現在妊娠3ヶ月です。 病院(海外在住)で処方されたビタミン剤にビタミンAが5000IU/1日含まれています。
許容上限が日本の場合、5000IUとなっていたのですが、
このまま飲み続けても大丈夫でしょうか? レバーやウナギといった食品は食べていません。 また、植物性の食物から取るビタミンAは必要なときにだけビタミンAに変化するので、たくさん取っても問題ないというのは本当でしょうか? いろいろなサイトで調べてみましたが、不安が募ります。現在は飲むのをやめていますが、食糧事情が悪いため、出来たら錠剤を飲みたいのです。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

ビタミンAだけでなく、多くの物質が奇形の原因となるのは妊娠4週目~16週目での服用なのですヨ。


これは、この時期に胎児の器官が形成されていくために、様々な影響を一番受け易いということなのです。
最近の報告ではビタミンAは25000~30000IUが奇形の原因とならない上限であるとされています。
monrikaさんのお住まいの地域は食糧事情が悪いということですし、また、レバー等の摂取もされていないと言うことですから、危険量までの摂取にはなりにくいのではないでしょうか‥けれども、安全のために総量として15000IU以下に保たれればよいと考えます(日常の食生活を振り返り、食品成分表などでチェックされれば管理は可能であると思います)。
再度、主治医に相談してみてください(主治医は産婦人科医でしょうか?)
ニンジンの食べすぎによって影響があるということは考え難いですので、野菜類は遠慮なく食べてくださいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な数値を教えていただきありがとうございます。
15000IUだと大丈夫だと思います。
現在つわりがひどく、あまり食べられないので食事からの摂取量が10000IUをこえることはないので安心しました。
産婦人科の先生にも相談してみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/29 04:27

このページ、参考になると思います。

時期が重要なようですが、ウナギ、レバーを避けるのは賢明だと思います。お書きのようにベータカロチンは問題ないようです。

http://home.highway.ne.jp/geki/homepage/memo14.h …

参考URL:http://home.highway.ne.jp/geki/homepage/memo14.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベータカロチンのことがはっきりしてよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/29 22:04

kawakawa教授の丁寧な回答がありますが、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#3で紹介したサイトも参考にして下さい。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=89183
この中で#7で紹介した「からだの科学」が公立図書館で所蔵しているところがありますので参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=49268
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速見てみます。

お礼日時:2001/11/29 22:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング