イオン化定数とはなんですか?また電離度、phの求め方も教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 この種の用語の意味であれば,「理化学辞典」や「化学辞典」などをご覧になれば,キチンとした説明があるはずです。



【イオン化定数】
 「化学辞典」(化学同人)によると『電離定数』の事です。

【電離定数】
 「化学辞典」(化学同人)によると『溶液中の電解質が電離してイオンになる時の電離反応の平衡定数』です。「理化学辞典 第5版」(岩波)では『電解質溶液の電離平衡の平衡定数をいう』です。詳細はご自分でご覧下さい。

【電離度】
 上記2辞典に基づくと,『電離平衡の場合の解離度,すなわち電離している分子ともとの全分子数との比』です。

【Ph】
 Ph と書くとフェニ-ル基の事ですが,おそらく pH 又は ph の事だと思います。
 pH は水素イオン指数を意味する記号で,最初(1909 年),セーレンセンによって pH = -log_10[H+]([H+] は水素イオンのモル濃度 (mol/dm^3))と定義されました。しかし,現在では,水素イオンの相対活量 a_H+ を用いて,pH = -log_10(a_H+) と定義されています。
 一方,従来の -log_10[H+] を ph とする事が「化学辞典」(化学同人)には書かれています(これは私も知らなかったです。勉強になりました。)。

 ところで,「また電離度、phの求め方も教えてください」とはどういう意味でしょうか。ADEMU さんが例を挙げて説明されているように,具体的な酸やその濃度が示されないと,求め方は回答できませんが。それとも,pH メ-タ-で測定するみたいな回答をお望みでしょうか?補足下さい。
    • good
    • 0

イオン化定数とは化学的化合物が溶液中でイオンに解離する限度を絶対的な単位で表した数値。


電離度とは水に溶かした電解質の量に対してイオンになった(電離した)量の割合をいいます。電離度の大きい酸、アルカリを強酸、強アルカリといい逆に電離度の低いものを弱酸、弱アルカリといいます。
pHとはモル濃度で表した水素イオン濃度の逆数の常用対数です
例えば0.1モルの塩酸のpHは、塩酸の電離度はほぼ100%ですので
HCl=H+ + Cl- となり
H+も Cl-も0.1モルになります。
よって[H+]=10^(-1)となります。
pH=ーlog[H+]=-log(10^(-1))=1
よってpHは1となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報