こんにちわ。
早速質問があります。
Word98を使っていますが、オートシェイプの引き出し線がとっても疑問に思います。
引き出し線付きのオートシェイプを移動すると、あるときは引き出し線の黄色い部分は移動しないときもあれば、
あるときは、引き出し船の黄色い部分も一緒に移動します。
どういうタイミングでそうなっているのか全然分かりません。
誰か分かる方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

テキストボックスの部分をドラッグすると黄色部分は移動しません。


テキストボックスや黄色以外のところ(線等の部分)をドラッグすると全体で移動するようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
回答ありがとうございました。
おっしゃったとおりでした。
ただ、「テキストボックス以外のところ」っていうのが
とっても微妙ですよね(^^;)

お礼日時:2001/11/29 09:11

「実際にやってみての私なりの結論ですので、厳密には間違ってるかも知れません」とお断りしておきます。



オートシェイプを選択したときに、その図形の周りが“//////”こんなような模様で囲まれませんか?
この模様上に十字矢印を置いて移動したときは黄色い部分は移動しません。
この模様上以外に十字矢印を置いて移動したときは、黄色い部分ごと移動します。
(ただ、模様上か模様上以外かの境界が微妙なんですけどね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おはようございます。
回答ありがとうございました。
おっしゃるとおりできました。
本当に模様上か模様上以外かの境界が本当に微妙ですね

お礼日時:2001/11/29 09:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(・_・) ワードの「図形描画」 → オートシェイプ → 吹き出し → 線吹き出し&強調線吹き出しは、どんなときに使う?

 Word2000を使ってます。このところ「図形描画」にこってます。
 オートシェイプの吹き出しのなかに、“線吹き出し”とか“強調線吹き出し”とかあって、それぞれ、枠付きのもの、枠ナシのものが各種のってます。おもしろそうですが、これらの使いかたがよくわかりません。
 どんなばあいに使うんでしょうか?

 余談ですが、「図形描画」はほんとうにミラクルの世界……いろんな図形をバリエーション豊かに描くのに、もう定規もコンパスも絵の具も、な~んにも必要ないですね。こんな超能力のソフトをよくぞ開発したものだ、さすが天才ビル・ゲイツさん!と、感嘆のまいにちです。

Aベストアンサー

吹き出しには4X5種あるようです。(ワード2000)
1つは(1)引き出し線・結線の折れ曲がり点(1つ、2つ)
と中間から3つと底辺から1つと。
折れ曲がり点が多いと、注釈文や強調文を置く場所の自由度が増えます。空き場所の陣取りに便利で、結線の交差を避けられます。
もう1つは、(2)枠の有り無し・種類(注釈文や強調文を囲む線)により
 A.引き出し線と吹き出し型特別B.四角枠 C.枠なし D.縦線1本 E.四角枠+縦線1本
がありますよね。
A.とB.とC.の存在は納得します。しかし縦線1本は、注釈文など内容が数行になる時に、この行からこの行までが注釈と示すのに良いかと
思います。四角がしつこく感じる時など。しかしE.はあまり見たこと使つ
たことがなく用途もはっきり知りません。英文の中でもそうです。
>天才ビル・ゲイツさん!と、・・・
ワードはMicrosoft社の製品ですが、ビル・ゲイツがつくった訳でないと
思いますよ。こんな細かいところまで作れとか指示していないと思います。他社に外注しているかもしれない。これに類した、これ以上の「部品」は、専門業者がプログラマー向けに色々販売しています。私もアクセスという製品のリレーションの結線には、少し「ホー」と思いましたけれど。  
それにこの程度の機能で驚いてはいけないと思いますよ。素人の私などでも見聞きするグラフィックソフトなどもっとすごいものがあります。ワードは最先端の技術を売りにしているものでなく、コンピュターの世界を広く見られては。

吹き出しには4X5種あるようです。(ワード2000)
1つは(1)引き出し線・結線の折れ曲がり点(1つ、2つ)
と中間から3つと底辺から1つと。
折れ曲がり点が多いと、注釈文や強調文を置く場所の自由度が増えます。空き場所の陣取りに便利で、結線の交差を避けられます。
もう1つは、(2)枠の有り無し・種類(注釈文や強調文を囲む線)により
 A.引き出し線と吹き出し型特別B.四角枠 C.枠なし D.縦線1本 E.四角枠+縦線1本
がありますよね。
A.とB.とC.の存在は納得しま...続きを読む

Qワード2002 罫線でも水平線でも、オートシェイプの線でもない

ワード2002です。
友人からもらった文書に「線」があります。
それは、点線なのですが、罫線でもないし、水平線でもないし、オートシェイプの線でもないのです。
線の際にマウスをあわせると、表の幅を変更する双方向の矢印が出ますが、表ではないので、上下移動するのみ。
すごい気になります。どうやって作ったんだろう・・・・

作り方教えてください

Aベストアンサー

罫線の一種で、設定対象が段落への罫線でしょうね。

罫線を引く設定対象には「表、セル、段落、文字」が
あります。
この中の段落を対象にした罫線を引くと、質問にある
ような罫線になります。

メニューの[罫線]→[線種とページ罫線と網掛けの設定]
→[罫線]タブの[設定対象]を[段落]にして、線の種類
を[点線]にし、[プレビュー]で下の線のみにして下さい。

この線をオートコレクトでも設定できます。↓

参考URL:http://hamachan.fun.cx/word/kibodo.html

Qワードの罫線内でのオートシェイプ移動

WORD2000を利用しております。
罫線で表を作り、罫線内(セル内)の文章に図形描画のオートシェイプで楕円を囲むようにしました。
セル内の文章配置は中央揃えにしています。
が、その文章に囲んだ楕円を少し動かしたりしますと、文章配置が上側になったり、上の行の文章が移動したりと思い通りの位置に合わせることができません。

ちなみに楕円の「オートシェイプの書式設定」のレイアウトは前面で、グリッドの「描画オブジェクトをグリッド線に合わせる」のチェックも外れています。

いい方法がありましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

オートシェイプを表外の段落に「前面」で「アンカーを段落に固定する」で設定し、ドラッグ移動してみてください。

QWordのオートシェイプの十字キーの出し方(再移動の方法)

お世話になります。
Word文書を作成中ですが、オートシェープで図を作成して、作業をしながら、一度設定した図を大きさを変更したり、位置を移動しようとしても、オートシェイプの上にマウスポインターを持っていっても、十字の矢印が出てこなくて、作業が停滞しております。
どのようにしたら、オートシェイプの再調整が出来るようになるんでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平文とオートシェイプ(フローチャート部品・コネクタ・矢印・
テキストボックス)が混在していませんか?
オートシェイプが平文の後ろにあると選択できなかったかもし
れません。
また、表示ですが、下書きとか、WEBレイアウトになっていま
せんか?
表示は、印刷レイアウトにしてください。

Qワードの字にオートシェイプで丸を付けると字が移動するのはなぜ?

ワードで作成された文章で、たとえばアンケートのようなもので、『 有 ・ 無 』どちらかにオートシェイプの円を使って○を入れようとした場合、文字が上下に動くんです。 
動くと言うか○を避けるように移動してしまうのです。 
文章側の設定の関係かオートシェイプの設定かわからないのですが、動かないようにする方法を教えて頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オートシェイプ側の設定で回避できます。
オートシェイプの上で右クリック→オートシェイプの書式設定
→文字列の折り返しタブで「折り返しの種類」を「なし」
として下さい。
これで、文字の上に置けるようになります。
なお、「色と線」のタブで、「塗りつぶし」をなしにしないと、
文字が見えませんので、ご注意下さい。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報