今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

モタード系のオフ車に乗っているバイク乗りです。
いつも眼鏡かけてジェットヘルメットをかぶっているのですが、
スピードを出すと風圧で涙が出てきて目を開けられなくなります。
(特に冬)

そこで質問です。
眼鏡の上から装着できるおすすめのゴーグルがあれば教えて下さい。
シールドでもいいのですが、個人的にはゴーグルのほうがバイクに合うかなと思っています。
メーカー名、値段、おすすめのポイントなど具体的に言っていただけると助かります。

それでは、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も#1の方と同じくSCOTTの87を使用しておりましたが、スポンジがボロボロになってしまい、先週買い換えに行きました。

そうしたらバイク屋に87の在庫はありましたが、私の見たカタログには87はもう載っておらず代わりに後継モデル?として「VOLTAGE X OTG」なるものがありましたので、そちらを買ってきました。87はまだ売ってるけど?(在庫のみ?)基本的にはモデルチェンジで後継モデルを売りたがっているのかもしれません。「VOLTAGE X OTG」の定価は確か10000円弱くらいだったと思います。
装着してしまった後の感じはいいのですが、87よりも幅が狭いのか装着しづらくなっていました。
・・・ということでオフロード一筋20+α年の私の経験上ゴーグル選びは以下のポイントが重要なのかな~と思っています。
(1)顔にフィットしていること
 これは顔カタチは十人十色なので自分に合うゴーグルを見つける事が肝要だと思います。イロイロなゴーグルを持っている友人知人に頼んで装着させてもらって一番良いものを選ばれることをお勧めします。
(2)そのゴーグルのシェア(市場占有率)はどの程度か?
 ゴーグルのレンズは消耗品です。いざレンズを買おうと思ったらどこにも売っていない!では困ってしまいます。また、どうせ装着するならTPOに合わせてミラーやカラーのレンズを使ったりしたいですよネ?販売数が多い品番のものを選べば社外品も豊富でイロイロ楽しめますよ!寒いときにも乗るならダブルレンズが選べるものも捨てがたいですね!
(3)デザイン
 これは個人の趣味なのでなんともいえませんが、バイク屋さんに行くとスワンズ・オークレー・スコット・スミス・その他イロイロなメーカーのゴーグルが置いてあると思いますので現品を見て確認してください。カタログだけで選ぶと後でイメージと違うなんて事がよくあります。
ちなみに、私は普段バイクに乗るときはコンタクトレンズなので、最近コンタクトレンズ時のゴーグルはカッチョ良さからスミスのゴーグルに変えたばかりです。10000円+αだったと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
バイク屋で現物を見たりしてじっくり選ぼうと思います。
たぶん見た目重視になると思います。

お礼日時:2005/11/05 12:44

こん**は



 私もメガネを掛けています。
 メガネの種類のよって入る入らないがありますが
 私がいつも使っているのはスコットの87です。
http://www.webike.net/sd/92833/2000212032203225/
 値段はショップ毎でまちまちです
 安いと¥5000代であります。

 交換用レンズも安く、入手も簡単です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/11/05 12:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオフロード用ヘルメット&ゴーグルのお勧めを教えてください。

125ccのOFF車に乗っています、現在フルフェイスをかぶっていますが、
今度、オフロード用ヘルメットを購入しようと考えております。

そこで皆さんにお聞きしたいのは、
お薦めのオフロード用ヘルメット&ゴーグルを特徴を交えて教えて頂けますでしょうか?
 ・用途的にはONロード80%、OFF20%で使用します。
 ・ゴーグルですが、ちなみに私はメガネを愛用していますおりますので、
  メガネ着用OKな物があれば是非!
もしくはゴーグルに合うメガネがあればその情報も頂きたいです。


Q1、お薦めのオフロード用ヘルメットはありますか?
  ・メーカー名
  ・モデル名
  ・価格(大体)
  ・お薦めポイント

Q2、お薦めのオフロードヘルメット用ゴーグルはありますか?
  ・メーカー名
  ・モデル名
  ・価格(大体)
  ・お薦めポイント

Aベストアンサー

こん**は

 メガネを掛けているオフ車乗りです。

 ロード80%ダート20%ならシールド付きの物の方が良いでしょうね
 http://www.red-sun.co.jp/helmet/yamaha%20hel%20off%20.htm
 これなんかどうでしょうか?
 値段も手頃でシールド付きでシールドを外してゴーグルも付けることが出来ます。
 おまけにバイザーを外してシールドの止めを変えることによってロードメットにもなります。

 私も使ってますが特に問題はないようです。
 少しシールドのゆがみが気になりますが、きっちりしめると大丈夫です。
 
 ゴーグルですがメガネが使えるゴーグルは限られています。
 URL参照で
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1752179
 値段ですがスコット87はモデルチェンジ在庫処分価格でかなり安くなってきています。
 つい最近買ったのですが¥5500くらいでした。

 たぶん、他にも気に入ったカラーの物が出てくると思うので大型ショップへ見に行ってみてはいかがでしょうか?
 
 

こん**は

 メガネを掛けているオフ車乗りです。

 ロード80%ダート20%ならシールド付きの物の方が良いでしょうね
 http://www.red-sun.co.jp/helmet/yamaha%20hel%20off%20.htm
 これなんかどうでしょうか?
 値段も手頃でシールド付きでシールドを外してゴーグルも付けることが出来ます。
 おまけにバイザーを外してシールドの止めを変えることによってロードメットにもなります。

 私も使ってますが特に問題はないようです。
 少しシールドのゆがみが気になりますが、きっちりしめ...続きを読む

Qオフロードヘルメットの?

オフじゃ、ヘルメット+ゴーグルを基本形としているようですが、これはどうしてなのでしょうか?

モータード用のヘルメットならシールド付きが多々見られますが違いは何なのでしょうか、オフロードでも水や泥が付いてもシールドの方がぬぐい取りやすくて、ゴーグルより視界も広いので便利な気もしますが。

何らかの理由でメット+ゴーグルの組み合わせが、ベストである結論になったと思いますが、どのような理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 元オフロード耐久乗りです。
 ワタシが参加していた頃は未だチンガード一体のオフロードヘルメットは無く(チンガードはヘルメットに『スナップ』でポチンと止めるだけ)、安全性に問題があるので『仕方なく』フルフェイスを被ったりしてましたが・・・

※皆様御指摘の様に、オフロード走行はハンパでない体力と持久力が要求されます。
 当然ハァハァ、どころかゼィゼィ言いながら汗ダラダラで走っているワケですが、そんな状態ではフルフェイスのシールドは10秒も持ちません。曇り止めなどいくら塗っても全く役に立ちません。

※そこで、フルフェイスにゴーグルというスタイルが出てくるワケで、これで走っている連中も何人かいましたが・・・自分は、チンガードがクチに近いこと自体で呼吸が苦しく、長続きしませんでした。(今日のオフ用フルフェイスは、例外なくアゴが突出していてクチ周りに余裕があるデザインになっていますね。そうでしょうそうでしょう、フルフェイスでオフを走ったことがある者なら、当然そういう形態に行き着きます。)

※更にコケた時・・・オフでは走行スピードが低いので、ロードの様にライダーが吹っ飛ばされるより、受身を取るヒマも無く地面にタタキ付けられます。すると顔面から落ちたり、更にバイクのハンドル周りに顔から突っ込んだりして、そうなるとクチに近いチンガードが歯!に当たり、クチビルが切れたり前歯が折れそうに・・・やはりオンロード用のフルフェイスはムリ!ぐわ~イテテテ、血が!血がぁ!もっとアゴ周りに余裕のあるフルフェイスは無いのかぁ!っという結論です。

※ドロが付いて拭取れるか?という話は・・・フルフェイスでも捨てシールドがあるので(F1レースなどでは使われていますね)ソレを使えば問題ないとも思われますが、実際にはそんなモノをチマチマ引き剥がしてる余裕は、オフロードレースにはありません。(基本的には、直線でも片手運転は不可能です。最近のモトクロスはよく知らんのですが・・・ステゴーグルを使っていたのは、自分の時代には走行に余裕のあるラリーレイド系エンデューロの連中だけでした。)
 自分はステゴーグルなど使っていませんでしたが、まれに前走車から飛んできたドロがベッタリとなる以外では、基本的には見えなくて不便に思ったことはありませんでした。思い出してください。自動車ではワイパーが無いと雨の日に危なくて走行できませんが、フルフェイスでは意外と見えてますよね?目の前のヨゴレは、目に近い方が焦点が合わず気になり難いという特性があるので、同様に、より目に近いゴーグルではフルフェイスのシールドよりも更に汚れが気にならない、という事はあるでしょう。
 勿論、ヨゴレがスカっと取れたらソレに越したことはありませんが・・・昔SCOTTから、ゴーグルの上に透明な帯状フィルムを渡し、ゴーグルの両サイドにつけたドラムで巻き上げるという『ヨゴレ取り』がありましたが(ゼンマイ仕掛けで、一瞬ボタンに触れるだけでスカッと汚れが取れました)、あれは驚くほど扱いがラクで効果的でした。フィルムが結構高価で、ドロドロになる事が判っている雨天のレース以外では使いませんでしたが、今でもあるのかな・・・?フルフェイスにも採用すればいいのに、と思える便利グッズです。

・・・っというモロモロの理由があり、今日のオフロード用フルフェイスとゴーグルの組合せは、非常に理にかなった組合せになっているといえるでしょう。
 ところで長くなりましたがついでにあと2つ。
 オフ用ヘルメットは長いバイザがついていますが、これにも重要な理由があります。

※まず・・・オフロードでは前走車が巻き上げるドロや石で『目くらまし』を食らうことがありますが、そんな時ちょっと顔を下げると、長いバイザがゴーグルへの泥や石の直撃を防いでくれます。

※更に・・・顔から突っ込んだ時、顔周りが直接地面などに当たるのを防いでくれます。ゴーグルは顔にピッタリ載っているので、ゴーグルが直接ぶつかるとメダマが飛び出そうというかハナが折れそうというか・・・これも昔はスナップのポッチン止めだけで、一度ぶつけると外れて飛んでいって回収不能に・・・オフロード耐久では、バイザーさえも何枚かピットに用意しておく必要がありました。

 元オフロード耐久乗りです。
 ワタシが参加していた頃は未だチンガード一体のオフロードヘルメットは無く(チンガードはヘルメットに『スナップ』でポチンと止めるだけ)、安全性に問題があるので『仕方なく』フルフェイスを被ったりしてましたが・・・

※皆様御指摘の様に、オフロード走行はハンパでない体力と持久力が要求されます。
 当然ハァハァ、どころかゼィゼィ言いながら汗ダラダラで走っているワケですが、そんな状態ではフルフェイスのシールドは10秒も持ちません。曇り止めなどいくら塗っても...続きを読む

Qオフ(モタード)用ゴーグルのメーカーを教えて下さい!

質問タイトル通りなのですが、オフ(モタード)用ゴーグルのメーカーを教えて下さい!
知っているのだと、
Smith
Swans
Scott
Oakley
Von zipper
thor
fox
Progrip
DRAGON
くらいでしょうか?
この他のメーカーでありましたら、教えて頂ければ幸いです!
上記メーカーでも、お勧めがありましたら、教えて頂ければ幸いです!
どうかご回答お願い致します!!!

Aベストアンサー

SPY(スパイ)あたりも結構有名ですね。デザインはいかにもアメリカンという派手な感じでかっこいいです。あとマイナーですが、BLACKFLY(ブラックフライ)というのもあって、たしか伝説のアクションジャンパー・フリースタイラーのセス・エンスローが使っていたと思います。
あと質問者様がどうかはわからないですが、もしメガネ使用者であれば、メーカーの選択肢は非常に少なくなります。スコット、スワンズ、スミスぐらいしかメガネ専用モデルは出ていなかったと思います(RSタイチにはオークリーの眼鏡用があったかも)。眼鏡のサイズによっては使えない場合もあるので試着は必要です(私の場合、プログリップの眼鏡「兼用」モデルはだめでした、というよりあのゴーグル形状ではたぶんほとんどの眼鏡はダメそうです)。
しかしいまどきの用品店ではオフのゴーグルを数多くそろえているところはなかなかないのが現状です。いくつかハシゴする必要があります。
また公道で使用する場合は視野が非常に狭くなるので(特に真横は本当に見えません)注意です。

Qオフロード車でオンロードを走るメリットとは?

オフロード車でオンロードを走るメリットとは?
どのような所なのでしょうか?普通の道路でよくオフロードバイクを見るので疑問に思いました。

Aベストアンサー

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます
それに全体的に見て燃費のいいバイクも多いです。


・高い目線
ミニバン人気の一つ「車体からの視野の広さ」と同じ部分があります
オンロードバイクのように前傾姿勢になりにくいので目線が高く遠くまで見えます。
街中をレーサーレプリカで走ると首が疲れます(笑


・週末のツーリングにもってこい
気合を入れて峠に通うような人でなければオフロード車の走行性能で十分です
尚且つ標準キャリアのバイクが多くて箱をつけてても「ツーリングライダー」として様になります
オンロードバイクはツアラーでないと、なかなか「箱付き」は不恰好ですから…。


・車体の整備性のよさ、頑丈な作り
単気筒のバイクが多く、パーツ点数の少なさからDIY整備が非常に楽です
ある程度バラす前提があること(泥が色んなところに入り込みますので)から
基本的には各部パーツのはずし方も複雑でなく、簡単なものが多いです
また、林道などでコケることも前提に作ってますので道路で緊急回避でコケたとしても
大体の場合はそのままなにごともないようにエンジンかけて走ってけれます。
オンロード車はすぐハンドル曲がったとかタンクヘコんだとか外装に色々気を使いますから…。

・二人乗りが楽
意外なメリットで、私の場合はこれがありました。
一つ前の型のKLXに乗っていたのですが、シートがちょうどよい弾力で
それなりに幅広、かといってまたを開くわけでもないので
女の子を乗せて「このバイクが一番いい」といわれました
アメリカンは密着できず背もたれ便りになるのが逆に怖かったそうです。


私がオフロードに乗っていて感じたメリットはこんなところです。

質問主さんのように「なんで?」と感じる方やカッコ悪いという方も多く
私も当初はそう感じていたのですが、次第にはまっていきました
無骨なデザインやタフで頼れる相棒という感じで、とても信頼がおけます。
オフロード好きって、本当にバイク好きそう…と、自分に酔いしれてた時期もありました(笑

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます...続きを読む

Qオフロードは何故チューブタイヤ?

オフロードバイクのタイヤはなぜチューブレスじゃないんですか?
仮に山奥走っていてパンクする事を考えると、その場で修理できるチューブレスタイヤの方が良いと思うんですが。何かメリットとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 セロ-225WEに乗ってます。
また、トライアル車も持ってます。←古くてチューブタイプ。

 セローはリアホイールがスポークでチューブレスになっています。

 現在、オフロード車とはいえ、特にトライアルの世界では、
リアホイールのチューブレスは当たり前になっていますよ。

 チューブレスの最大のメリットは、空気圧を下げられるということ
ですね。トライアル競技車は、一般に0.3kg/cm~3ぐらいまで
空気圧を下げて、タイヤをまるでキャタピラのように動作させて、
吸いつくようなグリップを実現しています。
だから垂直に近い壁を登ったり、岩場をぴょんぴょん飛び跳ねたりと
いうバイクにあるまじき曲芸のような動きができるのです。
空気圧が低いのでタイヤはもちろんペチャンコですね。それでも、
日本製のDIDチューブレスリムならば通常の使用でビード落ちした
とか聞いたことがないです。

 チューブレスのセローで林道アタックするときは、セローほど重量
のあるバイクでも私(体重70kg)は0.5kg/cm~3 に設定して
います。でも、トラブルはひとつもありません。

 これがもしチューブタイプで0.5kg/cm~3 近くまで空気圧を
下げようとするならば、リアのリムにビードストッパーx2個は必要です。
バランスは悪くなって時速80キロ以上で走行したら振れるのが分か
るし(まあフロントはチューブタイプなのでビードストッパー1個入っ
てるから同じといえば同じなんですが)バネした重量も増えますし、
何より、もし万が一パンクしたときの修理が地獄です。
その辺のオフロードバイクいじったことのないバイク屋じゃパンク修理
すらできない可能性もあります。
 そこんとこ、やっぱりチューブレスは山でも比較的簡単にパンク
修理ができる点で優れてると思います。ちなみに私の経験では、パンク
するのってなぜか8割がたリアです。
あと滅多にありませんが、スポークが折れても、スイングアームから
外すことなく、すぐにスポーク交換できるのも、泥水や砂などが
タイヤ内部に入らないのもチューブレスの強みです。

 チューブタイプのメリットは、ズバリ、タイヤを選べることと、
リム自体が安価ということでしょうか。
特にタイヤを選べる種類というのは、もう圧倒的にチューブタイプが
多いですね。セローでエンデューロ向けのタイヤを入れたい人は、
古い225W(リアディスク・チューブタイプ)のホイールを中古で
買って、チューブとビードストッパー入れてます。
なお、チューブレスリムにもチューブを入れればチューブタイヤが使え
ますけれど、さすがにリムを派手に加工しないとビードストッパーは
入りません。ただしチューブレスリムは高価なのでもったいないです。

 セローのように、あまりタイヤを選択する必要のないバイクなら、
チューブレスのほうがメリットある気がしますが、
もう少し走るタイプのオフ車ならチューブタイプの方がいいかもしれ
ませんね。前21インチ 後18インチに限りますが。

 最近のモタード車でオフロード走行しない前提ならば、
チューブレスのキャストホイールのほうがいいと思うんですけどね。

 セロ-225WEに乗ってます。
また、トライアル車も持ってます。←古くてチューブタイプ。

 セローはリアホイールがスポークでチューブレスになっています。

 現在、オフロード車とはいえ、特にトライアルの世界では、
リアホイールのチューブレスは当たり前になっていますよ。

 チューブレスの最大のメリットは、空気圧を下げられるということ
ですね。トライアル競技車は、一般に0.3kg/cm~3ぐらいまで
空気圧を下げて、タイヤをまるでキャタピラのように動作させて、
吸いつくような...続きを読む

Qオフ、モタード250ccで最速を教えてください

テクだとか公道だからというものは無しにして、

最高速

というものを知りたいですね。

WR、KLX、XR、Dtora、RM-Z250、YZ250F…他にも色々とあるとは思いますが、

0-100 はどれがいい、高速域はこれがいい、カスタム後はこれがいい、

色々とあるとは思いますが、よろしくお願いします。

用途は街乗りです。

遠出も考えてます。

もしカスタムで参考URLなどがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
楽しいとしても一瞬だけで。
そんなので、延々と高速道路を走るなんて、苦痛以外の何者でもないですね。
やはりその事を考えますと、トレール車が快適に速く(=早く)走れると思います。
公道走行において、トレール車は良く考えて作られています。
スペックだけの、一瞬の速さだけのレーサーなど足元にも及ばないでしょう。
トレール車でもWR等の元気なバイクもありますので、そういった事も踏まえて、お選びになったらよいと思います。
車検が大丈夫なら、やはりDRZ400SとかDRZ400SM辺りが、いろんな意味を含めて最速(最早)だと思います。
オン主体ならDRZ400SMはサスも良いですし。
カスタムもローコストで行えると思います。

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
...続きを読む

Qオフロードツーリングにも使える靴は?

オフロードバイクで林道ツーリングや、ロードバイクの仲間とのツーリングなどに幅広く使える靴を探しています。
トライアルブーツも持っていますが靴底が柔らかいため、競技以外の用途に使うには向かないし、普段のバイク仲間とのツーリングではオフブーツはゴツ過ぎるので、ちょっと食堂に、ちょっと温泉に、といったいわゆる寄り道の際に、結構持て余します。

そこで、普段ツーリングからちょっとした林道ツーリングまで使える靴を探しています。
個人的には軽登山靴などがいいかと思ってるのですが、それ以外でもオフバイクでオフに行っても使える靴をお使いの方、どんな靴を使ってるのか、オススメの靴を教えて頂ければ助かります。
良い点・悪い点も含めて教えて頂けると、なお助かります。できればお値段なども・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/combat-touring-boots/aerostich-combat-touring-boots.html

その昔、上野のショップが、まさにあなたが理想とするツーリング用ブーツを作っていたのですが、
残念ながら廃業されたようで、同じ商品をしばらくはカドヤが販売していましたが、
今はそれもなくなったようです。
で、ないものは作る、ということで、オーダーブーツのショップを紹介します。
そんなの現実的でない、と思うなかれ。
製造直売なので、非常に安いです。私もここで作りました。
http://www.taito-ku.com/belltate/

オフブーツに必要な機能は、転倒などから足を守るプロテクターなので、
オフブーツ以外では代用できません。
友人は登山靴で転倒し、すねの骨を粉砕しました。
別の友人はたちゴケしたときに足をバイクに挟まれ、ツーリング先での連泊を余儀なくされました。

ですので、機能を生かして、落ち着いた見た目のブーツということであれば、
エアロスティッチのコンバットツーリングブーツなんかはいいですが、
日本に輸入されておらず、海外通販でしか買えないのが難点。
http://www.aerostich.com/clothing/footwear/...続きを読む

Q電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?

電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?
また、電源はどの辺りから、どのように取ればいいのでしょうか?

タコメーターの付いていないバイクに、タコメーターを取り付けようと考えています。
車体はKDX250SRです。
タコメーターはRGVガンマ250(VJ21A)です。

一般的な話でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみればわかると思います。
・照明電源はポジションをONにした時に通る配線です。
 左手ライトスイッチがあれば、そこから調べて接続します。
 (常時点灯車なら、メインと共締めで良いと思います)
・マイナスは…アースです。
・問題のパルス検出ですが、通常はイグニッションコイルの所から出します。
 簡単にいうと、プラグに繋がっている配線の根元についている部品です。
 (プラグキャップ~コード~イグニッションコイル)
 イグニッションコイルにはプラスとマイナスの電気が来ていて
 通常はプラスより取りますが、タコメーターにより取出し方法が異なりますので
 これは試さないと判らないでしょう。

以上が取付概要ですが、車種(気筒数)によりパルスが異なります。
汎用品メータには切替スイッチが付いていますが、流用にはありません。
接続しても、正常な回転数を指さない場合があります。

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみ...続きを読む

Qバイク用のゴーグル(?)的なもので・・・

はじめまして♪
自分は今TWに乗ってるんですが、バイク乗るときにはメガネをかけないといけないんです。
で、メガネかけてるわけなんですが、原付ならともかく、中型になると意外とスピードもでますよね??
それで、メガネが風巻き込んで目がかわいちゃうんです・・・。
そこで、ゴーグル(?)とか、サングラスみたいなもので、バイク用のものなら風も巻き込まないかなぁとおもったんですが、先ほどいったとおり自分メガネかけてるんで、つけれないんです・・・。
コンタクトにして、サングラス・・・ってのも、目が弱くてコンタクトできないので、ダメなんです・・・。

そこでなんですが、メガネかけてても大丈夫なゴーグルとかありますでしょうか・・・??
あと、バイク用のサングラスに、度入れることはできるんでしょうか??

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

メガネの上から装着可能がうたい文句のゴーグルもあるようです。↓
http://www.rakuten.co.jp/crowracing/480008/500708/

用途は違いそうですが、こんなのも。
http://www.vtakahasi.com/goggle.htm

F1の中継で、コース作業者みたいな人もメガネ対応できそうな大きいゴーグルしてました。
が、スノボ用が一番入手しやすいと思いますので、近くのスポーツショップで一度メガネと合わせてみるといいと思います。

なお、バイク用のサングラスはメガネと一緒で風を巻き込みます。

メガネ ゴーグル
で検索するとヒントがあると思います。

QHJCという会社のヘルメットが9800-15000円は安いのか迷っている

http://www.g-t.co.jp/outlet/img/09-751038-L.jpg
http://www.g-t.co.jp/helmet/h_frame2.htm
http://www.g-t.co.jp/helmet/H_013_HJC-ff-hjh017-L.jpg

が9800-15000円です。韓国製です。ただしSNELLの検査を合格しています。
気になるのがサイズが分からないことです。
近所のバイクショップでヘルメットのサイズを計って注文しようかと思っています。
でも、なにか不安があります。
この値段なら妥当な商品なのでしょうか?


また
ポリカーボネート


ファイバーグラスなら
どっちがいいですか?

Aベストアンサー

回答No.4は何か偏見が入ってますねぇ。
ホームセンターで売ってる胡散臭いメットと同レベルと思っている様で。

韓国HJCも立派な一流メーカーです。そうでなければレースで使う人間もいないでしょう。
ヘルメット購入の際は必ず試着した方が宜しいかと。

ポリカーボネートは主にシールド部分に使われているプラスティックの一種(元は宇宙素材)、ファイバーグラス(=グラスファイバー)ガラス繊維を樹脂で固めたモノで通称FRPと呼ばれてます。
どこのメーカーでも(Arai・SHOEI・OGKも含めて)シールド=ポリカーボネート、ヘルメット帽体=グラスファイバーですね。


人気Q&Aランキング