体温計に使われるセンサはどのような原理で電気信号に変えるんでしょうか?
また、どのような電気信号に変えるのでしょうか?そしてどんな特性をもっているんですか?
こっちの方面は全くの素人なのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

温度計に使えるセンサはいろいろありますが、普通の電子体温計ではサーミス


タが使われていると思います。サーミスタは半導体の一種で、一般に半導体は
温度が上がると抵抗が下がる性質を持ちます。ですから、温度ごとの抵抗値を
あらかじめ表に持っておいて、抵抗値を測定すれば(つまり、適当な電圧をか
けて、電流を計れば)温度がわかるというわけです。

比較的高温の物体の温度を計るセンサには、熱電対(ねつでんつい)というも
のがあります。これは2種の金属棒の一端を接合してそれを高温にさらすと、
低温側の対に電圧が現れるという現象を利用しています。

耳式の体温計の場合は、赤外線センサを使いますが、体温計用の赤外線センサ
は結局のところ、微少な熱電対の集合を直列に接続して感度を上げたもの(サー
モパイル)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうがざいます。
サーミスタについてすこし調べてみようと思います

お礼日時:2001/11/28 08:20

こんばんは。



いわゆる電子式体温計に使われているセンサは、
サーミスターという素子で、
セラミックの半導体のようです。

電気抵抗が温度とともに大きく減少する特性を持っていて、
それにより温度を計測します。
抵抗の変化を測定するのですから、
おそらく電気信号としては「電流」を測っているのでは、と思います。

昔、学生時代、サーミスター温度計はよく使ったのですが、
半導体の抵抗の温度変化を利用しているという理解のみで、
その詳細は全くの不勉強で、今回反省しました。

「サーミスター」「特性」などで検索してみて下さい。
また、専門家の補足や訂正もお願いします。

それでは。

参考URL:http://isweb27.infoseek.co.jp/computer/kmmp/scie …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サーミスタの検索行ってみますね^^
参考URLまで紹介して頂いてありがとうございます。

お礼日時:2001/11/28 08:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正確な体温計

とっても正確な体温計を探しています。
今使っている体温計は『TERUMO』の体温計で約90秒で計れる体温計です。
購入してまだ日は浅いです。

1回目計ると『36.3度』で2回目は『36.7』になっていました。
2回目を計るまでの時間は約1分です。
1分でこんなに体温って上がるのでしょうか?

違う体温計で計ってみましたがこれもバラバラの体温を示しています。

1)とっても正確な体温計ってどこに売っているのでしょうか?

2)病院なので使っている体温計は正確のように思えますが
  市販では病院で使っている体温計は売っていないのでしょうか?

私はよく風邪をひいたりしますので正確な体温計が欲しいです。
ご存知の方がおられましたら是非教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

普通、物の温度を測るときには、
検出部の温度をその測定対象物と同じ温度にするか、
なんらかの物理現象を利用して間接的に計るかのどちらかです。

前者が平衡温体温計で、3分以上測定する必要があるやつです。
病院はたいていこれを使っています。
また、後者が耳穴体温計で、耳の穴から出る赤外線を測定するやつです。
瞬間的に計れるのがメリットですが、精度は他の方式に及びません。

じゃあ、1分程度で計れる体温計はどうやっているかと言いますと
体温計のセンサーが平衡温に達するまでのカーブを記憶していて
1分間の測定で当てはまるカーブを探す事で体温を表示しています。
このため、予測型と呼ばれていて、最も誤差が大きい方式です。
だって、2回続けて計ったら、2回目は1回目の測定で
暖められた状態から測定することになりますから。

また、37度付近が一番精度良く作られているのは
やはり皆さんお勧めの婦人体温計です。

ですから、婦人体温計の平衡型を購入するのが一番確実でしょう。

なお、知人(医者)から聞いた話では
予測型と平衡型では、子供、大人で違う誤差が生じているとの
話もありました。
医学書は皆昔ながらの水銀体温計(これは必ず平衡型)を
元にして書かれていますから、可能な限りこれを使っているとのことです。

普通、物の温度を測るときには、
検出部の温度をその測定対象物と同じ温度にするか、
なんらかの物理現象を利用して間接的に計るかのどちらかです。

前者が平衡温体温計で、3分以上測定する必要があるやつです。
病院はたいていこれを使っています。
また、後者が耳穴体温計で、耳の穴から出る赤外線を測定するやつです。
瞬間的に計れるのがメリットですが、精度は他の方式に及びません。

じゃあ、1分程度で計れる体温計はどうやっているかと言いますと
体温計のセンサーが平衡温に達するまでのカ...続きを読む

Q電流信号を電圧信号に変える意味って?

たとえば、産業用インバータを運転するときに周波数指令用の信号がありますよね。だいたい4mA~20mAの電流信号で制御しているのが多いとおもいますが、電圧信号0~10V(0~-10V)で制御している場合もありますよね?
どちらもその強弱によって周波数をコントロールしているのだとおもいますが、この違いってなんか意味があるんでしょうか?
計装用のアイソレータを使って、電流信号を電圧信号に変換しているばあいもありますよね?どういう目的で変換するんでしょうか?

Aベストアンサー

大概の電子機器の入力信号は電圧入力が普通です。インバータも例外では有りません。インバータだと0~10Vがよく使われます。
一方、信号を、離れたところに伝送するときは、ノイズに強い電流信号のほうが優れているので、工業計器はあなたが書かれたとおり4~20mAの電流信号を使います。
従って、工業計器の出力でインバータの周波数を設定するときは、インバータまでは電流(4~20mA)で送って、それを電圧信号(0~10V)に変換してインバータに入れることになります。送り側とインバータ側とを直流的に絶縁するほうが好ましいので、アイソレータの機能も付いています。
絶縁をする必要が無ければ、電流信号のまま入力して、インバータの中で抵抗器(250Ω)を使って電圧(2~10V)に変えることも出来ます。この場合は0~2Vの信号は無いので、問題があれば調整を要します。

Q電子体温計と水銀の体温計 どちらが正確?

電子体温計は正確ではないですか?
何度も熱を測っても、
34.5度らへんなのですが
体温計が壊れてるのでしょうか?
水銀の体温計の方が正確ですか?

Aベストアンサー

一度舌下で計ってみてください。もちろん体温計に故障がないものとしてですが同じような体温でしたら明らかに低体温ということになります。

ご存じだとと思いますが、電子体温計も約10分間そのままにしておくと実測値になります。

Q膜厚計の測定原理

電磁誘導式の膜厚計にて測定しています。

その測定原理を知りたいのですが、何をどう調べればいいのかわかりません。
カテゴリーもここで合っているのかわかりませんが、何卒よろしく御願いいたします。

Aベストアンサー

とあるメーカの技術部への質問受付メールサイトです。
技術資料がいただけるのでは。

通常は、使っている測定器のメーカに問い合わせでしょう。ユーザには親切がメーカのモットーですから。

参考URL:http://www.kett.co.jp/contact/form3.html

Q体温計は水銀と電子どちらがより正確に量れるでしょうか?

脇下電子体温計で測った体温は35度前後でした。今度口の舌下で測ってみると思っていますが、体温計は水銀と電子どちらがより正確に量れるでしょうか?

御教示の程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

メーカーに確認を取っていませんが、私の経験で話をさせて貰います。
以前、子供が小さい時(赤ちゃんの時)電子体温計を使っていました。
しかし、何度か計ったら温度差が±1℃あり正確ではないと思います。

でも、今、水銀を使っていますが、何度計っても、同じ温度を表示しています。

使用者が5分ほどジッとできる年頃の人ならば、私は間違いなく水銀を選びます。

QRF信号とローカル信号をミキシングしてIF信号に??

RF信号とローカル信号をミキシングしてIF信号に変換する。という形態の受信があると聞きますが、RF信号とローカル信号をミキシングしてIF信号に変換するメカニズムがよくわかりません。私はこういう通信に関して素人なので、申し訳ありませんが、素人わかりするような形で教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

RF信号(多分受信した無線信号)の周波数:f1
ローカル信号(受信機内部の発振器で作られた信号)の周波数:f2
IF信号(中間周波信号):f3
とします。

受信信号とローカル信号をミキサ回路にてミキシングしますと、
f1+f2とf1-f2の周波数に変換された信号が出力されます。

通常、IF信号は低い方の周波数にしますので、低い方の周波数(f3)を通すバンドパスフィルタで、出力信号をフィルタリングします。

こういった受信法は、あらゆる通信機や放送受信機に使われています。
ローカル信号の周波数をコントロールすることで、IF信号(f3)になるRF信号を切り替えることが出来るため、チャネル切替に応用できます。

一旦IF信号にしてしまえば、それから後の信号処理は、チャネルが違っても同じものが使えます。

Q耳で計る体温計は正確ですか?

先日、あるテレビ番組を見ていたら、猫の体温を「耳で計る人間用の体温計」で計っていたのですが(獣医さんが)これは、実際に猫などのペットの正確な体温を測れる物なのですか?

私自身、飼猫の体温を普通の方法で 計ることができないため、もし「耳体温計」で正確に計ることができるのであれば、是非この方法をとりたいと思っています。

詳しくご存じの方、教えていただけますと有り難いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

獣医が普段測るのは直腸温で、この検温法が獣医学としては標準です。
ただ、耳で測るタイプは大変便利で、おうちで測るには向いていると思います。普段からおうちでワンちゃんやネコちゃんの健康観察の意味で記録をつける目的であれば、体温がその子の普段の体温より高くなればそれが分かるわけですから、意味があると思います。またそういった記録は獣医としても体温がどういった動きをしているかということを把握する手段として大変重宝することがあります。
獣医学的に正確な解釈、というのは難しいでしょうが、定期的に記録をつけていって意味がないことはありませんよ。

Qトランジスタの静特性と動特性

トランジスタの静特性と動特性の違いがよくわかりません。
また、静特性と動特性との間にはどんな関係があるのですか?

「静特性」や「動特性」で調べてみても、その言葉自体が既にわかっている前提で書かれているページばかりで困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

静特性とはDC特性と言われるものです。
特性ですので、何かのパラメータを変数として、その結果何かの出力なりが変わると言うものです。DC特性ですので、時間軸を持たない特性になります。
例えばある任意のTrについて、IC-Vbe特性やVbeの温度特性などが良い例ですね。Icが変化したらVbeはどうなるか。温度が変化したら、Vbeはどうなるか。時間は問われていません。
逆に動特性とは過渡特性とも言えます。TrがOnからOffになるときの動作や、入力を振った場合の出力の変化など。これらはOn-Offや入力のスピードにも依存します。よって時間という概念も問われます。よって動特性と言います。

Qおすすめの婦人体温計を教えて下さい。

こんにちわ。
基礎体温をつけようと思うのですが、
インターネットで調べてみても、結構色々あるみたいで、
どれを購入するべきか迷ってます。
私としましては、
・簡単に計れるもの。
・体温をいちいち別紙に記入しなくってもいいもの。
 (画面でグラフのように表示されるもの)
・使いやすいもの。
をと、思っています。
金額は特に問いません。
使いやすいおすすめの婦人体温計がありましたら教えて下さい。
なお、私はこの婦人体温計を使った事がないので、
上記の私の希望に当てはまる体温計があるのかどうかも分かりません。
もし思い違えている所などありましたら、教えていただきたいと思います。
購入は薬局でいいんですよねえ・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が使っている体温計ですが、使いやすいですよ。
アラームもついていますし、90秒で検温します。

近くのドラッグストアで10000円弱で、手に入ると思います。

ルナチェック (2)
右上メロディ音体温計→左サイド【婦人体温計】→左側の商品
http://www.terumo.co.jp/indexJune.html

参考URL:http://www.terumo.co.jp/indexJune.html

QMOSの電気特性について

失礼します。
MOSFETで不純物混入以外でMOSの電気特性に影響を及ぼす要因を2つぐらい知りたいのですが、どなたかわかる方教えてください。
また、そのときにどのような電気特性の変化が現れるのかも教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

「MOSの電気特性に影響」ていうのが、どういう意味(文脈)で言ってるのかがいまいちわからないのですが。
回路設計で考慮すべきこと? プロセス担当者が考慮すべきこと?

例えば、
・温度
 温度が上がると、キャリアの移動度が低下してgmが小さくなります。
・電源電圧
 Vdsが変わるとgmが変わります。
とか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報