お金の裏情報withファントムとは
 借金を減らす裏技、誰も知らない多重債務者救済制度、ブラックでも確実に発行されるVISAカードなど、お金に関する裏情報をパッケージング!さらに、合法匿名口座&匿名クレジットカードの取得マニュアル(サポートあり)がついた正真正銘の裏情報。多重債務で苦しむ貴方への特選情報!通常500万円(条件付で1000万円)まで無利息で借金を立て替えるボランティア制度です。
 ⇒ 自力で債務返済が難しい場合、最大1000万円までを無利息にて立て替え
 ⇒ 立て替え分は5~10年の楽々返済
 ⇒ 申込から立て替えまでは2ヶ月
 ⇒ 連帯保証人2名必要
 ⇒ 担保不要
 ⇒ 入会金など別途費用がかかることはありません

ご存知の方、実際利用された方など情報お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>誰も知らない多重債務者救済制度



その通りです。相手の言っている事に間違いはありません。「誰も知らない」といっています。つまり売っている本人も「知りません」。

「知って」いたら、「私だけが知っている」です。
    • good
    • 0

こんばんわ。


誰も知らない、ですか。騙されて無闇やたらに妙な情報を買おうとはしないようにしましょう。

参考URL:http://www.jcfa.net/relief/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれを英語でなんと言うのですか?システムの要件定義・・・

これを英語でなんと言うのですか?システムの要件定義・・・

英語のインタビューなどで自分の職歴を説明する時、下記のことを伝えたいのですが、どのようにいえばいいのでしょうか?

私はシステムの要件定義等に関わり、業務可視化、システムにするかしないかの切り分け、システム開発における要件定義にかかわりました。外部のベンダーがすぐに開発に着手できるようにして、システム構築部分で貢献しました。御社の業務でも貢献できると思います。


要件定義、業務可視化、切り分け作業、など英語でどのように言えばいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

要件定義、defining requirements for the system
業務可視化、visualizing operations
切り分け作業 managing developments

Q彼の多重債務で困っています。400万の借金がある場合の返済シュミレーションについて

今、400万の借金があり利子を含めて月々20万を返済しています。
この場合、毎月きっちり20万ずつ確実に返済したらどれくらいで返し終わるのでしょうか?ボーナスはありません。
サラ金5社、クレジット5社借りています。

下の返済シュミレーションで年利28%で計算してみたら、2年4ヶ月(28回)で完済と出ました。
http://www.karireru.com/hen/kaisu.htm
http://www.takefuji.co.jp/sim/hensai.html
(真ん中の返済回数をシミュレーションです)

本当にこんなにうまく完済できるのでしょうか??
ちょっと信じられないです。
また、単純に考えて1箇所から400万借りている場合の返済と、10箇所から40万ずつ借りている場合の返済とどう違うのでしょうか?
同じでしょうか?
自分なりに計算したりしてみるのですが、いまいちよくわかりません。
どなたかアドバイスください。困っています。

最近私がした、関連の質問です。
こちらも見ていただけると詳しく書いてあります。
「同棲している彼が多重債務者です。破産、整理しないで返済するには?」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2702476.html

今、400万の借金があり利子を含めて月々20万を返済しています。
この場合、毎月きっちり20万ずつ確実に返済したらどれくらいで返し終わるのでしょうか?ボーナスはありません。
サラ金5社、クレジット5社借りています。

下の返済シュミレーションで年利28%で計算してみたら、2年4ヶ月(28回)で完済と出ました。
http://www.karireru.com/hen/kaisu.htm
http://www.takefuji.co.jp/sim/hensai.html
(真ん中の返済回数をシミュレーションです)

本当にこんなにうまく完済できるのでしょうか??
ちょっ...続きを読む

Aベストアンサー

前の質問に答えた者です。

>月20万返済、8万(?)引き出しを繰り返して月12万しか払えていないくて5年で100万しか減っていないのはなんでなのかがわからないんです。
500万借金があっても月12.3万払っていたら8年ちょっとで完済できるんですよね?
なのに、5年現在100万しか減っていなくて400万も残りがあるって事はあと3年で400万減らないですよね?

シュミレーションから、
500万円を毎月12万返済で134回
400万円を毎月12万返済で64回

このことから分かるとおり、現在100万円しか減っていないのは
間違っていません。
元金が多ければ多いほど、最初は利息にまわる金額が多いですので、元金の減りが非常に遅いです。
回数を追うに従い、元金に充当する金額と利息の割合が逆転していきますので元金の減りが加速していきます。

結果、500万と400万では支払い回数において倍以上の差が出るのです。

>また、単純に考えて1箇所から400万借りている場合の返済と、10箇所から40万ずつ借りている場合の返済とどう違うのでしょうか?
同じでしょうか?

利息が同じであれば基本的には同じです。
ただ、利息が異なると思いますので、利息の高いところから集中的に
返済するようにすれば無駄がなくなります。
具体的に可能ならば、利息の低い所は利息だけ返済して、その分を高いところにまわすことです。
毎月20万円と決めたら、それをうまく分配するよう計画して下さい。

前の質問に答えた者です。

>月20万返済、8万(?)引き出しを繰り返して月12万しか払えていないくて5年で100万しか減っていないのはなんでなのかがわからないんです。
500万借金があっても月12.3万払っていたら8年ちょっとで完済できるんですよね?
なのに、5年現在100万しか減っていなくて400万も残りがあるって事はあと3年で400万減らないですよね?

シュミレーションから、
500万円を毎月12万返済で134回
400万円を毎月12万返済で64回

このことから分かるとおり、現在100万円し...続きを読む

Qシステムの要件定義の会計処理ついて

上記の件で教えてください。販売管理システムを6月に導入するということでその前段階として、12月末要件定義が固まって1月に請求書がきました。この場合会計処理としてまず要件定義は12月にソフトウエア仮勘定で処理して6月導入(完成時点)でソフトウエアに振り返るのでしょうか?それとも1月の時点で要件定義の分はソフトウエアで計上して6月導入(完成時点)でソフトウエアで処理する(別々で処理するイメージ)べきなのでしょうか?(弊社は3月が本決算です。)
お手数ですがご教授していただけると幸いです。

Aベストアンサー

あなたが,定義と云う言葉を使うので,私も迷ってしまいました。要するに12月で導入を決定したので,1月に請求書が来たのですね?そうして6月に完成するのですね?この場合相手と取引について綿密に打ち合わせをしてください。

(1)1月に請求書が来た段階で建設仮勘定へ計上します。例えば300万円かかるなら相手に対して手付金の形で100万円渡します。
(借方)建設仮勘定1,000,000/(貸方)現預金1,000,000
   (ソフトウエア)
(2)そうして6月完成したときに下記のように仕訳経理処理します。
(借方)                (貸方)
工具器具備品3,000,000/建設仮勘定1,000,000
(スフトウエア)          (ソフトウエア)
                     現 預 金2,000,000

Q多重債務解決の為の借金返済の一本化

多重債務で苦しんでいます。弁護士に相談したら、
直ちに自己破産を、しなさいと言われ、何も知らない家族を巻き添えに
することは、心苦しくそれは、出来ません。
特に、子供が、大学受験に合格し、その夢を、絶対に叶えてやりたい。
借金の返済を一本化し、自己責任を、取るためにも、完済したい。
色々な、銀行系のおまとめローンを申し込みましたが、却下され
今、途方にくれています。何とかならないでしょうか?

Aベストアンサー

債務整理経験者です。

借金の総額等が書かれていないので何とも言えませんが
ご存知の通り債務整理は破産だけではありません。
また債務整理に精通していない弁護士は面倒なので破産を勧めます。
この辺をもう一度、検討されてみては如何でしょうか?

おまとめローンは厳しいでしょうね。
ANo.1さんの回答にありますが貸す方も慈善事業ではないので
よりリスクの低い方に融資をします。
ですから通常の借り入れと比較するとおまとめローンの方が
審査が厳しいのが現実です。

>大学受験に合格しその夢を絶対に叶えてやりたい。
お気持ちはわかります。
でも、現状のまま無理をして大学に行かせてあげても結果的に
途中で辞めざる負えない状況になりませんか?
分相応と言う言葉があります。
失礼ながら今の状況で子供さんを大学に行かせるのは
分不相応な事だと思います。

親としてやらなければいけない事は大学に行かせる事ではなく
少なくとも子供が成人するまで養う事です。
どうしても大学に行かせたいのであれば子供さんに事情を説明して
子供さん自身に学費を稼がせる事です。
今のままでは最近のニュースで見る様な悲惨な結果が待っているかもしれません。

私の様に独身ではなく家族を持っている方が債務整理したいのであれば
家族全員に話をしてみんなで協力していく事が必要です。
それが親としての義務ではないでしょうか。

債務整理経験者です。

借金の総額等が書かれていないので何とも言えませんが
ご存知の通り債務整理は破産だけではありません。
また債務整理に精通していない弁護士は面倒なので破産を勧めます。
この辺をもう一度、検討されてみては如何でしょうか?

おまとめローンは厳しいでしょうね。
ANo.1さんの回答にありますが貸す方も慈善事業ではないので
よりリスクの低い方に融資をします。
ですから通常の借り入れと比較するとおまとめローンの方が
審査が厳しいのが現実です。

>大学受験に合格しそ...続きを読む

Qシステム要件定義のギャップの例え資料

システムの要件定義について表現した絵を探しています。 要件定義が難しいこと木にかけた椅子の絵で表現したものを見たことがあるのですが、リンク先を教えてもらえませんでしょうか?こんな感じだったと思います。
・営業が約束したもの
・コンサルが考えたもの
・顧客が必要と考えたもの
・顧客が本当に必要だったもの
・実際に作られたもの

Aベストアンサー

THE PROJECT CARTOON.com BETA
How Projects Really Work (Ver 1.5)
http://www.projectcartoon.com/
How Projects Really Work (version 2.0)
http://www.projectcartoon.com/cartoon/1/

ITプロジェクトの実態とは!
http://www.dashiblog.com/blog/archives/000140.html

Q同棲している彼が多重債務者です。破産、整理しないで返済するには?

同棲して5年の彼が多重債務です。
今、サラ金とクレジットあわせて400万の借金があります。
5年前は500万の借金があり、毎月返済していたので大分減っていると思ったら、5年で100万しか減っていませんでした。
どうやら月20万以上返済額があり、それを払ってすぐに8万くらい引き出してお昼代、タバコ代などにしていたようです。
毎月手持ちのお金が足りないときは、私がおこずかい出していたので100万しか減っていないことがかなりショックです。

生活費は全て私が出しており、たまにお願いする食材の買出しを差し引いても月8万は使いすぎだと思い、言ったら入金したり引き出したりを繰り返していて月にいくら使っているか自覚がなかったようです。
このままでは完済までにあと20年もかかってしまいます。

彼は金融関係の仕事についているので、自己破産、債務整理は出来ません。すると職を失います。
自己破産して転職をすることを度々すすめてきましたが、5年も説得してその気がないので絶対にしないと思います。
破産、整理しないでなるべく早く完済するにはどうしたらいいですか?
彼はギャンブル等はしません。
借金の原因は連帯保証人になって、相手に逃げられたことです。
月の手取りは16万~24万くらいでボーナスは期待できません。
帰宅が毎日夜12時頃なので、副業は難しいです。
私も頑張って働いていますが、私の給料は全て生活費に消えてしまいます。

もうどうしたらいいかわかりません。
なにか良い方法ないでしょうか?

同棲して5年の彼が多重債務です。
今、サラ金とクレジットあわせて400万の借金があります。
5年前は500万の借金があり、毎月返済していたので大分減っていると思ったら、5年で100万しか減っていませんでした。
どうやら月20万以上返済額があり、それを払ってすぐに8万くらい引き出してお昼代、タバコ代などにしていたようです。
毎月手持ちのお金が足りないときは、私がおこずかい出していたので100万しか減っていないことがかなりショックです。

生活費は全て私が出しており、たまにお願いする食材の買出...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1のfumiwoです。
彼を見捨てろとは言いません。
でも、質問者さんの助けなしには借金返済も生活もできない
事を認識させないと、二人の未来はないでしょう。
今の彼の収入では、借金返済は難しいでしょう。
でも、彼が転職してWワークをしたらあなたと二人なら
返せない金額ではありません。
仕事は関係なく、自己破産は二人の将来の為に
そして、二人の未来のお子さんの為にも避けられるなら
避けた方が良いと思います。
質問者さんが一時的にでも、彼との同棲を解消できないのであれば
他の方法で、自分の置かれた状況を認識させないといけません。
例えば、質問者さんの会社で人員整理があると噂があり、
人員整理の対象になっているとの話があると彼に言うとか・・・。
質問者さんの収入がなくなる可能性があれば、少しは考えるかも知れません。
後は、質問者さんが妊娠でもしたら、少しは彼も考えるかも知れませんが、
今の状況でそんな事になって、彼が変わらなかったら困るのは
質問者さんですしね。
質問者さんの彼への無償の愛情は分ります。
私も好きな人が怪我で働けなくなっても、借金があっても
その人を見捨てたりなんてできません。
でも、彼はそんな質問者さんの愛情に応えてくれる人かどうか
見極めないとドンドン泥沼にはまって行くだけです。
相手の気持ちを試すような事はいけませんが、質問者さんの人生
がかかっているのですから、ある程度の覚悟を持って
彼と話合って下さい。

ANo.1のfumiwoです。
彼を見捨てろとは言いません。
でも、質問者さんの助けなしには借金返済も生活もできない
事を認識させないと、二人の未来はないでしょう。
今の彼の収入では、借金返済は難しいでしょう。
でも、彼が転職してWワークをしたらあなたと二人なら
返せない金額ではありません。
仕事は関係なく、自己破産は二人の将来の為に
そして、二人の未来のお子さんの為にも避けられるなら
避けた方が良いと思います。
質問者さんが一時的にでも、彼との同棲を解消できないのであれば
他の方法...続きを読む

Q要件定義が釈然としない状況での業務改善システム化について

ある事業所で、日常的な事務業務を効率化するという話があったのですが、実際のオペレーターがその日常業務に困っているわけではない…という状況なんです。

それで、改善点のポイントをはっきりさせようと聞いてみたのですが、現状、問題なくこなしている訳ですから、システム化の動機として物凄く弱いんです。

データの流れを調べてみた所、テーブル構造になりにくいものばかりで、特にデータの加工集計をする必要もなく。

システム化で今上がっている改善点は達成できても、代わりに不便な所が出てきて、トータルにはマイナスになりそうな気がします。
しかし、ユーザはシステムの素人なので、現状の便利な部分は便利なまま、改善点分、便利が上乗せされると思い込んでいます。

「トータルではマイナスになる」部分をちゃんと説明しなければ納得できないと思うのですが、どうやって情報をまとめればいいのか…
それとも、多少強引にでもシステム化の方向で進んでいって、後はできるだけプログラミング等でユーザの要望を満たしていくべきなのか…

私としては、VBでPGをやってたくらいで、ユーザとの折衝、システム設計は初めての経験です。
何かアドバイス、経験談等あれば、よろしくお願いします。

ある事業所で、日常的な事務業務を効率化するという話があったのですが、実際のオペレーターがその日常業務に困っているわけではない…という状況なんです。

それで、改善点のポイントをはっきりさせようと聞いてみたのですが、現状、問題なくこなしている訳ですから、システム化の動機として物凄く弱いんです。

データの流れを調べてみた所、テーブル構造になりにくいものばかりで、特にデータの加工集計をする必要もなく。

システム化で今上がっている改善点は達成できても、代わりに不便な所が出てきて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お志には共感するものがあります^^

ただ、企業が業務効率化といった時、それは経営者の視点の話です。オペレータの為では決してありません。例えばERPを導入する場合、あれは経営者の為のシステムであって、通常導入以降の何ヶ月も、オペレータは新しい&余計な苦労をするものです。ある程度は、そういうモンだと思って割り切るしかありません。

経営者から見て良いことは、オペレータは我慢しなくてはいけません。こちらは両方の立場が見えるのでジレンマが無いでもないですがね。プログラミングで我慢しなくて済むように出来る部分については、出来る限り予算を効率的に使って、なんとか考えてあげて欲しいと思います。

「トータルでマイナス」とは?
誰の視点での、メリットとデメリットを分析した結果ですか?全員の立場での全ての、でしょうか。何をもってして、「マイナス」としていますか?
出来る事出来ない事、予測される不便や一定期間の非効率について説明しても、余りあるような真の要件があると経営者が判断すれば、それは「トータルでマイナス」ではない、という事です。またそれが、本当に何をすべきなのかを見つける手がかりです。

もしオペレータにヒアリングした結果、本当に今より件数が増えても処理しきれると分析できるならば、実はシステム化など必要ないという事かもしれません。何故、何件程度の処理が増える事が予測されるのかについても、一応知っておきたいですね。
又、そのオペレータが余裕を持って処理できる、と言ったところで、時間が余っているからといって(システム化すれば)30分で出来る事に、(従来の方法で)2時間かけて良いわけではありませんよね。オペレータの言っている事は、システム化をしないでよい理由にはならない気がします。

一番必要性を感じるのは、経営者(もしくはキーパーソン)とのコミュニケーションだと感じますが、いかがでしょうか。

こんにちは。

お志には共感するものがあります^^

ただ、企業が業務効率化といった時、それは経営者の視点の話です。オペレータの為では決してありません。例えばERPを導入する場合、あれは経営者の為のシステムであって、通常導入以降の何ヶ月も、オペレータは新しい&余計な苦労をするものです。ある程度は、そういうモンだと思って割り切るしかありません。

経営者から見て良いことは、オペレータは我慢しなくてはいけません。こちらは両方の立場が見えるのでジレンマが無いでもないですがね。プログ...続きを読む

Q債務整理だけでは多重債務者の救済にならない?

こんにちわ。

質問がありまして、タイトルの通り、債務整理だけでは多重債務者への救済にはならないのですか?
できればわかりやすく、説明していただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律事務所事務員です。
借金がなくなるもしくは少なくなるという点を救済と捉えれば確かに救済、なんでしょうが・・・。
私見ですが、債務整理にしろ破産にしろ、借金整理の目的は負債からの開放が主目的ではないと思います。たとえば本人に借金の責任の程度が低い場合(保証人になっていたとか、勝手に名義を使われたとか)場合は確かに負債からの開放が主目的でいいとは思いますが。

目的はお金に関する感覚を正しく修正して、自分の現金収入だけで生活する方法を身につけることだと思います。
急な出費のためには貯蓄を用意しておく(いざとなれば借りればどうにかなるという認識を持たない)、高額商品はローンではなく現金で買う(そのためには貯蓄をしなければいけません)、そういった普通の感覚を養えなければ、結局同じことの繰り返しです。お金を借りることへのハードルが低く、借金への罪悪感も利息が無駄であるという感覚もなければ再び多重債務者への道まっしぐらです。
特に身内が資金を出して(特に与えて)債務整理をする場合は本人はちっとも苦労も学習もしませんからはっきりいって意味はないと思っています。そういう人に限って再び借金問題でお目にかかることになります。
ひどい人だと「弁護士の介入によって請求が来なくなって(弁護士が盾になってくれるので)、一時的に支払いをしなくてすむようになる」ことに味を占めて、弁護士を渡り歩く人もいます(受任通知を出してもらって請求がとまる、弁護士に連絡もせずにほったらかしにする、弁護士があきれて辞任して請求が来るようになったらまた別の弁護士のところに行く)。もっとひどい人はあえてヤミ金に手を出すんです。詳しい説明は省きますが違法な高金利をとる目的で貸したお金は返せといえませんので、そこから借りて、弁護士に返さないと突っぱねてもらって、また借りて弁護士に相談して・・・ヤミ金は強烈な取立ての対処方法さえ覚えればまぁ怖くないというのもあるので。つまり借金の原因が解決していないのでいつまでたってもこの調子です。

普通の金銭感覚を養えない、ただの返済だけの債務整理は確かに何の救済にもならないと思います。

法律事務所事務員です。
借金がなくなるもしくは少なくなるという点を救済と捉えれば確かに救済、なんでしょうが・・・。
私見ですが、債務整理にしろ破産にしろ、借金整理の目的は負債からの開放が主目的ではないと思います。たとえば本人に借金の責任の程度が低い場合(保証人になっていたとか、勝手に名義を使われたとか)場合は確かに負債からの開放が主目的でいいとは思いますが。

目的はお金に関する感覚を正しく修正して、自分の現金収入だけで生活する方法を身につけることだと思います。
急な出費...続きを読む

Q仕様書?設計書?要件定義書?

仕様書・設計書・要件定義書、これらの違いがいまいちパっとしないのですが、どう言う違いがあるとかんがえたらよいのでしょうか?

要件定義書は顧客の要求をまとめたもので、それに基づき作成するものが仕様書と理解していますが、仕様書と設計書の違いとはどのような違いでしょうか?
境界の目安がわかればおしえていただけるでしょうか?
また、システム設計書と外部設計書の違いもいまいちわかりません。

教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります」をまとめたものです。
設計書は、仕様書に記載されたものを、具体的にどう作るかを記述したものです。きちんとした顧客ならちゃんとチェックしますが、主に作り手が必要とするものです。
システム設計と外部設計は、開発するシステムの内と外ですね。外部設計書は、そのシステムが外部とどういう関係をもつかを記したものです。どのような業務の流れの中で、どのように使われ、他のどういったシステムと連携をとるのかということです。ここをきちんと詰めておかないと実業務で役に立たないシステムになってしまいかねません。
…と「読んで字の如く」的な説明をしてしまいましたが、お役にたてたでしょうか。
なお、shikakuhonpoさんのご指摘の通り、実際には会社によって定義が違うので、毎回、きちんと確認し、関係者間で定義を明確にしておかないとトラブルになりかねないので注意してください。

要件定義書は、顧客の要望をまとめたものです。ヒアリングをしながら開発側が作っていってあげるケースが多いですが、顧客が作る場合もあります。乱暴な言い方をすれば、できるかできないかはおいといて、とにかく顧客の「こうしてほしい、こういうのがほしい」をまとめたものです。
仕様書は、要件定義書に基づいて(他の情報や調査結果も使いますが)システムがどういう稼動環境下でどのような機能を具備するかを定義したものです。費用や時間、背反する要件などを詰めていって、結局、「こういうのを作ります...続きを読む

Q多重債務者なのですが、車のローン以外を債務整理しようとした場合、何か方法はありますか?

内容としては、
・5社ほどで全部で約300万債務があります。
・5社中、1社は毎月借り入れしたり返済したりしています。
・他4社については、まったく支払いができていないです。(借り入れもしていない)放置状態です。
・毎月の給料は手取りで13万くらいです。
・車のローンもあり、月4万支払っています。
・兄弟にもカードを借りた(1社)ため、返済のため、月4万払っています。
・(余談)去年事故をしてしまい、裁判が終わったばかりです。

債務整理すると車を取られてしまうのではないかと思います。
ただ、車については親のものですが、親は前に事業に失敗して自己破産しているためローンが組めません。なのでローンを自分が崩すわけにはいきません。

なんとか車のローンはそのままで、他の債務を整理(返済)できるような手はないでしょうか?
また、弁護士を雇わないといけない場合、どれくらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

債務整理は、必ずしも弁護士に相談する必要はありません。
債務整理の方法は、多岐にわたります。
弁護士に依頼する方法以外に「調停の申立」、「司法書士」、「消費者生活センター」、「自分で過払請求」などなどいろいろと方法があります。
弁護士や司法書士への依頼は金額や時間的なことを考えても、あまりオススメできません。もっとも費用がかからないのは「調整の申立」でしょう。最寄の簡易裁判所で手続きが可能です。
もちろんこの手続きを弁護士や司法書士に頼むことはできますが、無駄な出費です。

また車ですが、現在の契約はどのような状態になっているでしょうか?車の名義がご本人でないのに、あなたがローンの支払いをされているとのことですが、もうすこし詳しく知りたいところです。
この契約内容によって、車を手放すかどうかが変わってきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報