────┼────┼───┬───┼───┬───┼──┼───┬───┼ 
 計  │    │礼金 │   │礼金 │   │  │礼金 │   │
    │    │仲介料│   │仲介料│   │  │仲介料│   │
    │    │更新料│   │更新料│   │  │更新料│   │
    │    │その他│   │その他│   │  │その他│   │
    │    │家賃 │******│家賃 │******│  │家賃 │******│
    │    │共益費│***** │共益費│***** │  │共益費│***** │
    │    │駐車場│***** │駐車場│***** │  │駐車場│***** │
    │    │   └───┤   └───┤  │   └───┤
    │    │ 計  ******│ 計  ******│  │       │
────┼────┼───────┼───────┼──┼───────┼




まずは月別にしようと、月別の抽出クエリを作成し、「レポート用クエリまとめ_サブ_**(月名)」というようにしました。
そしてこれらからレポートを作成しました。

┼───┬───┼
│礼金 │   │
     ・
     ・
     ・
│駐車場│***** │
│   └───┤
│ 計  ******│
┼───────┼  の部分がそうです。

そしてレポート一覧用テーブルからそのままレポートを作成し、「レポート用クエリまとめ_メイン」として、
上記で作成したサブレポートと関連付けようとしましたが、うまくいきませんでした。

どうやったらうまくできますか?
月別にクエリを作成しなくても、もっといい案がありますか?

※説明が下手でごめんなさい。
長々と読んでいただいてありがとうございます。

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176866
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176879

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず横の月が一年分でいいなら iif関数を使用して1月から12月すべて横に並べて見てはどうでしょう?



10個*12ヶ月で120フィールド位にはなってしまいますが・・・

iifの使い方は
iif(条件式,条件式がTrueの場合,条件式がFalseの場合)です。


参考クエリを作ってみました。
支払い月は、テクスト型でサイズ7で
YYYY/MM のデータが格納されていると想定しました。

参考クエリは↓↓↓↓↓↓↓↓↓

SELECT 一覧テーブル.支払先No,
一覧テーブル.支払先,
一覧テーブル.入居者,
Sum(IIf(Right([一覧テーブル].[支払月],2)='01',
[一覧テーブル].[家賃],0)) AS 1月家賃,
Sum(IIf(Right([一覧テーブル].[支払月],2)='01',
[一覧テーブル].[駐車場],0)) AS 1月駐車場,
Sum(IIf(Right([一覧テーブル].[支払月],2)='01',
[一覧テーブル].[共益費],0)) AS 1月駐共益費,
Sum(IIf(Right([一覧テーブル].[支払月],2)='02',
[一覧テーブル].[家賃],0)) AS 2月家賃,
Sum(IIf(Right([一覧テーブル].[支払月],2)='02',
[一覧テーブル].[駐車場],0)) AS 2月駐車場,
Sum(IIf(Right([一覧テーブル].[支払月],2)='02',
[一覧テーブル].[共益費],0)) AS 2月駐共益費
FROM 一覧テーブル
WHERE (((Left([支払月],4))='2001'))
GROUP BY 一覧テーブル.支払先No,
一覧テーブル.支払先,
一覧テーブル.入居者;

この回答への補足

おかげでテーブルは
────┬─┬─────┬─────┬─────┬─
人物名 │月│1月分家賃│2月分家賃│3月分家賃│・・・
────┼─┼─────┼─────┼─────┼─
人物名1│1│ ****** │     │     │
────┼─┼─────┼─────┼─────┼─
人物名2│1│ ****** │     │     │
────┼─┼─────┼─────┼─────┼─
人物名1│2│     │ ****** │     │
────┼─┼─────┼─────┼─────┼─
人物名2│2│     │ ****** │     │
────┼─┼─────┼─────┼─────┼─

のようにすることができました。
これをレポートにし、

────┬───────┬───────┬───────┬─
人物名 │  1月分  │  2月分  │  3月分  │
────┼───────┼───────┼───────┼─
人物名1│家賃 ****** │家賃 ****** │家賃 ****** │
    │共益費 **** │共益費 **** │共益費 **** │
────┼───────┼───────┼───────┼─
人物名2│家賃 ****** │家賃 ****** │家賃 ****** │
    │共益費 **** │共益費 **** │共益費 **** │
────┼───────┼───────┼───────┼─
とできました。
ですが!
上記のテーブルでもかいてあるように、同一人物の名前が複数あるため、レポートにも同じものがいくつもできてしまうのです。
これを回避するよい方法はありますか?

何度もすいません。

補足日時:2001/11/30 10:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと試しにやってみました。
どうやらできそうです。
やっぱり膨大なフィールドにならざるを得ないのですね。
楽をして、実行しようとしていたのですが、どうやら無理みたいですね(^^;
地道にやろうと思います。
ありがとうございました。
また何かありましたらよろしくお願いしますm(__)m

お礼日時:2001/11/30 09:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAccessでの複数クエリ(テーブル)を用いたレポート出力

こんにちは。QNo.348201とQNo.350892では大変お世話になりました。

1)クエリ処理した『プロジェクト別予算簿』のレポート↓
費目   種別  月初残高 支出合計  100 … 200  月末残高
人件費  賞与  1,000,000 400,000 300,000 100,000 600,000
その他 外注費  400,000 100,000 100,000 300,000
    会議費 600,000 200,000 200,000 400,000

2)下記表を作りたい。
費目   種別  月初残高 支出合計  100 … 200  月末残高
人件費  賞与  1,000,000 400,000 300,000 100,000 600,000
その他 外注費  400,000 100,000 100,000 300,000
   ●管理費 800,000 200,000 600,000
   ■相当額 700,000 400,000 300,000
    会議費 600,000 200,000 200,000 400,000
-  - -  - -  - -  - -  - -  - -  -
合計金額
-  - -  - -  - -  - -  - -  - -  -
●=選択クエリ『管理費』の“一般管理費” フィールドをレポートの“支出合計”欄に転機したい
■=選択クエリ『相当額』の“消費税相当額”フィールドをレポートの“支出合計”欄に転機したい

これら『管理費』『相当額』は共に「テーブル作成クエリ」としても作っているのでテーブルにもファイル
として吐き出されています。
しかしどうしても 2)のレポートを作成出来ずに行き詰まっています。エラー内容は相変わらず
『選択したフィールドのレコードソースにアクセスできません。テーブルと、そのテーブルを基にしたクエリ
のフィールドを選択した可能性があります。もしそうであれば、テーブルかクエリのどちらかのフィールド
だけを選択して下さい』
です。

こんにちは。QNo.348201とQNo.350892では大変お世話になりました。

1)クエリ処理した『プロジェクト別予算簿』のレポート↓
費目   種別  月初残高 支出合計  100 … 200  月末残高
人件費  賞与  1,000,000 400,000 300,000 100,000 600,000
その他 外注費  400,000 100,000 100,000 300,000
    会議費 600,000 200,000 200,000 400,000

2)下記表を作りたい。
費目   種別  月初残高 支出合計  100 … 200  月末残高
人件費  ...続きを読む

Aベストアンサー

人件費・賞与・その他・外注費・会議費はテーブルからクエリなどで集計したフィ
ールドを表示しているのですか?
『管理費』『相当額』は別にテーブルを作成してありその集計値を表示すると言う
ことですか?

Qアクセス レポート作成のための効率的なクエリ作成とは②

ツール構築に手詰まりして、抱えている問題の2つ目です。
お手数をおかけしますが、何卒、ご指導ください。

結果として、次の内容を一枚のレポートに表示したいのですが、問題が解決できません。
ご指摘とアドバイス頂きたくよろしくお願いします。

<やりたいこと>
レポート印刷ボタンを押下したら、パラメータが表示され、
「いつから?」「いつまで」と聞かれ、「2016/7/4」「2016/7/5」と入力したら、
「神奈川県、りんご 1個 みかん 2個」
「千葉県、 りんご 1個 みかん 1個」
というレポートが県名ごとにできあがる。

<詳細(サンプル)>
次のテーブルがあります。
【T01売上データ】
フィールド①売上日
フィールド②商品CD
フィールド③商品名
フィールド④県名
【T02商品マスター】
フィールド①商品CD
フィールド②商品名

サンプルデータ
【T01売上データ】
①     ②   ③    ④
2016/7/4  100   りんご  神奈川県
2016/7/4  100   りんご  千葉県
2016/7/4  200   みかん  神奈川県
2016/7/5 200   みかん  神奈川県
2016/7/5  200   みかん  千葉県
【T02商品マスター】

100 りんご
200 みかん

<経過>
私がしてみたのは、【T01売上データ】からクエリを作成して、
売上日をBetweenで期間指定をし、県名、商品名と商品名のカウントを選択して表示させました。
すると、下記の結果が表示されます。
2016/7/4 神奈川県 りんご 1個
2016/7/4 神奈川県 みかん 1個
2016/7/4 千葉県  りんご 1個
2016/7/5 神奈川県 みかん 1個
2016/7/5 千葉県  みかん 1個

これを県名ごとに、下記の通り、レポート化するもくろみでした。
「神奈川県 りんご 1個 みかん2個」
「千葉県  りんご 1個 みかん1個」
ところが、クエリでレポートの作成をした結果、
県名ごとには出力できるけれども、詳細フィールドに定型文を挿入すると、
2つ目の商品が次のページに表示されてしまいます。

これは、やはり、私のクエリ作成ミスなのかなぁ、と思っているのですが、
問題点も、解決策も浮かびません。
経験不足丸出しで恐縮ですが、何卒、アドバイス、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

ツール構築に手詰まりして、抱えている問題の2つ目です。
お手数をおかけしますが、何卒、ご指導ください。

結果として、次の内容を一枚のレポートに表示したいのですが、問題が解決できません。
ご指摘とアドバイス頂きたくよろしくお願いします。

<やりたいこと>
レポート印刷ボタンを押下したら、パラメータが表示され、
「いつから?」「いつまで」と聞かれ、「2016/7/4」「2016/7/5」と入力したら、
「神奈川県、りんご 1個 みかん 2個」
「千葉県、 りんご 1個 みかん 1個」
...続きを読む

Aベストアンサー

>商品名と件数が、構造上、離れてしまいます。
これは商品名と件数を配置している詳細セクションの高さが大きいからでしょう。
_________________________________________
↓詳細
_________________________________________
となっている帯部分を選択するとそこのプロパティに切り替わります。
取りあえず、1cmくらいにしてみてください。

最終的(暫定)には、
売上日範囲の指定、
複数の顧客の確認書?をそれぞれ印刷。
のようですね。
何故、似たような質問を二つに分けたのか分かりました。

QAccessのクエリとレポートに詳しい方助けてください(被災地より)

新潟県中越地震に関するデータ整理をAccess2000でしています。
過去ログに同様の例があるかもしれませんが事情が事情でして急いでおりますのでご容赦ください。
テーブル構造は、被災地域・名前・危険度(赤/黄/青)・修理待(Yes/No)・修理中(Yes/No)・修理済(Yes/No) となっています。
クロス集計クエリを使って、被災地別に、赤の家が○件、黄が○件、青が○件とカウントされるクエリを作るところまではできるのですが、これをさらに赤の件数のうち、修理待ちが○件、修理中が○件、修理済が○件という具合に(黄・青も同様に)したいのです。
つまり、
地域  赤 黄 青 計
------------------------------
長岡市 10 50 90 150
修理待  5 30 40  75
修理中  4 10 30  44
修理済  1 10 20  31
------------------------------
見附市 …

のようにしてレポートを作成したいのですが良い方法があるでしょうか?修理状況別に別個にレポートを作ることはできるのですが、体裁良くひとつにまとめることができません。アドバイスいただければ幸いに存じます。

新潟県中越地震に関するデータ整理をAccess2000でしています。
過去ログに同様の例があるかもしれませんが事情が事情でして急いでおりますのでご容赦ください。
テーブル構造は、被災地域・名前・危険度(赤/黄/青)・修理待(Yes/No)・修理中(Yes/No)・修理済(Yes/No) となっています。
クロス集計クエリを使って、被災地別に、赤の家が○件、黄が○件、青が○件とカウントされるクエリを作るところまではできるのですが、これをさらに赤の件数のうち、修理待ちが○件、修理中が○件、修理済が○件という具合に(黄...続きを読む

Aベストアンサー

集計クエリを使い,集計キー項目として地域そして集計内容としての表記を以下のように並べるといかがでしょうか
(本来のSQLだと長い内容になりますが、ACCESSのデザインでの作成では)

たとえば、赤修理中の件数

赤修理中:sum(iif([危険度]="赤" and [修理中]=true,1,0))

同様に

黄修理中:sum(iif([危険度]="黄" and [修理中]=true,1,0))

赤全体:sum(iif([危険度]="赤",1,0))

を集計したい項目分並べてクエリーを作成すればいいと思います。

Qアクセス レポート作成のための効率的なクエリ作成とは①

ツール構築に手詰まりしています。教えてください。よろしくお願いします。
結果として、次の内容を一枚のレポートに表示したいのですが、問題が解決できません。
ご指摘とアドバイス頂きたくよろしくお願いします。

<やりたいこと>
レポート印刷ボタンを押下したら、パラメータが表示され、
「いつの?」と聞かれ、「2016/7/4」と入力したら、
「2016/7/4、りんご 2個 みかん 1個」
というレポートができあがる。

<詳細(サンプル)>
次のテーブルがあります。
【T01売上データ】
フィールド①売上日
フィールド②商品CD
フィールド③商品名
【T02商品マスター】
フィールド①商品CD
フィールド②商品名

サンプルデータ
【T01売上データ】
①     ②   ③
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  200   みかん
2016/7/5 200   みかん
2016/7/5  200   みかん
【T02商品マスター】

100 りんご
200 みかん

<経過>
私は、りんごとみかん用の各テーブルを作成するアクションクエリを作成しました。
【Q01売上件数りんご】
フィールド
売上日
商品CD:抽出条件 "100"
商品名
商品名のカウント
【Q02売上件数みかん】
フィールド
売上日
商品CD:抽出条件 "200"
商品名
商品名のカウント

そして、作成された各テーブルを合体させたクエリを作成してみました。
【Q03売上件数(りんご・みかん、売上日指定】
売上日  パラメータ[いつの?]      from 【Q01売上件数りんご】
商品名                 from 【Q01売上件数りんご】
商品名のカウント             from 【Q01売上件数りんご】
商品名                  from 【Q02売上件数みかん】
商品名のカウント             from 【Q02売上件数みかん】

すると、7/5には、りんごの売上はないはずなのに、表示されているではないですか!?
どうやら前のデータが更新されないまま、残っているようです。
売上日をりんごテーブルからしか使っていないからなのはわかったのですが、
この先が、闇になりました・・。

もっと効率的な方法や、この私の間違いについて、どうかご指導頂ければと思います。

ツール構築に手詰まりしています。教えてください。よろしくお願いします。
結果として、次の内容を一枚のレポートに表示したいのですが、問題が解決できません。
ご指摘とアドバイス頂きたくよろしくお願いします。

<やりたいこと>
レポート印刷ボタンを押下したら、パラメータが表示され、
「いつの?」と聞かれ、「2016/7/4」と入力したら、
「2016/7/4、りんご 2個 みかん 1個」
というレポートができあがる。

<詳細(サンプル)>
次のテーブルがあります。
【T01売上データ】
フ...続きを読む

Aベストアンサー

2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
これから得られるのは個数というよりも件数ですね。

売上日  商品CD  商品名  個数
2016/7/4  100   りんご  10
2016/7/4  100   りんご  5
2016/7/4  200   みかん  20
2016/7/5  200   みかん  10
2016/7/5  200   みかん  15

で考えると
SELECT T01売上データ.売上日, T01売上データ.商品CD
, Count(T01売上データ.商品名) AS 件数
, Sum(T01売上データ.個数) AS 商品数計
FROM T01売上データ
GROUP BY T01売上データ.売上日, T01売上データ.商品CD
HAVING (((T01売上データ.売上日)=[いつの?]));
というSQL文で
売上日  商品CD  件数  商品数計
2016/07/04  100  2    15
2016/07/04  200  1    20
となります。
添付図は上記SQL文のデザインビューです。
リボンのΣ集計アイコンから始めてみては?

2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  100   りんご
2016/7/4  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
2016/7/5  200   みかん
これから得られるのは個数というよりも件数ですね。

売上日  商品CD  商品名  個数
2016/7/4  100   りんご  10
2016/7/4  100   りんご  5
2016/7/4  200   みかん  20
2016/7/5  200   みかん  10
2016/7/5  200   みかん  15

で考えると
SELECT T01売上データ.売上日, T01売上データ.商品CD
, Count(T01売上データ.商品名) AS 件数
, ...続きを読む

QACCESSにて全項目(レポート)が完全重複する行のみを削除するクエリの数式

ACCESS初心者です。
項目が複数あるテーブルがあるのですが、特定の項目においての重複を削除するのではなく、全項目において重複している行のみを削除するクエリの数式があれば教えていただけますでしょうか?
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

インデックスは残したいレコードのものを選んだグループ化したリストを作り、本番側と結びつけ、グループ化したインデックス以外のレコードを選び出し削除する。

美しくないね。 これやるんだったら、普通にグループ化して、仮テーブルに書き出して、本番を削除した後、仮テーブルから戻すほうが、良いと思う。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報