こんにちは。
先日、兄と話をしていて「最近、全然貯金をしてなくて、今迄の貯金を切り崩し(きりくずし)ながら生活してるんだ」と言ったところ、「それは切り崩すじゃなくて取り崩す(とりくずす)だろ」と言い直されました。
家族にも聞いてみたところ、「切り崩す」派2人、「取り崩す」派1人でした。
正確にはどちらの言い回しが正しいのでしょうか?
くだらない質問で恐縮ですが、小骨が喉に刺さったように気になっています(笑)
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 earlさん、こんにちは。



 「切り崩す」というのは、ものを切ったり削り取ったりして元々の形をなくしてしまう、という意味です。敵などのまとまりを崩し、弱めるという意味でも使います。

 「取り崩す」というのは、崩して取り去る、という意味です。まとまったものから少しずつ取るという意味でも使います。

 ……ですから、貯金の場合は「取り崩す」となりますね(^_^)

 ちなみに、辞書で引くと、「取り崩す」にはちゃんと「預金を──」という用例が出ておりました。御参考まで。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご説明、ありがとうございました。
そう言えば、「切り崩す」って「敵陣を切り崩す」なんて風にも使われますよね。
今後、言い方を改めたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/30 09:30

gooの辞書でそれぞれ意味を調べてみましたか。

私はああ、そうなんだと
納得しました。「切り崩す」は初耳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もgooの辞書で調べてみました。
今まで普通に「切り崩す」と使っていたので辞書を読んで私もああ、そうなんだ(笑)と納得しました。
gooの辞書を教えて頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/30 09:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学奨学金申請に、預貯金の取り崩しについての記載は、有利?不利?

この4月に私立大学に入学しました。
我が家は経済的に貧しいため、大学独自の奨学金を申請する予定です。
ちなみに奨学金を受給できる人数には制限があり、かなりの高倍率らしいので、申し込んでも必ず受け取れるかどうか分かりません。

その申請書の準備を今しているところなのですが、それに関してアドバイスをお願いいたします。

家庭が経済的に困っていることを説明するのが大切だと思うのですが、両親に確認したところ、昨年度は私の予備校代や受験料、入学手続き金、入学時に必要なスーツ代やパソコン等の購入費、および普段の生活費を賄うために、貯金や学資保険の満期金などから、200~300万円も使わなければいけなかったそうです。
そして今後の学費についても、親の収入は増える見込みがないため、卒業まで少しずつ貯金を取り崩して賄っていく予定だそうです。

そのことについて申請書に記載しようと思うのですが、それは正しいことでしょうか?

つまり、貯金を使わなければ学業を続けられないというのは、立派な理由になりますか?

それとも、そんなに家に貯金があるなら、ゆとりがあるということだから、かえって奨学金は不要だと判断されることになりますか?

受験で親のお金をたくさん使ってしまい申し訳なく思っているので、せめて奨学金を受けて、少しでも負担を減らしたいのです。

アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します!

この4月に私立大学に入学しました。
我が家は経済的に貧しいため、大学独自の奨学金を申請する予定です。
ちなみに奨学金を受給できる人数には制限があり、かなりの高倍率らしいので、申し込んでも必ず受け取れるかどうか分かりません。

その申請書の準備を今しているところなのですが、それに関してアドバイスをお願いいたします。

家庭が経済的に困っていることを説明するのが大切だと思うのですが、両親に確認したところ、昨年度は私の予備校代や受験料、入学手続き金、入学時に必要なスーツ代やパソ...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。二度目ですね。

既に多くの方が書いておられますが、預金の引き出し

>家庭が経済的に困っていることを説明するのが大切だと思うのですが、両親に確認したところ、昨年度は私の予備校代や
>受験料、入学手続き金、入学時に必要なスーツ代やパソコン等の購入費、および普段の生活費を賄うために、貯金や学資
>保険の満期金などから、200~300万円も使わなければいけなかったそうです。

そうでしょうね、私立大学の場合は、入学料、授業料、設備費、後援会費等の学校納付金や、教材費、PC、さらにはスーツ等の購入でで、それぐらいかかるでしょう。でもそれは「貯金」を「おろした」ということですよね。

>そして今後の学費についても、親の収入は増える見込みがないため、卒業まで少しずつ貯金を取り崩して賄っていく予定
>だそうです。

日本の大学にかかる費用は大変高額です。多くの家庭では、年収だけでは子どもの大学生活を保証することができません。貯金を取り崩すのはごくあたりまえなのです。ですから、このようなことを申請書に書かれても何のメリットもありません。貧富の拡大が進む中で、日本の家庭では貯金が全くない家庭が約16%もいます。ですから「貯金」を「下ろさざるを得なかった」というのは貧困の証明にはなりません。むしろ子どもの教育費のためにどの家庭も貯金をしているのです。

奨学金の選抜では数値で判断します。個々の事情があったとしても、一家の大黒柱がなくなったとか、天災や火災にあったということでなければ、選抜に影響することはあまりないでしょう。もちろん、困っていることの事情や決意などは丁寧に記入はしなければなりませんが、おっしゃるような理由はかえってマイナスにしかならないでしょう。

いろいろ辛口のご意見もありますが、ご家族の負担を少しでも少なくしたいという貴方の考えは立派だと思いますよ。頑張ってくださいね。

元大学関係者です。二度目ですね。

既に多くの方が書いておられますが、預金の引き出し

>家庭が経済的に困っていることを説明するのが大切だと思うのですが、両親に確認したところ、昨年度は私の予備校代や
>受験料、入学手続き金、入学時に必要なスーツ代やパソコン等の購入費、および普段の生活費を賄うために、貯金や学資
>保険の満期金などから、200~300万円も使わなければいけなかったそうです。

そうでしょうね、私立大学の場合は、入学料、授業料、設備費、後援会費等の学校納付金や、教材費、PC、さ...続きを読む

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q無収入の「住民税の申告」方法

無収入の「住民税の申告」方法

住民税の申告をしたいと思うのですが、この申請に必要な物、申請期間などを教えてください。
無収入なのですが、その場合は、印鑑だけ持っていけばよいのでしょうか? 

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2です。

>印鑑だけでよいとのことですが、住民税の申告の担当の課へ行き、「住民税の申告がしたい。 無収入だ」という旨を口頭で伝えるだけでOKなのでしょうか?
OKです。
 
>質問とかされるのでしょうか?
だれに扶養されていた(生活費をみてもらっていた)のかを聞かれるかもしれません。

>また、この住民税の申告は、毎年行わなければいけないのでしょうか? 
そうです。
申告は1年分ごとですから。

Q繰延税金資産を取り崩すとは?

本日の日経新聞の記事で一面にパナソニックの記事があったのですが、
「将来の税負担軽減を見込んで計上していた繰延税金資産も●●●億円取り崩す。」
とはどのような意味でしょうか?

ご教授お願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

繰延税金資産は税効果会計と言う会計処理で計上された資産です。中身は将来国から返してもらえる可能性のある既に納税した税金部分です。
これは税法と企業会計の制度の違いで起こります。
企業会計は原則的に発生主義と言う基準で費用を計上します。ところが税法は一部政策的にその費用を当期に計上することを認めていない部分がります。
典型的なものが退職金です。退職金は社員が勤務すれば自動的に将来の退職金が増えます。したがって当期1年勤務すればその増加した将来の退職金は当期発生したものと考えられ、それを当期の費用に計上します。
ところが税法は実際に退職金を支払う時期にしか費用として認めていません。そのため企業は決算上はその退職金を当期の費用としながらも、税金上はその費用がなかったものとして計算した利益で納税します。
ただしその部分は将来実際に退職金を払うときの費用になりますから、それまで前払いしていると言うことになります。
こういう前払い部分などがいくつもあって、その合計が繰延税金資産となります。
ただしこれは将来も利益があって税金を収めるときには帰ってくるのであり、将来も税金を払う利益がないとなれば永久に帰りません。

と言うことで今回の記事は近い将来に利益が生ずる見込みが少ないと言うことでその資産性を否定したと言う意味です。資産の取り崩しと言うことは、同額の損失が生ずると言うことでもあります。
これは例えばうりもにならない商品と言う資産を捨てたときに損が出るのと同じ意味になるからです

繰延税金資産は税効果会計と言う会計処理で計上された資産です。中身は将来国から返してもらえる可能性のある既に納税した税金部分です。
これは税法と企業会計の制度の違いで起こります。
企業会計は原則的に発生主義と言う基準で費用を計上します。ところが税法は一部政策的にその費用を当期に計上することを認めていない部分がります。
典型的なものが退職金です。退職金は社員が勤務すれば自動的に将来の退職金が増えます。したがって当期1年勤務すればその増加した将来の退職金は当期発生したものと考えられ...続きを読む

Q「目からうろこ」ってどういう意味

よくテレビを見ていると、(バライテー系の情報番組)アナンサー諸氏が「これが本当の”目からうろこ”ですね。」
と、コメントしている場面をみかけます。この
「目からうろこ」とは、どんな意味ですか?

Aベストアンサー

目からうろこが落ちる
普通、「目から鱗が落ちる」という場合、思いもよらなかった発想や考え方に、目が開かれるような思いになったことや、全く新しい体験を経験することによって、考え方がいっそうされたようなときに使うようです。つまり、偏見や先入観から解放されて、自由なものの見方や考え方に至った場合に、「目から鱗が落ちる(あるいは落ちた)」と言うようです。

実は、この「目から鱗が落ちる」という言葉は、「豚に真珠」と同じように聖書の中の言葉なのです。この言葉は、使徒行伝の9章にでてくるのですが、この9章は、イエス・キリストが死んでまもなくの、キリスト教がキリスト教としての歩みを始めた極めて初期の時代のことが記されています

アナニヤがサウロの上に手を置き、「イエス・キリストが、あなたのところに私をおつかわしになった」ということを告げたとたん、サウロの目が見えるようになったのです。このとき聖書は、「サウロの目から鱗のようなものが落ちて、再び見えるようになった。」といっています。そしてここに、「目から鱗が落ちる。」という言葉の語源があるのです。

 サウロという人は、当時のユダヤ教の学者の中では一級の人物ガマリエルと言う人の弟子でした。そういった意味ではエリートと呼ばれるような立場にあり、自分の力と才覚でいろんなことを考え実行できる人であったと言えるでしょう。そのサウロが、人生の一大転機の時に視力が奪われ、人に手をひいてもらい、自分の力ではなく他人に頼らなければ何事もできないということを経験するのです。まさしく、人間の能力や力の限界といったものを経験したのです。

それは、厳格なユダヤ教徒からキリスト教徒になるという、信じる内容の変化だけでなく、自分の力と才覚によりすがって生きていく生き方から、自分の力と才覚の限界をしって、ただ神によりすがって生きていく生き方へと目が開かれていく転換でした。その境目に「目から鱗のようなものが落ちた」のです。
 そういった意味では、「目から鱗が落ちる」ということの本当の意味は、人間が自分の力や才覚を誇り生きていくような生き方ではなく、自分の限界や無力さを知り、神に頼るということに気がつくということなのかもしれません。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/mitaka-christchurch/scales.html

目からうろこが落ちる
普通、「目から鱗が落ちる」という場合、思いもよらなかった発想や考え方に、目が開かれるような思いになったことや、全く新しい体験を経験することによって、考え方がいっそうされたようなときに使うようです。つまり、偏見や先入観から解放されて、自由なものの見方や考え方に至った場合に、「目から鱗が落ちる(あるいは落ちた)」と言うようです。

実は、この「目から鱗が落ちる」という言葉は、「豚に真珠」と同じように聖書の中の言葉なのです。この言葉は、使徒行伝の9章にでてく...続きを読む

Q「耳障りのよい」を正しく言い直すと?

「耳障り」は悪いことにしか使わないので「耳障りがよい」というのは誤用だということは判ります。

しかし「耳障りのよい」のいわんとするところを表す自然な言葉が中々見つかりません。

「耳障りのよい」という言葉を使うとき、「耳に心地よい」「聞いていて気分がいい」という意味だけでなく、「甘ったれた主張・言い分」「甘言」「上滑りで心のこもっていない」という悪い意味に使っている人も多いようです。

例「耳障りの良いことばかり言っていると、本当に相手の為にはならない」

この意味を表すのに、より自然で正しい言葉はないでしょうか。

Aベストアンサー

共同通信社では「耳当たりのいい」または
「聞き心地のいい」に書き換えています
(同社『記者ハンドブック』より)。
前者でいいのではないでしょうか?

なお「耳触りのいい」と漢字を変えても
不適切と評価しているもようです。

Qハリボテ、の意味は?

「ハリボテみたいだ」とは、どういう意味なんでしょうか。
文脈からも想像できない言葉だったので これだけで質問してみました。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ハリボテ、最近見ませんからねえ。若い人は知らないんですねえー。

【ハリボテの作り方】
例えば、1メートルの大きさのドラえもんを作る時、まず細く切った竹や木を組み合わせてドラえもんの形を作ります。竹のかごを作るみたいな感じです。かごより穴が大きいスカスカのものですが。
その上に、紙や布などをはります。薄くはる場合もあれば、重ねばりして厚くする場合もあります。
それに色を塗れば、ハリボテのドラえもんのできあがり!

中の竹や木はそのままにしておく場合もあれば、抜き出す場合もあります。

ご質問の「ハリボテみたいだ」というのは、「安っぽい」とか「すぐこわれそう」といった意味だと思われます。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


人気Q&Aランキング