四季のHPからマネジメントスタッフの募集を見つけた
就職を考えている学生です。
小学生のとき、四季のファミリーミュージカルを見て以来
ずっと四季が好きでした。
ですが、仕事となると色々と不安な話を聞きます。
待遇、保証などのほかに、訳詞家とのトラブルの話も・・・
「好きなら、趣味にとどめておきなよ」と、四季を知る
友人は言います。

ショービジネスの世界なのだから当たり前、と考えるべき
なのでしょうか。
どうか、ご意見をお聞かせください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あの、アドバイスになるかどうか分かんないですが、


私が就職活動で悩んでいたとき、恩師にこう言われました。
「物事の価値には、3つの側面がある。それは『美・利・善』で、美とは、自分が好きであること。利とは、利益があること。善とは、社会的に良いこと。この3つがそろう職場が自分にとって最高の職場だ。しかし、この3つをそろわせるのはとても難しい。その中で、どういう職場を選択していくか。それは、自分がどのような人生を歩んで行きたいのかを考え、それに一番適した職場を選ぶことだ。」と。

ただ好きという理由で四季を、ただ安定をという理由でもう一つの職種を選択するなら、stmm2001さんがおっしゃるように、もしかしたら悔いは残るかもしれません。
恩師の言葉を借りて言えば、stmm2001さんが、どういう人生を歩んでいきたいのか、というのも1つの判断材料になるのではないでしょうか?20年後、30年後の自分を想定して考えてみてもいいかもしれません。

ある選択をして、もし後悔したとしても、stmm2001さんは何といっても(多分)若いのですから、いや若くなくても(笑)いつだってどこだってやり直しなんてできますよー。絶対できます!
どちらとも自分のやりたい仕事なんでしょ?未来は明るいじゃないですかー。
頑張れ~!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

junjun様

ありがとうございます。
よくよく、頭を冷やして考えてみました。
「美・利・善」という言葉を当てはめて、ずっと先の自分に対して今、何を選べばより良いモノを残せるか・・・考えてみました。

四季は・・好きだし、10日の会員先行販売に走ってチケット取りに行くくらい今でもとらわれているけれど、それは「支える側」ではなく「楽しむ側」の「好き」であり、私の求める「利」と四季の仕事で学べる「利」の質が少し違うように感じました。
四季の人事の方にも・・・とても、真剣なお言葉を頂きました。

結果として今回、四季を辞退させていただきたいと思っていますが、四季が好きなことに変わりはありません。
あまりに好き過ぎて、自分を見失ってしまいましたが(苦笑)。
(友人には「四季については動いて悩んでじたばたしてるでしょ?本能が四季にいきたがってるんじゃないの?」と言われましたが・・・(^^;))

junjun様の「未来は明るい!」とのお言葉に肩の力が抜けました。何だか深刻ぶってましたから・・(反省)。
さて、これから卒論だのレポートだの資格試験だのあるのでがんがん勉強します!!
明るい未来のためにも!!!(笑)
頑張ります!!

本当に、ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 11:27

演劇ファンのハローワーク職員です。



待遇面や保証を考えるのは当然です。
今安くても、昇級があれば我慢もできますが、昇級のめどもないところとか、賞与もないところ、退職金がないところ、すべてあるところと他の条件が同じなら、選びたくないのが人情。
お友達の言うように、趣味にとどめておく、と言うのも1つの道です。

ですが、それより、劇団四季に就職したい、と言う希望は大切ではないか、とも思います。
昨今の雇用失業情勢、とりわけ正社員系については、未だ最悪な状態です。
ですから、劇団四季にも応募者が殺到していることが予測されます。
受けてみて、落ちたなら、あきらめもできますが、地道に生きよう、と最初からチャレンジしなかった場合、四季のミュージカルをみるたび、後悔の念にさいなまれるのではないでしょうか。
もし受かったら、それから考えてもいいんですし、二度と募集がかからないかもしれないですよ。

この回答への補足

erimegさん、回答をありがとうございます。
思わず、涙が出そうになりました。

正直に言います。
今年、決死の覚悟で受けました。そして今、二つの切符を手にしています。
一つは四季。もう一つは、四季の最終受験時に同時に最終を受ける予定であったところです。

両方とも、夢だった仕事です。
どちらに進んでも、後悔すると思っています。
受かってからずっと悩んでいます。ものすごい情けないことですが、いろんな人に相談して、パニックになっています。
四季は子供の頃から夢を、もう一つは希望職種と安定を持っています。
1年以上ずっと就活を続けてきて、ようやく得た光です。
中途半端な答えを出したくない。
でも、どちらにも踏み出せない・・・。
泣いても喚いても時間は過ぎて、結論を早急に出さねばなりません。
情けない相談で申し訳ありません。
でも、ここが人生の分かれ道だと思います。
どうか、道の探し方をご教授ください。

補足日時:2000/12/08 23:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q劇団四季の一般コースと研究生コースについて

現在普通科の高校3年生で劇団四季を目指しています。女子です。
今年オーディションを受けようと思っているのですが、一般コースと研究生コースの違いがよくわかりません。

私はバレエを4歳から今まで14年続けていますが、歌や演技まだまだこれからです。
本格的に劇団四季を目指し始めたのは去年からなので、付け焼刃で即戦力といわれる一般コースは無理だと思い、少しレベルが低い(らしい)研究生コースを受けるつもりでした。
ですがネットで調べるにつれてだんだん違いがわからなくなってきてしまいました。
(研究生コースの受験も舞踊・歌・演技の三拍子揃ってないと駄目。研究生でも舞台に立てる。劇団員になれても舞台に立つのは数ヶ月から数年後など)
やはり給与面や、舞台立つチャンスなどの違いでしょうか。
どの点がどういうふうに違うのか、詳しく教えてください。

あとyoutubeなどにあがっているオーディション風景はやはり一般コースのものでしょうか。
そうだとしたら研究生コースのオーディションはどのような内容でしょうか。
これも答えていただければ幸いです。

初めて質問を出すので、変なところがあったらすいません;
どうかよろしくお願いします。

現在普通科の高校3年生で劇団四季を目指しています。女子です。
今年オーディションを受けようと思っているのですが、一般コースと研究生コースの違いがよくわかりません。

私はバレエを4歳から今まで14年続けていますが、歌や演技まだまだこれからです。
本格的に劇団四季を目指し始めたのは去年からなので、付け焼刃で即戦力といわれる一般コースは無理だと思い、少しレベルが低い(らしい)研究生コースを受けるつもりでした。
ですがネットで調べるにつれてだんだん違いがわからなくなってきてしまいました。...続きを読む

Aベストアンサー

研究生のオーディションもあるらしいですが 劇団四季のHPにあるオーディション風景を見てください。一般オーディションでも研究生として合格されている人がいます。 合格しても四季で鍛えないと使えない人が研究生コースに行くと思います。

 HPのクローズアップにある2009年のオーディション

 応募総数 1350人
 書類選考  461人
 1次審査  201人
 本選合格  一般36人
        研究生61人


 野村さん保坂さん坂本さん樋口さんや阿久津さん福井さんも研究生からです。

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Qミュージカル、海外と日本のレベル差について

ミュージカルにおいて、海外と日本とでは、”レベル差”と申しますか、日本より海外の方が高い・低い・・そういうものはあるんでしょうか?最終的には個人の好き好きとなってしまうのかもしれませんが。。

ちなみに私は先日、大阪のオペラ座の怪人・劇団四季を拝見しましたが、とても素晴らしいと思いました。海外のミュージカルは、これを凌駕するものなのでしょうか?だとすれば、具体的にどのあたり(演技、照明、舞台、演出etc)でしょうか。国によっても違うと思いますので、その場合は国や地域の名称も同時に記載お願い致します。

Aベストアンサー

他の回答者の方が答えておられるように、海外と言っても国によって差があります。
ブロードウェイは確かにダンス、歌、芝居のほか、上演数なども多く、最近は疲弊しているとも言われていますが高いレベルを保っていると思います。初めてNYに行った時「凄い!下手な人が誰もいない…」とびっくりしました。
ウエストエンドはそれに続く(もしくは匹敵する)クオリティだと思います。が、ライオンキングなどは役者のコンディションが整わず、キリンが一匹しか出ないことが多い…と客席で売り子をしていた人から聞いたことがありますが。ただ、同時上演演目数や、数々の名作を生み出したことからもやはり力を持っている土地だと思います。
海外の方がレベルが高いのは、身体能力と原語であることが大きいと思います。
外国の人は歌もいい声が出ますし、ダンスも大きく見えます。歌詞も翻訳していないので不自然に見えないことも大きいでしょう。
また、消防法などの関係で日本では創ることのできない舞台美術を組むこともできます。例えば、来日版エリザベートが今年上演されましたが、日本では再現できないセットなどもかなりあったと聞きました(私はウィーンでは見ましたが大阪公演は見ていません。大阪公演のセットを作った人の話です)。
また、ウィーンミュージカルは役者の歌唱力が物凄く高いと感じました。また、照明や舞台など、スタッフのレベルもかなり高かったです。幕や機構などの操作のタイミングやライティングのテクニックはかなり高かったです。が、オペラのように毎日違う演目をする舞台では、照明がソリストを追っかけ切れていなかったり、セットの上に緞帳が下りてきたり…、ということもありました。やはりロングラン公演を打っているところは、ステージスタッフもそれなりの実力を持っているのだと思います(これは劇団四季にも当てはまります)。
一方、同じドイツ語圏で同じ演目をやっていても、ドイツはミュージカルのレベルは高くありません。日本より劣るように感じました。役者の実力だけでなく、音響などのスタッフのレベルでもそう感じました。但し、ドイツはブレヒトなどのストレートプレイでは凄い実力を発揮します。お国柄なんでしょうね。

他の回答者の方が答えておられるように、海外と言っても国によって差があります。
ブロードウェイは確かにダンス、歌、芝居のほか、上演数なども多く、最近は疲弊しているとも言われていますが高いレベルを保っていると思います。初めてNYに行った時「凄い!下手な人が誰もいない…」とびっくりしました。
ウエストエンドはそれに続く(もしくは匹敵する)クオリティだと思います。が、ライオンキングなどは役者のコンディションが整わず、キリンが一匹しか出ないことが多い…と客席で売り子をしていた人から聞い...続きを読む

Q劇団四季の研修生の年齢

娘は私立大学2年生で、昨年に続き2度目のオーディションを受けに
東京に行きました。
昨年はそこそこまでいったようですが、あと一歩か二歩だったようです

さて、もし今年合格したら、来春2008年4月から劇団四季の研修生
としての生活が始まることになります。
劇団四季にそう簡単に受かるものではないし、受かったとして研修生
になれても、そう簡単に上のレベルに行けるものでもない、と、親は
とかくマイナス思考になりがちなのですが、学業、バイト、ダンスの
レッスンをけなげにこなしている娘が「受かったら大学は中退する」
という言葉を軽く聞き流す状況でもなくなっているかもしれません。

普通の学生で、普通に就職して、普通に結婚して、もさることながら
夢があるなら、夢に向けて進ませて、大学なんか中退でもいいかな
と思ったりもしますが、しかし、学歴社会が現実として残る日本です。

1年は休学させて(授業料を納入しなければいけませんが)ダメなら
普通の学生に戻る道を親として残しておくべきかなと思案したりも
します。

劇団四季の研修生になられる方は
    平均年齢はどれくらいなのでしょうか
    大学生だったら、皆さん、中退されておられるのでしょうか 

娘は私立大学2年生で、昨年に続き2度目のオーディションを受けに
東京に行きました。
昨年はそこそこまでいったようですが、あと一歩か二歩だったようです

さて、もし今年合格したら、来春2008年4月から劇団四季の研修生
としての生活が始まることになります。
劇団四季にそう簡単に受かるものではないし、受かったとして研修生
になれても、そう簡単に上のレベルに行けるものでもない、と、親は
とかくマイナス思考になりがちなのですが、学業、バイト、ダンスの
レッスンをけなげにこなしてい...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
「研究生」が正しいです。訂正です。

Qいわゆるブラック企業で働いていたのですが。

企業というのかわかりませんが、小さな従業員10人未満の
スイミングスクールで二年近く働いていました。
今は辞めて二年ぐらい経ちますが、昨日旦那と昔の話をしていた
ところ、その会社は不当に従業員を扱っていないか?密告したほうがよくないか?
など、いろいろ考えさせられました。
皆さんの意見を聞かせてください。
まず、その会社にはタイムカードというものがありません。
来た日に判子を押して、それで終わりです。
残業代もつけてもらえませんでした。朝の9時~夜の9時まで会社に
缶詰でした。昼ご飯はみんなそろって食べ会議のようなもの。
休憩時間もありません。休憩時間という名の新聞を切り抜いたものの
感想を言い合う会。心が休まるときなんてありませんね。
土曜日、日曜日が出勤でもなんの手当てもなければ、振り替えもありません。
スイミング教室なんで大人の事情で休みが決まらないでしょうけど。
あとは、これは自発的にやっています。と当時はマインドコントロールされて
いましたが、一ヶ月に3冊~4冊活字の難しい本を読んで、それについての
感想文を書かなくてはいけませんでした。目標を決められ、出来なければ
叱責されました。それ以外にも支配人と言われる人が資料を書き、それに
ついても感想文を強制されていました。
それに、休みの日には必ずコーチと民間のプールで1000メートル泳いでいました。
休みでも仕事が頭から離れません。これは、時間外労働なのでは?と思います。
感情的なことを言わせてもらうと、そこの支配人は創価学会を指示しているのか、
池田大作さんの本を何度もいただきました。その思想に反した行動をとれば
あなたの悪の芽を取り除いているのだ。と言って人格否定をしてきて、ありえないくらい
怒られました。宗教を使って上下関係を確立させていたのかと思います。
完全服従の関係でした。
社会ってそうなのかもしれません。わたしは、いまさら払ってなかった残業代を
払ってもらいたいなんて思いません。関わりたくもありません。
わたしは、支配人がいつも言ってた人のため、目の前の他者のため。の芯を問いたいんです。
そんなきれいごとないじゃんって。人件費削減してきて、そんなこといえるのかしら。
調査が入ったとして、今の社員さんを本当に疑わないって、いえるのかしら。

すみません。感情的になりましたが、別にこの会社を潰したいわけじゃないんです。
でも、すっごくみんな頑張ってるんです。せめて、残業代くらい出してあげたっていいじゃない
ですか?法律で義務付けられているんですよね。
そうするに、ふさわしい機関や方法、情報があれば教えてください。

企業というのかわかりませんが、小さな従業員10人未満の
スイミングスクールで二年近く働いていました。
今は辞めて二年ぐらい経ちますが、昨日旦那と昔の話をしていた
ところ、その会社は不当に従業員を扱っていないか?密告したほうがよくないか?
など、いろいろ考えさせられました。
皆さんの意見を聞かせてください。
まず、その会社にはタイムカードというものがありません。
来た日に判子を押して、それで終わりです。
残業代もつけてもらえませんでした。朝の9時~夜の9時まで会社に
缶詰でした。昼ご飯は...続きを読む

Aベストアンサー

>せめて、残業代くらい出してあげたっていいじゃないですか?

それについてはまったく異論はありませんが、儲かる商売とは思えないスイミングスクールでそういうことをちゃんとやるなら、元の時給がとてつもなく安くならないと経営が成り立たないでしょうね。
小さくて狭い業界なら、そういうことなんか日常茶飯事です。私はある技術を身につけたくてその業界の門を叩き弟子入りしましたが、修行時代、休みはゼロで朝は6時起き帰宅は0時近く。給料は高校生のバイト代程度で時給換算したら確か200円くらいだったんじゃないかな。名目は給料ですが、現実はお小遣いですよね・笑。お金がないから当時はホカ弁と牛丼しか食べてなかったですよ。
スイミングスクールのインストラクターというのは、ノルマとかあるんでしょうかね。例えば生徒何人を集めないといけないとか、担当した生徒の大会の成績にノルマがあるとか。そういうのがないとしたら、それは仕事といえるほど厳しいものなのかっていう気がします、正直。ダンスのインストラクターとか、楽器のインストラクターなんてのと同じで「それ(ダンスや水泳や音楽)が好きで好きでしょうがなくて、割に合わなくてもその業界と関わる仕事がしたいからやっているもの」だと思います。
例えば小劇場の劇団員なんてのは、チケットのノルマなんかがありますよね。それって普通の仕事の常識で考えたら「ありえないこと」です。だけどそんなのでいちいちギャラを出してたら小劇団なんてぜんぶ潰れちゃいます。私が知っているある役者さんは、劇団の主宰者から「おい、(池袋の)芸術劇場で芝居ができることになったぞ。100万円もってこい」っていわれたそうです。その人は、奔走してお金を集めてきたそうですよ。でも、「芸能界の仕事ってそういうものなんでしょ?」と思いますよね。スイミングのインストラクターというのもそういうものだと思います。嫌なら辞めればいいし、それでもやりたいという若者はいくらでも見つかると思います。

旦那さんがおっしゃるのは正しいし、常識だと思います。ただ、そういう世間の常識が通じないある種の特殊な業界だと思います。私はかつてその「時給200円」の世界にいましたが、それがおかしなことであったとは今でも思っていません。だって修行の身だったのでむしろ先生が金が欲しいくらいだったでしょうし、正当な給与を払ったら先生が食っていけなくなっちゃうもの。

>せめて、残業代くらい出してあげたっていいじゃないですか?

それについてはまったく異論はありませんが、儲かる商売とは思えないスイミングスクールでそういうことをちゃんとやるなら、元の時給がとてつもなく安くならないと経営が成り立たないでしょうね。
小さくて狭い業界なら、そういうことなんか日常茶飯事です。私はある技術を身につけたくてその業界の門を叩き弟子入りしましたが、修行時代、休みはゼロで朝は6時起き帰宅は0時近く。給料は高校生のバイト代程度で時給換算したら確か200円くらいだった...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報