アプレットで文字列型で格納されているデータだけを印刷したいのですが、
どうしても印刷できません!文字列だけ印刷するにはどうしたらいいのか
教えていただきたいです!
参考HPでもかまいませんのでお願いいたします。

A 回答 (2件)

こんにちは、私はこのような方法で実現していますが、


任意の文字列だけを印刷する方法はやってません、

Toolkit toolkit = Toolkit.getDefaultToolkit();
PrintJob job = toolkit.getPrintJob(this, "TestPrint", null);
if(job != null){
Graphics g = job.getGraphics();
this.printAll(g);
g.dispose();
job.end();
}
    • good
    • 0

javaで印刷というのは経験がないんですが、参考URLのリンク先に色々


書いてあるようです。ご参考までに。

参考URL:http://java-house.etl.go.jp/ml/search/SSE/cgi-bi …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアプレットで文字列の描画を横を半分に縮小して描画したい。

java初心者です。

アプレットで文字列を描画するときにdrawStringメソッドで描画すると思うのですが、それでデフォルトで描画する時の横の長さを半分にして描画したいのですが(見た目的には縦長にする感じです)、何か方法はあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>デフォルトで描画する時の横の長さを半分にして描画したいのですが(見た目的には縦長にする感じです)、何か方法はあるでしょうか?

これは、つまり描画する領域の横幅を決めて、折り返し表示するようにしたいのでしょうか。それとも1文字1文字の横幅が狭くなった感じで表示したい、ということでしょうか。

前者ですと、まともにやろうとするとかなり大変です。java.awt.font.LineBreakMeasurerというクラスを使い、指定の幅ごとにテキストを切り出して描画するような処理をします。面倒な人は、たいていテキストの横幅をFontmetrixなどで割り出していくつかに分割して描いたりします。

後者の場合には、Graphics2Dにはアフィン変換という座標変換の機能がありますので、それを利用して横の座標軸を圧縮して描画するという手があるでしょう。

Graphics2D g2 = (Graphics2D)g;
g2.scale(0.5,1.0);
g2.drawString(・・・);

こんな感じで描画すると、横の座標軸が縦の2分の1になり、結果として横幅が通常の半分になります。

>デフォルトで描画する時の横の長さを半分にして描画したいのですが(見た目的には縦長にする感じです)、何か方法はあるでしょうか?

これは、つまり描画する領域の横幅を決めて、折り返し表示するようにしたいのでしょうか。それとも1文字1文字の横幅が狭くなった感じで表示したい、ということでしょうか。

前者ですと、まともにやろうとするとかなり大変です。java.awt.font.LineBreakMeasurerというクラスを使い、指定の幅ごとにテキストを切り出して描画するような処理をします。面倒な人は、たいて...続きを読む

Qアプレットを実行すると、×が表示され、Javaアプレットの読み込みに失敗しました。のメッセージが表示されます。

Java JDK5をインストールしました。

C:\Program Files\Javaに
jdk1.5.0_06
jre1.5.0_06
がインストールされています。

コンパイルは、PATHにC:\Program Files\Java\jdk1.5.0_06\binを追加すれば、できるようになりました。


Javaアプレットの読み込みに失敗しました。のメッセージが表示されます。


// 図形の表示

import java.applet.*;
import java.awt.*;

public class Test_0002 extends Applet{
public void paint(Graphics g){
g.fillOval(0, 0, 200, 100);
}
}

Aベストアンサー

HTMLのソースとclassファイル(またはjarファイル)の配置はどうなっていますか?
読み込みに失敗したのなら、classファイルが読み込めていない可能性が高いです。

Qストリング文字列をDocumentオブジェクトに格納したい

文字列として受け取ったxmlをDocumentオブジェクトに格納したいと考えて


DocumentBuilderFactory factory =
DocumentBuilderFactory.newInstance();
DocumentBuilder builder = factory.newDocumentBuilder();
Document doc = builder.parse(ファイルパス);

とすればファイルを取得してDocumentオブジェクトに入れることはできたのですが、ファイルパスではなくString文字列としてxmlを受け取った場合、どのようにすればDocumentオブジェクトに格納できるのかわかりません。

どのようにすればよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

DocumentBuilder#parseは引数にInputStreamも使えます。
ということで、文字列をByteArrayInputStreamに突っ込めばOKです。
ただし文字列をgetBytesする際文字コードには注意してください。

ByteArrayInputStream stream = new ByteArrayInputeStream(string.getBytes());
Document doc = builder.parse(stream);

QJAVAアプレットで画像を印刷したいのですが

今JAVAアプレットでプログラムを作成しています。

プルダウン(Choice)で選んだ条件に合う、画像を表示すると言う単
純なものですが、ブラウザの印刷機能を使って印刷した所、HTMLの部
分に関しては印刷されますが、肝心のJAVAの部分が印刷されませんで
した。
過去ログにも印刷の件で悩んでいる方がいましたが、プリントスク
リーンを使って、クリップボードに記憶させ、他のアプリケーション
や画像ソフトに貼り付けをして印刷すると言う回答しかありませんで
した。それであるなら出来ることは知っていますが、プリントスク
リーンではだめなんです。
例えば「印刷」と言うボタンがあるなら、それを押した瞬間に印刷が
実行され、画像が印刷されるようにしたいんです。

本にそれらしき事が載っていましたが、参考にならず困り果てています。
お手数ですが、皆さんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

あいにく自分で実装したことがないのでわからないのですが…。
下記参考URLのトピックスのところをちょっとみたら、
プリントボタンをつけてアプレットから
プリントさせることが出来た…
という記事があるようですので、ここみてなんとか出来るのだと思います。

参考URL:http://java-house.etl.go.jp/ml/topics/

Qオブジェクトを格納するためのローカル変数のデータ型について

ずっとCOBOLユーザで、初めてJAVAを勉強しています。
初歩的なところで、早くも躓いています・・・。

オブジェクトを格納する為のローカル変数の「データ型」について、
私が使用している本に「格納するオブジェクトのクラスがデータ型と
なります。」と書かれていますが、ピンと来ません。

クラス名がデータ型になるって、どういうことなんでしょう?
どなたか、こんな私に判るように説明していただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クラスについては、オブジェクト指向という考え方が生まれる以前のいくつかの方法論を
継承してできあがった概念ですので、一言で説明しようとすると、やや難しい部分が
あります。(特に従来のプログラミングの経験を積んだ方には、なおのこと。)

出発点として、ファイルのレコードのようなものだと考えると分かりやすいかもしれません。
例えば、顧客情報のファイルがあったとします。個々の顧客の情報は一人一人違っていて
当然ですが、同じファイルの中のデータは、通常すべて同じ形式の情報でできています。
Aさんのデータは住所と氏名と・・・とを含みます。Bさんのデータも住所と氏名と・・・とを
含みます。Cさんのデータも・・・ということになっていたとしたら、一般的に
「住所と氏名と・・・とを含むもの」という概念を作ったら便利だと思いませんか?
これがつまり「データ型」であり、Javaでは「クラス」と呼ばれるものです。
すると、例えば「Xさんのデータは顧客情報(クラス)のデータです。」と表現しただけで
「Xさんのデータは氏名と住所と・・・を含みます。」と言ったのと同じことになります。
Javaの文法で表現すると、こんなことになります。
class KokyakuJouhou {
String Shimei;
String Juusho;
:
}
KokyakuJouhou Asan;

とりあえず、こんな理解から始めてみて下さい。

クラスについては、オブジェクト指向という考え方が生まれる以前のいくつかの方法論を
継承してできあがった概念ですので、一言で説明しようとすると、やや難しい部分が
あります。(特に従来のプログラミングの経験を積んだ方には、なおのこと。)

出発点として、ファイルのレコードのようなものだと考えると分かりやすいかもしれません。
例えば、顧客情報のファイルがあったとします。個々の顧客の情報は一人一人違っていて
当然ですが、同じファイルの中のデータは、通常すべて同じ形式の情報でできて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報