dポイントを20倍にするたった2つの方法

整体師は民間資格であることは理解できていますが、「無資格で警察に逮捕」「違法」という言葉が整体師関連のメール履歴にあります。整体師の学校の卒業認定を経て開業したら、警察に逮捕など違法行為ではありませんよね?  教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

それは間違いなく医師法や鍼師、灸師、指圧マッサージ師に関する法律違反のことを意味しています。


宣伝や店の名前、顧客への説明等に上記の法律に違反したため「違法」行為として起訴された、「無資格で警察に逮捕」されたということですよ。
整体師を名乗るのには整体師の学校の卒業認定を経て開業する必要さえありません。
医師法等の違反にならないようにがんばってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

「整体師を名乗るのには整体学校の卒業認定を経て開業する必要さえない」ということは、わざわざ資格を取得しなくとも、開業可能ということなんですか? すいません。わからないことだらけで・・・。

お礼日時:2005/11/05 17:40

#3です。

整体院を開業して、揉む、さする、押す等の行為をすれば違法となります (あはき法)。
    • good
    • 5

逮捕されているのは「病気が治る!」「●×病」と診断したりマルチ商法をやっている輩が多いんだよ。


君もカイロプラクティックと整体が全く異なる事は理解しているよね。
医師法等の熟知も受手(一般には病人扱いする最低な言葉の患者)に対しても説明義務があるし迷惑を掛けない為にもね。
ハッキリ言うけど民間資格は無意味!自己満足なんだよ!
良い師に付き学べば問題は無い!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。いろいろと勉強させて頂きます。まだまだ技術面・経営学面とも学んでいこうと思います。

お礼日時:2005/11/06 02:21

こういうご立派な整体師もいらっしゃるようですよ。



http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1758530
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今現在26歳でまだまだ技術面強化を考えています。勉強を頑張りたいのでいろいろしていきたいので、「これは勉強しとけ。」という技術があれば教えてください。

お礼日時:2005/11/05 16:33

まず


医師以外の者が営利目的で
・クライアントの症状をみて病名を告げる「診断行為」
・症状に対して「治る」と請合って施術を施す「治療行為」
を行うことは、法律で禁じられています。

また医師と間違われかねない紛らわしい名称での業務も禁じられています。

また、揉む、さする、ねじるなどは、
「あん摩マッサージ指圧師 はり師・きゅう師等に関する法律 (あはき法)」に抵触すると聞いたことがあります。

あんまマッサージ指圧師、鍼師、灸師、柔道整復師には国家資格がありますが、彼らにしても、
・骨折・脱臼している箇所に医師の許可なしに施術してはいけない
・鍼師は施術前に消毒をしなくてはならない
・独断で投薬をしてはならない
などの規定があります。

おそらくこの辺りに抵触するような行為、宣伝などがあったのかもしれませんね。

民間の学校の卒業資格を取ろうと取らなかろうと、法律に触れる行為をしたら違法だし、触れなければ違法ではありません(あたりまえですが)。

医師法、薬事法、あはき法、柔道整復師法が、ご質問の内容に関係してくるらしいのですが、それらの法律を読んでみてもほとんどが許認可の手続きに関する規定で、業務内容について厳密に定義したような条項はあまりないようです。
なので、どこまでが違法なのかの線引きはあいまいですが、上に上げた法律をご自身で読まれて、気をつけていくことしかないのかなと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい回答有難うございました。PTとしてひたすら治療技術を学んで、ある程度自信はついてきたんですが、経営学などが全然わからなくて四苦八苦している状態です。今後いろんな分野を学習していこうと考えていますので、助言をよろしくお願いします。

お礼日時:2005/11/05 16:41

 youkazu1さん こんばんは



 薬局を経営している薬剤師です。

 薬局の場合、薬剤師としての国家資格の有資格者がいないと開局できないです。最近は誰でも簡単に使える血圧計が販売されていますが、例えばお客様が薬局店頭に血圧計を持ってきて店頭で血圧を測って最高血圧が200だった場合、100%高血圧と言う病気でしょう。しかし薬剤師には病名を断定する資格がありませんから、例え最高血圧が200と言う医学の素人でも解る「高血圧」と言う病名の状態でも、「貴方は高血圧です」と断定する事が出来ません。病名を特定出来るのは、医師だけに限られた医療行為なんです。従って「貴方は○○病です」と病名を断定した段階で、してはいけない医療行為をするわけですから医師法違反になります。
 上記の例は法律違反ギリギリの境目の所での法律違反ですから、例え法律違反でも警察が介入と言う大げさな事にならないと思います。

 整体師の場合は単なる民間資格で、法律上何の効力もないわけです。言ってしまえば、マッサージが上手で親や周りの人の肩等を揉んでいた人が頼まれる人が多くなったからそれを商売にしようか程度のものなんです。ただし実際には、商売にするからには色々な事を学ばなければならず、結果的に民間資格が存在するわけです。例えば経絡等も勉強するでしょう。経絡は漢方医学との密接な関係が有り、マッサージと言う事で身体を触る事で色々な事が解り、漢方薬を売ってみたいと考える方もいるかもしれませんね。漢方薬と言えども医薬品を販売するには薬剤師や薬種商の公的な資格が必要になるわけで、そう言う医薬品を販売して良い公的な資格を持ってない整体師は幾等売りたいと言っても漢方薬を売った段階で薬事法違反(つまり「違法」)になる訳です。

 知識レベルや能力的に出来る事と法律的にして良い事には違いが有ります。従ってyoukazu1さんが将来整体師として仕事をするのであれば、法律をわきまえて「違法」にならない様にして下さい。

 チョット難しい事も記載しましたが、お解りになりましたでしょうか???何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい回答有難うございます。保健所・警察の方にも質問してみました。今後開業にあたっていろいろ疑問がわいてくると思いますので助言をよろしくお願いします。

お礼日時:2005/11/05 17:36

整体師免許というものが存在しません。

人の体を免許無しに触るのは違法です。でも取締りは全くしてません。存在しない免許は取りようがなく、今日から勝ってに整体師だと名乗っても違法でないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございました。人の体を免許無しに触るのは違法ということは、整体院を開業しても、違法となることがあるということですか? 
すいません。質問だらけで。

お礼日時:2005/11/05 17:43

いろいろ違法行為をする人もいるらしいですよ。



参考URL:http://www.med.kindai.ac.jp/ortho/sekkotu/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。今後気をつけて開業していきます。

お礼日時:2005/11/05 17:44

「医療行為」として施術を行えば(具体的な効果を謳ったりすると)学歴を問わず「医師法違反」です。



※たとえて言うなら、「癌が治った」としてアガリクスを売っていた人がこの容疑で逮捕されましたね。どのようなケースを指しているのか解りませんが、このケースが多いかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。今後きをつけていこうと思います。

お礼日時:2005/11/05 17:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子宮のマッサージ??

婦人科への不妊治療と並行して
整体&鍼へ通っています。
友人がその整体へ通いだし2ヶ月ほどで妊娠したことを聞いた為です。
鍼やマッサージは気持ちよくこのまま通い続けようと思っていたのですが・・・
ある日、子宮をダイレクトにマッサージすると言われ・・・
膣から指を入れ中からと外からマッサージして堅くなっている子宮をほぐすと言うのですが・・・
こんなことってあるのでしょうか?
膣の長さは確か指より長いはずだから理論的に無理があるように思いその場は断りました。
慌てて友人に電話したら彼女はその方法でマッサージしてもらったそうです。
婦人科の先生でもそのように直接指や手を入れることは
無いので驚いています。
実際に膣から指を入れ子宮をマッサージするなんてやり方はあるのでしょうか?
専門の方、経験ありの方ご意見お聞かせください。
まじめな質問です・・・

Aベストアンサー

医師です。産婦人科ではありませんが。

質問者様は冷静で適切な判断をされたと思います。それに引き換え、その整体の説明は医学的な根拠に乏しく、健康を預かる職業として認められないものです。

膣から狭くなっている子宮頚管を通過するということは、ある程度の侵襲があるということであり、熟練した産婦人科医が適切に判断した場合のみ許されるはずです。

子宮内部の粘膜は機械的な刺激に強くないので、本当に指で筋肉がほぐれるほどマッサージされたら、子宮内膜炎や感染などの合併症を起こし、下手をすれば卵管炎を併発して逆に不妊の原因となる危険があります。

まして、通過するはずもない指でマッサージ、とは何でしょうか。虚偽説明あるいは猥褻行為に近いものだと考えます。婦人科の方でお尋ねになってみてはいかがでしょう。

Qマッサージって資格が必要ですか?

大手のマッサージ派遣会社が、無資格のマッサージ師を大量に雇い
マッサージに関する法律違反で逮捕されたそうですが、
マッサージって資格が必要なんですか?

例えば床屋さんや美容院で軽くマッサージをしてくれますよね。
あの場合も資格が必要なのでしょうか?

私の友達に無資格でマッサージのバイトをしてる人がいて、
電話してみたら「マッサージって資格いらないらしいよ」って言っていました。

お伺いしたい「マッサージ」とは、針などを使用するマッサージではなく、
温泉などで受けるマッサージです。

Aベストアンサー

こんにちは。マッサージ師をしています。
NO.2さんの回答にちょっと疑問があったので、
訂正させて下さい。
マッサージは厚生労働省もしくは文部省
認可の養成校で解剖学、生理学、病理学、
リハビリ医学、東洋医学論、実技などを3年以上学び、
国家試験を受け合格した「あんまマッサージ指圧師」
という国家資格を持った人のみできる仕事です。
これを無資格で行うのは「あんまマッサージ
指圧師はり師きゅう師(通称あはき師)」法
違反となり、処罰されます。今回のエーワンの
事件はこれですね。無資格者が「マッサージ」
という言葉を使ってはいけないんです。よく
リフレクソロジーとかがマッサージと言わないで
トリートメント、タッチング、という言葉に
言い換えているのもこの法律のためです。だから
NO.2の方のお友達も違法行為をしている事になる
のですが、これを知らないで国家資格ではない
民間資格(整体とかカイロとかリフレとか、また
その学生とか)を持ちながらマッサージ店で働いた
りしている人は多いですね。
ひどい所だと、まったくの未経験の人も数日の
講習でお客さんをやらせるという所もあります。
NO.2さんのお友達は、「胃が悪い」という
ような事を言う事が違法だと仰っているようですが
それは医師にしか認められない診断行為をしている
とみなされるからであり、マッサージ師もしては
いけない事です。
おそらく勘違いなさっているんだと思いますよ。
とにかく、無資格で「マッサージ」という言葉を
使って商売する事は違法です。今までそうした
声は挙がっていたものの逮捕者が出ることは殆ど
なかったのですが、今回の逮捕をきっかけに
おそらく今後も無資格マッサージへの目は厳しく
なっていくと思います。
やはりマッサージは人の体を扱う仕事なので
きちんと人体について知識がある人にやって
もらうほうが安心だと思います。
美容院で最後に行うマッサージについては
私の勉強不足で今は分かりかねすので、調べて
みようと思います。
参考HPもご参照下さい。長文失礼しました。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~mmura/musikaku.htm

こんにちは。マッサージ師をしています。
NO.2さんの回答にちょっと疑問があったので、
訂正させて下さい。
マッサージは厚生労働省もしくは文部省
認可の養成校で解剖学、生理学、病理学、
リハビリ医学、東洋医学論、実技などを3年以上学び、
国家試験を受け合格した「あんまマッサージ指圧師」
という国家資格を持った人のみできる仕事です。
これを無資格で行うのは「あんまマッサージ
指圧師はり師きゅう師(通称あはき師)」法
違反となり、処罰されます。今回のエーワンの
事件はこれですね。...続きを読む

Qアロマオイルマッサージは資格が要らない?

 アロマオイルマッサージは資格が要らないお仕事と聞きました。実際、私も少しの研修だけを受けてアルバイトでお客様にマッサージをしていました。

 そこで質問なのですが自分で開業する場合にも資格は要らないのでしょうか?

 開業する際、しなければいけない事など教えて頂きたいのですが。

Aベストアンサー

今現在アロママッサージのバイトをしているという事なので大変お答えしにくいのですが、厳密に法を解釈すると、アロマサロン等でマッサージ(トリートメント)を行なう為には、あん摩マッサージ指圧師の免許を所得し、施術所開業届又は、出張施術業務開始届を保健所に提出し受理されなければなりません。

現在のようにあたかも治療でなく癒しやリラクジテーションであれば、関係法令に触れることなく誰でも行なえるかのごとく広く世間に誤認されている原因に昭和35年の最高裁の判決の誤った解釈にあります。この判例の説明文や当時の最高裁裁判官の意見書が残っているのでご興味があれば調べて見つけることができると思います。上記判例は現在でも行政にて混乱しているところでもあり、この混乱が多くのアロママッサージ店などの非公認治療行為を生み出し、取り締まり不能状態に陥っているところです。

アロママッサージは大変効果のある代替医療です。決して無害有益のものではなく有害有益なものであり、きちんと国が担保した資格者に委ねられるものだと思います。最近では、各マッサージの有資格者団体がアロママッサージや整体を行なう人たちを、無資格者と呼び、何十万もの署名を集め国会に取り締まり強化の法の制定を望み、時期国会にも提出される可能性があると聞き及んでいます。もし、お時間があれが文頭に記載致しました資格を取り各関係法令を遵守し開業なされたほうが宜しいのではないでしょうか。

今現在アロママッサージのバイトをしているという事なので大変お答えしにくいのですが、厳密に法を解釈すると、アロマサロン等でマッサージ(トリートメント)を行なう為には、あん摩マッサージ指圧師の免許を所得し、施術所開業届又は、出張施術業務開始届を保健所に提出し受理されなければなりません。

現在のようにあたかも治療でなく癒しやリラクジテーションであれば、関係法令に触れることなく誰でも行なえるかのごとく広く世間に誤認されている原因に昭和35年の最高裁の判決の誤った解釈にあります。...続きを読む

Q夫の転職(→整体師)について

夫の転職(→整体師)について

初めて質問します、28歳のパート主婦(結婚一年、子なし)です。
先日夫(34歳)から、転職を考えていると相談を受けました。
今の夫の職業は放送関係の技術職で、中間管理職の立場です。
仕事柄時間は不規則で、電車のない時間に出社、退社もよくあります。
休みも不定で、忙しい月には月2、3回ほどしか休めない時もあります。
立場上上から下から板挟みの状態で、最近は特に精神的に参っているようです。
年収は500万ほどで、私もパートをしているのでお金の面では生活に不自由はありません。

もともと夫は腰が悪く、長年整体に通っており、整体の仕事に興味を持っていたようでした。
結婚を機に、体力勝負であと10年できればいい今の仕事を続けるべきか改めて考え始め、子供やら家やらのことが現実的になってきた今、転職について真剣に考え出してきたようです。
私も結婚前は同じ職に就いていたので、仕事の辛さ、時間の不規則さ、待遇の悪さはとても理解しています。
家族との時間を大切にしたいと言っている夫の気持ちはわかるので、転職自体に反対はしていないのですが、
転職した際の今の職場への対応、再就職したいと言っている「整体師」のお仕事のこと、資格取得までの道のり(学校選択や費用、時間など)、資格を取ってもこのご時世就職先があるかどうか、わからないことだらけで不安がたくさんです。

もし同じような立場のかた、経験をお持ちの方などいらしたら、ご意見をぜひお願いいたします。
長文乱文失礼いたしました。

夫の転職(→整体師)について

初めて質問します、28歳のパート主婦(結婚一年、子なし)です。
先日夫(34歳)から、転職を考えていると相談を受けました。
今の夫の職業は放送関係の技術職で、中間管理職の立場です。
仕事柄時間は不規則で、電車のない時間に出社、退社もよくあります。
休みも不定で、忙しい月には月2、3回ほどしか休めない時もあります。
立場上上から下から板挟みの状態で、最近は特に精神的に参っているようです。
年収は500万ほどで、私もパートをしているのでお金の面では生活に不自由は...続きを読む

Aベストアンサー

私は13年27才から整体をしているものです。
私の仲間は100人位いますがほとんどの方が同じ事で悩み考え結果整体師になっております。
私も27才の時まで整体は大変そうだし一生やるにはダメじゃないかと思っていました。
たまたま回りに整体師になった友達がいてその人が店をやる様子を見てこれならやれると判断して整体の道に入りました。
私が教えればしっかり整体師として店を成功させる自信がありますが実は「整体」の種類がたくさんありすぎるので自分が習った方法しか自信を持って薦められません。
最近は整体の専門学校などもありますが卒業する時に全員が整体の店に就職していません50%くらいの人が残れば良いでしょう。専門学校は知識は身につくのですが技の練習が少なすぎるので技があまり実に付きにくいです。
世の中、本気で整体師を育てようとしている所は半分も無いでしょう。
とりあえずアドバイスすることがあるとすればまず自分自身10件は整体に行きましょう。
整体を学ぶ所も10件聞いて回ってみて下さい。
ほとんどの所が金儲け主義なので自分で全部判断できる様にならなければ後で後悔します。
何の仕事で独立する場合でもそうですがまず自分で徹底的に調べること。
後はやると決めたら死んでも辞めないぞという強い意志を持たなければその人は挑戦するべきではありません。
世の中、今整体の店はどんどんできています。
でも潰れている店も増えています。
なぜ?潰れる店があるのか?
単純です。やるべきことをやっていないからです。
私の仲間は売り上げ60万から180万で経費は30万使っています。
私自身は整体は世の為人の為になるすばらしい仕事だと誇りを持っています。
ちなみにやらない方がよい人を教えておきます。
やさしくても人に厳しく言えない人。(社長やコワモテの人相手でもビビラない)
ギャンブルする人。
夜の店で遊ぶの好きな人。
下手に金持ちになるとほとんどの人が家族に優しくなくなるのでお金がほしいのかご主人のやりたい事をやらせたいだけなのか良く話し合った方が良いでしょう。
話したいことはたくさんありますが参考にこちらも見てください。

参考URL:http://sokuatuiyashitai.blog129.fc2.com/

私は13年27才から整体をしているものです。
私の仲間は100人位いますがほとんどの方が同じ事で悩み考え結果整体師になっております。
私も27才の時まで整体は大変そうだし一生やるにはダメじゃないかと思っていました。
たまたま回りに整体師になった友達がいてその人が店をやる様子を見てこれならやれると判断して整体の道に入りました。
私が教えればしっかり整体師として店を成功させる自信がありますが実は「整体」の種類がたくさんありすぎるので自分が習った方法しか自信を持って薦められません。
...続きを読む

Qリラクゼーションの民間資格って必要ですか?

未経験からセラピストを始めて半年経ちます。
初めはお店で研修を受けました。
だんだん仕事の内容にも興味が湧き、ツボやリンパの本を買って読んだり、
セラピストのサイトを見まくったりしています。
将来的には個人で小さなサロンができたらいいなぁと思っているのですが、
やはり民間のものでも資格を取った方がいいのでしょうか?

日本でリラクゼーションは国家資格などなく、
あくまで民間の団体が独自で発行している、「資格」というより「修了証」?だとも聞きました。
スクールやアカデミーなどを見ていると料金がめちゃ高いです。
中にはお金さえ払えばそれらしく名乗れるところもあるとかないとか。。

でも、先生や講師、サロンのオーナー店長などのプロフィールを見ると、
必ずと言っていいほど「〇〇認定○○修了」とか「○○取得」とか書いています。
しかもたくさん!
正直、それが一体どんな団体なのか、どれほどの効力があるのか分かりません。
ただなんとなく素人には「この人はこんなにいろいろ修了してすごいな~」という印象は受けます。

そもそも法的には認められない資格ですが、
高いお金払ってでも取得する価値はあるのでしょうか?

取ってよかったという方、取らなくてもいいんじゃないの?という方、、、
いろいろ意見を聞かせてくだい。

未経験からセラピストを始めて半年経ちます。
初めはお店で研修を受けました。
だんだん仕事の内容にも興味が湧き、ツボやリンパの本を買って読んだり、
セラピストのサイトを見まくったりしています。
将来的には個人で小さなサロンができたらいいなぁと思っているのですが、
やはり民間のものでも資格を取った方がいいのでしょうか?

日本でリラクゼーションは国家資格などなく、
あくまで民間の団体が独自で発行している、「資格」というより「修了証」?だとも聞きました。
スクールやアカデミーなどを見てい...続きを読む

Aベストアンサー

●民間のものでも資格を取った方がいいのでしょうか?
無くても全然問題ありません。
でも素人さんは、それが分からないので取っておくと尊敬されるかもです。

●にはお金さえ払えばそれらしく名乗れるところもあるとかないとか
無いです。
払わなくても、それらしく名乗って問題ありません。
自分で作った学校に、自分で出たことにして「プロフェッショナル全日本セラピストス協会指導者認定」とか・・・
架空の団体名乗っても問題ないです。
ただ、マッサージ師、鍼灸師とか医師とかの免許を持ってると名乗ると問題あるので気を付けてください。

現在多くの(疲れをとる)癒し系の店がありますが、多くは無免許です。
マッサージ師の免許制度は崩壊してるも同然と言えます。
お金と時間を費やしてとる意味がわかりません。

人の体を触るお店をするのですから、何か資格はあった方が将来的には安心だとは思います。
でも無くてもやっているところばかりが現状で、無くても問題ないと言えるでしょう。
資格を取るにはパワーも要りますし、それには若い方が有利ですから将来的にやっていくなら何か取っておいたほうが安心かだとは思いますが。

●民間のものでも資格を取った方がいいのでしょうか?
無くても全然問題ありません。
でも素人さんは、それが分からないので取っておくと尊敬されるかもです。

●にはお金さえ払えばそれらしく名乗れるところもあるとかないとか
無いです。
払わなくても、それらしく名乗って問題ありません。
自分で作った学校に、自分で出たことにして「プロフェッショナル全日本セラピストス協会指導者認定」とか・・・
架空の団体名乗っても問題ないです。
ただ、マッサージ師、鍼灸師とか医師とかの免許を持ってると名乗ると問...続きを読む

Q柔道整復師はなぜ逮捕されないの?

柔道整復師って、たいてい不正請求してますよね。私が通ってたとこも、私はまったくケガしてないんですが、勝手にケガしたことにされて保険適用されてしまいました。まあ、お金節約できるのは非常に助かるのですが。
疑問なのは、なんでこれだけおおっぴらに詐欺行為をしているのになかなか逮捕されないのでしょうか?
自分だけのこと考えるならお金節約できていいのですが、国民全体のことを考えると、やっぱり不正請求が横行するのはよくないと思います。どっかから圧力かかったりしてるんですかね。

Aベストアンサー

逮捕されていますよ。いつだったか忘れましたが、もう何年も前のことです。

5、6年くらい前までは柔道整復師が勝手にケガを「ねつ造」していました。保険の請求書に「犬の散歩をしていたら犬が急に走り出して腰を痛めた」とか勝手に書いていたのですよ。
そしたら、それをやっていたある柔道整復師が詐欺罪で逮捕されてしまいました。警察お得意の「一罰を持って十戒となす」ってやつですね。いってみれば誰もがやっていたので見せしめにされてしまったのですけれども。

業界は震撼しました。それは「もうこれからは保険の不正請求を黙認はしない」という国からのメッセージだったからです。
背後にあるのは、年々負担が増える健康保険の請求対策のためです。医療費の削減が国としても対策をとらなければならなくなったからです。医療費を削減するにあたって、なんで柔道整復師の不正請求を黙認し続けるんだって意見は医療業界では以前からあったのですよ。
業界団体は速やかに会合を開いて「もうこのようなことは再発させないため、云々・・・」という報告書を作成しました。それは厚生省の意向であったことは間違いありません。そういう報告書を出せといわれたんでしょうね。

だから今、接骨院や整骨院に行くと、いろいろ問診されながら、書類に「朝起きたら首を寝違えました」とか自分で書くようにいわれるはずです。向こうはもう書いてくれないんですね。なんとかかんとか誘導尋問されて「そういうことにしてください」みたいなニュアンスでいわれるはずです。
世事に疎い柔道整復師は未だに自分でちゃっちゃと書いている人もいるみたいですが、そんなのいつ逮捕されるかわかりゃしません。既に道はつけられてしまったのですから、もう黙認をしてくれないのに知らない人もいるんですね。あとはタレコミさえあればいつでも潰せるのですよ。

しかしながら、保険請求ができることは柔道整復師の存在意義に関わる大問題なので、柔道整復師業界も必死です。10年くらい前まではその不正請求し放題だったので莫大な利益を上げて、「開業すれば年収一千万は堅い」といわれていたのですが、例の小泉改革で柔道整復師を育成する学校の新設ができるようになり文字通りの「雨後の筍」で学校が猛烈に増えました。学校が増えれば柔道整復師の数がものすごく増え、柔道整復師は今や「供給過剰」状態です。「開業したけど儲からずに廃業した」という話はまったく珍しくなくなりましたね。「既存の整骨院を患者さん込みで継がないと成り立たない」ともいわれます。
実は柔道整復師の学校では不正入学も当たり前だったのですよ。五百万から三百万が相場といわれていました。有力な柔道整復師の知り合いがいれば裏金は少なくて済んだのですが、コネもないのに入学しようとすると非常にお金がかかるものだったのです。なにしろ卒業すりゃ年収一千万堅かったのですから。でも今は自由化により学校が増えたのと前述の事情によって裏金の話は聞かなくなりましたね。その代り、学生時代にやれ研修だ業界組合費だとか様々な名目でお金を要求されます。

整骨院(接骨院)の患者の90%以上は保険によるものでしょう。あとは交通事故なんかの保険請求が少々と、まれに整体などの自由診療をやっているところもあります。だけど、儲けのほとんどを保険に頼っているので保険からお金が出てこないと経営が成り立たないのです。
かといって、正直に商売をやると今は「ケガの治療」ならまず整形外科に行きますでしょ。でも腰痛や肩こりで整形外科なんてなんの役にも立たないんだけどさ。ちなみに、肩こりって病気はないので、本当は病院でも整骨院でも肩こりで保険を使うことはできないのです。みんな適当に「頸椎捻挫」とか名目をつけてくれるのですよ。ちなみに「肩こり」って日本人独特の症状で、英語はもちろんなんと韓国語にも「肩こり」に相当する言葉がないのです。英語で「ステューデントショルダー」とかいうときもあるんですが、一般のアメリカ人には通じない言葉です。

ではなぜ柔道整復師だけが堂々とやってられるのかってことですが、それは彼らの名前に秘密があります。「柔道整復師」でしょ。そう、「柔道」の文字がありますね。元々柔道整復師はケガをした柔道選手のための手技治療がルーツでした。そして柔道といえば先日終わったオリンピックでも花形競技のひとつであり、日本のお家芸というか国技ともいわれるような競技です。だいたい金メダルが取れないと大騒ぎするほどでしょ。それだけに、資金力も豊富で政治家へのパイプも太い。代議士をやっている元金メダル選手もいますよね。政治力がハンパないのです。これは日本最大の圧力団体のひとつともいわれる日本医師会もオイソレと手を出せないほどの実力なのです。
ゆえに、かつてはアンタッチャブルともいえる領域だったのですが、最近の医療費事情からもう今までのような商売はできなくなったのですね。
日本医師会は柔道整復師から保険を請求する権利を奪いたくて奪いたくて仕方がないのですが、そこは柔道整復師としても生死にかかわる問題なので決して認めないのです。

個人経営の整骨院なら小さいことをいいことにまだ不正請求をやっているところもありますが、儲かっているところとか、チェーン展開をしている整骨院なんかはいつどこで密告されるか分からないので大っぴらな不正請求はしてないはずですよ。

なお、柔道整復師の名誉のためにいうと、元々柔道のケガに対する手技治療がルーツですから、骨折の整復なんかは整形外科なんかに行くよりずっと早くかつ後遺症のリスクも少なくできるのですよ。ただ、最近は骨折して整骨院に行く人がほとんどいなくなったので若い柔道整復師の中には「骨折の整復なんて学校で習っただけでやったことはありません」なんて人も珍しくなくなりました。だけど、50代より上の世代のベテラン柔道整復師の先生方は骨折の治療なんて本当に上手ですよ。

逮捕されていますよ。いつだったか忘れましたが、もう何年も前のことです。

5、6年くらい前までは柔道整復師が勝手にケガを「ねつ造」していました。保険の請求書に「犬の散歩をしていたら犬が急に走り出して腰を痛めた」とか勝手に書いていたのですよ。
そしたら、それをやっていたある柔道整復師が詐欺罪で逮捕されてしまいました。警察お得意の「一罰を持って十戒となす」ってやつですね。いってみれば誰もがやっていたので見せしめにされてしまったのですけれども。

業界は震撼しました。それは「もうこれか...続きを読む

Q整体ってインチキじゃないんですか?

主人が整体に通っています。私はそれに嫌悪感を感じてしまいます。
なんだか宗教臭いからです。(マークとか・・・)
そもそもガンまで治せるみたいな事がその整体師の著書にかいてあり、だまされてるとしか思えません。6年位前は一回3000円くらいで主人は効いていると感じていたのでお互い独身だし気にもならなかったのですが、診療代がだんだん上がり、結婚した頃には初診料8000円、通院5000円に跳ね上がっていました。それで結婚してからは行くのを止めてもらったんです。それが、このたび主人がぎっくり腰になりその治療院に電話で問い合わせたらなんと、初診料2万円と言われて止めさせました。
それでその人の弟子がやっている初診料なし、一回3000円の治療院に通っていますが、変なシート(花が長持ちするとか)全然関係無い商品のチラシとか持たされていて本当に気持ちが悪いです。ぎっくり腰になって3日経ちますが、まだ腰を曲げながら歩いています。でも「だんだん良くなっている(整体のお陰で)」といって
私の話を聞きません。私は自然治癒力もあると思いますが。。。
会社もずっと休んで寝ていた主人です。心から整体を信じています。
東洋医学をバカにする気は全く無いですが、「インチキ整体師」という言葉ありますよね?だから気になるんです。地道に接骨院や(保険が利くから)医者に通って欲しいです。現に私もぎっくり腰になりましたが、接骨院に地道に通い治りました。それなのにぎっくり腰くらいで、これはヘルニアだから病院に行ったら即、入院だとか、手術されるとかそんなことばっかり言ってます。こんな動けないぎっくり腰ははじめてだ。と。どのように主人を説得すればいいでしょうか?はっきり言ってその整体治療院の名前をここに挙げたい位です。その治療院は地方で口コミで広まり現在東京にも進出しているらしいです。整体って、インチキじゃないんですか??

主人が整体に通っています。私はそれに嫌悪感を感じてしまいます。
なんだか宗教臭いからです。(マークとか・・・)
そもそもガンまで治せるみたいな事がその整体師の著書にかいてあり、だまされてるとしか思えません。6年位前は一回3000円くらいで主人は効いていると感じていたのでお互い独身だし気にもならなかったのですが、診療代がだんだん上がり、結婚した頃には初診料8000円、通院5000円に跳ね上がっていました。それで結婚してからは行くのを止めてもらったんです。それが、このたび主人...続きを読む

Aベストアンサー

以前受けた大学の公開講座で「骨格のゆがみを整体で治せますか?」という質問に、講師の人が「そんな簡単に骨がゆがんだら人は生活できません」とあっさり答えていました。

もし関節がずれたりすればそれは亜脱臼の状態であって、常人なら耐えられるものでないし、下手すれば下半身不随などになります(ちょっと考えてみれば当たり前なのですが)。

そもそも特殊な病気でもない限り、肩こり、腰痛、姿勢が悪い、骨盤が歪むといった整体が扱う諸症状は、実は筋肉が衰えていたり、炎症を起こしていることが原因であることがほとんどです。

ですから体を適度に鍛えることでそのほとんどは解消するそうです。

ですが、整体に来る人の大半は、運動不足でまともな運動ができる状態でない人がほとんどです(あと少数ですが、その反対で、プロのスポーツ選手などハードな運動をしすぎて、故障を抱えている人もいます)。

それをマッサージ、ストレッチ、電気治療、温熱療法などでほぐしたりして外部から人為的な刺激を与えることで回復を促し、運動可能なレベルまで戻すことが整体の仕事だと認識したほうがいいと言っていました。

つまり、整体の役割は、あくまで最低レベルの筋肉を取り戻させる、もしくは筋肉が過剰に疲労したり、痛めている状態を改善させることにあり、最終的に治すのは患者自身だということです。

ですから、整体の力でガンが治るわけがありませんし、まともな整体師でそんなことを言う人はいません。
ダイエットで怪しげな食品や薬に手を出してもロクな結果にならないのと一緒です。あまり近寄らせないほうがいいでしょう。

整体そのものは、別にいんちきではありませんが、「整体はマッサージ師」くらいの感覚を持っていたほうがいいでしょう。

ただ、はまっている場合は、いちいち説得しても無駄なことがほとんどです。強制的に車に乗せて病院に連れて行ってしまうのが一番です。

いずれにせよ、まともな病院なら、どんな症状であれ「なるべく切らずに済ます」のが普通です(手術しないとダメということになるなら、どうしてもそうしないといけない理由があるわけで、いまは、インフォームド・コンセントが重要ですから、それも十分に納得いくまで説明してくれます)。

検査で意外な原因が発見されたりすることもありますから、早めに連れて行ってください。

以前受けた大学の公開講座で「骨格のゆがみを整体で治せますか?」という質問に、講師の人が「そんな簡単に骨がゆがんだら人は生活できません」とあっさり答えていました。

もし関節がずれたりすればそれは亜脱臼の状態であって、常人なら耐えられるものでないし、下手すれば下半身不随などになります(ちょっと考えてみれば当たり前なのですが)。

そもそも特殊な病気でもない限り、肩こり、腰痛、姿勢が悪い、骨盤が歪むといった整体が扱う諸症状は、実は筋肉が衰えていたり、炎症を起こしていることが原...続きを読む

Q整体やカイロプラクティックって効果あるのでしょうか。整体は保険対象にな

整体やカイロプラクティックって効果あるのでしょうか。整体は保険対象になる場合もあるとのことですが、カイロは全額自己負担で非常に高いですよね。確実に治る保証はないし。通っても治るまで金が続かないですよね。実際のところどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

>整体は保険対象になる場合もあるとのことですが、カイロは全額自己負
担で非常に高いですよね。

普通はありません。整骨院で整体やカイロをした場合は、保険が適用され
る場合があります。しかしこれは “ケガ” の治療のみです。腰痛や肩
こりでは、(鍼は除き)どんなことをしても絶対に保険は使えません。



整体・カイロプラクティックなどの 「骨盤矯正・骨格矯正」 これは全
て真っ赤な嘘です。骨の矯正とは、脱臼や骨折などでは瞬時に出来ます
が、それ以外は出来ません。歯列矯正など思い出してください。あれも
一種の骨の矯正ですが、固定具で長期間矯正しますよね?他の部位でも
同じです。見るからにゴツイ、コルセットで固めます。

そもそも彼らは公的資格が一切ありません。早い話、無資格の素人で
す。誰でも明日からすぐに営業できます。素人さんですから、勿論健康
保険は使えませんし、自賠責だって保険屋からは相手にされません。

背骨と背骨の間に椎間板というクッションがありますが、整体やカイロ
で薄くなるということが確認されています。一回ぐらいでは大丈夫だと
思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長
期的に見れば確実に悪化します。

私は実際にある患者さんを例に、一年前と一年後のレントゲン画像を調
べました。私も最初見た時はビックリしました。明らかに普通の生活で劣
化するレベルの域を超えています。非常に恐ろしいですから、整体やカイ
ロをはじめとする、無資格治療院にはお気をつけ下さい。



また厚生労働省は以下のような通達で整体・カイロを警告しています。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/061115-1a.html

その中でこんな文章があります。
カイロプラクティック療法については、従来よりその有効性や危険性が
明らかでなかったため、当省に「脊椎原性疾患の施術に関する医学的研
究」のための研究会を設けて検討を行ってきたところである。今般、同
研究会より別添のとおり報告書がとりまとめられたが、同報告において
は、カイロプラクティック療法の医学的効果についての科学的評価は未
だ定まっておらず、今後とも検討が必要であるとの認識を示す一方で、
同療法による事故を未然に防止するために必要な事項を指摘している。

要するに「整体カイロが体に良い根拠は今のところ無く、良いか悪いか
は分からないがとにかく危険性はある」ということです。

「藁を掴む」 お気持ちはわかりますが、所詮藁は藁です。事故に遭え
ば苦痛が増えるだけで、何の解決にもなりません。


個人的にお勧めの治療は

・お薬
・電気や牽引などのリハビリ(週三回以上)
・病院の治療と並行して鍼治療

です。意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番
体に優しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら
鍼治療がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


~その他国家資格治療院について~
 
 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい

  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

>整体は保険対象になる場合もあるとのことですが、カイロは全額自己負
担で非常に高いですよね。

普通はありません。整骨院で整体やカイロをした場合は、保険が適用され
る場合があります。しかしこれは “ケガ” の治療のみです。腰痛や肩
こりでは、(鍼は除き)どんなことをしても絶対に保険は使えません。



整体・カイロプラクティックなどの 「骨盤矯正・骨格矯正」 これは全
て真っ赤な嘘です。骨の矯正とは、脱臼や骨折などでは瞬時に出来ます
が、それ以外は出来ません。歯列矯正など思い出...続きを読む

Q整体師の資格は、国家資格になるのはいつ?

整体師の資格が国家資格になるという話が持ち上がったときがありますが、今はきえたようですね。

今後整体師の資格が国家資格になる確立は、何年後に何パーセントですか?

 また今は民間資格なので、どこででも、師匠の許しがでれば、資格がとれるのでしょうか?

 近くのリラックスルームなるところで、足、手つぼや、整体の資格が取れるという所があるのですが、そういう所でも取らせてくれるといっていますが、整体師の学校へ行かなくても大丈夫なのでしょうか?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>今後整体師の資格が国家資格になる確立は、何年後に何パーセントですか?

ほぼ100%ないでしょうね。そのほかの業界団体が黙っていないと思います。例えば、あんまマッサージ指圧師、整骨院などの柔道整復師、皮肉にもカイロ、整体の団体からも反対論が出ると思います。前者二つは単純にライバルになるからです。さらにマッサージ師は視力障害者の職業保護的な側面もあります。問題はなぜ自分らの団体から出るかですよね。これはあくまでも私の憶測です。まず技術的に、カイロ、整体と称して、実際にはマッサージを行っている所が多いからです。国家資格の制度が整い法整備化されれば、当然マッサージはできなくなります。施術者や店舗によっては死活問題になるでしょう。それと並行して技術の統一を図らなければいけません。具体的には「カイロとは」「整体とは」という定義です。いまの現状はカイロ・整体と称して、実際のカイロとはあまりにもかけ離れた事を行っている施術や店舗が多すぎますね。

仮に国家資格になることになっても、国家試験を実施しなくてはなりません。どうでしょう。まともな医学を学んでいない彼らにとって、いったいどれだけ合格するでしょうか?不合格者は職を失います。こんなことするくらいなら、現状で十分だと言うカイロ・整体師は非常に多いと私は思います。無条件で国家資格にすることは、国民全員が国家資格のカイロ・整体師になりかねないので絶対にないと思います。そもそも今の現状が“自称”ですから。

国家資格化の最大の壁は、実は“彼ら自身”ではないでしょうか。本人たちも法律の縛りがないところでのびのびやりたいんだと思います。ただ患者さんのことを思えば、ここでも事故の質問を多く見かけますので、私は国家資格にするか廃止にするかした方がいいと思います。


>また今は民間資格なので、どこででも、師匠の許しがでれば、資格がとれるのでしょうか?

そんな許しいりません。自分でパソコンで作ってプリントしてもいいのです。なんなら私が認定しましょうか(笑)?


>整体師の学校へ行かなくても大丈夫なのでしょうか?

繰り返しになりますが、整体カイロを直接取りまる法律は存在ません。ですから彼らは好き放題できるのです。スクールやアルバイトなら体のいいほうです。通信講座、趣味、半日講習なんてのもあります。要するになんの勉強してなくても整体師になれるんです。ですから整体師になれるかなれないかの心配はいりません。たった今から “私は整体師” だと名乗ってください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

>今後整体師の資格が国家資格になる確立は、何年後に何パーセントですか?

ほぼ100%ないでしょうね。そのほかの業界団体が黙っていないと思います。例えば、あんまマッサージ指圧師、整骨院などの柔道整復師、皮肉にもカイロ、整体の団体からも反対論が出ると思います。前者二つは単純にライバルになるからです。さらにマッサージ師は視力障害者の職業保護的な側面もあります。問題はなぜ自分らの団体から出るかですよね。これはあくまでも私の憶測です。まず技術的に、カイロ、整体と称して、実際にはマッ...続きを読む

Q男性整体師が女性客に施術をすることについて

友人に的確な回答ができないので、質問します。私の友人で整体やっている人がいます。その人が最近整体の仕事上のことで悩んでいることがあると相談がありました。しかし私は、整体のことが良くわからず的確な答えが返せませんでした。その相談の内容は本人いわく、「50歳代の女性客に、今度知り合いの女性(30歳代)を紹介したいのだけど、若い女性は男性整体師嫌がるのよね。」と言われ、結局紹介してもらえらなかったそうです(他にも数件同じような事例があったとのこと)。そのようなことが重なり、彼は若い女性に対して、整体師としてやっていく自信をなくしたようです(女性の立場からすれば男性に触られるのは嫌だというのはわかる気はするのですが・・・)。そこで、質問です。

(1)男性整体師の方で、女性を診る時、どのような対策をとっていますか?また、どんなことに注意していますか?
(2)整体にかかる女性の方に聞きます。やはり、男性整体師は嫌ですか?また、いやだとすれば具体的に男性整体師のどんなところが嫌ですか?本音を聞かせてください。

言いにくくても、彼に的確なアドバイスをしたいので、本音でお答えください。
以上、よろしくお願いします。

友人に的確な回答ができないので、質問します。私の友人で整体やっている人がいます。その人が最近整体の仕事上のことで悩んでいることがあると相談がありました。しかし私は、整体のことが良くわからず的確な答えが返せませんでした。その相談の内容は本人いわく、「50歳代の女性客に、今度知り合いの女性(30歳代)を紹介したいのだけど、若い女性は男性整体師嫌がるのよね。」と言われ、結局紹介してもらえらなかったそうです(他にも数件同じような事例があったとのこと)。そのようなことが重なり、彼は若...続きを読む

Aベストアンサー

そんなの、個人個人の問題ですよ。
わたしは男性の医者で、患者さん(女性)によっては男性の医者に診られるのは絶対いやという人もいるし、男性のほうが信頼できるという人もいます。
私の知人の女性は、マッサージは絶対男性にしてもらいたいといいます。
手が大きくて力があるほうが自分には合っているのだと。

一人ひとり考え方が違うんですから、男性に触られるのが嫌な人もいるでしょう。
それを無理に変えさせる必要もありません。
別にそんなのなんとも思わないけど、むしろ男性のほうがいいし、という人相手に施術していればいいんです。

個人の好き嫌いの問題ですから、深く考えても答えは出ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報