CONGRATS TO ****** !

You have been chosen as a finalist in our "Vacation Giveaway"!

Prizes include accommodations for two for two nights at any one of the following locations:

-- Branson, MO -- Bahamas -- Las Vegas, NV -- Orlando, FL -- Williamsburg, VA -- Ft. Lauderdale or Daytona, FL --

All you need to do is complete the REGISTRATION FORM and include your Validation Code: C-7075338.

As an additional bonus, the first 500 registrants will receive a free entry for one of our bonus drawings for $1,000.00 Cash or Airline Tickets for 4 adults to any continental U.S. destination!

Why wait? C L I C K _ H E R E to "Be on your way"!

Julie Davis
Promotions Director

---------------------------------------------------------------------------------
Your screen name ****** has been entered in our promotion.
If you do not wish to participate in future giveaways, please c l i c k _ h e r e.

L8.387-03

というメールが届きました。AOLiの私のアドレスに来たメールです。******は私のスクリーンネームです。
わからない単語は全部調べたんですけど訳してくださいってわけじゃなく
意味を教えていただければと思います。
これは勧誘みたいななんですかね?
迷惑メールは見飽きましたけど英語でAOLiの方のメールっていうと・・・。
どうなんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 


  先の二人の方の回答、特に、Wendy さんの回答で、ほぼ答えが出ているのですが、このメールで重要な部分があります。それは:
 
  > All you need to do is complete the REGISTRATION FORM
 
  これが実は問題なのです。あるメードアドレスが存在するということは、色々な方法で分かるのですが、そのメールアドレスの主の「個人情報」は分からないのです。
  こんなDMメールを真に受ける人はいないような気もしますが、なかには、100人に一人とか、いるのかも知れません。
 
  このメールに応募して、相手が求めているのは、貴方の個人情報なのです。そのために、次のような文章が入っているのです:
 
   > As an additional bonus, the first 500 registrants will receive a free entry for one of our bonus……
 
  つまり、最初の500人の申込者になると、ご特典がありますよ、さあ、急いで登録用紙に記入して送って、と言っているのです。
  このDMだけではなく、今後もあれこれ利用しようということです。また、個人情報の付加したメールアドレスは、商品価値があるのです。
 
  というようなことです。(わたしは、もっと凄い、うまい話のDMメールを貰ったことがあります。まったく相手にしませんでしたが)。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!
そんな仕組みになってるんですね~++

お礼日時:2001/12/01 13:23

最初のほうにある文をよく見てください。


You have been chosen as a finalist in our "Vacation Giveaway"!

次に,"finalist”を辞書でひいてみてください。「決勝戦出場選手」「最終候補者」などといった意味がのっているはずです。

つまり,あなたはまだ懸賞に当たったわけじゃないんです。多分,他に同じメールを受け取ったひとがゴマンといるでしょう。("a" finalistとなってますからね。)

アメリカに住んでいるとこの手のDMをしょっちゅう受け取ります。真に受けて出かけていったことはないのでその先はわからないのですが,多分「最終選考」で落選して,代わりに「今だけのスペシャルオファーです」とか言って何か売りつけられるのが落ちじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださって
回答ありがとうございました!!
英語っていうので不安だったので。。

お礼日時:2001/12/01 13:22

「おめでとうございます!当選です!」ってメールですね。



応募も何もしてないのに海外からHotmail宛によくきます。一度どういう内容のページなのか冷やかしに見に行ったことがあるんですけど、全部英語で住所のところに「Japan」も「Tokyo」も選択できないようなフォームになってたんで笑っちゃったことがありました。

無視してゴミ箱行きが一番いいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!
やっぱろそういう手のだったんですね~
最初ちょっと信じちゃってました^^;
昨日もまた来て・・・。
今まで全然なかったのに、、な~んかイヤです(>_<)

お礼日時:2001/12/01 13:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QStrange to think, the wind couldn’t touch our thoughts, but it blows against our

イギリス詩の解釈について教えて下さい!
こんにちは。今、イギリスの詩を勉強しています。
しかし、ここに添付致します詩の裏にある、心情がどんな物なのかいまいち読み取れません。
この詩は、どの様な心境を詠ったものなのでしょうか?アドバイスをお願い致します。

Strange to think, the wind couldn’t touch our thoughts, but it blows against our skin, touching each sense and each sense behind each sense and until there is only wind.

Aベストアンサー

詩ですから、解釈は人それぞれでいいのではと思いますが、一応私はこんな感じで受け取りました。

思えば不思議なことだが、風は私たちの思考には直接手を触れなかったのだが、肌に吹きつけることでそれぞれの感覚(いわゆる五感ですかね)に触れ、それがさらにその奥の感覚へと伝わり、しまいにはただひたすら風があるのみ(身体中で風を感じるというか、風と一体化するというか)という状態にさせてしまうのだ。

文の前半では過去形で、後半は現在形になっていますので、おそらくこの「出来事」は過去の話で、後半はそれをよりリアルに表現するための手法として現在形にしているのかと思いました。

QBlessings for your birthday Blessings for your ev

Blessings for your birthday
Blessings for your everyday
Hip hip HOORAY

これを英語にしてください

Aベストアンサー

誕生日おめでとう。
毎日に感謝。
フレー,フレー

Q~するために to, for, of 違い

~するために to, for, of 違い
「~するために」と言う日本語のニュアンスがあると私は全部to不定詞で考えてしまいますが、英文を見ると色々言い方があるみたいです。違いはなんですか?次の英文の括弧内が私の疑問です。
1、One day, his friend, Mika, said that using comics, TV and other things was also useful for studying. (to studyとの違いはなんでしょうか?)
2、He found that there were other interesting ways to study Japanese.(of studying Japaneseやfor~~との違い)
3、In class, he often tells his students to find their own ways to study Japanese.( of studying, for studyingとの違い)
括弧内の英語は私が考えたものなので、正しくないかもしれません。
違いを教えてください。

~するために to, for, of 違い
「~するために」と言う日本語のニュアンスがあると私は全部to不定詞で考えてしまいますが、英文を見ると色々言い方があるみたいです。違いはなんですか?次の英文の括弧内が私の疑問です。
1、One day, his friend, Mika, said that using comics, TV and other things was also useful for studying. (to studyとの違いはなんでしょうか?)
2、He found that there were other interesting ways to study Japanese.(of studying Japaneseやfor~~との違い)
3、In class, h...続きを読む

Aベストアンサー

1. is useful for (動詞+ing), is useful to (動詞) は等価です (やや前者の使用例が多い(?))。そういえば is useful to you, is useful for you も等価ですね。

2. ways of studying, ways to study は等価と言ってよいかと。 (for だけはほとんど使わない。ways for kids to make money といった使い方ならあるわけですが、for はそれ以外には使わないようにしようみたいな感覚があるかも知れません)。

違いは?難しいですね。

QS+V+to 動詞, to 動詞, and to 動詞 の法則??

いつも大変お世話になっております。
S+V+to 動詞, to 動詞, and to 動詞 の法則??に関して質問させていただきます。

I believe that the three most common reasons are to prepare for a career, to have new experiences, and to increase their knowledge of themselves and of the world around them.

という英文があります。この形はわかりやすいのですが、以下のように、toが最初にしかついていない形を時々見かけている気がします。

They can learn to live on their own and take care of themselves without having their family always nearby.

They can learn to live on their own
AND
They take care of themselves

ではなく、

They can learn to live on their own
AND
They can learn to take care of themselves

なのですよね?なぜ、toが省略されうるのでしょうか?

10年以上この疑問を放置してきたのですが、今日こそ、何か意味があるのかはっきりさせていただきたいと思い、質問させていただきました。

いつも大変お世話になっております。
S+V+to 動詞, to 動詞, and to 動詞 の法則??に関して質問させていただきます。

I believe that the three most common reasons are to prepare for a career, to have new experiences, and to increase their knowledge of themselves and of the world around them.

という英文があります。この形はわかりやすいのですが、以下のように、toが最初にしかついていない形を時々見かけている気がします。

They can learn to live on their own and take car...続きを読む

Aベストアンサー

No.2 です。

BBC の Learning English で、ご質問に関連したページを見つけました。

http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/grammar/learnit/learnitv226.shtml

その中に、次のような記述と例文がのっています。

When two infinitive structures are connected by and, or or, except or but and than or as, it is normal practice to omit to in the second clause. Compare the following:

・I would like you to tidy the house and (to) wash the dishes before I get home.

・Would you prefer to have a snack now or (to) wait until later before we eat?

(2つ目の節の中の to を omit することは normal practice とありますね。理由は書かれていませんが)
 

No.2 です。

BBC の Learning English で、ご質問に関連したページを見つけました。

http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/grammar/learnit/learnitv226.shtml

その中に、次のような記述と例文がのっています。

When two infinitive structures are connected by and, or or, except or but and than or as, it is normal practice to omit to in the second clause. Compare the following:

・I would like you to tidy the house and (to) wash the dishes before I get home.
...続きを読む

Q前置詞to,for,of使い分け 秘策はありますか

今までも幾度となく質問されてきたこととは思いますが・・・。
気合で暗記するしかないのでしょうか。
ロイヤル英文法には以下のような説明がありますが、理解不能です。
to:関係・付着「~に対して、~にとっては、~には」 到達点から、あるものの結合関係を表す。
for:傾向「~に対して」 方向の意味を含む
of:関連・主題「~の、~に関する、~の点において」ある種の動詞、形容詞と共に用いる。

1、to とfor
○This product is attractive to older people.
×This product is attractive for older people.
○It's irrelevant to me.
?It's irrelevant for me.  

2、ofとto,for
convince A of B AをBに納得させる
demand A of B AをBに要求する
expect A of B AをBに期待する
persuade A of B AをBに確信させる
remind A of B AをBに気づかせる
require A of B AをBに要求する
全然分かりません。toでもforでもいいだろうと思います。

これらの表現は「理解」することができるのでしょうか?
無理なようであればとにかく暗記したいと思います。

なお、過去の質問として、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/375471.html
を参照させていただきました。

今までも幾度となく質問されてきたこととは思いますが・・・。
気合で暗記するしかないのでしょうか。
ロイヤル英文法には以下のような説明がありますが、理解不能です。
to:関係・付着「~に対して、~にとっては、~には」 到達点から、あるものの結合関係を表す。
for:傾向「~に対して」 方向の意味を含む
of:関連・主題「~の、~に関する、~の点において」ある種の動詞、形容詞と共に用いる。

1、to とfor
○This product is attractive to older people.
×This product is attractive for older peop...続きを読む

Aベストアンサー

1は確かに難しいですね。
「~にとって」は to の場合もあれば for の場合もあります。
一般的に言われるように,「直接,到達する」のが to,
「間接的に,利益をもたらす,ために」が for というのが原則となります。

give O1O2 を give O2 to O1
buy/get/make O1O2 を buy O2 for O1
と書き換えるパターンでおなじみです。

渡す相手が目の前に存在する,直接的な to
相手がいなくてもいい,利益,間接的な for

important/necessary あたりは特に悩みますが,
人なら to,ものごと・状況なら for のことが多いと思います。

不定詞が続き,その意味上の主語の場合は文法上,for となる。

attractive などは魅力的というのは直接その人に及ぶ。(人が基本)
「関連」は to
be related to
be relevant to
with regard to
(as for というのもありますが)

2は比較的わかりやすいと思います。
of にある,「~について,のこと」,「~から」の意味で理解できるからです。

of に「から」という分離の意味がある。
demand/require/expect A of B
などはこれです。
日本語では「~に要求・期待」となりますが,
英語の発想は「B からもたらされるのを要求・期待」となります。

ask A of B もそうですし,
order A from B「B に A を注文する」の from も同じ発想です。

remind/inform A of B の場合は「B について,のことを」という of です。
about に置き換えることが可能です。
(ただし,remind は「人」が主語の場合に限る)

convince/persuade A of B もほぼ「~について」でいいと思いますが,
be sure of とまとめて理解するか,目的格関係の of と考えてもいいです。

つまり,単に「に」と考えないことです。

1は確かに難しいですね。
「~にとって」は to の場合もあれば for の場合もあります。
一般的に言われるように,「直接,到達する」のが to,
「間接的に,利益をもたらす,ために」が for というのが原則となります。

give O1O2 を give O2 to O1
buy/get/make O1O2 を buy O2 for O1
と書き換えるパターンでおなじみです。

渡す相手が目の前に存在する,直接的な to
相手がいなくてもいい,利益,間接的な for

important/necessary あたりは特に悩みますが,
人なら to,ものごと・状況なら for のことが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報