プロが教えるわが家の防犯対策術!

本日、セキュリティーランプ(ダミー)の取り付けを
行いました。
プラスの方にバッテリー電源をもう片方には
流防止ダイオード(容量1.5A)をかまして、
ACCに接続しました。
キーOFF後、予定通りにランプ点灯し
完了と思っていましたが。分配した先のETCの
電源がつきっぱなしに…

ダイオードの容量が低いのか?
分配してつけたから悪いのか?
お勧め方法などありましたらご教授ください。

A 回答 (2件)

キーオフの時にキー連動で点灯するようにしたいのでしょうか。



だとしたら、ACCでオンオフ出来るAB動作リレーを使わないとダメでしょう。
バッテリー+からの線にACCをアースとして使っている現状では、電気が消費電力の少ないETCに回り込んでいるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりリレーが必要になってくるのですね。
どっかのHPでダイオードだけで作成してあったので楽に作れると思ったのですが…

お礼日時:2005/11/05 23:46

セキュリティーランプの取り付けは分からないのですが、質問内容から察するに、キーOFFのときに


 バッテリ~ランプ~ETC~GND
で回路が出来ているんじゃ無いでしょうか?

ダイオードをかますってことは、キーOFF以外のときはランプにかかる電圧を0Vにするってことですかね?
車側から見てダイオードの位置が分岐点より手前になっていませんか?

ダイオードを使用してのランプ取り付けは分からないので、的確なアドバイスはできませんが参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
>ダイオードをかますってことは、キーOFF以外のときはランプにかかる電圧を0Vにするってことですかね?
そうなる予定ですが…
ダイオードの位置を見直して見ます。

お礼日時:2005/11/04 20:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング