ある時刻のある位置(緯度、経度)における太陽角(方位角、仰角)を計算してくれるようなサービスを提供しているHPはありますでしょうか?
あれば、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=175643
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽と月のイラスト

太陽と月に顔がついていて、レトロっぽいイラストを見かけませんか?太陽と月の顔が結構リアルで。

有名な画家の作品ではなくて、色々な方が描いていると思うのですが・・・。

今、その絵がすごく見たいです。
ネット上でそのようなイラストを見かけたことのある方教えてください。カラーモノクロ問いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

イラストではありませんが、こんな感じかな、と思って下にリンクを貼りました。ピアスです。

たくさんあるようですね。
お気に召すといいのですが。

参考URL:http://www.green-piercing.com/stud2/stud2-sun.html

Q太陽の方位、仰角の求め方

私の家の1年間の日照時間の合計を調べたいと思っています(天気は別として)。
家から見た全方位(0~359度)にある障害物の仰角データをすでに取ってあるので、パソコンのプログラムで障害物の稜線と太陽が接近する時刻を365日すべて求めようと考えています。(いかにも頭の悪そうな方法ですが、最近のPCは処理速度が速いのでなんとかなるでしょう(笑))

そこで、必要となるのが、任意の日時での太陽の方位と仰角なのですが、天文計算などは全くの素人です。

パラメータとして緯度、経度、日付、時刻を与えれば、その地点での太陽の「方位」と「仰角」がわかる計算手順がお分かりの方、ご教授ください

Aベストアンサー

こちらでまとめて計算できますが・・
http://www.nao.ac.jp/koyomi/koyomix/koyomix.html

ソースが必要なら、こういうのもあります
http://park12.wakwak.com/~maki/starpos.htm

Q太陽の動きのイラスト

太陽の動きのイラストを探しています。以前、どこかのHPで野原の中に人が立っていて(向こうに山が連なっている)冬至と夏至の太陽の動きが書いてあるイラストがありました。また一度そのHPを見たいのですが探せません。だれかしっている方がいたらHPを教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

お探しのHPではないかもしれませんが、
季節のよって変わる太陽の動きのイラストがあります。

http://www.nipponhyojun.co.jp/search/rika/ri_17/index.html

Q緯度や経度と太陽の関係

緯度や経度から日の出や日没の時刻を求める方法があれば、教えてください(出来れば手動で)。

Aベストアンサー

手動とはいっても関数電卓くらいないと・・
http://www11.plala.or.jp/seagate/calc/calc2.html

Qイラストをネットから使用した本を刊行する場合、広報や教科書や著者不明のネットのイラストは無料ですか。

無料でネットのイラストを本に小さくのせて発行したいです。どのような問題が起こるでしょうか。
広報のイラストの場合は無料でしょうか。
教科書のイラストは どうでしょうか。
イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。

Aベストアンサー

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め、回収指示、著作物の機会損失金銭被害請求、慰謝料の請求など。
ようは泥棒です。

>広報のイラストの場合は無料でしょうか。
有料。頒布範囲が無制限なので高いです。利用料の計算は基本、利用料☓複製枚数。
>教科書のイラストは どうでしょうか。
有料。著作権の買い上げが必要。そうしないと教科書として採用されません。
>イラスト者が分かった場合、相場はいくらでしょうか。
金で解決すると思うなよ。他にも権利保有者がいるのです。
>イラスト者が分からなかった場合 どうなりますか。
許諾のとりようがないので、あなたの発行物は著作権侵害の汚名を拭えない窃盗剽窃物。
それはあなたに権利がない事と同様になります。

再度書きます。著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。
他人の褌で相撲を取るな。

全部のイラストに著作者がおり、著作権が発生し、著作権保有者がいて、著作権フリーを明記されていないイラストの利用は、すべて著作権侵害行為になります。
どんな作品にだって製作コストは発生し、掲載利用できる以上金銭価値の権利を持ちます。
無料ってのは作品の無価値を査定すること。権利者は作品を金銭価値0に扱うそんな利用者に許諾しません。
著作権は、財産権であり、寡占権。許諾しない限り使わせない権利なのです。

>どのような問題が起こるでしょうか。
著作権侵害行為による、発行物の差し止め...続きを読む

Q太陽や星の観測から、観測地点の経度・緯度を知る方法を教えてください

表題の通りです。

以下の条件の制約がある中でのやり方を教えてもらえるとうれしいです。

1:観測者は、少なくとも自分が日本国内にいるのは知っているが、日本のどこにいるのかは分からない(無人島みたいなとこに漂着したと考えてください)。
2:観測者はいつでもその日の135度線の正確な南中時間が分かる。
3:観測者はいつでもその時の日本標準時の正確な時間が分かる。
4:超精細なレベルまで経度・緯度が分からなくてもいい。(地図上で、10キロ平方程度を指定して、自分たちはこの辺りにいるはずと言えればOK)
5:観測には、小中学校の理科室に置いてありそうな一般的なレベルの道具なら、一応なんでも自由につかえるということで。


このような条件の中で、観測地点の経度、緯度をある程度特定したいのですが、具体的なやり方をご教授もらえませんでしょうか。

(素人考えでは、
経度は方位磁石と棒でも用意して、その日の太陽の南中時間を計測。135度での南中時間との時間差から経度が東西のどちらに何度くらいずれているかを計算。
緯度は太陽の南中時の高度を測る(もしくは北極星?)
みたいなのでいけるかな?と思うのですが)

よろしく、お願いいたします。

表題の通りです。

以下の条件の制約がある中でのやり方を教えてもらえるとうれしいです。

1:観測者は、少なくとも自分が日本国内にいるのは知っているが、日本のどこにいるのかは分からない(無人島みたいなとこに漂着したと考えてください)。
2:観測者はいつでもその日の135度線の正確な南中時間が分かる。
3:観測者はいつでもその時の日本標準時の正確な時間が分かる。
4:超精細なレベルまで経度・緯度が分からなくてもいい。(地図上で、10キロ平方程度を指定して、自分たちはこの辺り...続きを読む

Aベストアンサー

>(私が最初に思ったのは、あくまで観測地点での太陽南中時刻を計測して、標準時間とのズレを計算すると言う感じでした)

経度に関してはそれが一番簡単だと思います。
条件2,3があるわけですから,あとは「経度で1度東に進むごとに,南中時刻は4分早くなる」という関係(理由は説明できますね?)で求めることができます。
たとえば,明石(東経135°)でのこの日の南中時刻が11:45,観測点での南中時刻が11:50ならば,経度は明石より1°15′西だから東経133°45′です。

あとは,南中したということをどうやって知るか。
太陽そのものを見ているとまぶしいので,とりあえず地面に垂直に棒をたてて,その影を観測しましょう。
犬が西向きゃ尾は東,太陽が南中すれば影は真北。
というわけで,棒から真北方向に,地面に直線を引いておいて,影がそれと重なる時を待てばよいでしょう。

では,どうやって南北方向の直線を引くか。
方法その1。北極星を利用します。
もし,一緒に観測する仲間がいるのであれば,楽です。
立てた棒のすぐ近くに顔を持って行き,そこから何十mか北側に離れたところに,パートナーの人に,もう1本の棒を持って立ってもらい,2本の棒と北極星の3者がぴたりと同じ方向に重なったとき,相手が持っている棒を地面に下ろして立てます。
その2本の棒の根元を結ぶ直線を引けば,できあがり。

パートナーがいないばあいは,仕方がないので,ちょっと面倒ですが,こっちの棒とあっちの棒との間をいったりきたりしながら,棒の位置を微調整すればよいでしょう。

なお,厳密にいえば北極星もわずかながら日周運動していますので,観測した日時によっては,正しい真北方向から最大で約1°のずれが出ます。
ということは,経度でも1°程度の誤差が出るということになります。
質問の条件は「10km平方」以内に収める,つまり誤差は±5kmということですが,日本付近での経度1°は約10kmですので,ちょっと大きいと言えば言えるかも知れません。
これを防ぐには,まず日が沈んで北極星が見えたら,すぐに観測をして,棒を立てます。
つぎに,12時間後,明け方にもう一度観測をして,棒を立てます。
両者の中間が真北の方向ということになります。

方法その2。太陽の動き(というか影の動き)を利用します。
まず,立てた棒を中心として,半径の異なる円(同心円)をたくさん書きます。
(丈夫なロープに短い棒きれを結び付けて,ロープの長さを変えて,コンパス代わりに使うと良いでしょう)
次に,1日中晴れそうな日を待ちます。
観測するのは,棒の影の先端の位置です。これが,太陽の動きと友に,朝から昼,夕方と動いていきます。この先端の位置を,たとえば30分ごとぐらいに観測して,地面に印を付けます。
次に,その印を結んで,影の先端の移動した曲線を引きます。
さて,この曲線が同心円と交わる点がたくさんできます。(1つの円につき,南中前と南中後で,2回ずつ交わるはず)
この,1つの円にできた2つの交点を結ぶ線分を引き,その中点に印を付けます。この作業を全ての円について行います。
最後に,こうやってできた中点を結べば,それが南北線になります。
実際には観測の誤差があるので,ピッタリ直線に乗らなかったり,下手に結ぶと棒の根本を通らなかったりしますので,棒を通る直線をなるべく点の列の真ん中へんを通るように引いてやればよいでしょう。
(図があれば分かりやすいのですが,言葉だけだと説明しにくいです。ご自身で図を描いてみてください)

方法その3。方位磁針を使う。
ただし,磁石が指す北は真の北とは違い,日本では西に5°~10°程度ずれています(この角を偏角といいます)。
日本では北に行くほど偏角は大きく,九州で6°ぐらい,北海道で9~10°ぐらいです。
誤差を1°程度に収めようと思うと,この偏角を補正してやらなくてはなりませんが,条件1で「日本のどこにいるのかは分からない」ということですので,この方法はちょっと難しいかと思います。

また,もう一つの難点として,通常の方位磁針で,針の指している方角とぴったり合う線を引くのは意外と難しいということがあげられます。
地質調査や測量などに使う方位磁針では,四角い箱に入っていて直線が引きやすいものや,偏差を修正しやすくなっている物などもありますが,「小中学校の理科室に置いてありそうな一般的なレベルの道具」にはたぶんないと思われます。

ともあれ,いずれかの方法で南北線を引き,南中時刻を観測し,経度を計算する,ということになるでしょう。
長くなったので,緯度の出し方は次の記事で。

>(私が最初に思ったのは、あくまで観測地点での太陽南中時刻を計測して、標準時間とのズレを計算すると言う感じでした)

経度に関してはそれが一番簡単だと思います。
条件2,3があるわけですから,あとは「経度で1度東に進むごとに,南中時刻は4分早くなる」という関係(理由は説明できますね?)で求めることができます。
たとえば,明石(東経135°)でのこの日の南中時刻が11:45,観測点での南中時刻が11:50ならば,経度は明石より1°15′西だから東経133°45′です。

あとは,南中したということをどう...続きを読む

Q無料のイラスト

よろしくおねがいします。

介護保険にまつわる、文書(リーフレット)を作成するところです。

おじいさん、おばあさん、介護スタッフ、家など図式化する際、わかりやすくするためにイラストを、と思っているのですが、なかなか無料でイラストを提供してくれるサイトがないようなのです。

もし、どこかご存知のサイトがございましたら教えて頂けたら幸いです。

イラストの素材集なども購入も考えたのですが、経費の都合上、出来たら無料で、を図々しいのですが考えております。

Aベストアンサー

ご希望のイラストがあるかどうか、わかりませんが・・・・・・
http://www.printout.jp/clipart/
かなり自由に使わせていただけるようです↓。
http://www.printout.jp/form/help/help_top.html

Q太陽の方位角、影の長さ?

こんにちは。

建物の日影図と言うものを作図するのですが、

●緯度35°24′20″の太陽方位角、影の長さ(倍率)がわかるサイトを教えて下さい。
●ずばり緯度35°24′20″のデータがない場合、35°30′00″及び
35°00′00″のデータがありますので、これらの数値から導き出す
計算式を教えて下さい。

以上宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.es.ris.ac.jp/~nakagawa/met_cal/solar.html
上記のサイトなら、日時・場所(経度緯度)が分かれば
太陽の方位角と高度は計算できますが

日影図なるものを書くのは「天文」ではなく「建築」のカテゴリーで
聞かれるべきでしょう

Q無料で入手出来るイラスト

イベントの案内文のイラストに困っています。
白黒のイラストで無料で入手出来るサイトを教えてください。

リソグラフを使用して印刷する予定なので、
カラーイラストだときれいに写りません。
イラスト集も使い古された物が多く 新しさに欠けます

他に何か良い方法があったら、あわせてお願いします。

Aベストアンサー

「フリー素材」でネット検索すれば、イヤと言うほど出てきます。
イベントの種類(秋祭り、運動会、美化運動、文化祭、写真展、バザーなど絵柄が違います)、印刷したい大きさ(パンフレット、大きなポスター、はがきなど)などによって、欲しい絵柄は違うでしょうから、ここが良いとは言えませんが、探して見てください。

モノクロ素材を探すのは難しいでしょうから、画像処理ソフトでモノクロ変換することをお薦めします。
私はそうしていますよ。
カラーの素材を入手して、単色変換したり、複数の素材や風景を重ね合わせて使っています。

ひとつだけサイトを紹介しましょう。
ヒサゴ伝票(株)の「テンプレートバンク」です。

参考URL:http://www.templatebank.com/

Q月の満ち欠けとその時刻の太陽の位置について

月の満ち欠けとその時刻の太陽の位置について
月の満ち欠けの理屈は分かります。
上弦の月が南中したときに、太陽がちょうど沈み、西方向から照らして月がちょうど半分照らされているのだと理解していました。
照らされている方向に太陽が有るとずっと理解していました。
三日月も太陽が沈む方向から照らされています。(孤の方向に太陽が有ります)

ところが
上弦の月から2-3日たった月が、日没時(南中前)に上方から照らされているように見えます。
うまく言えませんが、日没時、南方向に月を見たとき右上方から月が照らされているように見えます。

どうにもこうにもこの現象が感覚的に理解出来ません。
どう理解したらいいのでしょうか?
いろいろなホームページで理解しようとしていますが、すべて南中時の図で私の頭では理解不能です。
どうかよろしくご指導下さい。

Aベストアンサー

質問者さんの質問や補足などを読んだ感想ですが、
どうも質問者さんは「空間認識」が不得手なのかな?という感じですね。

質問者さんは、自分の立っている大地や夜空、そして空の月や太陽を
一つの平面に並べて思考なさっているように感じます。

単純化するため、自分の頭を地球と考え、
(実際の動きは違いますが)頭のまわりを大小2個の球が回る様をイメージし、
大きな球が視界から消えるのが日没だと考えてみれば、
多少は理解の役に立つでしょうか?

ちなみに、その際頭による影は無視しましょう。面倒になりますので。

このイメージで、大きな球(太陽)の位置が耳の横や真後ろにある時、
例えば正面にある小さなボールに光が当たる様を想像してはいかがでしょうか。

もちろん、実際はそれぞれ遠く離れているのでそれぞれの角度はかなり違ってきますが、
大まかな理解はできるかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報