10月に新車を買いました 慣らし運転はしたほうがいいのですか?また どうやって どのくらいやればいいのですか? エンジンオイルも早めに交換と聞きましたがづのくらいですればいいんですか? 教えて下さい

A 回答 (6件)

慣らし運転については、過去に同様の質問がございますので、参照して見て下さい。


要不要については両論あってハッキリした答は無いようですが、「やるに越した事はない。」「説明書に書いてある指示に従う。」といった所が有力なようです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=88810
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=110849

「慣らし」といっても、エンジンだけでなく足周りなどにも必要と考えられます。こちらのURLもご覧下さい。
http://www.cec.co.jp/usr/yamazaki/consult/narash …

オイル交換は、通常3千km~5千km走行毎に交換するのが良い、と言われています。新車の場合でも特別早く交換する必要は無さそうな気もしますが、換えて損するものでもないので(金は減りますが)、心配なら慣らしが終わったところで換えると良いでしょう。気分の問題ですね。
http://www.idemitsu.co.jp/gasoline/gasoline_04_0 …

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=88810
    • good
    • 1

慣らし運転を実行する場合と全くやらない場合では、燃費の点だけを考えると大変な差が生じることが有ると思います。



最大の理由は、回転軸と軸受けとの間に生じるガタに関係があります。オイルがまだ固くこのすき間に行き渡らないうちに回転数を上げると、軸受けは円型に摩耗せずおむすび型に変形摩耗し、軸との間にガタが生じ燃費・馬力がともに低下します。
逆にうまくやるとより真円に近づき、燃費・馬力が購入時より向上する可能性さえ有ります。
坂道で黒煙をはいて30キロ程度で走っている大型トラックの軸受けは、おむすび型になっていると想像します。

軸受け以外でも、金属がこすれ合う部分は同様で、こすれ合う事で表面が滑らかになる時期があり、その時期には負荷をかけない運転が必要で、それが慣らし運転を行う理由と考えます。
逆に、いったん滑らかになってしまえば、異常摩耗しにくくなると考えます。

私の場合は、最も異常摩耗の可能性が高いのは、回転軸と軸受けの間であると考えており、慣らし運転としては、「エンジンをかけてから10分程度以内は回転数をなるべく3000回転以下に押さえる」のみを実行して、燃費を向上させることが出来ました。
ただ、当たり外れが有るのも事実だと思います。
    • good
    • 0

タイヤの負担だけは考えて、時速80Km以内で100キロ以上の走行。


あとは自分の運転に合わせて普通に走ります。
要は全開走行も平気でします。
車は個体差が多いです。
壊れるときはならしをしても壊れます。
もしエンジン、ミッションに不具合が出ればクレームです。
せっかく保証期間が有るのですから、有効に?利用します。
そもそも、ならししないと壊れる物など初めから出来が悪い物と思っています。
ただし、添加剤を殆どの油脂類に入れます。
エンジンオイルは常に3000Km位で交換し、
オイルエレメントは表面に錆が発生しない限り2万Km位交換しませんが・・・。
ミッションオイルは最初はエンジンオイルの交換の度に点検し、
ちょっと色が変わったら交換します。
2回目以降は一回目の距離数を基準に点検、交換します。
ならしより日頃のメンテナンスです。
    • good
    • 0

慣らし運転の方法に関してはいろいろと過去にも良回答が出されていますので、なぜ慣らし運転が必要かということに触れてみたいと思います。


まず挙げられることは、歯車の当たりを取ることです。
あたりとは、簡単に言うとなじませるということです。
金属と金属が重なり合い、擦れあって歯車は力を伝道しますが、新車の状態では歯車の接触面積は十分に広がっていない状態になることがあります。
慣らし運転をしている間に、局所的に触れ合っている部分が削れて接触面積が広がります。
かなりミクロ的な広がりですので、ヤスリを使って削り取るようなイメージではありません。
また、歯車の端の部分には『バリ』といって金属のササクレのようなものが付着しています。
これも慣らし運転の初期状態で擦れあって削り取られます。
歯車の話を例に取りましたが、同じようなことがカムシャフトのような「駆動軸」でも発生します。
こういった理由で均しの初期は回転を上げたり、急激な負荷をかけたりせずに、金属部品同士の摩擦を増やさないようにするのです。
次にオイル交換の必要性は、この金属の摩擦によって削り取られた金属片がオイルに混ざることに起因します。
オイルはエンジン内を潤滑して、洗浄の役目も担っていますから、金属同士の摩擦で生じた金属のカスもオイルに取り込んで洗浄します。
このため均しを終えたばかりのオイルを抜き取ると、金属粉がたくさん混ざっていて「メタリック塗料」のようです。
これはすべて均しの金属摩擦によって生じた金属片です。
金属片を含んだままのオイルが潤滑性に支障をきたすことは容易に想像がつくと思います。
だからこそ早めのオイル交換が必要となるわけです。
慣らし運転の必要性と、オイル交換の必要性についてお解りいただけたでしょうか?
    • good
    • 1

世の中で「慣らし運転」と言われているほど、気を遣う必要はありませんが、


「急」がつくことはしないほうがいいと思います。
すなわち

「急発進」
「急加速」
「急ブレーキ」
「旧ハンドル」
「急なシフトダウン」

などなど、いずれも車の駆動系に大きな負荷を与える行為は、少なくとも1000kmないし1ヶ月走行し、初回点検を出すまでは控えた方がよいでしょう。もちろん初回点検が終わったからと言って、すぐに何をやってもOK!というわけではありませんからご注意ください。大事に乗れば長持ちしますので・・・。
なお初回点検(1000km or 1ヶ月)にはエンジンオイルとエレメント交換、出来ればフラッシング(オイルタンク内をオイルで洗浄)もやっておいた方がよいでしょう。
    • good
    • 0

慣らし運転は意識したことはありません(ちなみに私はいきなり1000km走ってしまいました)。


1000kmでエンジンオイルを交換するのが長持ちするようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新車を買ったときの手入れ方法を教えてください。

こんど新車を買うことにしました。
初めてなので、まず車に対してする、手入れ方法があれば教えてほしいです。
近所の方が、新車にワックスを塗っていたのを見たことがあります。
あれは、やっぱりしたほうがいいのでしょうか?
そのほかに必要な手入はありますか?
回答お願いいたします。

Aベストアンサー

クルマ雑誌の企画、編集経験者です。新車の場合、他のかたの回答にあるように、ワックスは1ヶ月くらい後でかけた方がいいようです。また、ワックスは、どれほど注意しても、かける度に擦り傷をつけます。水洗いも同じです。数多くのクルマを見てきましたが、神経質な人、きれいな車に乗っていたいというユーザーのクルマほど、傷が多いという矛盾した結果も、あながち間違いではないように思います。ここから考えますと、できるだけ長持ちするワックス、コーティング剤などを使うのがポイントになりますね。季節の変わり目などを目処に、年4回程度、ソフトなスポンジややわらかい布などをたくさん用意(汚れたらすぐに新しいものに変える)して行なうといいと思います。省資源の時代ですが、水も十分に使って洗車、ワックスかけを行います。水洗いの回数も、できるだけ少ない方がいいと思います。ただし、鳥のフンなどは、発見次第、水を十分にかけて洗う必要があります。しかし、後々のことを考えると新車時のコーティングがお勧めです。私は7年もののヴィッツに乗っていますが、年月が経過するほどコーティングのありがたみが出てきます。コーティング無しの同年代のヴィッツと比較して、明らかに輝きが違います。今でも中古車店で査定してもらうと、かなり高評価ですよ。〆

クルマ雑誌の企画、編集経験者です。新車の場合、他のかたの回答にあるように、ワックスは1ヶ月くらい後でかけた方がいいようです。また、ワックスは、どれほど注意しても、かける度に擦り傷をつけます。水洗いも同じです。数多くのクルマを見てきましたが、神経質な人、きれいな車に乗っていたいというユーザーのクルマほど、傷が多いという矛盾した結果も、あながち間違いではないように思います。ここから考えますと、できるだけ長持ちするワックス、コーティング剤などを使うのがポイントになりますね。季節...続きを読む

Q新車購入後初のエンジンオイル・オイルフィルター交換

新車を購入して最初のエンジンオイル交換はいつが良いのか、疑問に思い自動車会社の説明を見てみました。(この掲示板の過去の回答も少し見てみました)
トヨタ、ホンダ、日産の「定期点検(メンテナンス)パック」を見たところ三社とも同じでした。

  新車購入半年後に初めてのオイル交換、1年後にオイル交換とオイルフィルター交換

質問1、三社ともこのように書いてあるということは、最初の一ヶ月点検とか1000km走った時点でオイル交換やオイルフィルター交換をすることは全く無意味のことなのでしょうか?

質問2、一ヶ月点検でも交換した方が自動車販売会社の利益にもなると思うのですが、販売会社はそれを勧めないのはなぜなのでしょう?
 一ヶ月点検のオイル交換はしない方が良い(オイルがなじんでくる頃だから)と書いてある記事をネットで見かけたのですが、何か関係があるのでしょうか?

質問3、新車を購入したらすぐ高速道路で長距離走って慣らした方が良いという人と、それやると良くない(よくない癖がつく?)という人がいるのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

機械の可動部分は、心円加工しても、組みあわせにより相性が有ります。
必ずどこかが若干でも当たり擦れます。これが慣らしが必要という由縁です。
30年前とかと比較して 現在は、かなりの機械加工制動がUP措定ますので 昔のように 大きなこすれやバリは、出ません が やはり 当たりは出ます 細かい摩耗粉も エンジンオイルに混ざります。

自分は、慣らし運転をし500km 1000km3000kmと オイル交換をしちゃう派ですが。
ここ数年の車のエンジンには、添加剤が添加されているようで 1000kmでオイル交換はしない!とディーラーは、強く言います。
初期慣らし 当たり取りの馴染ませに モリブデン等の添加剤を入れてるようです。
新車初の オイル交換で オイルを抜き びっくりしました。 ディーラーに確認したら 曖昧な返事で
はっきり 何を入れているかは答えてくれませんでした。

ホンダN-ONEも 3000km交換で良いと強くディーラーは、言ってます。

なので 最近の新車は、気持ち注意して ぶん回さないような慣らしを500~1000km程度して
1カ月or1000km点検では、点検のみで 3000~5000km走行か 6か月点検時に 1回目のオイル交換をすれば良いでしょう。
エレメントは、交換したければ交換しましょう。交換しなくても 目詰まりは大丈夫ですが 精神的に落ち着かない方は、交換です。
次の オイル交換は 5000km以内 か半年 距離乗らなくても1年で交換したほうが安心です。
劣化したオイルを使用し続ければ 酸化劣化が進み エンジンに悪影響がジワジワ出ます。
直ぐに壊れる 動かなくなる事はなく、徐々にです。

慣らし運転による エンジンの個性形成は、キャブ時代の話です。
300km走行位まで 優しく穏やかに 3000rpm以下
~500km走行で 少し 中速回転を使う たまに 4000rpm
500km走行超えたら 高速や 自動車専用道路で 少し加速をさせておく まあ5000rpmを少し

今どきの車は、慣らししなくても 大きな差は出ません
慣らしの仕上がりによる差より エンジンの組み立ての個体差の方が大きいです 特に トヨタ車の 調子悪い 燃費も悪いようなエンジンはこの組み立ての差だと思ってます。同じ車エンジンでこんなに差が有るの?と
会社の社有車のカルディナで 体験してます。

※初期の慣らしや オイル交換は、やり直しがききません 精神的に気にする人 拘る人は、やって損は有りません 人の話を 鵜呑みにして 後で後悔 やっておけばよかったと 悔やむより やっちゃったほうが
すっきりします。
但し 先に記載した通り 新車のエンジンオイルには、新車充填の添加剤が充填されている様なので 3000km程度は、 オイル交換せず 使い続けた方が良いですよ。

エンジンオイルには、相性が有ります 価格が高くても 合わないエンジンには、合いません 金の無駄
 自分の車のエンジンに合う 妥当な価格のエンジンオイルを見つけ 
軽とターボ車なら 3~5000km毎交換
小型車なら    5~8000km毎交換で 長く 快調なエンジンを作り出し 維持できると考えております。

機械の可動部分は、心円加工しても、組みあわせにより相性が有ります。
必ずどこかが若干でも当たり擦れます。これが慣らしが必要という由縁です。
30年前とかと比較して 現在は、かなりの機械加工制動がUP措定ますので 昔のように 大きなこすれやバリは、出ません が やはり 当たりは出ます 細かい摩耗粉も エンジンオイルに混ざります。

自分は、慣らし運転をし500km 1000km3000kmと オイル交換をしちゃう派ですが。
ここ数年の車のエンジンには、添加剤が添加されているようで ...続きを読む

Q正しいならし運転の仕方

質問です 
もう少ししたら新車が納車するのですが
ならし運転の方法はどうすればいいのですか?

メーカーの説明だと○○回転以下で運転してください
と書いてあれば

雑誌に載っていたレーシングエンジンの場合は
一時的に高回転にすると書いてあったので

どっちのほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

もしあなたが普通に車を走らせるだけなら1000kmくらいゆっくり走ってやればそれで良いと思いますが
エンジンをカンカンに回して走行するつもりならしっかりやっておいた方が良いと思います。
まず、1000km位までは3000rpm位までで走行しますが、その時もアクセル開度に気を付けた方が良いと思います。
それとエンジンは回転数によって当たりの付き方が微妙に違うので
全体的にまんべんなく当たりを付けるため、一定の速度で当たりを付けるよりも
適度に加速停止を繰り返した方が良いです。
まず1000km走行後、一度オイル交換をした方が良いでしょう。
その後は500kmごとに500rpmずつ回転を上げますが
たまに、その時点の慣らしの限度の回転数より1000rpm位高い回転まで回した方が良いです。
(回らないエンジンにならないために)
そうしていくとそのうちレッドゾーンまで回せるようになります。
その後、トルクの出方をリニアにするため、上り坂を使ってレッドゾーン位まで加速してやると良いです。

最後に、回転数だけにとらわれずに常にアクセル開度にも気を使ってやった方が良いですよ。
自分のエンジンはこれで、他の人の車よりかなり燃費等よくなりましたよ。

もしあなたが普通に車を走らせるだけなら1000kmくらいゆっくり走ってやればそれで良いと思いますが
エンジンをカンカンに回して走行するつもりならしっかりやっておいた方が良いと思います。
まず、1000km位までは3000rpm位までで走行しますが、その時もアクセル開度に気を付けた方が良いと思います。
それとエンジンは回転数によって当たりの付き方が微妙に違うので
全体的にまんべんなく当たりを付けるため、一定の速度で当たりを付けるよりも
適度に加速停止を繰り返した方が良いです。
まず1000km走行後...続きを読む

Q新車の洗車のタイミングについて

3週間前に納車され、この週末に旅行に行き汚れ(ほこり)がついたので、昨日旅行から戻ってきて洗車しました。
シャンプーをしようと思いましたが、納車時に撥水してもらったコーティングが聞いており、シャンプーしても水をはじいてしまう感じでした。
これって意味ありますか?(シャンプーもワックスはゼロウォーターを使用)
また、シャンプーは撥水剤やワックスを落とすまでごしごしやったほうがいいのでしょうか?
1か月位は洗車しなかったほうがよかったのでしょうか?
教えてください。
なお、やってもらった撥水はオプションのコーティングではなく、ディーラーの洗車です。

Aベストアンサー

納車されてからと言うよりもボディに水滴が乗った状態を見て判断すれば良いと思います。
水滴がプルンとした状態ならまだ良いと思います。
ですが、見た目に汚れているとか水滴がベタッと延びた感じになるようならワックスをかけないと駄目でしょうね。
水をはじいていてもワックスをかければ更に水はじきが長持ちします。
普通の汚れにシャンプーはどうなんでしょうね?
雪道走って融雪剤でどろどろになった時にはシャンプーする事もありますが
水洗いとワックスかけるだけですが9年経っても水垢とかウォータースポットも無く、
洗い傷もありませんし納車されたときより現在のほうが光沢もあり光っていますよ。
冬以外は泥汚れを落とすくらいの洗車で充分です。
新車ですから出来る限り力をかけずに水洗いする事です。
ワックスや撥水剤が落ちるまでゴシゴシやれば1年後には磨き傷だらけでがっかりするんじゃないでしょうか。
手洗い洗車は軽くなぜるように綺麗なハンドタオルを使って水洗いします。
スポンジは砂粒が入りこむとそのままになりやすいので磨き傷の原因になります。

ゼロウォーターは塗装に浸透すると言う事なんでゴシゴシでも取れないって事なんでしょうね。
それに繰り返し塗り付ける事で更に光沢が出るって事なんで水洗いしてはコーティーングがお勧めのようです。

納車されてからと言うよりもボディに水滴が乗った状態を見て判断すれば良いと思います。
水滴がプルンとした状態ならまだ良いと思います。
ですが、見た目に汚れているとか水滴がベタッと延びた感じになるようならワックスをかけないと駄目でしょうね。
水をはじいていてもワックスをかければ更に水はじきが長持ちします。
普通の汚れにシャンプーはどうなんでしょうね?
雪道走って融雪剤でどろどろになった時にはシャンプーする事もありますが
水洗いとワックスかけるだけですが9年経っても水垢とかウォーター...続きを読む

Q新車のカーコートは必要ですか?

今回新車でプリウスを購入する事となりました

ディーラーオプションで「ペイントシーラント」というカーコートをする予定ですが、

費用が5万円ほどかかります   一応5年程効果があるそうなのですが・・・

かなり高額なので、似た様な効果で何か良い施工はないものかと考えております

有識者様、ご意見アドバイス宜しくお願い致します

Aベストアンサー

>新車のカーコートは必要ですか?

ペイント会社の技術者的立場で回答すれば、不要です。
新車塗装でコーティングを行なう行為は、ペイント会社の技術に対する「冒とく」ですからね。
ペイントメーカー各社は、自動車用・船舶用・航空機用など様々な分野毎に成分を変えるなど日夜研究を行なっています。
結果、自動車の場合「(通常の使用で)ボディーに錆・錆穴が空いた場合は、新規登録10年間はメーカー保証」という段階にあります。
エンジンオイルの添加剤と同じで、わざわざ研究成果を拒否する必要はありません。
レストランに入って「僕は、醤油が好きなんだ」と、出された料理に醤油をかける行為と同じです。

ディーラー及び営業関係者の立場で回答すれば、必要です。
コーティングは、利益幅が大きい重要な商品です。
旧自民創価学会連立政権が種を蒔き、ポンコツ民主党政権が大輪を咲かせた「超不況」。
ディーラー各社は、販売台数が落ち込んでいます。
1円でも、売上を確保する必要があります。
毒にも薬にもならないコーティングは、重要な商品です。
(コーティングの成功・失敗は、素人には分からない)
自動車業界を助ける為にも、是非コーティングを依頼して下さい。
コーティングを依頼する事で、ディーラー及び下請け会社のコーティング担当会社が儲かります。

>新車のカーコートは必要ですか?

ペイント会社の技術者的立場で回答すれば、不要です。
新車塗装でコーティングを行なう行為は、ペイント会社の技術に対する「冒とく」ですからね。
ペイントメーカー各社は、自動車用・船舶用・航空機用など様々な分野毎に成分を変えるなど日夜研究を行なっています。
結果、自動車の場合「(通常の使用で)ボディーに錆・錆穴が空いた場合は、新規登録10年間はメーカー保証」という段階にあります。
エンジンオイルの添加剤と同じで、わざわざ研究成果を拒否する必要はあり...続きを読む

Q納車直後の新車にワックスをかけてもいいのですか?

メタリック塗装の新車を購入しました。納車直後の新車は塗装が乾ききってないからすぐにワックスをかけると、溶剤が蒸発できずに塗装を傷めるというような話を聞いたような記憶があります。本当なのでしょうか?
本当だとしたら、塗装が乾いてワックスをかけて良い時期というのは、いつ頃なのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 新車購入後1~2ヶ月はワックスをかけない方が良いでしょう。もしワックスをかける場合は刺激の少ない柔らかなウエス(布)で、研磨剤(コンパウンド)の入ってない「塗膜にやさしい三菱純正クリーンワックス」を丁寧に塗り拡げ、丁寧に拭きあげます。特に自動車洗車機の使用は避けて下さい。(三菱のHP)

Q慣らし運転について教えてください

こんにちは
3ヶ月前に車納車された時に
「2000kくらいまでは4000r以下で慣らししてください」言われたんですが
過去レスで慣らし不要いうような感じなのですが
4駆ターボとか車種によってちがうのでしょうか?
最初のオイル交換のときかなり金属でてたみたいなのですが・・
慣らし!みなさんはどうしてますか?
それとオイル交換新車のうちは毎月がええのでしょうか?
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

皆さんも言われてますが、要は”何に良いか”ってことでしょう。その車が好きで、持てる性能を最大限発揮し続けたいとお考えなら、慣らしをやった方が良いです。でも、慣らしって、エンジンだけじゃないですよ。部品と部品がこすれ合う箇所は、漏れなく慣らしが必要です。ポイントを紹介しましょう。
・エンジンオイル:走行距離が、500,1000,2000,3000,4000,5000Kmで交換。併せてオイルエレメントも交換。交換毎に許容回転数を500rpmづつ上げる(例えば、500Kmまでは2500回転以下に抑えるなら、500~1000Kmは3000回転以下、とか)。
・ミッション、デフオイル:5000Kmで交換。
・運転:とにかく優しく。急が付く動作を行なわないこと。駐車場に勢い良く停めたり、路肩に乗り上げたりもしちゃダメ。許容回転数以下でも、急激に回転を上げちゃダメ。ブレーキもって言いたいところだけど、ブレーキは安全性最優先。
・あと、慣らしは高速道路が良いか、一般道が良いかって議論があるけど、エンジンには高速(一定回転数を持続させる)が良い。でも、ギヤが五速しか慣らせない。ちゅうわけで、一般道と高速の組み合わせが望ましい。

結構たいへんでしょう? 私の前の車なんて5000Kmの慣らしをやって、アタリが付いた12000Kmの頃、「さぁ、これからだぁ」って時に売ってしまいました。。。その車は、4WDでターボでした。
参考まで。

皆さんも言われてますが、要は”何に良いか”ってことでしょう。その車が好きで、持てる性能を最大限発揮し続けたいとお考えなら、慣らしをやった方が良いです。でも、慣らしって、エンジンだけじゃないですよ。部品と部品がこすれ合う箇所は、漏れなく慣らしが必要です。ポイントを紹介しましょう。
・エンジンオイル:走行距離が、500,1000,2000,3000,4000,5000Kmで交換。併せてオイルエレメントも交換。交換毎に許容回転数を500rpmづつ上げる(例えば、500Kmまでは2500回転以下に抑えるなら、500~1000Kmは3000...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q新車を洗車機に入れて大丈夫??

先日黒のミニバンを新車で契約しました。初めての新車なのできれいに保ちたいのですが、
今までも1BOXに乗っていて、大きさや自宅で洗車できないことから、ほとんどガソリンスタンドの
洗車機に入れていました。

その状況は新車を買っても変わらないので、洗車機に入れようと思いますが、傷が付くと
聞いたことがあります。新しいタイプのブラシなら大丈夫とも聞きます。

車の色は黒で、納車後自分でガラスコーティングを予定しています。(業者のコーティングは
予算オーバーのため、できません)

ガラスコーティングは紫外線や多少の摩擦からも保護する効果があると思いますが、洗車機で
傷が付くとしたら、コーティングによって傷がつきにくくなるくらいの効果はあるでしょうか?

経験や聞いた話でも結構ですので、教えてください。

Aベストアンサー

自宅で手洗いできないのであれば黒のボディーカラーは厳しいですね。

黒が洗車一番キズが目立つ入りなのです。

最近主流のノーブラシソフト洗車機でも、浅い洗車傷は必ず付きます。
よって、洗車機を通すつもりの新車であれば、ボディーカラーはシルバーまたはホワイトが基本選択になります。

もう既に黒の車を契約してしまったとの事ですので、洗車傷をつけたくないのであれば、洗車場まで行って自分で手洗いするか、GSで高い費用を払って手洗い洗車をしてもらうしかありません。

黒のボディーカラーは精悍で引き締まった印象を与えるのでミニバンにはもってこいの色なのですが、いかんせん管理には費用も気も使う色です。

自前のコーティングも汚れを付きにくくする効果しか期待できませんので、コーティングしたからと言ってボディーに傷がつきにくくなるほどの保護効果は期待できませんね。

これらの事から常に綺麗な状態で車を保全したい人は、黒のボディーカラーの次は黒を選びにくいそうですよ。
私自身もそうでしたから・・・

Q新車を買ったときにしておくべきことは?

私は最近新車を購入したのですが、買ってすぐにしておかなければいけないことってありますか?

新車を購入したのが初めてで、最初に何かしておいたら便利とか、よかった、などいうことが全くわかりません。
コーティングをしておいたらいいよ!と友達に教えてもらったのですが、どのコーティングをしたらいいのかすらわからない状態で.....
皆様、新車を買って、しておけばよかったー。とか、して正解だった!など、いうことがありましたら教えてください。

ちなみに車種はトヨタアクアです。

Aベストアンサー

まず取扱説明書に目を通してください。
基本的なことはともかく非常用品(スペアタイヤ、工具)関係はきちんと現物に触れてみてください。
最近の車は牽引フックが脱着式のものも多いのでそれも確認してください。

何かあった時にとっさに対応できるかどうかは大事です。
マナーの面もありますが、トラブルの時に周囲の方の手助けが「救助」になるのか「排除」になるのかの境目でもあります。

また三角停止板は高速道路を利用するためには必須ですが標準装備になっているケースは珍しいです。
これは追加購入する必要がありますが、収納スペースとの相性がありますのでそれを確認してからご購入してください。

あとは任意保険やロードサービス、ディーラーなどの電話番号を携帯電話に登録したり、ですね

これらは別に無理にやらなくてもいいものですが、そういう時に限ってトラブルになったりするのがお約束です(笑)。
トラブル防止のジンクスというかゲン担ぎを兼ねて行うことをお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報