人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今年上智大学経営学部経営学科を公募推薦で受けようと思っております。すでに出願はすましているのですが、学科の個別テストの内容が全く掴めません。入試要項には、産業社会に関する理解力と思考力を問う試験(英語を含む)と記載されているのですが、この学科に関しては過去問も掲載されていないし、どうしたらよいのかわかりません。現在通っている予備校や学校にも相談したのですが、情報がないのでどうにもできないと言われてしまいした。試験日が近付いてきておりますので、経験者の方並びにこの試験のことを少しでも知っておられる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは、去年学部学科は異なりますが公募推薦を利用した者です。


この間までは過去3年分ぐらいの過去問(一般&特別)がHPに掲載されていたのですが
今確認したら一部の学科しか見られなくなっていますね。

去年のオープンキャンパスでは、一般・特別の入試問題を配っていましたが、
今年オープンキャンパスへは行かれましたか?
もしかすると特別入試の方は閲覧・コピーだったかもしれませんが、
今年も問題を配っていたと思います。

何にしてもHPでは著作権の関係で全部掲載されていないという事みたいなので
入試課に問い合わせてみたらどうでしょうか?
後はオープンキャンパスに行った友達に当たってみる等をオススメします。
頑張って下さい。

この回答への補足

経営学部は経済学部の間違いです。

補足日時:2005/11/06 21:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。経験者の話が聞けて幸いです。私は関西在住ということもあり、オープンキャンパスには足を運びませんでした。しかし、7月頃に大阪で東京12大学(?)というフェアがあり、そこで過去問を閲覧する機会があったのですが、当初希望していた学部が新聞学部だったので、残念ながら経営学科の問題は閲覧しておりません。また、私が通っている塾は国際教養学部にウェイトをおいているので経済学部のことについては無知だそうです。とりあえず明日大学に問い合わせてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/06 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q上智大学の自己推薦について

こんにちは。 自己推薦をいま考えているのですが、その候補のひとつに上智大学があります。

学科としては経営に希望なのですが、他の学科に比べると倍率が高いので哲学なども候補にありますが検討中です。

上智大学の資料を見てみたのですが、試問概要のところに経営なら産業社会に関する基礎的学力試験、哲学なら小論文、とあるのですが、もしこれらに詳しい方、いらしたら教えてください。

産業社会に関する基礎的学力とありますが、どういったところで身につければよいのでしょうか?(塾とか…?!)また小論文の過去問とかあるのでしょうか。

どんな内容でも結構です。経験者の方がいると嬉しいです。お願いします。

Aベストアンサー

自己推薦で上智大学に入った者です。私は英語学科なのですが・・・。

そうですねぇ、上智の推薦は世間一般で言われている推薦より、レベルはそれなりに高いと思います。推薦で入った、というと楽をして入った、って目で見られる傾向がありますが、決してそうでもありません。上智の公募は各学科の専門知識がかなり高いレベルで要求されます。過去問など、HPから見れると思いますし、取り寄せたりもできると思いますので見てみるといいですよ。

でも、小論や学科試問以外にも、書類審査もかなり重要視されます。各学科によって評定平均○○以上、などという制限を定めています。英語学科は確か4.3以上だったと思います。他の学科も最低でも4.0は必要だったような・・・。ちなみに公募で合格している私の友達のほとんどは評定平均4.8~5.0です。それから評定平均とは別に各学科が指定する資格を有することが受験資格として定められている場合が結構あります。経営と哲学はどうだったかな・・・??受験資格としては定めてなくても、資格はかなり重要だと思います。英語学科は英検準一級以上・TOEFL190(PB520)以上・TOEIC700以上、などが出願基準となっていて、これら三つの資格を持っている人がほとんどですね。英検は準一級か一級しかないですが、合格者はTOEICとTOEFLは基準値の点数をかなり上回ってる人がほとんどです。

それからもちろん自己推薦書。どれだけ大学側に「自分」という人間に魅力を感じてもらえるか。評定平均が高いのはもちろんですが、ただ成績がいいだけではダメで、やはり部活などでいい成績を残していたり(全国大会出場など)、課外活動(ボランティア、個人的な習い事が転じての全国大会出場、弁論大会・スピーチコンテストなど)、学校内での活躍(生徒会活動や送辞・答辞)、がある人がほとんどです。それらの特筆すべき活躍とは別に自分がどんな人間か、どんなキャラクターをもっている人間なのか、ということを自己推薦文に書く必要もあります。大学側からすると、生徒の自己分析力というのも重要な判断要素になるそうです。

私の場合はクラシックバレエで全国大会にて入賞したこと、全国のEnglish Interpretation Contestという大会で入賞したこと、送辞を読んだこと、ボランティア部の幹部だったこと、をメインに、自分は「一つのことを長く続ける精神力があり、何事にも責任をもって取り組むことができる」「人の話に真剣に耳を傾けることができる良い聞き手であると同時に、自分の意見を明確に主張することもできる」「リーダーシップがあるので大学でもこの特性を存分に活かしていける自信がある」ということを書きました。自分で自分をアピールって恥ずかしいですが、そういう思いはとっぱらって、とにかく自分を売り込むことが大切だと思います。

それから当たり前ですが、志望動機も重要ですね。なぜ上智に入りたいのか、上智に入って何をしたいのか、上智で学んだことを自分の将来にどう活かしたいと考えているのか、などということを書くことは重要です。こういうことが明確であればあるほど、上智側にとっては「有能で必要な人材」として受け止められます。何がしたいかもわからない生徒は自己推薦する要素がないですからね。

まずは過去問、見てみて下さいね。一応上智のURL載せておきます。オープンキャンパスなどに足を運んでみるのもいいですよ。いろんな資料がもらえたり、教授や先輩方から貴重な意見が聞けたり、模擬授業も受けれるので。頑張って下さい!!

参考URL:http://ccweb.cc.sophia.ac.jp/index2.html

自己推薦で上智大学に入った者です。私は英語学科なのですが・・・。

そうですねぇ、上智の推薦は世間一般で言われている推薦より、レベルはそれなりに高いと思います。推薦で入った、というと楽をして入った、って目で見られる傾向がありますが、決してそうでもありません。上智の公募は各学科の専門知識がかなり高いレベルで要求されます。過去問など、HPから見れると思いますし、取り寄せたりもできると思いますので見てみるといいですよ。

でも、小論や学科試問以外にも、書類審査もかなり重要視されま...続きを読む

QAO入試で、上智と立教の併願は可能ですか?

上智は専願で立教は併願だったと思いますが。

つまりAOで専願と併願はできますか?それとも併願というのは併願の所としかできないのですか?
というよりズバリ上智のAOとどこか他の併願の大学のAOは受けれますか?

Aベストアンサー

>専願校が、第一志望で併願校が第二の時に、専願の第一に受かったからそこに行って、併願校は蹴るというのは道義的には、問題ないでしょうか?

併願を認める入試とは、他の大学に合格すればそちらに行ってもよい、という条件の下での入試ですから、大学に対しては問題ありません。

また、高校にとっても、指定校推薦で合格した上で他大学に行った時のようなペナルティは無い上、合格実績を増やす可能性がある上という意味で問題ありません。

もっとも、行く気のない大学の受験料を払う必要のあるご両親にとっては問題かもしれません。

Q【法学部】面接の合格・不合格の基準について。【推薦】

大学受験についてです。
法学部法律学科の推薦(公募制)の面接では、面接官はどこを見て、合格・不合格を決めるのでしょうか?
今週の土日2日間面接なのですが、いまいち自信がなくて><
ちなみに、私がうける大学の推薦での倍率は1.5(前年度)です。

それと、不合格になる人達は、どうして不合格になってしまうのでしょうか?
質問された内容にきちんと答えられないからとかですかね?
また、こういう事を言えれば(すれば)好印象を与えられるとか、ありますか?
他にもアドバイス等ありましたら、ぜひ教えてください。

当日は自信をもっていきたいので(´・ω・`)

Aベストアンサー

 まず、面接のパターンです。まず、一対一型。それは面接官1人と志望者1人。でも、この一対一は普通はありません。だって、非効率です。次に面接官1人と志望者数名(3名から5名)です。それも、大学では普通はしないと思います。だって、面接官一人の独断的な判断になります。だからないです。でも、アルバイトや就職ではありますがね。でも大学にはないかと思います。そして、一般的な面接官数人(2から3人)と志望者数人(5名から10名)です。どう対策すべきかという話でしたね。
 まず、私の簡単な質問に答えられますか。
(質問1)なぜ、本大学法律学科を志望されたのですか。
(質問2)高校時代の印象に残った出来事は何ですか。
(質問3)あなたの得意な科目は何ですか。
(質問4)あなたの苦手科目は何ですか。
(質問5)あなたの高校時代のスポーツや文化活動は何ですか。
(質問6)法学部でどのような事を学びたいですか。
(質問7)法学をどのように社会で活かしたいのですか。
(質問8)あなたの得意な科目の理由は何ですか。
(質問9)あなたの苦手科目の理由は何ですか。
(質問10)他に留意点等で仰られたい事はございませんか。
(質問11)クラブ活動で養った事は何ですか。
(質問12)ボランティア活動で学んだことは何ですか。
(質問13)あなたが一番尊敬する人は誰ですか。
(質問14)卒業後に何かしたい職種はありますか。
(質問15)なぜ、クラブや文化活動をしなかったのですか。
(質問16)あなたの高校時代の仲の良かった人はどのような人物でしたか。

 その質問にはからくりがあります。それを全てあなたのために明かしましょう。本当は黙りたいですが。でも、せっかくだからです。女子高生の方のために親切に説明します。男子学生はこれくらいの意図は掴めないとだめ、こんな疑問を感じない人生だったら今すぐ高校を辞めなさい。
 女子高生の方へ。この質問は、人格や人間性・志望動機として適切か・本学部が求めている学生像に該当するか・自分のセールスポイントや自己主張があるが・論理的思考力があるかなどです。えーと、細かく言えばそういうことだけど、その手のトリックの解き方があります。
 それは簡単です。面接官を敵とは思わず親しく話す。面接官の額を見る。活舌が良くはっきりとした声で話す。相手の質問を全部受け入れず、疑う個所は疑え。自分が話す時には、自分の体験を具体的に話し情熱や熱意を持って話しかけること。

 そこで、私の結論を話します。一言で言います。推薦入学で落ちる人間はロクな生き方をしていない。
 だから、曖昧さで回避したつもりで、逆に面接官の反感を買う事になります。だから、具体的に答えるよう心がけて下さい。

 尚、その内容を他人に話されますと、不利になりやすくなるので話さないでください。しかも、インターネットの媒体ですし不特定多数の人が見ています。その方法を真似られるかもしれませんよ。

 その回答には根拠が乏しいですし、質問内容に偏見があれば私はそこまでの人間です。

 まず、面接のパターンです。まず、一対一型。それは面接官1人と志望者1人。でも、この一対一は普通はありません。だって、非効率です。次に面接官1人と志望者数名(3名から5名)です。それも、大学では普通はしないと思います。だって、面接官一人の独断的な判断になります。だからないです。でも、アルバイトや就職ではありますがね。でも大学にはないかと思います。そして、一般的な面接官数人(2から3人)と志望者数人(5名から10名)です。どう対策すべきかという話でしたね。
 まず、私の簡単な質問に答...続きを読む

Q上智大学2次試験(面接)対策 (長い文章です)

今年、上智大新聞学科を受験したんですが、自己採点の結果どうも受かってそうなんです。(合格発表は12日です)新聞学科は二次試験に面接があるんですが、そこでどんな風に喋ったらいいのか?というのが質問です。
まず志望動機なんかは絶対聞かれると思うんですが、私の志望動機がなかなか適当で・・(汗)もともと「上智大学」という大学そのものにすごく魅力を感じいて、上智のなかの学部だったらここかここだな~くらいの気持ちで学部を選びました。確かにもともとマスコミを学びたかった私にとって、新聞学科のカリキュラムは実践的なものが多く、楽しそうだなとは思ったんですが。「上智」に惹かれた理由は、留学制度がきちんとしてる、マンモス校と呼ばれる大大学(早慶など)にはない、アットホームな感じと(?)が好きだった、オープンキャンパスにいった時に「いいなあ~」と思えた、などです。
どのように喋ったらこれらの理由をもっと「だから上智の新聞学科に行きたいんだ!!」とアピールでき、なおかつ好印象を与えられるでしょうか?多少脚色して頂いてもいいので、「こんな感じで」と言うのを教えて下さいm(_ _)m

もう1つ問題が。新聞学科というだけあって、「最近のニュースで興味のあるもの」を聞かれることが多いんですが、私はこの1年ニュースなんてほとんど気にせずに暮らしてきたんです・・・(まさか1次受かると思ってなかったんで・・)。しかもどの程度時事問題に興味があるか、多少つっこんで質問することもあるようなんです。そこで、わりとつっこみにくく、でもニュースはある程度見ているとアピールできるような時事問題を教えて下さい!一応時事問題関連の本は読んだしてるんですが、いまいちピンときません。

二つとも本来なら自分で考えるべきことだと分かってはいますが、どなたか助けてください。情けない質問ですいません。よろしくお願いします。

今年、上智大新聞学科を受験したんですが、自己採点の結果どうも受かってそうなんです。(合格発表は12日です)新聞学科は二次試験に面接があるんですが、そこでどんな風に喋ったらいいのか?というのが質問です。
まず志望動機なんかは絶対聞かれると思うんですが、私の志望動機がなかなか適当で・・(汗)もともと「上智大学」という大学そのものにすごく魅力を感じいて、上智のなかの学部だったらここかここだな~くらいの気持ちで学部を選びました。確かにもともとマスコミを学びたかった私にとって、新聞...続きを読む

Aベストアンサー

「上智を選んだ理由」は当然のこととして、やはり「大学卒業後の目標は?」というような質問もあるかと思います。これに対しては、朝日新聞に入りたい!という具体的な会社名を挙げるのでも構わないのですが、ジャーナリスト、編集者、新聞記者…など、スペシャリスト的性格を備えた職種名のほうで答えたほうが聞こえはいいかも。
ただ単に、上智で勉強したいということだけではなく、自分の将来も見据えた上で上智を志望した旨、面接でアピールできればよいのではないでしょーか。

また時事問題についてですが、まぁこれは最近社会を賑わしている問題の中でご自分が興味のあることについて話せばいいのでは。北朝鮮でもスペースシャトルでも何でもいいと思います。また、社会問題の中でも特に自分が興味を持っているジャンルについて聞かれるかもしれませんね。高齢化社会とか、子供の教育問題とか…何か一つテーマを持って、いろいろ調べてみてはどうでしょう。

私も、上智ではないですが某マスコミ系大学の面接試験を受けたことのある者です…。私はそこの大学に一応受かって入学したのですが、後で教授に面接で一番のポイントは何かを尋ねたら「頭脳3、人柄7」というようなことを言っていました。人間的に魅力がある、そして自分が興味を感じたことにどん欲になれる、ということがマスコミ人にとっては重要ですから、そのあたりの素質があるかどうかを見るのだそうです。
マニュアルで対応できるのは、最早入試までです。大学に入り、マスコミを目指すようになったら、頭の回転の速さとセンスが一番の武器になります。まぁ受かるといいですね。
※この回答通りに対処したとしても、100%合格できるとは限りません。あくまでも、参考程度に聞き流してください。

「上智を選んだ理由」は当然のこととして、やはり「大学卒業後の目標は?」というような質問もあるかと思います。これに対しては、朝日新聞に入りたい!という具体的な会社名を挙げるのでも構わないのですが、ジャーナリスト、編集者、新聞記者…など、スペシャリスト的性格を備えた職種名のほうで答えたほうが聞こえはいいかも。
ただ単に、上智で勉強したいということだけではなく、自分の将来も見据えた上で上智を志望した旨、面接でアピールできればよいのではないでしょーか。

また時事問題についてですが、...続きを読む

Q大学受験 進路選択 (慶應SFCか立教国際経営か)

高校3年女子の受験生です。現在、進学先を悩んでいます。
どちらも素晴らしい所なので自分での判断が難しいです。

まず、私の現況を簡潔に説明します。
高校2年生からAO試験でTOEFLiBTを使用して早稲田か上智の国際教養に進学する事を考えていました。海外経験はほぼなく、いわゆる純ジャパという立場でしたが、帰国子女や留学経験者の中に混じり、必死にTOEFL専門の予備校で英語を学びました。結局、最終的にはTOEFLiBT72点しか取得できず、希望していた双方の大学には落ちました。しかし、滑り止めと考えていた立教大学の国際経営(以下COB)に合格をしました。

当初は、一緒に学んでいた帰国子女や留学経験者ほぼ全員が早稲田と上智に合格したことを知り、本当に悔しいと思っていましたが日が経つにつれてその気持ちも納ました。そして、英語力を更に高めて、COB入学後の留学に備えるつもりでしたが、周りの人から慶應SFCの総合政策と環境情報学部の存在を教えてもらいました。やはりSFCだとしても慶應ブランドに憧れがあり、立教と比べると就職先も良いので一般で挑戦するか否か悩み始めています。現時点で、英語の過去問を解くと7割程度は取れ、COBの二次の為に小論文の練習を重ねているので私はこれから本気でやればSFCは手の届かない存在だと自負しております。

さて、明確ではないのですが、私の将来の夢はアフリカ諸国でインターネット普及を中心に開発援助をすることです。そのためには、JICAや国連機関、またはgoogleなどの多国籍IT企業に就職をしたいと考えています。私の大学で学びたい事はそれらに必要になる技術です。例えば、組織マネジメントやインターネットについて、アフリカ諸国の情勢です。または、南米諸国を相手にフェアトレードをしたいとも考えております。そんな私にはSFCがベストの場所だと思いました。

しかし、両親は実家から通う事を条件としていますので、往復で約5時間もかかってしまいます。そのため、遊ぶ事やバイトをすることはほぼ出来なくなるので学生らしい生活を送れなくなると思います。また、私は英語が何よりも大好きで常に英語と触れたいですがSFCとCOBを比べるとSFCの方が英語を使える機会が激減します。更に、独特の雰囲気の人(帰国子女やオタク)が多いSFCの雰囲気も私には合わないと考えます。結果的に考えると、SFCで将来の為に学ぶことより生じたデメリットの方が大きいのではないかと...

もし、一般で受験をするなら「SFCに本当に行きたい」と思い、本気で学ばなくては受験料や参考書代、時間の浪費になっていまいます。それだったら、この2ヶ月間、COBに行くと割り切って、英検の取得やTOEFLのスコア向上のための勉強をする方が賢いと考えます。


双方の大学の方や同じような経験をされた方など、第三者として、何かアドバイスを下さい。

高校3年女子の受験生です。現在、進学先を悩んでいます。
どちらも素晴らしい所なので自分での判断が難しいです。

まず、私の現況を簡潔に説明します。
高校2年生からAO試験でTOEFLiBTを使用して早稲田か上智の国際教養に進学する事を考えていました。海外経験はほぼなく、いわゆる純ジャパという立場でしたが、帰国子女や留学経験者の中に混じり、必死にTOEFL専門の予備校で英語を学びました。結局、最終的にはTOEFLiBT72点しか取得できず、希望していた双方の大学には落ちました。しかし、滑り止めと考えてい...続きを読む

Aベストアンサー

慶應のOBです。高校はマーチの付属校出身でした(内部進学の推薦権を蹴り一般受験しました)。

 マーチは大学に通わず高校・友人の話になり、早慶とマーチの情報に偏りはありますが参考になれば幸いです。
 
 日本における早慶とマーチのポジションはかなり違います。やはり、早慶に比べてマーチにはかなり多くの学生がおり、また、マーチはもれなく「早慶に落ちた人」だからです。確かに早慶の簡単な学部に不合格でマーチの人気学部に合格・進学する人も少数いますが、基本的に世間ではこの二つには明確な上下関係が存在します。GOOGLE等は地頭の良し悪しを判断材料にしていると思われますが、もしその地頭がよかったら、「早慶程度には簡単に入学できるレベル」が基準であり、その能力がない人間が入社できるほど甘くはありません。また外資系の投資銀行には「日本で採用するのは、東大・京大・慶應、例外的に早稲田」位で他は門前払いのようです。大学入試というフィルターでひっかかってしまった人にはスコアを見る価値さえないようです。

 早慶とマーチにはそれくらい差があります。また、いくら「授業で英語に力を入れている」といっても授業の質は受講する学生のレベルに大きく左右されていて、マーチに入学する学生でかなり高度な授業ができるとは思えません。慶應にも英語が全然できない学生も(内部進学者等)存在し、いたって普通の授業が展開されています。ただ、「上級」と呼ばれるネイティブクラスの授業はかなり高度らしいですが、マーチに1学部に1クラス程度ネイティブがいるとも思えず、そのため学年トップクラスの人が満足する授業はあるとは思えません。ちなみに慶應の「上級」クラスは「英語を学ぶ」授業ではなく「英語で学ぶ」という英語(英会話)を学ぶ授業でなく、国際問題等を勉強するところで話す言語が英語な、もはや日本人が想像する英語の授業ではありません。

 ちなみに、海外に留学している友人等を見ると、「彼らの勉強の中心は英語でない」と言えます。彼らは勿論英語も勉強していますが、それは「海外で勉強するため」であり、あくまで手段ととらえています。そのため、日本の在学中は大学の勉強もしっかりこなし、+αとして英語をしっかり勉強しています。大学の目的を「英語の習得場所」と考えている人とは見ているモノが違っています。そもそも、海外の留学や国際機関では「英語で~」の状態です。授業を受けたり、仕事をする等がメインのことで、英語そのものを身につけることはもはやなく、日本の大学でそれしかしてこなかった人は、海外で「君は何も日本で勉強してこなかったんだね。」と言われます。それは日本に来た留学生が、日本の歴史を全く勉強せず、「とにかく日本語を話せるようになればいいと思ってました」ということと同じです。少なくとも(勉強内容であるモノの)自国と日本の相違点位は勉強すべきで、国内でも勉強することはたくさんあるはずです。
 国際機関で働きたいと考える高校生の大きな勘違いは「英語力を伸ばせばその夢に近づく」と考えている点です。確かに日本人は英語が話せない人が多く、話せないとそうした職種に就くことはできないでしょう。しかし、それだけの能力で就職できるわけでなく、しっかりとした「モノを考える能力」等を見られています。英語能力はそうした職種に就くためにいわば「人間にとっての水」のようなものです。水は確かにないと人間は死にますが、一定数あればよく、必要以上にあっても健康度がますわけではありません。

 国際関係に強いのは、「海外の大学が真っ先に関心があるのはその国の1番の大学」という事象から考えて東大か慶應でしょう。日本では一番優秀なのは東大ですが、海外(特に先進国)では国立の大学が一番ということはあまりありません。そのため「日本の私立で1番」という条件の場合もあり、慶應と立教では集まる情報が全然違うはずです。授業そのものではなく、そうしたことから感じるモノや、大学の先生が雑談で話してくれる内容に違いがあるはずです。「この前、○○国の駐日大使と話した」なんてことはザラですし、中には「昨日総理大臣と会談し(国際関係に関して)自分の意見を述べた」ということも聞きました。こうしたチャンスを「受験料や参考書の費用・勉強時間の無駄」という小さいもので捨てていいのでしょうか?私には「1円が惜しくて1万円札を捨てる」ようにしか思えません。
 慶應に進学した人に「マーチに行けばよかった」という人を聞いたことはありませんが、マーチに進学した人に「早慶に行ければよかった」というのは10人中9人です。中にはその判断(浪人などをせずマーチに進学したことを)一緒後悔する人もいますが、逆はないでしょう。
ご参考までに。

慶應のOBです。高校はマーチの付属校出身でした(内部進学の推薦権を蹴り一般受験しました)。

 マーチは大学に通わず高校・友人の話になり、早慶とマーチの情報に偏りはありますが参考になれば幸いです。
 
 日本における早慶とマーチのポジションはかなり違います。やはり、早慶に比べてマーチにはかなり多くの学生がおり、また、マーチはもれなく「早慶に落ちた人」だからです。確かに早慶の簡単な学部に不合格でマーチの人気学部に合格・進学する人も少数いますが、基本的に世間ではこの二つには明確な上...続きを読む

Q立教大学の自由選抜入試について

私は立教大学の文学部を第1志望として受験勉強をしている
高校3年♀(*^-^*)です。

文学部で、今年から『自由選抜入試』が導入されると聞いて、
受験しようと考えています。
ですが、今年からの導入ということもあって非常に情報が
乏しいのが現状です。
2次試験で、外国語(私の場合英語)・小論文・面接が課され
ます。

理学部・経済学部などで、自由選抜入試を受験した経験の
ある方がもしいらっしゃいましたら、ぜひご一報下さい。
雰囲気・対策等を教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

お礼に対し、さらにフォロー。

もちろん、特技は学業以外が望ましいに決まってます。
「勉強バカ」なんていうのは、一般入試でいくらでも取れますから。
部活で、できれば上位入賞しているのがよいのでしょうが、それ以外でもアピールできるものがあれば、それをアピールすべきです。
某大学の「けん玉一芸入試」とは違う、と聞きましたが、どう違うのかはちょっと分かりません。立教のアドミッション・ポリシーが試されるところですね。
(おそらくは、スポーツで合格しても、大学時代にそのスポーツに専念する義務がないということか)

個人的には、第2の長嶋茂雄を探すための入試としか取れないんですよね。
川村丈夫(現横浜ベイスターズ)は文学部一般B方式入学なんですけど、なかなかそこまで頭のよい野球部の人っていませんからね。
六大学野球の栄光の再来を目指しているとか、そういう感じで見てます。

なお、情報は複数の学部長レヴェルに接触して得ていますので、ある程度は確実です。
理学部・経済学部の双方で、ある特技が基準に入るかという問題を聞きました。経済学部では認められた模様(全国大会優勝が目に止まったらしい)。
その特技はここで明らかにすると、私の身元が特定されるので明かしません。

ただ、ご質問の文面からすると、十分に合格できる素質あり、と見ました。
3年間、部活にいかに打ち込んできたのか、そしてそれが自分にいかにプラスになったのかを売り込みに行って下さい。
教授が見たいのは、活動の結果よりは、目標達成に至るプロセスかもしれません。
たとえ大会で成績があげられなくても、その他の面で学んだことがあれば(たとえば部活動の部長や主将などの経験)、そちらを見て下さるはず。
できれば、担任や進路指導の先生から、面接についてアドヴァイスをもらえるとよいですね。

ちなみに、一般入試でも、全学部の過去問に当たることは有益です。
立教は小規模大学ですので、全学統一会議で問題を作成する模様。
一般入試での「敗者復活」もありますから、気楽な気持ちで臨んでみて下さい。

お礼に対し、さらにフォロー。

もちろん、特技は学業以外が望ましいに決まってます。
「勉強バカ」なんていうのは、一般入試でいくらでも取れますから。
部活で、できれば上位入賞しているのがよいのでしょうが、それ以外でもアピールできるものがあれば、それをアピールすべきです。
某大学の「けん玉一芸入試」とは違う、と聞きましたが、どう違うのかはちょっと分かりません。立教のアドミッション・ポリシーが試されるところですね。
(おそらくは、スポーツで合格しても、大学時代にそのスポーツに専...続きを読む

Q経済学の勉強の基礎になる高校数学

私立文系経済学部生です。本格的に経済学に取り組みたいのですが、修士入学準備レベルの経済数学、統計学を理解するためには、以下の高校数学の分野のうちどれを復習し直せばいいでしょうか?1、数と式 2、数列 3、二次関数 4、三角比 5、個数の処理 6、確率 7、ベクトル 8、複素数 9、図形と式 10、三角関数 11、指数対数関数 12、微分積分(整関数 数(2)レベル)13、極限 14、微分 15、積分 16、行列 17、曲線 18、確率分布・・・以上、全分野です。教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

あなたの今現在の数学の理解にもよるでしょうが、高校数学を一から復習することには賛成できません。無駄な寄り道はせずに有名な経済数学の教科書を読んでみるのが最短の道であると思います。

ある程度の高校数学の知識があるに越したことはないのですが、いかんせん、高校の数学は「高等算数」としての色合いが強く、それが大学院での研究に直結することは少ないのです。

お勧めの経済数学の教科書は、少々古くはなりましたが、A.C.チャンの「現代経済学の数学基礎」です。後半の一部に古くなりすぎた記述はありますが、まずはこれを読みましょう。アメリカの教科書が優れているには理由があります。まず、アメリカの高校で習う数学は、日本に比べて、非常に基礎的なことばかりです日本の高校一年レベルまでと考えていい。日本のように奇をてらった問題を解かせるのではなく、「基本を大切にする」というのがアメリカのスタイルですね。このような学生に教えるのですから、基本的なことから説明せねばならない。第二に、アメリカの大学は日本と違いすさまじい競争社会です。学生は真剣に勉強しなければキックアウトされてしまう。だから、教科書を真剣に読みます。真剣に読む教科書ですから、読んで解らないもの、独学できないものは相手にされません。その意味からも、長らく愛読されているこの教科書はお勧めです。私は大昔、この本を読んだとき、「嗚呼、高校のときこの本を読んどけばなぁ。。。」
と思ったもんです。

最近では、Carl P. SimonとLawrence Blume著の「Mathematics for Economists」という本が抜群に良いです。おそらくチャンに取って代わる本だと思います。が、残念ながら翻訳がありません。それでもいいならどうぞ。

動学最適化まで今のうちに理解したいというのであれば、自分の大学の先生に聞いてみてください。いいアドバイスをくれるはずです。でも、大学院入試にはチャンで十分かと思います。

統計はいい本がいっぱいあるでしょう。加納・浅子(日本評論社)や刈屋・勝浦(東洋経済)などが良いのでは?

最後になりますが、経済学の数学は、数学として厳密に理解することも大切ですが、まずは「使える」ようになることが一番大切です。厳密な理解がなくとも、さしあたって「微分できる」「最適化できる」etc.というのが意外なほど重要なのです。

たとえて言えば、車を運転するのに自動車の構造を理解するのも大切だが、まずは運転の仕方を覚えないとどうしようもないのと似ています。数学をマスターするまで経済学を勉強しないというのは本末転倒です。それは自動車の構造を細部にわたるまで理解しなければ運転しないといっているのと同じことです。ミクロ・マクロの問題集や山本拓の教科書などには数学の付録がついているはずです。さしあたって、それをやってみて「経済数学の使い方」をマスターし、「ミクロ・マクロ・計量など経済学の」教科書を勉強しながら、同時進行で先にあげた経済数学・統計学の教科書を勉強すべきだと思います。そうすれば、あなたの(経済学のための)数学力はどんどん理解が深まると思いますよ。

あなたの今現在の数学の理解にもよるでしょうが、高校数学を一から復習することには賛成できません。無駄な寄り道はせずに有名な経済数学の教科書を読んでみるのが最短の道であると思います。

ある程度の高校数学の知識があるに越したことはないのですが、いかんせん、高校の数学は「高等算数」としての色合いが強く、それが大学院での研究に直結することは少ないのです。

お勧めの経済数学の教科書は、少々古くはなりましたが、A.C.チャンの「現代経済学の数学基礎」です。後半の一部に古くなりすぎた記述...続きを読む

Q上智大学って英語喋れないとやっていけませんか?

こんにちは。私は来年受験を控えた高校三年の女子です。
この前、オープンキャンパスではないのですが、上智大学のキャンパスを見に行きました。とてもきれいですし、ちゃんと勉強ができそうな環境だったので、とても惹かれました^^
 しかし、前に、「上智はまず入学する時点で英語がしゃべれるのが普通」「喋れない人は結構授業とかついていけなくてきつい」とかいう話を聞いたことがあります。私は英語は好きだし、学校の英語の成績も良いほうですが、留学はしたことないし、喋ることはできません。そんな私が上智へ行ったらとてもキツイのでしょうか?やはり、上智は帰国子女や留学生が多いのですか?教えてください!

Aベストアンサー

上智大学3年の者です。確かに他の大学に比べて帰国子女の割合は高いですし、キャンパスには留学生も沢山います。でも別に全員が英語が話せる訳ではありません。ちなみに私もそんなに話すの得意じゃないですし笑 

ただ上智の中でも別格で考えて欲しいのが「国際教養学部」です。この学部は全て授業が英語で行われるの為、ずっと日本で教育を受けてきた人にはキツイかなと思います。あとは「外国語学部英語学科」や「文学部英文学科」も、入学する時点で英語が得意な子が多いようです。
july2さんの志望されている学科がどこかは分からないのですが、上に上げた3つの学科以外の入学を希望されているのなら、入学後の英語の授業はまず心配する必要はないと思いますよ。

イメージしやすいように、上智での英語の授業のシステムについてもちょっとお話しておきますね。新入生は入学してまず「プレイスメントテスト」というものを受けます。このテストで初級~上級IIまでコース分けをされて、その学生のレベルに応じた英語の授業を取る事ができる仕組みになっています。(基礎というクラスもありますが、確かこれはほとんど英語を学習した事のない学生向けのクラスだったと思います。)確かに上智には帰国子女が多いのは事実です。でも必修の英語の授業は自分と同じようなレベルの人と受ける事ができるので、入学時に英語を喋れなくても心配はいりません。

どの学部の学生も、1・2年生の間は必修で週に2コマは英語の授業を取らなければならない決まりになっています。でも基本的にこの必修の英語の内容はそんなに難しくありません。ちなみに私が取った授業ですと「英語でエッセイを書く」とか「英語の映画を見て隣の子と感想を言いあう」とか…そんな感じでした。中には厳しい先生もいますけど、きちんと授業に出席して課題を出していれば、単位はもらえるはずです。私の周りを見ていても、きちんと出席して課題出してた子はまず英語の単位は取れています。

ここからは余談ですが、個人的に私は上智大学に来てよかったなぁって心から思ってます。先生方にも素敵な方が多いですし、周りもみんな勉強に意欲的で、大学はホント毎日楽しいですよ!
july2さんもぜひ受験勉強頑張ってください!

上智大学3年の者です。確かに他の大学に比べて帰国子女の割合は高いですし、キャンパスには留学生も沢山います。でも別に全員が英語が話せる訳ではありません。ちなみに私もそんなに話すの得意じゃないですし笑 

ただ上智の中でも別格で考えて欲しいのが「国際教養学部」です。この学部は全て授業が英語で行われるの為、ずっと日本で教育を受けてきた人にはキツイかなと思います。あとは「外国語学部英語学科」や「文学部英文学科」も、入学する時点で英語が得意な子が多いようです。
july2さんの志望されて...続きを読む

Q英検準一級はTOEICにすると何点くらい?

TOEICのことをよく知りません。英会話のレベル試験という程度の認識です。英検は英語の知識であって会話ではないことはわかっています。仮に英会話も英語力もばらつきがなく同じ程度の実力とすると英検準一級のレベルはTOEICでどれくらいの点数なのでしょう? なお英検一級にすれすれで合格したくらいの人ならどうでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分がありますから。

英検2級、3級については、やはりはっきりとはわかりませんが、自分の体験からは、2級は500くらいではないかと思います。3級についてはわかりませんが、No.1の方が紹介しておられるグラフによれは、200~300くらいのようですね。ただ、このグラフはTOEICの受験者に英検何級を持っているか質問した結果ですので、厳密に相関しているとは限りません。何年も前に取った英検の級も書くので、その後かなり英語力が上がっていたり、逆にブランクがあって英語力が落ちている可能性もあると思います。

それから、先ほどから470、730、860という半端な数字でお話しているのは、TOEICはそのスコアでランク分けされているからです。公式サイトに説明があったと思って探したのですが、どこかわからなくなってしまいました。公式サイトではないようですが、同じ説明が以下のページに載っています。
http://eigoshikaku.kppca.com/2006/08/toeic_3.html
実際には、例えば730取っていたらここに書いてあるようなことができるかというと、けっこう厳しいと思います。

また、現実的には、470と730の間に600で分けて考えることが多いです。600以上になると、つまりながらでも会話が続くし、旅行で買い物をしたりするのにはあまり困らなくなります。また、企業などでは、技術職で600以上なら1人で海外出張可、730以上で海外駐在可といった制限を決めているところもあるようです。英語を売り物に仕事をする場合は860とか900以上を求められるところもあるようですが、技術職などで専門能力がある人が英語【も】必要な仕事につける境界が、だいたい600以上かどうかという感じです。

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分があ...続きを読む


人気Q&Aランキング