以前VB5のDBgridでOracleのデータを表示させていました。
VB6に変えてから、DBGridを使おうとすると、必要なライセンスが有りませんとのメッセージです。
どのようにすればライセンスを取れるか、知っている方教えてください。
現在の環境はVB6のみです。
VB5で作成し、配布した端末はDBGrid問題なく動いています。

A 回答 (1件)

VB6ではDBGridがなくなって、そのかわりにDataGrid


が追加されました。
VB6でDBGridを無理矢理使う方法は↓にあります。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複数セキュリティライセンスは固定資産?

有効期限が無いウイルスセキュリティ30ライセンスを30万円(税抜き)で購入しました。
このとき、1ライセンス1万円と考え、全額費用計上し損金算入出来るのでしょうか。
もしくは、30ライセンスを一つの無形固定資産とし、計上しなければならないのでしょうか。

個人的には、全額費用計上可能と思っています。
理由は、1年ごとに更新が必要なセキュリティソフト(インストール台数1台)を購入した場合は、少額の為、全額費用計上しているからです。それをただまとめて購入しただけと考えています。

人に説明したいので、ご回答の根拠となるような公的なホームページや規則等がもしございましたら、併せてご教授願います。

私は、中小企業の経理初心者です。

Aベストアンサー

取得価額が10万円未満のものは全額費用処理が可能ですが、この10万円未満の意味は下記のとおりです。

したがって、ご質問のケースでは通常の取引単位が1万円ならば、それを何百セット勝手も費用になるということでよいと考えます。


タックスアンサーより

取得価額が10万円未満のもの
  この取得価額は、通常1単位として取引されるその単位ごとに判定します。
  例えば、応接セットの場合は、通常、テーブルと椅子が1組で取引されるものですから、1組で10万円未満になるかどうかを判定します。
  また、カーテンの場合は、1枚で機能するものではなく、一つの部屋で数枚が組み合わされて機能するものですから、部屋ごとにその合計額が10万円未満になるかどうかを判定します。


詳しくは下記を参照ください。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5403.htm

QVB6(SP5)とVB.NET のテキストボックス等の配列について

VB6(SP5)で、プログラミングをしております。
現在、VB.NETを勉強中です。
1つ疑問が出てきました。Text1等のインデックス
プロパティが無い様なのですが、配列のテキストボッ
クスやラベルは無いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

コントロール配列は、.NET Frameworkではサポートされません。

ただし、ないわけではないです。コントロール配列を使ったVB6製アプリをコンバートすると特殊なコンポーネントで置き換えられますので。
ただし、これからのことを考えるといまさら使わないのが賢明です。

Qダイビングのライセンスと費用について

 友達に誘われてダイビングの人と飲み会をして、講習に誘われました。N'sGAMEというダイビングショップで、PADIではなくBSACだということです。
 まずは体験ダイビングということで、講習とプールのダイビングに参加しました。結構面白かったので、ダイビングを夏の趣味としてやってみようと思います。

 ですが、疑問点があります。
 ダイビングはライセンス制なんだ。車の免許と同じなんだ。ダイビングは先行投資なんだ。といわれたのはまあいいのですが、どうも費用が納得いかないのです。

 BSACによれば、インストラクター不要でライセンス保持者同士で潜れるライセンスをスポーツダイバーというらしいのですが、N'sいわく、そこまでとるのに、合計費用が29万円かかるというのです。

 連続取得割引ということで、ノービス1が2106円・ノービス2がコースフィー5.5万 実習費4.5万 ライセンス申請料7千。スポーツダイバーがコースフィー7.6万・実習費9万・ライセンス7千だそうです。沖縄旅行をつけてくれる(ライセンス取得を沖縄でする)という話をいただいたのですが、それを含めても明らかに高い気がするんです。
 あと、用具系の諸費用として最低限で4万円という価格になりました。(マスクが度入りなので2.5万くらい・そのほかストラップとライトと本とボード?で1・5万)
 
 PADIで同等のライセンスをとる、あるいはBSACのほかの店でライセンスをとってもこれくらいになるのでしょうか。

 今のところ支払った費用は2106円のみなので、ここまでは問題ないなぁと考えてますけど・・・・

 友達に誘われてダイビングの人と飲み会をして、講習に誘われました。N'sGAMEというダイビングショップで、PADIではなくBSACだということです。
 まずは体験ダイビングということで、講習とプールのダイビングに参加しました。結構面白かったので、ダイビングを夏の趣味としてやってみようと思います。

 ですが、疑問点があります。
 ダイビングはライセンス制なんだ。車の免許と同じなんだ。ダイビングは先行投資なんだ。といわれたのはまあいいのですが、どうも費用が納得いかないのです。

 BSACに...続きを読む

Aベストアンサー

再度回答します、
>PADIなどではイントラなしで潜れるまでに何本くらいもぐるものなのでしょうか。 いまひとつそこのところが良く分からないです。

この質問ばかりですね、ガイドなしで安くダイビングしたい気持が強いのでしょうかね?
OW(オープンウオーター)相当のカードが発行されればこれが出来ます。
平均的にはプール講習と海洋実習を合わせて4本です。 費用は沖縄を除く国内なら5~9万円くらいですが器材レンタルは込みだったり別だったりで、通常は宿泊、交通費が別途ですがすべて含む格安講習も時々あります。  
アドバンスドOW(スポーツダイバー相当)にはさらに1日講習2本位で2~3万です。
実際やってみれば分かりますがOWカードもらった後でもガイド(イントラ)無しで潜る自信が出来ることは稀ですよ。

>今のところ支払った費用は2106円のみなので、ここまでは問題ないなぁと考えてますけど・・・・

あまい、これから問題の発生が強く予測されますので2106円だけなら他所にエスケープするのをお勧めします。

QVB6とOracleについて

VB6でプログラミングをしております。
今まで、データベースはAccessを使用しておりました。
サーバーにAccessのデータ(mdb)を入れておくと
クライアントは全てこのサーバーのmdbを読み書き
しております。

この度、Oracle Database 10g XE(無料)に以降する事になりました。
今までの感覚で行くと、サーバーにのみOracleをインストール
すれば良いと考えております。が、この考えは合っているのでしょうか?
各クライアントにもインストールが必要なのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

C/Sシステムを組むのなら、各クライアントにOracle Clientをインストールする必要があります。
クライアントとOracleの接続方法をODBCにするかoo4oにするか、Oracle Application Server(Apache)を使用するかによってVBでのDB接続時のコーディングが変わってきます。
OracleApplicationServerを使用するなら、クライアントはWebブラウザだけでいいはずです。その代わり、PerlやJavaで作る必要がある。

10gは具体的に触った事ないので違っているかもしれませんが、大筋では間違っていないと思います。

Q収益-費用=純資産ですか?

資産-負債=純資産ですよね?
収益-費用=純資産ですか?

Aベストアンサー

資産-負債=純資産です。

収益-費用=利益になります。


純資産は、資本取引から生じたものと損益取引から生じたもの
並びに評価換算額等の合計額になります。

つまり、

資本取引:資本金、資本剰余金など
損益取引:過去からの利益の留保額
評価換算:時価評価との差額など


の合計額が純資産ということになります。


収益-費用はあくまで当期分の損益取引だけであり、
当期の純資産全部を構成するものではありません。

QVB6のアプリケーションの配布

VB6でアプリケーションを作成したのですが、他のマシンに配布する場合に実行形式(EXE)だけだと、DLLやOCXなどの有無やバージョンの違いで動作しないのですが、Setup.exeなどダブルクリックするだけで、インストールできるようにしたいですが、方法がわかりません。
VBのランタイムは、このSetup.exeより先にインストールしないと、Setup.exe自体でインストールが中断されるのでしょうか?

あと、.NETですがVB6のようにDLLやOCXの有無・バージョン違いなど気にせず簡単に配布できるのがメリットの一つと解釈しても良いのでしょうか?

このように配布・インストール関連で詳しい書籍などご存知でしたら教えてください。
インストーラソフトというものは言葉聞いたことがあるのですが、
.NET使うならば、あまり必要ないのでしょうか?これもお勧めのインストーラソフトがあるのでしたらご教授下さい。

Aベストアンサー

殆どのVB製フリーソフトでは別途ランタイムをインストールしてくださいで済ましているようですが。
どうしても組み込みたいということでしたら、インストーラーの作成時に組み込みましょう。殆どの人はそれで問題がおきる(低バージョンのDLLでの上書きとか)ことが予想されるため、ユーザー任せにしているわけで。
>Setup.exe自体でインストールが中断
そのインストーラー自体が特定のDLLやOCXに依存して作っているのなら先に必要となりますが、殆どのケースでは必要ないように作られるかと思います。どうやって作ったのか次第です。

.NETの場合は、これらのVB時代の反省を生かして所謂ランタイム的なものを.NetFrameWorkとしてマイクロソフトが一元管理しています。そのため.NdetFrameWorkのバージョンが1.1なり2.0を入れておいて下さいとするだけで(またそのインストールがWindowsUPDATEから可能)特に作成者側が気を回す必要はなくなりました。

VB時代も含めてのインストーラーの参考URL
http://dobon.net/vb/installer/index.html

殆どのVB製フリーソフトでは別途ランタイムをインストールしてくださいで済ましているようですが。
どうしても組み込みたいということでしたら、インストーラーの作成時に組み込みましょう。殆どの人はそれで問題がおきる(低バージョンのDLLでの上書きとか)ことが予想されるため、ユーザー任せにしているわけで。
>Setup.exe自体でインストールが中断
そのインストーラー自体が特定のDLLやOCXに依存して作っているのなら先に必要となりますが、殆どのケースでは必要ないように作られるかと思います。どうやっ...続きを読む

Q工業簿記2級 資産?費用??

工業簿記2級を勉強はじめてますが、
教えてください。
材料や労務費、経費は資産、費用どちらになるんですか??
購入したときは資産、消費したら費用とありましたが、
問題集で元帳の締めをしたとき、次期繰越とありました。てことは、、資産ですか?
なんで労務費とか経費まで資産勘定なんですか?

Aベストアンサー

商業簿記では、
売上原価は期首商品+当期仕入-期末商品で表されます。
売上原価になったもの(商品)だけが当期の費用で、
売残り商品(期末商品)は資産です。
給料や経費は販売費および一般管理費という営業のための当期の費用になります。
(経費のうち、一部は営業外費用になるものもあるのですが)
------------------------------------
工業簿記では、
売上原価は期首製品+当期製品製造原価-期末製品で表されます。
この売上原価となったものだけが、当期の費用で、
売残りである期末製品や未完成の仕掛品は資産です。
ここまでは商業簿記と同じですが、
製品や仕掛品を原価要素に分解すると、材料、労務費、経費になります。
期末製品や仕掛品は資産ですので、
ここに含まれる(振替えられた)材料や労務費、経費も資産です。
-------------------------------------
勘定科目ですが材料=資産、労務費=費用、経費=費用、
仕掛品=資産、製品=資産です。

あとは、【工業簿記の一連の流れ(勘定連絡)】=
【材料、労務費、経費→仕掛品→製品→売上原価】

をもう一度見直されると分かってくると思います。

商業簿記では、
売上原価は期首商品+当期仕入-期末商品で表されます。
売上原価になったもの(商品)だけが当期の費用で、
売残り商品(期末商品)は資産です。
給料や経費は販売費および一般管理費という営業のための当期の費用になります。
(経費のうち、一部は営業外費用になるものもあるのですが)
------------------------------------
工業簿記では、
売上原価は期首製品+当期製品製造原価-期末製品で表されます。
この売上原価となったものだけが、当期の費用で、
売残りである期末製品や未完成...続きを読む

QVB6.0(SP5)で作成したアプリの配布について

”VB6.0(SP5)” で作成したアプリケーションの配布にあたって、お伺いしたいことがあります。

客先から「今回のアプリのインストール後に、既存のVBシステム等に障害が発生しないように」と厳しく通達されています。(当然ですが…)
しかし、インストールするPCは千差万別。
どのようなシステムが既存しているかはそれぞれに違いますし
すべてのPCに完璧な動作保障は無理なのでは?と考えます。
(こんなことは言ってはいけないんですけど…)


そこで「このファイルがある場合はインストールしないように」という制限事項を付けられれば、とは思うのですが
そのような判断は可能でしょうか?
”○○.DLLがあるからこれはVB4.0のシステムが入ってる!”等と
判断できるものなのでしょうか?

なにかご存知の方、良い案をお持ちの方
いらっしゃいましたらご教示いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>すべてのPCに完璧な動作保障は無理なのでは?と考えます。

おっしゃる通りだと思います。

ただ、極力既存のVBシステムに影響を与えない方向でインストールすることは可能かもしれません。
(ただし、今回インストールするアプリケーションの動作は保証されないでしょうけど)

配布メディアをディストリビューションウィザードで作る場合は、setup.lstを弄ったりディストリビューションウィザード自体を弄ったりすることでカスタマイズが可能です。
...\Microsoft Visual Studio\VB98\Wizards\PDWizard\Setup1
がディストリビューションウィザードの本体です。
(カスタマイズする時はフォルダごとバックアップを取った上でやりましょう)

>”○○.DLLがあるからこれはVB4.0のシステムが入ってる!”等と判断できるものなのでしょうか?

も(やろうと思えば)可能ですし、所謂"DLL Hell"を極力避けるなら、必要なDLLを全てEXEと同じフォルダ(アプリケーションフォルダ)に配置すればいいだけですね。
これは、DLLの検索順がアプリケーションフォルダ→システムフォルダとなっているためで、これを利用してパッチを当てているソフトも多いのです。
詳しくはLoadLibrary()のヘルプを読んでみてください。

問題はActiveX DLLやOCXなどレジストリに登録する必要があり、かつ下位やバージョン違いのモジュールを配布する必要がある場合ですね。

とにかく、配布メディアのsetup.lstを見て配布される予定のファイルとその種類、レジストリ登録の有無を調査してからになると思います。

>すべてのPCに完璧な動作保障は無理なのでは?と考えます。

おっしゃる通りだと思います。

ただ、極力既存のVBシステムに影響を与えない方向でインストールすることは可能かもしれません。
(ただし、今回インストールするアプリケーションの動作は保証されないでしょうけど)

配布メディアをディストリビューションウィザードで作る場合は、setup.lstを弄ったりディストリビューションウィザード自体を弄ったりすることでカスタマイズが可能です。
...\Microsoft Visual Studio\VB98\Wizards\PDWizard...続きを読む

Q「最終的には資産計上されて費用がゼロになるプロジェクト」って、一般的に

「最終的には資産計上されて費用がゼロになるプロジェクト」って、一般的には何と呼ぶ?

システム会社でパッケージソフトを作るプロジェクトなど、最終的に資産を作成するプロジェクトの場合、
プロジェクト進行中に計上されていった費用は
最後には打ち消され、資産が計上されて終わると思います。
この場合、このプロジェクトを全体で見ると、会計的には費用はゼロになると思います。
(完工後は減価償却という形で費用化されるのは理解しています)

そのような、「最終的には資産計上されて費用がゼロになるプロジェクト」って、一般的には何と呼ぶでしょうか。

Aベストアンサー

「プロジェクト」という言葉の意味をわからずにその過程について質問していると思ったのですが、どうしてもプロジェクトというくくりにこだわるなら、成果物によって「製作」や「制作」、「製造」「建築」「構築」といった言葉がそれに相当するでしょう。
費用収益対応の原則とそもそもの費用の意味合いからして、費用というものはすべて完成したら棚卸資産なり償却資産なりに振り替えて売上に対応して損金化するのですから、「最終的には資産計上されて費用がゼロになるプロジェクト」というのは全ての製造・製作・制作行為が該当することです。別に珍しいことでも特殊なことでもなく、製造業や制作業における本業行為そのものですから、何か特殊な名前があると思っているなら大きな勘違いですね。

Qカスタムコントロール作ってます(VB.NET)。VB.Net にVB.6のActiveX作成時にあったプロパティページ作成ができないようですが

タイトルどうりです。VBNETのカスタムコントロールでデザインモードにおけるフォームつまりプロパティページやビジュアルにプロパティボックスから設定できるようにしたいのですが、どうしたらできるでしょうか?VB6ではできたのですが、(Activexコントロール)。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常のプロパティと同じように、プロパティ ウィンドウに項目を表示して設定できるようにする必要があります。
具体的には、
1. カスタム コントロールのクラスに外部公開する Property プロシージャを作成して、内部で値を保存できるようにする。
2. そのプロパティの宣言部分で、プロパティ ウィンドウに表示するように指示する属性値を設定する。

こんな感じです。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/winexp/winexp02/winexp02_01.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報