冬になると耳がしもやけになります。何かいい対策法はないでしょうか? 私は冷え性で、特に末端が冷たいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「しもやけ」

ご参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/simoyake.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えてくださってありがとうございました。 URL、参考になりました(^-^) いろいろと試してみたいと思います。

お礼日時:2001/11/29 08:33

寒いところにでると末梢の血管が閉じるのはあくまで正常な反射なのでこれを防ぐのは難しいと思います。


MiJunさんが出されているURLでビタミンE、ユベラ(薬の名前)があります。実際に処方したこともありますが、効果はソコソコで完全ではないのが実情です。足先で悩んでいた人には…唐辛子の方が効いた…といわれました(ぐぐぐ)。

日頃から管理できることは、運動などで自律神経による体のコントロールを身に付けておくのと、防寒具(耳あて)を利用することだと思います。

専門(皮膚科か?)でないので一般人としての回答です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えてくださってありがとうございました。 唐辛子?!血行がよくなるんですよねぇ。いろいろと試してみたいと思います。

お礼日時:2001/11/29 08:29

私の対策ですが、


自転車に乗ると、なるんです。
そこで、耳も含めて、ストールで保護します。
本当はウォーマーを使えば良いと思うのですが、一時期だけですし、後が荷物になるので、温かいストールで耳に掛かるようにしています。
それでも寒い日は、バンダナでしょうか・・・耳を保護します。
前は私もできましたが、それをしてからはできなくなりました。
それと、耳にクリームを塗ってから出かけます。多少良いみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えてくださってありがとうございました。耳を保護する、やっぱりこれが一番の対処法でしょうね(^-^) なにかしら工夫をしてみたいと思います。

お礼日時:2001/11/29 08:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしもやけ対策ってどうされていますか?

この季節になるといつもしもやけに悩まされて困っているのですよねー。血行障害だといわれて、お風呂の中で両手の指先や、両足の指先をしっかりと揉み解したりして自分なりの対策をなんとかしているのですがどうにも上手くいきません。結局現実はかきむしって余計に悪化させているのですよねー。

特に夜眠るときなんて痒くって痒くってたまりません。なんとかこの状態から抜け出せる方法がないかと色んな人に聞いてみても皆さん悩みはいっしょなんですが特にこれといった解決策は持ち合わせていらっしゃらないようです。それだけにこうやってインターネット上で皆さんからのご教授を頂けたらとても嬉しいです。

Aベストアンサー

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足の裏、もう少し体に近い部分つまり手首や足首あたりも同様にもみほぐしてください。これは、運動などで筋肉痛になった時のもみほぐしかたですが、あながち、まとはずれでは無いと思います。

あと、中国の気功の考え方ですが、気脈の流れがとどこおっているという考え方があります。その考え方を応用すると手であれば、腕の付け根から、指先に向かって流れがあると考えてみてください。そして、今度、指先にまでその流れがあると感じたら、その流れが、体の中にもどってくると考えてみてください。はじめのうちは、何がなんだかわからないとおもいますので、左手であれが右手で、肩から順にに右手で腕をなぞりながら指先へ、そして、指先から今度は肩へと右手でなぞってみてください。中国では、気功師という人がそれぞれの人の気脈の乱れを判断して治療しているということを聞いたことがあります。中国の漢方薬がすぐれていることもあるので、あながち、うそでは無いと思うので、勧めています。

さらに、手袋や靴下を重ねてもあまり暖かくならないはずです。それは、もともと、血流が流れにくくなっているからです。これは、薬剤師や医師と相談して薬を決めてもらいたいのですが、とんがらしの成分で、血管を広げる性質の物が含まれている軟膏のようなもの(ハンドクリームのようなもの)があるはずです。これをつけてから、靴下や手袋をはめるようにしていれば、かなり、血行がよくなり、暖かくなると思います。

私は、「しもやけ」ではなく「あかぎれ」で苦労したことがありますが、これは、ハンドクリームをかかさないようにして、防げるようになりました。
おつらいでしょうが、がんばってください。

助言にでもなれば、幸いです。tukitosan でした。

質問者のnobu3 さん自身も書かれていますが、しもやけは血行障害です。

「手足をよくもんで」とあるのですが、指先の方にむかってもみほぐしをしているのではありませんか。
血行障害になる場合は、そこに老廃物などが蓄積していることがあると考えられます。ですから、その老廃物をとる意味でも、指先から体の中心に向かってもみほぐしをおこなってみてください。老廃物がとれれば、おのずと、そこに血流がながれていくことになるはずです。一度ためしてみてください。また、指さきだけでなく、手のひらや足...続きを読む

Q冷え性対策

冷え性には大変つらい季節になってきましたが・・・。
冷え対策として、逆のことがいわれているのではないかなあと思うのです。

たとえば、
 夜、靴下をはいて寝ると、余計に冷えが悪化する
というのと、
 これ以上冷えを悪化させないために、体は温める→靴下をはく
どちらが正しいのでしょうか?
服装に関しても、寒さに強くなるには薄着!というのと、とにかく温めるために厚着!というのと2通りいわれています。

わたしは、今のところ、すごーくつらいけど、靴下ははかずにねて薄着にするようにしているのですが・・・。

Aベストアンサー

冷え性には、辛い季節になってきましたね。
私もすごい冷え性だったのですが、半身浴をするようになってからはマシになりました。
寒い冬は熱めのお風呂に入りたい気分ですが、温めのお湯に30分ぐらい入っています。
最後に少しだけ温度を上げたりしますが、大概は半身浴でポカポカしてきます。

寝る時に、靴下を履くのも止めました。
体がじゅうぶん温まっていると、そんなに苦痛ではありません。(反対に靴下を履いて寝るのが、気持ち悪くなりました)
冷えは血液の循環が悪くなって起こりますので、手足が冷えたらマッサージをしています。足の指を動かすのも、効果的です。
どうしても足が冷えて寝つきにくければ、フットバス(なければ、洗面器に熱めのお湯を入れる)で温めてから布団に入るようにされてはいかがでしょうか?

元々体は自分で体温の調整をします。
厚着をすると、体がどんどん怠けていきます。
ですので、極力厚着はしないよう心掛けています。
外出時には、どうしても冷えやすい首筋にマフラーをしています。

Qしもやけとひょうその違い

皮膚科に行ったところ、霜焼けと診断されました。
似ている症状に「ひょうそ」もあると思うのですが、その見分けは皮膚科で解るものでしょうか?
パっとみて、霜焼けと診断されたのですが、皮膚科医は見てその違いをすぐ解るものでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2です。

爪の下が化膿していればひょうそ。一見して分かります。
ヒョウソは軽い内なら抗生物質で散らせますが、化膿が進んでいると切開です。
若い頃数回経験しました。いずれも注射一本で散らして貰いました。
素手で汚い仕事をしていると、ごく小さな傷口からバイ菌が入り化膿します。
ヒョウソの痛さはとてもキーボードになど触っていられません。

Q体をしめつけない冷え性対策グッズ

冷え性対策グッズを探してます。
冷え性対策のものは、腹巻や五本指靴下など、体をしめつける物がどうしても多いです。
体をしめつけることの無い、血行を良くさせる、冷え性対策グッズ、方法などありましたら教えてくださいませ!!

Aベストアンサー

普通のレッグウォーマーのようなふわふわニット素材の、足首ウォーマーがお勧めです。足首には冷えのつぼが何箇所もあるらしく、足首をあっためておくだけで、すごく暖かいですよ。締め付け感がないし、コンパクトなので、ジーンズの中にはいてもわからないくらいです。
私はニッセンのショッピングサイトで購入しましたが、ドラッグストアとかでも買えると思います。

Qしもやけ 【画像あり】 冬や雨の日には必ずと言っていいほどこうなります。 でも、すぐにひく時もあれば

しもやけ

【画像あり】

冬や雨の日には必ずと言っていいほどこうなります。
でも、すぐにひく時もあれば長い時もあります。



これって霜焼けですか?

指を曲げると麻痺したような感じになりヒリヒリします。


手がかなり赤いです。

裏の面も表の面も腫れていてヒリヒリしてます



これってしもやけですか?それともなんか違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

しもやけじゃないかなという気がします
すぐに引くようなものではないし。
すでにあるように、寒冷じんましんやアレルギーの可能性を考えたほうがいいかも

指さきは露出していて、雨の日に濡れたりしやすいからでは

私の場合は耳たぶなんかから出やすいです

外出時はなるべく冬は手袋などして、寒暖差がないようにしたほうがいいでしょうね。
防水のものとか。

Q冷え性対策

すごく冷え症で、
この時期が憂鬱でしかたないですが、
皆さんがおすすめの
冷え性対策を
教えてください。

Aベストアンサー

 続けて済みません。ここの同じカテゴリーで、関連の過去の質問、78件と ありました。昨日のに加えて、一部のみあげておきます。
http://willcom.okwave.jp/qa1057506.html
私は、足の薬指が左右とも少し中指方向に曲がっています。右の方の程度が左より大きいです。歯がすきっ歯なので、固いものは噛めません。靴下はいて寝ると良くないとか言うのは、恐らく、靴下のゴムで、足の血管が圧迫されるのを避けるため でしょうか。でも、夜中トイレに行く時、足が冷たくて、いちいちそのつどはいていられないんですよね~(2~3度トイレに起きる事もありますので…)では、お大事に。

Qしもやけ

しもやけの対策法教えてください。お願いします!

Aベストアンサー

対策法というのは予防なのでしょうか?
それとも、なってしまったしもやけの応急処置法なのでしょうか?

しもやけとは冷たい状態に長時間さらされることによって、四肢の末端や鼻や耳などの血流が滞り、最終的には毛細血管や細胞が破損してしまった状態または、その一歩手前の状態のことです。つまり、凍傷ですネ。

原因が寒さによる血行障害ですから、防止するためには寒くならないように、また、風をうけて熱が奪われないようにすればよいのですネ。或いは、血行を維持できるようにすればよいのです。

水で濡れた状態の部分は熱が奪われ続けますから、濡れた部分はきれいに水分を除きましょう。
風を受けたり、或いは、冷気に直接さらすと熱が奪われますので、布1枚でもよいので、覆ってください。
トウガラシを靴や靴下の先に入れておくというのも効果的です。
それでも、しもやけになってしまったら‥
温めて血流を良くしてやればいいのですネ。
脇の下や股に患部を挟むか、或いは、40℃以下程度のぬるま湯(熱い湯はダメです)に20~30分つけてやるというのがお勧めです。また、身体の中から温めるために、暖かいスープなどの飲み物を摂るようにしましょう。
絶対にしてはいけないことは、患部を強くこすって温めようとすることです。それをすると患部は非常に強いダメージを受けてしまいますからネ。
以上kawakawaでした

対策法というのは予防なのでしょうか?
それとも、なってしまったしもやけの応急処置法なのでしょうか?

しもやけとは冷たい状態に長時間さらされることによって、四肢の末端や鼻や耳などの血流が滞り、最終的には毛細血管や細胞が破損してしまった状態または、その一歩手前の状態のことです。つまり、凍傷ですネ。

原因が寒さによる血行障害ですから、防止するためには寒くならないように、また、風をうけて熱が奪われないようにすればよいのですネ。或いは、血行を維持できるようにすればよいのです。

...続きを読む

Q冷え性が頭痛の原因になることはありませんか?

 59歳男性です。手足など四肢末端の冷えが特にひどく、冬は感覚がありません。一方絶えず、頭痛があります。小さな帽子を無理やりかぶったような頭をぐるっと回ったような痛みです。筋緊張性頭痛のようです。MRIで頭の中をみてもらいましたが、特に血栓などは見当たらないとのことでした。頭痛の原因として、無呼吸症候群の疑いもあります。3年ほど前の調査では、1晩で90回くらいの無呼吸があり、マウスピースを使っていました。しかし、昨年の検査では、4回だけだったので、無呼吸症候群とは言えず、昼間極度の眠気を感じるのは、不眠症によるものということになりました。それで、現在は、睡眠剤を毎晩服用していますが、睡眠時間は4時間くらいです。熟睡感はありません。朝から軽い頭痛というか頭のしびれがあります。この痺れ感は、日中仕事をしているときは気にはなりませんが、夕方から時間がたつにつれてひどくなり、この頃は、毎晩この頭の痺れ感(頭痛)を感じます。無呼吸からの酸素不足を疑っていましたが、最近は、手足の冷え(血流不足)と同じようなことが、頭の筋肉内の血管でも起きているのではないかと考えるようになりました。冷えと頭痛は関係がありますか?詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

 59歳男性です。手足など四肢末端の冷えが特にひどく、冬は感覚がありません。一方絶えず、頭痛があります。小さな帽子を無理やりかぶったような頭をぐるっと回ったような痛みです。筋緊張性頭痛のようです。MRIで頭の中をみてもらいましたが、特に血栓などは見当たらないとのことでした。頭痛の原因として、無呼吸症候群の疑いもあります。3年ほど前の調査では、1晩で90回くらいの無呼吸があり、マウスピースを使っていました。しかし、昨年の検査では、4回だけだったので、無呼吸症候群とは言えず、...続きを読む

Aベストアンサー

 62歳男です。手足が冷えて、不眠になり、なんとなく頭が重くて思考力が落ち、意欲が湧かないという症状を50代に経験し、結局、職場で嘔吐して立てなくなり、救急車で脳神経外科に搬送される騒ぎを起こしました。しかし、病院では何も原因が見つからず、めまいがして、立って歩くこともできないのに、2泊で病院を追い出されました。(^^ゞ

 私の経験では、冷えも頭痛も不眠も、原因ではなくて結果なのです。共通する問題点から引き起こされる症状なのです。

 高齢になることによって、生命体としての活力が鈍ってきます。ここに精神的肉体的に過重なストレスがかかってきます。
 それにより、自律神経の乱れという奴になっているのです。しかし、自律神経失調症という病気は本当はなくて、いろいろな原因から、体調を崩した状態を言うのだそうで、原因はまた別です。

 私の場合、首の筋肉が硬直する首こりを起こしており、頭と首のつながる場所いわゆる「ぼんのくぼ」と言われる毛の生え際のところが、こちこちになっていたのです。
 ここには、神経と血管が集まっています。ここが締め上げられると、脳と全身の間の情報交換が難しくなると同時に、心臓から頭に行く血管が血流不足になります。とくに後頭部から入る血管は生命活動の中心である脳幹に行く血管で、血流不足になると自律神経がおかしくなり身体の調子が狂って、吐き気やめまいにつながります。頸椎上部から出て後頭部の全体を覆う大後頭神経が締め上げられると、頭全体が痺れてワサワサしたり、電撃的な痛みを感じます。また内部で三叉神経ともつながっているので、目やあごの痛みとして感じることもあります。
 また「軽い頭痛」が思考力を妨げ、無気力症状を生むのではないかと、私は考えています。
 
最近急激に増えている症状で、医者によって「頚性神経筋症候群」とよばれたり、「首の後の神経のつまり」といわれたりしています。

 ではなぜこの緊張が生ずるのかと言えば、精神的なストレスによる自律神経の緊張過多とパソコンの作業などの姿勢が悪いことによる筋肉の緊張が全身に広がり慢性化するためです。
 これらの緊張の存在は、検査では出てこないので、つねに原因不明です。

 しかも医者では、このストレスや仕事の疲労を排除できません。起きている緊張がほぐれるような薬を処方して、リハビリをしてくれるだけです。これでは焼け石に水なのです。
 日常的に掛かっている大量の緊張は自分でとる方法を考えるほか無いのです。

★原因をちゃんと理解するためのサイト
   肩こりと頭痛  http://www.miyake-naika.or.jp/katei_katakori.html

★ 肩こり、特に首こりの状態に注意して、どうすれば凝りをほぐせるか考えてください。
 原因になっているストレスは何か。
 くよくよ考えていることはないですか。
 首のコリを生じさせる作業は何か。
 コリを作る原因を突き止めて、軽減する方法を見つけ出さなければなりません。
 特に注意しておきたいのは、性格が影響することです。くそ真面目で心配性の人、自分ではどうにもならないことが気になる人、他人の行動にイライラする人、自分への要求が厳しい人、これはかなりのストレスで高緊張の人なのです。(^o^)わははは・・・

★ 自分で意識的に緊張を解く必要があります。
 自律訓練法のサイト
      http://www.welllink.co.jp/health_info/autonomy/autonomy01.html
 あと、お風呂が重要です。ぬるめのお湯に後頭部までつけてゆっくり暖まってください。
 そして首コリを取るストレッチです。
      http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-95.html
 肩コリをとる肩回し運動。
      http://hyounentei.blog32.fc2.com/blog-entry-436.html
 このブログには頻尿や寝付きの悪さ等の症状についても書いています。 

 YOUTUBEなどを「肩こり」で検索すればヨガやピラティス、太極拳など様々なビデオを見ることが出来ます。
 NHKのテレビ体操や肩回しの運動など肩こり対策の運動は大切です。
 テレビ体操は指先の運動から始まって前半はほとんど上半身をほぐす運動で、最後に全身へ運動を広げており、パソコン作業から全身症状に自律神経失調が広がっている様な人には最適です。

 多くの人が早足のウオーキングを効果があったといっています。腕をL字型に曲げ、肩から大きく振りながら歩くと、全身の血行が良くなります。肩こりの時は緊張で血管が締まり、足も冷えているのです。全身の血行を良くし、体温を上げることで調子が上がります。運動不足で自律神経が弱いと、冷えた手足が再び温まることができないのです。運動で熱を出し、血流に乗せて全身に配る必要があります。
 そして、自然に触れながら動くことが、自律神経の再統合を促す効果があるようで、足元が一定でない草地や山道を歩く方が、足元に神経が行き届き、回復効果があると感じています。
 要するに身体(自律神経)を「臆病な頭脳」の支配から解き放ち健全にすると言うことなのでしょうか。(^^ゞ

 調子が悪い自分を「ダメ」と否定するのではなく、やさしく自分の身体にどうしたら快適かを聞けば、逆にどういうときに緊張が高まり、身体が不調になるのか判ってきます。そして、「がんばらなくちゃ!」といった無駄な緊張を自分に強いてきたことが多いのが判ってきます。そして、がんばろうと思えば思うほど、身体の方はだるくなったり、頭痛がしたり、めがまわったりして、抵抗するのだと気が付きます。
 これが判ってくれば、自力での解決は近いです。

★治療の考え方
 自律神経の緊張がどこから来るのか、それを発見し取り除けるのは、本人以外にはありません。
 多くの人が、他人に直してもらおうと思って、名医探しのドクターショッピングに陥ります。原因不明と思いこんで悩むことになります。

 精神的につらい日々というのがあれば、大きな原因でしょう。ここから自律神経の緊張が生まれていると思います。
 私の発症も、仕事の責任が重いところへ、数年のうちに父母を相次いで亡くした時でした。仕事と病院通いでこたえていたと思います。
 じぶんで緊張を呼ぶ「ものの考え方」をあらため、「山より大きなイノシシは出ない。」と達観する必要があります。一番悪い状態を考えてもそういう目にあった人は自分以外にも沢山いるということに気が付いてください。
 緊張を撮るため薬は、近所の内科医で出してもらった筋弛緩剤のアロフトと睡眠導入剤のデパスをよく使いました。緩い薬です。あと整体に通って、「全身+首の後」のマッサージを続けました。

 首こりをストレッチやマッサージで取り、生活と性格を見直して、無駄な緊張を避ければ必ず治ります。くよくよするのが一番いけません。5年はかかると腹をくくって気楽な生活を心がけてください。お大事に。

 62歳男です。手足が冷えて、不眠になり、なんとなく頭が重くて思考力が落ち、意欲が湧かないという症状を50代に経験し、結局、職場で嘔吐して立てなくなり、救急車で脳神経外科に搬送される騒ぎを起こしました。しかし、病院では何も原因が見つからず、めまいがして、立って歩くこともできないのに、2泊で病院を追い出されました。(^^ゞ

 私の経験では、冷えも頭痛も不眠も、原因ではなくて結果なのです。共通する問題点から引き起こされる症状なのです。

 高齢になることによって、生命体としての活力が鈍...続きを読む

Q耳がしもやけ

冬になると耳がしもやけになります。何かいい対策法はないでしょうか? 私は冷え性で、特に末端が冷たいです。

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「しもやけ」

ご参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/simoyake.htm

Q還暦を過ぎ、頻尿が目立ってきました。頻尿の対策何か

還暦を過ぎ、頻尿が目立ってきました。頻尿の対策何かありますか?教えてください。

Aベストアンサー

一度病院にいかれたほうがいいと思います。頻尿は結構つらいものですが、脅して悪いですが、頻尿の影に隠れている病気もあると思います。専門の医師に見てもらって自分の状態を把握して、その後サプリなり何なり試されてはいかがでしょうか?
頻尿は、これから残された人生でうまく付き合っていかなければいかない問題です。男性なら避けては通れぬことですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報