人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

うちの母が足の痛みを訴え、先日医師からロキソニン錠を処方してもらい飲んでいたそうです。が、友人にそれを話したところ「あまりよくないらしいから飲まない方いいよ」って言われたらしく無知な母は飲むのをやめたそうなんです。
飲んでいた頃は足の痛みも治まっていたらしいのですが(鎮痛剤の様なので当たり前かもしれませんが・・・)、やめて何日かした頃に別の友人に足をマッサージされ、また痛み出したとのこと。ロキソニンを飲もうかどうか迷っているというのです。
念のためもう一度医師の所へ行かせ、マッサージはやめなさいと釘を打ってもらいましたが、薬のことは全くわからずに困っています。
薬剤師さんか医師の方、その他ロキソニンについて詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、どうか助言をお願いいたします。副作用などはネットでも調べてみましたが、その他注意することなどあればお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私も長期にロキソニンは服用してます。

もう数年になります。確かに一時的な痛み止めには良いのですが、長期服用は胃に負担があります。私は60mg1T*3で合計1日は180mgで最大値処方されてます。時に胃が痛むので最近は服用を減らしたり最初はセルベックスやムコスタも一緒に服用してましたが更に強くなり胃薬がサイトテックに変わりました。もちろんドクターと相談して決めたのですが、胃薬と一緒に服用すれば大丈夫ですよ。胃の痛みが出れば服用回数の間隔を空ければいいでしょう。全く止めるのは痛みの原因が解決できないと無理だと思います。でもこの薬はボルタレンよりは優しいと思いますよ。

参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1149019 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご経験者としてのアドバイスありがとうございます。数年服用なさってるんですか。やはり胃には負担がかかってしまうんですね。胃薬を処方してもらってるのか聞いて、もしない様であれば母に伝えておきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/05 19:47

痛みの原因は分かったのでしょうか? (病名)


痛いと言う訴えに対して鎮痛剤を出されたなら,痛みが治まれば飲まない方がいいでしょうし.(効能・効果は,次の疾患並びに症状の消炎・鎮痛 外傷後並びに抜歯後の鎮痛・消炎。)で痛みの元を治すことは書いてないですよね.鎮痛剤は連続して飲んでいると段々効かなくなります.病院から痛いときに飲んで下さいと説明があったのでは.沢山錠剤は出ているのでしょうか? 他の治療薬は出ているのでしょうか?私だったら別の病院で診察して貰います.(誤診でひどい目にあいました.)暫く様子を見ましょうと薬だけでは良くなりません.いい先生と出会うことが大事です.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。痛みの原因はわからないようです。ただ、体に無理がかかってることは確かなので(介護福祉士として体力が必要な仕事をしている為)仕事は減らしてもらってるようです。
ただ、母とは一緒に住んでいない為、薬がどれだけ出たのか、他に薬があるのかということは聞いていません・・。はじめ、母はある病院へ行ったそうなのですが、そのうち2回目に父の旧友で地元でも有名な先生にかかってその薬を出されたらしいのです。一時的な痛み止めを出してくれたとも考えられますよね・・?
レントゲン撮って、骨の異常も見当たらなかったといいます。お正月に帰ったときにゆっくり話し合ってみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/05 18:33

ロキソニンは痛みに効きますが、副作用で胃の弱い方には胃痛を伴うことがあるので、そういう方は胃薬と一緒に飲めば問題ないですよ。

友人のかたは副作用の胃痛のことをどこかでちらっと効いたんじゃないんですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あ、そういえばそう言っていた気もします・・・。確かに母は「頑丈」といえるほど丈夫ではありませんので、副作用が載ったものをしっかり私も勉強して母に教えたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/05 18:23

痛み止めの薬です。


さほど強い副作用はありません。
歯医者さんや腰痛などで整形外科などでも出ます。
安心してください。
ただし決められた量を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。どうもありがとうございました。多分母は整形外科で処方してもらってるはずです。若いとはいっても60歳手前。誰かが見てあげないといけなくなって来てる日は確実に近づいているんです・・。早く良くなってもらうよう、注意を促します。どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/11/05 18:20

 自分の場合、ロキソニンについては他の鎮痛解熱剤と比較して良いイメージのほうが強いです。

薬が効いたかどうかという「切れ味」が感じられますし、他と比較してかなり安全な部類に入るからです。

 まず、#3の方ですが『ロキソニンは痛み止めであって、常用する薬ではないと思います。病院でも痛い時は飲んでください!!と言われます。』ですが、処方として1ヶ月連続投与される例もあり、これは『常用』的な使い方とも言えるのではないでしょうか? 歯科で処方される場合は「屯用」と言って確かに痛い時だけ服用する事が多いですが、医科では定時に内服する指示がめずらしくありません。また、薬は単独の薬理作用というものを持っているわけではありません。消炎なり、解熱なり、複数の作用を持っています。

 また、『痛みをとるのではなく、治療してもらうよう先生に言いなさいと伝えておきます』というくだりですが、現在のお母様の疾患が把握できていないので何とも言えないのですが、治療薬があればすでに併用されているのではないでしょうか? あるのに出さない、そんな意地悪する意味はないですよね。 もし、他に処方がないのであれば、治療薬が存在しない訳です。 実は治療薬というのは少ないものなのです。

 医療現場では今、Quality Of Lifeという言葉が盛んに言われております。要は患者さんにとって何が一番良い(楽な、病を和らげる事ができるか)を考えるという事です。これは医師の都合ではなく、患者さんをその中心に置くという考え方です。 そのドクターもまずはお母様の痛みを除いて通常の生活に戻してあげたくて処方されていると考えますので、「友人」の言葉に惑わされることなく、痛かったら飲んでみてはいかがでしょうか?

 もし、万が一、心配であれば、第三者(の医師)に意見を求める「セカンドオピニオン」は有用であると思います。 残念ながらセカンドオピニオンは「一般人」に求めるものではありません。


 
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しい内容をどうもありがとうございました。そうですよね。よく考えれば治療薬があれば出ているはずですよね。それの実態が少ないというのもよくわかりました。
私も母とは一緒に住んでいないので詳しくはわからないのですが、薬については痛い時は飲む。それは私自身もそうです。考えを直します。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/05 18:18

えぇ~っと、私も詳しくはないので良し悪しはわかりませんが、


ロキソニンは痛み止めであって、
常用する薬ではないと思います。

病院でも痛い時は飲んでください!!と言われます。

痛みを和らげる効果はあっても、治す効果は無いと思いますよ!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。なるほど、やはりただ単に痛みをとるだけなんでしょうね・・・。うーん・・・まだ母は若いですし車椅子生活にはまだなってほしくないんです…。大事には至らないとは言ってるれるのですが。。痛みをとるのではなく、治療してもらうよう先生に言いなさいと伝えておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/05 15:28

No.1ですがよかったらみてください。



参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1149019 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これはどうもありがとうございます!さっそく母に送ってみます。

お礼日時:2005/11/05 15:23

医師が処方されてるのですから大丈夫だと思います。

自分も飲んでいますので。

友人のよくないって言うのも何でかってきいてるのですか?

医師と友人どちらが医学や薬について詳しいか一目瞭然だと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、医師の方に疑いを持っているわけではないんです。信頼してる医師なので。ただ、抗生物質のような長期間にわたって飲んでいたら体が慣れちゃうっていうような回答があるのか知ってみたかったのです。
もう一度医師・薬剤師に直接聞くよう言っておきます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/05 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痛み止めのロキソニンを1日10錠飲んだときの影響は?

こちらでの質問でよいかわかりませんが。。。

先週の土曜日に抜歯をし、火曜日に消毒。

未だ痛みが消えず、本日2時間おきにロキソニンを10錠飲んだそうです。

この1日に10錠を飲むことで体への影響はどのくらいあるのでしょうか?

Aベストアンサー

もっとも考えられるのは胃腸の荒れです。
ロキソニンは非常に胃腸を荒らします。重症化すると胃潰瘍など消化性潰瘍、胃穿孔で下血・吐血に到る事もあり、最悪の場合内容物が腹腔に流れ出して一刻を争う腹膜炎をひきおこします。

また発疹ができたり、喘息発作を起こすおそれもありますし、腎臓や肝臓の働きが悪くなることがあります。
○腎臓=発熱、発疹、だるい、吐き気、むくみ、尿の濁り、血尿、頻尿、尿が少ない・出ない、側腹部痛、腰痛。
○肝臓=だるさ、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。
○血液成分の異常=発熱、喉の痛み、だるい、青あざや歯肉からの出血。
○皮膚症状=高熱、ひどい発疹・発赤、唇や口内のただれ、のどが痛い、水ぶくれ、皮がむける、強い痛み、目の充血。
○心不全=息苦しい、胸が苦しい、疲れやすい、むくみ、体重増加。
○ショック、アナフィラキシー症状=気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、息苦しい、めまい、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れる。
○無菌性髄膜炎=頭痛、吐き気、吐く、首の硬直、意識がうすれる

とにかく胃痛・腹痛、吐き気が来ます。
自覚症状がなくても、それは痛み止めですから痛覚が鈍くなっているだけです。
元力士の小錦も、足の故障の療養中、痛み止めをこういうペースで飲んだ際に、感覚がないのにトイレが血で溢れるほどの下血が止まらなくなり、血液の40%を失って命が危なくなった事があります。

もっとも考えられるのは胃腸の荒れです。
ロキソニンは非常に胃腸を荒らします。重症化すると胃潰瘍など消化性潰瘍、胃穿孔で下血・吐血に到る事もあり、最悪の場合内容物が腹腔に流れ出して一刻を争う腹膜炎をひきおこします。

また発疹ができたり、喘息発作を起こすおそれもありますし、腎臓や肝臓の働きが悪くなることがあります。
○腎臓=発熱、発疹、だるい、吐き気、むくみ、尿の濁り、血尿、頻尿、尿が少ない・出ない、側腹部痛、腰痛。
○肝臓=だるさ、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚...続きを読む

Q鎮痛、消炎剤の服用は痛みが我慢できれば要らない?

今日、指の骨の手術をして、抗生物質の薬とロキソニンという(多分一般的な)鎮痛、消炎剤を処方されました。

少し腫れていますが、痛みはどうにか我慢できる程度です。
抗生物質の薬は傷が治るまで感染が怖いので処方どおり一週間飲もうと思いますが、その鎮痛剤(5日分)は飲まなくても良いでしょうか。今日お医者さんに聞くのを忘れてしまいました。

それとも消炎作用があるので飲んでおいたほうが良いのでしょうか。
頭痛薬とか痛み止めとかの薬はあまり好きではないので、出来れば飲みたくありません。

病院に聞けば分かるのでしょうが、一週間後に行けば良いことになっているので、
今教えてくださる方がいれば、と思って質問します。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医師法スレスレの物があるようですが、こういうことはここではアドバイスするのは少し難しいことであります(医師法とガイドラインの関係)。ここで言えることはただ一つ 「処方通りに服用されてください」 ということだけです。というのは医師法などの関係の他に、主治医が何のためにロキソニンを処方したかは、主治医の意図するところがあり、それは我々ではわからないということです。たとえば単に痛みに対してのものか、過度な腫れを抑えるためなのかなどです。電話でも教えてくれるはずですから、直接病院に聞いてみると良いと思います。

ここからは貴方個々のケースではなく一般論としてお話しいたします。ロキソニンに代表される、皆さん痛み止めといっているものは、正式には非ステロイド性抗炎症剤(NSAIDs)といいまして、要するに “消炎剤” です。飲み薬の他、同じ成分でシップ・テープなど貼り薬、ローションなどの塗り薬、座薬などあります。これは患部の炎症を抑えるの主たる目的で、その結果(副産物的)に痛みが取れています。決して何かを麻痺させているわけではありません。

炎症とは腫れも伴うので、腫れの為に患部の血行不良が出てきます。炎症を放っておくと患部の組織や構造、状態は悪くなります。荒れ果てた 大地ほど開墾は大変になります。ですから早期にお薬で炎症抑えれば、良い状態で完治を目指せます。例えば変形性関節症に伴う関節炎では、炎症により急激に軟骨破壊が進みます。ですからこのようなケースでは、消炎鎮痛剤は痛み止めの一時しのぎではありません。立派な治療になります。ただ骨折の痛みに対して一般的に処方されるケースは、痛みの軽減が主な目的である場合が多いです。これは虫歯の痛みに対して処方される場合と同じく、治療の目的はありません。このように同じお薬でも、症状や場面によって治療なのか一時しのぎが180°違いますので、薬は医師の指示通り服用するのが望ましいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

医師法スレスレの物があるようですが、こういうことはここではアドバイスするのは少し難しいことであります(医師法とガイドラインの関係)。ここで言えることはただ一つ 「処方通りに服用されてください」 ということだけです。というのは医師法などの関係の他に、主治医が何のためにロキソニンを処方したかは、主治医の意図するところがあり、それは我々ではわからないということです。たとえば単に痛みに対してのものか、過度な腫れを抑えるためなのかなどです。電話でも教えてくれるはずですから、直接病院...続きを読む

Qロキソニンは1日何錠飲めますか?

親知らずの抜歯をして、ロキソニン60mgを処方されました。
痛むときに飲んで、再度飲むときは時間を空けて下さい。と言われたのですが1回2錠で1日何回飲んで大丈夫でしょうか?
飲む間隔は何時間ですか?

歯医者で聞けば良かったのですが、痛みや顎の疲れなどで何も聞かずに帰宅してしまいました
宜しくお願いします

Aベストアンサー

http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html
に、

通常、成人は1回1錠(ロキソプロフェンナトリウムとして60mg)を1日3回服用します。

頓用の場合は、1回1~2錠(60~120mg)を服用します。

と書いてあります。

「頓用」とは「症状が出た場合だけ飲む」と言う意味で、簡単に言うと

>痛むときに飲んで

と言う事です。

また、上記ページに、

ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。

と書いてありますから、1回服用したら、次回の服用まで6時間くらいは時間をあけて下さい(1日6時間睡眠と仮定すると、起きている時間は18時間。1日3回なので18時間を3で割って6時間、と言うのが「6時間」の根拠。不安なら、歯科医師に「何時間あければ良いか」を聞いて下さい)

なお、成人なら、ロキソニン60mgは12時間くらい効いている筈で、1日2回、1回1錠で充分です。

が、肝機能が異常に高い人、肝臓が元気過ぎる人は、薬効成分を人より早く分解してしまって、効果が長持ちしない場合があります。

また、ロキソニンは、対処療法的な薬で、痛みの原因は排除出来ません。飲んでもぜんぜん痛みが引かない、飲んでも痛みが酷くなる一方の場合は、すぐに歯科医を受診して下さい。

http://www.qlife.jp/meds/rx17162.html
に、

通常、成人は1回1錠(ロキソプロフェンナトリウムとして60mg)を1日3回服用します。

頓用の場合は、1回1~2錠(60~120mg)を服用します。

と書いてあります。

「頓用」とは「症状が出た場合だけ飲む」と言う意味で、簡単に言うと

>痛むときに飲んで

と言う事です。

また、上記ページに、

ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は医...続きを読む

Qロキソニンと常習性について

身内のものがC型肝炎です。
副作用が出るため、ロキソニンを医師から処方されています。

副作用が出た時はあまり我慢をせずに服用するように言われており、
普段の生活に支障が出るので仕方なく、
毎日または2日に1度は1錠を飲むペースです。
ロキソニンを飲むとたちまち楽になるので、
その効き目が却って怖くなると言っています。
また、それだけ頻繁に服用して常習性でるのではと心配しています。

ロキソニンは解熱鎮痛剤の中では
どのくらいの強さの薬でしょうか。
また、このペースで服用しても癖(?)になるようなことは
ないのでしょうか

Aベストアンサー

>それだけ頻繁に服用して常習性でるのではと心配しています。

麻薬のようなことはありません。効果も変わりませんし、依存性
(この薬がないと生きていけないような状態)を引き起こすような
こともありません。毎日飲んでもOKです。
だから、クセにもなりません。
もし、ロキソニンが効かなくなったというのであれば、自分自身の
状態が悪くなっていると判断できます。

>副作用が出るため、ロキソニンを医師から処方されています。

インターフェロン治療でしょうか?
もしそうであれば、ロキソニンなどは通常服用してもらう薬です。

>ロキソニンは解熱鎮痛剤の中ではどのくらいの強さの薬でしょうか。

いろんな種類があるので、横並びで比較できるものではありませんが、
抗炎症作用、解熱作用ともスタンダードなもので、特に強いというもの
ではありません。
確かに胃を悪くすることがあるので、食後すぐ飲むようにしてください。また胃がどうしても悪くなるときは、胃薬をもらうといいと
思います。

最近は発熱や痛みなどをただ我慢するようなことせず、少しでも
日常生活が快適に送られるように解熱鎮痛薬を使います。
もちろん、自己判断でこれを長期間されたら困りますが、
医師の指示のもとであれば、きちんと飲んでいただくほうが
いいと思います。お大事に。

>それだけ頻繁に服用して常習性でるのではと心配しています。

麻薬のようなことはありません。効果も変わりませんし、依存性
(この薬がないと生きていけないような状態)を引き起こすような
こともありません。毎日飲んでもOKです。
だから、クセにもなりません。
もし、ロキソニンが効かなくなったというのであれば、自分自身の
状態が悪くなっていると判断できます。

>副作用が出るため、ロキソニンを医師から処方されています。

インターフェロン治療でしょうか?
もしそうであれば、ロキソ...続きを読む

Qボルタレンを服用後2時間でロキソニンを服用どう?

今日、歯医者で前歯3本を1回の診察(というか手術)で抜きました。(2012/07/16 15:50ごろ)
(抜く前は、歯の痛みはなかったが、その周辺の歯茎がはれていた)
で、その後、歯(というか歯茎?)が猛烈に痛いです。

で、痛み止めとして、ボルタレンを処方され、服用したのが2012/07/16 16:50 ごろなのですが、
ほとんど痛みがとれません。

で、ちょっと前に別の病院で、頭痛か何かで処方されたロキソニンが手元に残っています。

(ボルタレンもロキソニンも、服用間隔は6時間程度(※)あけるようにと言われますが)

ボルタレン服用してから2時間くらいたった今、ロキソニンを飲むと、効果はあるでしょうか?
あるいは、問題があるでしょうか?

(※)「服用間隔は6時間程度」というのは、
ボルタレンに関しては、
<通常6~10時間、クスリが効き続けるから(ただしたいていの人が6時間)>
というのは知っていますが
(ロキソニンについては詳しくないです)

化学式が違うから、効果がそれなりにあるかなーと思っているのですがどうでしょう?

ただ、胃に負担がかかることは知っています。
とはいえ、クスリには副作用がつきもので、ただ、統計上、胃関連の疾患の発生確率があがる、
つまりはある意味運次第、とは知っています。

血中濃度とかを考えて、今ロキソニンを飲んでしまうのもありかなと思うのですが・・・どうでしょう?

あと、痛みを軽減させるための他の方法はないでしょうか?

自分が今知っているのは・・・
※アイスノンみたいなもので冷やして神経を麻痺させる
※睡眠薬を飲んで寝てしまう(いま精神科に通っており、手術前に飲むケースもあるアモバンも、
今自分が処方されている睡眠薬の中に含まれています。

くらいなのですが・・・。

======
あと、追加質問なのですが、
普通、歯を抜いたら、次の日(あるいは次の営業日)に消毒に行きますよね?
でも、受付の人に、「次回は7/19(三日後)に来れますか?」と言われました。
で、「明日はだめですか?消毒だけですよね?」と聞いたら、
「消毒だけではないです」と言われました。

これってどういう事情なのでしょうか?
単に、今日のドクター(ちなみに初診)や病院の都合でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

今日、歯医者で前歯3本を1回の診察(というか手術)で抜きました。(2012/07/16 15:50ごろ)
(抜く前は、歯の痛みはなかったが、その周辺の歯茎がはれていた)
で、その後、歯(というか歯茎?)が猛烈に痛いです。

で、痛み止めとして、ボルタレンを処方され、服用したのが2012/07/16 16:50 ごろなのですが、
ほとんど痛みがとれません。

で、ちょっと前に別の病院で、頭痛か何かで処方されたロキソニンが手元に残っています。

(ボルタレンもロキソニンも、服用間隔は6時間程度(※)あけるようにと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

 ボルタレンもロキソニンも同じ系統の鎮痛剤で、組み合わせて服用しても、量を増やせば効果は強くなります。もちろん副作用も増えます。ただしロキソニンはボルタレンよりも胃潰瘍の副作用は少ないです。ですからOTC薬としても売られています。
 大人(体重30kg以上)の場合ロキソニン60mgでは一日3錠、ボルタレン25mgでは一日3-6錠を三回に分けて服用が標準的治療です。ですから、体重の大きい人では理屈の上では増量しないと同等の効果は得られません。また、胃の荒れやすい人は造量で容易に胃潰瘍になります。(ただし、疼痛ストレスでもある程度胃は荒れるのとは想像されますが。)
 医者の指示した服用方法以外は決して勧められませんが、私はロキソニン60mgを同時に2錠服用した事はあります。

Q坐骨神経痛で歩くだけで痛くてしんどいです。

坐骨神経痛で歩くだけで痛くてしんどいです。

初めまして、半年前に椎間板ヘルニアになり、その影響で坐骨神経痛で今歩いたりするのが非常にしんどいです。

腰はあまり痛くないのですが、坐骨神経痛の症状がかなり酷いです。

今は一日、二回必ずボルタレンを使っています。

半年前は坐骨神経痛の症状で痛くて痛くて眠れなかったのですが、今は眠れない事はないのですが歩いたりするだけで非常に辛いので仕事が非常に辛いです。

坐骨神経痛の痛みを和らげる方法なんでもよいので教えていただけないでしょうか?

このままでは仕事が続けられないです。それくらい痛いのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ボルタレンの錠剤(処方薬)ですよね?
あくまでも対処療法なので、根治は医師と相談するしかないのでしょうけど
民間薬では「腰専門」が私の場合は効果がありました。
西洋薬ではないので即効性はありませんが、3日~1週間くらいで効きましたね。
ボルタレン錠との併用が可能かは薬剤師にお聞きください、ボルタレンは強いので素人考えは危険です。

参考URL:http://www.wakando.jp/kosisenmon.htm

Q坐骨神経痛が辛いです。仕事が出来ないくらい痛いです。

坐骨神経痛が辛いです。仕事が出来ないくらい痛いです。

坐骨神経痛で仕事をするのも歩くのさえも非常に辛いです。どなたかアドバイスよろしくお願い致します。

いつも、ここの掲示板には助けてもらっています。

半年前に椎間板ヘルニアになり腰はあまり痛くないのですが坐骨神経痛の症状がかなり強く半年経ちましたが、あまり良くなっていません。

今も、痛み止め(ボルタレン)がないと痛いです。

やはり手術を考えたほうがよいのでしょうか?

ですが、手術してもあまりよくならないかもしれないと言われ手術はあまりしていません。

坐骨神経痛を早く治すにはどうすれば良いでしょうか?

どなたかアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>坐骨神経痛を早く治すにはどうすれば良いでしょうか?

湯船で温まっていませんか?アルコールは飲んでいませんか?これらをすると炎症が悪化しますので、坐骨神経痛は酷くなります。あとはお薬の相談ですね。ボルタレンでよくならないなら、ステロイドも視野に入ると思います。あとブロック注射などですね。


整体やカイロプラクティックは無免許なので治療ではなく、リラクゼーションと位置づけましょう。ヘルニアの治療は、厚生労働省も警鐘を鳴らしていますのでご注意ください。

整骨院、接骨院はケガの治療をするところであり、肩コリや腰痛など慢性疾患は専門外になります。また保険の不正請求も大変大きな問題になっています。かかるなら(国家資格の)マッサージか鍼をお勧めします。

鍼は治療の持続効果も長いので、週一回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法にな ります。ただ、中にはマッサージや整体のようなことをしたがる施術者もいますから、病院で病名を言われた、骨や椎間板に異状がある、といわれた方は治療の前にしっかり伝えておきましょう。


>やはり手術を考えたほうがよいのでしょうか?

手術の判断はここでは出来ません。歩き方がおかしい、麻痺、強い痛みで仕事や生活に支障がある、などの場合は考えた方がいいかもしれません。セカンドオピニオンなどで色々な医師の説明を聞いてみてはいかがでしょうか。

>坐骨神経痛を早く治すにはどうすれば良いでしょうか?

湯船で温まっていませんか?アルコールは飲んでいませんか?これらをすると炎症が悪化しますので、坐骨神経痛は酷くなります。あとはお薬の相談ですね。ボルタレンでよくならないなら、ステロイドも視野に入ると思います。あとブロック注射などですね。


整体やカイロプラクティックは無免許なので治療ではなく、リラクゼーションと位置づけましょう。ヘルニアの治療は、厚生労働省も警鐘を鳴らしていますのでご注意ください。

整骨院、接骨院はケガの治...続きを読む

Qヘルニアによる神経、歩行障害は治りますか?長文です。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法で第5~仙骨の手術(A総合病院)二度目は翌年同じ箇所の再発でセカンドオピニオンにより(B整形外科・ヘルニアではでは有名らしいです)B整形ではラブ法+再発しない為にお尻の骨を背骨(多分?)に移植する手術法でした。過去二回は激しい痛みがあり手術しか選択のよちがありませんでしたが今回は前記のとおり我慢できないような痛みはありませんので出来ることならこのまま痛みもなくなおかつこの歩行障害?神経障害?のような状態からの改善を期待しています。セカンドオピニオンでB整形という良い主治医に出会いましたが現在はコレという治療法もないようで具体的に治療はしていません。リハビリの先生は低周波が効果あるらしいとか結構あいまいなアドバイスしかいただいてません、毎晩負担にならないくらいの軽いストレッチはしています。そこで同じような経験をされている方、あるいは専門家の方がいらっしゃれば相談にのってやってください。具体的に何かやったほうが良いのか、それともこのまま自然治癒に任せて治っていくものなのか一生びっこの生活が続くのかわからないので非常に不安です。出来ることならもう手術はしたくありません。痺れは最初の手術からありますのであまりきにはなりませんが足首の神経障害は何とかしたいのでアドバイス願います。

三十代半ばの腰椎間板ヘルニア持ちで現在も今年の6月に第4~5間に神経を圧迫しているヘルニアがあります。MRIでの診断では、大きさ的に手術を含めて診察して頂きましたが幸い痛みが無いので少しこのまま様子を見ようという結果で現在に至ります。右足のすねの外側の感覚がなく、足の裏(特の親指と人差し指)に痺れがあります。一番困っているのが足首がしっかり持ち上がらない状態です。びっこを引いての歩行しかできません。実をいいますと過去に二度ほどヘルニアの手術をしています、一回目は5年前にラブ法...続きを読む

Aベストアンサー

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収する可能性もあります。
さらに、ヘルニアが消失しなくても神経根との間に可動性があれば、ヘルニアがあったままでも問題ありません。
ついでに、L5、S1などの神経は末梢神経なので回復の見込みがあります。
年齢や健康状態にもよりますが、自然治癒力に期待することをお勧めします。(時間はかかります。ちなみに、私は完全回復まで3年ほどかかりました。寝返りも打てない状態から、痛いけど我慢できるレベル、そして完全回復と経過しました。途中、一生治らないと感じ悲観していた時期もありました。)

まず、何より大切なことは「安静」です。
椎間板に圧力負担をかけないことです。
横になっている状態を1とすると、立位で2、イスに座った状態で3、あぐらで4の圧力負担がかかると考えていいでしょう。
コルセットを巻いておくのも有効ですね。

次に、痛みをなるべく感じないようにすることです。
急性期の激痛なら、整形外科にて「神経根ブロック」や「硬膜外ブロック」のブロック注射をすることです。これはかなりの確率で効果があります。
また、消炎鎮痛剤の内服です。痛みを抑えましょう。ビタミンB12は神経の回復に効果を期待できます。

足首の筋力低下も治ります。質問者さまは、L5とS1の神経症状により、足首の力が両方(背屈も底屈も)に入りにくいから歩行困難かと思いますが、これも痛みがやわらいできたころには、歩くことなどによって筋力は回復されるし、神経症状自体も回復します。

低周波に関しては、神経を刺激しますし、気持ちいい思いをするのでいいのではないでしょうか。これ自体が治療というより、気持ちいい思いをする程度に考えていていいでしょう。

結論:心配しなくても時間が経つと治る。(個人差もあるからどのくらいかかるかはわかりません。)

※仕事の都合などで、早く社会復帰をすることを優先するがために(ある意味QOLを考慮した)手術療法があるくらいに考えておいていいでしょう。

それではおだいじに。

看護師です。医師ではないのですが、自分もヘルニアの経験があり、(L5/S1間)手術もして(MED法)再発した経験もあり、その症状・不安・疑問などがよくわかります。

結論からいいます。手術はするべきではありません。
時間はかかりますが、ほぼ完全に痛み(坐骨神経痛)や足関節筋力低下、しびれ感は消失します。

神経の圧迫によるヘルニアは自然に凹んでくる可能性があります。椎間板の8割は水分だからです。これが蒸発していけば、自然に凹みます。
また、ヘルニアを異物とみなし白血球の一部が吸収...続きを読む

Q椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょ

椎間板ヘルニアは自然に治らないのに、なぜ痛みは日数を経て治まるのでしょうか?
椎間板が後方の神経と干渉してるからどこかに神経痛が走る。
しかし自然に治らないということはその椎間板が引っ込まない→神経と干渉→痛いまま のはず。
なのになぜ痛みが和らいでゆくのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることはないのでしょうか?

椎間板とは中心層と、それを取り巻く層の構造になっています。ヘルニアとはその中心層が出ることを言います。大福で言えばあんこの部分です。出てしまったあんこは元に戻りません。


>もしなければつぶれたままということになりますが、それが、
これ以上突出する余裕がないくらいペッチャンコであれば、
今後、突出によって神経への炎症がおきることは無い、ということでしょうか。

ヘルニアによる炎症の可能性は減るかも知れませんね。しかし炎症の原因はヘルニアだけではありません。他の原因によって炎症がおき、激しい痛み、坐骨神経痛などでるかもしれません。

No.1です。補足ありがとうございます。


>痛みが微妙レベルになった場合、シップ程度ではもう効果が現れないのでは?と思ったまでです。

もともと、ヘルニアであればシップだけで効果を出すのは厳しいでしょう。でも実際の治療はシップだけではありません。シップの他に飲み薬、リハビリ、鍼など全て総合力で治療を行います。普通の初期の腰痛で痛みが軽いものなら、シップだけで治る場合もあります。かく言う私は、腰痛が出たらすぐにシップを貼って治しています。


>つぶれた椎間板は元の厚みに戻ることは...続きを読む

Q椎間板ヘルニアって完治するの?

7~8ヶ月前に椎間板ヘルニアって診断されました
そこまでひどくなかったので毎日電気を当てに行っていたら3ヶ月くらいで痛みがなくなりました
元々腰痛があり今もたまに腰が痛いときはありますがヘルニアの痛みとは全然違います
治療中の3ヶ月は毎日湿布をはって腰痛体操をしたり普段の姿勢を気をつけて生活してましたが良くなってからは元の生活にもどってます
MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?
再発したりしないのですか?
ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

Aベストアンサー

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれらのヘルニアの可能性が高まります。


>ここ半年はヘルニアの痛みはないですからやはり完治って言えるのですか?

これはいえると思います。

病院では通常保存療法を選択します。手術は即効性がありますが、髄核を全て取り除いてしまうため上下の椎間板ヘルニアのリスクが高まるからです。保存療法とは飲み薬(NSAIDs、ステロイド)、ブロック注射、理学療法、運動療法、鍼治療などですね。整体やカイロプラクティックは高確率で悪化しますので注意が必要です。これは厚生労働省も警告しています。

再発予防のためには腹筋背筋の強化、屋外ウォーキングなどで運動し、痛くなったらすぐに病院にいきましょう。

>MRIの画像を見る限りペコッと飛び出してましたがこれってもとに戻ってるもんなんですか?

ヘルニアは治ることが分かっています。簡単に言えば、白血球が飛び出した余計な椎間板を食べてしまうからです。ですからMRIではへこんで(正常に)見えます。


>再発したりしないのですか?

ヘルニアとは椎間板の核が飛び出しておこります。椎間板の核を髄核といいますが、髄核が残っていれば再発の可能性はありますし、クッション性の落ちた椎間板の衝撃を上下の椎間板が負担することになりますので、こんどはこれら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報