今度理容学校の面接を受けるのですが、まず聞かれるであろう美容師ではなく理容師をどうして選んだの?で困っています。  はっきりいって理容師のほうが職人ぽく感じて・・・魅力を感じたとは言えそうにないです。需要がありそうだから?とかも無理ですかね?
よい解答例などはございませんでしょうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

mon-mon-monさま。



学校が理容美容専門学校だとしますと
面接官が必ずや理容担当の教員ではないとも考えられるので
仰るとおり、”理容のほうが・・”と言ってしまうと
少し差し障りがあるかもしれません。
”美容師・理容師、ともに魅力のあるお仕事だと思いますが
わたくしは○○○ですので理容師を志したいと考えます”
というのはいかがでしょうか?

○○○はご自身のお考えでよろしいと思います。
例えば私でしたら・・・
”いつも通りかかる理容室を窓越しに見て
清潔感がありテキパキと笑顔で働く理容師さんの姿に憧れまして”など。

当方も理美容の専門学校を受験しましたが
面接について、そんなに難しく考えなくても大丈夫だと思いますヨ。

あと、余談になってしまいますが
私が理美容の学校を卒業してから、しまった~!と思ったことがあります。
専門学校に通いながらアルバイトを・・とお考えでしたら
理容・美容、それぞれに関係したバイトをすれば良かったという事です。
就職してから実務的なものを覚えるよりも
学生さんのうちに実務を習得しておくと
スタイリストさんにステップアップするペースが違いますし
先輩に色々と教えて頂けて一石二鳥だと思います。

mon-mon-monさん、#1のusagi1201さん
実習などでは立っている時間が長いので
どうかお体には気をつけて、楽しく勉強されてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/11/11 03:19

こんにちは


あたしの娘は美容師になりたいと遅ればせながら学校を探し選んでるところです
経験をまだしていないんですが同じ時期ということで
頑張っていただきたいと思い書かせていただきました
質問の解答は「理容師のほうが職人ぽく感じて・・・魅力を感じた」それでいいとおもいます
素敵な解答だと思います
これから面接をうけられるとのこと、頑張ってくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。是非参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/11/11 03:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美容師と理容師の統合!?美容と理容の違い。

以前理容師と美容師両方の免許を持ってる方に聞いたんですけど、近いうちに美容師免許と理容師免許が統合されるようですね?既に免許取得してる人も統合されるとか・・・
つまり美容師でもカミソリが使えるわけですよね。
ただし、理容師曰く「美容師がカミソリを使えるようになっても、慣れてないことはやらんだろう」とのこと。(^^;

さて幾つか質問したいのですが

1.いつから統合される?そして統合後の免許の名称は?(理美容師?)
2.美容師と理容師って何が違うの?(カミソリは理容師しか使っていけない等)
3.そもそも、同じこと(散髪)をする仕事なのに免許が別だったのはなぜ?(別にする意味がないから統合されるのかな?)
4.免許統合されると「床屋」or「美容院」という呼び名はどうなるだろうか?(店の名前も統合?)

わかる範囲でよいので教えてください。

Aベストアンサー

再びです。
>やっていけないと定義されているのに現状でやられているとしたら、それは違法ってことですよね?

に関してですが、厚生省の解釈として提示されている理容と美容の定義は
【理容とは主として頭毛の刈り込み、顔剃り、洗髪、養毛、養皮、毛染め等の顔面及び頭毛の整容の作業をいい、男子に対するパーマネントウェーブはこれを含まない事を原則とする。しかしアイロン代わり程度のものは理容師が行っても差し支えない】
【美容とは女子及び男子に対するパーマネントウェーブ、結髪、化粧、洗髪、養毛、養皮、毛染め、美爪等顔面、頭毛及び手指等の整容の作業をいう。ただし顔剃り作業はこれを含まない事を原則とするが、化粧に伴う剃毛は差し支えない】
と言う事で要するに
アイロンの代わり程度のパーマは理容で行っても差し支えがなく
また、化粧に先だって行われる程度の剃毛は美容で行っても差し支えがなく、違法とは言えないのです。
しかし実際にはお互いの領域を無闇に侵害しないように自主規制をしているのです。

という風にそもそも理容と美容を厳密に分ける事は難しく
統合の話が出てくるのが当然のように私個人としては思っています。

再びです。
>やっていけないと定義されているのに現状でやられているとしたら、それは違法ってことですよね?

に関してですが、厚生省の解釈として提示されている理容と美容の定義は
【理容とは主として頭毛の刈り込み、顔剃り、洗髪、養毛、養皮、毛染め等の顔面及び頭毛の整容の作業をいい、男子に対するパーマネントウェーブはこれを含まない事を原則とする。しかしアイロン代わり程度のものは理容師が行っても差し支えない】
【美容とは女子及び男子に対するパーマネントウェーブ、結髪、化粧、洗髪、...続きを読む

Q理容師と美容師の違い

理容師と美容師の違いがいまいちよくわかりません
それと女性の理容師というのも聞いたことがありますが女性床屋に勤めているのは見たことありません。美容院に勤めてても理容師?ですか?
あと、理容師の専門学校ってあるんでしょうけどどんな人がいくんですか?美容師の専門学校は男女問わず若者がたくさん行くイメージがありますが、理容師の学校って父親が床屋でその跡取りの息子さんとかしかいかないんじゃないでしょうか?「髪を切る」という行為は同じなのになぜこのように名前がわかれているのでしょうか?意味がわかりません。

Aベストアンサー

3の者で~す。

理容師さんも初めは修行します。
学校では“ある程度の技術と知識”しか習わないので。まず技術師さんのもとでシャンプーからの修行です。
そしてカット・髭剃りなどの練習→上達 となった時に独立するのが普通だと思います。

うちの母は1人で気楽にやってますが、兄が1度理容師を目指したことがあって、大きな店ではないですが理容師を育てることにも重点をおいてるお店があってそこで働いた時期があります。(学校にも行く前のまったくの素人で)

理容師さんの求人募集は本当にあまり見かけませんね~!
でも新人の育成に力を入れてる店舗も探せばあるはずなんですよぉ。私は田舎に住んでるのですが、それでも「理容師で修行するならあのお店」みたいなところがありますから、都会にならおしゃれで多数の従業員を雇ってる理容店も多いですものね。きっとそういう所に直接交渉するんだと思います~。

Q美容師が理容師免許を取得するには

現在私は、美容師の見習いをしています。
将来のことを考え理容師の免許も取得しようと思っています。
仕事をしながら理容師の免許を取得する方法は、ないでしょうか?
また、以前の質問・回答で美容師・理容師の免許統合の話がありました。
あらためてお聞きしたいのですが、美容師が理容師の免許を取得する
メリットは将来的にありますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 仕事をしながら理容師の免許を取得する方法は、ないでしょうか?
理容免許の取得方法は,美容免許とほぼ一緒です。
つまり,理容学校を卒業し,学科試験を受け,一定期間理容店に勤めてから,実施試験を受け,合格しなければなりません。
理容学校によっては通信課を設置しているところがありますので,一番近いところを探すといいでしょう。(夏季にスクーリングがあるので通える範囲がベストです)

問題は,理容店での1年間の就業記録が証明されなければならないことです。
これが証明されないことには,理容試験の実施試験を受けることが出来ません。
ですから,こればかりは美容店に勤務しながらと言うわけにはいかなくなってしまいます。
もし,本気で理容免許を取得するのであれば,今現在勤務しているお店に相談し,理容店に移る準備をしなければならないですね。
逆に,理容学校を卒業したばかりだとしても,美容の技術があるのでカットが出来るはずですから,理容店では歓迎されると思いますよ。

> 美容師が理容師の免許を取得するメリットは将来的にありますでしょうか?
これは,難しい質問だと思います。
理容師が美容免許取得のために美容店で就業することで,美容師の感性を習得することが出来ると言う大きなメリットがありますが,その逆はどうなんでしょうか?
一つ言えるとするのであれば,ヒントは理容師法・美容師法の中にあると思います。
大まかに言えば,理容師とは髪の毛をカットする職業で,美容師は髪の毛をセットする職業だと各法律で掲げられています。
その各法律が施行されたのが昭和23年(古い話です)。
つまり,それまでの間,また,それからの間も含め,理容師にはカット技術には一日の長があると言われています。
そのことを考えますと,理容師のカット技術と美容師のセット技術を併せ持つことで,最強のヘアデザイナーが生まれるのかもしれないと言えるのではないでしょうか?

もう一つ言えるのは,理容師免許を取得することでシェービングのメニュー化が計れることです。
これ以上詳しいことを書きますと,古い考え方の理容師がうるさいので書きませんが,これは大変な収入アップにつながりますので,かなり魅力的なことではないでしょうか?

余談ですが,全国理容生活衛生同業組合連合会では,理容師と美容師は似て非なるものと言う認識の下(もと),ありとあらゆる手を使って理容師免許と美容師免許の統合を阻止しているようです。
少なくとも,今理容師・美容師が持っている免許が統合されることはないと思われますよ。

> 仕事をしながら理容師の免許を取得する方法は、ないでしょうか?
理容免許の取得方法は,美容免許とほぼ一緒です。
つまり,理容学校を卒業し,学科試験を受け,一定期間理容店に勤めてから,実施試験を受け,合格しなければなりません。
理容学校によっては通信課を設置しているところがありますので,一番近いところを探すといいでしょう。(夏季にスクーリングがあるので通える範囲がベストです)

問題は,理容店での1年間の就業記録が証明されなければならないことです。
これが証明されないことには...続きを読む

Q美容師・理容師が使う道具を売っている店。

 美容師さんや、理容師さんが使うような道具ってどこのお店で買っているんですか?。
 チェーン展開しているような、定番のお店とかあるんでしょうか?。
 ネット通販とかでもいいので、教えてください。

Aベストアンサー

まず,イエローページ(職業別)を用意してください。
「職業名・サービス名一覧」の中から,「理美容機械器具・用品」を探し出し,そのページを開いてください。
何処にお住いであっても,そこそこの数のお店が出てくるはずです。
お住いから比較的近くにもあるはずですから,遠くまで出掛ける必要はないはずですよ。

通販でも良いと考えているようですが,余程,そこに出てきている商品を熟知していない限り,購入するのは危険です。
使えないなどと言う生やさしい程度ではなく,怪我をさせてしまう,または,怪我をしてしまうと言う意味で,本当に危険なのです。
たぶん,初めて専門家が使う道具を使用する,または,購入するのだと思われますので,そう言う意味では,通販は避けた方が無難だと思いますよ。

ところで,私たち理容師・美容師が使用する道具の持ち方は,それぞれご存じでしょうか?
と言うよりも,持ち方が一般的な持ち方とは異なることをご存じでしょうか?
知っていらっしゃるのでしたら,問題はないのですが,もし,わかっていらっしゃらないときは,まず,持ち方を調べるようにしてください。
私たち理容師・美容師の持ち方は,業務上危険がないように,また,確実・着実に出来るように,諸先輩たちが創意工夫して見いだしてくれた持ち方となっています。
そのため,一般の人とは,全く違った持ち方になっています。
また,特に鋏ですが,その持ち方にあった形に,基本的デザインが出来ています。
ですから,まず,それぞれの道具の持ち方を知り,知っているのであれば,やはり,直に手に持ち,自分の手に馴染む大きさとデザインを選択するのが賢明だと思いますよ。

何を購入したいのかが書かれていませんので,購入に際してのポイントなどまでは書けませんが,もし,鋏やカミソリなど,使用方法を間違ったり,持ち方が悪かったりしますと怪我に繋がりやすいものかもしれないと危惧して,かなり厳しいことまで書いてしまいました。
まぁ,逆に言えば,道具の使い方・持ち方がわかり,ちゃんと使えるように練習すれば,怪我をさせてしまう,または,怪我をしてしまう危険の確率は,0ではありませんが,少なくなると理解してください。

まず,イエローページ(職業別)を用意してください。
「職業名・サービス名一覧」の中から,「理美容機械器具・用品」を探し出し,そのページを開いてください。
何処にお住いであっても,そこそこの数のお店が出てくるはずです。
お住いから比較的近くにもあるはずですから,遠くまで出掛ける必要はないはずですよ。

通販でも良いと考えているようですが,余程,そこに出てきている商品を熟知していない限り,購入するのは危険です。
使えないなどと言う生やさしい程度ではなく,怪我をさせてしまう,ま...続きを読む

Q理容師のハサミ

理容師のハサミは普通のハサミとは
どう違うんですか?また、理容師は
腰にハサミの入れ物を付けて、何本も
ハサミを入れてますが、どういう時に
使い分けるんでしょうか。

Aベストアンサー

ハサミとしての形状は同じですが、
材質や製造法が違います。
簡単に言うと、鍛えて作る、いわば刀や包丁と同じ作り方です。
何本も持っているのは、荒刈り用とか仕上げ用とかスキ用とか
技術によって使い分けます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報