ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

知人からの賀状に「迎春」と書いてありましたが
「迎」のつくりの部分が「卯」に似てる字になっていました
手書きではなくPCで作った(毛筆体です)というので誤字ではないのでしょうが 見たことがなかったので
どなたか知っていたら教えて下さい
書道などではあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

異体字か俗字ではないでしょうか。


古い写本なんかには、点が多い字や形の違う字が使われていることがあります。
書を書く時や写本を読む時に使う字典にもつくりが「印」になっているものが載ってます。「卯」も異体字や俗字を集めた字典には載っているのではないかと思います。
異体字は正式な文字ではないので、ビジュアル的な面白さから年賀状の文字に使われたのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
確かに見た目はバランスが良く 誤字のような違和感がなかったのですが
もし誤字だとしたら 使ってる人も恥をかいてしまうことにもなりかねないので気になった次第です。

ビジュアル的なおもしろさ・・・という点で大いに納得できました
改めてありがとうございました。

お礼日時:2005/11/21 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qすごく漢字に弱い私・・・大人まで間違えて覚えていた字は?

私は2二人の子供の母親です。子どもの時から漢字が嫌いで・・・DS漢字検定で勉強したりしていますが、その検定では5級までしか合格しません。小学生5のレベルです。
先日、2年生の息子の漢字テストを見て、ハットしました。
新聞の聞、大人になった今でも中は耳だと思い込み、書いていました。
苦手にしても、まさか小2レベルで間違えている事にショックを受けました。他にも勘違いして書いていた字を探したいのですが、沢山有りすぎます。 皆さんは大人になるまで間違えて覚えていた字があったら教えてください!!

Aベストアンサー

回答ではありませんが。

新聞の「耳」。
私も知らなくてびっくりしたんで調べてみました。

どうやらどっちが正しいとかいうのではないのだそうです。

そもそも漢字にはこれが絶対と言う正しい形があるわけではないのだそうで、と言うのは字というのはその時によって多少の変化があるのだそうです。

例えば「鳥」とか「熊」の下にある「よつてん(れんが)」ですが、行書や草書だとほぼ一本の線に見えるように続けて書きます。
これは別に楷書が「正しい」もので、草書が「崩している」ものなのではなく、どちらも「正しい」ものなのだそうです。

とすると、字というのは字体やTPOによって多少の違いがあって当たり前で、どれが「絶対の正解」なのかというのではなくなります。

しかしそれでは、学校などで教える際一定の「基準」が無いので困る。
そこで学校では楷書に近い形での字体を教科書に採用してることだそうです。

そこで新聞の「聞」の門構えの中の「耳」ですが、これも横棒が出てる字体もあれば出てないものもある。

その中で教科書では出ている「耳」の字を使うが、朝日新聞のように出てない字体もある。

結局これだけのことなのだそうです。

ご参考まで

回答ではありませんが。

新聞の「耳」。
私も知らなくてびっくりしたんで調べてみました。

どうやらどっちが正しいとかいうのではないのだそうです。

そもそも漢字にはこれが絶対と言う正しい形があるわけではないのだそうで、と言うのは字というのはその時によって多少の変化があるのだそうです。

例えば「鳥」とか「熊」の下にある「よつてん(れんが)」ですが、行書や草書だとほぼ一本の線に見えるように続けて書きます。
これは別に楷書が「正しい」もので、草書が「崩している」ものなのでは...続きを読む


人気Q&Aランキング