社内の測定装置の制御用に、古いPC(NEC9821Xa10)を引っ張り出し測定用プログラムのために、win95などHDD内のデータはすっきり削除して、MS-DOS6.2のマシンになっています。(本体HDD:850MB?)
しかし、データ処理のためexcelを使用したいので、win95をインストールする必要があり、内蔵HDDを増設し(1台:DOS、1台:win95)win95とDOSの並立環境を考えています。(win95→98?)
しかし、頭がPen100なので、アクセラレータによるパワーアップを考えています。社内のPCに詳しい人は、「意味が無いことだ」と言うのですが、如何なものでしょうか?(アクセラレータ:メルコ HK6-MD400など)
メモリは、96MBに増設してあるようなので、何とか耐えられると思います。
この様な環境で、アクセラレータの効果は、どの程度期待できるでしょうか?
インストール予定ソフトは、office2000、一太郎(10)を検討中です。(画像処理は、行わない予定です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私は、「社内のPCに詳しい人」が言うことは「もっともな答えだ」と思います。



なぜかというと、Xa10に金をかけるのは具の骨頂だからです。

まず、増設用ハードディスク。PC98用のもの、しかも4GBクラスしか入らないはずで、最低が20GBクラスの現在では、探すのが大変です。
また、SCSIのHDD入れろという人もいるようですが、SCSIカードとHDDを買うだけで2~3万いるでしょう。

メモリは、パリ有りのSIMMしか入りませんから、これまた探すのに一苦労、しかもべらぼうに高い。 SDRAMの256MBが数千円で買えるのに、多分、1万円で買えないはず。
しかも現在96MBということは、32+32+16+16ということですから、16+16を捨てて、32+32を買うことになります。(それでも128MBにしかならない)

最後はCPUアクセラレータ。2万くらいしません?

そこまでするのなら、セレロンクラスのマシン1台買ったほうがいいんじゃないんすか? もちろん、メーカ製ではなく、ショッププランドですが、セレロン800,128MB,20GB-HDDで\39800で買えますよ。(モニターは切り替え機でどうです?)
※リンク先は、たまたま見つけたところで、ここを勧めているわけではなく、「この程度のスペックでこの値段」というものです。


画像処理はしない、Offieと一太郎しか使わないとはいえ、私の会社で使っているマシン、MMX200ですが、使えないことはないですが、エクセルやワードを同時に使うとつらいし、画面のハードコピーつけるともう駄目です。Xa10にCPUアクセラレータを入れても、廻りがついてこないので、私のマシンと大差ないと思いますよ。


で、マシンをてこ入れする話はこの辺にして、1つ疑問があるのですが、制御系のプログラムは、CPUアクセラレータ入れてもちゃんと動くのですか?
もし、制御系のプログラムが正しく動かなくなった時は、アクセラレータを外すか、もう一台PC98を調達することになりますが、それは社内的に許されそうですか? この辺は、導入前によく調べておいたほうが良いですよ。


私もXa7とV13を持っていますが、個人的に「どうしても」と使うならともかく、会社で使うのであれば、Xa10に金を注ぎ込むのはお勧めしません。 DOSの制御系でがんぱってもらうのが一番幸せでしょうね。

参考URL:http://www.fresh-field.co.jp/
    • good
    • 0

私も、やめた方が良いに 1票



1.アクセラレータを付けると、マシンが不安定になりやすく、ハングアップがしばしば起こる→測定装置が壊れたら、数十万円がすっ飛ぶかも??

2.アクセラレータを付けても、メモリやCバスがボトルネックになり、そんなに速くならない!!



一番良いのはLANボード(PCI)を増設し、DOSベースの共有ソフトを追加することです。(メルコの簡単WEBなど)
これだと、他のPCと、ファイルも共有出来ますし、リソース(フリーエリアもほとんど減りません)

私も 今、PC9801DX(80286・12MHz,HD40MB)の制御機があるのですが、今買える新品のPC9800シリーズは233MHzの物が1機種だけとのことで、悩んでます(約25万円)
ソフトの変更等を考えると、やはり秋葉原などで中古を探した方が良いかも??

この回答への補足

私の会社でも、新品の対応PC(NEC)が20万以上するとのことで、引退マシンの登場となったのです。
測定システム(プログラム)一式を入れ替えると数百万円なので、数万円で何とかなるなら、同じ使うのなら何とかしたいなーなんて欲が出てきまして・・・。
また、ネットワークが組める環境でもないので、おとなしくFDでデータを取り出し、別のPCで作業した方がいいのかなー?

補足日時:2001/11/30 00:39
    • good
    • 0

制御屋の経験から。


古いPC98**にCPUを乗せ変えた場合、DOSプログラムが走らない可能性があります。
特に制御系のプログラムはアセンブラで速度を稼いでいたので、その機器に対して俗に言うカリカリチューニングの時、エンジンが早すぎてプログラムがハングします。
うちの会社で作ったソフトもユーザーでPC98が壊れて機種入れ替えのたびにアセンブラルーチンを書き換えてタイミング調整をしてました。(もうその機械も廃棄処分になったので一安心)
    • good
    • 0

すでに皆様がお答えですが私も。



増設すれば速くなるという意味では意味がないわけではないです。

しかし、まあかかる費用を考えたら新しいマシンを入れて動くなら
そのほうがよいと思います。akizuki_dtiさんがおっしゃる通り
4万円もあれば十分ご要望のマシンは購入可能です。
ハードコピーして載せかえれば移動も簡単ですし。
機械への接続がISAとかでつながらないというと考えないといけませんけどね。

ちなみにあれこれ増設すると不具合はよく出ます。
もちろんかかる費用も新しいものを購入と同じぐらいかかり
性能は落ちるという悲しいい現状です。
こちらから言えば意味がないでしょう。

新しいマシンで動くならばそのほうが賢明です。
    • good
    • 0

追加(^^;)



 DOSの制御系プログラムが吐き出したファイルがFDに入らないほど大きくて、それをどうにかしたい、というのであれば、HDD分割(出来るのかなぁ?)して、WINDOWS95を入れて、ファイルを共有フォルダに入れといて、他のPCから取り出す、という方法でも良いんじゃないかと、今、ふと思いました。

 HDD分割しなくても、廃棄マシンから取り出した4GB以下のHDDをつけて、そこに入れるという手もありますね。

この回答への補足

情報をたくさんありがとうございます。
測定器のプログラムが、NECのPC(9800,9821シリーズ)でしか動かないとのことで、DOS/V系の格安マシンも使えないのです。
このPCは、もともとSCSI外付けHDD(2GB)増設で使用していたので、手元にHDDがあるのですが、WIN95を外付けHDDにインストールすることができないようなので(ブートしない)、内蔵HDDを入手すべく動いているところです。そこで、もう少し何とかならないかなーと言うところなのです。
それと、制御プログラムは、「調整すれば動く」との返事をサービスマンから得ています。

補足日時:2001/11/30 00:27
    • good
    • 0

>この様な環境で、アクセラレータの効果は、どの程度期待できるでしょうか?


ある程度いけると思います。
扱うエクセルファイルのメモリーが大きいとPCに詳しい人の発言どおりつらいかもしれませんが、
Pen100で使うよりHK6-MD400では約2倍は早い感覚になると思います。
(感覚としては ルート(変えたCPU速度/その前のCPU速度)倍の速さと私は感じています。)

ご質問内容と直接違いますが、NECに対応している4(又は2)GBのHDDがお奨めですが、
現時点で探すのは大変ですのでその辺の御考慮が必要と思います。
(OSだけでWIN95は約300MB消費します。98はもっとです。)
    • good
    • 0

現在「PC-9821Cx13」をメモリ80MB、HDD3.2GBに増強、N2下駄+K6-III/400Mhz、


CD-RW内蔵して仕事パソコンとして現役で使っています。
OSはWindows95(藤田さんパッチ使用)でエクセル2000・一太郎11も問題なく使えてます。

使用感から言うと、ビジネスユースならCPUのアップグレードは効果有りですよ。

ただし、メモリはもっと多い方がよいですね。
ウチの場合、80MBだと一太郎を起動して、画像を弄ったりしてるとスワップが頻繁に
発生して動作がもたつきます。(ちなみにメモリ管理ソフトも導入済みです。)

もし、400Mhz以上のアクセラレーターが1万円程度で手にはいるなら導入してみても良いと思いますよ。
(4万も出せばパソコン本体だけなら、より高速なモノが買えますから考えモノですが・・(T^T))
    • good
    • 0

費用対効果を考えると 一般のアプリケーション利用だけの普通のユーザーには「意味がない」というところですが 測定器の制御用機器などまだまだPC-98が必要な現場では十分に効果があります。



制御用+Officeアプリということですのでアセクラレータは400Mhzクラスなら十分でしょう。
できればメモリは128にしてあげてください。

その気があれば内蔵IDE-HDDは4.3GBまでのHDDに交換できます。
ただHDD増設は今ならIDE物よりSCSI物を選んだ方がいいかと思います。
    • good
    • 0

これは懐かしいマシンですね。

Win95が出たとき、Xa12を買ってしまいました。今は、自作機ですけど。
Xa10でしたら、今のCPUでも十分たえられるとはずです。メモリも96MBあるわけだし。
ウチも、Xa12をメルコの300MHz80MBでWIN98を動かしてましたから、このアクセラレータで十分活用出きる事は間違いないと思いますが、office2000と一太郎の要求スペックがわからないので、なんとも言えません。
Xa10は、グラフィックが弱かったはずですから、グラフィックカードの中古の導入も検討しては如何ですか?これなら十分活用出来るでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDのエラーチェックの仕方

外付けHDDの中のファイルが上手く焼けず困っています。

さっき焼こうとしたら
HDDのスキャンディスクをしてエラーチェックをして下さい。
と表示されました。

マイコンピュータ>HDDのアイコンのプロパティ>ツールでエラーチェックの項目があるので実行しようとしたら、PCの再起動後のみ実行できるみたいな表示がされできません。再起動後にチェックするの予約の項目にチェックを入れてもおいても再起動後に、それを実行している気配はありません。

どうすれば、HDDのエラーチェックができますか?

Aベストアンサー

スタートメニューからコマンドプロンプトを開いて以下の文字を入力してください。

chkdsk *: /f
*はエラーチェックしたいドライブのドライブレターです。
/fまで入力したらエンターです。
ドライブのマウントを解除するかとか出たらyキーを押してください。

Q2次キャッシュ(L2):4MB と2MBってどう違うんですか?

core2duoを見ているとE6600の2次キャッシュ(L2):4MBが相当高く評価されてるみたいなんですけど、これって具体的にどう違うのでしょうか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

クロックはいわゆるオーバークロック動作でカバーすることもできますけど、キャッシュは買ったあとから増やすと言うことができませんから。

各種ベンチマークを見ていくと、Core 2 Duoの場合は二次キャッシュが結構性能に効いてくる(同一クロックで計測しても数%以上の性能差になるようです)らしく、手を伸ばしやすい4万円前後という価格もあって人気になっているのでしょう。

QHDDのエラーチェックでフェーズ4から進行しないように見える

HDDのエラーチェックでフェーズ4から進行しないように見える

TuneUp Utilitiesなるアプリで外付けUSBのハードディスク(1.5TB)の
エラーチェックをすると
フェーズ4でHDDにはアクセスしているのにそれより先に
進まないように思えたのでキャンセルしました。
(フェーズ1-3は短時間で終了)

少しネット調べたところフェーズ4以降は多量の時間が必要で
1TBで2日程度必要だったとの情報もありました。

エラーチェックが途中ですが完了させる必要はありますか?
この場合、
OS(XP)が始まる前のブルー画面でエラーチェックすると
時間は短縮されますか?

それとも新しいHDDに問題のHDDよりファイルを移動した後に
フォーマットして再使用したほうが良いですか?

その他良きアドバイスあればお願いします。

Aベストアンサー

1.0TBの場合でフェーズ4で1日、フェーズ5で2日のトータル3日くらいかかるようです。
キャンセルで途中止めた場合はよいのですが、強制終了などで中断するとHDにダメージを与えることがあるそうです。
HDは消耗品ですから、私はHDDエラーチェックをしたことはありません。HDクリーンナップやデフラグでデータが壊れたと言う報告も見ますから・・・

参考URL:http://okwave.jp/qa/q5672873.html

QWIN95のインストール

過去ログを読ませて頂いたところ、
「Cドライブは2GB以下でなければならない」
と言うことがわかりました。そこで、
30GBのHDDを C:2GB D:28GB
に区切ってインストールしたところ、Dドライブは
認識されていませんでした。(DはCDドライブになっていました)
一つのHDDは4つ迄しか句切れないそうですから、
WIN95では最大8Gまでしか不可能なのでしょうか?
また、98へのアップデートディスクはあるのですが、
この状態で98にアップデートしてから問題を解決するのは
可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

まずWin95のバージョンですが、4.00.950B以降であれば2GB以上のパーティションを切ることは可能です。 でも、最大8GBでしたっけ(定かではありません)。
現在の状況からみて、30GBのHDDが認識されていると言う事はBIOSは30GB対応と言う事ですからWin95も4.00.950B以降である可能性もあります。

論理ドライブの中に4GBくらいのパーティションを作って認識するか否か調べてみられては?

Win98だと30GB HDDを問題なく使えると思います。
30GBを超えるとBIOSの問題が再発するかも知れません。

また、ツールを使えば現在のCドライブの内容を保ったまま8GBまで領域を拡げることも可能です。(Partition Magic?)

Q外付HDDのエラーチェック及びデフラグについて

こんにちは。

現在、外付HDD(250GB)を使用しています。
この外付HDDは、WindowsXPに搭載されている
デフラグ及びエラーチェックツール(マイコンピュータ上の
アイコンの上で右クリックしてつかうもの)にてデフラグや
エラーチェックを行っていいのでしょうか?
これらのツールはパソコン内蔵のCドライブやDドライブを
チェックするためにあるようなイメージを持っているのですが、
外付HDDに使うと故障したりすることはないのでしょうか?。
そもそも、外付HDDというのはデフラグやエラーチェックが
必要なものなのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問題ないですよ

ただデフラグそのものがHDDに負担が大きいですので
内蔵でも外付けでも故障の可能性があがるのは確かです
これはデータサルベージサービスを提供する会社も認めています

一般的にOSの入っているCドライブ以外は
よほど変な使い方をしていない限りデフラグの必要はありませんし
Cドライブも頻繁に必要なものでもありません

データベースとして頻繁にアクセスする等であれば
多少速度に差を感じることはあるかもしれませんが

それよりはバックアップを万全にしておくことをお勧めします

QWin95にUSB

SDカードをWin95マシンで読み書きしたく、USBライター/リーダードライバを入れたのですが、使えません。そのマシンは会社のものなのですが、Win95なのにUSBポートもあるし、デバイスマネジャ見るとドライバ入っているようなので、あとはそのライター/リーダーのドライバを入れるだけですよね?ところが「!」マークが付いて使えません。Win95ではだめなのですか?

Aベストアンサー

OSRの用語については参考URLをご覧下さい。
簡単に言ってしまえば、Windows95のバージョン違いです。
バージョン番号とOSRの関係は(多分)次の通り。
4.00.950
4.00.950a(OSR1)
4.00.950b(OSR2.0/2.1)
4.00.950c(OSR2.5)
# 間違ってたらどなたかフォロー願います。

参考URL:http://e-words.jp/?w=OSR

QHDDエラーチェック方法(急ぎ)

最初に・・・過去ログが多すぎて見ていたのですがイマイチ分かりづらかったので質問させて頂きます。

過去ログをみてCDブートが出来るPowerMaxで診断すれば良いとなっていたのですがHDDの増設が多すぎて(普通の量ではないので(汗)どのHDDを診断すればいいのかイマイチ分かりづらく思います。(まだ通販で購入のHDDが届いていないので試していないのですが多分分かり辛そう)

そこでWinXPのエラーチェック(BIOSのところのチェックは全然意味が無いということは確認済み、右クリックから出来るエラーチェックの事)では不十分なのでしょうか?(もちろん完全で)
もしくは物理フォーマット(完全フォーマット)でも不十分なのでしょうか?どちらもエラーのあるHDDのセクタなど修復(実際はそこ読まないようにしてる?)してくれるように思うのですが?(自分は昔からこの方法で買ったら調べる&気分的に完璧?と思ってやってました)

上記のXPのエラーチェック、もしくは物理フォーマットではHDDのエラーチェックには問題があるのでしょうか?

長くなりましたが分かるから居ましたらよろしくお願いします。

最初に・・・過去ログが多すぎて見ていたのですがイマイチ分かりづらかったので質問させて頂きます。

過去ログをみてCDブートが出来るPowerMaxで診断すれば良いとなっていたのですがHDDの増設が多すぎて(普通の量ではないので(汗)どのHDDを診断すればいいのかイマイチ分かりづらく思います。(まだ通販で購入のHDDが届いていないので試していないのですが多分分かり辛そう)

そこでWinXPのエラーチェック(BIOSのところのチェックは全然意味が無いということは確認済み、右クリックから出来るエラーチェックの...続きを読む

Aベストアンサー

>OSが起動してチェックをして別に完了してしまえば問題ない
>OSのチェックを超えるぐらいなら問題ない

普通は問題ないです。

まぁ、Windowsでは、複数のソフトが実行されてますので、チェック対象のHDDにアクセスがあったりするとチェックディスクが失敗することがありますから、PowerMax等ではそーいった余計なアクセスなくチェックできますからね。
(「すっきり!! デフラグ 」などを使って在る程度回避はできますけど。)

>PowerMaxのバージョンでも出方が違う
これは対応するHDDの型式や、エラーチェック方法が更新されてるからかもしれませんが、あまり気にしなくてもいいと思います。

QWin95対応の外部メモリー

PCのFDドライブが故障し、データが取り出せなくなりました。
外付けのMO,CDRWを接続しようとしたのですが、OSがWin95と古く、最近の機器は認識しません。
中古ショップをあたったのですが、95対応のものはありませんでした。
現在市販されているの外部メモリーで95対応のものは、ないのでしょうか?

バリュースターPC-9821 V166です。

Aベストアンサー

遅ればせながらの返答です。補足への書き込みはメールがこないので、気付きませんでした。
http://www.ratocsystems.com/products/subpage/lan/lan02.html#nohub
http://homepage2.nifty.com/miks/index.html
(ここのLAN講座)

この辺も参考にしてみて下さい。

Q外付けHDDのエラーチェック

windows8では、ドライブ使用時に常にエラーチェックを行っているためか
windows7以前と比べて、エラーチェックが高速化されています。

ところが、今まで一度もwindows8がインストールされたPCに接続したことのない
外付けHDDを繋いでエラーチェックをしてみたところ
これも一瞬で終わってしまいました。

この場合、
http://mbsupport.dip.jp/tra/tra67.htm
このページにあるように、コマンドプロンプトを使って、
エラーチェックを行う必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

チェックディスクが一瞬で終わったからと言って、処理が手抜きであるとか、より重大なエラーが発生しているといった証拠にはなりません。
単に外付ディスクにファイルがあまり入っていないか、エラーが無かっただけでしょう。
余計にチェックをする必要があるかと問われれば、無いと答えられます。

なお、健全なディスクなら、チェックディスクを掛けても余計に壊れることはありませんので、気になるならコマンドプロンプト版のチェックディスクを掛けても問題は無いと思います。

QWIN95の旧型PCへのCD-R導入

FMV-DESKPOWER-S165という旧型のPCです、WIN95を98に、RAMは96MBに、HDDはSCAGI内蔵HDD(4GB)を増設しています。
データの丸ごとバックアツプの必要性を感じてます、CD-Rや、MO、更に外付けのHDDなどの導入を考えてますが、PCが旧型のため、どういう記憶媒体がよいか、又、最新型のCD-Rの導入が私のマシーンに可能かどうか、私のマシーンに合うCD-Rがあるかどうか..など
誰か教えて下さい。MY-PCにはUSBポートも二つついていて、一つは、デジカメに使用してます、SCAGIもすでに、一つは内蔵HDDに使用してます。ちなみに、
CPUはPENTIUMで166Hzです。

Aベストアンサー

私は、つい最近までPentium 75HzのオールインワンマシンでSCSI接続の外付けHDDを使っていました。
マシンは電源がイカれて廃棄となりましたが、SCSIボードと外付けHDDは新マシンに使いまわしています。新マシンへのデータ移行もスムーズで助かりました。新マシンにはCD-RWがありますが、焼き待ち時間が煩わしいので、ノートへのデータ移行にSCSIを使うこともあります。
Pentium 166Hzですと、CD-Rを焼くのにはCPUパワーが心配です。m2kingさんの現在の環境だと、頻繁に大きなデータを持ち歩く必要がないのなら、外付けのSCSI接続のHDDを買い足すのが一番ではないでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報