行政書士の資格に関心を持っています。士のつく資格の中では比較的とりやすいようですが、そうなると逆に、独立開業して食べていけるのか?という疑問が生じます。もちろん、人それぞれ、なのかもしれませんが、一般的にはどうなのでしょう?とくに、行政書士の方にアドバイスいただけるとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は、不動産業の仕事柄、行政書士の先生方と何人か付きあいがありますが、行政書士単独で食べている人はいません。

兼業の方ばかりです。兼業の業種としては、
司法書士、土地家屋調査士、私と同じ宅地建物取引業、農家、地主で資産家(マンション経営、アパート経営)等など手間賃稼ぎのような仕事ばかりのようです。
私も、とりあえず、行政書士の資格でも取っておこうかな、とも思っています。食えないけれど、顧客の取りこぼしが少なくなる?それなりに信用もつくかな? という程度ですが・・
    • good
    • 0

行政書士って、行政職の経験者(県庁OBとか)の人たちが無試験で取得できるので、見た目の「合格率」以上に取れます。

司法書士などにくらべると取りやすいですし、とりやすいからといって、気楽に受ける人が多いので、合格率が10%しかないのでは・・?

行政書士会の登録・会費が必要なので、合格した人が必ずしも営業していないです。それで食っている人は少数派で、片手間にやっている人が多数派じゃないでしょうか。とくに県庁OBは、年金で暮らせるからほとんど趣味。
    • good
    • 0

 「行政書士の方」でもなければ,直接の回答でもないのですが,回答が付かないようですので。



 種々の検索エンジンで「行政書士」を検索すると,各地の行政書士会のペ-ジや行政書士の方のペ-ジがヒットしますが。そちらをご覧になるか,そちらで質問された方が回答が得られるのではないでしょうか。一応,「インフォシ-ク」のペ-ジを下に挙げておきます。

 ところで,私が見たペ-ジでは行政書士試験の合格率は10%程度でしたが,これで「比較的とりやすい」のでしょうか?

参考URL:http://www.infoseek.co.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行政書士取得後に関して

行政書士の勉強をしています。

ちょっと疑問に思うことがあります。資格の勉強段階では
試験にも出題されないため、各書類の作成の仕方っていう
のは分かりませんよね?

ということは、とりあえず、資格取得後はどこかの行政
書士事務所で経験をつむべきなんでしょうか。
なお、資格取得後の将来性について何かアドバイスがあり
ましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ご質問にある「資格取得後はどこかの行政書士事務所で経験をつむべきなんでしょうか」という点は、「いきなり独立ではなくて、まず下積み経験をすべきでしょうか?」ということでよろしいでしょうか?

 私も、ある資格(差し障りがあるので、名言することはご勘弁願います)を取得しようとあがいている最中です。行政書士ではありませんが。
 その資格は、某所である職務に所定の期間従事すれば無試験で取得でき、そのようにして取得した人は、大抵自分で開業してしまいます。行政書士で言えば、行政事務に従事した公務員が開業するようなものです。

 でも、そうして開業した方の実務を拝見すると・・・、失礼ながら、「知識はあるが、実務はできない」の典型が多いですね。「書類を受け取り、内容に不備がないか、また、内容が正しいか否かを吟味する」ということはいつも行っているんですけど、「自分で書類を作成する」という経験は皆無ですから。

 ですから、kitty-girl さんが独立開業を視野に入れておられるのであれば、やはり経験のある行政書士の下で実務経験を積むのがよろしいのではないでしょうか?
 その他、試験合格者でありながら登録はせずに企業に勤務されるという場合であっても、その企業が実務に専従させてくれるということであれば、その企業で実務経験を積んだ後に行政書士会の会員となって開業する、というのも一案かと思います。

 行政書士の将来性についてですが、行政書士自体は魅力のある資格です。が、行政書士に限らず、私が取得しようとしている資格も、それを専門にして食べていこうと思うなら営業努力が必要です。まあ、この点は、雇われの身ならあまり心配はいりませんが・・・。
 また、人によっては、社会保険労務士や司法書士の資格も併せて取り、複合事務所として開業されている方もおられます。それはやはり、「多くのクライアントから様々な仕事を獲得すれば、食いっぱぐれはない」ということでしょうね。

 なお、下記URLの内容も参考になるかと思います。

 お互いに頑張りましょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=167025 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=167802

 ご質問にある「資格取得後はどこかの行政書士事務所で経験をつむべきなんでしょうか」という点は、「いきなり独立ではなくて、まず下積み経験をすべきでしょうか?」ということでよろしいでしょうか?

 私も、ある資格(差し障りがあるので、名言することはご勘弁願います)を取得しようとあがいている最中です。行政書士ではありませんが。
 その資格は、某所である職務に所定の期間従事すれば無試験で取得でき、そのようにして取得した人は、大抵自分で開業してしまいます。行政書士で言えば、行政事務...続きを読む

Qお給料の比較的高めの資格には、どんなものがありますでしょうか。

資格を取りたいと思いましたが、持っていることで職に就けて、お給料も高めの資格はありますでしょうか??
出来れば短期間(~5ヶ月)で取得できると嬉しいのですが。。

知ってらっしゃる方いらっしゃったら、教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

CCNAあたりではないでしょうか?
早い人で1ヶ月、通常で3ヶ月くらいで十分に取得できます。
人材不足の業界ですのでよっぽど他のことに問題がなければ
数社受ければまず問題なく就職は決まると思いますし
給料も平均的なものに比べて1.5倍~2倍は出ます。

ただしネットワークは24時間稼動しているものなので深夜勤務は当たり前ですし
残業も多いようで業界の方のブログを読んでいると
週に何回かは自宅に帰れずに会社近くのネットカフェで過ごすこともあるようです。
また入社仕立てのころはCCNAだけで十分だと思いますが
キャリアアップのために最新の勉強をするとなると
最新知識は海外から入ってくるので資料は当然英語です。
なので業界には全く興味がないのに
収入面だけで就職をしても長続きはしないと思います。
条件が良くてもここ数年人材不足が続いていると言うのは
それだけきつくて離職率も高い現われなのだと思います。

Q使える資格&使えない資格

使える資格&使えない資格

タイトル通りですが使える資格(役に立つ)と、逆に使えない資格を教えてください。


どちらでも良いです。

できれば使える資格は、割と短期間で取得できるのがあれば知りたいです。

Aベストアンサー

私が思うに、使える&使えないの定義にもよりますが、単に資格と言っても

・「免許」のように「それがないとできない」もの(以下、免許)
・いわゆる「資格」。単に試験に合格したことを証明するだけのもの(以下、資格)

という2つがあると思います。

免許系は持っていると強いです。
医師免許などがそのよい例だと思います。
弁護士もそうでしょうか。
運転免許もそうでしょう。


そうではなく、単に実力を示すだけのようないわゆる「資格」。
こちらはあまり使えないと思います。

例をあげると、経産省の大臣の名前が入ったたいそうな合格証書が授与される情報処理技術者試験です。
私もこれを持っていますが、はっきり言ってこんな資格がなくてもコンピュータ系の仕事はできます。
個人的には、苦労した割には使えず、取得して失敗だったと思っています。

某通信講座のCMで、資格は裏切らないというフレーズが使われていましたが、資格はどんな場所でも通用する伝家の宝刀ではありません。
持っていても実務経験がないと戦力として認められない場合もあります。



なので、私が使えると思う資格は、いわゆる免許です。

割と短期間で取れるということになりますと、お勧めは「大型自動車第二種運転免許」。
大型二種です。

これがあれば、仕事で使う車にはほとんど乗れます。
タクシー、ハイヤー、運転代行、マイクロバスを使った送迎、路線バス。
もちろんトラックも。

乗れないものは、トレーラー位でしょうか。
トレーラーも割と簡単に取れます。
「けん引自動車第一種運転免許」です。

この2つがお勧めですかね。


自動車免許は他にもありますが、この2つ、特に大型二種はお勧めです。

私が思うに、使える&使えないの定義にもよりますが、単に資格と言っても

・「免許」のように「それがないとできない」もの(以下、免許)
・いわゆる「資格」。単に試験に合格したことを証明するだけのもの(以下、資格)

という2つがあると思います。

免許系は持っていると強いです。
医師免許などがそのよい例だと思います。
弁護士もそうでしょうか。
運転免許もそうでしょう。


そうではなく、単に実力を示すだけのようないわゆる「資格」。
こちらはあまり使えないと思います。

例をあげると、経産省の...続きを読む

Q相性の良い資格、悪い資格。FPと社労士

今、どんな資格を勉強すればいいのか迷っているのですが、
社会保険労務士という資格に興味が湧きました。

でも実はAFP(ファイナンシャルプランナー)という資格にも興味があるのです。
できれば努力して、2つとも勉強したいなと思っているわけなんですが、
友人に話してみると、資格にも相性があると教えてもらいました。

この社会保険労務士と、AFPは相性がいいのでしょうか?
2つの資格の中身を見る限り、なかなかいい組み合わせのような気もするのですが、
なにぶん私は素人なので、どなたか詳しい方がおいでになりましたらアドバイスをお
願いします。

他にも、ビジネス関連の資格で、
この資格とこの資格の組み合わせは強力!などの意見もお願いします。

Aベストアンサー

確かに、社会保険労務士とAFPは愛称がいいです。ファイナンシャルプランナーには下記の業界団体のホームページ上の名簿を見れば分かるように、社会保険労務士を持っている方は多いです。
しかし、これは既に取得した資格で得た経験の結果として複数資格を得ることができたに過ぎないもののはずです。
cat200xさんが関心もたれている社会保険労務士もAFPも二足のわらじをはいたような勉強方法ではうからないと思います。試験はかなり難しいですよ・・。
まずは、勉強しようとする資格を一つにねらいを定め、資格取得してから考えても、遅くないと思います。

それはそれとして、その他にも複数資格をとっている業界とかはありますけど・・・。例えば司法書士と土地家屋調査士とか。これも試験は難しいです。

それでは、資格取得の勉強、がんばってください

参考URL:http://www.calley.co.jp/ogawa/kfpcoop/

Qお勧めの資格ありませんか?資格探しで困ってます

会社が不景気で残業がなくなりました。 プリント基板製造業の作業員なのですが、この先会社がいつまでもつのか、この仕事をずっとしても将来的に身につくような物もありません。 もしかしたらこのまま独身で生きていくかもしれないので、生活ができるだけの収入が見込める資格を探しています。 できたら両親の面倒もみれるくらいの収入がほしいです。もっと欲をいえば、将来独立できる職種がいいです。  年齢は30歳で女性ですが、なにかいい資格はありますか?   学歴は高卒です。 好きなことはネイルアート(趣味程度)です。性格は熱しやすく冷めやすいです。 行政書士と簿記をほんの少し勉強しましたが、簿記はあまり興味がありませんでした。 行政書士は難しいけど面白かったです。 
なにかお勧めの資格を教えて下さい。

Aベストアンサー

#1です

>毎日毎日先が見えないので不安が募る一方で、何かないかなぁと思い、通信講座などをみると「独立・昇格・昇給が期待できます!!」なんていい事を書いてあるので、ちょっと信用できなくて質問させて頂きました。
土地家屋調査士・・・見てもスルーしていました^^;


不安に思いますよね。。。
ですが、どんな資格でも独立は相当難しいと思って頂いて構わないと思います。お客さんを0からつかむので営業が欠かせないと言うことが厳しいのです。

ご年齢からも、普通の資格を取っても評価は普通。
同じ普通なら若い方が良いと思うのはどの世界でも同じなので、取得してから活かせるかと言えば難しくなると思います。

ですが、法律系となれば話は別で30代で勉強してる人だって多い世界。
合格率が低いから、努力は必要ですが受からない試験じゃないので。
司法書士なら1年半で合格最低ラインに達して、5年以内で合格を目指す。
土地家屋調査士なら1年で合格最低ラインに達して、3年以内に合格を目指す。
仕事をしながらの勉強は厳しいですが、厳しさに甘えてずるずるいく人は10年経っても合格しないので、私の経験上この基準で合格しない人は諦めた方が無難かと思っています。

肝心なのは初めの1年目できちんと合格ラインに入れるかです。
難しい試験だから・・・と2年で合格ラインに。。。と甘えるようなら無理です。

自分の時間を有効に使える通信講座が悪いとは言いませんが、性格を拝見したところ、通学で常に周りから刺激を受けていた方が良い感じなので、辛くてめげそうでも通学の方が良いかと思います。

時間も全然足りない試験ですから、周りを意識することで合格がグッと近づきます。

応援しております。

#1です

>毎日毎日先が見えないので不安が募る一方で、何かないかなぁと思い、通信講座などをみると「独立・昇格・昇給が期待できます!!」なんていい事を書いてあるので、ちょっと信用できなくて質問させて頂きました。
土地家屋調査士・・・見てもスルーしていました^^;


不安に思いますよね。。。
ですが、どんな資格でも独立は相当難しいと思って頂いて構わないと思います。お客さんを0からつかむので営業が欠かせないと言うことが厳しいのです。

ご年齢からも、普通の資格を取っても評価は普通...続きを読む


おすすめ情報