来年の2月辺りにチリに行きたいと思っているのですが良いガイドブックも見つからず困っています・・・お勧めの場所や食べ物等知っている方がいれば教えて下さい!サンチアゴ辺りに行くつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

チリまで出かけてサンチアゴだけではもったいないですね。

チリの誇る観光地はもっと南です。参考書にも出ていると思いますが、パタゴニア地帯の入り口にある美しいプエルト・モンの街を基地としてフィヨルドの海岸地帯、湖沼の多いアンデスの麓、山越えで隣町のバリーローチェ(アルゼンチン)のスイスを思わせる美しい街と湖、その湖では白い双胴船の観光船が走り、船を追いかけてくるカモメ達に手移しでビスケットなどの餌を与えることが出来ます。バリローチェへは日帰り観光バスが出ています。チリ・アルゼンチンにまたがるパタゴニア地帯を見学すれば心が洗われ、あなたの中南米感が180度変わることを保証します。

チリは海産物に恵まれ、またワイン(特に白)は日本でもチリワインとして人気があります。海産物は新鮮で味付けも日本人に合います。もしウニが好きなら粒の大きなウニ料理の数々を驚くほど安い値段で満喫できます。ひき肉とタマネギ、レーズンなどの詰ったエンパナーダも是非試してください。

チリは日本向けにワイン、海産物、銅、などを輸出し最近では日本市場向けに新しい食材も開発して、日本向け輸出で潤っている国です。太平洋を挟んで日本とは
隣人意識があり親日国です。美人の多い国としてコスタリカ、コロンビアと覇を競っています。Feliz viaje!(よい旅を!)

チリ大使館に最近の観光資料を請求すれば送付してくれると思います。

〒105 東京都港区芝3-1-14 日本生命赤羽橋ビル7F
チリ政府貿易振興局チリ大使館商務部
TEL:03-3769-0551/2
FAX:03-3769-4156
Eメール:oficomtc@tky2.3web.ne.jp
電車:都営三田線芝公園駅A2出口
車 :首都高速環状線芝公園出口

参考URL:http://www2.tky.3web.ne.jp/~oficomtc/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました!とても参考になりました。もう少し勉強して準備したいと思います。チリ大使館にも資料請求してみますね。ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2001/11/30 00:13

MiJunです。


>本屋さんには地球の歩き方のチリが見つからなかったんですがもう一度探してみます。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「地球の歩き方 ガイドブック・シリーズ(102)
アルゼンチン/チリ」

ご参考まで。

参考URL:http://www.arukikata.co.jp/guidebook/m_guidebook …
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「地球の歩き方:チリ」
この本が参考になります。
さらに近くの図書館には他にも数社からガイドブックが出版されている本が所蔵していると思いますので、ご覧になっては如何でしょうか?

http://www.geocities.com/Tokyo/Towers/1219/index …
(チリもつもれば)
http://plaza.harmonix.ne.jp/~syunichi/
(Bienvenidos a Chile)

ご参考まで。

参考URL:http://www.arukikata.co.jp/country/CL_travel.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!本屋さんには地球の歩き方のチリが見つからなかったんですがもう一度探してみます。サイトも見て研究してみますね!

お礼日時:2001/11/30 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハンガリーのガイドブック

ハンガリーに個人旅行に行くのでガイドブックを探しているのですが、地球の歩き方が在庫切れで、新刊は8月下旬に発売なので、私の旅行には間に合いません。

ほかに個人旅行向けのハンガリーのガイドブックはないでしょうか?

Aベストアンサー

旅行に持って行くのは歩き方かロンリープラネットで決まりだと思いますが、
その他に日本で読んでいくと楽しいのは以下の2冊。

・「ハンガリー―“千年王国”への旅」(日経BP社 旅名人ブックス)
 (写真と文章半々くらいで、内容が丁寧です)
・「ハンガリーを知るための47章―ドナウの宝石」(明石書店)
 (文章主体でハンガリーの歴史・政治・社会・文化等について多角的に紹介)

旅行に語学ガイドを持って行こうかと思われるなら、「旅の指さし会話帳〈49〉ハンガリー」(情報センター出版局)がとてもよくできています。

Qサンチアゴ(チリ)のおすすめ

6月中旬に、出張でチリへ行きます。
スケジュールの谷間が、サンチアゴで2泊あり、
おそらくフリーになりそうです。
観光地でないサンチアゴですが、おすすめのスポットや現地でしか入手困難な土産等の情報があれば、是非ともご教授賜りたし。

Aベストアンサー

サンチアゴの中央市場がお勧めです。
色々な品があり、現地の人が買い物をしています。
食堂では、日本人だとわかると「ウニ・ウニ」といった声がかかります。
ウニやサケといった定番品のほかに、大きなフジツボみたいに日本ではおめにかかれない物もあります。
チリ人は、人なつっこい性格で、日本に興味を持っている人が多いので、簡単なスペイン語が話せれば、一日中特に観光地でなくても楽しめます。
現地でしか入手困難な物として、「ピスコ」をあげておきます。
ピスコは、ブドウから造られた醸造酒で、ブドウの味がする焼酎のようなものです。
炭酸などで割って飲むと美味しく飲めます。
現地では、「ピスコサワー」といって、ライムジュース・卵白などで割ったものがよく飲まれています。
そもそもピスコは、ペルーの飲み物(ペルーにピスコという地名があります)で、チリとペルー・ボリビアの戦争(太平洋戦争と言います)において、チリが占領した地域にピスコ工場があり、それからチリでもピスコが飲まれるようになったため、ペルーがチリのピスコ輸出に頑として反対しているため、チリのピスコがなかなか輸出できなくなっています。

サンチアゴの中央市場がお勧めです。
色々な品があり、現地の人が買い物をしています。
食堂では、日本人だとわかると「ウニ・ウニ」といった声がかかります。
ウニやサケといった定番品のほかに、大きなフジツボみたいに日本ではおめにかかれない物もあります。
チリ人は、人なつっこい性格で、日本に興味を持っている人が多いので、簡単なスペイン語が話せれば、一日中特に観光地でなくても楽しめます。
現地でしか入手困難な物として、「ピスコ」をあげておきます。
ピスコは、ブドウから造られた醸造酒...続きを読む

Qガイドブックについて

ガイドブックでお勧めのお店に行きますが、不満のあることが多いです。皆さんはどうやってガイドブックを選びますか、またガイドブックってどれほど信用できるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

グルメ関係のガイドブックには、以前に発売された本の内容を再編集した物がかなりあります。こうした本は、担当した編集者が実際に店を取材しておらず、有り物のテキストを引き写しているだけなので、編集方針もいいかげんで、当てになりません。
店を選んだ人物が誰なのかハッキリ記載されている本は比較的信用出来そうです。

Qチリ・サンチアゴでサッカー観戦 他

サンチアゴに来月滞在予定です。(一人旅です。)
滞在中に、何としてもサッカー観戦をしたいと考えております。
サッカー観戦の情報等ありましたらご紹介いただけないでしょうか?
コロコロ等、サンチアゴをホームにしているチームのなかで、安全に観戦するPOINT等もご指導いただければ幸いです。
ちなみに、サンチアゴは過去1回訪問(2泊)した経験があり、旧市街をぶらついた程度です。(これも一人旅でした。)
また、そのとき発見したのですが、旧市街に「CAFE」なる魅惑的なSPOTが存在しておりました。店の中をのぞく勇気がなかったのですが、
今回は、トライしてみたいと思います。情報をお持ちの方ご教授願います。
何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

チリでサッカー観戦をしたことはありませんが、当日券入手は難しいような気がします。またスタジアムへの往復は大混雑が予想されますので事前にホテルや日本食堂などで試合情報や注意事項を入手しておくべきでしょう。(友人と行くのが理想ですが)

以下は検索で得た参考情報です。

ホテル・ニッポン/HOTEL NIPPON
電話番号: 635-1010 FAX: 635-1012
住所: Baron Pierre de Coubertin 62
日本人オーナー経営のホテル。ホテルの向かいには日本食レストラン「ハポン」がある。

http://www.geocities.jp/santiaguinaweb/viaje/estadio1.htm

http://es.wikipedia.org/wiki/Primera_Divisi%C3%B3n_de_Chile

http://www.anfp.cl/

http://www.udechile.cl/

QPS3マインクラフトのガイドブックはどれが妥当でしょう

PS3のマインクラフトを所持しています。
ガイドブックが欲しいのですが、どのガイドブックがいいのかわかりません。

同じようにPS3版のマインクラフトを持ってる方、買ってよかったガイドブックがありましたら簡単にタイトルでも教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

すみません、そういう理由があったのですね(;´Д`)
それならば、こちらがおすすめです。
オールカラーの絵などが入っていたり細かい説明など大変わかり易くなってます。
ただ、このガイドブックはPC、PS3、PS4、Xboxに対応しているので、色々と違うことが混ざってたりします。
例えばPS3版は世界が有限(はてがある)ことや、MOD(もっど)とよばれるゲームの拡張機能がPS3版では出来ないなどということがあるので、結構面倒くさかったりしますが、いい本なのでおすすめです。
もしそれでもわからない場合はwikiなどをどうぞ!

Qトルコのガイドブック

今月の11日から10日間、トルコ旅行に行きます。ツアー内容は、アンカラ→カッパドキア地方→コンヤ→バムッカレ→エフェソス→シリンジェ→イズミール→ベルガマ→トロイ→チャナッカレ→イスタンブール、オプションでベリーダンスショーをつけます。

しかしトルコについてあまり知識がなく、遺跡のこと、料理のこと、土産のことなどが載っているガイドブックが欲しいです!「地球の歩き方」は、一人旅する人用といった感じで、ツアーで行く私にとってはいらない情報が多いように感じます。何かオススメのガイドブックはありますでしょうか?

Aベストアンサー

私は海外行くときはまっぷるのガイドブック利用してます
あと香港とかハワイに行ったときなんですけど、ガイドブックなどに書いてある、各国の観光協会(日本にあるとこ)に電話して無料のガイドブックや冊子みたいのもらったりしましたよ

Qお勧めのガイドブック

こんにちは。今度イタリア旅行に行くことになりました。
そこでガイドブックを買おうと思っているのですがどれがいいのかいまいちわかりません。
そこで皆さんのお勧めのガイドブックを教えてください。
できればいくつかのガイドブックの良し悪しを比較できたらうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

事前のプランニングでしたら「地球の歩き方」です。
観光スポットの紹介数が多いように思います。
他のガイドブックにはないところも載っていたりするので。

でも、あくまでも行きたい箇所の目安を得るためと思ったほうがいいです。
口コミ情報は、その人が行った季節や天気や出会った人など偶然の条件に左右されるものなので、自分が行ったときも同じとは限りません。
行き方、所要時間、価格の目安ならいいと思います。

また、開館時間なども、季節によって変更があったり、イタリアは修復も多くしかものんびりやっているのか非常に長期間に及んだりするので、ガイドブックに書いてあっても、是非現地の観光案内所で確認することをオススメします。

現地の観光案内所(小さな村にもあります。こんなところに何の観光スポットがあるの?という村にも)には、日本のガイドブックにはない穴場のパンフレットも置いてあり、あなただけのとっておきのイタリアを見つけることができます。
パンフを指差して「ここに行きたい」と言えばとても親切に教えてもらえます。

ということで、「どこをまわろうかな」と旅程を練る楽しみのときには、「るるぶ」などは写真がいっぱいあるのでいいですね。
でも、そういうところは、観光客でいっぱいです。
大判なので、持って行くには大きすぎますよね。

私はヤフーイタリアなどで検索していますよ。
小さな村の風景写真や、個人経営のペンシオーネなどもHPを立ち上げているところがあります。
よい旅を。

事前のプランニングでしたら「地球の歩き方」です。
観光スポットの紹介数が多いように思います。
他のガイドブックにはないところも載っていたりするので。

でも、あくまでも行きたい箇所の目安を得るためと思ったほうがいいです。
口コミ情報は、その人が行った季節や天気や出会った人など偶然の条件に左右されるものなので、自分が行ったときも同じとは限りません。
行き方、所要時間、価格の目安ならいいと思います。

また、開館時間なども、季節によって変更があったり、イタリアは修復も多くしか...続きを読む

Qメルボルン お薦めのガイドブックは?

来月メルボルン旅行を計画中です。(まだ何もしてませんが・・・)
まずはガイドブック、といつもお世話になっている
『地球の歩き方』をチェックしたところ、
『メルボルン』単独のものはなく(ないですよね?)、
『オーストラリア』に掲載されているだけのようです。
最悪はそれでもよいのですが、とにかく分厚すぎて不便です。
下記の条件でオススメのガイドブックはありますでしょうか?
出版社かタイトルを教えていただければ助かります。

●個人旅行なのでお店の情報より交通手段などの情報重視
●持ち歩きが便利なサイズ
●『るるぶ』『まっぷる』などは考えていません

どなたか『コレがオススメ!』というガイドブックがあれば、
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

matildaさん、こんにちは。
いつも惚れ惚れするご回答をなさって尊敬している
matildaさんのご質問とあらば力になりたいと思うのですがメルボルン単独となると日本語のガイドブックって見かけないですね。

でも地球の歩き方の中で「C12オーストラリア東海岸」であればメルボルンも載っていて携帯するのにも許せる厚さかなぁ、と思います。
また「地球の歩き方旅マニュアル253オーストラリア マル得!フリープラン」でもメルボルンのページがあり、トラムの路線図が東海岸版よりわかりやすく載っています。

ヴィクトリア州政府観光局
http://international.visitmelbourne.com/langs/index.cfm?lang=9
では、以前「トラムで楽しむメルボルン・ストリートMelbourne My Street Map」という単語帳サイズの小冊子を作っていてこれがストリートごとにコンパクトにメルボルンをガイドしているのでとてもよかったのですが今もそれを無料配布しているのかどうかわかりません。

るるぶやまっぷるはメルボルンのページなどほんの数ページですから確かに買っても意味がないとは思いますが、まっぷる'03-'04は人気4エリアの詳しいストリートマップがトラム番号入りで載っているので図書館にでもあればその部分だけコピーするのもいいかもしれませんよ。

あとは現地に着いてから空港やホテルで無料配布している日本語情報誌「Jooho」をぜひGETしてください。
地図、トラムの路線図、ショップ、ツアー、レストラン、アコモの情報だけでなく割引(無料)クーポンも付いていますので便利だと思います。

matildaさんとは他の回答の内容からしてご近所のような気がするので連絡が取れればこれらのガイドブックを直接お貸しできると思うのにここのシステム上連絡が取れないのが残念です。

参考URL:http://international.visitmelbourne.com/langs/index.cfm?lang=9,http://www.southernskynews.com/flash.html

matildaさん、こんにちは。
いつも惚れ惚れするご回答をなさって尊敬している
matildaさんのご質問とあらば力になりたいと思うのですがメルボルン単独となると日本語のガイドブックって見かけないですね。

でも地球の歩き方の中で「C12オーストラリア東海岸」であればメルボルンも載っていて携帯するのにも許せる厚さかなぁ、と思います。
また「地球の歩き方旅マニュアル253オーストラリア マル得!フリープラン」でもメルボルンのページがあり、トラムの路線図が東海岸版よりわかりやすく載っています...続きを読む

Q金色のコルダ ガイドブック

最近、PS2版の金色のコルダのソフトを買ったのですがなかなかスチルが見れないのでガイドブックを買うことにしました。でもガイドブックって複数出てると思うのでどれを買ったらよいのか??
一番判りやすく具体的に書いてあるガイドブックを教えてください!よろしくお願いします~

Aベストアンサー

【金色のコルダ エキスパートガイド】値段1300円

沢山あるガイドブックの中、一番最後に出た(と思われる)攻略本。
「親密度」と「ライバル度」のアップダウンや恋愛イベント、友情イベントの発生条件や、キャラクター別の恋愛攻略法が載っています。
スチルを見る(又はエンディングを見る)のに、どれぐらいのライバル度or親密度が必要か、どう受答えすればいいのか等が載っていますので、凄く分りやすいのではないかと思います。

Qこんなガイドブックありますか??

こんにちは。
色んな国に行きたいんです!!
ヨーロッパのあちこち、アメリカ、
アジアの各国、ロシアやいつかはアフリカだって!!
そして、ガイドブックが欲しいです。
とにかくいろんな国が載ってるガイドブック、ありませんか?
さすがに全部の国が載ってるのはないのかもしれないですが
たくさんの国が載っててしかもわかりやすいオススメの
いいガイドブックがあったら教えてください!!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

日本YH協会発行の3冊のYHガイドがYHのある国全世界90カ国を網羅しています。90カ国と世界の半分ですが、主要観光国は全部含まれています。YHの紹介(駅、空港からYHへの行きかたと特色)が中心ですが、簡単な都市、観光地別観光ガイドも。

ヨーロッパ(含む中東・アフリカ)2000円の宿、アメリカ・カナダ(含む中南米2000円の宿)、オセアニア・アジア2000円の宿です。ヨーロッパ版は朝日新聞の読書欄でベストセラー1位になった名著です。最良のガイドブックとしてお勧めします。本屋では売り切れのことが多い幻のガイドブックとして、各掲示板で譲ってくださいのレスがしょっちゅうです。YH協会は商売気がないのか、いつも品薄です。

参考URL:http://www.jyh.or.jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報