最新閲覧日:

ある溶液の電離度を求めたいのですが
(1)その溶液のpH
(2)その溶液の物質量
から求められますか?
求められるのであれば、その計算方法も教えて下さい。

A 回答 (2件)

電解質を水などに溶かすと電離して水素イオン濃度H+を生じるが


すべての量の電解質が水素イオンを生じるわけではない。一般に
塩酸、硫酸などの強酸はほとんどが水素イオンを生じるが、酢酸
などの弱酸はある程度にしか電離してくれない。そのある程度が
電離度である。その電離度は、pHからでも求まるでしょうが、
酸・塩基の解離定数Kaからでも下式から求まります。
■酢酸・・・・ 弱酸・弱塩基の電離
  C:酸HAのモル濃度、  
  α:電離度、  
  Ka:HAの電離定数
               HA   →   H[+]    +    A[-]
                  ←
    電離前(mol/l)   C       0         0
    電離量(mol/l)  -Cα      +Cα       +Cα
  ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    電離後(mol/l) C(1-α)      Cα        Cα
  弱酸なのでα≪1に気をつけて,Kaを近似すると,
     Ka = [H[+]][A[-]] / [HA] = Cα×Cα / C(1-α)
        ≒ Cα×Cα 
   ∴ α =√(Ka/C) 
   ∴ [H[+]] = Cα = √(KaC)(mol/l)   
◆ 1  CH3COOHは1価の弱酸なので、弱酸の近似式を用います。
◆ 2 炭酸H(2)CO(3)のような2価の弱酸では、二段目の解離(5.61×10^(-11))は無
   視して1価弱酸として扱います。
◆ 3 温度は大きく影響しますので、注意してください。
◆ 4 酸(25℃)        化学式        K(一段解離)    K(二段解離)
   塩酸、           HCl        強酸      
   硫酸、           H2SO4      強酸         1.20×10^(-2)
   酢酸、           CH3COOH    1.76×10^(-5)
  水酸化ナトリウム水溶液、   NaOH       強塩基
   水酸化カルシウム水溶液、 Ca(OH)2               5.0×10^(-2)
   アンモニア水        NH3        1.79×10^(-5)
    • good
    • 0

「ある溶液」に溶解している化合物は何か分かっているのでしょうか・・・?



補足お願いします。

この回答への補足

私が使用したのは、
塩酸、硫酸、酢酸、
水酸化ナトリウム水溶液、水酸化カルシウム水溶液、アンモニア水です。
やはり、1価と2価で違うのでしょうか・・・・?

補足日時:2001/11/25 12:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ