人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

会社から突然、海外赴任の打診がありました(決定ではありません)。
中国山東省煙台にある自社工場に来春から2年間赴任してくれないか、と。製造部長として。30歳の若輩者のためかなりプレッシャーです。実力がそんなに無いので向こうでつぶれないか心配です。

それはさておき、まず山東省自体どこにあるから知りません。ましてや煙台なんて・・。その辺はこれから色々調べるつもりですが、実際、煙台に行ったことのある方、住んだことのある方、何でも良いので教えて下さい。
どんな街ですか?住むところは?生活しやすい?苦労すること、などなど。私はもちろん、専業主婦として嫁自身の生活が成り立つかも心配です。

現在は都内近郊に嫁と二人暮し&子供なし。初海外赴任。二人とも中国語はもちろん英語も全くダメです(赴任が決定すれば日本にいる間は、会社負担で中国語学校へ通う予定)。
中国滞在の経験はほとんど無く、今春に嫁と上海旅行(3泊4日)。あとは数年前に私だけ香港旅行(3泊4日)。のみです。

当然嫁と二人で向こうで住むのですが、どんな生活になるのか想像もつかないので・・・。赴任、仕事、中国、生活、トラブル、どんなキーワードでも構いませんので、ご返答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

女の立場から・・・



私は香港に住んでいたことがありますが、香港は日本人駐在主婦には住みやすいほうだったと思います。
しかし、中国・・・しかも、都市でない場合はどうだろうか・・と思います。
女性は男性と違って会社に行く訳でもなく、始めポツンとまったく知らない土地に置き去りにされます(ご主人が会社に行ってしまったら1人になってしまうということです)日本人がたくさんいるようなところですとある程度友達つくりは簡単ですけど、あまりいないと思われるところでは女性は大変だと思います。
そして、市場に買出しに行くだけでも始めは大変かと。
私の友達に始めは広州に夫婦で赴任した人がいましたが、奥さんが1人ぼっちになるし1人でどこかに出かけるという訳にもいかない、もちろんカフェなどあるわけもないので奥さんだけ香港に住んで、週末ご主人が香港に帰宅されてました。

大変なのは奥さんだと思います。
海外での生活を楽しめる人ならいいですが、引きこもりがちになってハゲができて帰っていく人もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
嫁が元気に暮らせればすべてうまくいくのかな、と考えています。嫁はかなり引きこもりそうな性格です。少なくともアクティブに街を開拓する、という感じではないです。

お礼日時:2005/11/10 21:14

主人が山東の出身です。


煙台は水産加工品が主の産業です。そういう関係のお仕事でしょうか?
関空から直行便かソウル経由で行きます。
ソウルから真左の山東半島の北側にあります。
最近は日系企業が多いですが ほとんど水産関係の会社です。
山東での一番の商業地は青島で 取りあえず煙台も国際線が飛んで
いますので買い物は可能ですが 日本人学校はやっと青島に出来て
大掛かりな買い物は青島に出ないと難しいと思います。
あまり日本人が家族で駐在と言うのは少ないですので 何かあれば
青島まで出向く事になるかもな。
ぶっちゃけですが 青島に比べたら田舎です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

仕事は食品ですが水産というわけではありません。
煙台で生活は何とかできそうですが、あくまでそれなりの生活になりそうですね。
日本並みの生活を求めてはいないので、特に問題はないかと思います。

ちなみに発展のスピードはすさまじく早いようですね。

お礼日時:2005/11/14 21:32

山東省は天津と上海の中間くらいのところで、煙台は青島の少し北のところです。


煙という字は、簡体字だと[火因]と書きます。

リンクの山東(奉山という引き出し線がある省)にはいってみてください。

ここは日本から各技術の企業が進出しているようです。
青島は青島ビールで有名な地名ですが、青島出身の子にあって話しを聞いたことがありますが、青島いえども郊外に住む多くは貧しく、天津など中規模都市にでかせぎにでている人は多かったです。

参考URL:http://www.jcbus.co.jp/chinahotel/map/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リンク参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/11/10 21:38

情報でなくて申し訳ありません。


煙台は日露戦争のとき、旅順攻撃の基点となったところではないでしょうか。奉天(現在の瀋陽)の近くにあるようです。旧名芝罘と同じ町かも知れません。
日露戦争のとき日本軍が煙台市民に迷惑をかけた、というようなことはないと思いますし、1世紀以上も経過しています。しかし、脅かすわけではありませんが一応調べられると良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
現地の社員に聞く限り、そのようなことで生活が困難とかはないようです。

お礼日時:2005/11/10 21:36

心配ですね。

海外駐在員(出向社員)になるには心身ともに健康で何事にも挑戦する前向きで、楽観主義の人が向いています。明治時代ではないし、中国には現在日本企業が恐らく世界で一番進出しているので、その気になれば基本的な情報は日本で入手可能のはずです。

*会社から初めての赴任でしょうか。質問できる上司も先輩もいない?
*人事には赴任に必要な基本的な情報・資料はありませんか。海外勤務手当てとともに事前に説明をしてくれると思いますが・・・(家族の渡航に関する注意事項なども含め)
*自社の海外工場の名称、所在地、資本関係、役職者(日本人含む)現地の生活環境などは社内のしかるべき部署で入手できませんか。

中国の生活経験はありませんが、本人と家族に海外生活に挑戦する気があれば、アジアの隣国での生活は
他地域(欧米やアフリカ、中南米など)に比較して極端に困ることはないと思います。

海外生活といっても日本人の仲間はいるはずですから、現地での注意事項、生活のノウハウは教えてもらえます。(一般論)

最近はどこでも日本食が入手できますが、以前は中華料理の材料が辛うじて入手できれば大喜びという時期もありました。奥様方は創意工夫で、ブレンダーを使って餅を作ったり、手作りでかまぼこを作ったり、
現地で入手できる材料で間に合わせたり、出張者のお土産に頼ったりしていました。せっかくの機会ですから中華料理を覚える一方、幸い日本食に適した材料は
豊富なので食生活には困らないでしょう。

中国語研修期間中にも必要な情報を集めることは可能でしょう。重要なことは、あなたと奥様が、まず行ってみようという気になることです。否定要素が多く、迷いがあるなら辞退すべきだと思います。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/4158/pag …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>海外駐在員(出向社員)になるには心身ともに健康で何事にも挑戦する前向きで、楽観主義の人が向いています。
その通りですね!!自分は神経質でちょっと失敗すると何週間もひきずってしまいます。いわゆる“つぶれるタイプ”です。自覚してます。

*会社から初めての赴任でしょうか。質問できる上司も先輩もいない?
先輩が二人行っていて、一人は以前の職場でも一緒の人です。先ほどまで電話で色々聞いていました。尊敬している先輩なので、それもあり行ってもいいかな、と考えています。

*人事には赴任に必要な基本的な情報・資料はありませんか。海外勤務手当てとともに事前に説明をしてくれると思いますが・・・(家族の渡航に関する注意事項なども含め)
そうですね。この辺は二の次と考えていましたが、調べてみます。とりあえず給料は上がるようです。ただし週休1日ですが。

*自社の海外工場の名称、所在地、資本関係、役職者(日本人含む)現地の生活環境などは社内のしかるべき部署で入手できませんか。
あらゆる資料(エクセル)などをUSBドライブに落として、現在確認中です。

>重要なことは、あなたと奥様が、まず行ってみようという気になることです。否定要素が多く、迷いがあるなら辞退すべきだと思います。
否定要素多く、迷いまくりです。たとえ諦めたとしても後悔しないでしょうね。
もう少し考えて見ます。

お礼日時:2005/11/10 21:24

数ヶ月前まで、深せんに駐在していました。

上海と並び都市といわれています。
山東省じゃないですが、中国経験者の意見として参考にしてください。

一応深せんは都市でしたが、人々の生活や考え方は日本人とかなり異なります。簡単にいうと、

・地元のレストランは、日本の中華料理のようなうまみがありません。慣れると、おいしく感じます。
・工場への出張をよくしていましたが、まわりに栄えた街がない場合、工場内での食事になるが超まずい。
・自分中心の考え方の人々が集まる世界なので、マネージメントをする際、彼らに自立的なチームプレーを期待できない。
統制すれば、それなりに従ってくれるが、どの場面で強くでるべきか、あるいはやさしく接するかが大切。
・嫌われたり会社がいやになると、どんどん転職していく(女工も中国人マネージャーも)
・クレジットカードがつかえないところがあった(VISAとかのシステムとつながっていない)
・水道水は、日本の基準でいうと中国の90%は汚染されていることになるらしので、飲まないこと(地元の日本人向けフリーマガジンに載ってました)。

ただ、日本のような恵まれた社会ではなく、なんでも欠けた世界で、生きる本能をかきたてられ、日本のようなダレた生活が起こりませんでした。

中国で2つだけ気に入らないことがありました。
それは、牛肉が恐ろしくまずいことです。これは腐っているとかではなく、日本や米国みたいに栄養のある穀物で育っていないため、脂肪分とうまみがまったくない肉ができあがっているためです。
それから地元のカフェにいっても、デザートがほとんどない。
メニューには、ケーキとかプリンがあるが、それは写真をインターネットとかでとってきただけで、彼らは仕入れる力も作る力もないみたいでした。
これは、深せん以外の街でも同じでした。

この回答への補足

ご回答ありがとうござます。
生活の些細なことが意外と大変のようですね。シンセンのような都市ではないので、住むところがあるのかさえ不安です。

補足日時:2005/11/10 21:03
    • good
    • 0

 通常観光で行く地区ではありませんが 商用、駐在など 日本から仕事で 往き来されている旨 聞いたことはあります。



 今まで行ったことも、特別調べたこともありませんので 
URLのみ付けておきます。

ちゃいならいふ@煙台

http://akko0220.at.webry.info/

煙台市投資促進局

http://www.yantaifdi.gov.cn/jp/index.jsp


 仕事での初駐在で中国は 大変かもしれませんが、
 旅慣れておられるようですので、案ずるより産むが安し!だと思います。
決まれば チャレンジして下さい。


  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
日系企業の誘致は積極的なようですね。参考URL参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/11/10 07:16

煙台の位置のみですけど、東経121度22分18秒、北緯37度24分06秒です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

取り急ぎご回答ありがとうございます。何かの役に立つかもしれません。

お礼日時:2005/11/10 07:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外赴任に馴染めなかった人は多いの?

私は昨年の10月にドイツの赴任になりましたが、今月に本帰国してしまいました。赴任当初は喜び一杯だったのが、最後の頃は憂うつでした。

理由としては「食べ物」「日照時間が短い・薄暗い天気」「言葉」「孤独」といったものが克服出来ずに、軽くノイローゼになってしまいましたからです。
現在は上司の恩情で日本の事業部に戻ってくることが出来ました。

しかし、これまで関東を10ヶ所異動した経験があり、未知の環境に身を置くことにさほど苦労しなかったのですが今回ばかりは違いました。

私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?とても悔しくてなりません。敗北者という気持ちで一杯です。

Aベストアンサー

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れられるようになるんです。

私自身も国際結婚ですから、同じような気持ちに随分なりました。今は大分「慣れた」と思います。
初めの1、2年はけんかばかりでした。

質問者さんは、昨年の10月から、ということですから、まだ<苦しい>段階で当然なのです。

>私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?
非常に多いです。というより、いたって普通です。日本に来る外国人の子どもたちも、その親も、なれることができずに帰国する人たちを山というほど見てきました。別に日本人だけじゃありません。

日本国内の異動なんて、私からしたら、屁でもないです。
日本人同士の「違い」なんて、たいしたことじゃないことばかりです。
それくらい、私の感覚はマヒしています。

苦しくて苦しくて、でもどうしても必要で(国際結婚で相手をものすごく愛していたり、生きていくために日本という外国で仕事を得ることがどうしても必要な場合など)、耐え抜いた人だけが、「慣れる」のだと思います。

あなたは決して敗北者ではありません。繰り返しますが、むしろ普通です。
仕事上の赴任ですし、別にドイツに行かなきゃ人生が終わってしまうわけじゃないんでしょう?
無理してストレスためるより、日本でゆったり生きるほうを大切にしていただきたいと思います。

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れ...続きを読む

Q異動の打診への返事

異動の打診をされました。
昨日異動の打診を受けました。当方現在秘書に勤務しておりますが、業務監査関連の部署で女性社員の欠員が出る為異動を検討してくれないかという事です。返事は大体何日ですればいいでしょうか

ちなみに打診は社長自らで、まだ異動先の部署の責任者へも現部署の責任者へも一切話はしてないとのこと。(口止めされています)

現在の会社へは秘書勤務として中途採用されました。だからといって
異動がないとは考えていませんが(異動を申し出る事もできる)、異動先といわれている部署は今までの経験(事務職)がまったく関係のない場所で出張が多く、特に私のようにそういった経験のない人にしてみれば相当ハードです。

勘繰るわけではありませんが、もしかして秘書としては・・・・と思われたのかな、とも考えています。ストレートに言うと「辞めてほしい」ということかな、と。また社長の身内のコネで秘書として最近入ってきた社員がおり、その兼ね合いもあるのかとも思います。

何より社長直々なので、断れば退職を視野に入れなければいけないことは確実です。

もちろん「内示」というより「打診」の段階なので何と言えませんが・・・・

こうった場合はいつまでに返事をするのが妥当でしょうか。

社長としては「誰にでも異動を頼める部署ではない」という言い方はしていただきましたが、イマイチ唐突過ぎて真意は分かりません。

異動の打診をされました。
昨日異動の打診を受けました。当方現在秘書に勤務しておりますが、業務監査関連の部署で女性社員の欠員が出る為異動を検討してくれないかという事です。返事は大体何日ですればいいでしょうか

ちなみに打診は社長自らで、まだ異動先の部署の責任者へも現部署の責任者へも一切話はしてないとのこと。(口止めされています)

現在の会社へは秘書勤務として中途採用されました。だからといって
異動がないとは考えていませんが(異動を申し出る事もできる)、異動先といわれている...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、つい熱が入って中傷してしまうことがありますがお許し下さい。

わたしが営業関係の仕事をしていた時、女性事務員がいなく本社から応援で3日ぐらい来てもらいました。しかし、女性一人なのでよっぽどやだったのか、本社に帰りました。その後、女性派遣社員を雇いました。

やっぱり、女性一人ではつらいですね。

移動先は、交通的に通える範囲でしょうか。それでは、3日ぐらい移動して、やっぱりダメですと正直に社長に断るしかないです。

あなたは、秘書勤務として仕事をしているのであなたが抜けると誰がそこのポストになるのでしょうか。

このことは、きっぱりと他の部署は派遣などで検討して下さいと断ることを推奨します。

上司は口がうまいので、だまされないように注意して下さい。

ご参考まで。

Q海外赴任の奥様、仕事はしていますか?

現在お付き合いしている人と結婚する予定なんですが、彼は将来海外主要国に赴任する可能性があります。その場合私も一緒に行くつもりなのですが、英語は中級程度(まだ勉強中)、日本での仕事は一般事務くらいで特に特技はありません。(ちなみに現在27歳で、海外赴任するとしたら30歳以降になると思います)
私も現地で何かしら仕事ができればと思うのですが、現状ではレストランかカフェ、日本人相手の旅行代理店の受付くらいかなと思います。あとネイルにも興味があるので、今から勉強して現地のサロンでアルバイトできたらいいなとも思います(まだ調べていないので本当に現地でやれるか分かりませんが)。

旦那さんの海外赴任に一緒に行かれた奥様は、どこでどのような生活をしていますか?一番困ったことは何ですか?お仕事はされていますか?そのお仕事はどのようなものでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

駐在妻経験者です。

他の方もおしゃる通り就職は困難でしょうね。

私は買い物に大変便利な、その国では今話題のスポットに有るサービスアパートメント(と言っても日本ではとうてい住めなさそうな家賃の豪華マンション)に住まわせていただきました。何が便利って隣がショッピングモールで地下に食料品売り場が有る事でした。日本食が欲しい場合はタクシーで買出しに出ていました。どこに行くのもタクシー。日本では自分で運転していたので大変優雅でした。お仕事はしていませんでしたよ。

エステやマッサッジー、アパートメントが主宰する生花教室、記念写真を撮りに行ったり、アパートメント中庭の空中庭園のプールで泳いだり(ビルとビルの谷間に有るので外からは見えない)階下に有るジムで鍛えたり、リラックスルームでのんびりしたり、近所の奥様とお茶したり、日本からのお客様をアテンドしたり(借りた家はゲストルームにお客様専用バスルーム付き!)休日は主人と旅行したり、食べ歩きしたり、ゴルフしたり、DVD見たりしてました。後は長期のお休みは日本からはなかなか行かない場所に旅行したりもしました。旅先で出会った駐在組の方は皆さん結構旅行してますね。日本から行くよりも安いからだそうです。駐在中は豪華旅行のチャンスかもしれません。週三回6時間語学のレッスンにも通っていました。私は3ヶ月に一度は帰国したり旅行したりしているので、結構飽きなかったですね。

途方に暮れるほど困る事は有りませんでした。ただ派遣された国が大変いいかげんな国で、これだけ立派なアパートメントでこれだけ高価なのに、腹立つほど欠陥が多くて、スタッフとの苦情対決が面倒でした。怪しげな英語と現地語をくしするので疲れました。買出しの時の荷物が重いのも大変でした。自家用車のありがたみを改めて知らされました。タクシーを捕まえるのも競争でした。でもだんだんコツが分かってきて誰よりも早く捕まえる事が生きがいになってきました(暇な駐在妻ですね)現地人のタクシーさんとお話出来た時は嬉しかったですね。都合が悪い時は言葉が分からない不利してました(笑)

まあだいたいこんな日常です。国によって事情は変わりますが、慣れてしまえば楽しいものです。総じて良い経験でしたよ。私自体やわな精神力を鍛えられましたし体力も付きました。なによりも言葉は違えど皆同じ人間で有る事、そして日本の良さも見直す事が出来ました。海外に行かれたらその状況を楽しむしか有りません。一度マイナスな気持ちになるとそれにずっと引かれる恐れが有りますね。

本音はほとんどの人が生まれ育った環境が一番生活し易いのは当たり前なので、やっぱりどうしても不便さを感じてしまうかもしれません。これは仕方ない事なのであまり構えすぎないで、とにかくそこでしか出来ない事を楽しんでみましょう。

こんにちは。

駐在妻経験者です。

他の方もおしゃる通り就職は困難でしょうね。

私は買い物に大変便利な、その国では今話題のスポットに有るサービスアパートメント(と言っても日本ではとうてい住めなさそうな家賃の豪華マンション)に住まわせていただきました。何が便利って隣がショッピングモールで地下に食料品売り場が有る事でした。日本食が欲しい場合はタクシーで買出しに出ていました。どこに行くのもタクシー。日本では自分で運転していたので大変優雅でした。お仕事はしていませんでしたよ。
...続きを読む

Q人事異動の内示は口外してはダメですか?

人事異動の内示は口外してはダメですか?
6人しかいない小さな部署です。ひと月後に移動の内示が出ました。
リーダーとサブリーダーは知っているので、知らないのは3人だけということになります。
先日そのうちの一人が、ひと月後に行われるイベントの各担当を早く決めてしまおうと言い出しました。
そのイベントの時には私は移動していますから、今から担当者を決めても無駄になってしまいます。
うちの会社は移動直前に辞令が出るので、それまで3人をだましていたような形になってしまいます。
移動といっても同じ社内なので顔を合わせることもあり、再び同じ部署で仕事をすることもあるかもしれません。せっかくの良好な関係が壊れるのではと心配です。
こういういたずらに秘密主義な会社はイヤなんですが、どこもこんなですか?
私はどうすればいいでしょうか?
リーダーとサブリーダーは担当を決めることに反対していません。(というか、理由を明確にできないので、反対できません)

Aベストアンサー

私の会社の場合、異動の内示が出るのは異動する前の一月と10日ほど前にでます。
上司から言われたあと、さすがにスグに周りに言う人はいません。
異動を拒否する人もいたりして、この段階では内示に過ぎないからです。
(異動を拒否というのはよっぽどの事情がないと受け入れてはもらえません。どうしてもイヤだというので、異動せずに退職するひともよくみてきました)
ここから一週間くらい様子をみて、そのひと本人ではなく上司がグループのミーティングなどで皆に知らせます。
まだ他の人には知らせないように・・・とは言いますが、徐々に知れ渡っていきます。
正式にオープンになるのは正式な異動日の10日前です。

質問者様の異動がほぼ確定であって、異動先の人も特に問題ないのであれば、そろそろ仲間うちでは知らせておかないといけない時期なのです。
そうした判断をするのはリーダーの仕事なんですけどね。
担当を引き受けてしまって、実はその時いなくてできないなんていうことはいえないので、皆に知らせてくださいとお願いしましょう。

Q海外赴任に反対する妻について

32歳男・既婚(子供無し)・結婚は昨年の秋にしたばかりです。
海外赴任に反対する妻にどのような言葉をかければ良いか悩んでおります。
皆様の知恵をお借りできれば幸いです。

私は、仕事は某メーカーで設計をしており、残業は結婚したと同時期くらいから急に多くなってしまいました。日が変わってから帰宅することも多く、妻には苦労をかけています。最近はそこまで残業しなくても良くなりましたが、そこに来て海外赴任の話が舞い込んできました。

妻は私よりも1歳年上で、一人娘です。そのような事情もあり、妻の実家から車で30分くらいのところにアパートを借りて住んでいます。結婚してからも仕事を続けており、子供が出来るまで仕事を辞めない予定でした。

先日会社から、5年間のアメリカ赴任の話があり、妻にアメリカまで一緒に来て欲しい旨を伝えたところ大泣きされてしまいました。



理由は以下の様な感じです。以下は妻目線です
○仕事を辞める必要がある ○友達と会い難くなる ○言葉が不自由 ○日本のものが手に入り難い ○私が仕事に行っている間(しかも残業して帰ってくる)に何をすれば良いのかわからず暇

これより下は夫婦の目線です。
○給料が減る(詳細は後述します) ○子供がいない

確かに理由は全てごもっともな話で、「確かにマイナス面もあるけど、それ以上に日本では経験できない事も沢山得る事が出来るんだよ」と言っても、自分が海外に行く事はマイナス面しか無いと思い込んでいます。日本が大好きで、不自由する事が嫌なのだと言っています。


給料については、私の会社は海外赴任先の現地通貨で給料が支払われる為、日本円に換算すると給料が減ってしまい、この点も大きな不満となっているようです。また、さらに妻が仕事を辞めることになる為、その分の収入が完全に無くなります。給料面については私も納得していませんので、会社と交渉するつもりですが・・・。

子供については、もし出来なかった場合ナイーブな話なので、アメリカでお医者さんとそのような話がし難いという問題があります。

また、結婚してから残業がかなり多くなったこともあり、私自身転職を考えていたこともある為だと思うのですが、海外赴任に反対するあまり、私に転職を強く求めてきます。理由は定かではありませんが、自分の生活を変えたくないだけなのだと思い、「転職してもこの家には住めないんだよ。違う町に引っ越す可能性が高いんだよ」と言うと黙ってしまいました・・・。(図星だったのでしょうか)

また、「海外赴任するメリットを言って欲しい」と言われたので、「新しい知識や経験を得る事が出来る」「私の将来のキャリアアップの確率が高くなった」と言っても、「私はそんなのを求めてない」の一点張りで、メリットをメリットと捉えていない状態です。

私が単身赴任する案も話し合いましたが、「離れ離れになるのは寂しい」と、嬉しい事を言ってくれるのですが・・・それはそれで困ってしまっています。
お付き合いをしていた頃から、私は海外赴任の可能性があることを伝えていましたが、妻は妻で海外には行きたくない事を言っていました。


以上長文となってしまいましたが、どうやったら妻とうまく話が出来るのか、皆様のお知恵を借りることが出来ればと思います。よろしくお願いいたします。


P.S.
・今のところ私の中では、単身赴任して妻がたまに遊びに来る形になるのかな?と思っています。

32歳男・既婚(子供無し)・結婚は昨年の秋にしたばかりです。
海外赴任に反対する妻にどのような言葉をかければ良いか悩んでおります。
皆様の知恵をお借りできれば幸いです。

私は、仕事は某メーカーで設計をしており、残業は結婚したと同時期くらいから急に多くなってしまいました。日が変わってから帰宅することも多く、妻には苦労をかけています。最近はそこまで残業しなくても良くなりましたが、そこに来て海外赴任の話が舞い込んできました。

妻は私よりも1歳年上で、一人娘です。そのような事情もあり、妻...続きを読む

Aベストアンサー

実際転勤するとしたら、アメリカのどこになるんでしょうか?
ここではニューヨークやロス等の大きい都市と仮定して
回答します。


私も4年弱程度ですが、海外で働いていた事があります。
ある程度大きい都市になると、日本人も結構
たくさん住んでいて、「日系コミュニティ」が確立されています。
そのため、日本にいる友達とは確かに会いにくくはなりますが、
言葉が不自由だから「孤独になる」とは思えません。
ネットでその辺の情報を漁ってみると良いと思いますよ。
また、「日本のものが手に入りにくい」とありますが、これも
やはり大きめの都市なら意外と手に入ります。
医者の件も日本語が話せる医者を探せば良いだけでしょう。

上記に書いた通り、奥様が心配されていることは実際に
住んでみると、「思ったほどじゃなかった」ってパターンが
多いと思います。その心配事を現地に詳しい人に聞いたり、
自分で調べたりして、一つ一つクリアにしてあげるのが
最善じゃないでしょうか?

単身赴任もお考えのようですが、あまり良い策とは思いません。
本来、夫婦はどんな状況でも一緒にいるのが自然な状態ですから。

実際転勤するとしたら、アメリカのどこになるんでしょうか?
ここではニューヨークやロス等の大きい都市と仮定して
回答します。


私も4年弱程度ですが、海外で働いていた事があります。
ある程度大きい都市になると、日本人も結構
たくさん住んでいて、「日系コミュニティ」が確立されています。
そのため、日本にいる友達とは確かに会いにくくはなりますが、
言葉が不自由だから「孤独になる」とは思えません。
ネットでその辺の情報を漁ってみると良いと思いますよ。
また、「日本のものが手に入りにくい」と...続きを読む

Q中国(山東省 雲南省)で気をつけることは?

出張で父が山東省 雲南省に4月に入って直ぐ行きます。初めての海外な上、高血圧の持病、最近何かと問題な中国で大丈夫か心配です。
ここは気をつけたほうがいい、これは持っていった方がいいなど何でも結構ですので是非アドバイスください。

Aベストアンサー

中国には年に数回出入りしている者です。
その経験から、気をつけた方が良いことを、思いつくままですが、書き綴ってみました。参考になさってください。

1.食事
(1) 私は中国で食べる中華料理が大好きです。ですから、ついつい食べ過ぎてしまいます。
 一方で、中国人は味覚がおかしいのではないかと思うほど、塩気が多かったり辛かったりする料理もザラです。(最近は、味の素味の料理も多くなってきていますが。)
 特に高血圧の方は、調子に乗って食べ過ぎないようにしましょう。

(2) レストランは、外国人が出入りする所を選びましょう。現地人がだけ行くような所に興味本位で行くと、劣化した油にあたったり、現地人の行儀の悪さに気分を害されたりします。

(3) 私は青島のジャスコでオレンジを買って食べて、おなかをこわしたことがあります。私と一緒に行動していた中国人は何ともなかったそうです。
 日本人は一般に無菌状態の生活に慣れていますので、外で生ものを買って食べるなどは差し控えた方が良いと思います。

2.外出
(1) 間違っても、荷物を体から離さないようにしましょう。体から離れて1分も放置された荷物は、消えてなくなっても不思議のない国です。

(2) かばん類は、車道側に持って歩かないようにしましょう。ひったくられます。

(3) 日本人で、かばんをぶらさげたり、リュックを背負ったりしていて、信号待ちの時に中身を掏られてしまう人が後を絶ちません。
 信号待ちで立ち止まる時は、特に要注意です。

(4) 移動は、できるだけタクシーでなさることをお勧めします。ただし、運転が乱暴なのが多いので、寿命が縮むかも知れませんが…
 中国語がおできにならない場合は、ご出張とのことですから、現地でのアテンドはつくかと思うのですが、もしそれもない場合には、最低限度、空港やホテルからタクシーに乗るとき、予めそれぞれの行き先を書いた紙を用意して、運転手に渡すようになさった方が良いと思います。

3.金銭
(1) 現金は、あまり持ち歩かないようにしましょう。これは、日本以外の国では常識です。

(2) 現金の代わりに持っていった方が良いのは、VISAかMASTERのクレジットカードです。ただし、支払いに使うのではありません。下記を参考になさって下さい。

(3) 中国での現金の調達方法は、VISAやMASTERのカードで街角にある銀行のATMから引き出すのが最も手軽で安全で、手数料のかからない方法です。大きな銀行内ですと、英語のメニューのATMもありますので。
 なお、下記の質問での、私の回答を参考になさってください。
http://okwave.jp/qa3624981.html

(4) VISAやMASTERのクレジットカードでの支払いは、ほとんどできないと思ってください。空港で飛行機の切符を買うときでさえ、受け付けてもらえません。
 市中のレストランやデパートなどでカード払いが可能であっても、ホテルの支払い以外は、5%上積みされることがごく普通です。

(5) 中国の出張の際に、持っていると便利なクレジットカードは、日本で三井住友カードが発行している、”銀聯カード ”です。これは、中国国内のカードを日本で発行しているので、空港での切符の購入にも使えますし、市中で使った場合も、5%の上積みはありません。
 ただし、4月初めの出発では、発行手続きが間に合いませんね?

4.気候・衣服
(1) 山東と雲南とでは、気温がかなり違います。山東省は青島ですとほぼ日本の東京並と思って結構ですが、雲南は、青島での最高気温が、そこの最低気温のような暑い所です。
http://searchina.ne.jp/weather/index.cgi?state=qingdao
http://searchina.ne.jp/weather/index.cgi?state=kunming
 幸い、日本ではコートが必要のない時期に入っていますし、スーツ姿でも、衣類の調節は比較的簡単な時期に入ってきていますので、少しは楽かも。

(2) もしスーツ姿で行かれる場合、冬物・夏物などということは気にする必要はありません。先方があまり気にしませんので。
 日本でのまま出発し、現地では暑ければ脱ぐ、ということで済んでしまうことでしょう。

本当に思いつくままですので、他の方々のコメントとあわせてご参考になさってください。

中国には年に数回出入りしている者です。
その経験から、気をつけた方が良いことを、思いつくままですが、書き綴ってみました。参考になさってください。

1.食事
(1) 私は中国で食べる中華料理が大好きです。ですから、ついつい食べ過ぎてしまいます。
 一方で、中国人は味覚がおかしいのではないかと思うほど、塩気が多かったり辛かったりする料理もザラです。(最近は、味の素味の料理も多くなってきていますが。)
 特に高血圧の方は、調子に乗って食べ過ぎないようにしましょう。

(2) レスト...続きを読む

Q海外駐在経験者の方へ!給与振り分けについて(現地・日本)

夫がバンコク駐在しております。(私も帯同、子供なしです)
うちの会社は給与が全て「現地通貨支給」で、日本の口座への振り込みは出来ないことになっています。。

そこで、海外赴任をしていらっしゃる方々に質問です。
かなり「お金」の話なので恐縮なのですが・・・全てじゃなくても、回答可能な範囲で結構ですので、教えてください。


1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。
【例】
6割・・・日本口座への振り込み
4割・・・現地生活費  など


2、貯金は毎月どのぐらいしていますか?(金額ではなく割合でも結構です)

3、独身ですか?既婚ですか?(単身赴任ですか?)

4、駐在してらっしゃる国



我が家は、全ての給料が現地支給なので貯金がうまくできるか心配です。
想像以上に接待や、お付き合いゴルフなどの回数が多く(自費)、確かに日本国内で働いていた時よりも収入は増えるものの、出ていく分も遥かに多いです。
せっかくの海外生活なので、あまりケチケチして生活したくもないのですが、できれば日本に帰るときのことも考えてある程度堅実に貯金もしたいのです。

よろしければ、海外駐在の経験のある方なんでも結構ですのでアドバイス頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

夫がバンコク駐在しております。(私も帯同、子供なしです)
うちの会社は給与が全て「現地通貨支給」で、日本の口座への振り込みは出来ないことになっています。。

そこで、海外赴任をしていらっしゃる方々に質問です。
かなり「お金」の話なので恐縮なのですが・・・全てじゃなくても、回答可能な範囲で結構ですので、教えてください。


1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。
【例】
6割・・・日本口座への振り込み
4割・・・現地生活費  など


2、貯金は毎月...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
うろ覚えでごめんなさい。

>1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。

ごめんなさい。よく覚えていません。
毎月定期的に日本の口座に送金しているみたいでしたが・・。
たぶん日本に送金していたのは3割弱くらいだったような・・・。
(ボーナス時はおそらく全額に送金していたかも)。
この送金先の銀行は、日本の会社も口座を管理していて、
住民税などの税金とかの支払い時には、ここから会社が
引き落とすようにされていたと思うので・・・。
送金したお金=全額貯金ではありませんでした。

>2、貯金は毎月どのぐらいしていますか?(金額ではなく割合でも結構です)

ごめんなさい。これも不明です。
ボーナスのお金を貯金+日本へ毎月送金したお金を
貯金・・・したかったのですが、
カードで使ったお金や、日本で契約している生保の
お金を引き落としていたので・・・。
日本へ一時帰国した時に使うお金も、ここから使って
ましたし・・・。
夫がお金を管理していて、シ○ィバンクや、海外から
送金している口座、カードの引き落としされる口座などで
お金をいろいろインターネットで動かしていたように
思います。

>3、独身ですか?既婚ですか?(単身赴任ですか?)

既婚で家族帯同でした。

>4、駐在してらっしゃる国

タイのバンコクと、他の国に住んでいた事があります。

>我が家は、全ての給料が現地支給なので貯金がうまくできるか心配です。

うちの会社もそうでした。
日本の口座に給料を直接振り込むのは、会社側が脱税したと
税務署に指摘される??・・・と聞いていました。

バンコクだと現地の生活費は安い反面、日本の食材を
食べたくなって買ってしまったり、外食費が安いから
外食する頻度が高くなったり・・・。
暑いからと一日冷房を入れていて、光熱費が信じられない
ほど高くなってしまう事もありました。
体系、デザイン的にタイの物は厳しかったので、日本で
洋服も大量購入してました。
日本に毎年一時帰国してましたし。帰国時には
大金を使ってました。
(日本への一時帰国、数年に一度、会社から
補助が出ていましたが・・。出ない年でも帰国して
いました)。
ソンクランなどの時には旅行に行って、お金を使って
ました。
今思うと派手な生活でしたね。
(当時は「うちは地味」と思ってましたけど)。
もっといろんなところで我慢ができたはずだと
思います。

日本に家を残している方や、貯金を意識されている
方と、そうでない方ではお金の使い方が違ったかも
しれません。

私も帰国後、夢から覚めてみると
「よく分かんない」ではなく、ちゃんと
堅実に貯めておけば良かったなぁと思います。
その一方で・・・。自分のカルチャースクール通いや
習い事(子供のも)、ランチ、旅行などはないと生きて
いけないと思ってましたので、現地で使うお金も、
あれ以上は減らせないと思ってました。

貯金は・・・。やはり「自分の意思」でするしか
ないですね。余った分を貯金ではなく、
「これだけ貯めたいから、海外では質素に」と
目標金額を意識しないと難しいように思います。
うちは無理でしたが・・「ほどほどに」頑張って
貯金してくださいね。

こんにちは。
うろ覚えでごめんなさい。

>1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。

ごめんなさい。よく覚えていません。
毎月定期的に日本の口座に送金しているみたいでしたが・・。
たぶん日本に送金していたのは3割弱くらいだったような・・・。
(ボーナス時はおそらく全額に送金していたかも)。
この送金先の銀行は、日本の会社も口座を管理していて、
住民税などの税金とかの支払い時には、ここから会社が
引き落とすようにされていたと思うので・・・。
送金した...続きを読む

Q退職を決心した後、海外出向を打診された時

地方で働く女です。
今付き合っている彼氏がいて、来年(2012年)春に結婚する予定です。
ただ、彼氏が今年から東京転勤になってしまったため、
2011年12月ごろに退職し、東京に行くつもりでした。

しかし先日、海外本社への出向(といっても最大3ヵ月の短いものですが…)を上司から打診されました。
海外の業務を理解し、人脈を広げてきてほしい、また日本と海外本社で今後行われる共同プロジェクトの準備作業を向こうでやり、ノウハウを持って帰ってきてほしい、
といった今回の出向目的を説明されました。

海外勤務はずっと希望していたので、正直とてもうれしかったのですが、
返事を渋っている状況です(が、上司からは返事を急かされています。)

出向期間は今年の夏~秋位(正式には未定)なので、帰ってきても退職までに時間はあるのですが、
海外勤務から帰ってきて、さぁこれから日本で展開…という時に辞めることになってしまうので
このままこの打診を受けるのが申し訳なく感じています。

打診を受けたとき、結婚と東京への移動予定について話してしまおうかと思いましたが、
結納等もまだ行っておらず、正式に言える段階ではありません。

また、ちょうど私が今関わっているプロジェクトがこの3月で終了し、
4月から閑散期(準備期間)に入るため、「今のタイミングでやめてくれるとちょうどいい」と言われかねない状況です。
今年の12月までは働きたいと考えていましたので(お金も必要なので…)、今辞めさせられるとかなり困ります。
早めに東京に移動して転職するということも考えましたが、
正直、この大震災で大変な事態になっている東京で、次の職がすぐ見つかる気がしません。
特に私の場合、外資系が視野に入っていましたので…(外資系会社の社員がこの大震災で東京から脱出していると聞きます)。

同じプロジェクトの方に出向を譲ってしまえれば楽だとも思いましたが…
その方たちは逆にこれからが忙しいそうで、とても出向している場合ではない雰囲気です。

悩んだ挙句、私は今のところ、
「海外出向を受け、日本にノウハウを持って帰ってきて、他のプロジェクトメンバーにノウハウを伝授し、退職する」
というストーリーを描いています。
退職時期は明確に決めているわけでないので、多少前後しても構わないかと思っています。

そこでみなさんにお聞きしたいのですが、
皆さんが私と同じ立場なら、どうされますか?
また、上司(会社)の立場なら、こんな部下をどのように考えますか?
正直私が上司なら「お金をかけて海外に行かせるんじゃなかった」と思うと思います。
でも、ずっと憧れていた海外勤務をあきらめきれないというのが正直なところです。
退職せずに遠距離婚、別居婚、などは現実的にはどうなのでしょうか?(今のところそれは考えていないのですが)
そんな経験をお持ちの方がいらっしゃれば、ご意見を伺えればとてもありがたいです。

長文で申し訳ありません。
どんな意見でもいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

地方で働く女です。
今付き合っている彼氏がいて、来年(2012年)春に結婚する予定です。
ただ、彼氏が今年から東京転勤になってしまったため、
2011年12月ごろに退職し、東京に行くつもりでした。

しかし先日、海外本社への出向(といっても最大3ヵ月の短いものですが…)を上司から打診されました。
海外の業務を理解し、人脈を広げてきてほしい、また日本と海外本社で今後行われる共同プロジェクトの準備作業を向こうでやり、ノウハウを持って帰ってきてほしい、
といった今回の出向目的を説明されました。

海...続きを読む

Aベストアンサー

仮に海外勤務で仕事に目覚めたとしても、結婚する可能性の方が高い、ように感じましたがよろしいでしょうか。

また、仕事を任されようとしていて、結果的に裏切ることになる場合の心配をしている点から、上司との関係は悪くないように思いましたが、いかがでしょうか。

私が質問者の立場であれば、おそらく上司にすべて話します。

「海外勤務は以前より熱望していて、ぜひチャレンジしたい。しかし、結婚する予定がある。が、まだ100%ではないので、大変悩んでいる」など。

私は、キャリアや立場的には「上司」になります。

私の部下にも、かつて大変有能な女性社員が幾人かおり、重要なプロジェクトも任せてきました。

しかし、そういった女性社員も、結婚や家庭の事情でいつかは辞めていきます。

今も、(何人かの女性社員のなかに)一人とても優秀な部下がいます。

重要なもの、長期的なもの、いろいろなプロジェクトをやってもらっていますが、いつかは「寿退社」「家庭の事情で退職」になると覚悟はしています。

そのときには、それまでの苦労に報いたお礼をすることはあっても、退社の事情や時期については問うことはしません。

現在の状況を正直に話して、結果として与えられる仕事に最善をつくせばよいのではないでしょうか。

なお結婚して東京に行って、そこで外資の(海外に行けるような)仕事に就く、ということが現実的かどうか、結婚予定の男性はどのようなアドバイスをしてくれているのでしょうか。

仮に海外勤務で仕事に目覚めたとしても、結婚する可能性の方が高い、ように感じましたがよろしいでしょうか。

また、仕事を任されようとしていて、結果的に裏切ることになる場合の心配をしている点から、上司との関係は悪くないように思いましたが、いかがでしょうか。

私が質問者の立場であれば、おそらく上司にすべて話します。

「海外勤務は以前より熱望していて、ぜひチャレンジしたい。しかし、結婚する予定がある。が、まだ100%ではないので、大変悩んでいる」など。

私は、キャリアや立場的には「...続きを読む

Q人事異動のほのめかし

内示の出る日の前日から上司から異動をほのめかされていました。

どういうことか尋ねると、「大丈夫だよ」とはぐらかされました。

ところが、異動は言われませんでした。結局、残留です。なんか複雑な気持ちです。

上司の前日のほのめかしの意味が全くわかりません。わかる方がいらっしゃいましたら、教えて

もらえますか?

それと、こんな経験がある方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

前日だったらもう異動の内容は決まっているでしょうから、からかったくらいしかないでしょう。
もう少し前の段階だったら、候補にあがっていて様子をうかがう、あるいはもう決まっていて
気持ちの準備をさせるためにはっきりは言えないがわからせるということはあります。

海外転勤とかは、子供の学校のことや実家の両親の健康とか聞いて来たり、なんか匂わせることは
ありますね。

Q指に刺さり、中に沈んでしまった棘(トゲ)が取れない

こんにちは。
ちょっと複雑な状況なのですが、よろしければご回答をお願い致しますm(_ _)m

数週間前に、実家の「ふすま」の木造の部分を触っていたところ、
左手の親指に、棘が刺さりました。
早速、抜こうとしたのですが、抜いている途中に棘が消えてしまいました。
どうやら棘が取れたのではなく、皮膚の内部に沈み込んでしまったようです
(普段は痛みはそれほどでもないのですが、物を触ったりしたときに、いまだに痛みが生じます)

ピンセットや針で抜こうにも、棘がまったく目視できず、一見何も刺さってないように見えます
傷口も既に塞がってしまっているため、場所も特定しづらく、自分で抜くことは難しいです
ハチミツを塗る療法があるようですが、これも効きませんでした
50円玉で挟み込む方法も、同じく無理でした

複数の病院の皮膚科に診てもらったところ
「何も刺さっていないように見える。棘が入っていない、という断言はできないが
自然に出て来るのを待つしかない」という診察結果でした
(レントゲンをお願いしようと思いましたが、木の棘は写真に映らないため、使えないそうです)

しかし、数週間ずっと痛み続けており、自然に出て来る気配が無いため、大変困っています

ここからは細かい話になりますが…
一度だけなのですが、1週間前に
明らかに棘のように見える黒い線が、皮膚の表面に浮かび上がったことがありました
しかし、「皮膚をふやかしてから取ろう」とお風呂に入ったところ、棘が消えてしまいました
この時以来、痛みが増してきているので、
棘がどこかに移動した(皮膚の内部に沈んだ)のだと思います

しかし、医師にそのことを相談してみたところ
「棘が浮上することはあっても、内部に沈んでいくことはあり得ない」と言われ、
更に混乱してしまいました。

このように、ちょっと謎が多い症状なのですが、
何か心当たりのあるアドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします m(_ _)m

こんにちは。
ちょっと複雑な状況なのですが、よろしければご回答をお願い致しますm(_ _)m

数週間前に、実家の「ふすま」の木造の部分を触っていたところ、
左手の親指に、棘が刺さりました。
早速、抜こうとしたのですが、抜いている途中に棘が消えてしまいました。
どうやら棘が取れたのではなく、皮膚の内部に沈み込んでしまったようです
(普段は痛みはそれほどでもないのですが、物を触ったりしたときに、いまだに痛みが生じます)

ピンセットや針で抜こうにも、棘がまったく目視できず、一見何も刺さって...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ、男性です。

私は以前機械加工の仕事に従事していました。機械加工では
毎日様々な金属を加工するのですが、加工すると当然キリコ
と呼ばれる切り屑が大量に出ます。

当然手のひらにも大小のキリコが刺さります。とても細かい
物も刺さりますので、毛抜きやピンセットでも取れません。
そうなると、無理矢理押し込んでしまいます。

人間には防衛機能がありますので、その部分が化膿して膿と
一緒に体外へ出ていきます。

痛みがあるのは、傷の内部に菌が入り込み炎症を起こして
いるのではないでしょうか?

医師に抗生物質を処方してもらい、様子を見た方がいいと
思います。

痛みが続く場合は再度医師に相談したほうがいいと思います。


人気Q&Aランキング