私の父が末期の転移性肝ガン(原発は胃)で、今年の9月まで肝動注で5-FUと言う抗ガン剤の治療をしておりました。
が、肺への転移が見つかり、11月から上肢の静脈にIVHリザーバーを付けて、CDDPという抗ガン剤の点滴とTS-1という新薬の飲み薬を飲む治療に変わりました。主治医の話では、「TS-1」という薬を使うのは臨床試験だけど、厚生省で認可された薬だから、試験ではなく、治療だと言い、副作用も少ないので心配要らないとのこと。しかし、そうは言っても、副作用が心配です。「TS-1」について調べようと思っても資料が見つかりません。「TS-1」について知っていらっしゃる方、知り合いが治療で使っているという方がいらっしゃいましたら、どんなことでもいいので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

TS-1は、テガフールに2種類の配合剤がプラスされたものです。

テガフールは体内で代謝されて5-FUになり、抗癌作用を発揮します。2種類の配合剤のうち片方が、5-FUがさらに代謝されるのを抑え、体内での5-FUの働きを高めます。もう片方の配合剤が、消化器系の副作用のもととなる物質に5-FUが変化するのを防ぎます。これにより、テガフールより抗癌効果を高めつつ、副作用を減らすという薬だそうです。
主に作用する成分自体は以前からあるものですし、お父様が以前投与を受けていたものと同じですので、今までに報告がないような副作用はそれほどないのではないでしょうか?5-FUの濃度が高くなるので、注意が必要かもしれませんが、入院されているのならば、ドクターも承知の事でしょうし、きっと大丈夫でしょう。
あと、新薬の試験(治験)というのは、厚生省で承認される前の薬について、情報を集めるために行うものです。TS-1は治験を行った結果、去年の春から発売されています。今は、市販された後に治験で対象とならなかった患者さん(お年寄りや妊婦さん)のデータや、治験で報告されなかった副作用などのデータを集める「市販後臨床試験」という段階にあります。試験といっても、お父様の場合決して実験的に使われているわけではないので安心なさっていいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変分かりやすいご回答ありがとうございました。
「市販後臨床試験」ということで、実験的ではないとのこと。少し安心しました。が、以前に比べると、血液検査の回数が増えたように思えます。データ収集のための血液検査だとしたら、やめてほしいと思うのですが・・・

お礼日時:2000/12/19 00:21

「5-FU」系統の経口抗がん剤の有名なものは「FT-207」(テガフール)です。

これは、5-FUの毒性軽減と経口剤の開発を目的に開発されたものです。体内で5-FUに変換され、更に活性物質として「FdUMP」に変換されて効果を発揮します。その後も日本では、主に経口剤の開発が継続して行われてきました。「TS-1」に至るまでもいろいろの「5-FU」誘導体が開発されてきました。いずれも、効果を落とさずに、目的は毒性の軽減です。その意味では「TS-1」は新しいもので、厚生省で認可されているのでそれ以前の「5-FU」系統の経口抗がん剤よりも副作用軽減されていると考えられます。
 一般論として化学療法剤(抗腫瘍剤、抗がん剤)は副作用はあります。現在は副作用軽減する為の治療法もありますので、ガン専門医(国内では少ない)に治療してもらえば副作用のコントロールも上手くいくと思います。
 良く担当医と話されては如何でしょうか?
 更に、何かあれば補足お願いします。
    • good
    • 1

pchanさんの回答に対して、一部気になる記載があります。


「テガフールは体内で代謝されて5-FUになり、抗癌作用を発揮します。2種類の配合剤のうち片方が、5-FUがさらに代謝されるのを抑え、体内での5-FUの働きを高めます。」
専門的になりますが、一般には5-FUが更に「FdUMP」になり、これが活性型ではないでしょうか?
 以下の参考URLサイトの内容を読むと、腸管障害には「FdUMP」の生成を抑制した方が良いでしょうが、その分抗腫瘍効果は減少しますよね?従って、最適な(?)配合割合が決められたと思います。

参考URL:http://www.nihs.go.jp/mhw/koukai/1999/990125/990 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「TS-1」は「5-FU」と兄弟のような感じの薬なのでしょうか。「5-FU」系統の経口抗がん剤は効果がないばかりか、さまざまな副作用があるとして、欧米では使用中止になっている薬だとある本で読みました。とても心配です。

お礼日時:2000/12/19 00:27

以前関わったことのある胃ガンの患者がTS-1を


使用していました。
他の抗ガン剤に比べ副作用は軽度であった様ですが
食欲不振や吐き気などが出現していたようです。

服用に際して、飲んだかどうかのチェックするための
小さいノートがあり、それに薬のことや副作用等について
わかりやすく書かれていたのを患者さんのご家族の
方から見せていただいたことがあります。
それがかかってらっしゃる病院にあるのであれば
見せていただくとよいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
今のところ、父に重度の副作用は出ていないようです。ただ、全身の皮膚の色が黒ずんできています。これも副作用のひとつなのでしょうね。

お礼日時:2000/12/19 00:15

ご家族の心中いかばかりかと察します。



専門的ですが、以下のサイトが参考になります。
これによると5-FU系の代謝拮抗剤で有名なFT-207(テガフール)に2剤を加えて活性物質の分解を抑え、副作用を低減させたもののようです。

更に、臨床論文等も調べられますが・・・?
でも、一般には内容をみても難し過ぎると思います。
このページには副作用も詳細に記載されております。

ご参考まで。

参考URL:http://www.nihs.go.jp/mhw/koukai/1999/990125/990 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございました。
早速、参考URLのホームページを見てみました。私にはかなり難しい内容でしたけど、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/19 00:11

確かTS-1は最近実用化された抗ガン剤です。

その作用機序、副作用はよく知りませんが、某ガンセンターの著明な先生が自分がガンになったらその薬を飲むといっていたほど著効な薬物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/19 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗ガン剤「TS-1」について知ってらっしゃる方、教えてください

私の父が末期の転移性肝ガン(原発は胃)で、今年の9月まで肝動注で5-FUと言う抗ガン剤の治療をしておりました。
が、肺への転移が見つかり、11月から上肢の静脈にIVHリザーバーを付けて、CDDPという抗ガン剤の点滴とTS-1という新薬の飲み薬を飲む治療に変わりました。主治医の話では、「TS-1」という薬を使うのは臨床試験だけど、厚生省で認可された薬だから、試験ではなく、治療だと言い、副作用も少ないので心配要らないとのこと。しかし、そうは言っても、副作用が心配です。「TS-1」について調べようと思っても資料が見つかりません。「TS-1」について知っていらっしゃる方、知り合いが治療で使っているという方がいらっしゃいましたら、どんなことでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

TS-1は、テガフールに2種類の配合剤がプラスされたものです。テガフールは体内で代謝されて5-FUになり、抗癌作用を発揮します。2種類の配合剤のうち片方が、5-FUがさらに代謝されるのを抑え、体内での5-FUの働きを高めます。もう片方の配合剤が、消化器系の副作用のもととなる物質に5-FUが変化するのを防ぎます。これにより、テガフールより抗癌効果を高めつつ、副作用を減らすという薬だそうです。
主に作用する成分自体は以前からあるものですし、お父様が以前投与を受けていたものと同じですので、今までに報告がないような副作用はそれほどないのではないでしょうか?5-FUの濃度が高くなるので、注意が必要かもしれませんが、入院されているのならば、ドクターも承知の事でしょうし、きっと大丈夫でしょう。
あと、新薬の試験(治験)というのは、厚生省で承認される前の薬について、情報を集めるために行うものです。TS-1は治験を行った結果、去年の春から発売されています。今は、市販された後に治験で対象とならなかった患者さん(お年寄りや妊婦さん)のデータや、治験で報告されなかった副作用などのデータを集める「市販後臨床試験」という段階にあります。試験といっても、お父様の場合決して実験的に使われているわけではないので安心なさっていいと思いますよ。

TS-1は、テガフールに2種類の配合剤がプラスされたものです。テガフールは体内で代謝されて5-FUになり、抗癌作用を発揮します。2種類の配合剤のうち片方が、5-FUがさらに代謝されるのを抑え、体内での5-FUの働きを高めます。もう片方の配合剤が、消化器系の副作用のもととなる物質に5-FUが変化するのを防ぎます。これにより、テガフールより抗癌効果を高めつつ、副作用を減らすという薬だそうです。
主に作用する成分自体は以前からあるものですし、お父様が以前投与を受けていたものと同じですので、今までに報...続きを読む

Q抗がん治療の副作用について

こんにちは。
婚約者がリンパ腫で抗がん治療中の20代後半女性です。

抗がん治療をするに当り、様々な本やサイトで副作用について調べました。結果、副作用は個人差があるので、全ての人に共通するものではないことがわかりました。

そこで、今回はその副作用についてですが、彼は吐き気の副作用が強いようで、主治医にも人よりもひどいと言われました。
副作用が強く出るということは、薬がガンに対して強く効いているということになるのでしょうか?
どなたかお詳しい方、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私もリンパ腫の一患者です。
副作用と薬の効き目は関係がない といわれてました。
副作用はなければないほどいい。そういわれていました。

・後遺症が出るほどの副作用が出た人ほど治療効果が高いなんてエビデンスはないよ。
・副作用が強く出て、不妊症になったらより治療効果が高いのか?
・白血球が下がれば下がるほどいいか?
・手足がしびれたから薬が効いているか?
・薬の改良、副作用を抑える薬が開発され、昔と比べて副作用が軽減してきているのだが
昔と比べて治療効果が落ちているか?

そんなことはないなぁ ってよく言われました。

副作用は出なければ出ないでうれしいものです。

逆に体感する副作用。吐き気とかがひどい時は
「これは薬が効いている証拠♪ ふふふ・・・」と解釈し
自分を慰めたものです。

副作用が出てるから薬が効いている!って思いすぎると問題もありました。

副作用が出ない!全然辛くない!って言って不安になっている患者さんも多くいましたよ。
私もそう思ったときありました。

ただ若い人ほど感受性が高いのか?
経験的に思うには副作用が強く出る傾向にある と
看護師さんの多くは言っていましたね。

私もリンパ腫の一患者です。
副作用と薬の効き目は関係がない といわれてました。
副作用はなければないほどいい。そういわれていました。

・後遺症が出るほどの副作用が出た人ほど治療効果が高いなんてエビデンスはないよ。
・副作用が強く出て、不妊症になったらより治療効果が高いのか?
・白血球が下がれば下がるほどいいか?
・手足がしびれたから薬が効いているか?
・薬の改良、副作用を抑える薬が開発され、昔と比べて副作用が軽減してきているのだが
昔と比べて治療効果が落ちているか?

...続きを読む

Q海外の処方箋でTS-1を買える方法を教えてください

中国に在住している母は転移ある膵臓がんを診断された。今はGEMと漢方を受けている、まだ安定している状態ですが、担当の医者からはGEMとTS-1の複合療法は効果がいいと言われてます。しかし中国ではTS-1を夏ごろから販売することになると大鵬薬品に教えてもらった。
今すぐにTS-1を買いたいです。しかし中国の処方箋だと、日本の薬局に認めない、自費でも買えられない。
母は今とても飛行機を乗ってこられる状態ではないです。どうすればTS-1を買えるのを教えていただきたいのです。確実じゃなくても、些細な情報があればおしえてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>>日本では、すでに保険に認めている抗がん剤です。
もちろん承知ですよ。
中国で正規に手に入れるための手段を提案させて頂いただけです。
日本では発売前の段階でも人道的配慮によりそうやって手に入れる場合もあるということです。イレッサも発売前は大変混乱しました。
発売されていないだけで業者には確実にあります。
普通、薬品の輸出入は色々と制限がありますから。
だからこそ認可が各国で必要なわけで。

Q大腸癌肝転移について教えてください

大切な友人が癌に罹り、S状結腸を切除。肝臓は手術不能で抗がん剤
治療を受けていますが、効果が見えなくなってきているところです。
原発性肝臓がんでは生体肝移植、ラジオ波熱凝固療法といった手段が
あるようですが、これらは転移性肝がんでは全く無効なのでしょうか。
そもそも、なぜ原発性と転移性で同じ肝がんなのに治療に違いがある
のかも、私は理解できていません。
友人を移植や熱凝固療法で快復させることはできないのでしょうか。

Aベストアンサー

大腸癌肝転移の治療に関しての唯一の根治的治療法は手術による切除のみです。残念ながら生体肝移植は転移性肝癌には適応にはなりません。ラジオを行っている施設もありますが、スタンダードな治療ではありません。近年著しい抗癌剤の進歩はありますが、残念ながら抗癌剤も根治治療ではありません。手術ができれば手術が望ましいところです。手術可能、不可能の判断も施設のレベルにより変わります。以前は4個以上の転移では肝切除は意味がないという考え方もありましたが、現在個数は切除不能の判断材料にはならず、10個以上の転移を切除して5年生存した例などもあります。一度肝臓外科専門の医師に画像を相談するのはいかがでしょうか? 

Q胃がんの手術後CEA値2.0~5.9へ、抗がん剤TS-1について

胃がんの手術昨年9月半ばにしてCEA、9月2.0, 10月2.7 今年1月5.9に成りました。
お医者さんは来月又調べると言ってますが、どんな事が考えられますか。
進行性胃癌でステージⅢのBと言われ現在抗がん剤TS-1を飲んでいます。
1、CEAとはなんですか
2、CA19-9は3回13,14,18です 何の値ですか
3、CA125は4,2 7,7 4,1 何の値ですか
4、TS-1の抗がん剤の効果はどうですか
5、進行性胃癌ステージⅢ-Bに対する生活アドバイスお願いします
   色々の質問 よろしくお願いします

Aベストアンサー


CEAとは腫瘍マーカーの数値で5が基準です。
5.9はちょっと高いかな

CA-19-9も腫瘍マーカーです

CA125も腫瘍マーカーです

TS-1の効果に関してはご自分で調べてください
あまり期待できる抗がん剤ではありません。


私は大腸ガンで大腸摘出手術を受けてから肝臓転移を三回経験しました
ご心配でしょうがCEAが5.9は決して安心できる数値ではありません
肝臓や肺などの転移が疑われます
造影剤CTかPETCTで再検査をするべきです

Q脳腫瘍から乳ガン転移ってありますか?

56歳の母なんですが、去年の5月に脳腫瘍で手術、治療しました。悪性の腫瘍で放射線治療と抗ガン剤をしました。最近体調があまりよくなくって、最近「なんだか時々胸が痛い」っていってます。乳ガンかなって本人はいってますが、乳ガンに転移することってありますか?また痛むことはあるんでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

一般的に脳腫瘍から乳がんの転移は可能性は少ないと思われます.がん細胞はリンパ液や血液に乗ってほかのところに転移するのが普通だと思います.胸が痛いということですが,咳とかしていませんんか?以上があるようでしたら主治医の先生に相談するのがよいと思います.お大事に.

Q抗がん剤(TS-1)治療について

たびたびお世話様になっております。
今年の7月に父(54歳)が胃がんの全摘手術を受けました。10月末に退院して現在自宅におります。退院する際の説明では、再発予防として抗がん剤治療を始めましょうとのことだったのですが、その後、強い副作用が出る人が多いみたいだからやめておきましょうということで落ち着いていました。
が、昨日病院に行ったときに、急に?また始めましょうという話になったらしいです。退院して2ヶ月がたちますが、いまだに父は精神的に落ち込み毎日ふさぎこんでいます。精神的に病気と闘おうという気力がないだけに、副作用がとても心配です。
そこで、TS-1の情報(副作用等)をご存知のかたは教えていただきたいと思い投稿いたしました。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

MiJunです。

>急に?また始めましょうという話になったらしいです。
どうして治療方針が変更になったのでしょうか?
再発の兆候でもあったのでしょうか・・・?
再発するとすれば、胃癌の場合は6ヶ月から1年6ヶ月の間に多いようです。

「TS-1」に関しては以下の参考URLには関連質問がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で#2デ紹介したサイトも専門的ですが参考にしてください。
◎http://www.pharmasys.gr.jp/go/pack/4229101M1025_1_08/
(ティーエスワン)

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=17498

Q抗ガン剤による脱毛防止について

胃ガンを患った父は近々抗ガン剤の治療が始まります。抗ガン剤の副作用による脱毛防止のためのダンクールキャップという帽子?があるとのことなのですが、どこで入手できるかご存じの方は教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

医療機器・器具の専門メーカー、または商社から
購入はできると思いますが、病院経由で
お求めになるのが手っとり早いでしょう。
看護婦さんに聞いてみてください。
病院に業者が卸しているはずですから。

Q胃がんステージ3-B TS-1からゼローダに変更予定です。

昨年9月胃がんで手術2/3切除、3-Bでした、副作用の試行錯誤の後、2週間飲んで1周休みで今年頭から TS-1を飲んでます。色んな副作用が出ていますが特に目が耐えられないです。

1、毎月のCEA5.9 5.0 6.0 7.4(5月2日)と上がり来週CTを取り結果によってペット。
2、1月両目1.2でしたが、今月両目0.4.です(4月は片目0.08と0.7)(関連の医大で検査)医師はもう  少し様子を見て、ダメならゼローダに変えようかと言ってます(ゼローダは視力の副作用はないよ  うです)。
3、ゼローダを服用した事の有る方、当方も調べていますが如何ですか?又CEAの上昇は?
4、皆さんのアドバイス宜しくお願いします(前にも投稿して教えて頂きました)

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=0t-AQnurhZs

Q抗がん剤の副作用

抗がん剤による副作用として、脱毛・悪心・吐き気などはしっていますが、子どもの成長過程において何らかの影響はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

背がのびなかったり、諸機能があまり成長しなかったりすると聞きます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング