私は最近まで専門学校に行く気でちっとも勉強してなかったので、大学受験をしようと考えたとき1年浪人して、さ来年の冬大学受験しようと考えていました。

しかしここで質問したところ「大学によって、試験の雰囲気も違うし、自分の志望校の大学の雰囲気を感じる+慣れるために来年うけてみては ?」と助言をいただき
来年入試を試しに受けてみようと思っています。

しかし、まだ志望校も決まっておらず、なに学部に進みたいのかも決まっていなくて本当
になにも決まっていないのです。
そこで、後のこり3ヶ月でなにができるか考えています。

まぐれで受かるチャンスがあるから!」といって今から必死で勉強して
希望にそぐわないを大学を来年受験するか、
  (そうすると自分の行きたい志望校の雰囲気は感じられない。)
   (もちろん希望の大学を受験できればいいのですが、
   なにも決まってない状況なので、後3ヶ月しか時間がない中で
   志望校を決めて、なおかつまぐれにかけて必死で勉強する
  というのも無理があるように思います。 ← そんなことないかもしれませんが
  「志望校を決めるなら決める」 「勉強するんだったら勉強する」の」どちら   か に絞った方がいい気がするんです。どうなんでしょう?   後3ヶ月で   両方やる のって可能なんでしょうか )

勉強は志望校をしっかり決めた後で始めて、再来年の受験に備えるか どっちの方がいいんでしょうか?

後3ヶ月でなにをしたらいいんでしょう? わかりにくい文ですみません。
かなりこっまっています。何かご意見お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

nintaiです。


まず、センターの願書だし損ねたということでモチベーションはあまり保てないかもしれませんが、勉強方法に関しては前言ったとおりをオススメします。

次に、「フェイクでもいいから・・・」というのは、基本的に僕も勉強は大学に入るためにやりました。そういう意識を持ってる人はまず勉強という習慣をつけないとだめってことなんだよね。習慣。だからやってる振りみたいにあんまり集中して勉強できなくてもいいから、友達と図書館行って閉館時間まで勉強するみたいな「習慣」が大切という意味です。

世の中には、これくらいの難易度の大学に行かないと、つけない職業、あるいは実際そういう職業につくチャンスがなくなってしまうという職業があるでしょう。あるいは企業でもかまいません。医者、弁護士、外交官、マスコミ、まただれでも知ってる大企業にいきたかったら、いわゆる旧帝大とか早慶レベルにいっとかないとまー現実的に無理な場合が多いでしょう。そういう大学にはそういうOBがもちろん多いわけで、その大学にいないと回ってこないチャンスや情報というのもあるわけです。

あなたがどんな職業につきたいか知りません。今は現在の希望というのがあるかもしれない。でもこれからいろいろな経験をして変わるかもしれないでしょう?そういうときさっき言ったような大学だったら楽に、例えば転部するだけで実現できちゃうかもしれないんです。要は、チャンスの数が絶対的に違うんです。

もしもあなたが具体的につきたい職業があるならそういう大学に行くべきだから、浪人してちゃんと勉強してくださいといってるんです。
ちなみにあんまりマニアックな学部に行かない方がいいです。
また、理系から文系への文転は楽ですが、その逆はキツイです。
僕は今、工学部ですが大学来てから何度も経済に行きたいと思いました。そして4年で就職活動して生命保険会社とかにいきたかったです。もうおそいですけど。

でも、別に具体的につきたい職業がないんだったらこの際どこの大学行ってもいっしょでしょ。だったらエンジョイできる大学に行けばいいんじゃない?と思いますし、浪人はちゃんと目標が定まってないとやる意味ないです。
僕も浪人しました。絶対、実家離れたかったので、ええ。受かったのが地元の大学だけだったので。即断即決でしたね。

文章読んだ感じだとro852さんは何をしたいかを考えるより、何に向いてるか(本屋に売ってます)とかをやってみるのもいいんじゃないですか?
やりたいことっていうのは、とにかく何かに関してがんばってる人には自然と沸いてくるみたいですよ。

あーあんまり役に立たない文章だね。
    • good
    • 0

自分が興味ある職業を目指すのが一番です。

あなたは映画スタッフのほうが向いてると思いますよ。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176488
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176487
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176485
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176484
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176482
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176480

たとえ、中途半端な考えや、まぐれで大学に入れたとしても、ちょっとしたきっかけで、映画スタッフへの夢が再発します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画スタッフの方が向いてますか~。いろいろ考えて決めてみます。有り難うございました!!

お礼日時:2001/11/29 20:28

結論からいいます。


みんなが勉強してるときは、フェイクでもいいから勉強しとくべきです。
この際
「進路が決まらないから勉強が手につかない、目的もないのに勉強できない、やる気が出ない」
という言い訳はなしでしょう。

進路については、
「もう少し遊びたいから大学に行く」んであれば、絶対、今勉強してどこでも言いから、なるべく都会の、そして遊べるところが近くにある大学に行く方がいいでしょう。一浪なんてもってのほか。

「こんな職業についてみたい」とかちゃんとしたものがあれば、今年は力試しのつもりでまずセンターをがんばってください。で来年がんばってください。

この回答への補足

回答ありがとうございます!!もう少し質問したいのですが
> みんなが勉強してるときは、フェイクでもいいから勉強しとくべきです
というのはなぜでしょうか? もう少し詳しく教えてください。
> 進路については、
「もう少し遊びたいから大学に行く」んであれば、絶対、今勉強してどこでも言いから、なるべく都会の、そして遊べるところが近くにある大学に行く方がいいでしょう。一浪なんてもってのほか
↑の 一浪なんてもってのほか
というのは一浪なんてするよりは、
希望にあまりそぐわない学校でもいいから現役でそっちに行ったほうがよりはマシ!
ということなんでしょうか?(違う気がする)

最後に決めるのは自分ですが、参考に聞きたいです。よろしくお願いします !

補足日時:2001/11/28 23:14
    • good
    • 0

今さら教科書的な勉強方法はアセリを生むだけと思われます。



よって国語、社会、英語すべて残り3ヶ月間、書店においてある
センター対策型の問題集をひたすら解くことをお進めします。
一日3科目一回ずつやれば、すくなくとも年内に30回はできるでしょう。
利点は3つ。
1.基礎的知識を効果的に学習。
2.同時にセンター対策をやってるわけだから、それだけやればセンターの点  数だけの試験でどこかに受かるのでは?
3.あせってるみたいだから、日に日に知識が増えていることを実感し、自信  をつけることが必要。

わからなかったことは紙に書いて、自分の机の前にはりましょう。
当然、その日のうちに復習、暗記です。
これだけでざっと7時間ぐらいかかるはずです。それくらいはやらないとどういう勉強方法やってもだめでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は考えが変わったのが最近で、センターの願書だしそこねたんですよ~
でも回答ありがう有り難うございました!!

お礼日時:2001/11/29 20:30

あせってるとは思いますがラスト3ヶ月のすごし方によって成績にかなりの開きができます。

まだなんとか間に合いますよ。

世界史:過去問をやり教科書と照らし合わせる。何度もやりましょう。
現代文:設問のどの部分があってるか間違ってるか横に線を引きながら解く。解答も設問の部分のどこの部分が間違ってるか書いてあるのがいいと思います。そういう参考書があったんですが、すいません。忘れました。過去問も忘れずに…現代文は本文の中に答えが書いてあるのです。粘り強く!コツが見えてきます。
古文:古文は語彙力と文法力です。語彙力はどれでもいいと思います。文法力は個人的には河合出版のステップアップノート30~古典文法基礎ドリル~がお勧めです。過去問もしましょう。
漢文:私大は必要ですか?過去問を一度みてみましょう。

人それぞれなんでこの方法!!て言うようなやり方はないと思います。がんばってください!私も去年経験しました。あせらずに自分と向き合ってください。あきらめなければなんとかなるはずです!I wish your dreams come true!ありゃ?文法間違ってるかも…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます!!焦らずやってみます。

お礼日時:2001/11/29 20:31

ro852さんは高校3年生でしょうね、たぶん。


この年齢になれば、自分のことは自分で決めるという考え方を身につけていなければなりません。他人にアドバイスを求めるにしても、最終判断はあなた自身です。
3ヶ月しかなくとも、今の時点で、あなたがどういう人生を送っていきたいのか、それを自力で考えてください。大学に行くなら行くでいいのですが、何のために大学に行くのですか。この問いに関する答えは、あなた自身で見つけるしかないと思います。答えを見つければ、今回のような質問はしない(回答が自分で見つかった)ことになると思います。
3ヶ月もあれば、たくさんの情報収集ができるし、何とでもできますよ。
大学受験だって、今から準備しても十分間に合います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
全くその通りです。自分で決めます。

お礼日時:2001/11/28 23:17

これから3ヶ月で受験とのことなので、よく言われることですが、「薄い問題集をどんどんやっていく」のがいいんじゃないでしょうか?



「やるぞっ!」と鼻息荒く分厚い参考書を買ったところで、逆にプレッシャーになってやらなくなるのがオチだったりしますので、まずは薄くて、それも少しやさしめのものからやっていって、自信をつけることが肝心だと思います。

また、参考書と一緒に、ご自分が志望されている大学の過去問も同時進行でされてはいかがでしょうか?

健闘を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます!!頑張ります。

お礼日時:2001/11/29 20:26

参考書というものは、基本的に人それぞれです。

誰にでも向いているというようなものはありません。これが前提です。

現代文:問題集、参考書はお好きなものをどうぞ。ただし、「解説が詳しい」もの、問題よりも解説、解法のページのほうが多いもの。それをやってみて、解説を何度も繰り返し読んでみて、納得できなければ先生に質問する、これしか方法はないと思います。
古文:問題演習とは別に、単語集を利用して語彙力をつけましょう。世間では「マドンナ古文」が評判ですが、私自身はそんなに大騒ぎするほどのことはないと思います。それよりも文法書(学校で買ったのがあるんじゃないですか)と古語辞典を常にそばにおいて、マメに使う習慣をつけることです。
漢文:実は一番点数に結びつくのがこれだと思います。「句法」をマスターすればOKです。「漢文早覚え速答法」(出版社は忘れましたが)がいいかと思います。

よく言われることですが、一冊の問題集を繰り返すこと、これは間違いなくいい方法です。愛着が出るくらいかわいがってあげてください。意外と途中までやってほったらかしていませんか。学校でも全員共通の問題集を買いませんでしたか。それを真剣にやりましたか。何度も繰り返しやりましたか。学校で使った問題集を繰り返しやれば、それだけでもずいぶん力はつくはずです。

この時期は誰もが焦り、不安になっています。受験はある意味自由競争の世界ですから厳しいものです。受からないのはわかっているけど、というようでは、最初から勝負は見えています。まず精神状態を少し落ち着けて、冷静に今すべきことを考えましょう。合格できることを祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!まずは落ち着きます。

お礼日時:2001/11/29 20:25

>後3ヶ月でなにをしたらいいんでしょう?


 本屋さん、予備校のロビーなどへ出かけて、模試・受験日程など情報収集(約1週間)
とりあえず、受験する学校と再来年の志望校や学部を決める。
そのために何を勉強したらいいかを決め、計画を立てる(2~3日)あとは、計画にしたがって、勉強と受験の毎日です。

定員割れが続出するはずなので、希望の学校に入れるまぐれの可能性は高まっています。変に妥協せず希望の学校を受験したら?
ダメなら、あと3ヶ月があと12ヶ月になるだけで、あなたの場合はじめの計画どおりなんだし。

>勉強は志望校をしっかり決めた後で始めて
これは、多分ムリ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>勉強は志望校をしっかり決めた後で始めて
これは、多分ムリ。
やはり無理ですか。回答ありがとうございました!!

お礼日時:2001/11/28 23:18

これは大学を受験するすべての方に言えるのですが、


大学は受験をするためにあるものではありません。
大学というのは、あなたが将来、どんな人間になりたいのか、それに向かってどんな講義が用意されているかという観点で決めるべきだと私は思っています。
ですから、まずは最低でも何学部に進みたいか、それだけでも決めておかないと、志望校も絞れないのではないでしょうか。

まずは、大学を卒業して自分はどんな職につきたいか、またどんな大学でキャンパスライフを4年間送りたいか、
将来に希望をもって勉強しなければ、なかなか身に入らないと思います。受験に大切なのはモチベーションの持続なのですから。

いろいろきびしいことを書いてしまいましたが、まずは、あなたが何学部で、どんなことを学びたいかじっくり考えてみることをお勧めします。受験代だって、ばかにならないのですから…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あなたが何学部で、どんなことを学びたいかじっくり考えてみることをお勧めします。    そうしまーす。回答ありがとうございました!!

お礼日時:2001/11/28 23:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Q浪人ほぼ決定。来年の志望校について

立命館大学(経済)を受験しました。合格発表はまだですがおそらく不合格です。浪人してもう一年頑張ろうと思います。

高2の終わりごろまではB判定のことが多く、愚かなことですが慢心して三年以降あまり勉強しませんでした。
高三の秋になって急にD判定ばかり出るようになっていたのに、何の根拠も無く受かると思っていました。なまけていたことを今になって後悔しています。今年の受験科目は国、英、数でした。一番成績が良いのは国語です。数学で失敗しました。来年も数学にするか日本史にするか揺れています。

来年の志望校について決めかねています。
(1)再度、立命館を受ける
(2)ワンランクあげて同志社を受ける
(3)国立の経済を受ける

国立で考えているのは、岡山大と滋賀大です。
理由は双方とも、二次試験が国、英の二科目だからです。
センターは岡山大は五教科七科目で、滋賀大は英国数あるいは英国社の三科目です。

このまま私大で三教科に集中するか、国立も視野に入れるか悩んでいます。今から国立に切り替えるのはリスクが多いのでしょうか。
高2の夏頃までは、国立のつもりで勉強していましたが、高2の終わり頃からは、生物の勉強はほとんどしていません。日本史は高三の夏まで勉強を続けていたので何とかなりそうな気もします。
やはり国立は危険でしょうか?
アドバイスをお願いします。

立命館大学(経済)を受験しました。合格発表はまだですがおそらく不合格です。浪人してもう一年頑張ろうと思います。

高2の終わりごろまではB判定のことが多く、愚かなことですが慢心して三年以降あまり勉強しませんでした。
高三の秋になって急にD判定ばかり出るようになっていたのに、何の根拠も無く受かると思っていました。なまけていたことを今になって後悔しています。今年の受験科目は国、英、数でした。一番成績が良いのは国語です。数学で失敗しました。来年も数学にするか日本史にするか揺れて...続きを読む

Aベストアンサー

 浪人って時間あるようでないように思います。私はしてませんが、考えている以上に伸びない人はけっこういます。そのような人は私が思うに国立狙いで、たいてい志望校が変わりまくる人です(笑)

 ですから、負担からいえば、そのまま同教科で私立大学狙いのほうが確実ですし、軽い。

 経済学内部は分かりませんが、総合的にいえば立命館大学より同志社大学のほうが立地上の問題など総合的に見て良い環境にあると思います。でも立命館大学も悪くないですけどね。
 でも立命館内部の某教師からよく聞かされたことなんですが、どうも立命館大学は利益至上主義に走っているようで、相当な割合で非常勤講師になっており、教育環境としては悪化の傾向にあります。非常勤の何が悪いと言われるかもしれないですが、まあこれは大学に入れば分かります。大学で重要なのはゼミ(少人数講義、研究・卒論指導を含む)であり、そこでの教師との対話です。でも非常勤講師というのは自分専用の部屋もないし(デスクはあることがあります)、いろんな面で十分に指導することができないのです。
 まあホームページみれば華やかには見えると思います。芸能人などで宣伝してますし(笑)

 といったことは裏情報ということで。

 立命館大学は校舎がきれいですけどね、あとは自然環境かな。

 いちおういっておきますが、わたしは同志社でも立命館でもありません。同志社の回し者ではないのであしからず(笑)

 浪人って時間あるようでないように思います。私はしてませんが、考えている以上に伸びない人はけっこういます。そのような人は私が思うに国立狙いで、たいてい志望校が変わりまくる人です(笑)

 ですから、負担からいえば、そのまま同教科で私立大学狙いのほうが確実ですし、軽い。

 経済学内部は分かりませんが、総合的にいえば立命館大学より同志社大学のほうが立地上の問題など総合的に見て良い環境にあると思います。でも立命館大学も悪くないですけどね。
 でも立命館内部の某教師からよく聞か...続きを読む

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

Qオープンキャンパスに行ったけど志望校が決められません

受験生です。今年、夏休みにいくつかあった候補の大学のうち4校ほどにオープンキャンパスに行ってきました。大学案内だけではわからないような、キャンパス内外の環境だとか雰囲気だとか、学生たちの感じだとか、そういうものをよくみて、また学科で学ぶ内容についてもよく聞いて、それで受験するところを決めようと思いました。実際行ってみてそれらはだいたいわかったと思うのですが、それでもまだ決められません。学科は地質科学or地球科学系のところなのですが、いったいどこの大学が自分に向いているのか、どこなら後悔しないだろうかなど、いろいろ考えるのですが、決められないんです。しかも二次試験の科目が数IIICまで必要だったり、理科が二つと数学IIBが必要だったり、理科二つと英語が必要だったり、はたまた小論文だけだったりとバラバラなので、勉強の効率も、そこにしぼってやってる人たちよりも悪いんじゃないかと思います。
なので早く決めないといけないと、と思うのですが、いったいどうやったら決められるのでしょうか?読みにくい文章で申し訳ありませんが、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

オープンキャンパスには去年私も行ったことがあります。気になった大学は2日中2日行きました。そこで感じたことと、実際大学に入ってからの感想を総合してアドバイスしたいと思います。

私の場合、結局オープンキャンパスに行った大学には進学しませんでした。その理由は、興味のある分野についてはあまりに貧弱なことしかしていなかったことが第一です。それならその分野に強いとされている一般的にはレベルの低い他大学に行った方がよいと思えました。そして結局はなんでも十分に学べると言われてる東京大学にしました。それに興味がある分野のホームページ、本などを見ると必ずといっていいほど東京大学出身または教員である方の名前があったからからです。

で、大学に入ってからの感想ですが、確かに何でも学べるけど学校に求めてはならない。結局は自分で学ぶか否かです。バカな奴なんていくらでもいますよ。恐らく他大学でもそうは変わらないと思います。

学習面について大学に求めるのはあまりしない方がいいと思います。それよりは学生生活をいかに充実させるか、に着目するほうが人生的な視点でいいと思いますよ。というわけで私は環境、学生の雰囲気で決めることをお勧めします。

最後に、建前(親がいい顔しない、学力が足りないんじゃないかなど)抜きに本当はここが行きたいという大学が1校あるなら、絶対その大学にするべきです。今、大学名が頭に浮かんだらその大学です。意地でも入ってください。建前優先して本当に入りたかった大学とは違う大学に入って、不満なら当然、たとえ満足したとしても、絶対後悔します。それは保証します。

オープンキャンパスには去年私も行ったことがあります。気になった大学は2日中2日行きました。そこで感じたことと、実際大学に入ってからの感想を総合してアドバイスしたいと思います。

私の場合、結局オープンキャンパスに行った大学には進学しませんでした。その理由は、興味のある分野についてはあまりに貧弱なことしかしていなかったことが第一です。それならその分野に強いとされている一般的にはレベルの低い他大学に行った方がよいと思えました。そして結局はなんでも十分に学べると言われてる東京大...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q志望校決めについて

自分は高3で指定校推薦を望んでいるのですが、成蹊の法学部と中央の法学部のどっちにいくかとても悩んでいます。自分なりにこう考えてます。
中央への進学の利点:
敷地が広く校舎がきれいなこと。
偏差値やブランド力が成蹊よりあること。(勘にさわった方本当に申し訳ないです)
成蹊への進学の利点:留学制度が気に入ってる。
正直高校は部活がいそがしくてバイトや遊びができなかったので、大学はそれなりにエンジョイしたいのが本音です(笑)だから都内への交通アクセスを考えると成蹊のほうが断然いいとおもいます。
ながくなりましたが、この欲張りで甘い考えに対してアドバイスする意見がありましたら、幸いです。
たくさんの方の意見を待ってますが、特に現役の方の考えを聞きたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 質問者さんの家がすごく裕福だったり、就職で困らないようなコネが
あるようでしたら、成蹊でもいいでしょう。どちらでもないのであれば、
絶対に中央を選ぶべきです。中央と成蹊では大学ランクが違いすぎます。
将来、少しでも学歴の関係あるシーンに出くわした場合、「 中央にすれば
よかった…… 」と間違いなく後悔しますよ。

 逆に、親のコネで人気企業に入れるようでしたら、成蹊は悪くないです。
お坊ちゃん学校としても知られるようにホンワカした雰囲気でギスギスして
ませんし、コネがらみでマスコミへの就職率はけっこう高いんです。

 また、もともと三菱財閥の支援を受けて設立されたことから三菱系企業
への就職率がけっこう高いんですね。ただ、それは三菱に縁の深い子弟が
多いことでもあり、彼らの多くは下から内進で上がってきます。ふつうに
大学から入学した人は、その恩恵にあずかる可能性は少ないでしょう。

> 都内への交通アクセスを考えると成蹊のほうが断然いいとおもいます。

 遊んでいる人は、そんなことに関係なく遊んでますよ。青学がいい例です。
それに中央には自動車通学の学生もけっこういて、大学の周りに学生向けの
貸し駐車場があります。でも成蹊は自動車通学禁止なので、「 授業が終わっ
たらドライブ行こうぜ! 」みたいなシチュエーションは中央のほうが多いです。

 質問者さんの家がすごく裕福だったり、就職で困らないようなコネが
あるようでしたら、成蹊でもいいでしょう。どちらでもないのであれば、
絶対に中央を選ぶべきです。中央と成蹊では大学ランクが違いすぎます。
将来、少しでも学歴の関係あるシーンに出くわした場合、「 中央にすれば
よかった…… 」と間違いなく後悔しますよ。

 逆に、親のコネで人気企業に入れるようでしたら、成蹊は悪くないです。
お坊ちゃん学校としても知られるようにホンワカした雰囲気でギスギスして
ませんし、コネがらみで...続きを読む

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q志望校が決めれません!!

現在高校2年です。理系です。早稲田か横国か東京理科大か上智どれを目指していこうか迷っています。いけるものなら早稲田か横国ですが全統模試で偏差値英語38数学41です。
ここで質問なのですが、
1⇒この偏差値で思い切って早稲田横国めざすのか?(もちろん東京理科上智も上位校ですが・・・ここまで目指す覚悟はできています)
2⇒1でYESならどちらを目指したほうがよいですか?
(ちなみに横国のほうが交通の便がよい、大学で何をやりたいとかなくただ良い大学にいきたい)(国立と私立とでは受験形態が異なり今後の勉強態度が変わります)
3⇒東京理科か上智か?
4⇒この偏差値からこれらの大学を目指すにあたっての覚悟
とても不器用な文章で申し訳ないです!他にもこの文章からうかがえるアドバイスありましたらよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

まだ高2なので、まだまだ十分大丈夫だと思いますよ(ほかの成績がわからないので、断定はできませんが)。僕の知り合いも、高2の冬の河合の模試でそれくらいでしたが(その子は、国語がよかったのですが)、現役で、早稲田の建築に行きました。
ただ、上位の大学に行きたいのであれば、高3になって学校行事にも参加せず、死ぬ気で勉強するよりも今から少しずつ勉強して言ったほうがいいですよ。

質問2について。
どっちがいいとはいえません。
早稲田の理工は確かに就職率もいいですし、すばらしい研究もしている大学です。
横国は、なんと言っても国立大なので、授業料が安く済みます。また、ある企業S(最近調子が悪いところです)の元人事課の人は、「横国の理系は、4年で卒業が難しいから、横国の学生のほうが勉強はしているイメージがあるので、出身大学以外の要素が同じであれば、横国を取りたい」と、私が受けるときに教えてもらいました(結局、私は別の大学を受けましたが)。
まぁ、横国と早稲田の両方受けるつもりで勉強している人もいるので、両方受かったときにもう一度考えたほうがいいでしょう。

高校生でやりたいことが決まらないのは、当然なことだと思います。
僕も、現役のころと大学に入ってみてからのやりたいことは違っていました。
あまりふらふらするのはよくないですが、あまりにもやりたいことが大学に入ってから変わってしまったのであれば、編入や転部、院受験で別の専攻を受ける。最悪の場合、仮面浪人して受験しなおすこともできますので、あせらずにゆっくりやりたいことを決めてください。
ただ、受験する前にはとりあえず、なんであれやりたいことは、一度決めたほうがいいですよ。

質問3について。
理系なら、絶対理科大に行くべきです。
上智は、ほかの人も書いてありましたが、英語の強く、理系色がよわいので、理系で上智にいくのはあまりお勧めはしません。
それに、理科大なら、大学に入ってからの成績しだいでは、4年次に東大の研究室で卒研ができますし、うまくいけば、そのまま東大の大学院にいけますよ。

質問4について。
基礎からしっかりと勉強することと、理系なので解法パターンの暗記よりも、解き方の発想の仕方をしっかりと勉強することです。

あと1年半あるので、あせらずに勉強してください。

まだ高2なので、まだまだ十分大丈夫だと思いますよ(ほかの成績がわからないので、断定はできませんが)。僕の知り合いも、高2の冬の河合の模試でそれくらいでしたが(その子は、国語がよかったのですが)、現役で、早稲田の建築に行きました。
ただ、上位の大学に行きたいのであれば、高3になって学校行事にも参加せず、死ぬ気で勉強するよりも今から少しずつ勉強して言ったほうがいいですよ。

質問2について。
どっちがいいとはいえません。
早稲田の理工は確かに就職率もいいですし、すばらしい研究もし...続きを読む

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q志望校の決め方

今、高3で大学受験生です。
自分は早稲田の理工を第1志望にしているのですが、今の自分の偏差値ではD判定です(河合で55~58くらい)
絶対に受かるという気持ちでやっているのですが、そうなるとは限らないので・・・。
いま偏差値は55ちょっとと言いましたが、実は勉強をちゃんとしだしたのは高3になった後からで、それからは1日7~10時間くらいはやっていたのですが、偏差値は7~8くらいは上がりました。
なので現役で合わなくても、来年ならば合格できそうだな、という気持ちはあるのですが。
この場合は第2志望はどのようにして決めたほうがよいのでしょうか?
行くかどうか悩んで結局やっぱり行かないってなる大学なら、合格もらってもどうしようもないのだから受ける必要はないですよね・・・。
俗にマーチクラスといわれているところはセンター利用という手も考えられるのですが、75~85%以上なのでこれも微妙です。
今困っていることは、早稲田に行きたいから、今年もし落ちても絶対来年は受かって行くと心では思っているのですが、入試でそこしか受けないと落ちたら全滅といった感じになってしまうから嫌だなと思います。
けど安全圏とか言われるいくか分からない学校を受けることにも疑問を感じます。
そこで今悩んでいます。
自分は理工系に行きたいのですが、行きたい学科は特に決まってません。情報系にも興味あるし、化学科とかでも機械工学科でもいいなとおもっています。なので、大学で学部内併願が不可ならば一番入りやすい学科を狙おうと思っています。
早稲田なら、基幹理工です。そこのメリットは学部単位での募集なので、学科については後で自分の適性にあわせて決められるということです。
ということで、行きたい学科が明確でないことと、第2志望以下をどうすればいいか・・・ 助言をいただければと思います。よろしくお願いします。

今、高3で大学受験生です。
自分は早稲田の理工を第1志望にしているのですが、今の自分の偏差値ではD判定です(河合で55~58くらい)
絶対に受かるという気持ちでやっているのですが、そうなるとは限らないので・・・。
いま偏差値は55ちょっとと言いましたが、実は勉強をちゃんとしだしたのは高3になった後からで、それからは1日7~10時間くらいはやっていたのですが、偏差値は7~8くらいは上がりました。
なので現役で合わなくても、来年ならば合格できそうだな、という気持ちはあるのですが。
この場合...続きを読む

Aベストアンサー

>早稲田に行きたいから、今年もし落ちても絶対来年は受かって行くと心では思っている
じゃ、第二志望は決める必要ないと思います。
もしどこか受かってしまっても妥協してしまわなければいいですが、妥協して受かった大学にでも行けば後で後悔しますから。
私がそうだったので。結局辞めてまた受験しました。
そうなるならば全滅して来年挑戦してもいいと思います。
来年も毎日10時間でも勉強すれば偏差値は5以上は上がると思います。
60切る様な事は無いと思います。

正直言うと、高校3年の春から毎日10時間勉強して現時点での河合の全統模試で偏差値60がないのが疑問です。
おそらく勉強の仕方を間違えたのだと思います。
私もそれでしたから。
来年は予備校に行ってプロに勉強を教わりましょう。
もし今、予備校に通っているなら来年は別の所に。

余計なお世話だと思われたらごめんなさい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報