入籍をしてから同居するまでに10ヶ月ほどあり(お互いの仕事の為)
同居を始めてから1年になります。
入籍後の約2年間、夫婦の仲は上手くいっておらず子供もいません。
この間、私の方から「別れたい」と言ったり、
夫を傷つけるようなことをしました。
浮気はしていませんが、しょっちゅう実家に帰ったりしました。
しかし、これについてはお互い様だと思っています。
というのも、私は前の仕事を辞めて夫の勤務先に嫁ぎ、
一人見知らぬ地で本当に寂しい日々を送っていたのですが、
夫は、私を放っていたのです。これについては、夫も同意しています。
そして、私が実家(東京)に戻って仕事をしたいと言い、
夫も賛成してくれたので就職活動をし、来年からの仕事が決まっています。
しかし、つい最近、夫に不貞があることが分かりました。夫も認めています。
ただ、彼女とは関係なく私のことが好きではなくなったと言っています。
そして、お互いに進む道が違うのだから、離婚してもいいのではないかとも。
彼女の存在が発覚して、私は体調を崩し、仕事も諦めようかと思いましたが、
今は、離婚せずに別居して仕事を始めるか、離婚して仕事を始めるか、
仕事をする道を望むようになりました。
長々と書いてしまいましたが、
とにかく、夫婦仲が上手くいってなかったのはお互い様で、
夫は、離婚と彼女の存在は関係ないと言い張っている状態で慰謝料をもらえるのか
もらえるとしたらどの程度なのかを教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 この場合、夫は女性の存在自体は認めているようなので まだ正式に離婚もしていないのにも関わらず、夫は女性を作って、あなたと夫との間の「婚姻契約」を破っていると言う事になりますね !



 そこで、もし実際にあなたが訴訟を起こして損害賠償請求をした時に、夫が離婚をしたいと言うのが本当にこの女性の存在が原因だと言う事をどれくらいの証拠を持って、立証出来るかと言う事も絡んで来ますよね。

 興信所(探偵)に頼むかして、浮気現場を証拠資料として提出するのもまた有力な手段の1つではありますけど、

 しかし、nomoemiさんは、この女性の存在発覚部分以外は、お互い様と思っているのなら、この際、nomoemiさんが気持ち的に150万円の慰謝料請求したいところなら、120万円の慰謝料をもらって離婚してあげる事もまた1つの方法だと思います。
 つまり、nomoemiさんの希望慰謝料の8割程度にしてあげて解決すると言うのはどうですかね !?
 あとは夫と交渉して話し合いで解決する事ではあるんですが・・。

 でも、この交渉においては nomoemiさんと夫はまだ正式に離婚はしていないわけで、にも関わらず、夫には別の女性がいるわけですから、とにかく、金額ははっきりいくらとは言い難いですけど 夫だけが慰謝料を払って離婚する と言う基本的なスタンスは持ちつつ交渉をして行って、後は夫がいくらで承知するかですよね。 

 それでも、夫があまりにも低い金額の慰謝料額しか払わないとか、一切払いたくないと言った場合は損害賠償すれば良いでしょう !
 夫の言い分の 「他の女性はいるが離婚と関係は無い」 と言う事は、裁判においても通用しません !!

 とにかく 契約違反を犯しているのは 夫の方だけですから、nomoemiさんが損害賠償請求出来るのは明らかです。
 でも、実際裁判したとしても、夫が離婚をしていないのに女性がいると言う事実を認めればいいですが、もし、夫が女性の存在すら否定するのであれば 興信所(探偵)を使うなどして、証拠を持って立証する必要があります。性悪な人間になると いざ、裁判になると「どうせ、浮気現場の証拠なんか無いんだから・・」と高をくくって、今まで認めていた事を否定して来たりしますから。そう言う意味でも、この浮気現場の証拠は必要なわけです。
 そして、この浮気現場の証拠があれば、裁判官が慰謝料の算定をする上でかなり有効な材料になって来ます !

  あとは、その慰謝料額ですが
 私が思うnomoemiさんが請求出来る相当な慰謝料と言うのは、 普通、一般的に裁判所の判断においては、こう言う男女間での慰謝料問題と言うのは、最大でも300万円ぐらいとなってますから、その範囲で考えたとして、100万円~150万円ぐらいが妥当ではないかと思いますね。≪興信所などを使って、決定的な浮気現場の証拠を写真やビデオで撮影出来たなら、もっと、より最大の300万円に近い額で請求出来るかと思います。≫

 結論としては、まず あくまでも 決定的な浮気現場の証拠が無い現時点において考えると この請求可能最大慰謝料額を150万円に設定して この150万円の8割ぐらいにしてあげて120万円ぐらいで夫と離婚交渉をしたらどうでしょうか !? 


⇒ しかし もし、実際に裁判となった場合は、興信所(探偵)に頼むなどして浮気現場を撮った写真などがあったら、より多くの、300万円により近い慰謝料を取れると思います。※ちなみに、裁判費用は請求額が300万円とした場合は33900円です。
 当然、裁判費用や興信所の依頼費用や弁護士に頼むんであれば、弁護士費用も掛かりますよ。
 なお、もし、nomoemiさんが300万円で慰謝料請求訴訟をしたとして、300万円丸々その額が認められるか、又は、300万円に近い金額で認定された場合、結果は「勝訴」となって、裁判費用は夫が全額負担か、裁判費用の一部をnomoemiさんが負担して、残りはすべて夫が負担する事となります。
 しかし、300万円とかけ離れた判決内容となってしまったら 裁判費用は折半か、もしくは夫が一部で、nomoemiさんが残りすべての裁判費用を持たなくてはならない ! 何て事にもなります。
 結局、必ずしもnomoemiさんが希望する慰謝料がいくらなのか知りませんが、nomoemiさんが希望する慰謝料請求額が必ずしも裁判で認められるとも限っていないわけですから、それにこれら裁判の為の準備費用や手間やエネルギー(労力)もいるわけですから、この部分を考えてもとりあえずは これら必要経費の部分も考えて、150万円と思うのであれば120万円ぐらいにしてあげて 夫と和解の方向で離婚交渉を進めて行くと言う事で良いのでは無いでしょうか。

 あとは、以上のような事をnomoemiさん自身がよ~く考えて決めて下さい !
 1つアドバイスして置きますが、くれぐれも、女性特有の浮気された事で その夫の浮気相手の女性に対するライバル心(女性の嫉妬心)に流されないよーに !
 あくまでも冷静に、かつ客観的に見て相当な離婚内容(損害賠償内容)にして下さい。
 では、あくまでも冷静に、交渉頑張って ! (^_^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

力強い回答をありがとうございます。
先日、家裁へ相談に行き「もともと不仲だった為に夫が女性に走った」場合、
慰謝料は減額になると言われたところでした。
私自身は、夫との生活をやり直したいと思っているのですが、
夫は、もう私との生活を望んでいないので、諦めるしかないかなと
思っているところです。半分は私にも責任があるのですから。
PCboyさんの言う通り、訴訟ではなく和解の方向で離婚交渉をして、
なるべく後味のいい結果にできればと思います。
ただ、両親は怒り爆発なので、そう簡単には進まないとも思いますが。
たぶん、相手の女性のところにも慰謝料を請求するつもりだと思います。
彼女に対する嫉妬心は、大分薄くなりました。(笑)
もともと、彼女よりも夫の方に罪があると思っていましたし、
彼女も被害者と言えなくもないですしね。もちろん同情はしませんけど。
今は、「もう会わない。別れた。」と言う夫の言葉を信じています。
では、本当にありがとうございました。参考にさせていただきます!

お礼日時:2001/11/28 12:34

 補足をいただきましたので、2回目の回答をさせていただきます。



>強いて言えば、2人で旅行に行ったときの半券や泊まったホテルの領収書を持っています。

 これは有力な証拠になり得ます。保管しておくべきでしょう。また、不倫を証明できそうなメールがあるのであればコピーして保管しておきましょう。印刷するのが一番ですが、不可能であれば手書きでもないよりましです。

>調停になったときに、「知らない」と言われてしまえば全く効力がなくなる気がします。
 
 調停はあくまで両者の合意が必要ですから、相手が否認すれば解決困難ですが、裁判においては、一般的・客観的に判断して不倫行為を喚起させるような証拠であれば不倫行為の立証としては十分です。配偶者や相手方の女性が知らないと言っても、一般的・客観的に見て一定程度の疑いを抱く程度の証拠であればこちらは立証に成功したことになります。

>やはり興信所などに頼むべきなのでしょうか??

 ご自分で証拠を収集するのをためらわれるのであれば探偵・興信所等に依頼するのも良いでしょう。


 証拠はやはり伝家の宝刀として使うべきです。示談で済めばそれに越したことはありません。また、配偶者に対して引け目があるのであれば、今回のことには目をつぶるのもひとつの選択肢です。お互いにとって辛いことでしょうし、温和な解決を優先させるべきだと思います。お体の方、良くなりますようお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々、丁寧な回答をありがとうございます。
おっしゃる通り、温和な解決がいいのかもしれません。
幸い体調の方も良い方へ向かっていますし、
夫も前向きになってくれているので、
もう少し話し合ってみようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/27 11:07

不倫現場を証明できれば慰謝料は請求できると思います。


しかし、あなたもかつては「別れたい」とか言って夫を傷つけたと言っているのですから、慰謝料うんぬんより円満離婚を考えてはいかかでしょうか?法的には慰謝料を請求できたとしても、あなたが「別れたい」と言ったから夫も別の女性に目が行ったかもしれませんし、あなたも随分ワガママを言ってきたと多少でも反省があるのであれば穏便に話し合うことをおすすめします。彼がかわいそうな気持ちもします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男性の方でしょうか、少々厳しいご意見ですね。
でも、おっしゃる通りだと思います。
初めてのことでかなり動揺していました。
もう一度、話し合ってみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/27 11:11

婚姻状態であるのに不貞をはたらいたわけですから、理由は「言い訳」にしかならないと思いますが・・


慰謝料はもらえるはずだと思います。

体調のほうはもう大丈夫ですか?
離婚も体力が必要ですから、(離婚経験者の友人が結婚より大変といってました。)まずは体を大切に。

あまり参考にはなりませんね。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
精神科で出る軽い抗不安薬を服用中なのと、
突発性難聴+めまいの薬も飲んでいますが、
どちらも回復に向かっているので、一安心です。
やはり、体力、気力を充実させないといけないですよね。
がんばります。

お礼日時:2001/11/26 19:27

 離婚については保留されているということですので、当面の慰謝料請求の相手は配偶者の相手方の女性ということになります(離婚を考えていらっしゃるのであれば、配偶者に対しても同様に慰謝料を請求できます)。



 慰謝料請求が可能かどうかというご質問ですが、形式的には可能です。離婚原因に関ろうと関るまいと、不倫という不法行為への反動として慰謝料を請求することができます。示談で済ませたり、調停で止めておくのであれば証拠提示の必要もありませんが、相手方の女性が示談・調停に応じなければ、裁判に持ち込んで請求するしかありません。今のうちに(同居しているうちに)、不倫を証明できそうな証拠を収集しておくと良いでしょう。通話記録やメールのやり取り、いっしょにいるところを写した写真、日記等があればかなり立証が楽になります。

 請求額についてですが、この文面から判断する限りでは、50万円を越えないと思われます。結婚年数が低いこと、夫婦仲が思わしくないことを考えると、あまり高額な請求はできないと思います。ただ、不倫が離婚の原因となれば、この額はもう少し上積みされます。配偶者と相手方の女性の不倫行為が夫婦関係にどの程度のひずみを与えたのかが重要なポイントになります。

 離婚について悩んでおられると思いますが、慰謝料の請求に関してはある程度急いで答えを出したほうが良いでしょう。請求の消滅時効が3年ですので、離婚のことと見合っているうちに時効にかかってしまう可能性もあります。相手方の女性に対して本格的に請求を考えるのであれば、まずは証拠を収集し、それを切り札として示談を進められてはどうでしょうか。

この回答への補足

丁寧に教えていただいてありがとうございます。
証拠の収集についてですが、
今のところ、2人で写っている写真も通話記録もありません。
携帯メールも私が勝手に盗み見ているだけです。
強いて言えば、2人で旅行に行ったときの半券や
泊まったホテルの領収書を持っています。
これに関しては、夫も認めていますが、
調停になったときに、「知らない」と言われてしまえば
全く効力がなくなる気がします。
やはり興信所などに頼むべきなのでしょうか??

補足日時:2001/11/26 19:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慰謝料受け取りに領収書は?

相手側に慰謝料を請求するのですが、それの領収書を書いてくれと言われましたが…これは要求されてしかるべきものなのですか?その領収書を確定申告の時に使われそうで(支払った慰謝料を~~代として利用されそう…)なんかしゃくな気分です?!
慰謝料の領収書は書く必要はないものですか?領収書の要求は違法なことではないのですか?…但書は慰謝料として、とは違うもので要求されています…

Aベストアンサー

慰謝料を受け取った場合、相手としては支払った事実を立証するために領収書の発行を求めることは当然です。
(2重に請求されないためも有ります)
但し書きについては、事実を記入するべきで、他の名目を記入しない方がよろしいでしょう。

又、相手が事業などに関連した慰謝料であれば、事業の経費として処理することは認められます。
これについては、やむを得ないことですから、冷静に判断しましょう。

Qやっと借用書を書いてもらえそうなのです。しかし。。。。

お金を貸していてやっと、借用書を書いてもらえるようになったのですが、支払期限を決めたところ相手が現在無職の状態で金額が大きいで、その支払期限では返せない可能性があるので署名できないといわれてしまいました。それから、公正証書にしたいといったのですが拒否されだったら署名しないといわれてしまいました。
公正証書に出来なくても支払期限を定めなくても金銭消費貸借契約書を結んでしまったほうがいいのでしょうか?(強制執行認諾文言は記載してあります)

Aベストアンサー

債務を認めながら、それにつき拘束力・執行力を確実にされるのを嫌がる、最もタチの悪い債務者ですね。ただ裏を返せば、気の弱い甘ったれた債務者で、ずる賢さはないと思います。このような人にガチガチの契約締結を求めるのは無理でしょう。

公正証書ではないつまり通常の契約書を作成するしかないでしょう。契約書がないよりは、契約証書は作成つまり残したほうがいいに決まっています。

さて支払期限を定めない消費貸借、これってあたなに有利ですよ。なぜならば、いつでも請求できるからです。根拠条文は民法591条です。

Q自賠責慰謝料受け取りについて

教えていただきたい事がありまして質問させて頂きました
追突事故に遭いましたが、幸い軽いむちうち程度ですみまして、
治療も1ヶ月程で終了しました

治療終了後、保険会社の方に自賠責慰謝料などについての用紙を
送りましたが、音沙汰無しでしたので、保険会社の方に連絡しましたところ、「事故の加害者に連絡がとれなくて困っている」という事でした。
相手方は、何度電話しても出ないようなのですが、治療終了から半年程経っているのに、こういう状況だと自賠責慰謝料?は受け取れないのでしょうか?
何か方法がありましたら、教えていただけると幸いです
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

相手保険会社は任意保険一括払いでの対応ですか?

それとも相手加入自賠責に直接被害者請求したのでしょうか?

前者なら契約者の意向確認が必要なのかもしれませんが、後者なら、通常は加害者に問い合わせ書類を回答期限付きで郵送 電話回答とか回答書類返送がなければ、特別問題はないということで自賠責定額賠償補償金額を振り込むはずです。

半年もかかることはないはずで、担当者が放置していたか??
任意保険での処理ではなく、その担当者にあなたが直接請求できる、自賠責被害者請求に切り替えることを提案されてみては・・・・?

Q女性が離婚後入籍する場合、男性同様すぐ入籍出来ますか。

女性が離婚後、別の男性と結婚する場合、以前は離婚後半年(?)たたないと入籍できなかったと思いますが、法律が変わって男性同様すぐに入籍出来ると聞いたのですが本当でしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民法の規定は変わっていません。デマです。

Q不倫の慰謝料請求

父親の不倫相手の女性に母が内容証明で慰謝料請求をしました。
音沙汰がないので弁護士さんから内容証明で慰謝料請求をしてもらいましたが、受け取り拒否をされて戻ってきたのでもう1度トライしたらまた受け取り拒否で戻ってきました。
相手の女性が働いて収入があるかどうか、はっきりとはわからなかったのですが、ちゃんとした職場で働いているという情報が今日入ってきました。
その女性はもともとうちの会社で働いていたので、母も私もその女性のことを知っています。

その女性はその新しい職場でうちの父と不倫して母に慰謝料請求されたことを言いふらして鼻で笑ってたとのこと。
確かな情報です。

この女性から慰謝料をとることは出来ますでしょうか。
父は自業自得ですが、母のことを馬鹿にされて、はらわたが煮え繰り返る思いです。
どうかお知恵をお貸し下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 慰謝料の「請求をする」ことは可能ですが,「とることができるかどうか」は個々の事例次第なのでやってみなければ分からないということになります。
 内容証明郵便などの請求に任意に応じなければ,裁判や調停を起こすことになりますが,裁判所に慰謝料請求そのもの或いは望む金額が認められるかどうかは分かりません。
 また,認められたとしても相手に支払能力が無ければ,現実的に取りようが無いということもあります(#1のとおり給与から取れそうではありますが)。

 お母様が裁判を起こしたりすると,相手の女性が「誘惑されて貞操の侵害を受けた」などとしてお父様へ慰謝料請求を起こしてくることも考えられます。だからどうだということはありませんが,泥沼化することもあり得るということになります。
 既に依頼を行っている弁護士と打ち合わせをして方針を決めるべきでしょう。

参考URL:http://www.gyoseisyoshi.com/wakareno/tyuuiten.htm#souba

Q退職願 相談にも乗ってもらえない 受け取ってもらえない 

長くなりますが、よろしくお願いいたします。
退職したいと、2ヶ月前に相談し・・・
社長へもう少し頑張ってみてどうしても駄目であればもう一度相談に来なさいと言われ・・・
長時間勤務・人間関係の疲れ為の体調不良に絶えられず、
3ヶ月が過ぎた頃、相談に行ったのですが、
「相談があるのですが・・・」といった瞬間
話も聞いてもらえず、叱咤激励をうけました。
内容証明で退職願を出して見ては?
と言う回答を別の質問でみましたが、
社長も何かあるとすぐに退職した社員へ内容証明を送ったりするので、
怖くて、それこそ何も出来ず困っております。
何か良い方法はありませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲で期日を設定するといいでしょう)をしないことには先には進みません。内容証明もいいですが、反発を受ける可能性もあるので、やはり対面して意思表示をするのがベターであることは間違いありません。

公的機関に相談するのはそれからです。労働基準監督署に関してはこの件では「退職の意志表示をした結果、これまで働いた分の賃金を減額、あるいは支払わなかった」といった労働基準法違反の要件でしか動いてくれませんので相談までならいいですが、それ以上を期待することはできません。組合にしても同様で、あくまで貴方の意志表示がない限りは方法などを助けてくれることはできても、直接の行動は厳しいと思います。

厳しい言い方で申し訳ないですが、あくまで自分の強い意志表示です。

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲...続きを読む

Q夫の不倫相手に慰謝料請求することについて

夫の不貞行為が原因で離婚します。
夫と不倫相手、双方に慰謝料請求しようと考えています。
ところが夫は「俺が慰謝料払うから相手女性には一切請求しないでくれ。もし相手女性に慰謝料請求するならば俺は払わないぞ。」と言ってきました。
なので私は夫に「あなたが慰謝料払ってくれるなら女性にはしない。」と言いました。そうとでも言わないと夫は慰謝料払ってくれないと思ったからです。
でもやはり女性に対しても慰謝料請求は必ずしようと思っています。
私が相手女性に慰謝料請求したら夫は大変怒ると思います。
私が「女性には慰謝料請求しない」と嘘を付いたわけですから。
それでも相手女性に慰謝料請求することは法的に問題はありますか?
最初から夫に嘘はつかずに正直に「女性にも慰謝料請求はする。」と言っておいた方が良いでしょうか?
ちなみに私は夫と女性に600万円の慰謝料を請求する予定です。
協議離婚の場合は双方で合意すれば慰謝料の金額は幾らでもかまわないのですよね?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います。これだと当然請求できません。

しかし、あなたのケースは、ご主人と、ご主人の不倫相手女性を分けて慰謝料を請求されるのですから何ら問題ありません。少し問題有りなのは、ご主人の方に先に請求された。と、いうことです。本当はどの様な事があろうとご主人の不倫相手女性に先に請求すべきなのです。

慰謝料の金額は、おっしゃる通りいくら請求してもいいのです。例え裁判になってもいくら請求しても良いのです。ただし、請求の根拠に合理性がなければ請求そのものに説得力を欠きますので無駄になる可能性は高いでしょう。慰謝料請求の根拠を一つひとつ具体的に明らかにすればかなりの確率で請求者の希望に添う結果が得られます。

あなたのご質問文書の書き出しにありますように「夫の不貞行為が原因で離婚します。」この離婚原因をゆずらずに、色々な慰謝料請求の根拠を主張して行けば良いでしょう。自信を持って事に当たってください。

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います...続きを読む

Q離婚とローンについて質問です。夫が離婚に当たり私と子供の為に中古マンシ

離婚とローンについて質問です。夫が離婚に当たり私と子供の為に中古マンションを購入してくれると言い出しました。
名義を私や子供にしてもいいとまで言ってくれていますが、きちんとローンを払ってもらえるか不安です。また権利関係がややこしくなり、後にトラブルになりそうな気もします。

いらないと言うほどの度量も資力もないので出来れば夫の申出を受けたいのですが、どのように受け取るのがいいでしょうか。

ローンは夫がきちんと払うという形で公正証書などを作るといいのでしょうか(ただ夫は自営業です)。途中お互いに生活の変化があっても立ち退きなどを求められない形をとるにはどうしたらいいでしょうか。

私の素人考えでは
1→夫名義でローンを組んだのち慰謝料として私名義にしてもらえば税金がかからない?
保証人は夫の親か保証協会?

2→夫の名義のまま賃貸借契約を締結。子供が成人したら出て行く。

無料弁護士相談では夫と子供二人の名義にすれば、夫は勝手に売ったりできないと言われました。確かに夫だけの名義だとマンションを担保に借金などされる可能性がありますよね。

万が一夫が返済不能になったら私の力で払うつもりではいますが、今の時点では夫が、私と子供の住処を保証することを離婚の承諾としたいので、できるだけ強い力を持って約束させたいと思っています。最良の策があれば教えて下さい。

補足 後日夫が私に保証人になれと言いましたが、手切れの為にもらう(借りる)部屋の保証人になるのはおかしいですよね?

離婚とローンについて質問です。夫が離婚に当たり私と子供の為に中古マンションを購入してくれると言い出しました。
名義を私や子供にしてもいいとまで言ってくれていますが、きちんとローンを払ってもらえるか不安です。また権利関係がややこしくなり、後にトラブルになりそうな気もします。

いらないと言うほどの度量も資力もないので出来れば夫の申出を受けたいのですが、どのように受け取るのがいいでしょうか。

ローンは夫がきちんと払うという形で公正証書などを作るといいのでしょうか(ただ夫は自...続きを読む

Aベストアンサー

>1→夫名義でローンを組んだのち慰謝料として私名義にしてもらえば税金がかからない?

かかると思っていた方がよいでしょう。
その中古マンションがいくらなのか判りませんが、世間一般の離婚慰謝料より明らかにそのマンションが高額な場合は、差額は贈与と見なされます。

>保証人は夫の親か保証協会?

住宅ローンを組む金融機関が要求することです。借りる側が決めれることではありません。

>2→夫の名義のまま賃貸借契約を締結。子供が成人したら出て行く。

この場合でも夫がローンを滞納すれば、退去になる可能性が高いです、

>無料弁護士相談では夫と子供二人の名義にすれば、夫は勝手に売ったりできないと言われました。

その通りです。しかしそれでは住宅ローンは借りれません。
夫名義でローンを組んで所有権登記し、その後に質問者さんに書き換えるしかありません。

>確かに夫だけの名義だとマンションを担保に借金などされる可能性がありますよね。

そのマンションを住宅ローンで買えば、その時点で借りた金融機関に担保に取られますから、それ以上の担保の心配をしても意味は無いです。

>ローンは夫がきちんと払うという形で公正証書などを作るといいのでしょうか

意味がありません。
公正証書というのは2人(夫と妻)の離婚に関する約束(慰謝料や養育費や財産分与など)を法的に拘束力のある証書にすることです。

2人の間でいくら夫がローンを払うと決めたところで、金融機関には全く関係ありません。
ローンの債務者(夫)が滞納すれば、抵当権を行使して差し押さえるだけです。

>万が一夫が返済不能になったら私の力で払うつもりではいますが、

自分で払う覚悟でいた方が良いでしょう。
ローンで買った不動産とはローンを払い終わるまでは、言ってみれば金融機関の所有物です。
つまりそもそも夫の所有物では無いのですから、貰ったつもりになっていても仕方ないということです。

アドバイスとしては、夫からは現金で慰謝料をもらう交渉をする。
それが無理でマンションを買って貰うなら、最悪は自分で払う覚悟が必要であり、払えないなら強制退去になることを覚悟しておく。といったところでしょうか。

>1→夫名義でローンを組んだのち慰謝料として私名義にしてもらえば税金がかからない?

かかると思っていた方がよいでしょう。
その中古マンションがいくらなのか判りませんが、世間一般の離婚慰謝料より明らかにそのマンションが高額な場合は、差額は贈与と見なされます。

>保証人は夫の親か保証協会?

住宅ローンを組む金融機関が要求することです。借りる側が決めれることではありません。

>2→夫の名義のまま賃貸借契約を締結。子供が成人したら出て行く。

この場合でも夫がローンを滞納すれ...続きを読む

Q交通事故の慰謝料の内訳について

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ上限として認められるのでしょうか。

また後遺障害12級13号が認められたのですが
その場合の後遺障害慰謝料も別に請求が可能なのでしょうか。
それとも逸失利益の中に後遺障害慰謝料も含まれているのでしょうか。

教えてください。お願いいたします。


詳しい内訳は下のとおりです。

治療期間 入院40日 通院554日(実日数41日) 計554日

治療費(雑費等込み)で728.525円(既払い)

慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

計 1.626.125円→もしくはこちらなのか?

後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

過失相殺 325.225円(20%)

合計慰謝料 2.812.375円

ちなみに無職なので休業損害や逸失利益の大きな差が出ないと思っていますが
紛争処理センターには行こうと思っています。

よろしくお願いします。

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ...続きを読む

Aベストアンサー

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがありません。紛センへ持ち込んでも赤い本の慰謝料額を要求するのであれば、和解の斡旋は無理です。
また、訴訟の場合は、個々の事情が考慮された上で慰謝料額が決定されるため、赤い本や青い本のように一定の基準はあるというものの、訴訟すれば赤い本の慰謝料が認定されると考えるのは早計です。

>慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

そうです。赤い本等の慰謝料表はこの部分です。質問者様だと160万円余りになると思います。

>後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

内訳は慰謝料93万円、逸失利益131万円です。自賠責限度額一杯ですから過失相殺されていません。
赤い本では慰謝料290万円です。また、逸失利益は事故時及び症状固定時に無職であっても、将来就労の蓋然性が高い場合は、年齢別平均賃金を収入額とみなして認定が可能であり、計算方法は
 年収×労働能力喪失率×就労可能期間にかかるライプニッツ係数
です。

例)50歳男性で生涯、労働喪失率14%が認められたとすると、年齢別給与(月額)500,700円、就労可能期間17年、17年のライプニッツ係数11.274なので、逸失利益は500,700×12×0.14×11.274=9,483,418円となります。
※後遺障害12級といっても必ずしも労働喪失率が14%と認定されるとは限りませんし、期間も10年程度に限定されることもよくあります。

赤い本の慰謝料までは無理としても、紛センで和解の斡旋を受けると現状の提示額よりは多くなるでしょう。後遺障害の内容によっては、弁護士委任をして訴訟をする方が有利かもしれません。この辺りは、詳しい資料を弁護士に提示して相談される方がよいでしょう。

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがあり...続きを読む

Q別居生活3年の末、離婚しましたが、戸籍の上では私は同居人、事実離婚という形です。

今、複雑な関係です、離婚と同時に婚姻後の氏を選びました、いろいろ悩みましたが、子供が物心ついた、現在そのまま名乗ることになりました、子供は小学校4年の男の子と小学校2年の女の子がいますが、元夫と話し合い私が親権者となりました、というか夫が出て行ってから2年間の間、子供のために帰ってきましたが、それもここ1年ぐらい帰ってこなくなりました、離婚の原因はいろいろですが、夫婦間でいろいろあったことや夫には借金がかなりありました、会社をやめて、自由業をするようになってからそういう状態になりました、子供とのコミニケーションもとれなくなり、子供たちも何も言わなくなりました、ここ一年ぐらいは私と子供たちと三人の生活でした、かなり苦しい生活でした、別居中、生活費はほとんど入れてくれませんでした、これが現実です、2年前から私はパートで働き出しましたが、生活費はかなり苦しい毎日でした、そして協議離婚が成立して、離婚しましたが、夫は住民を離婚前の場所から異動しておらず、離婚しても、今現在、戸籍上は事実離婚という形です、私は離婚前に住んでいるところに住むつもりです、それというのは、実家の父が建てたマンションです、私としてははずかしながら、すごく助かっています、今年三月父は亡くなり、遺言でここを残してくれました、現実問題として本当にすがる思いです。今はありがとうお父さんと言いたいです。
私が離婚届を出しに行きました、その際、できるかぎりの手続きはしました、世帯主は私と子供二人と元夫と別にした形です、私としては母子家庭になってできる医療制度など、手続きができないことと、元夫の戸籍が変わらないかぎり、子供を自分の戸籍に移したい手続きもできません、子の氏の変更手続きも元夫と話し合いして了解してくれているにもかかわらず離婚届けを出してから、至急に元夫に連絡しましたが、連絡がありません、今は、元夫に早く戸籍を変える手続きをしてもらいたいと思っていますが、私としては不安です、元夫は生活観というかそういうことをあまり深く考えない人のようです、私たちが困っていても生活費も送ってくれませんでした、借金はあるにしても、誠意を見せてほしかった、何度も連絡したにもかかわらず、ほとんど生活費というものを送ってくれませんでした、これが現実なんでしょうか?元夫は子供みたいな人でした、しかし、子供たちの血のつながった父親なのです、今は本当に期待することに疲れました、私としては、働きながら、子供を育てないといけない状態で、母子家庭で、その制度も受けれない状態で、どうするればいいのでしょうか、早く、少しでも市役所で受けられる母子制度を受けたいです。

今、複雑な関係です、離婚と同時に婚姻後の氏を選びました、いろいろ悩みましたが、子供が物心ついた、現在そのまま名乗ることになりました、子供は小学校4年の男の子と小学校2年の女の子がいますが、元夫と話し合い私が親権者となりました、というか夫が出て行ってから2年間の間、子供のために帰ってきましたが、それもここ1年ぐらい帰ってこなくなりました、離婚の原因はいろいろですが、夫婦間でいろいろあったことや夫には借金がかなりありました、会社をやめて、自由業をするようになってからそういう状...続きを読む

Aベストアンサー

親権者は誰ですか、質問者さんなら家裁で子どもの氏変更の審判を申請すれば即下りて来ます、その後子どもの戸籍(今父親に有るのを)質問者さんの戸籍に入籍届けをする、これで戸籍は同じ戸籍に入ります。
 後、旦那をどうして世帯分離してまで同居人で置いてあるのか不思議です。
 今いないなら職権削除を役所に願い出て、前夫は居ませんから抹消して欲しいと申請を起こせば、消えるはずです。
 離婚した相手から貰えるのは、養育費のみです、生活費云々を書いて居られますが質問者さんは他人になったので、請求をするのは筋違いです、あくまでも子どものみです。送金が無いなら、養育費をきちんと支払う履行する旨を書いた書面は無いのでしょうか、口約束では請求は難しいと思います。
 どうしても今後の事を考えて、養育費請求なら家裁で養育費の調停を掛けるべき話ですが、居場所が不明では連絡出来ませんので郵便物は返ると思えます。
 子どもを抱えて大変とは思いますが、住民票を削除(前夫のみ)を願い出て見れば、児童扶養手当なども下りて来ます、一度削除に行くべき事です、後戸籍が前夫の戸籍に残っていても、離婚事実が記載が有れば、申請は下りるはずです。
 即行動するのは、前夫の住民票を抹消して貰う手続きです。

親権者は誰ですか、質問者さんなら家裁で子どもの氏変更の審判を申請すれば即下りて来ます、その後子どもの戸籍(今父親に有るのを)質問者さんの戸籍に入籍届けをする、これで戸籍は同じ戸籍に入ります。
 後、旦那をどうして世帯分離してまで同居人で置いてあるのか不思議です。
 今いないなら職権削除を役所に願い出て、前夫は居ませんから抹消して欲しいと申請を起こせば、消えるはずです。
 離婚した相手から貰えるのは、養育費のみです、生活費云々を書いて居られますが質問者さんは他人になったので...続きを読む


人気Q&Aランキング