最新閲覧日:

値幅制限でそれ以上の株価の変動をその日は停止させるのが、ストップ高ストップ安
ですよね?
そうするとその時点で株自体の売買も停止になるのでしょうか?
お教えいただけますと大変助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ストップ高、ストップ安になっても売買停止にはならないのは前述の方の言う通りです。



基本的にはストップ高には売り物が、ストップ安には買い物が入れば(以下、逆注文)約定が付くことになりますが、大量の成行注文(ストップ高=買、ストップ安=売)が入っている場合が多く、成行注文の量と同数以上の逆注文が入らなければ直ぐには約定しません。成行注文の量が逆注文よりも多いまま大引けをむかえると、逆注文の全てと成行注文の内逆注文と同数量のものは約定となります。この時に成行注文は、発注数量での案分で分けられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/11/28 11:36

ストップ高・ストップ安の値幅制限は、なった時点で「取引停止」になるわけではありません。

。。

値幅制限内での[売り注文][買い注文]が出てくれば、その値段で売買は成立します。

何か重大なニュースが市場に流れて、ストップ高になるような場合には、価格高騰の原因となった[事実関係]を市場に周知させる間

取引停止をする場合があります。

たまたま今日は、新潟鉄工の破綻に伴い[住友不動産]が、日経225に組み入れられるのではと言うことで朝から値がつきません。

このような場合で、事実ならば単なる[ストップ高]、事実が不明の場合は[取引停止]になる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/11/28 10:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報