大統領も首相も政治という点から見たらトップの位置にいますけれども、
アメリカと日本を比較した場合
アメリカ大統領の方がアメリカ国内で権力を持っている気がします。
確かに大統領は国民の直接選挙(厳密には少し違いますけど)で選出されていて
首相は間接選挙によるものです。
それにしても首相は大統領ほどの権力は国内で持っていない気がします。

この違いがいったい何なのかがよくわかりません。
単なる自分のイメージがそうなのであるのか、
それとも大統領の方が強い権力を持っているのか。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アメリカの大統領と日本の首相は政治の最高責任者ではありますが


対等なものではありません。つまり、大統領は国家元首であり
首相は国家元首ではないということです。あくまでも日本の元首は
天皇にあります。

そして大統領が存在しても政治そのものは首相が行う国も多くあります。
G8の国でも大統領が政治に関与しているのはアメリカ、フランス、ロシアで
イタリアやドイツは大統領がいても国の代表者は首相です。しかも
ドイツは連邦制のため、地方ごとの行政力が強く、日本の首相よりも
公権力は有していません。発展途上国ではアメリカ式の大統領制を
採用しているところも多いのですが、実情は軍隊を抑えた将軍などが
大統領になっている専制国家ですから、民主的大統領とは言えないですね。

じゃあ、なんでアメリカの大統領は権力を有しているのかというと
アメリカが建国された時代背景があります。一般にアメリカは若い国だと
いう印象ですが、政治体制においてアメリカこそ最古レベルの国家なんです。
フランスだってフランス革命で共和制に移行したのはアメリカより数十年後です。
その他の民主主義国家なぞ一世紀未満ばかり。そのころの国際情勢といえば
専制国家がほとんどです。したがって、元首が強い権力を持つことが
当時の常識であり、大統領も国王と同じ扱いになるわけです。
その違いは選挙か世襲かです。

ただし、アメリカの大統領が専制的な政治を行えるかというと、
そうでもありません。アメリカ国民が孤立主義だった時代、
第一次世界大戦でも議会の反対にあってなかなか参戦できなかったり
大統領が提案した国際連盟にいたっても議会の反対で未加入であったり
かならずしも絶対王政とまではいかないですね。

まとめると、アメリカの大統領制はニ百年以上も昔の制度であり日本は
五十年ちょっとの制度。日本に征夷大将軍がいた時代です。施政者には
強い権力があることが常識の時代に作られた制度と独裁者が戦争の
引き金になる存在に気付いた時代に作られた制度では施政者の有する
権力に違いがあっても不思議じゃないですよね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はい、そのとうりですね。
日本がちょんまげであった時代にもうすでに民主国家がアメリカにあった。
なんか凄いです。

ところで、アメリカ大統領がもっていて日本の首相が
持っていない権力は何があるのでしょうか?
よろしかったら教えて下さい。

お礼日時:2001/12/05 17:54

うーん、どうしてでしょうねぇ?



確かなのは、日本の国会議員は国のことを考えているのではなく、票田の事しか考えていないということ。そして、票田に支えられて出てきた人間は、票田の事しか考えていないのに、その人たちから選ばれた人が首相になっているため、大局を見据えたことが出来ないということです。

そういったしがらみの有る人間が首相になるのですから、まともな事は出来ないでしょうね。

小泉は、「自民党を俺が破壊する」なんて偉そうな口を叩いていましたが、自民党を破壊することも出来ず、自民党から出て行くことも出来ず、どっちへ転ぶのかわかんない適当な発言に終始するようになっています。
困ったことに、自民党の族議員共にかかれば、首相が変わったくらいでは何も変化しないことを証明してしまいました。

アメリカ大統領には、50人くらい秘書官みたいな人がいるそうですが、日本は4人しかいないんだとか。 そして、ブレーンの人たちの意見の重みも重いそうですね。それと、結局、大臣なんて言われている人間でも、単なるオヤジかババアなんですわ。官僚がいなけりゃ、答弁の原稿も出来ないんで、なあなあで生きていくしかないんですね。

先日、石原のブレーンで固められた「道路なんちゃら協議会」が出した公団民営化の案を、扇のババアが何て言ったか覚えてらっしゃいます?
仮にも同じ内閣の閣僚だというのに、「石原大臣の諮問機関が案を作ったというだけでしょ、首相がそうするって言ってないでしょ、国土交通省はそんなの関係ないですから」とバカにしたよな言い方をしてましたね。

「おらが町、わが故郷」なんて言っている田舎根性丸出しのジジイが国会議員でいるうちは、「何もかわりゃーせん」ってことですね。都会の人間がそういうジジイを叩きつぶそうとしても、1票の格差が3倍までは合憲なんつー司法機関があるので直せないと・・・書いていてさびしいです・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに日本の場合、地元を第一に考えますよね。
田中角栄(だったと思う)が首相になった時、路面凍結を押さえるために
常に路面にスプリンクラーで水がまかれるようになった、と
小学生のとき社会の先生に言われたのを今でも覚えてます。

やっぱり首相としては国のことを考えて欲しいです。

お礼日時:2001/12/05 17:47

専門外なので結構あやふやな答ですが・・・。


アメリカの大統領は誰が何と言ってもアメリカの国家元首です。
でも、日本の首相が日本の国家元首なのかどうかは良く分からないそうです。
例えば中国では「日本の国家元首は天皇だ」と言う立場だそうです。
だから、アメリカの大統領が中国を訪問したら中国の国家元首が
出迎えるのに、日本の首相が訪問したら国家元首でなくて同格の「首相」が
出迎えるといったことがあるそうです。

でも、国家元首でなく、ただの首相であるはずの英国の首相が日本の首相よりも
強く見えるのはなぜ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい、俺もそう思います。
英国の首相と日本の首相って立場が似ていますけど
イメージぜんぜんちがいますよね。

お礼日時:2001/12/05 17:32

先日テレビで解説されているのを聞いたのですが、


日本国憲法は戦後制定される際、アメリカの指示が入った部分が結構あり、
政治に関しても、戦時下にいたような独裁的な政治家をふたたび輩出させないように
首相一人にかかる決定権とか強制力とかを
できるだけ排除するように作られているようです。

なんか文章が分けわかんなくなってきましたので(社会は嫌いでした....)
このへんにしときます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ふむふむ。
アメリカはなかなか上手いことやったんですね。

お礼日時:2001/12/05 17:29

 アメリカ大統領のほうが、絶対的な強い権力を持っています。

例えば法律を作る場合、日本は国会で議決して決定しますが、アメリカ大統領は国会の議決を拒否する「拒否権」を持っています。日本では、有り得ないことですが、大統領のサインひとつで法律が成立したり廃案になったりします。
 その他にも、サインひとつで・・・・という権限が多数あるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか・・・
アメリカは行政と立法は明確にわかれていないのでしょうか?

お礼日時:2001/12/05 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの空母とその他の空母

アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんかの搭載量が少なくほぼ周りの駆逐艦や巡洋艦に頼っていることが多いと聞きました!
それは何故でしょうか?

フランスのシャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞きますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

ってな感じですね。

また米軍(の艦船)に関しては、これらの兵装は、ほぼ全てSSDS
(Ship Self-Defence System)というセンサー類、処理装置、と
一体で制御される、統合個艦防御システム下に統合されていま
すんで、タマは少ないけれど効率的な防御が可能だと思います。


> シャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞き
> ますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょ
> うか?

うーーーん、CDGに関しては個艦で、ってちょっと考えにくいですね。
まぁ米軍ほどの陣容は無理でも、作戦行動の場合は随伴艦が必ず
あると思います。

ロシアつまりクズネツォフについても、基本個艦でどうこう、ってことは
は無いと思うのですが、他国の空母に比べて「重武装」であることには
間違いはないですね。
まぁ、当のロシア海軍自身が"空母"とは呼ばず"重航空巡洋艦"など
という不可思議な呼び方(分類)しているくらいですから・・・。

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

って...続きを読む

Qアメリカ大統領選挙の選挙人って?

 アメリカ大統領選挙の選挙人について質問です。

 なお、この大統領選挙は
・選挙人を選ぶ間接選挙であること
・選挙人の数は各州ごとに決まっていること
・最多票獲得の候補者がその州の選挙人を総取りすること
 これらのことは承知しています。

 それで質問ですが、
(1)実際には有権者はブッシュ氏とかケリー氏とかに投票するのではなく、選挙
 人のAさん、Bさん、・・に投票するのでしょうか。

(2)選挙人に投票するとして、ブッシュ対ケリーの選挙戦で、ブッシュとかケ 
 リーとか候補者の名前を直接書いてしまう事態が頻発しないのでしょうか。

(3)選挙人を選ぶ選挙ということで、選挙人候補の一覧表のようなものがあるの
 でしょうか

(4)たとえば選挙人はカリフォルニア州では54人ですが、共和党、民主党ともに
 54人の選挙人を立てているのですか。それとも各党一人でいいのですか。

(5)上の質問で各党一人の場合、12月の大統領を選ぶ投票の時に、加州の選挙
 人は54回投票するのですか。

(6)米国大統領選に出馬した、ということだけのために何十人もの泡沫候補が立
 候補します。その人達は選挙人をどうやって確保してるのですか。

 アメリカ大統領選挙の選挙人について質問です。

 なお、この大統領選挙は
・選挙人を選ぶ間接選挙であること
・選挙人の数は各州ごとに決まっていること
・最多票獲得の候補者がその州の選挙人を総取りすること
 これらのことは承知しています。

 それで質問ですが、
(1)実際には有権者はブッシュ氏とかケリー氏とかに投票するのではなく、選挙
 人のAさん、Bさん、・・に投票するのでしょうか。

(2)選挙人に投票するとして、ブッシュ対ケリーの選挙戦で、ブッシュとかケ 
 リーとか候...続きを読む

Aベストアンサー

答えられる範囲でお答えします。

(4)(5)
民主・共和党とも、例えばカリフォルニア州なら54人の選挙人を立てます。

(3)
その州の各党選挙人一覧のような形でリストがありますが、有権者はほとんど見ないのでは。

(1)(2)
投票用紙の、ブッシュ氏、ケリー氏、あるいはその他の候補、といった一覧の中で、有権者が印を付けます。4年前のフロリダ州で「どの候補にパンチ穴が開けられたか」で大もめになったのは記憶に新しいところです。
建前上それが、「ブッシュ氏の選挙人団への投票」「ケリー氏の選挙人団への投票」という意味になります。

(6)
これはわからないですね。でも組織のない泡沫候補は、「一部の州でだけ選挙人を確保して立候補手続きをとる」という話も聞いたことがあります。

Qアメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?。

アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?。

本当は福島の発電機火災をけすのが、任務だったのかな?

救援に空母は、大きすぎないかと思っていました。

原子力発電所の助っ人としてなら、意味がわかります。

実際どうなんでしょう、4号炉の火災はアメリカ軍が

消したんですよね。また火災が起こっているらしいけど。

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言うよりは、今は浮か
ぶ物流&配送センター、という役割でしょうか。


それと、空母はもちろん洋上の航空基地でありますが、同時にその
周辺空域の全航空機の管制も行います。

今、日本救援ミッション(作戦名:Operation Tomodachi)が展開されて
いる宮城三陸沖には、米軍はもちろんの事、自衛隊も含めると無数の
航空機が乱舞していると思われます。

レーガンCSGに随伴しているイージス駆逐艦は、その搭載ヘリコを使
って、洋上の捜索活動を行っているようです。

どの海域は捜索済み、どの海域に要救助者発見、人数多数のため
応援のヘリや船舶が必要、などの統制はレーガンのCDC(戦闘指揮
センター)がコントロールしているでしょう。


> 4号炉の火災はアメリカ軍が消したんですよね。

消火協力の要請をして、実際に出動準備はしていたようですが、到着
する前に"鎮火"と(一旦は)判断され、結局具体的な消火作業は行っ
ていないようですね。

もっともその(鎮火の)判断が甘くて、また本日物議を醸すような事態に
なっていますが・・・。

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言...続きを読む

Qアメリカ大統領選挙、選挙人の意味は?

 オバマ氏が再選されました。
情熱的な演説には惹かれるモノが有り
人柄も尊敬出来ます。

 さて、アメリカの選挙は
国民総選挙なので
非常に民主的だと思うのですが
単純に投票総数の多い人を「勝利者」とすれば
良いと思うのですが
なんで選挙人を通すのでしょうか?
そのメリット、デメリットを教えて下さい。

 また、その州の得票総数が
1票でも多ければ、その候補の選挙人は
「総取り」となります。
この方式のメリット、デメリットも
いまいち解りません。
今回のような接戦の場合には
(例えば51:49の場合は49の側の候補の民意は反映されないと思います)

 この制度になった背景、いきさつ、メリット、デメリット等教えて下さい。

Aベストアンサー

総取り制の理由
合衆国だからです。
国連の場での各国の立場と同じようなものです。
つまり、日本にしても国内ではごたごたしていても、国連の場で日本の考えはこれこれですという場合は統一見解になります。

選挙人制度のメリットデメリット
合衆国なので各州1票でも良いのではないかとも考えも成り立ちます。国連はまさにこの制度です。しかし、各州で人口がだいぶ違うので1つのアメリカとの考えからすると人口に合わせて重みづけをしたほうが良いとなります。この考えで各州ごとの選挙人数を決めています。それならいっそのこと直接投票にしてはどうかという考えも成り立ちます。一応、これに対しては各州で投票率が違えば投票率の高い週の意見がより強く反映するとのことから各州の選挙人数を決めているのでしょう。

デメリットとしては選挙人の総取り制のデメリットという点が指摘されています。
総得票数と獲得選挙人数に大きな違いがある点です。

日本でも小選挙区制の為に全国の得票数がさほど違わないのに衆議院で自民党が圧倒的多数を占めたり、民主党が圧倒的多数を占めたりしました。国民の民意とかけ離れるという点が問題にされています。

総取り制の理由
合衆国だからです。
国連の場での各国の立場と同じようなものです。
つまり、日本にしても国内ではごたごたしていても、国連の場で日本の考えはこれこれですという場合は統一見解になります。

選挙人制度のメリットデメリット
合衆国なので各州1票でも良いのではないかとも考えも成り立ちます。国連はまさにこの制度です。しかし、各州で人口がだいぶ違うので1つのアメリカとの考えからすると人口に合わせて重みづけをしたほうが良いとなります。この考えで各州ごとの選挙人数を決めています。そ...続きを読む

Q今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含

今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含めローテクノロジーだそうです。潜水艦から遠距離魚雷1発で沈められる。戦闘機は近くの空港に帰らざるおかなくなると、日本の軍事アナリストとは次元が違うなと思いました。皆さんのご意見は?アンケートで教えて下さい。

Aベストアンサー

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動する事は基本的にないです。
そりゃいきなり戦争になれば別ですけど、
3隻、最低でも2隻が連携できない状態では戦場に投入しないのが
戦術として当然ですし、
カタパルトが使えなくなるような損害を与えられる時点で
もう全面戦争ですよね?
米海軍と同様に世界最強の米空軍もしばらくすると近隣に移動してきて
めちゃくちゃにされますけど、誰がそんなの望むんですか?
空母は本命の空軍が来るまでの梅雨払いですから、実際は適当でいいんです。
むしろ、沈められて米国民が怒り出すほうが為政者としては都合良い。

アナリストはわかりません。
多分に個人の主張とか入っていて素人を煽るのがアナリストです。
だいたい、そういう話がなくなったら商売にならない。
自分の商売が成立するように行動するのがカネモウケの秘訣。
だからいう事がトンチンカンでも論理破綻にならない。
最初からオカネの事だけを気にしているからシロウトが「?」になっても
関係ないんです。
「あなたが理解できないだけ」
って言っておしまいだから。

正直なところ、空母の性能がどうのこうのとか
国際情勢や戦略戦術には関係ない。
これはガンダムの世代ならアニメ見ているだけで
理解できていると思うのですけど、
なんでそういうカタログスペックとかにこだわるの?
アナリストって事でそれが正しいとか思っているのも同義。

そういうところをシッカリに認識しないと
踊らされますよ。

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動す...続きを読む

Qアメリカ大統領選挙 選挙結果について

先日、アメリカ大統領選挙があり、オバマ氏が再選しました。
この選挙結果について
オバマ氏が勝った理由、ではなく、
ロムニー候補が負けた理由、という観点で教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

投票結果に関しての記事を紹介する
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2012/11/88.php

コレによれば
ロムニー元候補(以降、ロムニー)に投票した人種などごとに分けると非常に明確
ロムニーが獲得したうちの実に「88%は白人だった」
逆に言えば、非白人(黒人、アジア系、ヒスパニック)からの得票は、ほんのごく一部でしかなかった

一方のオバマの場合は「白人が56%、黒人が24%、ラテン系が14%、アジア系は4%」となる

つまりオバマの場合には人種を超えた支持があったけど、ロムニーには白人の支持があってもそれ以外に支持が広がることはなかった。

共和党支持の非白人層がどのような投票行動をしたのか不明だが、共和党保守層へのすり寄り(ガチガチの保守派を副大統領候補に指名したこと、国民の40%以上が納税していないと非難したこと)などを思えば
穏健的共和党支持層(非白人階層)が積極的にロムニーに投票しなかったと考えられる
その結果が先の白人に偏った得票からも伺える

つまり、共和党の指名候補になるために立ち位置を右に振った処までは正解だったが、その立ち位置を本選挙でも貫いちゃった結果、共和党以外や共和党の穏健層の票を失ったということ

過去の共和党大統領の例を見れば、本人はガチガチの保守派でも本選では中間派の支持を得るように軌道修正するのが出来た人が当選している<-レーガンとかね

投票結果に関しての記事を紹介する
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2012/11/88.php

コレによれば
ロムニー元候補(以降、ロムニー)に投票した人種などごとに分けると非常に明確
ロムニーが獲得したうちの実に「88%は白人だった」
逆に言えば、非白人(黒人、アジア系、ヒスパニック)からの得票は、ほんのごく一部でしかなかった

一方のオバマの場合は「白人が56%、黒人が24%、ラテン系が14%、アジア系は4%」となる

つまりオバマの場合には人種を超えた支持があったけど、ロムニーには白人の支持が...続きを読む

Qアメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

アメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

単なるデモンストレーションでしょう。アメリカが戦争を本格的に考えるのならば、北朝鮮が大規模に韓国を砲撃するのは必至です。いかにアメリカといえども北朝鮮のすべての砲台を破壊することは不可能です。その危険性を考えれば韓国に滞在する米国の民間人を海外に避難させるでしょう。実際に小規模な避難訓練も何度かやっていますしね。

だいたい北朝鮮は勇ましいことをいってますがいつものブラフばかりです。日本は、ミサイルが発射されたらJアラートを流したり電車を止めたりして大騒ぎをしていますが、もっとも危険にさらされている韓国ではそんな電車を止めたりするような大騒ぎをしていません。それに数発程度のミサイルで日本が壊滅されるはずもありません。何百発も打てばべつでしょうが。

今回のおおきなでもんすとれー署員は米国製のイージス艦や防空システムを買わすためもあるんじゃないかと思ったりします。加えて「大騒ぎをする」なんてことをすればますます北朝鮮を付けあがらせるだけだと思うんですが。

Qアメリカ大統領選挙の選挙人

アメリカ大統領選挙の実質的な関節選挙についておききします。

池上彰さんの書籍を読んで疑問に思ったことです。

大統領を選ぶ際に代議員を選んで、その代議員が大統領を決めるのでしょうか?
それとも、各党が決めた選挙人が大統領を決めるのでしょうか?

代議員と選挙人がごっちゃになっています。

代議員は党大会に出るらしいのですが、党大会とはなんでしょうか?
大統領を選ぶ選挙のことでしょうか?

どこかでごちゃごちゃになっています。

ここのところぜひ、回答いただきたいと思っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単に言うと、「代議員」は予備選挙で各党の大統領候補を選ぶ人たち、「選挙人」は本選挙で、予備選挙で選ばれた大統領候補の中から、実際の大統領(ついでに副大統領も)選ぶ人たちです。 党大会とはそれぞれの党を代表する「大統領候補」を選ぶ大会です。

Qアメリカ空母

映画で観たのですが、空母カールビンソンから海兵隊が UH-1イロコイヘリコプターで出動していました。
アメリカの空母は UH-60(HH-60)シーホークしか積んでないと思います。
海兵隊は UH-1を使っていますが、実際にそういう事があるのでしょうか?

Aベストアンサー

元々海兵隊というのは、海軍と行動を共にして陸で戦う軍隊です。
通常は強襲揚陸艦よりの作戦となるのでしょうが、何らかの事情により空母からの作戦と言う事も有るでしょう。
海兵隊は空母要員ではありませんから、もし海兵隊が空母に乗り込めば必要な兵装も積みこまれるものと思いますが。
何かの雑誌で大型輸送ヘリが空母で運用されているのを見た記憶が有りますが、それが空母艦載機ではなかったように記憶しています。

Qもうすぐトランプ氏がアメリカ大統領に就任しますけど アメリカはトランプ大統領になったら、アメリカ国民

もうすぐトランプ氏がアメリカ大統領に就任しますけど

アメリカはトランプ大統領になったら、アメリカ国民は明るい未来が待ってると思いますか?

Aベストアンサー

う~ん。
トランプさんはアメリカの現状把握ができていないので厳しいかもしれませんね。

「アメリカに夢をとりもどす。」って、現在、貧富の差が大きくて、
大金持ちになれる夢はアメリカには転がっているのに
どんだけアメリカンドリームだらけにするんだって感じ。

あんたが目指すのは「アメリカ国民総中流」でしょうが、

「アメリカは勝ったが、国民は勝っていなかった」んだったら、政治家や一部の金持ちから
再分配して、経済的プラナリゼーションを起こして、アメリカンドリームの規模を小さくする
しかないのでは。

なのに、言ってることと目標が違うので、アメリカ国民はこのままでは騙されるので
全体的には明るくないのではないでしょうか。
一部の金持ちだけ勝ちますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報