ドイツから日本に赴任している社員が頻繁に欠伸をしま
す。「なんなんだ!」と思って同僚に相談していると
「『あくび』は外国では気にしない」って意見を聞きま
した。初耳です。本当でしょうか?

日本で仕事中に欠伸をしていると「たるんでいる」
「暇」「仕事が無い」「熱心で無い」イメージがありま
すが。外国ではそんな事は無いですか?外国のオフィス
であくびする奴は見たことないけどな~。

集中して仕事をしていると欠伸は出ないと思うけど?私
にグローバルマインドが無いのでしょうか?彼は問題な
いのかな?私が気にし過ぎ?(だって目の前にいるから
目に入るのです。目の前で頻繁にされるとイイ気分しま
せんから。。。)

皆様のアドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

あきらかに彼がおかしいです。

ドイツにも他のヨーロッパの国にもあくびを何度もオフィスでするのはマナー違反です。ドイツ人や他の外国人の友達にも確認しました。
おそらく彼は自分の仕事に満足していないか、周りの日本人をばかにしているかだと思います。
おまけに彼は日本にいるわけですから、たとえドイツでは普通のことであっても日本の習慣に従うべきです。彼には体調が悪いのか、なんていう日本的な婉曲質問をするよりはっきりと注意するべきだと思います。
傲慢な人のような気がするので、はっきり言わないと気づかないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここまでハッキリ言っていただけるとこちらの意志決定に役立ちます。アドバイスありがとうございます。たるんだ奴はがっちり教育してやります。

お礼日時:2001/12/06 16:35

あくびは「体内の酸素が不足したときに反射的に起きる特殊な呼吸運動」なんだそうです。


血液中の酸素が不足すると大量の酸素を必要とする脳の働きが鈍ってきます。
つまりあくびには、体内に新鮮な酸素を送り頭をスッキリさせる効果もあるのです。

眠たいときはもちろん退屈なとき等にもあくびは出るそうですから何とも言えませんが(詳しいメカニズムは解明されていないらしい)、もしきちんと仕事をこなしながら頻繁にあくびをしているようであれば、「あー、あいつは体が酸欠のシグナルを送ってるから深呼吸してんだなー」くらいに思って気にしないのが一番なんじゃないですか?(無理かな?)

かくいう私も頻繁にあくびをしてしまう人間です。
集中してたって忙しくたって、疲れてるときは出ますよそりゃ。生理現象ですから。
無論「仕方」には考慮の余地はあると思いますけどね。

この回答への補足

集中していても疲れているとあくびがでる事は理解でき
ますが。。。彼は、定時の8:20に出社して、定時の
17:00に帰る20代の仕事を任されてい無い社員で
す。疲れているなら「仕事以外の原因」がある事になり
ませんか?

僕の質問の意図は外国では「いつでも」「おおいに」
『あくび』をしていても構わない風土なんでしょうか?
って事です。

とりあえず「体調が悪いのかどうか」聞いてみます。

補足日時:2001/11/29 17:49
    • good
    • 0

どうですかねえ。

私も英国のオフィスで仕事をしていた時期がありましたけれど、あくびをする人ってあまり見なかったですね。
それより、当地で私が驚いたのはくしゃみです。赴任当初は私も普通に(?)大きな声で「ハックション」とやっていたのですが、
暫くして気がついたのです。そんなことをしているのは日本人と中国人だけだと。英国人は、150kgはあろうという大男でも、
紙を鼻へ当てて小さく「クシュン」とやるだけなのです。たまたまその時は、というのではなく、常にそうなのです。
自分達の大声を咎められたりはしませんでしたけれど、周囲は迷惑だったのではないかと思い、以後はくしゃみの声を小さく
するよう努力しました。(帰国後に元に戻りましたが。)
あ、ごめんなさい。くしゃみではなく、あくびの話でしたね。私としては、グローバルスタンダードがどうなのかは知りませんが、
raven_buzzさんが快く思っていないのであれば、そのことは彼自身に気づいてもらってもいいのではないかと思います。ひょっと
したら、慣れない地でストレスを感じていたりするかもしれませんから、「体調が悪いのか」という風に聞いてみてはいかが
でしょうか。
    • good
    • 0

回答の前にraven_buzzさんが何故そこまで他人の欠伸を気にするのか不思議です。

その外国の方は、そんなに大げさな身振りで欠伸をしてるんでしょうか。でもそれだって、自分の発する言葉やジェスチャーを他人にアピールするように育てられる外国人なら仕方のないことだと思いますけどね。

ところで欠伸にかぎらず、鼻をかんだりくしゃみをしたりする事は、外国では何にも恥ずかしいことではないようです。身体の自然な摂理として受け止められているようですね。ただゲップだけはマナー違反に問われるそうですけど。それだって白い眼で見られるだけで、何かを言われたりすることはありません。食事時に子供なら親にしかられるくらいです。
日本ではある認識に「こういうもの」と思われているものが、外国ではまったく反対の意味になることもしばしばあります。
他で言うと、よく外国人はガムをかんでますが、会議中や試験中など、大事な場面でこそよくかみます。それはガムをかむと集中力がアップするから、かえってたくさんかむと言われています。日本でそんなことをしたら、会社では学生気分の残った新人類と受け止められ、学校では先生に注意されますよね。

ホント世界は広いとつくづく思います。raven_buzzさんもあまり他人のすることに目くじらをたてず、他人は他人、自分は自分と思ってお仕事していきましょう。

この回答への補足

気にするってよりも「気になる」のです。

「仕事に打ち込んでいる時に出るもの?」って。。。

>他人は他人、自分は自分
基本的スタンスは同感です。でも「あまりにたるんだ態度」
って風紀を乱す気がしてなりません。

補足日時:2001/11/29 15:54
    • good
    • 0

ゲップが失礼だとか言う話は聞きますけど、あくびが失礼に当たらないってのは聞いたことないですねぇ。

アジア各国で仕事をし、日本にいるときは欧米諸国の友人が沢山いますけど、そう言う話は聞いたことないです。

話の途中であくびするときは「失礼!」って言いますしねぇ・・・。少なくとも私の周りの外国の方の間では、まかり通ってません。が、世界的な基準としてはどうだかちょっとわからないです。あまり参考にならなくてごめんなさい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ