今度6ヶ月になる娘がいるんですが、テレビCMや雑誌等に載せたいとおもっています。
インターネットで募集できるのってありますか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

オーディションではないのでakki5さんが求めているものと違うかも知れませんが



ホリプロ・インプルーメント・アカデミー(HIA)
リトルスタークラス

0~3才までの赤ちゃんをインターネット・ホームページでマネージメントしている。
詳細は http://www.horipro.co.jp 内の
http://www.horipro.co.jp/HIA/

下記URLに書かれている情報をほぼそのまま載せています。
他の情報も載っていますので参考にして下さい。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Stylish/7738/jyouhou. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速URLを見てみたいと思います。
本当にありがとうござきました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無停電電源からガス?

パソコンに無停電電源を取り付けてあるのですが、
無停電電源からは腐食性のあるガスが微量に発生しているので
周りの機器によくない、と聞いたことがあります。

もしも本当であれば、どんなガスが発生して、どのような影響が
あるのでしょうか?

Aベストアンサー

通常は出ませんけどね・・・・・

パソコンに無停電電源にのバッテルに逐電してすね

・ニッケル水素電池
 安いタイプに多い
 
・鉛蓄電池
 通常はメンテナンスフリーの電池

・鉛蓄電池
 MSEタイプの高級品

・鉛蓄電池
 メンテナンスが必要な物
 殆ど見かけることは無いです

鉛蓄電池では
電気を蓄える上で起きる化学反応により発生した「水素」が出ます

メンテナンスフリーでは通常では外に出ることはありません

ただしメンテナンスが必要な物では、外に出ます

実際には機械が壊れない限り出ないので・・・・
気にしなくて大丈夫です

 

QCMカット、CM音量自動低減のあるテレビやレコーダーは?

テレビですが、CMになると音が急に大きくなるので困ります。
最近、新型の液晶テレビwoooを購入しましたが、CMカット、CM音量自動低減機能がありません。
昔のテレビは、CMの音を自動で小さくしてくれましたが、最近の地デジ対応テレビは、小さくならないのでしょうか?
CM自動カット、CM音量自動低減のある薄型TVとレコーダーをご紹介ください。

Aベストアンサー

たまたま手元にあるカタログからですが、
東芝のREGZAのZH7000シリーズ、Z7000シリーズ、FH7000シリーズ、ZH500に「ドルビーボリューム」という機能があり、これがCM音量自動調節に該当するものかと思われます。
「ドルビーボリューム(世界初)」、「番組からコマーシャルに切り替わったときの音量差やDVDソフト再生時の音量差を自動調整します」
と書かれています。
CMカットはありませんでした。

Q停電対策【無停電電源装置】について

DVDレコーダー東芝RD-X5を使用しています。
PCの停電対策のため無停電電源装置APC ES500を使用しているのですが
バックアップコンセントがひとつ空いているため
上記のDVDレコーダーに使おうかと考えております。
無停電電源装置をDVDレコーダーに使用しても特に問題はありませんでしょうか?
何かありましたら教えて頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は15年くらい前から、エアチェック時の停電による録画ミス対策に、無停電電源装置を使っています。

特に問題なく使えていますが、停電時は5分程度しか容量確保ができないので、それを超えるとやっぱり止まってしまう、と言うことはお覚悟下さい。突然電源が落ちることはないので、ハードディスクへのダメージは軽減されると思っています。

本来はその確保時間内に安心して停止させるためのものですから、録画継続を目的に過大な期待をしないほうがいいです。雷サージ対策もお忘れ無く。ご参考までに。

Qデジタルテレビ(液晶テレビ)の購入時期等について

2011年の7月24日に、地上およびBSのアナログテレビ放送が終了しデジタル放送へ移行します。現在、テレビや新聞などを通じて盛んに周知、広報活動が行われていますが、そこでお伺いします。 デジタルテレビ(32インチ)を購入しようと思案中ですが、いつの時期に購入するのがベストか、またそのメーカーと現在の価格(32インチテレビ)について併せて伺います。                 12月に購入をするとエコポイントが半減してしまうというお話も聞いているのですが。

Aベストアンサー

エコポイントを気にするなら、今、店舗在庫のあるものを買わないと、申請が間に合いません。
エコポイント半減による駆け込み需要で人気機種は納品一ヶ月待ちもあり、エコポイント申請には本体に付属するメーカー保証書が必要です。

テレビが見れなくなる期間があるのは嫌、というなら来年のあならログ終了より少し前、5月くらいに買うといいかもしれません。
終了間際だと間違いなく駆け込み需要で在庫切れになるでしょう。

価格は店舗に行けばすぐに分かる。
価格.comなんかでも調べればすぐに分かります。自分で調べる努力もしましょう。
メーカーや性能、付加機能にもよりますが32インチだと大体5~10万円ほどです。

Q無停電電源装置と電源バックアップの違いと機能について

すみませんが、電気関係にはあまり強くないので教えていただきだいの
ですがよろしくお願いします。

まず題名とうりなのですが無停電電源装置と電源バックアップの装置
の違いがよくわかりません。

自分の勝手な解釈では無停電電源装置は電気をバッテリーに補充しておきコンセントがない状態でも家庭用の家電製品やパソコンを一時的に
突然のブレーカー落ちなどから守り、数時間コンセントからの電源供給
なしでも使えるものだと認識してますが、間違っていますでしょうか?
間違っていたらご指摘おねがいします。

電源バックアップの装置は本当に一時的の電源補充でコンセント
タイプのものが支流で10分程度の電源供給でその間にパソコンなど
安全にシャットダウンするものだと認識しています。
間違っていたらご指摘おねがいします。

値段はピンキリだと思いますが一般的に無停電電源装置のほうが
高価だと認識しています。

メーカーや種類にもよると思いますが、内蔵されているバッテリー
などは一応メーカー製で高価そうですが取替えなど可能でしょうか?

また現在無停電電源装置をオークションなどで落札しようかどうか
考えているのですが、例えば新品の無停電電源装置1万円程度の
品物を購入した場合など使える待機電力は装置の電力が満タンの
場合どの程度になるのでしょうか?

ノートパソコンなどバッテリーがダメになってきているので代替品
として使用する場合などどうでしょうか?
どの程度の時間はもつでしょうか?

またテレビやデスクトップのパソコンなど消費電力が大きそうなものでは
どの程度の時間使用が可能そうでしょうか?

文章が長くて申し訳ないですが、おくわしい方がいましたら回答
よろしくお願いします。

すみませんが、電気関係にはあまり強くないので教えていただきだいの
ですがよろしくお願いします。

まず題名とうりなのですが無停電電源装置と電源バックアップの装置
の違いがよくわかりません。

自分の勝手な解釈では無停電電源装置は電気をバッテリーに補充しておきコンセントがない状態でも家庭用の家電製品やパソコンを一時的に
突然のブレーカー落ちなどから守り、数時間コンセントからの電源供給
なしでも使えるものだと認識してますが、間違っていますでしょうか?
間違っていたらご指摘おね...続きを読む

Aベストアンサー

無停電電源装置と電源バックアップは、基本的には同じものです。
メーカーによって呼び方を変えている場合がありますが、定義は曖昧です。
名前よりも性能で選ぶべきでしょう。

無停電電源装置は、性能がピンキリです。
特に注意すべき問題となるのは、以下の三点。
(1)急な電圧変化に対応できるか(プチ停電、一瞬停電をカバーするか)
(2)最大出力量が足りるか(パソコンの高出力化に対応)
(3)バッテリーの寿命

(1)は完全に使用してみないとわからないのですが、
メーカーによって性能が明らかに違うというのが評判です。
APCは大容量が安く、入手しやすいですが、
聞いたところでは安価な種類のはプチ停電に対応しないものがある(あるいはあった)とか。
あと逆に電圧変化に過敏に対応する機種 (APC CS 350/500)は
バックアップはするものの、起動時にパソコンの電圧が急激にあがると、
出力量をオーバーしてないのに、過負荷状態の警告音を出してしまいます。
警告音がでるとシャットダウンさせる必要があるので、
メーカーの許容量を遥かに下回る性能しか示さないというわけです。
医療機器メーカーのオムロン社製のは基本的に高いのですが、
評判はいいです。私も使ってます。長寿命バッテリーも魅力です。
ただゲームパソコンのような高出力のパソコンだと、出力容量をオーバーしそうですし、
一ランク上にあげるとものすごく高くなるのが問題といえば問題です。


バッテリーは、もちろん交換できます。というか1~3年で交換しなければなりません。
これがミソです。バッテリーは消耗品なのです。長寿命タイプは5年もつバッテリーもありますがやや割高になります。
バッテリーはメーカーが回収して、交換することになります。もちろん有料です。
だいたい無停電電源装置の1/2から1/3ぐらいの値段をまた払わなければいけないということです。
バッテリーが消耗品であるがゆえに、オークションで手に入れるのは
あまり賢いとはいえません。バッテリーというのは使おうが使うまいが消耗しますからね。

>例えば新品の無停電電源装置1万円程度の品物を購入した場合など使える待機電力は装置の電力が満タンの場合どの程度になるのでしょうか?

各製品のスペックをみてください。見ればわかる問題です。
メーカーサイトに質問しても、普通、商品情報については親切に答えてくれます。

>ノートパソコンなどバッテリーがダメになってきているので代替品として使用する場合などどうでしょうか?どの程度の時間はもつでしょうか?

そんな馬鹿な使い方はできません。
無停電電源装置は、通常、コンセントにつないでおくものだし、
ノートパソコンはアダプターを使えばいい話。
バッテリー駆動中の無停電電源装置は、通常、ピーピーと警告音が鳴り続けます。
そんな状態で使い続ける人なんておらんでしょう。
それに無停電電源装置は持ち運ぶように出来てないので、ものすごく重い。
もし野外用に使いたいなら、バッテリーパック(自動車のスターターや野外電源用)を使うべきでしょうが、あきらかにノートパソコンのバッテリーを買い換えたほうがマシです。

使用時間を何度も何度も聞いてますが、メーカーのサイトにはっきりスペックが載ってるので
そこで確認すれば済む話です。それぞれ違う。
基本的に大型のものではない、個人用の無停電電源装置は、
無停電とはいいながらも、停電時はパソコンを安全にシャットダウンする時間を
与えてくれるだけと思った方がいい。
もちろん数十分から数時間つかえるように設計されてますが、
無停電電源装置の最大の役割は、電圧変化の破壊的ダメージから
パソコン、特にハードディスクのデータを守ることであって、
停電時も使うための道具ではありません。
停電時に仕事するならガソリン駆動の発電機が要ります。

無停電電源装置と電源バックアップは、基本的には同じものです。
メーカーによって呼び方を変えている場合がありますが、定義は曖昧です。
名前よりも性能で選ぶべきでしょう。

無停電電源装置は、性能がピンキリです。
特に注意すべき問題となるのは、以下の三点。
(1)急な電圧変化に対応できるか(プチ停電、一瞬停電をカバーするか)
(2)最大出力量が足りるか(パソコンの高出力化に対応)
(3)バッテリーの寿命

(1)は完全に使用してみないとわからないのですが、
メーカーによって性能が明らかに...続きを読む

QURLを無断でインターネットへ載せていいの?

Yahooオークションで出品する際に発送方法の説明に郵便局(日本郵政公社)のホームページのURLを載せたいのですが勝手に載せていいのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いいと思いますが、フレームで使うのはやめたほうがいいと思います。

Qコンセント用の漏電遮断機と無停電電源装置の接続は問題ないですか?

別の質問と関連で
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2264438

コンセントに無停電電源装置を繋ぎ
無停電電源装置の出力にコンセント用の漏電遮断機
(ビリビリガードという製品)を繋ぎ
コンセント用の漏電遮断機の出力にパソコンを
繋いで使おうと思っているのですが、こんな繋ぎかたをしてパソコンが壊れたりしないでしょうか?
また、パソコンから漏電した場合、コンセント用の漏電遮断機は作動しますでしょうか?

Aベストアンサー

>PCから漏電でビリビリが遮断するってことですね?

コンセントには2つの穴(電極)があります。この二つの電極の片方から電流が流れ、もう一方の電極に必ず電流が戻ります(正常時)。ところが漏電をすると、出て行った電流と戻りの電流に差が出ます。漏れた電流が大地を伝わって電力会社(厳密に言うと変電した箇所)へ戻るからです。

漏電遮断機は、この「二つの電極の出た量と戻った量」を監視していて、差が出ると切れます。

ので、遮断機以降につないだどの機器から漏電しても、遮断します。無停電装置が漏電しても遮断します。もちろんPCが漏電しても。

Q製作したアンケートをインターネットに載せるにはどうすればいいのでしょう?

自分で製作したアンケートをインターネットに載せたいのですが、そんな事って簡単に出来るんですか?

もし分かる方いましたら、宜しくお願いします。


ちょっと心配なんですが、このサイト(goo教えて!)は無料なんですよね?特別に使用料金が普通よりも高いとか質問ごとに大変な費用料になるとかそういうサイトではないんですよね。登録して、しかも質問してからでは遅いのですが・・・教えてもらえますか?

Aベストアンサー

>無料ホームページのお薦めってありますか?

お勧め出来るかは解りませんが、とりあえず私は
http://www.geocities.co.jp/
で立ち上げています。

>もしホームページを作ったとしても、アンケートの用途の説明とアンケート用紙といったもの凄~~くシンプルになホームページになってしまいますが、それでもいいのでしょうか

最初から凝ったものを作るのは難しいです。
私はごみごみしたページよりシンプルなページで内容が濃い方が好みです。

覚えなくてはいけない事が沢山出てくるとは思いますが、一つ一つ確実に基礎を覚えて、基礎が応用できるようになる事が望ましいですね。

ご検討をお祈りします。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/

Q無停電電源について

計画停電でテレビの録画ができなくて困っています。
そこで、ブルーレイレコーダーが3時間動く程度の電源がほしいのですが
無停電電源でありますでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.5 です。
No.6さんのお陰で重要な点を記載漏れしているのを気付きました。
No.7さんの業務用を含めて市販のUPSは5分間の停電しか保障していないのです。
定格500VAでも1500VAのUPSでも、定格出力で使用していると最低5分~6分の停電を保障する鉛シール電池容量を搭載した設計になっているのです。
よって、大出力のUPSで新品の電池でも、最低5分が10分~30分程度の停電しか持たないし、「グリーンモード」の効率が大出力のUPSほど低下するので、普段の消費電力が増加しファンの騒音が増加するのです。
30VA~50VA程度のブルーレイレコーダーの消費電力に対して、1500VAのUPSは不要ですし、500VAでも多過ぎます。
100VAから150VAで充分な定格で、搭載した電池容量で決定されるのです。
大出力のUPSは30Wの負荷に70Wほどの変換ロスが常時発生するので、無用の銭失いになるのです。

昔のUPSはオプション電池で、5分間の停電保障を2倍の10分にする物がありましたが、この電池部分を車用の鉛電池に置き換えて、1時間半の停電を保障するUPSを組み上げたことがあります。
可能な限り長時間の停電を保障する必要があり、車用の39B24R/Lで半日のUPSに組み上げた経験もあります。
もちろん、自己責任になりスキルが必要ですが、特注品以外3時間のUPSは存在しませんので、内臓バッテリーを外部接続の車用の鉛電池に置き換えて、No.1さん案のUPS版となります。
*変換効率は約70%程度ですから、12Vの15AH以上の電池が必要となります。ご検討ください。
 

ANo.5 です。
No.6さんのお陰で重要な点を記載漏れしているのを気付きました。
No.7さんの業務用を含めて市販のUPSは5分間の停電しか保障していないのです。
定格500VAでも1500VAのUPSでも、定格出力で使用していると最低5分~6分の停電を保障する鉛シール電池容量を搭載した設計になっているのです。
よって、大出力のUPSで新品の電池でも、最低5分が10分~30分程度の停電しか持たないし、「グリーンモード」の効率が大出力のUPSほど低下するので、普段の消費電力が増加しファンの騒音が増加するのです。
30VA~5...続きを読む

Qノートパソコンを買おうとおもってるんですが、ノートパソコンの使用用途は主にインターネットとiPhon

ノートパソコンを買おうとおもってるんですが、ノートパソコンの使用用途は主にインターネットとiPhoneのバックアップなどに使用します。
オススメのパソコン教えてください

Aベストアンサー

最近のiPhoneは16GB、64GB、128GBなので、パソコンにバックアップをするには、それの何倍以上かのハードディスクが搭載されていないとバックアップできません。
最近の安物のパソコンは、iPadなどのタブレットにキーボードがついただけのような薄型製品が多いので、ハードディスクではなく、SSDというiPhoneの記憶メモリと同じものを使っている事が多いので、記憶容量が16GBとか32GBしかないことがあり、バックアップできないマシンが多いです。そもそもiPhoneよりパソコンのほうが安いわけで低性能なのです。

なので、相談者さんの選ぶパソコンは、SSD薄型パソコンではなく、昔ながらの500GB以上のHDD搭載モデルになります。
で、おすすめというのは、使う場所と使い方で便利な画面の大きさが全く違うので、インターネットはすべてのパソコンで快適に使えるはずなので、この質問内容ではおすすめの回答できません。
持ち歩くなら10インチだし、普通のビジネスノートは13インチ、家から動かさないなら重量が2キロを超える15インチ、17インチもあります。13と15インチあたりが安いモデルが一番有ります。国産ブランドじゃなきゃ5万円くらい?

なので、
HDD500GB〜2TB搭載のモデル
13〜15インチ位の画面サイズ
windows10モデル
で探してみてください。
Macの場合、ノートタイプではMacBookProしか無理ですね。126,800円〜

最近のiPhoneは16GB、64GB、128GBなので、パソコンにバックアップをするには、それの何倍以上かのハードディスクが搭載されていないとバックアップできません。
最近の安物のパソコンは、iPadなどのタブレットにキーボードがついただけのような薄型製品が多いので、ハードディスクではなく、SSDというiPhoneの記憶メモリと同じものを使っている事が多いので、記憶容量が16GBとか32GBしかないことがあり、バックアップできないマシンが多いです。そもそもiPhoneよりパソコンのほうが安いわけで低性能なのです。

な...続きを読む


人気Q&Aランキング