いま、マガジン連載の「シュート」が連載されていますが、以前書かれていた絵と現在描かれている絵がだいぶ違うようなんですが・・・明らかにアシスタントか誰かに書いてもらっている感じです。どなたかこの辺のことに詳しい方いましたら、是非経緯を教えてください。

A 回答 (2件)

imamiya9さん、おはようございます。



「シュート」は恐らくご本人が描かれていて、画風が少しずつかわっていったんじゃないかと思います。
それよりとても某雑誌の長いタイトルの警官が主人公の漫画のほうが別人が描かれているような気がします。
話も本人が作ってないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなもんなんですか・・・

多少の違いが変わっているくらいなら良いのですが、どう見ても前の方がよい感じがして・・・

まぁ、元に戻ってくれることを祈っています。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/11/29 16:57

何時頃(シリーズ?)からでしょうか?



同じ作者が書いていても絵柄は変わるってことは結構あることだと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現在のシリーズからですね。

まぁ、あってもおかしくはないと思いますが、どう見ても、前の方が感じがいいんですよ。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/29 16:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSHOOTの発音は「シュート」と「ショット」があると思うのですが、どち

SHOOTの発音は「シュート」と「ショット」があると思うのですが、どちらが正しいのですか?そして使い分けはどのようにするのでしょうか?ご存知の方は回答をお願いします。

Aベストアンサー

 この二つ両方とも正しく,一つが正しくも一つは間違い,という訳ではありません。

1。shoot は、動詞の現在形でも、名詞でもあります。

 Shoot だけですと「撃て」という命令です。銃殺隊の部下に言ったり,どうせ死ぬんだ、シュート。なんて芝居がかっても使えます。下記をご覧下さい。

http://eow.alc.co.jp/shoot/UTF-8/


2。shot は動詞の過去形でもあり過去分詞でもあり、名詞でもあります。

 色々な使い方は下記をご覧下さい。

 http://eow.alc.co.jp/shot/UTF-8/

 だから使いようによります。

Q昔月刊マガジンで連載中だった。。。

十数年前多分月刊マガジンだったと思います、連載中だったマンガです。

1.ナイスバディの姉妹と一人の男の子のお話
2.男の子はどっちの子もスキで翻弄される
3.姉妹は性格が確か全く違う
4.チョットエッチなマンガ

Aベストアンサー

上村純子の「1+2=パラダイス」だと思います。
作者は「いけない!ルナ先生」描いてたひとです。
ウィキペディアでタイトル検索すると解説が載ってます。
なぜか18禁なので直リンできませんが。

あの頃の月マガは、えっちでした。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/

Qシュートとシュート回転

よく シュート回転のボールは打たれやすいと言いますが 変化球のシュートとはどう違うのでしょうか?
シュートの場合は非常に打ちにくいボールのはずなのですが…
そもそも変化球のシュートは真っ直ぐにシュート回転をかけた変化球なので真っ直ぐがシュート回転する事と同じだと思うのですが…

Aベストアンサー

まず直球回転にはノビが生じます。
バッテリーがストレートを選択するということは そのノビ で打ち取ろうと考えるわけですが
シュート回転(というか変化球回転)していると球がノビて来ないのでバットに当てられると飛びます。
次に意識して投げるシュートとそうでないシュートでは変化球のキレが違います。
投手が投げようと意識しているのでもちろん「シュート」のほうがキレはいいです。
また制球が定まらないという欠点や、直球を投げる時でもカラダは変化球を投げる時の動きをしていますので肘への負担が大きくケガをしやすいというデメリットもあります。
ちなみにこのシュート回転ですがクセ球として有効に使われた場合はナチュラルシュートと表現されるコトもあります。

要はミスショットですので結果として打たれればシュート回転...と言われ 打ち取ればキレのあるシュート...と言われるだけ。。なのでは??

参考意見

Qマガジンに連載されていた株の漫画

タイトルなんでしたっけ?
それから株の勉強としては身になる内容でしょうか?
(株)初心者なので気になります
教えてくださいよろしくお願いします~

Aベストアンサー

こんにちは

タイトルは既出の通りですね。

内容的には、これを読めば大丈夫というところまでは
当然踏み込んでいません。

あくまでも株取引の判断材料となる指標の見方とか
そこから得られる情報はどういうものがあるかとか
どのような理由で株価が動いていくのかなどの
基本的な内容だけだったと記憶しています。

ただマンガというメディアの特性で、
分かりやすく紹介はされています。

あくまでも高校生レベル向けの株取引の紹介本くらいに
考えておくのがいいと思います。
もちろん、この本と同じことを実践してもうまくいくかは当然保証されません。

Q3ポイントシュートをジャンピングシュートではなくジャンプシュートで打て

3ポイントシュートをジャンピングシュートではなくジャンプシュートで打てますか?

皆さんは、3ポイントシュートをジャンピングシュート(ジャンプしながらシュート)ではなく、
ジャンプシュート(ジャンプして最高点に到達した後シュート)で打てますか!?

レベルが高くなるにつれてジャンプシュートが多い気がしますが、
筋力がないと、届かないと思います。
無理するならやはりジャンピングシュートでOKでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

結果から言うとあなたが望むほうを練習していけばいいと思います

もし3Pのジャンプをやりたいなら参考までに
3Pのジャンプシュートは筋肉がないと届かないと思ってらっしゃるようですが、まだ練習が足りないように感じます(3Pが届く程度の筋力があれば大丈夫です)

ジャンプシュートは縦に飛んだ力を横に飛ばす力に変えるものです。ですから一番重要なのはリリースポイントとシュート角度のバランスです(もちろんその他にもありますが)

セットの3P練習をしていた頃を思い出してみてください。何本も撃ってるうちに、たまに全く力が入っていなかったのに余裕でリングまで届くときがありませんでしたか?
それがそのときのあなたの体の状態(筋力)で一番バランスがとれたシュートだと思います

ジャンプの3Pはあくまでもミドルの延長でしかありません。3Pの線があるから遠く感じるだけです(笑)
徐々に距離をのばして撃つ練習をすればいいと思います。あと、最初届かなくても無理に届かせようとシュートの軌道を低くせずに高く撃つことを意識して練習すればいいと思います。

がんばってください!

Q以前週刊少年マガジンで連載されてた漫画

漫画のタイトルが思い出せません。

・少年2人の車の大陸?横断レースの道中の物語

・主人公はベンツに乗っていた

・友達の少年のダーバンの中に肉まんが入ってる

・長期連載ではなかった
・2000年代初め位の連載

気になってます。
ご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

柳葉あきら『銀の鼓動』(全2巻)
http://amazon.co.jp/gp/aw/d/4063128539/ref=redir_mdp_mobile/375-9862833-2809154
_
駿河屋
http://suruga-ya.jp/database/search.cgi?genre=all&text=+%E9%8A%80%E3%81%AE%E9%BC%93%E5%8B%95&opminienc=shift_jis&keitai=1&keitai=2&keitai=3

Qオーバーヘッドとバイシクルシュートは違う?

今日、DVDで昔やってたシュート!っていうアニメ見てました。そこでオーバーヘッドとバイシクルシュートは違うみたいな事やってましたがそうなんですか?ずーっとオーバーヘッド=バイシクルシュートだと思ってたんでけど。
なんかオーバーヘッドは最初に振り上げた足でシュートを打ち、バイシクルシュートは最初に振り上げた足を下ろしてもう一方の足でシュートを打つのがバイシクルシュートだってやってました。それが自転車をこぐみたいな感じに見えるからバイシクルシュートっていうって。
誰か詳しい人いたら教えてください。

Aベストアンサー

詳しいわけではありませんがわたしもシュートをみてオーバーへッドとバイシクルシュートの違いを知りました。これはあくまでわたしが解釈した考えというだけで正しいとは限りませんが、質問内容であっていると思います。オーバーヘッドとはあくまで普通のシュートを頭の上を越す形で打っているのではないでしょうか。ボレーシュートとかと似ていると思います。バイシクルは(実はわたし得意だったんです)質問内容にもありますが跳ぶ足と蹴る足が一緒なんですね。軸足シュートの部類に入るのかもしれませんね。

Q以前、ヤングマガジン〔?〕で連載していた・・・・

以前ヤングマガジン(?)で連載していた漫画を探しているのですが、
気持ち悪いような漫画で今から5~6年前ほどだったと思います。
主人公がロリコン先生に扮した虫と戦ったりする内容だったと思います。
これぐらいしか思い出せないのですが心当たりのある方教えてください

Aベストアンサー

サガノヘルマーの「BLACK BRAIN」じゃないでしょうか。
掲載時期は10年程前ですが、かなり気味の悪い漫画でした。

ヤングマガジン掲載作品一覧のHPがありますので参考にしてください。

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/sai33/youngma.html

Qジャンプシュートについて(その一)

ジャンプシュートについて(その一)

僕は今頑張ってジャンプシュートを入れられるように頑張っているのですがなかなかうまくいきません。ですからこれから何回かに分けて皆さんにジャンプシュートについて質問させていただきます。

まず、よくプロとかのシュートを見ると空中で止まっている(?)ようなシュートです。それがジャンプシュートというものなんでしょうけど実際空中で止まるように意識するとフォームがおかしくなります。

本当ののジャンプシュートをできるようにするためにはどうすればいいですか?実際に空中で止まるのですか?

Aベストアンサー

28歳元大学バスケ部キャプテンです。

>本当のジャンプシュートをできるようにするためにはどうすればいいですか?
本当のジャンプシュートという定義が分かりませんが、
基本的に、ジャンプの最高到達点でボールをリリースするのでなく、最高到達点の一歩手前でリリースするのを心がけると良いかと思います。
そうすると、自然な状態で最高到達点でのジャンプシュートになっていると思われます。
逆に、最高到達点でリリースしようとすると、結果的にはジャンプの降下時にリリースしてしまうことになりがちなので、上半身に無理な力を必要とし、体のバランスは崩れ、良くないシュートになってしまいます。

※ただ、注意してほしいのは、ジャンプの高さや速さが大事なのではなく、シュートの確実性が大事だということです。
例)スピードやジャンプの高さを意識した結果、ゴールに繋がらないジャンプシュートを打つよりも、確実に入るセットシュートを丁寧に打った方が、チームとして必要とされるのです。
(周囲からの見た目的には劣るのかもしれませんが・・・ただ、周囲の見た目を気にしてバスケをやるようなら、結果的に上達しないかと。)

>実際に空中で止まるのですか?
NBAなどでよくみかける、空中で止まっているようなジャンプシュート。
あれは、体幹をはじめとする上半身の筋力とバランスがなければ実現不可能かと思います。

28歳元大学バスケ部キャプテンです。

>本当のジャンプシュートをできるようにするためにはどうすればいいですか?
本当のジャンプシュートという定義が分かりませんが、
基本的に、ジャンプの最高到達点でボールをリリースするのでなく、最高到達点の一歩手前でリリースするのを心がけると良いかと思います。
そうすると、自然な状態で最高到達点でのジャンプシュートになっていると思われます。
逆に、最高到達点でリリースしようとすると、結果的にはジャンプの降下時にリリースしてしまうことになりが...続きを読む

Qマガジンで連載のゲットバッカーズのストーリを教えて下さい。

ゲットバッカーズのストーリを知りたいのですが、(だいたいのあらすじで結構です)漫画を読む暇がちょっとありません、よろしければ、どなたか読んでいる方教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

友人に借りていて、途中まで呼んだクチなんですが、

目の合った人間に幻覚を見せることが出来る「蛇(邪?)眼」の持ち主、蛮と、放電し放題の電気人間、「雷帝」こと銀の二人が、依頼人の取られたものを取り返してあげる(ゲットバック?)ストーリーです。根本的には。

今は色々と大変なことになっているようですが(笑)
多彩なキャラが出てきますし、話も奥が深い。推奨したいと思います。


人気Q&Aランキング