Q1)歌舞伎の初日に役者の奥様が挨拶に立たれますが、
誰の奥様が立つのか決まりがありますか?

Q2)11月3日国立劇場にいらした3人は誰の奥様だったのでしょうか?
橋之助夫人の三田寛子だけわかったのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 いや、だからロビーでご贔屓の方にごあいさつされるのは初日に限った話ではありません。


出口のところで「本日はご来場ありがとうございました」と
すべてのお客様にごあいさつしていたわけではないですよね?
お世話になっている知人に会うためにその場所にいらっしゃるだけですよ。
陛下がいらっしゃったのならご贔屓の方以上に丁寧なご挨拶もされるでしょう。
それを偶然目撃なさったにすぎないんです。

 誰以上の奥様ならロビーに立ってもかまわないというような基準はないと思いますが
後援会をお持ちの役者さんという意味で、幹部俳優の奥様に違いありません。
今月の出演者を見る限りでは、座頭格の方が中村芝翫丈、息子さんの橋之助丈、
仁左衛門丈の息子さんの孝太郎丈、その後に中村魁春、東蔵丈と続きます。
後援会をお持ちの方はこの程度だと思います。
中村魁春丈はお母様を亡くされていますし奥様はいらっしゃらなかったような・・・。
ですから孝太郎丈の奥様とお母様ではないかと申し上げました。
孝太郎丈はまだ30代ですから奥様が40代というのは?ですが
お着物だと老けて見えるのではないでしょうか。
着物が白だったと言われてもわかりっこありませんが
中村芝翫丈の奥様のお写真を見つけました。
奥様は縁の下の力持ちですから表に出ることは珍しいのですが
(「演劇界」の紹介記事でもイラストです)
お顔に見覚えがありましたら芝翫夫人というわけですね。
孝太郎丈のお母様なら10歳ほど年下のはずなので見分けがつくのではないでしょうか。

 とはいえ、ロビーでご贔屓の方に挨拶しているだけでは雲をつかむような話です。
実際に3日に国立劇場で観劇した方にお聞きするしか正解は出ないと思います。
歌舞伎専門のサイトでご質問になってはいかがですか。
出演者を見る限りではほかの方は考えにくいですけどね。

参考URL:http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/furusatoyo/64 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

雲をつかむような話に詳細なご回答をいただき誠に恐縮です。
参考URLのお写真、まさしく3日に拝見したオフホワイトの着物の方と
思います。
勉強になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/11 13:27

 え?初日に奥様が挨拶に立つってどこで挨拶しているんですか?


まさか舞台じゃないと思うんですが初めて聞きました。
ロビーでご贔屓の方にごあいさつされるのは初日に限った話じゃありませんし。

 今月は国立劇場には足を運ぶ予定はありませんが
孝太郎丈の奥様は歌舞伎座でも時々お見かけしますから
出演者の顔ぶれを見る限り、そうじゃないかと思います。
奥様に限らず、お母様もいらっしゃっていたかもしれません。
実際にお顔を拝見しないとどなただったかはわかりませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
歌舞伎に詳しくないもので、表現拙くすみません。
挨拶は、メインの出入り口付近でしていました。
また、天覧舞台(大詰のみ)でもあったので、天皇皇后両陛下の帰る際にもドア付近でお話をされ、丁寧にお見送りされていました。
3人のうちのひとりは40代とお見受けし、岩井友美・仁科明子姉妹に似ている気もしたのですが、梨園の奥様のお顔はおろか、名前も特定の方しか検索できなかったものですから、質問してしまいました。
もうおひとりは、明らかにお母様格の立ち振る舞いで、年齢も結構開き(上で)、着物も他のお二人は黒地なのに対しオフホワイト系でした。

お礼日時:2005/11/07 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歌舞伎座の座席について

歌舞伎座に行かれたことのある方に質問です。一等席と二等席ではどの位、差がありますか。はじめて行くので教えて下さい。価格も結構差がありますので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

peko0130さんこんにちわ。いよいよご観劇ですね。(下でご質問の方ですよね)

【一等席と二等席の差】
簡単に言うと、1階席と2階席の前のほうが一等席、1階席と2階席の後ろの方が二等席です。(2階席両サイドも前列が一等席、後列が二等席)
劇場の前か後ろか、というのが違いです。見やすさとは関係ありそうな、なさそうな・・・。

【有名な見やすい席】
見やすいことで有名なのは、「とちり」といわれる席。
歌舞伎座の座席は、最前列から「いろは」順に並んでいます。(最前列はい列、2列目はろ列・・・)
「とちり」の列、つまり7列目から9列目までは最も見やすいとされています。
(場合によっては6列目のへ列も含めて「へとちり」と言います)
もう一つ見やすいことで有名なのは2階の最前列センター。VIP用の席ですが、特にVIPがこないときは、普通に購入できる一等席です。舞台全体が見えます。
また、二等席の最前列も、値段の割に見やすいことで人気です。一等席と二等席の間に広い通路があるため、ゆったり見られるからです。

【私見・次点の見やすい席】
以上の席は見やすいことで有名なので、チケットGetが難しいと思います。なので、次点ですが、割と見やすいと(個人的に)思う席は以下の通りです。

1階席なら・・・
・列は「へとちり」列より後ろ。(二等席でも問題無し)
・センターより上手側(劇場向かって右側、番号は若いほう、8から21くらいならパーフェクト。)
花道、本舞台から少し離れていた方が、芝居が見やすいので。

2階席なら・・・
・列は最前列(い列)

予約の時に「2階席なら1階席」「下手側より上手側(番号若い方)」「前のほうより後ろの方」と思って予約すれば、割と見やすいところに行かれるはずです。

【私見・見づらい席】
1階席なら・・・
・花道より下手側(左側、36から40)の席。
この席は、いずれの列でもオススメしません。
花道の芝居は、人が大勢いる上手側に向かってしますので、下手からでは、後姿をみることになります。
・花道・舞台間近の席。
見上げるような形になるため、疲れます。特に、役者の顔がアップで見えすぎてしまうと・・・初心者には辛いかもしれません(笑)。

2階席なら・・・
・後ろの列の上手(右。番号の若いほう)側。
2階の二等席はいずれもオススメしませんが、特に後ろの上手側は、非常に花道が見えにくいです。

なお、No.2の方もおっしゃるとおり、ぴあなどよりもチケットホン松竹を使った方がいいと思います。チケットホン松竹だと、予約時に「この列のこの番号の席があいています」と案内してくれますので、ある程度、席が選べます。

歌舞伎座の座席やチケットホン松竹の電話番号は、参考URLをご参照ください。

参考URL:http://www.kabuki-za.co.jp/

peko0130さんこんにちわ。いよいよご観劇ですね。(下でご質問の方ですよね)

【一等席と二等席の差】
簡単に言うと、1階席と2階席の前のほうが一等席、1階席と2階席の後ろの方が二等席です。(2階席両サイドも前列が一等席、後列が二等席)
劇場の前か後ろか、というのが違いです。見やすさとは関係ありそうな、なさそうな・・・。

【有名な見やすい席】
見やすいことで有名なのは、「とちり」といわれる席。
歌舞伎座の座席は、最前列から「いろは」順に並んでいます。(最前列はい列、2列目はろ列・...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報