ワキの毛に、何か、フケの様な物がついているんです。
根元から1cmくらい。
いくら洗ってもとれないし、お風呂あがりはふやけてとてもイヤなのです。
これは何なのですか?
そしてどうすればなくなりますか?
知っている方がいたらどうか教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

これは「黄菌毛」とよばれるもので、


ある種の細菌(Corynebacterium tenius)に
よって起こります。「多汗の青年」に
好発します。(当てはまっていますか?)

 治療は剃毛でいいですし、細菌ですから
抗生物質の軟膏も効きます。
テトラサイクリン系、というのが
効きますので、市販のものでしたら
「テラマイシン軟膏」が薬局でも買えるはずです。
(ただ、治療は剃毛の方が確実なようです)

ワキの毛だけですね?
下はないですか?
「風呂上がりにふやける」ということで
これでまず、間違いないと思いますが、
毛じらみの卵のからも毛にこびりついて
「白いものが毛についてる」と
受診される方がいらっしゃるので、、、。
(もしこちらの方に心当たりがあれば
皮膚科を受診して下さい。)
    • good
    • 4

 #4の補足です。


 ニュースキンは現在3つの事業部を持っています。パーソナルケアのニュースキン、栄養補助食品部門のファーマネックス、プロバイダ部門のビッグプラネット(@nifty)です。

 参考URLはファーマネックスものですが購入方法は全く変わりませんので参考にして下さい。
    • good
    • 0

 購入方法はですね、ニュースキンの会員から小売価格で買うか、自分も会員になって卸売り価格で買うか、ですね。



 私は製品が気に入ったので会員になりました。onayami4さんのまわりに会員の方はいませんか?いたらその方に詳しい話を聞けば購入方法がわかると思います。

 もし、いないようでしたら下記URLを参考にして下さい。

参考URL:http://izumiweb.jp.pharmanex.com/
    • good
    • 2

 はずかしながら私もなりました。

いくら洗ってもとれないので、パーソナルケア製品を扱っている友人に聞いてみると、ニュースキンのボディバーという石鹸を貸してくれました。

 これでワキを洗って、そのまま10分くらい放置(浸け置き洗いみたいですが)して、流す。という洗い方をして1週間もしないうちになくなりました。今ではこのボディバー手放せません。

この回答への補足

質問に答えていただき、ありがとうございました。
直った後の防止のためにも、
教えていただいたボディバーという石鹸。使ってみたいのですが、
どこにいけば手に入りますか?
いくらぐらいするものですか?
もしこれを読んだら、手間だと思いますが教えてください。

補足日時:2000/12/10 04:31
    • good
    • 2

うちのだんなにもおなじようなものがついたことがありました。


その時はフケ用のシャンプーを使ってみたのですが効果が無かったので、だんなは恥ずかしがっていましたが、思い切って一度全部剃ってみました。その後数日間はエタノールを希釈したもので毎日1回ずつ拭いて消毒しました。
効果があったのかどうか、その後はフケ様のものは出てきていません。結局病院にも行かなかったので詳しいことは何もわからないのですが、剃るのが嫌でなければ一度剃ってみるのもお手軽だと思いますが、参考程度に聞いておいてください。
いずれにしてもお医者様に診て頂くのがいちばんだと思いますので。。。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脇毛や、股間付け根の毛に白い妙な物質がこびりついている。

脇毛や、股間付け根の毛、つまりいつでも湿り気を帯びているような部位の毛に、
白い妙な物質がこびりついています。毎日風呂に入って、爪でこそげ落としたり、
石鹸やシャンプーしたりするのですが、全く落ちません。取れません。
むしろ、風呂上りの方が白さを増しているような気がし、そこから推測するに、
「水に触れて分離する=皮脂?油脂?みたいなもの?」かと。

以前はワキガなどなかったのですが、半年くらい前からこの白いヤツらが出現し、
それ以降、たまに小憎たらしいスメルを発してます。これからの夏が不安です。
忙しく、2日ほど泊まりで仕事をしているときにふと見てみたら、
脇がびっしり真っ白に汚染されていて、驚愕したこともあります。
ちなみに痛くも、痒くもありませんし、制汗スプレー等は効果が見られませんでした。

この白いつら、いったい何なんでしょうか?
原因、落とし方、または同じ境遇の方いらっしゃったら、お教え下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

■ご推察は近いものです。この白い付着物は体毛の脂腺から分泌される脂肪分がこびりついたものです。というより、ワキガの原因となる皮膚細菌がその脂肪分を分解した産物です。

■かなり強くこびりついているのでなかなかとれません。

■対処方法は、お湯によくつかってふやかしてから(湯に入る前に洗ってもほとんどとれません)、もう一度よく石鹸で洗います。これを根気よく繰り返していきます。風呂上りにはベビーパウダーをつけてすぐに乾燥させます。

■制汗スプレーは臭いだけをとる「その場しのぎ」ですのでこの対処をしているとだんだんこびりつきがひどくなってきます。

■なぜ、以前にはなかったのがでてきたか、と申しますと、「歳をとってきたから」です。体が中年になってきて歳をとると分泌される脂肪の組成が変わってきて、細菌の繁殖に適したものになるからです。

Qわき毛に白い結晶状のものが付いて困っています

両方のわき毛に添付画像のような何かの結晶のような物質が付着しています。
汗から来るものではないかと想像しています。
汗をかいていない通常は目立ちませんが、汗をかいたりシャワー後は水分を吸って目に見えてわかります。
風呂に入って洗っても落ちない。浴槽に入ってふやけて取れやすくなるかと洗っても落ちない。
抜け落ちたわき毛に付着しているものが簡単に取れるか爪で引っ張って落とそうとすると切れてしまう。
普段から加齢臭とかわきがというような臭いは持っていません。
耳垢も湿ってはいないのでわきが持ちではないと思います

1、この付いているものは何でしょうか?
2、付いているものを簡単に落とす方法はないでしょうか?
3、この結晶状のものが付着しないようにする方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

よそのQAですが同じ症状っぽいQAがあります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011530660

http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0319.html

まぁちょっと検索すればそれっぽい話題はたくさんヒットするのですが。
http://www.google.co.jp/#sclient=psy&hl=ja&source=hp&q=%E3%82%8F%E3%81%8D+%E6%AF%9B+%E7%99%BD%E3%81%84&pbx=1&oq=%E3%82%8F%E3%81%8D+%E6%AF%9B+%E7%99%BD%E3%81%84&aq=f&aqi=&aql=&gs_sm=e&gs_upl=272440l272440l1l273011l1l1l0l0l0l0l347l347l3-1l1l0&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=9f906f46b0f39c58&biw=884&bih=578

Q陰毛

私の陰毛の一部に薄茶色の毛があります。玉袋に多くあります。
毛に薄茶色の膜が覆っている感じです。
抜いて、爪で削ると薄茶色の膜がボロボロとれます。
痛みやかゆみもありませんし、多分毛じらみでないと思います。

どなたかご存知の方はいませんか?

Aベストアンサー

その毛の事を黄菌毛(おうきんもう)と言います。
そして、現在、黄菌毛症という毛根の病気にかかっています。
汗や油の分泌量の多い若い男性の腋毛や陰毛の根元に細菌が繁殖して発生します。
(普通の人は誰でも、この細菌を持っています。体質により細菌が爆繁殖し黄菌毛症を発症します。)
人によりワキガなどの異臭を発生する場合もあります。
汗や油の分泌量の減る親父の年齢になる頃には自然に治癒する事が多い。

対応策は、汗や油をそのままほおって置かない事です。
<本当は、恥ずかしがらずに皮膚科の医者の診察を受けるのが一番早い。>
清潔にすること。(お風呂で、今まで以上に良く洗います。)
汗をかかないように、ベビーパウダーなどを普段から持ち歩き、一日数回、ベビーパウダーを塗りつける。

黄菌毛(おうきんもう)
http://www.e-skin.net/dd_rere-infec.htm
http://blog.goo.ne.jp/hiro_fkt/e/76cdfb33f1eafb0d5ab9587e45b72970

Q黄菌毛には市販の薬で1番何が効きますか?アリルアミン系抗真菌薬 塩酸テルビナフィンクリームは駄目でし

黄菌毛には市販の薬で1番何が効きますか?アリルアミン系抗真菌薬 塩酸テルビナフィンクリームは駄目でしょうか?

Aベストアンサー

あなたの黄菌毛の原因菌が真菌かどうかわからないので、
まずは皮膚科で診てもらい、適した薬をもらうのが
一番早く治りますよ。

Qテラマイシン軟膏は薬局で販売しなくなったんですか?

ファイザーのテラマイシン軟膏を薬局に買いに行ったのですが、無いと言われました。(以前はその薬局で買ったんです)
他にも何ヶ所か薬局をまわりましたが、いずれも無いみたいで…

薬局で販売しなくなったんでしょうか…

同じ成分の等価品がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

楽天の数店舗で、今でも買えますよ。
テラコートリルは、テラマイシンに比べ、あまり効かない気がします。

Q陰毛に白いカビのようなものが付いてます

陰毛にカビみたいな白いものがまとわりついてます。こすったりしても取れません。

すべての陰毛に付いているのではなく、睾丸の部分の陰毛に集中して付いています。

またその毛をはさみで切って調べてみたところ、白いもののせいで毛質が悪くなり毛自体が脆くなっているのか、引っ張るとすぐに千切れてしまいます。

ちなみに痒みなどは感じず、生物らしきものも目視出来ないので、クラジミアでは無いと思います。

何かの病気なのでしょうか?また、治療方法などを知っている方がおられましたら教えていただけないでしょうか?どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おそらく「黄菌毛」です。
皮膚科に行ってください。皮膚科に行けば薬をもらえます。
http://derma.med.osaka-u.ac.jp/micro/trimyco/trimyco.html

Qおこめ 1合は何グラムですか

初歩的な質問ですみません。
新しく購入した米びつで1合を出してみると約150グラムです。
これで合っているのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

細かい話になってしまいますが、もともと1合というのは、体積(容積)の単位で、約180ccに相当します。

そしてお米180ccが何グラムに相当するかというと、皆様のおっしゃるとおり約150グラムになるということになります。

実際にはお米の乾燥の度合いなどで重さは前後することになると思います。レシピによっては、1合を160g換算しているものもありますね。

以上、ご参考までに。

Q軽い追突事故の加害者ですが、相手にけががなくても人身事故ですか?

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」ということで別れました。相手は当日が夕方だったので、休日診療所に行き、翌日も病院にいったのですがなんともないようです。1ヶ月たちますが、今のところ後遺症はありません。
 ところが保険会社からの書類には、人身事故扱いになっているのです。サインして、返送してください。という書類が来たのですが、「人身事故なのだが○○という書類がないので人身事故扱いにはならないが、人身事故に相違ありません」という但し書きに署名、捺印するようになっています。
 「人身事故に相違ない」という文言にすごくひっかかっています。保険会社からの説明には、たとえなんにも症状がなくても検査するだけで、診察料が発生するので人身事故になるそうです。でもどうも納得できません。警察官は現場で「これは人身ではないですね」と言われたのでなおさら府に落ちないのです。どなたかわかりやすく説明して下さい。

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

「交通事故で怪我した」といって病院にいけば、無傷でも「全治1週間」の診断書が出ます。「無傷」という診断書は出ません。
この時点で「全治1週間の怪我」ということになり、人身事故扱いになります。
もし「無傷」ということになれば、怪我がないわけですから人身事故にならず、治療費も保険から出ないわけですから、その日の検査代も被害者の自腹ということになります(そのようなことは起こりませんが)。

したがって、事故した場合、病院に行かないか、もしくは「事故」とは言わずに自腹で受診する以外に、人身事故にしない方法はありません。
どうしても人身事故にしたくない場合、被害者の病院についていって、「事故といわずに受診してもらう」ように言い、診療費などをすべて変わりに払うようにしないといけません(お勧めできる行為ではありませんが)。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報