皆様はじめまして。書道を自習のはじめたいと思います。今は先生も回りに見当たらず、定番と言われております王義之の「蘭亭序」の臨書をしたいと思います。アマゾンで検索したところ出版の種類も多くて、
何を選べば良いのか分かりかねております。
どなたか、どのお手本を選べば良いのかご示唆ください。
小さな時にはお習字に通っておりましたが、また初心から始めたいと思っております。ですので、比較的気軽に購入できる最低限の要素が揃っている内容からと考えております。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現代書家が臨書したものを臨書しても「臨書」にならないでしょう。


勿論、解説書としてみるのは意義があると思いますが、結局は拓本等を見て書く作業が必要になります。
そして拓本は、採られた時代や臨書者などにより「定武本」、「神竜半印本」、「張金界奴本」など多くの種類が出回っていますが、ご自分の気に入るものを選べばいいのではないでしょうか。
私は、二玄社の書跡名品叢集の「蘭亭序七種」というものを持っていますが、蘭亭序のさまざまな模本と拓本が見比べられるのでとても勉強になります。
「定武本」がもっとも由緒正しい?といわれるものですが、拓本が繰り返されたためか見にくく、最初に学ぶには敷居が高いかもしれません。一方「神竜半印本」は、拓本がとてもきれいで学びやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的な御回答をいただきましてありがとうございます。素人ながら、実は、ウエッブでいろいろな方の臨書を拝見してみまして(拓本との比較)、先生方のお手本の前に、より原作?に近づいたものを学んだ方が良いのではないかと考えておりました。考えに即した回答をいただきましてありがとうございました。「書籍名品叢書」は品切れの様子ですが、探してみたいと思います。
*御回答をいただきました皆様、貴重な時間をさいてつたない質問にお答えいただきましてありがとうございました。

お礼日時:2005/11/03 19:33

こちらに臨書があります。

秀作です。

この画像をクリックしてマイピクチャに保存して
(1)右クリック
(2)プログラムから開く
(3)ウィンドウズファックスアンドビューアーを選択
(4)用紙いっぱいに印刷する

で十分な手本が仕上がります。
お試しくださいネ。

参考URL:http://kakku.livedoor.biz/archives/cat_50019587. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろなページがあるのですね。
御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2006/01/20 23:02

二玄社の「臨書を楽しむ」のシリーズはどうで


しょうか。細かいことがわかりやすく説明されてます
ので独学でされるなら参考にしやすいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。詳しくニ玄社のホームページなども調べてみたいと思います。

お礼日時:2005/11/03 19:16

芸術新聞社発行


石飛博光臨書集 古典渉猟 第二集
など、わかりやすいと思います。
他に喪乱帖、孔侍中帖、枯樹賦が入っています。

\1500+税です。

先生は(実は弟子です)、柔らかめの羊毛筆に
根元までたっぷり墨を含ませて、毛先の墨だけ
少し切って、リズミカルに書かれますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございました。
石飛さんのホームページを拝見しまして、参考にもなりました。

お礼日時:2005/11/03 06:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q集王義之書般若心経のお手本が欲しいのですが・・・。

「集王義之書般若心経」(別名「習字聖教序)」のお手本を安価で手にいtれたいのですが、どうしたらいいでしょうか?大きな本屋さんで、調べてもらったのですが、出版、発売されたことはあるのですが、廃番になって、普通の本屋さんでは、手に入らないようなのです。どうしたら、比較的簡単に安価に手に入れることができるでしょうか?

Aベストアンサー

「集字聖教序」のことですね?
お手本とは、原典の載った本でいいのですか。

二玄社の「中国法書選」シリーズの16
「臨書を楽しむ」シリーズの5
先日、同社からカタログが来たばかりですが、在庫ありますよ。
あと芸術新聞社発行「古典渉猟」の6集に、石飛博光氏の書き起こした臨書があります。
夫々千数百円です。ネットか電話で郵送してくれます。

それとも半紙とか半切の原寸大手本でしょうか。
二玄社からほかのものと15枚セットで、聖教序も2枚入った原寸半切手本セットがありますが、一万円しますね。

参考URL:http://nigensha.co.jp

Q習字のお手本について

楷書の文字の(習字)を習い始めました。

先生のお手本と同じ文字を書くように言われ、まねしていました。4ヶ月経ち、先生から「線が細い、文字が小さい」と言われました。
先生のお手本の文字は小さく、線も細いです。

そこで、初めて文字は、大きく太い線で書くことが分かりました。
あとどのようなことに気をつければよいのでしょうか?教えてください。

また、楷書のお手本は、なぜ、細く、小さい文字で書いてあるのでしょうか??
教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

細部まで見やすい為でしょうね。

字が太かったら「筆の打ち込み」「止め」「はね」(←例が極端ですが)などといった楷書にとって大事な部分が潰れて見にくいでしょう?
字が細ければそういった所を強調できますしね。

字が小さいという事に関しては・・・すいません。判りかねます。
基本、手本というものはそこまで小さくない筈なんですが。

私から書道を学ぶ上で気をつけるべき事をアドバイスさせて頂くと、部分部分にこだわり過ぎないように、という事ですね。必死に手本を見て、ゆっくりじっくり書いて似せようとすると、かえって全体のバランスがおかしくなります。

ある程度基礎ができてきたら、全体の「感じ」「雰囲気」を似せるようにしてください。(言葉で言うのは難しいです)

最初は、先生の字を必死でトレースしていた時よりかえって下手になるかもしれませんが、慣れてくると確実に一段階レベルが上がっています。

なんか、役に立ったか立たないのか分からない文章で申し訳ないのですが、少しでも参考になれば幸いです。
頑張ってください。

Q習字(毛筆)の手本が欲しい

習字の手本が欲しいのですが、ネットで自分で文字を入力できたり、手本の冊子が売ってたりしませんか??

老人ホーム勤務で、お年寄りが書く書道用の手本が欲しいのですが(昨年までは字がうまい職員が書いてくれていた。もうやめちゃったけど/
涙)小学生時代に習字の時間に使っていたような半紙サイズの手本を探しています

ワードで行書体等で印刷という手もあるのですが、A4しか印刷できなく半紙サイズではないですし、文字の大きさも太字にしても微妙に小さいです
現在は印刷したのを一字ずつ切って拡大コピーして張り合わせているのですが、時間も紙代もとてもかかってしまいます

硬筆の手本はたまに本屋や100均、ネットで見かけるのですが、毛筆の手本は見たことがありません
どなたか情報お願いします

Aベストアンサー

とりあえず「習字 手本」と入れて検索してみました。

画像等見れないので分からないのですが
「日本習字教育財団」さんのHPに小学生用のお手本が
1つずつですが載ってました。

http://www.nihon-shuji.or.jp/open/example/

PDFファイル形式なので「adobe」のアクロバットリーダーという
ソフトが必要ですが、無料でダウンロードできるので
必要でしたら、ダウンロードしてみてください。

あとは「Amazon」で
「小学生の習字手本(中級編)」と「小学生の習字手本(上級編)」は
見つけました。

http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%81%AE%E7%BF%92%E5%AD%97%E3%81%AE%E6%89%8B%E6%9C%AC-%E4%B8%AD%E7%B4%9A%E7%B7%A8-%E6%95%99%E8%82%B2%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/dp/4872391438


書店や図書館などで見つかればいいんですが、あまり置いてないかもしれないので取り寄せ等になってしまうかもしれないですね…。

よろしかったら参考までにどうぞ…。

とりあえず「習字 手本」と入れて検索してみました。

画像等見れないので分からないのですが
「日本習字教育財団」さんのHPに小学生用のお手本が
1つずつですが載ってました。

http://www.nihon-shuji.or.jp/open/example/

PDFファイル形式なので「adobe」のアクロバットリーダーという
ソフトが必要ですが、無料でダウンロードできるので
必要でしたら、ダウンロードしてみてください。

あとは「Amazon」で
「小学生の習字手本(中級編)」と「小学生の習字手本(上級編)」は
見つけました...続きを読む

Q書道の臨書で、漢字とかなの臨書をしたいですが、オススメの古典は?

王義之・初唐の三大家・顔真卿を一通り勉強しました。かなも高野切・寸松庵・元永本を勉強しました。今後、連綿・線質の多様性を追求したいので、何かお勧めの古典がありましたら教えてください。現代の書家でも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人の好みによりますが、連綿・線質の多様性という事でしたら
漢字は王鐸、
かなは『一条摂政集』をおすすめします。

Qきれいな字にするには書道?それともペン習字?

自分の今の字をきれいに書ける様にしたいのですが、
書道を習うのと、ペン習字などで始めるのとどちらが
よいでしょうか? もしくは、大差ないのでしょうか?
また、独習でもできますでしょうか?
それとも先生についたほうがいいのでしょうか?

目的は、手紙や、普段の便箋などで、小筆、筆ペン、万年筆
などで、または自分の雑記帳面などにも、きれいな字で
書ける様にしたいと思っています。
短期上達というよりも、字は人なり、と思って長期で10年、
20年かけても、じっくり上達できればと思っています。
行書、草書などにも、挑戦したいと思います。
経験者の方、教えていらっしゃるか方などのアドバイスを
いただけたら、うれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の習ってる書道の先生の受け売りですが、硬筆を練習して上手くなっても書道はできませんが、反対であればある程度はカバーできるかと思います。
あと、どちらにしても楷書からはじめる理由は、基本の用筆や文字の組み立て方の法則が全部入ってるから。だから楷書の基本をクリヤすればあとは楽かな(?)。ある意味楷書が一番面白い気がします。
私もどっちが良いかすごく悩みましたが、回り道のような書道の方を選んでよかったと思ってます。基本のところは良い先生を選んで付くのがおすすめ。私の先生いわく、下手な先生に習っても時間の無駄と。同感です。
書道って習ってくとおくが深くて、古典をお手本にする練習なんかやると、自分が期待してた、字がきれいになるとかだけでない喜びがありますよ。

参考になったかどうかわかりませんが、書道おすすめです。長く続けたいならなおさら。一生のものだと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報