夫と離婚のことでモメていました。
原因は夫の暴力と浮気です。何度も家を追い出され、今回も「顔も見たくない、子供もイラン。出ていけ」と・・・。
なのに、しつこく復縁を迫り毎日、何度も電話をしてきて「おまえは俺の言う事を聞いていればいい」「絶対に別れない」とか「慰謝料も養育費も払わない」かと言ったかと
思うと「子供をよこせ」など・・・
そのうち「離婚するなら死ぬ」といって、本当に自殺未遂
「おまえの家に火をつけてやる」等々。
そしてついに家に押しかけ、警察に捕まりました。容疑は脅迫です。夫は起訴されましたが、保釈中です。
今現在、離婚調停は申し立てていますが、それとは別に
脅迫に対して慰謝料の請求をしたいのです。子供たちの精神的なショックは見ているだけでも相当なようで(実の父親に殺されかけたので)なのに、二百万も払ってたったの二十日間で保釈させた義父と義母にも腹が立つのです。
子供たちはとても怖がっています。
きっと執行猶予になると思います。どうしても許せません
慰謝料の請求はできるでしょうか?またできるとしたら
どうすればいいのか、いくらぐらいか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 私に対する補足ではないので回答すべきかどうかためらいましたが、PCboyさんがご存知ないようですので代わって回答させていただきます。



 示談交渉の段階であれば慰謝料の支払いに関して、債務者に対して連帯保証人を付けることが可能です。ただ、これはあくまでも相手方(夫)の任意ですので、強制はできません。これは、裁判の段階に進んでしまえば本人に対する給付判決しか得られません。また、親は任意で肩代わりしてくれない限り支払う義務はありません。ただ、分割による支払いは示談、調停、裁判いずれの段階でもあり得ます。相手方の債務負担を少しでも減らすために取られる措置です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
払わないと言っていた義父母ですが、どうかなあ・・
自分達が保釈金を払った事、刑事裁判がまだこれからあること・・などを考えると、かわいい息子のために援助は惜しまないかも・・?
でも、私も全額払ってもらえるとは思ってません。
ただ、保釈されてそれで終わったと勘違いしてるのが許せない!義父母にも同じ気持ちです。
という訳で、たくさんアドバイスをありがとうございました。とにかく、がんばってみます!

お礼日時:2001/12/03 23:16

>慰謝料の支払いに連帯保証人をつけるとゆうのを聞い


>たことがあるのですが、そんな事ができるのでしょう
>か? もしできるのであれば義父や義母にも請求できる>(旦那が払わなかった場合)ことになるのでは?
>また、分割ということもできますよね?
>どうでしょうか?

⇒ いや、私の知る限りでは聞いた事ありませんね !

 それに、当然の事ながら 旦那は成人してますから、法的に言って、明らかに 旦那の親が肩代わりをする義務も、支払わなければ行けないと言う義務もありません。
 恐らく、makipyonさんは勘違いされてるのでしょう。
 未成年の場合ならわかりますよ !!
 旦那は成人、大人ですから、今回の場合は まず、makipyonさんが言っている事には該当しないですね。

 それに、先に説明したように、"大前提"を忘れてもらっては困ります。
 旦那の両親が、旦那の代わりにmakipyonさんに対して損害賠償を支払わなければ行けないと言う義務は、法律上、どこにも存在しません !!!
 これはまず明らかな事です。勘違いしないよーに !

 でも、旦那さえ経済力もそこそこあって全く払えないとか言うのでなければ、少しずつでもはらってもらえるのではないですか ?
 あと、先の回答では少し手厳しい事も言いましたが、
実際、裁判をやって 民事裁判で慰謝料額さえ決定してしまえば、旦那の親も払ってくれる可能性も 裁判をしていない今の状況よりは高くなるのではないでしょうか !? 旦那の親の気持ちも実際の裁判の判決が下りてしまえば、普通は少しは変わるもんですけどね。
 しかし、あくまでも普通は・・ですよ。
 人それぞれの考え方、感情なども違いますからね。

 ですから、残された方法としては、実際、裁判をやって、損害賠償額を決定させて、後は、旦那にまじめに働くように言い聞かせて、慰謝料の支払いの催促をし続けて行くか、親に旦那の代わりに支払って欲しい ! と頼むしかないですよね。
 
 とにかく、例え、民事裁判で勝訴して、慰謝料が決定したとしても、旦那の両親には、支払う義務は法律上は存在しない ! と言う事だけは覚えといて下さい。

 これは、あくまでも法律的なところですので、もし旦那が払ってくれない時は makipyonさんが旦那の親に対して支払いの催促をする事自体は【ある程度なら】、出来ますよ。 ただし、度を過ぎて 旦那ではなくて義父母の方ばかりに催促していると、逆にmakipyonさんが義父母から訴えられてしまいますよ !
 理由はもう分かっていると思います。

 あとは実行あるのみ ! 裁判をやって慰謝料額をまずは法的に決定させる事ですよ。
 そして、もし判決が下りた金額を旦那が払ってくれなかったら、また、この場合は、払えなかったら ですね・・【常識の範囲で】、義父母にも支払催促をして行く事ですよ。 しかし、あくまでも現段階でのビジョン(予測)の範囲ですから、旦那にせよ、義父母にせよ 実際、すぐに払ってくれるかも知れませんよ・・(^.^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございました
半分、慰謝料を請求するのをあきらめていましたが、また少し元気がでてきました
夫婦喧嘩につきあっている暇はない
なんて言われたりしたこともあって(弁護士さんにです)もう、離婚さえできればいい・・・と思ったりしてしまいましたが、ここであきらめたら悔しい!
離婚の慰謝料に上乗せということも考えながら進めてみます。
まずは弁護士探しからがんばります
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/12/03 22:58

 


 今回の場合、仮に慰謝料請求を実際、訴訟を起こして、いくらかの慰謝料が認定されたとします。

★ しかし、旦那にその慰謝料が実際払えますかね !?

 払えないでしょう !?

 そして、刑事事件として の方では、旦那の親が払ってくれましたけど、必ずしも、その親が民事の方ではmakipyonさん親子に対して払ってくれるとも限らないですよね !

 当然、向こうの親としたら、我が子である旦那だけは可愛いにしても 「夫に対して損害賠償を請求するような妻にはびた一文払わない !」 となるでしょうね。
 それに向こうの親は一切払う責任などはありませんからね ! あくまでも、馬鹿息子の旦那個人の事ですからね。

 でも、ここで唯一、希望が持てる事として、旦那の親が孫を可愛がっていれば 「makipyonさんにはびた一文払う気はないが、孫の為に !と言う意味でなら出してあげてもいいわ」 となる可能性も無いわけではないですね。

★ それでどうですかね !? 旦那の親は、makipyonさんの子供、つまり 孫を可愛がっていますかね ?
 また、どの程度の可愛がり方でしたかね ?

■ ま、結論としては この旦那の親が孫を溺愛などしていない限り、裁判で勝訴したとしても 実際、お金を旦那からはもらう事は出来ませんよね !
 唯一実際にもらえる可能性があるとしたら 旦那からではなくて、旦那の親からですね !
 しかもその親から自発的にです。
 間違えないで下さいよ ! これは旦那の親にも損害賠償請求が出来ると言う意味ではありませんからね ! (^.^) あくまでも、払えない旦那の代わりに親が肩代わりしてくれるかどうか ! と言う意味ですよ。

 先に説明したように、旦那の親が孫を可愛がっていればの話ですけどね。

★ それと、旦那の仕事は ? 経済力はあるんですか?

この回答への補足

おっしゃるとおりです。
旦那は経済力はあります(月収四十万程ありましたが、今はもうすこし減給されているかもしれません)
しかし、別居したあとにカードで借金をしたようです。別居してから捕まるまでの一ヶ月間で、生活費と飲み代と女性に四十万も使っていたようです。
義母たちは最初は慰謝料二百万と養育費を毎月十万円と言っていましたが、次の日には払わないと言ってきました。
孫をかわいがっているか・・かわいがってはいましたが、本当にかわいいと思っている訳ではないと思います。
やはり一番は息子、昔からそうでした。
息子の為なら平気で孫に家に帰ってくるなと言う人たちです。そのくせ妙に世間体を気にする所もあります。
昔からそうであったように今回も息子の尻拭いをするかもしれないな・・とも思いますが・・・。
慰謝料の支払いに連帯保証人をつけるとゆうのを聞いたことがあるのですが、そんな事ができるのでしょうか?
もしできるのであれば義父や義母にも請求できる(旦那が払わなかった場合)ことになるのでは?
また、分割ということもできますよね?
どうでしょうか?

補足日時:2001/11/28 02:36
    • good
    • 0

 脅迫は不法行為ですので形式的には可能ですが、調停等を経ずして裁判ということになれば証拠がそろうかどうかが問題です。

相手方の脅迫行為に関する証拠をどれだけ集められるでしょうか。会話記録等の状況証拠を積み重ねて行く必要があるでしょうが、警察の方の供述調書も進行次第では活用できます。

 請求額についてはこの文面だけでは判断できませんが、だいたい50~100万円くらいだと思います。脅迫行為以外にも不法行為があるのであればさらに加算されます。

 以降は私の個人的な意見ですが、離婚調停を進めていらっしゃるのであればこちらに集中すべきかと思います。脅迫行為に関しては夫婦生活を破綻させる行為として当然、離婚時の慰謝料にも計上されるでしょうし、特に別個の訴訟を起こして請求するほどの額ではないと思います。訴訟となれば、makipyonさんとっても過去の苦痛を蒸し返すことにもなりかねません。離婚時にできるだけ多くの慰謝料と養育費を獲得することに専念された方がいいと思います。多くの慰謝料を獲得することが相手への制裁ともなり得ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
じつは離婚調停もモメそうなのです。夫は経済力がないとゆう訳ではありませんが、とにかく私たちには一銭もはらいたくないと言うのが口癖です。
この先、調停決裂になり離婚裁判となると、弁護士さんを頼まなくてはいけないので、その費用を考えるとやはり離婚の慰謝料を多めに請求した方が良いかもしれませんね。
刑務所に入ることもなく、また何事もなかったように、夜遅くまで遊びあるいている・・・なら、罰として慰謝料を請求しよう、罪を償わせてやろうと思っています
三人の子供たちの為にもがんばります

お礼日時:2001/11/27 09:39

慰謝料の請求は可能です、いくらになるかは相手の財力にも関係するので一概には言えませんが。



直接の回答ではないですがここでアドバイスをします。
・その日にあったことは(怒鳴られた、殴られた、侮辱された)時系列順にまとめて、記録をとっておいてください。
・殴られたり暴力をふるわれた場合には病院に行って診断書の発行を受けて下さい。
・出来れば、電話や日常会話をテープで録音したりビデオに録画して下さい。

これらの証拠が、調停や裁判の時に役に立つはずです。
百の雄弁より一つの事実です。
相手方に不利な状況を一つでも多く証明出来ればそれだけ多くの慰謝料を取ることが出来ます。

地道な作業になりますが頑張って下さい。

この回答への補足

アドバイスありがとうございました。
いまは別居をしており、しかも保釈の条件として私と私の母と子供に近づかないとなっているので、現在は電話などもかかってこなくなりました。週末などは家にも帰らずに遊び歩いているようです。
証拠集めはとても難しい状況です。過去、殴られてどんなにアザができようと、痛くて仕事を休んでも病院には行きませんでした。(夫に)ばれるのが怖かったというのと、
病院が対応してくれないのでは・・・と。とゆうのも警察が対応してくれなかったことがあり、その後さらに殴られるということがあったのです。
浮気に関しても満足な証拠が得られていません。相手の女性もわかっているのに悔しいですが・・・。
今から調べても遅いですよね・・・。
状況は厳しいですががんばります。ありがとうございました

補足日時:2001/11/27 09:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慰謝料受け取りに領収書は?

相手側に慰謝料を請求するのですが、それの領収書を書いてくれと言われましたが…これは要求されてしかるべきものなのですか?その領収書を確定申告の時に使われそうで(支払った慰謝料を~~代として利用されそう…)なんかしゃくな気分です?!
慰謝料の領収書は書く必要はないものですか?領収書の要求は違法なことではないのですか?…但書は慰謝料として、とは違うもので要求されています…

Aベストアンサー

慰謝料を受け取った場合、相手としては支払った事実を立証するために領収書の発行を求めることは当然です。
(2重に請求されないためも有ります)
但し書きについては、事実を記入するべきで、他の名目を記入しない方がよろしいでしょう。

又、相手が事業などに関連した慰謝料であれば、事業の経費として処理することは認められます。
これについては、やむを得ないことですから、冷静に判断しましょう。

Q夫の不倫での離婚回避後、別の理由で離婚する場合の慰謝料

今、一緒に会社を立ち上げる準備をしている友人がいます。
友人の妻は会社設立が大きな賭けということもあり仕事への理解が乏しく、友人は前々から悩んでいたようです。
そんな中、数年前に友人はある女性と出会い不倫関係になりました。
当然、妻にばれてしまい一度離婚という話になり別居状態になりましたが、会社立ち上げや両親、子供のことを考え、頭を下げて離婚を回避しました。
当時は相手の女性が慰謝料を払う形でおさまりました。

しかし、それ以来妻の監視が厳しくなり頻繁に連絡したり相手の女性と連絡を取り会っていないか確認するようになりました。
一度不倫したから仕方ないとは思うもののあまりの執拗さに今度は彼が離婚を考えるようになりました。
この場合、慰謝料は不倫問題で離婚を考えたときとかわりはないのでしょうか?
彼の状況や妻の性格を考えると離婚をしたほうが良いと思うものの、彼の経済力や離婚にかかる時間などが自分にも大きく影響するため、強くすすめることができません。

不倫相手の女性は私の知人でもあり、まだお互いに愛情があるのを知っているものの、それを友人に伝えられずにいます。

彼が離婚を切り出せないのは会社と両親のことが引っ掛かっているからです。
不倫相手の女性がついてきてくれれば両親の世話の問題はクリアなので、慰謝料が一度目の離婚問題のときより軽くなるのであれば離婚をすすめてあげたいのですが、都合のいい話でしょうか

今、一緒に会社を立ち上げる準備をしている友人がいます。
友人の妻は会社設立が大きな賭けということもあり仕事への理解が乏しく、友人は前々から悩んでいたようです。
そんな中、数年前に友人はある女性と出会い不倫関係になりました。
当然、妻にばれてしまい一度離婚という話になり別居状態になりましたが、会社立ち上げや両親、子供のことを考え、頭を下げて離婚を回避しました。
当時は相手の女性が慰謝料を払う形でおさまりました。

しかし、それ以来妻の監視が厳しくなり頻繁に連絡したり相手の女...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様が離婚を勧められた場合、離婚後にうまくいかなくなったときには当然質問者様が責められます。その覚悟はありますでしょうか?

・子供の問題が大きいと思います。親権は妻にとられる可能性が大きく、思うように会わせてもらえない、養育費で月に5~10万はとられるでしょう。それだけの支払い能力があればいいのですが・・・。

・離婚に際して、妻に協議離婚に応じてもらえない場合には、調停離婚(家裁に離婚調停の申立てをして行う離婚)親権者が決まらない、養育費、財産分与、慰謝料などが同意できない場合に調停離婚となります。
調停申し立ての理由は「性格があわない」「精神的に虐待する」あたりになるでしょう。

・調停前にやっておくことは、財産分与に関わることです。新しい会社を立ち上げる費用などをすべて支払い、借金を背負う形にしておけば、そんなにお金を取られることはないかもしれません。ただし、不動産についてはどうしようもないと思われます。それと、妻の持ち分の金額も夫婦の共有財産ですので、通帳などをチェックしておく必要があります。

不倫相手の女性の想いなどは、離婚が成立するまで内緒にしておいてあげて下さい。離婚する際の障害になります。
どちらにしても、離婚するかどうかは夫婦・家族の問題です。自分としては、質問者様が離婚を勧めるのはやめておいた方がいいと思います。

質問者様が離婚を勧められた場合、離婚後にうまくいかなくなったときには当然質問者様が責められます。その覚悟はありますでしょうか?

・子供の問題が大きいと思います。親権は妻にとられる可能性が大きく、思うように会わせてもらえない、養育費で月に5~10万はとられるでしょう。それだけの支払い能力があればいいのですが・・・。

・離婚に際して、妻に協議離婚に応じてもらえない場合には、調停離婚(家裁に離婚調停の申立てをして行う離婚)親権者が決まらない、養育費、財産分与、慰謝料などが同...続きを読む

Q自賠責慰謝料受け取りについて

教えていただきたい事がありまして質問させて頂きました
追突事故に遭いましたが、幸い軽いむちうち程度ですみまして、
治療も1ヶ月程で終了しました

治療終了後、保険会社の方に自賠責慰謝料などについての用紙を
送りましたが、音沙汰無しでしたので、保険会社の方に連絡しましたところ、「事故の加害者に連絡がとれなくて困っている」という事でした。
相手方は、何度電話しても出ないようなのですが、治療終了から半年程経っているのに、こういう状況だと自賠責慰謝料?は受け取れないのでしょうか?
何か方法がありましたら、教えていただけると幸いです
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

相手保険会社は任意保険一括払いでの対応ですか?

それとも相手加入自賠責に直接被害者請求したのでしょうか?

前者なら契約者の意向確認が必要なのかもしれませんが、後者なら、通常は加害者に問い合わせ書類を回答期限付きで郵送 電話回答とか回答書類返送がなければ、特別問題はないということで自賠責定額賠償補償金額を振り込むはずです。

半年もかかることはないはずで、担当者が放置していたか??
任意保険での処理ではなく、その担当者にあなたが直接請求できる、自賠責被害者請求に切り替えることを提案されてみては・・・・?

Q離婚について(相手方へ慰謝料)(交際相手への慰謝料)

宜しくお願いします。

離婚するにあたり、相手へ慰謝料と養育費を請求しようと思います。
慰謝料ですが、結婚7年目
相手のギャンブル依存症・ギャンブルのみの多額な借金
別居後すぐの浮気・育児放棄・家庭放棄(家出)等です。
子供は3歳です。結婚当初から休みの日は開店と共に家を出て
閉店と共に帰宅する様な人間です。(店=ギャンブル)
平日も、仕事前に店に行き、仕事帰りも店へ寄る。
お小遣いも人並み以上に持っていました。
こんな生活を7年も続け、最終的に相手のわがまま・
自分勝手で家を出られ、別居から約1年半が過ぎました。

別居したくて別居した訳ではなく
勝手な家出が始まりでした。

家出をし、すぐに浮気・不倫・不貞行為がありました。
この目で見ており、相手も認めています。

簡単な説明ですが、私の様な場合
相手の交際相手に慰謝料請求が可能でしょうか。
また、相手への慰謝料請求はどの程度認められるのでしょうか。
おおよそで結構です。教えてください。

慰謝料に関してですが、相手に借金があるなら
請求は不可能だろうと思われると思います。
ですが、相手は、自己破産が成立しており
借金はチャラになっています。
また、彼の親族が連帯保証人となります。


どうか、ご教授お願いします。

宜しくお願いします。

離婚するにあたり、相手へ慰謝料と養育費を請求しようと思います。
慰謝料ですが、結婚7年目
相手のギャンブル依存症・ギャンブルのみの多額な借金
別居後すぐの浮気・育児放棄・家庭放棄(家出)等です。
子供は3歳です。結婚当初から休みの日は開店と共に家を出て
閉店と共に帰宅する様な人間です。(店=ギャンブル)
平日も、仕事前に店に行き、仕事帰りも店へ寄る。
お小遣いも人並み以上に持っていました。
こんな生活を7年も続け、最終的に相手のわがまま・
自分勝手...続きを読む

Aベストアンサー

旦那の交際相手の人はあなたの存在をご存知なのでしょうか。
家出したあと、あなたは旦那が帰ってくるよう努力なさいましたでしょうか。交際が始まったのが夫婦生活が破綻したあとであれば、慰謝料請求は無理ですが、勝手に出て行き勝手に女を作ったのであれば請求は可能と思います。額に関しては状況によりますので、専門家にご相談ください。離婚原因が浮気、不貞だけであるならそこそこの額が認められると思いますが「不倫の慰謝料」で検索かけると判例などもでてきます。

相手に借金があるから請求できないのではなく、請求しても払えないので請求しても無駄だろうとの事だと思います。借金がチャラになっていてもお金がなければやっぱり払えないでしょう。また払う意思がなければ払ってはもらえません。
請求するときに分割にするとか払えなかったら給料を差し押さえるとか強制執行をかけられるようにする文言をいれるといいと思います。

どの道専門家に頼んだほうがよろしいと思います。

Q不倫の慰謝料請求

父親の不倫相手の女性に母が内容証明で慰謝料請求をしました。
音沙汰がないので弁護士さんから内容証明で慰謝料請求をしてもらいましたが、受け取り拒否をされて戻ってきたのでもう1度トライしたらまた受け取り拒否で戻ってきました。
相手の女性が働いて収入があるかどうか、はっきりとはわからなかったのですが、ちゃんとした職場で働いているという情報が今日入ってきました。
その女性はもともとうちの会社で働いていたので、母も私もその女性のことを知っています。

その女性はその新しい職場でうちの父と不倫して母に慰謝料請求されたことを言いふらして鼻で笑ってたとのこと。
確かな情報です。

この女性から慰謝料をとることは出来ますでしょうか。
父は自業自得ですが、母のことを馬鹿にされて、はらわたが煮え繰り返る思いです。
どうかお知恵をお貸し下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 慰謝料の「請求をする」ことは可能ですが,「とることができるかどうか」は個々の事例次第なのでやってみなければ分からないということになります。
 内容証明郵便などの請求に任意に応じなければ,裁判や調停を起こすことになりますが,裁判所に慰謝料請求そのもの或いは望む金額が認められるかどうかは分かりません。
 また,認められたとしても相手に支払能力が無ければ,現実的に取りようが無いということもあります(#1のとおり給与から取れそうではありますが)。

 お母様が裁判を起こしたりすると,相手の女性が「誘惑されて貞操の侵害を受けた」などとしてお父様へ慰謝料請求を起こしてくることも考えられます。だからどうだということはありませんが,泥沼化することもあり得るということになります。
 既に依頼を行っている弁護士と打ち合わせをして方針を決めるべきでしょう。

参考URL:http://www.gyoseisyoshi.com/wakareno/tyuuiten.htm#souba

Qある人を私達の離婚問題に巻きんでしまい、慰謝料請求されました。払う必要はありますか?

詳しい詳細は伏せますが、
私達夫婦の関係が破綻している時に妻が男を作り、遊んでたところを目撃し現場を抑えました。夫婦関係は破綻してるので慰謝料請求は出来ませんが、すごく腹が立ち、相手の男の人の周りの人に妻と浮気をした事を言いふらし、法的処置をとる、楽な人生が送られるとは思うなよと言ってしまいました。
それから、嫁がやり直したいと言ってきて、とりあえずやり直すことになったんですが、相手の男性から美人局だ、精神的苦痛と恐喝で訴えると言われました。
精神的苦痛は、私が周りの人に言いふらしたことに寄って職場の耳に入り仕事がやり辛くなったこと、周りの人からの信頼がなくなり、何かと動きにくくなったことらしいです。
恐喝に対しては、証拠を見せろと言っても見せないので、おそらく証拠はないとは思います。
その後、相手の男性からこれ以上事を荒げたくないので示談で話をつけようと言われましたが、この場合、慰謝料としての示談金を払う必要はあるのでしょうか?
まだ詳しい金額は請求はしてきてませんので、請求額はわかりません。
訴えられて会社をクビになるくらいなら、数十万程度なら払った方がマシでしょうか?
払う必要がない、恐喝としても認められないなら、無視しようと考えております。

こういう法律的なことは何もわかりません。よろしくお願いします。

詳しい詳細は伏せますが、
私達夫婦の関係が破綻している時に妻が男を作り、遊んでたところを目撃し現場を抑えました。夫婦関係は破綻してるので慰謝料請求は出来ませんが、すごく腹が立ち、相手の男の人の周りの人に妻と浮気をした事を言いふらし、法的処置をとる、楽な人生が送られるとは思うなよと言ってしまいました。
それから、嫁がやり直したいと言ってきて、とりあえずやり直すことになったんですが、相手の男性から美人局だ、精神的苦痛と恐喝で訴えると言われました。
精神的苦痛は、私が周りの人に...続きを読む

Aベストアンサー

普通に名誉毀損でしょう。
支払う必要はあると思います。

ま~払わなければ刑事訴追されるでしょうね。

刑法230条、3年以下の懲役または禁固、または50万円以下の罰金にされるだけです。

Q夫の不倫相手に慰謝料請求することについて

夫の不貞行為が原因で離婚します。
夫と不倫相手、双方に慰謝料請求しようと考えています。
ところが夫は「俺が慰謝料払うから相手女性には一切請求しないでくれ。もし相手女性に慰謝料請求するならば俺は払わないぞ。」と言ってきました。
なので私は夫に「あなたが慰謝料払ってくれるなら女性にはしない。」と言いました。そうとでも言わないと夫は慰謝料払ってくれないと思ったからです。
でもやはり女性に対しても慰謝料請求は必ずしようと思っています。
私が相手女性に慰謝料請求したら夫は大変怒ると思います。
私が「女性には慰謝料請求しない」と嘘を付いたわけですから。
それでも相手女性に慰謝料請求することは法的に問題はありますか?
最初から夫に嘘はつかずに正直に「女性にも慰謝料請求はする。」と言っておいた方が良いでしょうか?
ちなみに私は夫と女性に600万円の慰謝料を請求する予定です。
協議離婚の場合は双方で合意すれば慰謝料の金額は幾らでもかまわないのですよね?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います。これだと当然請求できません。

しかし、あなたのケースは、ご主人と、ご主人の不倫相手女性を分けて慰謝料を請求されるのですから何ら問題ありません。少し問題有りなのは、ご主人の方に先に請求された。と、いうことです。本当はどの様な事があろうとご主人の不倫相手女性に先に請求すべきなのです。

慰謝料の金額は、おっしゃる通りいくら請求してもいいのです。例え裁判になってもいくら請求しても良いのです。ただし、請求の根拠に合理性がなければ請求そのものに説得力を欠きますので無駄になる可能性は高いでしょう。慰謝料請求の根拠を一つひとつ具体的に明らかにすればかなりの確率で請求者の希望に添う結果が得られます。

あなたのご質問文書の書き出しにありますように「夫の不貞行為が原因で離婚します。」この離婚原因をゆずらずに、色々な慰謝料請求の根拠を主張して行けば良いでしょう。自信を持って事に当たってください。

 ご主人から慰謝料を受け取った後、ご主人の不倫相手女性に慰謝料を請求し、受け取ることに何の問題もありません。法律的にも何ら問題ありません。

不倫は共同不法行為だから、ご主人から慰謝料を受け取れば、ご主人の不倫相手女性に慰謝料は請求できない。と、いう間違った情報がネットなどで散見されます。

共同不法行為を理由に2人に慰謝料を請求し、受け取ることは出来ない。と、いわれている原因はたぶん、夫と不倫相手女性の両方を「共同不法行為者」として訴えた場合のことをいわれているのだと思います...続きを読む

Q夫の不倫相手が妊娠。夫に慰謝料請求

本人は産みたいそうです。
こちらは離婚の意思はなく中絶を希望。
中絶の条件として
慰謝料、当面の生活費、妻からの慰謝料請求をしない
を弁護士を通して夫に言って来ました。
こんなのってありますか?

不倫と分かって始まっていますが、夫は離婚した。
と嘘を言っていたそうです。

私からの慰謝料請求は別問題で当然だとおもうのですが、中絶をしてもらうにはすべてをのまなくてはなのでしょうかね?

お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

「慰謝料、当面の生活費、妻からの慰謝料請求をしない」

払う筋合いのないものには、払わなくて構いません。
ただ、上記条件から察すると、相手の作戦からして中絶はする意思あるけど、貰えるものはもらって、払う義務があるものは払う意思がないとも受け止められます。

質問者さまサイドで、カネ払わなくても放っとけば、向うから勝手に中絶してくれるんじゃないですか。

その上で、質問者さまが、多額の請求をして、根こそぎカネを剥ぎ取るといいでしょう。

相手の弁護士が、「不倫と分かって始まっていますが、夫は離婚した。と嘘を言っていたそうです。」と当然出鱈目を主張してくることは織り込んでおかなければなりません。
むしろ、当然に予想内の相手側の主張です。

相手側主張に翻弄されないこと、お祈りしています。

Q交通事故の慰謝料の内訳について

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ上限として認められるのでしょうか。

また後遺障害12級13号が認められたのですが
その場合の後遺障害慰謝料も別に請求が可能なのでしょうか。
それとも逸失利益の中に後遺障害慰謝料も含まれているのでしょうか。

教えてください。お願いいたします。


詳しい内訳は下のとおりです。

治療期間 入院40日 通院554日(実日数41日) 計554日

治療費(雑費等込み)で728.525円(既払い)

慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

計 1.626.125円→もしくはこちらなのか?

後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

過失相殺 325.225円(20%)

合計慰謝料 2.812.375円

ちなみに無職なので休業損害や逸失利益の大きな差が出ないと思っていますが
紛争処理センターには行こうと思っています。

よろしくお願いします。

慰謝料の内訳について質問です。合計慰謝料の中から治療費を払うのでしょうか?

2年ほど前に事故に合い、先日慰謝料計算書が保険会社から送付されてきました。
内訳は
支払われる金額合計が約160万で
治療費(支払い済)が約70万でした。
で慰謝料がいわばその残りである約90万円だったのですが

ネットで色々調べていると慰謝料についての記述が多く、よくわかりません。
よく言われている赤い本、青い本の慰謝料表は
治療費を含む慰謝料の合計なのでしょうか。
それとも別途慰謝料として表の金額だけ...続きを読む

Aベストアンサー

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがありません。紛センへ持ち込んでも赤い本の慰謝料額を要求するのであれば、和解の斡旋は無理です。
また、訴訟の場合は、個々の事情が考慮された上で慰謝料額が決定されるため、赤い本や青い本のように一定の基準はあるというものの、訴訟すれば赤い本の慰謝料が認定されると考えるのは早計です。

>慰謝料 897.600円(任意基準)→ここが表にある慰謝料の部分なのか?

そうです。赤い本等の慰謝料表はこの部分です。質問者様だと160万円余りになると思います。

>後遺障害12級13号 2.240.000円(自賠責基準)→ここに後遺障害慰謝料が含まれているのか?

内訳は慰謝料93万円、逸失利益131万円です。自賠責限度額一杯ですから過失相殺されていません。
赤い本では慰謝料290万円です。また、逸失利益は事故時及び症状固定時に無職であっても、将来就労の蓋然性が高い場合は、年齢別平均賃金を収入額とみなして認定が可能であり、計算方法は
 年収×労働能力喪失率×就労可能期間にかかるライプニッツ係数
です。

例)50歳男性で生涯、労働喪失率14%が認められたとすると、年齢別給与(月額)500,700円、就労可能期間17年、17年のライプニッツ係数11.274なので、逸失利益は500,700×12×0.14×11.274=9,483,418円となります。
※後遺障害12級といっても必ずしも労働喪失率が14%と認定されるとは限りませんし、期間も10年程度に限定されることもよくあります。

赤い本の慰謝料までは無理としても、紛センで和解の斡旋を受けると現状の提示額よりは多くなるでしょう。後遺障害の内容によっては、弁護士委任をして訴訟をする方が有利かもしれません。この辺りは、詳しい資料を弁護士に提示して相談される方がよいでしょう。

傷害部分は治療関係費、休業損害、慰謝料の3つに大別されます。また、後遺障害部分は逸失利益と慰謝料です。
これらの合計が、質問者様の人的損害で、自賠責限度額を越えると、質問者様の過失分(20%)を相殺(減額)した金額が加害者の賠償責任額です。自賠責限度額内に収まれば過失相殺(減額)はありません。
自賠責限度額は、傷害部分と後遺障害部分は別枠ですから、それを越えるかどうかは別々に判定します。

いわゆる赤い本、青い本の慰謝料は、訴訟時の慰謝料額ですから、示談段階で提示されるはずがあり...続きを読む

Q交通事故慰謝料自賠責以下?全労済の通院慰謝料見積もり

昨年交通事故に罹災し、骨折を含む怪我をしました。

先月ようやく症状固定、治療中止となったのですが、相手方代理人弁護士、実質上は相手方加入任意保険会社全労済に賠償金額の見積もりを請求したところ、通院慰謝料で70万円余りの端数のある(実際は過失割合で差し引き)の金額でした。

相手方弁護士に何を基準に算定しているか尋ねたところ、実治療日数は151日(総治療期間は400日程度)だが、実質上は計算式が複雑なため把握していない、後日回答すると言われました。

交通事故慰謝料の最低基準である自賠責基準でも、実治療日数が151日、症状固定による治療中止が明らかであるのだから、

(151×2+7)×自賠責日額4,200円=130万円弱

になるはずだと思うのですが・・自賠責の限度額120万円を考慮しても、全く意味のわからない数値です。

上記の私の自賠責基準慰謝料計算式は理解が正しいでしょうか?あるいは、「任意保険基準」が自賠責基準を下回ってよいという法律があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 自賠責保険の慰謝料計算は、治療期間と実通院日数で計算しますが、実通院日数×2+7という計算はありません。
 400+7=407日≧151×2=302日となり302日が上限です。
 また、自賠責保険の算定は、治療費や休業損害・通院交通費・入院雑費等以外に慰謝料金額を含めて120万円以上は認定されません。
 その120万円の中で、上記のような慰謝料計算をすると規定されているだけで、慰謝料算定額だけを比べた場合、自賠責保険よりも任意保険算定額が下回ることはよくあることです。
 違法性のある認定とは、任意保険算定支払い額が、自賠責保険認定額(保険金額を上限とする。)を下回るような支払額になった場合を言います。
 つまり、残念ながら傷害部分に対して、治療費や休業損害等を含めて120万円以上の支払いがなされていれば、任意保険の傷害部分の支払い認定額には違法性は全くありません。


人気Q&Aランキング