題名の通りなのですが、写真をセピア色にかえるには
どういう方法が一番良いですか?
モノクロにするのはグレースケールにしてしまえばいいんですけど…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

初期設定のアクションに、画像をセピアにするやつないですか?


(6.0ならあります)
アクションが使えないバージョンなら無理ですけど。
それで気に入らなければカラーバランス替えればいいし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありました!!6.0にはこんな機能もあったんですね!
簡単に、まさにセピアになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:57

モノクロにしてから


イメージ->色調補正->バリエーション
がお手軽かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バリエーション、学校で習って以来使ってませんでした。
自分のセンスがかなり必要ですねー;;
でも色々出来そうですっ。
結構お手軽で自分の好みに合わせられるし、いいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:56

確かモードだったと思います、ダブルトーンでできます。


セピア色でしたらスミと茶。2色を指定してください。
他の色を希望でしたら色のついた所をダブルクリックして好きな色に。
隣のグラフで濃さを調整できます。
しばらく使っていませんので不確かな記憶で書いていますが「ダブルトーン」を探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初にグレースケールにしないとダブルトーンって出てこないんですよね。
それを忘れていてかなり迷いました(笑)
濃さも調節できるし、いいと思いました!
今まであまり使わなかったので、勉強にもなりました★
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:50

私のやり方は(Ctrl+U)の色相・彩度の窓で「色彩の統一」にチェックを入れて、スライダーで調節しています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

色相・彩度は私もよくいじるのですが、その値がわからないんです;;
もし宜しければその値を教えて頂きたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:46

Shift+Ctrl+U で写真の彩度を下げたあと、茶色でベタに塗りつぶしたレイヤーを重ねる。


重ね方はスクリーン、乗算、ハード/ソフトライトなどが良いと思います。
どれがベストかは色の濃さや好みと相談で…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キー操作を知らないので彩度の下げ方の簡単さにビックリしました。
茶色のレイヤーを重ねただけなのに、とてもセピアっぽくなりました!
スゴイですね。知恵って感じです。
茶レイヤーの不透明度も変えてやるともっといい感じになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグレースケール画像を自然なモノクロ2値画像に

Photoshopにてグレースケール画像を自然なモノクロ2値に変換する方法はないでしょうか?
グラデーションなどもできる限り再現できる方法がベストです。
印刷して利用するのではなくあくまでモニター上できれいに再現できる方法をご存知の方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

No.1の方のアドバイスに対するpngchanさんのコメントはあまりにもひどいと思いますよ。
あなたの質問を読めばPhotoshopを使う人は誰だって同じように答えるでしょう。そういうときは「説明不足で申し訳ありません」とみなさん書かれるようです。No.1の方の名誉のためにまずそのことを申し上げておきます。

結局は網点で表現したいということのようですね。
No.4の方のおっしゃるとおりですが、2階調にするときに「誤差拡散」を利用するとまた違った効果が得られます。
また2階調化する前にフィルターの中の「粒状」とか「ノイズ」とか「点描」などを使ってもおもしろいでしょう。解像度や色調をいろいろ変えながら加工すればご希望のものが作成できるかもしれません。いずれにしても試行錯誤しながらの作業になりそうです。

Q漫画原稿データをグレースケールからモノクロに変換した場合

漫画原稿をデータにて作成し、同人誌をデータ入稿しようと思うのですが
線画の取り込みを解像度600dpiのグレースケールで行い、ごみ取り、レベル補正後
おなじく600dpiのパワートーンにてトーンを貼った状態のデータを作成しました。
漫画原稿ならモノクロ2段階調が適していると言うお話を聞きましたが
上記の方法にてグレースケールで作ったデータを最後にモノクロ二段階調
(出力600dpi/50%を基調に2段階調に分ける)に変換して入稿した場合
トーンのモアレ等、印刷時に何か不都合が起きたりしないのでしょうか?
画面で見る分には多少の細い線が飛んでいるだけでトーンなどには大きな変化は無いようなのですが…。
作成はMacOSX でPhotoshop7を使っています。

レーザープリンタが無いので出力状態が確認出来ず不安です。
どなたかご経験のある方またはご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>線画の取り込みを解像度600dpiのグレースケールで行い
とあるのですが、線画なら最初っから2値化にすればいいのでは?
グレースケールで取り込むと、物によりますが網部分もでてくる可能性があると思います
私なら スキャニング1bitTIFF(モノクロ2階調)→フォトショップで開きモードをグレースケール→ゴミ処理、その他→モード変換モノクロ2階調→TIFFで保存(TIFFを直接出力しないならEPSの方が作業しやすい)

解像度は600dpiから変更しないなら問題はないが、サイズ変更してしまうとモワレがでやすいです

モノクロ2階調でTIFFファイルの場合、解像度は出力機の解像度に合わすと事をお薦めします
とはいっても2438dpiの出力機に合わせるなんて無茶な話しなんで、最大でも1200dpiまでにするといいです

Qグレースケール → ダブルトーン → CMYK

PhotoShopで、カラーの画像を、単色にしたいと思っています。

「グレースケール」→「ダブルトーン」→「CMYK」の行程を踏むと、ダブルトーンでねらった色を指定したにも関わらず、CMYKにしたときにはまったく違う色になってしまいます。

たとえば「黒色」ですが、
ダブルトーンでK100%にしても、CMYKにした際に4色混ぜ合わせになってしまい、不要なC・M・Yのチャンネルを削除したとしても、きれいな画像にはなりません。

同じように「Y10%・K25%という微妙なグレー」も、
CMYKにした際に不要なC・Mが混ざってしまい、逆にKが存在しなくなってしまいます。

他の色でも、ダブルトーンでねらった色が、CMYKにするとちょっと違った色になってしまうのです(多少の誤差ならトーンカーブで調整できますが・・・)。


原因や、解決法をご存知の方は、ぜひお知恵を貸してください。
お願いします。

Aベストアンサー

解決法は自信ないですが、こういう事でしょうか?
http://www.pronate.co.jp/guide/photoshop/wtone.html

おかしくなる原因は、たとえば黒にしてもKのみで処理しているわけじゃなく、CMYK全て使っているので、チャンネルのCMYK全てを使うので、いらないチャンネルを削除しても表現できないのだと思います。
試しにCMYKモードで各チャンネルにブラシで色を塗ってみてください。別々だったり、重ねてみたり。なんとなく感覚でわかるでしょうか?
Kだけいくら塗っても真っ黒にはならずグレーになったと思います。

Qグレースケール画像のカラー印刷

Phothoshopで一度カラーからグレースケールに変更した画像を、InDesign上に配置し、レーザーカラー印刷しましたが、画像が白黒にならず、おかしな緑色がかった色になってしまいました。配置する前にCMYK変換してみましたが、それでも同じです。モニターで見ると画像はちゃんと白黒ですが、実際に印刷すると色がついてしまいます。(しかも、使うプリンターによって色が変わる)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa467901.html
を参考に、彩度を下げてみましたが、今度は彩度を最低値にするとモニター状で赤っぽく見えてしまいます(印刷ではまだ試していません)

また、本文は黒一色ではないので、白黒印刷するわけにもいきません。

どうすればきちんとグレースケールで画像が印刷されるでしょうか。

作業環境は
Mac OS X(10.4)
Photoshop, Indesign CS2
です。
ご助言よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

プリンターには固有の色調があり、また同機種間においても個体差としての色の「転び」があります。
特にカラーで白黒印刷する場合、データをグレースケールにすると、搭載されている黒インク特有のグレーバランスがあるので、必ずしも真っ黒にはならないことがあります。
フォトショップのデータをグレースケールにする場合、単一のグレーチャンネル1色にしないで、RGBデータのまま彩度を0にしてややコントラストを上げて、調子を上げておきます。CMYKに変換するのはそれからにして下さい。CMYKに変換した後で、彩度を0にしてもニュートラルなグレーにはなりません。色相彩度のパラメータは基本的にRGB用のものと考えてください。
画面上では普通にグレーに見えるのに、印刷すると色が転ぶのはモニターからプリンターに至るまでのカラーマネジメントの問題が考えられますが、ここではとりあえず、応急処置を考えて見ます。
まず、フォトショップから直接、グレー(RGBのまま)にした画像をプリントしてみて、画面の色とどの程度離れているかを確認します。
例えば、緑色がかっているのなら、トーンカーブでグリーンのチャンネルをやや下に下げて少しマゼンタ色を加えます。つまり緑色の補色の色を加えて、グレーのバランスに持っていくのです。そののちプリントして画面の色に近付いたら、InDesignがCMYKならフォトショップのデータもCMYKに同じプロファイルに変換して、InDesignから印刷してみてはどうでしょう。

プリンターには固有の色調があり、また同機種間においても個体差としての色の「転び」があります。
特にカラーで白黒印刷する場合、データをグレースケールにすると、搭載されている黒インク特有のグレーバランスがあるので、必ずしも真っ黒にはならないことがあります。
フォトショップのデータをグレースケールにする場合、単一のグレーチャンネル1色にしないで、RGBデータのまま彩度を0にしてややコントラストを上げて、調子を上げておきます。CMYKに変換するのはそれからにして下さい。CMYKに変換した後で...続きを読む

QIllustStudioでグレースケールを使用するには

IllustStudioを最近使い始めたのですが、Photoshopの画像モードにあるようなグレースケールは無いのでしょうか?
漫画を描いているため必然的に解像度が高くなるのですが、RGBカラーだと非常に操作が重いです。
IllustStudioに詳しい方、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらの本↓に、IllustStudioでモノクロ原稿を作る作例が載っていました。
(サイトは一部分だけしか公開されてませんが、グレースケールについても載っています)
http://p2.pixiv.net/2009/12/25/18151.html

動作を軽くするなら、レイヤーの種類(bit)を変えてみてはいかがでしょうか。
IllustStudioはレイヤー毎にbit数を選択可能です。
「新規レイヤーを作成」なら、デフォルトである「カラー(32bit)」のほかに、「グレー(8bit)」、「黒白(2bit)」、「黒(1bit)」が選べます。カラーよりも軽くなりますよ。
【グレー】http://manual.illuststudio.net/userguide/comment_drow2/comment_drowcolorgray/
【白黒】http://manual.illuststudio.net/userguide/comment_drow2/comment_drowtypemonochrome/

また、ちょっと癖がありますが、ベクターレイヤーを使うという手もあります。
ベクターなら拡大・縮小しても線が荒れないので、まずは低解像度でペン入れをし、トーンワークになってから解像度を上げるという方法です。
http://www.illuststudio.net/howto/howto-004/lesson017/

単純にデータを書き出すだけなら、ファイルメニューの「別名で保存」でPhotoshopのグレースケールやモノクロ2値が選択できます。
http://manual.illuststudio.net/userguide/menu_file/menu_file_save/20090413/

最初に上げた本から得た知識の一部ですが、参考になれば幸いです。

こちらの本↓に、IllustStudioでモノクロ原稿を作る作例が載っていました。
(サイトは一部分だけしか公開されてませんが、グレースケールについても載っています)
http://p2.pixiv.net/2009/12/25/18151.html

動作を軽くするなら、レイヤーの種類(bit)を変えてみてはいかがでしょうか。
IllustStudioはレイヤー毎にbit数を選択可能です。
「新規レイヤーを作成」なら、デフォルトである「カラー(32bit)」のほかに、「グレー(8bit)」、「黒白(2bit)」、「黒(1bit)」が選べます。カラーよりも軽くなりま...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報