『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

来年3月に40分くらいのプログラムでヴィオラの人とコンサートをします。一応、音大卒です。(^^;)
ヴィオラは曲数が少なく、情報集めに手を焼いています。
お勧めの曲をお願いします。
ピアノが『伴奏伴奏』していないのが希望です。
VieutempsのソナタOp.36、Hidemithのハ長調Sonataが今のところ、
結構良いかな。。と思っています。
あと、最後に聴き易い物を、ということで
Rachmaninoff の Vocalieseを考えています。
これらと同じくらいのレベルの曲で、
もし何かあったら、教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アマチュアビオラ弾き(現在は休業中ですが)です。



ビュータンのソナタ、いいですよねー。

ヒンデミットのソナタ 多分11-4、ハ長調ではないほう。
リヒテルがピアノを弾いてる演奏を聴いてすごく感動しました。
あと、シューマンの「おとぎの絵本」、エネスコの「演奏会用小品」あたりはどうでしょう? 

ショスタコーヴィッチのソナタも私は結構好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
リヒテルですか。興味があります。CDナンバーを教えて頂けませんか?
購入して聴いてみます。
リサーチして行くうちに、「演奏会用小品」を見つけ私も、
良いなあ、と思いました。実は視野に入れています。
シューマンの「おとぎの絵本」、ショスタコーヴィッチのソナタ
是非見てみます。

お礼日時:2005/11/11 23:57

#4です。

お礼有難うございました。

ヒンデミットのソナタの音源ですが、amazonで調べてみたら在庫切れになってました。大型のCDショップとかで探せば見つかるかもしれません。。

「おとぎの絵本」は学生時代、大学の音楽科ピアノ専攻の友人の室内楽試験の課題曲の1つになっていて、頼まれて試験で弾いたことがあります。ピアノ科の試験の課題曲にあがる位なので、ピアノもそこそこ弾きがいがあるのでは・・と思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Tomotanさん、
再びありがとうございます。
Hindemith、見つかりました。
でも、今回はボツになりました。
今回はVieuxtempsのソナタの方にすることになりました。
「おとぎの絵本」良いですよね。
次回、機会があったら是非してみたい曲です。

お礼日時:2005/11/17 00:15

ミヨーという人が2曲、ヴィオラソナタを作っています。

意外とヴィオラ弾きでは有名な曲なようですので、もうすでに演奏なさっているならごめんなさい。でもやっていないならぜひ一度はやってみる価値があります。が、CDがないようで、楽譜を入手するのも困難かもしれません。2番だけならアマゾンでありました
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000066 …

あとは、ブラームスのクラリネット五重奏のヴィオラ+ピアノ版があったようなきがするのですが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
個人的にはミヨーは大好きなのですが、
次回の楽しみに取って置きたいと思います。

お礼日時:2005/11/17 00:10

ブラームスのビオラソナタはいかがでしょうか?


確か2番の方が有名だったようなきがしますが。。
今度大学の卒試で1番をピアノで共演します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も何度かしました。ビオラも素敵ですが、クラリネットも中々良かったです。
あ~ でも悲しいがな、
私は手が小さいので、これらの曲はとても苦労しました。

お礼日時:2005/11/11 23:32

シューベルトの「アルペジオーネ・ソナタ」は本来


ヴィオラとピアノの曲ですよ。
今はマイスキーとかチェリストのCDで有名ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はい、この曲は以前、何度か演奏しました。
上手く演奏するのはとても難しいですよね。
数多いCDの中でも中々、’これは’というのが見つかりませんでした。
今まで、唯一感動した演奏は、マイスキーと内田光子の共演でした。
ですから、私のような凡人には。。。。

お礼日時:2005/11/10 11:03

歌の曲ですが


Piacer Damor
は、有名で美しくアンコール向きです。
よく器楽でも演奏されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、メロディーが美しいですよね。
ありがとうございます。
アンコールがかかれば、良いのすが (^^;)。。。

お礼日時:2005/11/09 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヴィオラのおすすめの曲

こんにちは!
私は今年から大学のオーケストラ部に入部し、ヴィオラを始めました。
ヴィオラには前から興味がありましたが、CDなどをなかなか見つけることができませんでした。
私の住んでいるところではクラシックがたくさんおいてある店がないので、購入は主にネットになってしまいます。
しかしそれでは視聴もできないし、私はヴィオラは全くの初心者なのでどれがいいのかわかりません。

いい音楽をたくさん聴いて勉強したいので、おすすめの曲やCDがあったら教えてください。
あと、おすすめのプレイヤーの方などいたら教えてください。
お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。学生オケ経験者です(トロンボーンですが^^;)。

---
まずはヴィオラソロの有名曲としていくつかお薦めします。
☆ブラームス作曲 ヴィオラとピアノのためのソナタ
☆ヒンデミット作曲 無伴奏ヴィオラソナタ
☆ウォルトン作曲 ヴィオラ協奏曲

ブラームス以外は聞いたことがない作曲家かもしれませんし,どちらも20世紀の人ですので,ブラームスのように聴きやすい,とはちょっといいにくいですが,ヴィオラをやる上ではぜひとも聴いていただきたいな,と思います。
<余談>
*ブラームスのソナタは,もともとクラリネットソナタですが,ヴィオラでもよく演奏されます。
*ヒンデミットはヴィオラ奏者としても非常に有名です。ウォルトンのヴィオラ協奏曲を初演したのはヒンデミットらしいですよ。
*弦楽四重奏などの室内楽曲にも,すばらしい曲はたくさんあると思いますが,正直,私は詳しくありませんので,回答は控えさせていただきます。ごめんなさい。

---
ソリストとして有名なのは,ヴィオラにあまり詳しくない私でも知っている方としてお二人。

☆ユーリ・バシュメット氏
☆今井信子女史

正直,私はあまり詳しくありませんが,上記の曲もこの方たちの演奏ならばまず間違いないと思いますし,他の楽器の曲からのアレンジや,オリジナル曲の発掘にも非常に熱心な方たちですので,いろいろな発見があると思います。

---
最後に,オーケストラの中のヴィオラとしてですが,ヴィオラが目立つ,と考えて私が思いつくのはこんな感じです。

<パートとして>
☆チャイコフスキー作曲 交響曲第6番「悲愴」 第一楽章
☆ブルックナー作曲 交響曲第4番「ロマンティック」 第二楽章
<ソロとして>
☆ベルリオーズ作曲 イタリアのハロルド
☆コダーイ作曲 組曲「ハーリ・ヤーノシュ」 第三楽章
☆リヒャルト・シュトラウス作曲 交響詩「ドン・キホーテ」

オーケストラの響きの中で,という事ですと,やはりブラームスでしょうか。交響曲をはじめとして,どれもお薦めですので,ぜひいろいろ聴いてみてください。

---
以上,長々と失礼しました。ご参考にしていただけましたら幸いです。

こんにちは。学生オケ経験者です(トロンボーンですが^^;)。

---
まずはヴィオラソロの有名曲としていくつかお薦めします。
☆ブラームス作曲 ヴィオラとピアノのためのソナタ
☆ヒンデミット作曲 無伴奏ヴィオラソナタ
☆ウォルトン作曲 ヴィオラ協奏曲

ブラームス以外は聞いたことがない作曲家かもしれませんし,どちらも20世紀の人ですので,ブラームスのように聴きやすい,とはちょっといいにくいですが,ヴィオラをやる上ではぜひとも聴いていただきたいな,と思います。
<余談>
*ブラームスの...続きを読む

Qバイオリンとヴィオラ・・・どちらが簡単に弾ける??

音楽の選択でバイオリンかヴィオラを選択しなくてはなりません。

弦楽器は全く経験なく(ピアノは弾けますが・・・)どちらが
簡単に弾けるようになるのかアドバイス下さい。

聞くところによると、ヴィオラの楽譜はピアノ・バイオリンと
異なり特殊だとか・・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。補足ありがとうございます。

>曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的にどう違うのですか??
簡単に言えばヴィオラは「縁の下の力持ち」みたいなものです。
ヴァイオリンは音も目立ちますし、メロディを弾くことが多いから、いわゆる「花形」です。劇団なんかに例えると「トップスター」です。
それに対してヴィオラは「渋い脇役」という感じです。中音域を担当するのであまり目立たず、派手なメロディもあまりありません。
ですが、ヴィオラが無いと「中身の無いモナカ」(?)のように物足りない音楽になります(変な例えですみません…)。決して目立たず、主役を下から支えるのがヴィオラの役目です。

>バイオリンの曲を弾くとおかしくなるのですか?
う~ん・・・「おかしい」ことは無いと思います。。。弾こうと思えば弾けないことはないですが・・・(ただし音域が異なるので完全に同じようには弾けないですが)
「一人で弾く曲が少ない」というのは、単にヴァイオリンと違い、ソロ用の楽譜が非常に少ないのです。多くが輸入楽譜になりますし、ヴァイオリンに比べて種類が極端に少ないです。
これは、ヴィオラの音というのは弦楽器の中で肉声に最も近く、音が際立ちにくいために、「ソロには向かない楽器」とされているからです。
実際、「ヴァイオリン協奏曲」や「チェロ協奏曲」はたくさんあるのに、「ヴィオラ協奏曲」はとても少ないです。(現代音楽にはいくつかありますが)
ですから、「一人で弾いて楽しむ」にはちょっと向かないかもしれません。。。残念ながら・・・。

>また、Mitchelさんはどうしてヴィオラを始めた(弾いている)のですか??
私は大学でオーケストラのサークルに入ってから楽器を始めたのですが、その時にヴァイオリンの希望者が(私を含めて)とても多かったのです…。で、何人かヴィオラにまわるように言われて、「なんとなく珍しい楽器だから」やってみることにしたのです・・・(それだけの理由なんです(^^ゞ)
でも、今はヴィオラを弾いててよかったと思ってます!!確かにヴァイオリンみたいに目立ちませんけど、やってる人が少ない分いろんなところで演奏できて、いろんな経験ができたし・・・やってみたら面白いですよ♪

以上、長くなってしまいましたが、また何かご質問ありましたら補足ください♪

こんばんは。補足ありがとうございます。

>曲の中でも役割が違うとのことですが、具体的にどう違うのですか??
簡単に言えばヴィオラは「縁の下の力持ち」みたいなものです。
ヴァイオリンは音も目立ちますし、メロディを弾くことが多いから、いわゆる「花形」です。劇団なんかに例えると「トップスター」です。
それに対してヴィオラは「渋い脇役」という感じです。中音域を担当するのであまり目立たず、派手なメロディもあまりありません。
ですが、ヴィオラが無いと「中身の無いモナカ」(?)のよう...続きを読む

Qヴィオラとチェロで迷ってます

チェロとヴィオラについて

私は管弦楽部入部希望なのですが、弦楽器では二つの楽器で迷ってます。
―――ヴィオラとチェロです。
弦楽器に触れたことは今までほとんど皆無といっていいくらいです。
習っていたのはピアノくらいで、それも1年前にやめてしまっています。
レベルも大したことがなく、練習曲がソナチネ、発表会の曲がショパンのエチュード革命くらいです。

そんな私がこの二つの楽器に挑戦した場合、どちらの方が向いているのでしょうか?
二つの楽器の特徴や相違点などもありましたら、教えてください。
また、新品や中古を購入する場合の値段なども教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

 
 チェロがおすすめ
 
 むかし高校管弦楽団を指揮していましたが、弦楽器の処遇について、
つぎのような目安がありました。
 ステージに立つまでの経験日数と価格(安物がおすすめ)です。
 
 第一ヴァイオリン 3ヶ年( 5万円)
 第二ヴァイオリン 2ヶ年( 3万円)
 ヴィオラ     1ヶ年(10万円)
 チェロ      2ヶ月(15万円)
 コントラバス   1ヶ月(20万円)
 
 さらに、卒業後の習熟度や生活感では、第一ヴァイオリンとチェロが
抜きんでています。とくにチェロは、年をとるほど親しめます。
 ひとりで演奏できる曲目、バッハ《無伴奏組曲》があるからです。
 
 以下、わたしの過去回答より。
 
 フルート3年、チェロ4年、ヴァイオリン5年に、ピアノ8年。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1835903
 
 いちばん安い楽器を、いますぐ通販で注文しましょう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1857392.html
 
 無理な姿勢に捉われず、自分にとって自然なポーズを発見すべきです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3849559.html
 
 楽譜の風景(楽譜に強い者は、いちはやく全体の曲想を把握できる)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3450001.html
 
 気にいった曲を手あたりしだいに弾きましょう。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1189218.html
 

 
 チェロがおすすめ
 
 むかし高校管弦楽団を指揮していましたが、弦楽器の処遇について、
つぎのような目安がありました。
 ステージに立つまでの経験日数と価格(安物がおすすめ)です。
 
 第一ヴァイオリン 3ヶ年( 5万円)
 第二ヴァイオリン 2ヶ年( 3万円)
 ヴィオラ     1ヶ年(10万円)
 チェロ      2ヶ月(15万円)
 コントラバス   1ヶ月(20万円)
 
 さらに、卒業後の習熟度や生活感では、第一ヴァイオリンとチェロが
抜きんでていま...続きを読む

Qバイオリンのピアノ伴奏の謝礼について

都内で活動しているピアニスト(音大卒)です。今度、某小ホールでバイオリン伴奏を依頼され、改めて伴奏の相場を調べたところ、本番10000円~、合わせ5000円~というラインが多くみられました。

今回は、曲数2曲であり、曲の難易度も高くなく、また時折、トリオなどで一緒に演奏している知人でもあるので、合わせ(1回)+本番前日の会場リハ+本番、すべて合わせて10000円(交通費込)と伝えました。

ところが、今回の演奏会の主催者が用意している伴奏者の料金が5000円(本番+前日リハ)であること、軽い発表の場であることから、トータルで5000円(交通費込)にしてほしい、との要望がありました。
(軽い・・・とはいっても、入場料2000円の演奏会で、今回の出演者の大部分は声楽家のようです。)

1回の合わせについては、たまたま別件のリハで予約してあるスタジオでの余り時間(1時間~1時間半)を利用するため、この日についてはわざわざ出向く必要はないのですが、ホールまでの往復が1000円程度かかるため、トータル5000円は厳しいなあ、と思っています。

すでに2週間を切っているのですが前日リハの時間帯(昼か夜かも)もまったくわからず、当日の入り時間も不明という状況。

また当日は仮に出番が早くて、その後なにもすることがなくても終演までいてほしい、との要望もあります。

伴奏の相場については、なかなか難しい面も多いと思いますし、場面場面で変わると思いますが、いかがなものでしょうか?

経験されたかたのご意見など、伺えればと思います。

都内で活動しているピアニスト(音大卒)です。今度、某小ホールでバイオリン伴奏を依頼され、改めて伴奏の相場を調べたところ、本番10000円~、合わせ5000円~というラインが多くみられました。

今回は、曲数2曲であり、曲の難易度も高くなく、また時折、トリオなどで一緒に演奏している知人でもあるので、合わせ(1回)+本番前日の会場リハ+本番、すべて合わせて10000円(交通費込)と伝えました。

ところが、今回の演奏会の主催者が用意している伴奏者の料金が5000円(本番+前日リハ)...続きを読む

Aベストアンサー

ギャラ1万円は妥当な相場だと思いますが、5,000円ではできないならできないとお断りすればよいですし、またソリストがお友達だというのなら、友情出演でノーギャラでよいという考え方もあります。いずれにせよ最初にお話のあったときに、諸条件をキチっと確認して承諾するということでないと、日にちが迫ってからでは、主催者もソリストも、ダメなら他をあたるということができなくなります。
今回の場合は、あなたが、「ギャラはいくらですか?拘束時間は?交通費は?」ということを相手に確認しなかった落ち度がありますし、日にちが迫ってからのドタキャンはお友達も困られましょうし、値上げの交渉はするものの1万円に届かなくても引き受ける他はありません。赤の他人の主催者だけが相手ならお断りするという選択肢もありますが、間に入っているお友達の立場も考えなくてはならないでしょう。場合によってはお友達が不足分を自腹で補うということもあるかもしれませんが、それをさせてよいものかどうかという部分もあります。
出番が終わっても終演まで居てくれという理由は主催者に訪ねて、納得が行けば残ればよいし、そうでなければ他に約束がありますと言って、ギャラだけ忘れずに貰って帰って来ればよいと思います。多分フィナーレで出演者全員がステージに上がって手を振るとか、記念写真を撮るとかだと思います。
質問者さんがアマかプロかは存じませんが、おカネの交渉はキチっとしないと、同じ過ちを繰り返すことになります。基本ギャラ・リハ・練習・食事・交通費などについてしっかりと交渉して納得のいくものなら引き受けるというようにしなければなりません。商店で品物を売買するのと同じです。友達だからおカネのことは言いにくかった、というのであれば、どのような条件であってもやる他はありません。でないとあなたの評判が落ちてしまいます。当日は、ギャラのことは忘れて、伴奏者として完璧にアシストすることに努めてください。

ギャラ1万円は妥当な相場だと思いますが、5,000円ではできないならできないとお断りすればよいですし、またソリストがお友達だというのなら、友情出演でノーギャラでよいという考え方もあります。いずれにせよ最初にお話のあったときに、諸条件をキチっと確認して承諾するということでないと、日にちが迫ってからでは、主催者もソリストも、ダメなら他をあたるということができなくなります。
今回の場合は、あなたが、「ギャラはいくらですか?拘束時間は?交通費は?」ということを相手に確認しなかった落ち度...続きを読む

Qバイオリンの演奏にピアノで伴奏する時のコツはありますか?

お世話になります。
子どものバイオリンに合わせて、グランドピアノで伴奏をしたことがあります。
ピアノ単独での演奏の経験はあるのですが、他の楽器との合奏(今回はバイオリンがメイン)の場合、鍵盤のタッチの仕方、バイオリンとの音の大きさ(レベル)のバランス、調整方法などなど、伴奏に徹するコツがあるのだとしたら、アドバイスをいただければ助かります。
初めて伴奏をしたときに、今までどおりピアノを弾く感覚で弾くと、どうもピアノの音が前に出すぎるような気がしたので、伴奏の難しさを感じました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、年少の頃からバイオリンの伴奏をしておりました。実体験を踏まえた上での簡単なアドバイスを書きます。

(1)音量は、ソロのときに比べて、2段階以上落とす。
 (フォルテ→平均的な音量、メゾフォルテ→メゾピアノ)
(2)伴奏を大きく低音部、和音、対旋律、主旋律に分けるとすると、
 低音部はハッキリ。(音楽全体を支える)
 和音は大きくなりすぎないように。(主旋律を生かす)
 対旋律はソロを食わない程度に歌う。
 主旋律は、ある程度は、ソロより目立ってもOK。
(3)お子さん(演奏者)のテンポ感覚をよんで、自分のテンポで弾かないようにする。ソロの音を聞いて、常に、なにが起きているのかを察知する。お子さんに弾き心地を聞く。

基本的なことは、こんなところかと思います。
(1)、(2)は、あくまで目安なので、楽曲にもよりますし、一概には言えません。

ピアノのソロしか演奏したことのない人が、伴奏をすると、大抵の場合は音量が大きくなりがちです。
第三者の人に聞いてもらったり、録音して自分で聞いてみたりすると良いと思います。録音の場合は、マイクの設置場所に左右されます。また、実際にホールで演奏すると、練習場所とは響きが変わってくるので、注意が必要です。

なにはともあれ、一番重要なのは、ソロの方が自由な気持ちで、安心して弾けることだと思います。
がんばってください。

私は、年少の頃からバイオリンの伴奏をしておりました。実体験を踏まえた上での簡単なアドバイスを書きます。

(1)音量は、ソロのときに比べて、2段階以上落とす。
 (フォルテ→平均的な音量、メゾフォルテ→メゾピアノ)
(2)伴奏を大きく低音部、和音、対旋律、主旋律に分けるとすると、
 低音部はハッキリ。(音楽全体を支える)
 和音は大きくなりすぎないように。(主旋律を生かす)
 対旋律はソロを食わない程度に歌う。
 主旋律は、ある程度は、ソロより目立ってもOK。
(3)お子さん(演奏者...続きを読む


人気Q&Aランキング