700MBまでのファイルはCD-Rに保存しているのですが、
それ以上のものは今のところHDDに入れっぱなしです。
HDDのクラッシュが怖いので、一応、ミラーリングもどき
(ソフトで同期をとる)を実行するつもりですが、
何らかのメディアにも保存しておきたいと思っています。
(保存や移動の便宜上)
といっても、DVDにはまだ手が出ないので、
CD-Rになってしまうかとおもいますが、
どうやれば、700MBのメディアにたとえば、1GBとかの
ファイルが収納出来ますでしょうか。
分割して保存するような、汎用性の高いソフトなどありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんなソフトがありました。

シェアウェアですが。

TBack21 圧縮・分割しながらバックアップ
Win2000/98/95/NT シェアウェア 1,200円
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se049494 …

LHAによる圧縮なので、汎用性は高いと思います。

しかしこれから1GBを超えるファイルを日常的に作るようなら、悪いことは言わないのでDVDの導入を検討された方が…。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se049494 …

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
今、ご紹介のページを見てみました。ついでにVectorの同カテゴリの一覧もちらっと。
いろいろあるようですね。ただ、データを扱うので、
信頼性が高くないと不安ですね。
DVDは規格が多いのと、書き込み速度がまだまだという事、
それから未だ少し価格が高いという事で、購入に踏み切れません。
CD-Rの時の動きと同じように推移すると思うとなかなか(笑)

補足日時:2001/11/26 00:14
    • good
    • 0

締め切られていないので 参考までに・・・


私もまだ同じ理由でDVDはちょっとということで購入対象にしていません(^^;

大きなファイルを圧縮分割しようとすると相当のマシンパワーが必要だったりソフトウェアの方で対応しきれなかったりしました。

で、時々動画編集をしている関係で3GB前後のファイルがごろごろしているのですが IDEなHDDを買ってきています。

1MBあたりの単価はCD-Rメディアより高くなってしまいますが 最近は1万円前後で購入できるので「バックアップ用」として考えてもいいですよ。


#外付けSCSIなら重いけど持ち運べるし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり、今のところIDE HDDがコストパフォーマンスや使い勝手で優れているのでしょうね。
ただ、ここの所、HDDが壊れてばっかりいるので、どうも信用できません(笑)。
常に2台で擬似ミラーリングをするようにしようと思っていますが、安息の地がほしいという感じです(^^;
DVD-RがCD-Rなみに安くならないかな~。

お礼日時:2001/11/28 11:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q703MBの物を700MBのCD-Rに焼く方法

703MBの物を700MBのCD-Rに焼く方法はないでしょうか?
できれば1.25GBの物も焼きたい物があるのですが・・・
ファイルの種類は「ファイルフォルダ」です。

ライティングソフトは「容量オーバー、いくつかのファイルを削除
してください」とでて「OK」ボタン(OKボタンしか出てない)を
クリックするとライティングソフトが閉じる状態です。

焼きたい物はファイル数1つなので減らせれる物ではなく
困ってます。

なんとかRに焼きたいのですが無理でしょうか?

先ほど電気店店頭で
Rメディアで700MB以上の物って売っていないと聞きました。

いい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

まず703MB程度ならオーバーバーン設定することで通常の700MBのメディアで焼くことが可能です。

すでに体験済みなので問題なし
※ライティングソフトによってはオーバーバーン設定できないものが多いです。
オーバーバーン設定できるライティングソフトで有名なのが「NERO」「ジャグラー」系!です

あとは99分メディアはネット上で購入することができますが、99分メディアを使用するにはお使いのドライブが対応していないと使用できません。
メディア価格は通常CD-Rと同様です。
検索サイトで「99分メディア」で検索してください。

Q700MBのファイルをメディアに落としたい

皆様、こんにちは。

ノートPC上にある約700MBのファイル×3種を、何らかの形でメディアにコピーしたいと
考えています。(メディアは3枚に分かれても、1枚にまとめても、どちらでも可)

数名の友人に、コピーしたものを渡したいのです。

今、手元にある書き込み可能なドライブは、CD-RWドライブ、デスクトップVAIO付属の
メモリースティック、フロッピードライブ(これは問題外ですが)のみです。

現在、所有しているマシンは、COMPAQのノートPCとVAIOのデスクトップPC+SUN1台。

方法はいろいろ考えられるのですが、低価格で、しかも今後の用途などを考えた場合に
おすすめの方法はどれでしょうか。

私が思いつく方法はこんなものだけですが…。
・1つのファイルを分割して、CD-Rに焼く。
・DVD書き込み用ドライブを購入して、DVDに焼く。

何か良い知恵がありましたら、ぜひ教えて下さい。
大体の金額なども教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

私が知ってるメディアで「730M」ってのがあります。
これなら700M超える位のファイルなら焼けると思います。

分割よりも時間はかかると思いますが圧縮のほうが手間が無いと思います。
相手に結合ソフトとかを渡すよりと言う意味ですが。

Q650MBと700MB

何で、CD-Rには650MBと700MBがあるんですか?
何か使用目的が違うんですか?

Aベストアンサー

650と700ですか・・・解答がありますが少し補足です。
CDの初期規格は650MB(74分)でした。
これは、Redbook(表紙が赤であったためこう命名された)という規格書に基づいて作成された物です。これは81年にソニー・フィリップスの2社が策定しました。
これが、CD規格の始まりです。

既に解答がありますが、CD-Rの650MBはこのRedbookに互換するために策定された物で、CD-ROMとの互換性を維持するために規定した物であるわけです。
当初の規格では、CD-Rは2規格540MB(63分)と650MB(74分)が策定されています。OrangeBookという(やはり表紙の色から)その規格書は、89年にCD-MOという規格(商品化はできなかった)でスタートしました。そして、Part2(CD-R)の規定、Part3(CD-RW規定)と進化してきたのです。

OrangeBookのPart2でのCD-R規定では互換性を最重視するために、規格に余裕を持たせました。これは、CDドライブでの再生の誤差を軽減するための物で、
正確な違いを指せば、

650MBでは
線速(メートル秒)/1,22
トラック幅(マイクロメートル)/1,57
データ領域(ミリメートル)/57,96
リードアウト領域(ミリメートル)/58,43
ですが、

Part2規格書の上限では
線速/1,4までの上限、下限1,2
トラック幅/1,7上限、下限1,5
データ領域/58以下
リードアウト領域/59以下

としています。
これは、再生ドライブで再生する場合や記録ドライブで書き込む際に、ぎりぎりで規定すると、かけない、読めないなどの不具合が発生する可能性があるため、規定に幅を持たせています。

さて、本題の700MBですが、この規定のぎりぎりにした理由は、容量ですね。最初は特に650MBでも良かったですし、十分すぎるほどの容量がありましたが、近年になって大容量のハードディスクが登場したりと不足気味になってきました。またハードウェアの能力も完成度が高くなり、あまり不具合もなくなった。
そこで、互換性を維持して容量を増やすことにした。

まず、
線速は規定の下限1,2にしました。
次にトラック幅は1,5に変更したのです。いずれも規格ぎりぎりとなりました。
残りの、領域規定は、57,94(データ領域)と58,38(アウト領域)としてぎりぎりどころか、余裕があります。(まあ、これはたくさんのドライブで再生するための互換などを考慮したのでしょう)

その結果、700MBの容量ができたと言うことになります。これが、700MBに達した理由ですね。
別に目的外で新しい目的のためであるというわけではありません。
まあ、大容量化によること、規定に余裕が合ったこと、技術的に開発メーカーのバランスが整ったことが揃ったため結果的に、700MBも登場したと言うことです。
ちなみに、現在も650MBが出回っている理由は、

700MBメディアには記録できないドライブがあること、再生するときにうまく再生できない場合もあることなどがあります。まあ、将来的には650MBは消えるかも知れませんが・・・やはりどのプレーヤーでも再生しやすいようにとなると、650MBの方が良い場合もあります。

650と700ですか・・・解答がありますが少し補足です。
CDの初期規格は650MB(74分)でした。
これは、Redbook(表紙が赤であったためこう命名された)という規格書に基づいて作成された物です。これは81年にソニー・フィリップスの2社が策定しました。
これが、CD規格の始まりです。

既に解答がありますが、CD-Rの650MBはこのRedbookに互換するために策定された物で、CD-ROMとの互換性を維持するために規定した物であるわけです。
当初の規格では、CD-Rは2規格540MB(63分)...続きを読む

Q700MB>92.5MB???

今iTuneでオリジナルCDを作っています。
21曲入れて時間が1.6時間、92.5MBとなっています。
CD-Rを見ると記憶容量が700MB

ということは21曲全てが1枚に入りますか?
というか、もう8倍ぐらい選曲しても1枚に収まるということでしょうか?
そんなに入ります!?

ド素人な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

iTunesで ディスクを作成する際には
・オーディオCD
・MP3 CD
・データ CD 
のいずれかを選ぶ事になってますよね。

>21曲入れて時間が1.6時間、92.5MBとなっています。
の場合は 
オーディオCD(1枚)では 
80分を/枚を超えるため 作成できないと思います。
適宜 曲を選り分けて 2枚 作成した方が 良いと思います。
(だからこそ iTunesでは 再生時間の合計の目安(1.6時間)も出るのです)

>もう8倍ぐらい選曲しても1枚に収まるということでしょうか?
データ CDなら 収まるでしょう。
ただし データCDは 扱える機器が ほぼパソコンに限られます。
オリジナルCDを作る という目的から逸れると思います。

MP3 CDは 
手持ちCDプレーヤ(カーオーディオかも)が対応するなら 
やってみても良いでしょう。(全部 MP3になります)
(説明書を調べる事。某DVDレコーダでは 曲数・ファイル数に制限が有って
100曲以上/1枚 をしないでください と解釈できる注意書きがあります。)

Q700MB以上のファイルをCD-Rに焼く方法

CD-Rの容量は最大700MBですが、700MBを超えるファイルを焼く方法はあるのでしょうか?
MPEGとかAVIのファイルをCD-Rに落としたいのです。
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

・取り敢えず焼いてみる。
「700MB」と言っても実際にはもう少し焼けてしまうので、取り敢えず試してみる。

ドライブとライティングソフトが対応していないと意味が無いが、「オーバーバーン」という技術で、少々の容量オーバーは焼けてしまう事があるので、一度試してみてください。

・特殊なメディアを試してみる
「99分」メディア(700MBは80分)という物が電気街などに行くと手に入ります。
前述のとおり、対応したドライブと対応したライティングソフトが必要なので、ショップの店員と相談して購入してください。

・特殊なドライブを使ってみる。
「プレクスター」
http://www.plextor.co.jp/home.html
の「PX-Premium」(製品情報はPDFファイルのみ、参考URLは↓)
http://www.zdnet.co.jp/news/0304/14/njbt_02.html
700MBのメディアに980MBのデータが記録できます。

・DVDやMOに移行する

・分割する
単純なデータなら分割ソフトで分割。相手が結合方法を知っておかなければいけませんが…。

動画や画像、音声ファイルは分割/結合時にデータが破損する事が多いのでお勧めしません。

ファイルがMPGやAVIなら700MBに収まるように再エンコードするのが筋だと思いますけど?

・取り敢えず焼いてみる。
「700MB」と言っても実際にはもう少し焼けてしまうので、取り敢えず試してみる。

ドライブとライティングソフトが対応していないと意味が無いが、「オーバーバーン」という技術で、少々の容量オーバーは焼けてしまう事があるので、一度試してみてください。

・特殊なメディアを試してみる
「99分」メディア(700MBは80分)という物が電気街などに行くと手に入ります。
前述のとおり、対応したドライブと対応したライティングソフトが必要なので、ショップの店員と相談して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報