父親が亡くなり、父親が住んでいた建物を相続してくれと兄に言われて、悩んでいます。建物は父親名義ですが、土地は賃借していました。土地賃借にあたり、権利金や借地権は払っていません。また、賃借料は、賃借契約書はありませんが、大家さんと合意した金額を払っています。賃借料は、月5,000円でした。ちなみに、この土地の路線価評価額は、約1,000万円です。

1.そこで、相続財産を申告するにあたり、権利金を払っていなくても、借地権(借地権割合が60%の場合約600万円)を相続財産に加算し、課税対象になるのでしょうか。

2.建物は取り壊して、土地は大家さんに返そうと思いますが、権利金を払っていなくても、土地返却にあたり、いくらかもらうことは可能でしょうか。

3.もし、相続税を払うし、土地返却にいくらももらえないのは、相続損で不合理だと思いますがいかがでしょうか。

4.逆に、土地返却にあたり、権利金も払わず、安い賃料であったことから、大家さんから追加料金を払わせられることはありませんか。

5.土地返却にあたり、大家さんが了解すれば、更地にせず、古家があるままの返却も可能でしょうか。もし、その場合の留意点はありますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>建物を相続してくれと兄に言われて、悩んでいます。



私は租税など不得意ですから他の方にお願いするとして、借地法についてお答えします。
まず「建物は取り壊して、土地は大家さんに返そうと思います」の点ですが、これは地主が承諾しなければ一方的に返すことができません。従って、何らかのお金を請求できるかどうかの以前に、地主に「返還したいですがどうですか」と相談した後の問題です。地主さんの方で「返還は結構ですし、権利金に見合うお金を差し上げます。」と云えば、それでいいでしようし、「返還は結構ですが、○○年分の地代をください」といえば、そのようにしなければ返還できません。「返還には応じられません」と云えば返還できません。また、「古家があるままの返却も可能でしょうか」と云う点も地主が「結構です」といえば、それでいいですが条件があれば、それに従う以外に契約の解除はできません。
地主と相談したうえで他に売却しお金を分配(相続人で)する方法がいいかも知れません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貴金属の買取… 不要になった貴金属を処分したいのですが、何処で売っても金相場は一緒なのでしょうか?

貴金属の買取…


不要になった貴金属を処分したいのですが、何処で売っても金相場は一緒なのでしょうか?

例えば手数料がかかるお店、かからないお店などあるのでしょうか?

又、横浜市でおすすめのお店がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

金を売ったことがあるのですが、店によって買い取り価格は違います。
有名貴金属店、リサイクルショップなど数軒回りました。

100グラムの純金で数万円の違いがありました。もちろん一番高く買い取ってくれるところで売りました。

Q土地は借地、建物は自己所有。土地を返し、出て行く時の建物取り壊し費用の

土地は借地、建物は自己所有。土地を返し、出て行く時の建物取り壊し費用の負担は?

一人暮らし、生活保護の方で、建物は築60年ほど経っています。建物の老朽化が進み、本人も介護サービスをめいっぱい使っても自宅での生活はギリギリの状態。施設入所を検討していますが、建物の取り壊し費用がネックになっています。なお、要介護度は4です。このような場合の取り壊し費用の負担(義務)について教えて下さい。

Aベストアンサー

借地権の資産を持ち生活保護受けられるであれば,役所の資産評価価格が1500万円未満ならば,地域によってこの額は異なりますが,生活保護手続きが可能です。役所の資産税課で不動産評価価格が1500万円未満なら受けられますが,質問者は借地権ですからもっと評価価格が下がから,もし住める状態ならば,借地権を返還し無くっても生活保護を受けられます。

Q旧型BBの買取相場を教えてください。

トヨタ 旧型BBの買取相場教えてください。

排気量:1300cc
色:ブラック
年式:平成17年11月購入(新車購入)
走行距離:約6万2千キロ
車検:平成26年11月
純正ナビ

上記の買取相場はどれくらいでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

去年11月にbBを売却しました。
NCP30 S Wバージョン HID
排気量:1300cc
色:ブラック
年式:H16/4
走行距離:5万8千キロ
車検:H25/4
純正HDDナビ
外装傷ほぼなし
年式以外はほぼ同じような車でしたが買取店でも15万程度でした。
同程度の中古車が30万~程度で売られているので妥当かなと思いました。

Q借地権つき建物の借地契約解約時の権利金の扱い

借地権つき建物の借地契約解約時の権利金の扱いについて質問です。
すこし設定(状況?)が複雑なので困っています。

会社A: 建物購入者
会社B: 一時的な所有者
会社C: 元の建物所有者(数年前に倒産)
地主: 土地の所有者

-----状況-----
20年程前、会社Cは地主と借地契約を結んで土地の上に建物(倉庫)を建てました。
その会社Cが数年前に倒産し、清算処理の一環でとりあえず会社Bが借地権つき建物として買い取りました。
当時、会社B・会社C・地主との間でどのような契約がなされたかは分かりません。
それからすぐに会社Aへ会社Bよりその建物を買わないかと提案があり会社Aは購入しました。
会社Aと会社Bとの契約書には借地権についての記述はなく「売買代金2000万円」としか記載されていませんでした。
2000万円の内訳(借地権・建物の額)がはっきりわからない状態です。
ただ、なぜか会社Aの決算書には「借地権1500万円」で資産計上されています。
どういう計算でその金額になったかは分かりません。
おそらく当時の会計士が何らかの方法で決めたのだと思います。
地主と会社Aとの間では特に借地契約は結んでいませんが会社Cが支払っていた額と同額の地代を毎月支払ってきました。
そして最近、会社Aはその土地を更地にし(暗黙の?)借地契約を解約しようと思っています。

-----質問-----
この状況で借地契約を解約した場合、会社Aの借地権はどうなるのでしょうか?
通常、地主は会社Cとの借地契約時に保証金を受取っているはずです。
会社Aは地主に保証金の返金を請求できるのでしょうか?

ちなみに地主と会社Cとの借地契約の内容が分からないので保証金額は不明です。

どなたか分かる方意見・アドバイスお願いします。

借地権つき建物の借地契約解約時の権利金の扱いについて質問です。
すこし設定(状況?)が複雑なので困っています。

会社A: 建物購入者
会社B: 一時的な所有者
会社C: 元の建物所有者(数年前に倒産)
地主: 土地の所有者

-----状況-----
20年程前、会社Cは地主と借地契約を結んで土地の上に建物(倉庫)を建てました。
その会社Cが数年前に倒産し、清算処理の一環でとりあえず会社Bが借地権つき建物として買い取りました。
当時、会社B・会社C・地主との間でどのような契約がなされたかは分かりません。
...続きを読む

Aベストアンサー

権利金 ー返還なし
保証金 ー返還あり
両方あります。
昔の借地権は、権利金がおおい。
最近の定期借地権は原則権利金、いちぶ保証金(期限切で退去を担保するため、返還の抵当権設定されている事がおおい)
住宅用借地権は権利金がおおい。 地主が返還を嫌がる。

多分権利金と思います。

Q着物の買取相場はどのくらいですか

着物の買取相場はどのくらいですか

Aベストアンサー

1万~数十万ですね。
それこそ中古車と同じで、ピンきりです。
相場などはない、と思ったほうがよいでしょう。

車と違うのは、素材や発色性、デザイン、
どこの職人の製作なのかにもよる、というところでしょうか。

20万以下でかった着物は、よくて2万円程度でしょう。
正直売るほうがバカらしい金額でしか売れません。

100万以上したものならば、10万以上にはなるでしょう。
ただし、本当にもともと100万の価値があったかによる。
着物は高いだけの詐欺も多いので、高いから価値があるような気がして買った、
という目利きの出来ない買い方をしていた場合、
売値が数万円にしかならずがっかり、という事もよく聞きます。

Q土地所有者、建物所有者、建物賃借人

土地所有者をAとし、AがBにその土地を賃貸し、Bはその土地上に建物を建て、その建物をCに賃貸していました。
ところでBはAに地代を支払わないので、AはBに内容証明郵便で土地賃貸借契約の解除の通知をしました。(勿論、催告したうえで)
その後、AはBからその建物を借地権の附随しない建物代金として買い受けました。つまり、現在では土地も建物もA所有です。
そこで質問ですが、AはCに対して建物不法占拠として明渡しを求めることができるでしようか?
私は、地代未払いによる土地賃貸借契約解除の段階でCは建物を利用する権利は無くなっていると思われますので(例え、CはBに建物賃料を支払っていたとしても)この訴訟ではAの勝訴となりそうですが、どうなのでしよう。

Aベストアンサー

 直接「的」な判例として,「特別事情があったため」土地賃貸借の合意解除が地上建物の賃借人に対抗できるとされた事例があります。
  昭和49年4月26日第二小法廷判決 昭和48オ766号,建物収去土地明渡請求
 最高裁HPから検索可

 とりあえず文献的なものを1つ紹介しますと「問答式新借地借家法の解説,石田喜久夫著,新日本法規出版」の「借地上建物の賃借人の保護」という項目に多少の記載があります。
 
 比較的自明なものとして確立されていれば,下級審レベルで終了するため,重要判例として刊行物等に記載されることはほとんど無いかもしれません。

Qネットショップの売却及び買取価格の相場について、おうかがいします。

ネットショップの売却及び買取価格の相場について、おうかがいします。

ブランド化粧品のショップで、現在開店から約半年で
粗利益が月平均10万程度、
出品個数は増やせて最大100個まで

といった現状のショップですと、売却及び買取価格の相場は
幾らぐらいと見積もればよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年利で考えるといいです。
将来的な発展は置いておいて、毎月10万円、年120万円の利益ですよね。
今、銀行から借り入れをした時の金利は何%でしょう。それよりも良い利回りになるように、売値は決まります。
もし、1200万円で売れば、買った方は1200万円の投資に対して、年利は120万円ですから、10パーセントですよね。粗利ではなく、純利でこのパーセントだと、1円も持っていない人が、銀行からお金を借りて、そのサイトを買ったら、年利5パーセントとしても、年5パーセントの純益となります。

正しい値としては、実際の純利がどのくらいで、将来性がどう、というところで、決まるのではないでしょうか。

Q遺贈に不安があります。借地権付土地建物の相続や売買についてお伺いしたい

遺贈に不安があります。借地権付土地建物の相続や売買についてお伺いしたいのですが。
知り合いが遺言書に私に築約60年程の古い家を贈ると書いているそうです。
その家は今老夫婦にかなり安い賃料で賃貸しているそうです。土地は借地(かなり昔からです)で、借地権も遺贈されます。で、この場合の相続税はどうなるかと心配しています。
相続税を支払うお金は持っていません。
横浜市内の駅より徒歩5分程土地は90坪程で、家は40坪程です。だいたいその近くの土地の相場は40坪で3000万くらいでした。
かなり昔からの借地権で5年ほど前の更新で平成32年まで契約となっています。年30万くらいの借地料を払っているそうです。遺贈されるのはうれしいですが、今賃貸で家を貸していますし遺贈され私が貸主に変わることになったら貸している家の人たちは私と契約になるのですよね。。
複雑です。
相続税やもろもろのことで心配です。

払えなかった場合、売却出来ますか?
その場合の諸々の問題はどんな事が考えられますか?
すみません。教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

1割の承諾料は、取引価格の1割です。
遺贈は、無償ですので取引価格がなく、いくらかは地主さんとの話し合いです。

駄目なら、借地権の遺贈を受け、地主さんに借地権を買ってもらうことです。
借地権の相続時の割合は、税務署の路線価地図に書かれています。
6割か7割のどちらかです。
ですから、3000万円の6割か7割で地主さんに売却ということになりますが、今度は地主さんが応じないでしょう。

細かい交渉は不動産の仲介業者がやってくれる場合があります。
弁護士と違い、着手金がありませんのし、報酬も安くなります。
しかし、大手の不動産会社は扱ってませんので、小さなお店の人をどこかで紹介してもらってください。

Q金・プラチナなどの買取について

金・プラチナなどの買取について

使わなくなった18金ネックレス、プラチナ製のアクセサリーの売却を検討しています。
送料無料で宅配買取を行っている業者があるようですが、
店頭に持ち込む場合と比べて手数料を多く取られたりするのでしょうか。

また、店頭買取と宅配買取の両方を検討中ですが、
『GINZA TANAKA』のような金取り扱い専門店へ持ち込んで
査定してもらうほうが安心なのでしょうか。

どなたかアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

最近やたらと貴金属買い取りの店が増えていますが、ほとんど買い取り価格は安すぎます。
(相場の半値から6割程度)

貴金属相場を確認して損の無い様に注意してください。

もっとも確かで買い取り価格が高いのは、やはり田中貴金属およびその特約店です。

http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/index.php

http://gold.tanaka.co.jp/retanaka/price/

http://gold.tanaka.co.jp/retanaka/flow/

Q建物を所有を目的とする土地の二重賃貸借の場合には、土地への賃借権の登記

建物を所有を目的とする土地の二重賃貸借の場合には、土地への賃借権の登記又は建物登記の先後で決するとのことですが、この場合には同日に両者が登記を備える場合が考えられますが、この場合には受付番号で先後を決するのでしょうか?
これが建物の二重賃貸借の場合ですと建物への賃借権の登記と建物の占有の先後で決することと思いますが、両者が対抗要件を同日に備えた場合にはどのように決着するのでしょうか。
この場合には原則に戻って賃貸人が債務の履行した方ということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

自分にわかる範囲で回答する。前回も書いたが、本質問に対する明快な答えを持っているわけではないので、同じクラスの友達に休み時間に質問する程度の期待感で、読んでいただければ幸いである。

>この場合には受付番号で先後を決するのでしょうか?

仮登記で順位が保全されている等、特段の事情がない限りは、受付番号で登記の順位は決まる。

>これが建物の二重賃貸借の場合ですと建物への賃借権の登記と建物の占有の先後で決することと思いますが、両者が対抗要件を同日に備えた場合にはどのように決着するのでしょうか。

民法および不動産登記法は、同日の場合の規定を特に設けているわけでなく、登記と占有の先後で決するというほかはない。最終的には裁判所の判断。

私見を述べさせてもらえるならば、同日の中でも、時刻による先後で決まるはず。実際に時刻を確定するのは困難だろうが、二重譲渡において、「先後不明」という判例は聞いたことがないために、何らかの判断は下されているはず。

「「債権譲渡における対抗要件をめぐって」ということで(中略)場合によっては二重譲渡もあり得るとか、いろいろなケースを想定して詳細な御議論の中で(中略)それぞれ到達時点とか、一日というスパンの中でいつ新聞が配達されたのかとか、今度は登記はその月の日時まで入れた登記になるというようなことがあったとしても、二重譲渡とかその他いろいろ万が一あった場合の権利関係というのは、結局最終的には裁判所という問題になるのかと思います」(平成十年六月四日 国会の法務委員会の答弁)

「登記官が登記申請を受理し、登記識別情報を通知し、または登記済証を交付したとしても、登記簿に登記事項が記録されなければ、登記したとはいえず、対抗力は生じない(大判大7.4.15)」

建物の占有が「いつの時点(時刻を指定できるもの)で開始と言えるか」を明確にした判例は見つからず。

追伸
「PART2:物上代位における差押の趣旨について、特定性維持説等の議論」
の補足に対するコメントを考えているうちに、締め切られてしまった。再度質問していただければ、時間はかかることをご承知いただければ、いずれは回答したい。

自分にわかる範囲で回答する。前回も書いたが、本質問に対する明快な答えを持っているわけではないので、同じクラスの友達に休み時間に質問する程度の期待感で、読んでいただければ幸いである。

>この場合には受付番号で先後を決するのでしょうか?

仮登記で順位が保全されている等、特段の事情がない限りは、受付番号で登記の順位は決まる。

>これが建物の二重賃貸借の場合ですと建物への賃借権の登記と建物の占有の先後で決することと思いますが、両者が対抗要件を同日に備えた場合にはどのように決着するの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報