10月に新車を買いました 慣らし運転はしたほうがいいのですか?また どうやって どのくらいやればいいのですか? エンジンオイルも早めに交換と聞きましたがづのくらいですればいいんですか? 教えて下さい

A 回答 (6件)

慣らし運転については、過去に同様の質問がございますので、参照して見て下さい。


要不要については両論あってハッキリした答は無いようですが、「やるに越した事はない。」「説明書に書いてある指示に従う。」といった所が有力なようです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=88810
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=110849

「慣らし」といっても、エンジンだけでなく足周りなどにも必要と考えられます。こちらのURLもご覧下さい。
http://www.cec.co.jp/usr/yamazaki/consult/narash …

オイル交換は、通常3千km~5千km走行毎に交換するのが良い、と言われています。新車の場合でも特別早く交換する必要は無さそうな気もしますが、換えて損するものでもないので(金は減りますが)、心配なら慣らしが終わったところで換えると良いでしょう。気分の問題ですね。
http://www.idemitsu.co.jp/gasoline/gasoline_04_0 …

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=88810
    • good
    • 1

慣らし運転を実行する場合と全くやらない場合では、燃費の点だけを考えると大変な差が生じることが有ると思います。



最大の理由は、回転軸と軸受けとの間に生じるガタに関係があります。オイルがまだ固くこのすき間に行き渡らないうちに回転数を上げると、軸受けは円型に摩耗せずおむすび型に変形摩耗し、軸との間にガタが生じ燃費・馬力がともに低下します。
逆にうまくやるとより真円に近づき、燃費・馬力が購入時より向上する可能性さえ有ります。
坂道で黒煙をはいて30キロ程度で走っている大型トラックの軸受けは、おむすび型になっていると想像します。

軸受け以外でも、金属がこすれ合う部分は同様で、こすれ合う事で表面が滑らかになる時期があり、その時期には負荷をかけない運転が必要で、それが慣らし運転を行う理由と考えます。
逆に、いったん滑らかになってしまえば、異常摩耗しにくくなると考えます。

私の場合は、最も異常摩耗の可能性が高いのは、回転軸と軸受けの間であると考えており、慣らし運転としては、「エンジンをかけてから10分程度以内は回転数をなるべく3000回転以下に押さえる」のみを実行して、燃費を向上させることが出来ました。
ただ、当たり外れが有るのも事実だと思います。
    • good
    • 0

タイヤの負担だけは考えて、時速80Km以内で100キロ以上の走行。


あとは自分の運転に合わせて普通に走ります。
要は全開走行も平気でします。
車は個体差が多いです。
壊れるときはならしをしても壊れます。
もしエンジン、ミッションに不具合が出ればクレームです。
せっかく保証期間が有るのですから、有効に?利用します。
そもそも、ならししないと壊れる物など初めから出来が悪い物と思っています。
ただし、添加剤を殆どの油脂類に入れます。
エンジンオイルは常に3000Km位で交換し、
オイルエレメントは表面に錆が発生しない限り2万Km位交換しませんが・・・。
ミッションオイルは最初はエンジンオイルの交換の度に点検し、
ちょっと色が変わったら交換します。
2回目以降は一回目の距離数を基準に点検、交換します。
ならしより日頃のメンテナンスです。
    • good
    • 0

慣らし運転の方法に関してはいろいろと過去にも良回答が出されていますので、なぜ慣らし運転が必要かということに触れてみたいと思います。


まず挙げられることは、歯車の当たりを取ることです。
あたりとは、簡単に言うとなじませるということです。
金属と金属が重なり合い、擦れあって歯車は力を伝道しますが、新車の状態では歯車の接触面積は十分に広がっていない状態になることがあります。
慣らし運転をしている間に、局所的に触れ合っている部分が削れて接触面積が広がります。
かなりミクロ的な広がりですので、ヤスリを使って削り取るようなイメージではありません。
また、歯車の端の部分には『バリ』といって金属のササクレのようなものが付着しています。
これも慣らし運転の初期状態で擦れあって削り取られます。
歯車の話を例に取りましたが、同じようなことがカムシャフトのような「駆動軸」でも発生します。
こういった理由で均しの初期は回転を上げたり、急激な負荷をかけたりせずに、金属部品同士の摩擦を増やさないようにするのです。
次にオイル交換の必要性は、この金属の摩擦によって削り取られた金属片がオイルに混ざることに起因します。
オイルはエンジン内を潤滑して、洗浄の役目も担っていますから、金属同士の摩擦で生じた金属のカスもオイルに取り込んで洗浄します。
このため均しを終えたばかりのオイルを抜き取ると、金属粉がたくさん混ざっていて「メタリック塗料」のようです。
これはすべて均しの金属摩擦によって生じた金属片です。
金属片を含んだままのオイルが潤滑性に支障をきたすことは容易に想像がつくと思います。
だからこそ早めのオイル交換が必要となるわけです。
慣らし運転の必要性と、オイル交換の必要性についてお解りいただけたでしょうか?
    • good
    • 1

世の中で「慣らし運転」と言われているほど、気を遣う必要はありませんが、


「急」がつくことはしないほうがいいと思います。
すなわち

「急発進」
「急加速」
「急ブレーキ」
「旧ハンドル」
「急なシフトダウン」

などなど、いずれも車の駆動系に大きな負荷を与える行為は、少なくとも1000kmないし1ヶ月走行し、初回点検を出すまでは控えた方がよいでしょう。もちろん初回点検が終わったからと言って、すぐに何をやってもOK!というわけではありませんからご注意ください。大事に乗れば長持ちしますので・・・。
なお初回点検(1000km or 1ヶ月)にはエンジンオイルとエレメント交換、出来ればフラッシング(オイルタンク内をオイルで洗浄)もやっておいた方がよいでしょう。
    • good
    • 0

慣らし運転は意識したことはありません(ちなみに私はいきなり1000km走ってしまいました)。


1000kmでエンジンオイルを交換するのが長持ちするようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q納車直後の新車にワックスをかけてもいいのですか?

メタリック塗装の新車を購入しました。納車直後の新車は塗装が乾ききってないからすぐにワックスをかけると、溶剤が蒸発できずに塗装を傷めるというような話を聞いたような記憶があります。本当なのでしょうか?
本当だとしたら、塗装が乾いてワックスをかけて良い時期というのは、いつ頃なのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 新車購入後1~2ヶ月はワックスをかけない方が良いでしょう。もしワックスをかける場合は刺激の少ない柔らかなウエス(布)で、研磨剤(コンパウンド)の入ってない「塗膜にやさしい三菱純正クリーンワックス」を丁寧に塗り拡げ、丁寧に拭きあげます。特に自動車洗車機の使用は避けて下さい。(三菱のHP)

Q新車の慣らし運転について

新車の慣らし運転ってどういう感じでやりますか?
1,000kmまでは3千回転未満で、1,000km超えたら
オイル交換をしてエンジンを上までまわしてやるって記事を雑誌
か何かで見たような気がするんですけど。実際はどうなんでしょ
うか?エンジンまわさないとコンピューターに癖がついてまわら
ないエンジンになるってもいいますよね。
またターボ車とNAでも慣らし運転の仕方って違うんですか?
その道に詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

慣らし運転が必要か、そうでないかは、永く乗る(10年10万キロとか)つもりなら必要だと思いますが、そうでないなら不要です。
どちらにしても最初の1,000kmまでは回転数を3,000回転位までに抑え、乱暴な操作(急加速、急ブレーキ、シフト操作、等)は避けたほうがよいです。
ターボ車の場合はいきなりフルブーストになるようなアクセル操作もやめましょう。
新車の場合エンジン内部のバリが出るので500kmと1,000kmでオイル、エレメントの交換をした方が良いです。
あとミッションオイルも1,000kmで交換。
ターボ車は3,000km毎、NA車は5,000km毎のオイル交換、2回に1回オイルエレメントの同時交換をする。

その後は、500km走行毎に500回転位ずつ上げていき3,000km走行でレッドゾーン手前まで回すようにしてやれば良いです。
高速道路での慣らし運転は意味ないですよ、ほとんど同じ回転数のままの走行になってしまうのでアタリが変なクセが付いてしまいます。
回さないと癖が付くと言うのは、コンピューターではなく、エンジン自体に癖が付いてしまうと言うことで、普段から低回転しか回さないとそこでアタリが付いてしまい、高回転まで回そうとしてもエンジンが重たい感じで回り難くなると言う事です。

慣らし運転が必要か、そうでないかは、永く乗る(10年10万キロとか)つもりなら必要だと思いますが、そうでないなら不要です。
どちらにしても最初の1,000kmまでは回転数を3,000回転位までに抑え、乱暴な操作(急加速、急ブレーキ、シフト操作、等)は避けたほうがよいです。
ターボ車の場合はいきなりフルブーストになるようなアクセル操作もやめましょう。
新車の場合エンジン内部のバリが出るので500kmと1,000kmでオイル、エレメントの交換をした方が良いです。
あとミッションオイルも1,000kmで交換。
タ...続きを読む

Q新車へのカーワックスについてです。

 近々、ハリアー(黒)が納車されます。
ディーラーで5年間ノーワックスで水洗いのみ
等の広告のワックスを施行してもらおうと
思いましたが、値段が高かったのと納車後の
方が色々なワックスを選べると思い、辞めました。
そこで質問ですが、
(1) 新車納車時期に専門店でカーワックスを
  施行してもらうと後々、輝き等が全然
  違うのでしょうか。
(2) お勧めのカーワックスを教えて下さい。(専門店  で施行してもらう場合。)
(3) カーワックスを購入し自分でワックスをかける場  合、具体的にどのワックスがお勧めですか。
  また、ワックスをかける際の注意点は?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(3)だけアドバイスさせて下さい。

ワックスがけの注意点ですが、買ってきたワックスについてるスポンジは別の用途に使ってください。あれでワックスかけたらそれだけで磨き傷ができます。おすすめは女性が使うパフです。
パフといっても最初からぐにゅぐにゅの物ではなく、水にしばらく漬けておくと柔らかくなるパフを使ってください。よく水を絞った後、ワックスを軽くつけ、薄ーく薄ーく伸ばしていきます。
もともとパフが少し湿っているのでもの凄く伸びが良いです。湿っているだけなので、問題ないです。

薄く塗ればワックスのふき取りがとても楽になります。厚く塗ってもまったく意味ないです。すぐに乾いてきますので、すぐにふき取って構いません。
ふき取るのが遅くなると、夏場は焼けてしまい、ふき取っても斑になります。一気に全体にワックスを塗るのではなく、ボンネット、フェンダー、ドア周り、リア、屋根など順番にワックスがけ、ふき取りをしていくと良いと思います。

ふき取る際に使われる布ですが、良く売っているワックス激取れる、みたいな物はやめたほうがいいです。これも磨き傷の原因になります。
目の細かい上ウエスを使いきりで使ってください(できれば)今売っているかわかりませんが、カー用品専門店でも使いきりの布か売っていると思います。
ふき取る時も、いろんな角度から見て拭き残しがないか確認して下さい。
もし斑になってしまっても、再度少しだけワックスをその部分に付けてすぐにふき取れば斑は消えます。

おすすめのワックスは、今はもっといいのが出ているかもしれませんが、私はこれがおすすめです。

☆おすすめワックス
    ↓
http://www.surluster.com/jp/shop/products.php?p_code=00000651&page=1

黒は非常にデリケートなので、大事に磨いてあげて下さい。

(1)はポリマー一回しかかけた事ないので良くわかりませんが、施行すれば確かにビカビカになります。
ただやはり御自信でのメンテナンスが重要だと思います。ガラスコーティングはやった事ないのでわかりません。
私の場合、新車にポリッシャーかけるのは抵抗があります。
ただ、雨に降られてそのままにしておくようであれば、やっておいたほうがいいと言ってました。良く聞いてみて下さい。個人でこだわりがあってやっているところであれば、丁寧に教えてくれますよ。

 

(3)だけアドバイスさせて下さい。

ワックスがけの注意点ですが、買ってきたワックスについてるスポンジは別の用途に使ってください。あれでワックスかけたらそれだけで磨き傷ができます。おすすめは女性が使うパフです。
パフといっても最初からぐにゅぐにゅの物ではなく、水にしばらく漬けておくと柔らかくなるパフを使ってください。よく水を絞った後、ワックスを軽くつけ、薄ーく薄ーく伸ばしていきます。
もともとパフが少し湿っているのでもの凄く伸びが良いです。湿っているだけなので、問題ないで...続きを読む

Q新車購入「慣らし運転」について

以前も新車購入にあたり、質問させて頂きました。よろしくお願い致します。

新車購入し、もう直ぐ納車になります。
そこで「慣らし運転」についてなのですが、色々な意見があり良く分かりません。

「***Kmまでは、***回転以上にしてはいけない」とか「あまり回さないと、高速で走らなくなる」など・・・。
今までも、新車で購入した事もあるのですが、今回は長く乗り続けるつもりで、最初から大事にしていきたいと思っております。
そこで、より具体的に「慣らし運転の仕方」「注意点」等を教えていただけませんでしょうか?
ちなみに1.3Lのコンパクトカーです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

納車が楽しみですね! 
さて、慣らし運転について、私も他の皆さまと同じように現在の新車は高性能・高品質ですから、車本体に対しあまり気にされなくて宜しいかと思います。
ただ、車種が変われば、目線や視界も異なります。スイッチ類の位置も変わりますから、ドライバーが車に慣れる時間が必要と思います。
天候が異なれば車の動きも何時もと違うかも、一般道と高速でも違うかも、新しい車はどのような性格の持ち主かを知ってあげるためにも、人が車に馴染むための慣らし運転が必要かなって思います。
車も人と同じで常に優しく時には力強くいつまでも大切に可愛がってあげて下さい。
あまり参考に成らなかったかもね!ゴメンナサイ。
春の暖かい陽射しを浴びて素敵なドライブ楽しみですね!!

Q新車に合うワックスは?

新車を購入する時に、ディーラーのオプションで『5年間ワックス不要
コーティング』というのがあったのですが9万もするのでやめました。
新車なら少なからずともワックスくらいかけてくれてるだろうから、
あとは自分でこまめにワックスをかけていけばいいやと思っていたの
ですが、今の新車って特別ワックスとかかけてくれてないのですね^^;

で、質問ですが 
1、新車にかけるワックスはどのメーカーのどんなものがいいですか?
2、新車にワックスをかける場合の注意点は?
以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ワックスであれば↓がお勧め
http://www.surluster.com/jp/shop/products.php?p_code=00101001&page=1
注意点はカンカン照りのお日様の元では作業をしない事。
新車にコンパウンドの入ったワックスは使わない事。
(上記のワックスにコンパウンドは入っていません)

Q新車の慣らし

親が新車を買いました。親が乗るときは60キロぐらいしか出さないので問題はないと思いますが遠出するときは親の車を借りるつもりです。慣らし運転をする期間とか何キロまでしか出さないほうがいいなどあったら教えてください。

Aベストアンサー

新車の場合は、早めのオイル交換も必要です。

エンジンの暖機とか、最初の数百mの距離は、ゆっくりと走って、デフの暖機を行なってください。
エンジンの水温計が、少し上がり始めてから、走り出してください。

ターボの場合は、もう少し暖機をしてください。
エンジンの停止も、数分後に停止してください。
ベアリングと、タービンの冷却の為です。

全体的に暖機が終わりましたら、後は普通に走っていて問題ありません。
タイヤの慣らしも、数百キロは、あまりスピードを出さないようにしてください。

エンジンは、ジョジョに慣らして回転数を時々上げてあげます。

最初の慣らしは、百キロ以内位が、理想です。
昔ほど気を使わなくて大丈夫になっています。

Q新車のワックスがけについて

納車時にディーラーの営業の方から、新車(車体色はホワイトです)の
場合、ワックスがけは1ヶ月後くらが良いとアドバイスを受けました。

そのときは、何の気なしの聞いていましたが、早めにワックスがけを
していた方が汚れも落ちやすく洗車がしやすいのではないかと思いました。

研磨剤の入っていない、天然カルナバロウを主成分のワックスであれば
大丈夫でしょうか?
それとも、ワックスがけは、しばらく見合わせた方が良いでしょうか?

また、新車のワックスがけは塗装に良くないとしたら
最悪どんな状態になるのでしょうか?

よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

新車のボディというのは、板金塗装直後の状態と酷似しており
塗装が落ち着いておらず、その表面がやわらかい状態になっています。
(塗装の中の溶剤が完全に乾燥しておらず、それが少しずつ蒸発していくことで塗装が締まり傷が付き難い塗装になります)

そのために、早いうちにワックスがけをするとボディが柔らかく傷付きやすいのであまりお勧めできません。


ちなみに、新車直後でワックスがけなどを行いたい場合はボディを何らかのコーティングで皮膜を作ったほうがいいですよ
http://www.glass-coat.jp/
http://www.gzox.jp/

Q新車時のオイル交換について

新車の一回目のオイル交換は早いほうがいいと聞きましたが、大体どのくらいで交換
すればよいですか。

Aベストアンサー

500kmですね。
つぎからの交換サイクルから考えると1000kmの方が計算しやすいとかで
そうすることも。
車ではないんですが、先日ホンダの単車のクラッチ板(単車特有の呼び方でフリクションデスクというんですがね)を交換するために、ばねを含め新品を入手しました。
いたるところバリ(加工の時にできる切りくずがバリ取り工程や洗浄等で取れず、残っているもの)
が残っていたので、丁寧にやすりで落し、洗浄してから組立ましたが、新車ってバリつきのまま
組み立てるとおもうと恐ろしくなりました。単車の場合車と違い、そのバリのかすがエンジンオイルに混じり、シリンダーの壁は言うに及ばず、ヘッドのカムシャフト、クランクの大と小のベアリング部に圧送されるんですよね。
最近の車は昔と違い、加工精度が上がっているので、加工金属粉などはまずないとかいいますが、
ばね鋼は固い材料です。エンジンの大部分はアルミでできているのです。ばね鋼の金属粉がどのようなことをしでかすかはいうまでもありません。エンジンをオイルが数回巡回する時間というのは500kmなんてことは絶対ありません。1000kmの交換で実績として何ら問題はないとメーカーは当然説明するでしょうが、じっさいのエンジンに組み付けられる新品部品のことを考えると、いくらオイルフィルターがほとんど捕捉するだろうと悠長なことを考えているより、すこしでも速いほうが良いと思います。

500kmですね。
つぎからの交換サイクルから考えると1000kmの方が計算しやすいとかで
そうすることも。
車ではないんですが、先日ホンダの単車のクラッチ板(単車特有の呼び方でフリクションデスクというんですがね)を交換するために、ばねを含め新品を入手しました。
いたるところバリ(加工の時にできる切りくずがバリ取り工程や洗浄等で取れず、残っているもの)
が残っていたので、丁寧にやすりで落し、洗浄してから組立ましたが、新車ってバリつきのまま
組み立てるとおもうと恐ろしくなりました。...続きを読む

Q新車納車時ってワックス掛かっていますか?

先日ホンダのハイブリッド車を買いました。
そろそろ1か月でワックスでもかけようかなと
思っているのですが、
新車の納車時って普通はワックスって
かけて納車されるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

当然です。

Qエンジンオイル、ATオイル、パワステオイルの交換について

今日ガソリンを入れに行ったら、スタンドのお兄さんに
「エンジンを見ましょう」
と言われ、その後、
「エンジンオイルとオートマオイル、パワステオイルを交換した方がいい」
と言われました。よく分からなかったので、
「今日は急いでいるからで次にきた時にします」
と断ったのですが…。

ちなみに、購入後1年3ヶ月、走行距離は12,000キロいってます。
そろそろ交換の時期なのかな?と思いながらも、今日行ったスタンドはいつも行くところではなく、ちょっと不安にもなったので。

オイルのことと交換の時期、それとどのくらいの費用がかかるのかもお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ毎の交換を進めていますが、私の車についている整備手帳には
1年もしくは15000キロ毎と書かれています。

オイル容量にもよりますが、ティーノならば1年もしくは6000
キロ毎くらいに交換して、2回に1回の割合でフィルターも交換す
れば問題無いと思います。

カーショップではオイル交換5千円くらい。フィルター交換1300
円くらい。

「ATフルード」
オートマオイルと言うか正確にはATフルードですが、ATが出始
めたころの機械式の時は2万キロ毎と言われましたが、最近の電気
式のものはメンテナンスフリーの物が多くなっています。(ATフ
ルードもメーカー独自のものなのでメーカーはスタンドなどで交換
するのを嫌います)
これも、カーショップでは2万キロ毎と説明してくれますが、こう
いうところで交換すると上から抜かれますし、当然フィルターの交
換はやってくれませんので、ディーラーで5万キロ毎にATフルード
とフィルターを同時に交換すれば十分です。
ディーラーでATフルードとフィルターの交換で2万5千円くらい。

「パワステオイル」
エンジンオイルなどと違い熱にもさらされないので、劣化も少なく
交換する人も少ないと思います。5年くらい平気ですがそんなに高
くもないので車検2~3回毎に換えておけば気分もいいでしょう(笑)
ディーラーで4千円くらい。

ATフルードとパワステオイルよりは、冷却水とブレーキフルード
の方が交換周期が短いので気を付けた方がいいです。

冷却水はエンジンの冷却の他に冬に凍らない働きと、エンジンとか
配管が錆びない防錆の役割もあるので、2~3年で交換するのがい
いです。特に寒い地方でなければ35%くらいの濃度でいいと思い
ます。料金は3500円くらい。中古車などで冷却水のホースを握
ってみて、ジャリジャリと音がするものは中に錆びがついているの
で、そうなってしまったものはもう下手に交換すると詰まるので店
では交換してくれません。

ブレーキフルードはブレーキの熱で沸騰しないように沸点が200度
くらいになるように作られていますが、空気中の湿気を吸湿しやす
く、水分を吸うと沸点が下がり連続でブレーキを使った際に沸騰し
て泡が発生し、ブレーキが利かなくなることもあるので2年毎くら
いで交換するのがいいです。ミニバンならDOT3くらいの物でい
いと思います。値段は3500円くらい。

この他に、オイル類としてはディファレンシャルオイル。3万キロ
位で交換すればいいと思います。これも3000円くらいで交換し
てくれると思います。4WDの場合リヤだけでなくフロントにもデ
フがあるので交換してあげましょう。

こんにちは、johnpaulさん。
スタンドのお兄さんは売上げ貢献に燃えていたと思われます(笑)

「エンジンオイル」
交換もスタンドよりオート○ックスとかの方が安いし、ホームセン
ターみたいなディスカウント店で好きなオイルを買って持ち込むと
交換工賃だけで出来ます。オイルが安く買えるので工賃(私がよく
利用するところは500円)を払っても安いです。これなら、廃油
処理材を買って自分でやるのと変わらないので。。。

交換頻度は、スタンドやカーショップでは6ヶ月もしくは3000
キロ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報