最新閲覧日:

転勤に際して県外の高校受験をする場合の問題点を教えてください。
一番気がかりなのが、通常の学区内であれば入れる高校のランクよりも、県外受験の場合はランクを下げての受験と聞いたことがあるのですが本当なのでしょうか?
また、あまりにも不利になるようであれば中学のうちに移動した方が良いのでしょうか?
その際、中学での転校はいじめの対象になりやすいと聞いています。この点についてもアドバイスを頂ければ幸いです。

A 回答 (2件)

基本的にどこでも受験することはできます。


「ランクを下げて」というのはおそらく合格可能性を考えてのことでしょう。

1:調査書(内申書)の様式、記入のやり方などは各都道府県によって異なります。したがって、高校では、県外からの受験者(の調査書)については、決められた方法で当該県の調査書と同じ土俵で比較できるような作業をします。ただし、この作業の結果、やや不利になることもあるかもしれません。
2:「ランク」というものは、あくまでも模試の結果、過去の受験生のデータなどを総合して判断するものです。ところが大学と違い、高校では学区というものがあります。全国模試で判断できる大学受験と違い、その都道府県または近隣地域を外れるとデータそのものに信頼性がなくなります。

「ランクを下げて」というのは、これらの要素を考えると、安全志向にならざるを得ないということなのだと思います。他府県からの受験生に対して、一方的に不利になるようなことは「絶対に」ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これで県外の受験も前向きに考えられるようになりました。自分も人の役に立てるような回答が出来るよう。頑張りたいと思います。色々とアドバイスをしていただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/29 21:50

二年前に、転勤に伴う県外の受験を体験しました。


春休みに東京都に移転しました。

東京都では、都立高校を受験するさいの内申書は、出身中学で書いてもらったものをそのまま受理してくれました。
ただし、「特記事項」の点数は加算しないということでした。
ですから、内申書の点数で、特記事項が比較的大きな割合を占めているお子さんの場合は、すこし苦しくなるかも知れません。
(ただし、東京都では今後、内申書の特記事項の点数化を廃止する方向ですから、もう不利とは言えなくなります)
また、進学に重点を置く学校ほど、入試における内申書の比重が少なくなります。

以上の事から、都立高校に進学する場合は、ランクを下げる必要は無いと感じました。

中学での転校については、一概に言えませんが、早いうちならともかく、2,3年生になると、よほど上手に自分をアピールしていかないと、転入前と同じ内申点を取るのは難しくなるのではないでしょうか。学校や地域にもよりますが。

他県の入試については、中学校では相談に乗ってくれないので、私は東京都の教育委員会に電話をして、説明をうけ、資料を送ってもらいました。
そして、夏休みに上京して可能な限りの高校(都立、私立)を親子で見学してきました。
こちらの状況を説明すると、入試について親切に教えて下さる先生もいらして、とても助かりました。
まず、ご両親が進学先の都道府県の状況を出来るだけ調べてみてください。
そうすれば、方針も決まってくると思います。

ちなみに我が家は、これだけ調べあげて納得して、近くの私立高校に推薦で入学しました(内申書は終身中学で書いてもらったもので受理してくれました)。
泊まりがけの受験を私立、都立の2回、というのも結構大変だったので。

東京都の例ですが、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。とても参考になりました。最初の転校時は小学生だったのであまり心配はしていなかったのですが中学生ともなると色々と難しい年頃でもあるので・・・。これで前向きに考える事が出来るようになりました。これからも良いアドバイスをお願いします。

お礼日時:2001/11/29 21:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報