北京語会話の勉強を始めようと思います。
NHK講座は取り合えずやろうと思いますが、今の時期からだと、いきなりレベルが高く、難しいです。なに基本もわからないので、基本知識をつけたいと思います。
ネットやなんかを活用して、中国の基本をまず勉強する方法があれば、是非教えて下さい。

また都内や千葉で、中国を話す機会があるような、バーとか飲み屋でもあれば、尚うれしいです。

ノバのような学校にいくのが一番良いのかもしれませんが、どうも学校での勉強は長続きしないと思いました。

自宅でできれば、尚うれしいですが、それだと限界があると思います。
人と話すのはうれしいことですので、そういった方法で勉強する際に、良い場所や知識があれば、是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も中国語学習者ですが、貴方とはちょっと意見変わります。


まず、NHK講座はオススメだと思います。たしか初級と中級と分かれてたと思いますけどね。初級からはじめられてはいかがですか?誰かに教えてもらうにしてもいいテキストだと思いますけれど。
私は日本にいたとき中国語に関しては、「ピンインは読めるし、漢字を見たらわかるが話せない、聞き取れない」で、中国に留学してようやくその状況が改善したのです。今となって思うのは、中国語(外国語)の勉強については、「オーラルアプローチ」から始めるべきだな、と思います。留学してたときいろんな国の留学生がいました。それぞれ特徴があって、日本人は閲読・文法にすぐれ、西洋人や韓国人はヒアリング・口語に優れています。日本人は漢字を使っているという武器があるのですが、西洋人たちの目的は「話せること」を重点におきます。漢字なんて読めなくてもいいんです。本当にうまい中国語を話せる人は実は日本人よりも西洋人のほうが割合は高いんです。いわば、日本人は漢字が武器でもあり、弱点でもあるのです。ということは漢字は一番最後に考えるのです。例えば「中国」は「ちゅうごく」ではなく、「Zhongguo」と覚え、「Zhongguo」と聞けば「中国」と理解できるようにね。要は今から耳を慣らすことに努めて下さい。それを考えたらやはり自習というより学校へ行った方がいいとは思うんです。何もずっと行けというのではなくて、やはり最初の基礎は先生にきちんと教えてもらったほうがいいと思います。そのほうが進歩早いですよ。それに独学で勉強した人の中国語は、一概にもいえないのですが、やっぱりどこか違う。中国人の人もよく言っていますが、なんだか何話しているのかわかりにくいみたいです。いくら流暢に話せるように見えても基礎がしっかりしていないとそんなものなんですよ。「外国人の中国語」であろうと、まずは中国人の人が聞いてわかるものでなくてはなりません。それから先生は中国人の先生より日本人の先生のほうがいいです。中国人の先生もピンからキリまであって、標準な中国語を話せる人も多いとはいえないし、特に留学生の方の多くは中国人や外国人に対して教えた経験がないから、文法や発音の細かいところ、つまり外国人が一番ひっかかるところを説明できないのです。そのかわり日本人の先生は自分も外国語を学んでその苦労がどこにあるかわかるのです。しかも日本人の先生で非常に発音のきれいな先生もいますからね。語学は最初が肝心だと思います。私も最初は日本人の先生におしえていただきました。私は今独学で韓国語をやってますが、全然進歩しません。教えてくれる人もまわりにいないので。今は中国語でも北京語と広東語を話せるのですが、広東語も最初3ヶ月間学校に通って先生から発音と音調の基礎を教えてもらいました。そのせいか人より早く広東語をマスターすることができました。私の広東語はある意味「西洋式」で勉強しました。広東語の漢字はほとんど書けないし読めないけど、音を聞いたら何のことかわかります。あと中国人や中国語を学ぶ、中国関係のビジネスに携わる日本人の友達を作ることですね。彼らも「中国」に対する理解を得る糸口となります。またあなた自身も中国の何かのジャンルに興味を持ってみるのもいいことですよ。話題ができますから。私は言語以外では「中華料理」「中国茶」「中国旅行」「音楽」「古典」とかに興味を持ってます。その場ですが、学校や留学生寮、中国人街(東京に中国のカラオケとかが集っているところあるでしょう?名前忘れましたが。)とかいろいろありますよ。私の家は田舎だったからそんな東京首都圏が本当にうらやましかったです。自分のほうから積極的に参加してみてください。希望学習愉快!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
NHK教育は、他の言語も含めて非常に良いと思います。内容も良いですし、お金もかからない。
ただ、今の時期は、すでに私にとっては中級クラスの時期に入っているので、途中からですと、ちんぷんかんぷんです。
それでも取り合えず聞いてるだけでも良いと思いつつつ、続けておりまます。

お礼日時:2001/12/04 08:00

入門レベルの方でオンライン学習するなら、まず以下のサイトはいかがでしょうか?



1.パンダと学ぶ中国語
http://ken.multi.h.kyoto-u.ac.jp/panda/index.html
入門編でピンインをクリックすると音声が流れ、発音を勉強することができる。

2.NHK外国語講座-中国語会話
http://www.nhk.or.jp/gogaku/china/standard01/ind …
「新スタンダード40」では短いフレーズを紹介しており、音声もついている。
(RealTimeプレーヤーのダウンロードが必要)


さらに中国語に関する情報が知りたいときは、以下のサイトが役立ちます。

3.ALA!中国
http://www.alachugoku.com/
中国に関するあらゆる情報が掲載されているサイト。チャットや掲示板もあり、情報交換も可能。

4.中文広場
http://www.chinese1.jp/
「生徒募集」「先生が欲しい」などで先生を探すこともできる。

5.All About Japan(カテゴリ:中国語学習)
http://allabout.co.jp/education/chinese/mbody.htm
各分野の専門家が情報を提供するサイト「All About Japan」の中に、中国語学習のカテゴリがある。左側の「交流したい」をクリックすれば、中国関連の交流団体のサイトが表示される。

はじめは1と2で中国語の感覚をつかんで学習し、さらに向上したいと感じたら、3~5のサイトで教材・語学学校・交流団体・友達など、いろいろな情報を検索してみれば良いかなと思います。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.alachugoku.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございます。

昨日も中国人の女性とお会いする機会があり、多少ですが、話をしました。こういったきっかけが増えるとうれしいです。
頂いたサイトを順に調べて、なにか伝手を使っていきます。

お礼日時:2001/12/04 08:04

中国語は普通話、北京語、広東語ならネイティブの中に溶け込める程度のレベルです。


私が普通話をマスターした方法は‥
初級と中級を同時に始めました。
ピンインや四声の練習だけだと退屈ですし、なによりも、私の場合は語学の座学には3ヶ月以上かけないというポリシーがありますので、短期間でマスターしたかったのです(どの言語でも、本気で死ぬ気でとりくめば3ヶ月で一通りのレベルになれるというのが持論です。ただし、本当に1日24時間打ち込むのですヨ)。
ということで、初級の基本と中級レベルの会話を並行してすること。
そして、3文字成語、4文字成語といったものをできるだけ数多く覚えること。
日常のこともすべて中国語で考えて中国語で表現すること。
これを続ければ、3ヶ月で十分ですヨ。
聞き取りは楽にマスターできますが、喋るのが少々時間を要するかもしれませんので、後は留学生会館などへ行き、ネイティブの人と会話をしてみることです。
NHKの講座は、見たことがありますが、少々四音の練習がクドイ点以外は、中々良いと思いますヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kawakawaさん、ありがとうございます。
貴重なご意見です。どの言語にもあてはまりますよね。3ヶ月みっちり、24時間ですか、是非そうしたいと思います。期限を決めて、それまで集中的にやることは本当に大切だと思っております。
実際に出来るかは別ですが。でも意思をもってやる必要がありますよね。

お礼日時:2001/12/04 08:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広東省の広東語と香港の広東語の違い

中国広東省の人の話す広東語と香港人が話す広東語は全く一緒ではないと思うのですが、どのように違うのでしょうか?
また、広東省のどの地区の広東語が香港の広東語と一番近い、というのがあれば是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、聞いた感じでしかわからないので、漠然とした回答なのですが、香港人の広東語をよく聞く私には、本土の方の広東語は、非常に聞き取りづらい印象があります。

単語も、外来語を中心に結構違うかもしれないです。
「香港版(香港限定)広東語字典」という本が出ているくらいなので(持ってます)、やはり違うような気がします。

あやふやな回答ですみません…

Q(繁体字) 文字を構成する基本漢字、基本要素の個数は?

(繁体字) 文字を構成する基本漢字、基本要素の個数は?

手元の漢和辞典によれば、
・「男」は「田」で「力」仕事をする者の意だそうです。これからすると「男」に先行して「田」と「力」の字が存在したと考えられます。
・「田」の字について調べると「口」は区域の意、「十」は畔道の意だそうです。これからすると「田」に先行して「口」と「十」が存在したと考えられます。
・「口」は区域の意だそうで分解不能です。
・「十」の字について調べると「一」は東西、「|」は南北の意だそうです。「一」と「|」は分解不能です。
・「力」の字について調べると「人の筋肉の象形」だそうで分解不能です。

以上により、「男」は「口」、「一」、「|」、「力」の4つの漢字ないしは要素から出来ていると考えられます。ここでは便宜上、「力」を基本漢字、「口」、「一」、「|」を基本要素、「男」を応用漢字と呼ぶことにします。漢字は全部で5万ほどあるそうですが、大半は応用漢字なのだと思います。

さて、質問です。
繁体字には基本漢字が何文字ほど、基本要素が幾つほどあると考えるのが妥当ですか。別々でなしに合わせて幾つかでも結構です。
よろしくお願いします。

(繁体字) 文字を構成する基本漢字、基本要素の個数は?

手元の漢和辞典によれば、
・「男」は「田」で「力」仕事をする者の意だそうです。これからすると「男」に先行して「田」と「力」の字が存在したと考えられます。
・「田」の字について調べると「口」は区域の意、「十」は畔道の意だそうです。これからすると「田」に先行して「口」と「十」が存在したと考えられます。
・「口」は区域の意だそうで分解不能です。
・「十」の字について調べると「一」は東西、「|」は南北の意だそうです。「一」と「|」は分...続きを読む

Aベストアンサー

Ano.1補足です。
許慎の定めた部首が何故ご質問の“基本漢字”なのかが重要で、【文】の概念をお伝えしたかった次第です・・・本質はこれのみ。

『説文解字』540部首以降字典は部首で配列されましたが、『玉篇』の542を例外として、部首は減らす方向に動きます。理由は親字を楷書体にしたこと、利用の利便のため部首を減らしたり統合したり.....。
注:『玉篇』の542は『説文解字』の部首の分割と欠落による。
一方で、許慎の部首配列は検索困難この上ないため、音韻順や画数順の工夫をした字書も登場。
結局明朝『字彙』214を経て、清朝に至り『説文解字』以降の集大成とした『康熙字典』で部首214収録文字数は49,030。以来中国も日本も210前後の部首に落ち着きました。
こうしてみると部首=【文】が増えた気配はありません。
他方で、【字】=孳(増殖するもの)は際限なく収録されています。

部首と偏旁冠脚が混同されている(学校教科書で既に乱れています)今日、漢字の持つ意味も力も変っていく気がします。
近年の漢字の筆画に関する研究や論文更に成果は、いまや筆画=strokeの概念です。言うまでもなく情報処理の便宜に寄与するためです。ただ、一部の外国人日本語教育者の中で、学校での漢字教育の効率化を目指した研究が見られます。どういうわけかロシア系研究者が目に付くのですが。

音素文字alphabetの根であるシュメール楔形文字も始まりは表意・音節文字、近隣諸族が文字を借用するも、音節文字の汎用性は劣り不都合多く、音素文字の方向に進んだのだろう、少ない文字種で間に合うのも幸い・・・私の独断と偏見です。シュメールと後継文明が自ら音素方式に切り替えたわけではないでしょう。
象形に始まった表語文字たる漢字は、造字法(六書)を手にするやそこから抜けられなくなった。合理的ですし当時としては一種の科学だったかもしれません。結果は、仰るとおり仮称“応用漢字”の増殖です。背景にある文明が牽引して、形・韻・義を備えて1字1音節の文字は、周辺へ浸透する、他文化への影響力はご承知の如しです。

そもそも言葉があって、記述する記号が文字です。私の経験では、中国人には“文字ありき、漢字すなわち言語”の気配があります。個々の漢字は、字=字形、韻=発音、義=意味を持つため、漢字が言葉であり韻・義は付与された属性程度の感覚でしょうか。漢字は情報密度が高く、そこに神性や力を感じても無理はないように考えます。辞書も、字書・韻書・義書(訓詁)が成立し発展してきたのは必然と言えましょう。

なお、ご質問中に引用のある「男」について、ご参考まで。
『説文解字』では【文】=部首として巻十四に男・田・力の各部が立ててあります。
 力:人の筋肉の形.
 田:陳(国名)也,樹穀の成る地,4ヶの口に象る,十は百千の十.
 男:丈夫(長じた男子)也,田(地)に向かいて力を出す.
男=田+力の構造でも理がありますが、そうでない根拠があったのでしょう。
十は部首。一や|には東西,南北の意味はありません。後人による援用と思います。
部首から男を廃したのは明朝の『字彙』。部首として男が正しいと認めた上で、男部は男・甥・舅の3字しかないとの理由で合理化を図ったようです。以降は『康煕字典』となり現在です。

Ano.1補足です。
許慎の定めた部首が何故ご質問の“基本漢字”なのかが重要で、【文】の概念をお伝えしたかった次第です・・・本質はこれのみ。

『説文解字』540部首以降字典は部首で配列されましたが、『玉篇』の542を例外として、部首は減らす方向に動きます。理由は親字を楷書体にしたこと、利用の利便のため部首を減らしたり統合したり.....。
注:『玉篇』の542は『説文解字』の部首の分割と欠落による。
一方で、許慎の部首配列は検索困難この上ないため、音韻順や画数順の工夫をした字書も登場。
結局明朝『...続きを読む

Q広東語の教材、辞書

広東語の勉強をしている者です。
以前、発音や簡単な会話は短期で習いました。
また北京語を勉強したことがあり中級レベルなので、広東語の文法などもだいたい理解できます。
あまりお金をかけたくないので独学したいのですが、広東語教材や辞書で何か良いものがありますか?

例えば香港のラジオなどを聞いて、そこに出てきた単語を調べられるような辞書、
つまり広東語→日本語(または英語か北京語)の辞書や語彙集があればベストです。

また広東語をマスターした方、単語や会話表現を増やすため具体的にどんな勉強をしましたか?
アドバイス、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

廣東語の辞書:香港で購入したもの・・・私の知っているものだけです。

[普通話・粤音:商務新詞典・黄港生編(商務印書館・HK)870頁]≒¥700・・・縮印本ですが香港で買い重宝しています。

[Cantonese phrasebook:Lonely Planet 215頁] HK$60-・・・language surviva kit 簡易版 旅行用程度のレベルです。

[廣州話指南 The Right Word in Cantonese:The Commercial Press 240頁]HK$42-生活用語主体、西欧人居住者レベルです。

広東語の辞書については、中々手頃な辞書がなくて困りました・・・日本にもう一冊、高価なのがあった筈です。

廣東語関連では以前[OKWeb]に回答した分は、検索で出ますが直接お役に立てそうなものはなく、レベルも低いと思います。


日本で購入=[広東語辞典(ポケット版):香港萬里機構出版+東方書店編(東方書店)370頁]≒¥3000・・・日本語版です。

教材については最近のものは、見ていないので分りません。

廣東語の辞書:香港で購入したもの・・・私の知っているものだけです。

[普通話・粤音:商務新詞典・黄港生編(商務印書館・HK)870頁]≒¥700・・・縮印本ですが香港で買い重宝しています。

[Cantonese phrasebook:Lonely Planet 215頁] HK$60-・・・language surviva kit 簡易版 旅行用程度のレベルです。

[廣州話指南 The Right Word in Cantonese:The Commercial Press 240頁]HK$42-生活用語主体、西欧人居住者レベルです。

広東語の辞書については、中々手頃な辞書が...続きを読む

Qフランス語で「うれしい」

フランス語で「私は~してうれしい」と言いたいとき、
Je suis ravie de ~
Je suis contente de ~
Je suis heureuse de ~
は、何か使い分けする必要やニュアンスの違いはあるのでしょうか?

heureuseは、あらたまって「幸せだ」というときに使うのでしょうか。

「すべて順調ときいてうれしいです。」は
Je suis ravie d'entendre que tout va bien.
で大丈夫ですか?

Aベストアンサー

辞書的に言うなら、
content > heureux > ravi
の順に喜びが大きくなります。
content が一番普通の語です。
ravi はやや改まった感じがします。


Je suis ravie d'entendre que tout va bien.
でOKです。
entendre の代わりに、savoir や apprendre も使えます。

Q広東語の発音について

マレーシアの友達が日本語が出来ないので、国語とか広東語で込みニュケーションをとっていますが、広東語の『空』の発音が私が勉強した時は『Hong』だったと記憶していますが、広東語の教科書をなくしてしまい、確認が取れないので質問しますが、マレーシアの友達は『hang』と発音しています。これは訛りでしょうか?ちなみにその友達は英語・中国標準語・広東語・客家語などを話すので訛りかなぁと思ったのですが、どうなのでしょうか?
また、ネット上で広東語のサイトとかは有りますでしょうか?探してみたのですが、見付かりませんでした。

Aベストアンサー

jyutping (香港言語学学会方式、jyut は普通話で「yue」の広東を表す字)だと、「hung1」になりますね。
http://www.cantonese.sheik.co.uk/scripts/wordlist.htm
漢字やピンインでもひけますね。

英語サイトですが、ここが広東語のサイトとしては役に立つのではないかと思います。
http://www.cantonese.sheik.co.uk/

No.1 さんがおっしゃるように、マレー方面では、福建、潮州、客家の方々が多いので、純粋?な広東語を話す方は比較的少ないと思います。
また、学校で学習したわけではなく、親や周囲から学んでいくので、発音はいろいろですね。

Q二ヶ国語を同時に勉強しようと思うのですが、ご意見お願いします。

二ヶ国語を同時に勉強しようと思うのですが、ご意見お願いします。

英語+韓国語を勉強しようかと思っています。

なぜ韓国語かというと、勉強し易い環境にあるからなのですが・・・
(母がテキストも揃えていて、
韓国ドラマの意味がうっすらと分かるようになってきており
首都なら一人でも旅行できる国になっているため。)
本当は
喋れるようになって旅行に行きたいのは香港(広東語)です。
しかしこれから勉強して有利なのは中国語という噂もあり、
韓国語、中国語、広東語で迷っている部分もあります。

頑張ってマスターしたいですが
語学を専門にした職業に就く予定は今の所ありません。
日本在住、
英語は・・・日常会話未満?
相手が分かり易く会話しようとしてくれれば通じ合えるレベルです。

「英語とあわせて勉強するならコレがオススメ」とか
「英語をマスターしてからの方が学習しやすかった」とか
「その状態ならコレがいいと思う」などなど
アドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

問題は2ヶ国語となると、時間をどう当てるかですね。取り合えず、英語と平行して韓国語を勉強すればいいんじゃないでしょうか? そして、ある程度韓国語を覚えてから中国語に取り掛かればいいと思います。
それから、英語で書かれたテキストで韓国語を学ぶのには ほとんどメリットがありません。

Q広東語の歌について勉強したい

まとまった時間があけば香港などへ行き、広東語の勉強をしていますが
一向に成果が上がりません。北京語はDVDその他で勉強できますが広東語はこれといった教材もありません。
質問ですが
(1)日本語で見つけた単語を広東語のピンイン訳した本やDVDは知りませんか
(2)日本で有名な歌を広東語の歌詞とピンインで訳した物はありませんでしょうか
具体的には近藤雅彦の「夕焼けの歌」徳永英明の「レニーブルー」などです。曲名はわかっています。

Aベストアンサー

(1)の質問の意味がわかりません。
    ・・・日本語広東語辞典でしたらいくつもあります。
(2)日本人歌手の曲の広東語でのカバー曲ピンイン付き
    ・・・以下にいくつか例示します、参考にして下さい。
       自分で中国語入力できると沢山探せるのですが如何ですか。

粤語歌詞pin音
  http://inzoi.bokee.com/
   首頁に5~6曲出ています。クリックすれば全文ピンイン付き歌詞あり。
   左にある「最新文章」「最新評論」などにも沢山あります。
ネットショップ
★ 中国語カバー曲 ★CD 広東語版は商品名欄に記載あり。
  http://www.tokkai.com/cpop/item/rbq.html
香港で売り出されたカバー曲CD ・・・多分広東語/個別曲は未確認です
  http://blogs.yahoo.co.jp/q234411/30450824.html
KTV動画【広東語版:夕焼けの歌】 陳慧嫻(Pricilla Chan)
  http://blogs.yahoo.co.jp/q234411/18938467.html
広東語 曲と歌詞は別々です、ピンインはありません。
  http://mp3.baidu.com/m?f=3&rf=top-singer&tn=baidump3&ct=134217728&lf=&rn=&word=%B9%E3%B6%AB%BB%B0%B8%E8%C7%FA&lm=-1&oq=%B9%E3%B6%AB%BB%B0&rsp=0
中国語入力が出来れば単品で沢山見つかります。
ここから検索しましょう。
  http://www.baidu.com/
参考:
広東語辞典・・・漢ピンイン・英
  http://www.cantonese.sheik.co.uk/scripts/wordlist.htm?level=5&wordtype=0
広東語辞典・・・日-広、広-日
  http://www.cantonese.jp/cantonese/07.html
広東語学習サイトや教材も沢山あります、以下は一例です。
  http://guia-de-macau.com/kantongolink.html
  http://www.nnc.or.jp/~tama/china/dialectk.html

(1)の質問の意味がわかりません。
    ・・・日本語広東語辞典でしたらいくつもあります。
(2)日本人歌手の曲の広東語でのカバー曲ピンイン付き
    ・・・以下にいくつか例示します、参考にして下さい。
       自分で中国語入力できると沢山探せるのですが如何ですか。

粤語歌詞pin音
  http://inzoi.bokee.com/
   首頁に5~6曲出ています。クリックすれば全文ピンイン付き歌詞あり。
   左にある「最新文章」「最新評論」などにも沢山あります。
ネットショップ
★...続きを読む

Q中国語の勉強のため、中国語の小説を読みたいと思っています。

中国語の勉強のため、中国語の小説を読みたいと思っています。
老舎や巴金のものは少し読みましたが、最近の作家のことをよく知りません。最近の語彙が適度に出て、くせのない明晰な文体の小説が良いのですが、お勧めの作家はいませんか。できれば長編よりも短編集を出している人を教えていただきたいのです。

Aベストアンサー

日本語を勉強中の中国人です。回答文に不自然な表現などがたくさんあると思います。申し訳ございません。下記の作品をお勧めしたいと思います。

1.落落の《如果声音不?得》(短編小説集)
 生活の中の美しいものや心温まるを書き留めたもので、青春時代のひとこまひとこまを細かく描いて感動をもたらす作品です。

2.安?宝? (1)《告?薇安》(短編小説集) (2)《八月未央》(短編小説および随筆集)
 私はまだ拝読したことがございませんが、中国では大変好評をいただいているそうです。

3.?寒 《零下一度》(短編小説および随筆集)ユーモアにあふれる表現が目立つ作品です。読んでいてとても楽しい文章だと感じさせてくれます。

Q広東語は普通話より難しい?

仕事で香港、深せんによく行きます。香港にはプライベートでつき合う友人もできました。その友人は日本語が堪能なので何も困らないのですが、私も広東語を習おうと思い、先日、学校見学に行きました。

広東語は人気がないようで、入門からならマンツーマンでやるしかないようです。学校の方は、広東語は発音等、難しいと言います。普通話は4声なのに、広東語は6声、使わない音を加えると9声だとか。
広東語のリズムのある言葉が好きなので、ぜひ習いたいと思ってるのですが、自信がなくなってきました。
だったら、クラスも豊富でどこでも通じる普通話がいいのか!?迷っています。

文法含めて広東語はそんなに難しいのでしょうか?普通話のほうが習得しやすいということなんでしょうか?
みなさんの意見が聞きたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

始める前から尻込みしてたら、どんな事でも習得出来ないよ。

暗号だと思って、絶対に解読してやると、そんな感じでいいん
じゃないですか。

第一、日本語は、「音階の言葉」じゃないから6声でダメかなぁ
なんて謂ってる人は4声でも無理だよ。4声でも日本人には難し
いし、初めて習うなら4も6も大した違いは無いよ。

→ボクは英・西、露西亜語、廣東とタイ語を完璧では無いが、会
議で意見を表明出来る程度に理解するから断言する。

マンツーマンなら尚結構。先生を独占出来るんだもの。

がんばって。

Q中国語を勉強したいのですがどういう方法で学習したらいいと思いますか?

中国語を勉強したいのですがどういう方法で学習したらいいと思いますか?

Aベストアンサー

どこにでもごろごろいる中国人の内、比較的良さそうなのを選んで友達になり、そのうち男女の関係になるのが一番効果的に中国語を学ぶ方法です。 まぁ、何も中国語に限らず、外国語を学ぶ一番の方法と昔から言われていますが。 学校に授業料を払うくらいなら、デートの費用にすべきです。


人気Q&Aランキング