職安の求人から、ある会社Aに採用されました。ですが、いろいろと不安な事があるので質問させて頂きます。

タイトルにもあるように、A社は今年の初めに倒産し、現在、民事再生法適用中のB社の系列会社だそうです。(面接で知った)(倒産したB社の系列A社。A社は倒産してない。)
面接は求人票に書いてある場所とは違う所でありました。そこはB社でした。職安で面接を取って貰っている時、直接、自分と電話を変わってもらい場所を説明された時は、A社の看板があると言われてたのに看板などの社名の入った物は無かった様に思いました。(暗い時間だったので目に入らなかっただけかもしれませんが)面接官もB社の社名が入った制服を着ていました。

 これらの会社は運送系で、採用された場合B社のトラックに乗る事になるがいいか?と訊かれました。あと、雇用保険、労災保険も無いと言われました。A社にもトラックはあるそうで、それらは埋まっている(乗る人がいる)との事です。(私は、B社のトラックに乗る事は構いません)

 みなさんにお聞きしたいのは
・民事再生法適用中B社の系列A社の社員になって何かリスクはありますか?

・労災、雇用保険は、従業員を雇う会社は必ず掛けないといけなかった記憶があるのですが、どうなのでしょう?職安の求人票にも加入保険等の欄の労災、雇用が、無しになっています。(職安は認めてる?)

・このA社の事どう思いますか? 私はお金が無くて仕事が欲しいので、よっぽどヤバクない限り働きたいと思っています。(自分の運転歴でこの手の運送会社はなかなか採用してくれないので)


 採用の電話が今日あって、一日の土曜日に来てくれといわれ、説明があるのですか?(入社にあったての)と訊くと、そうだ。と言われましたが、作業着で来るように言われ、なんかいきなり運転しそうです。

 皆様ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLにあるように加入義務はありますね。


この事実を知らずに入社した後に、労働基準監督署に通報して加入してもらうという方法は取れます。

>民事再生法適用中B社の系列A社の社員になって何かリスクはありますか?
社会保険に加入できないほど余裕がないということ
民事再生法もうまくいかなければ、会社更生や破産手続きに変更される場合があり、下手をすると働いた給与が一部貰えなくなる(資産がゼロということはないので全部なくなることはないと思いますが)可能性があると思います。

民事再生法申請で人がいないから取りあえずの意味合いが強いと思いますが、アルバイト感覚で入社なされるならば、宜しいかと思います(次のキャリアになりますし)。

参考URL:http://www.e4510.net/manual/manual2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。初めての質問だったのでとても嬉しいです。
参考URL見ました。とりあえず明日、会社に行って様子を見て、匿名で監督署に通報する事による自分の身の危険が無いようなら、なるべく早いうちに密告したいと思います。

>下手をすると働いた給与が一部貰えなくなる(資産がゼロということはないので全部なくなることはないと思いますが)可能性があると思います。
これが一番気になってました。
現在は民事再生法と言う事で、一月目の給料が一部貰えなくなる可能性は今の所低いと見ていいでしょうか?(まあ、明日行ってみますし、やる気はあるので取り合えず仕事を頑張りたいと思いますが。トラックにも乗せてもらえるし。給料ゼロでなければいいか。)

>民事再生法申請で人がいないから取りあえずの意味合いが強いと思いますが
だから採用してくれたのか(^^;

 お答えを頂いて少し不安が解消されました。ありがとうございました。
明日会社に行ってみるので、締め切りはもう少しお待ち頂きたいと思います。済みません。


引き続き皆様からのご回答、その他意見、助言等お待ちしております。

お礼日時:2001/11/30 22:03

捕捉です。


誤解のないように、民事再生手続を行っているうちは給与は支払われるはずです。マイカルの例のように再生法から更生法へがパターン化する可能性はあると思います。

匿名で監督署に通報してもばれると思いますよ。但し、試用期間を過ぎればこっちのもので、簡単に解雇ができなくなりますから。また、理由がなく不当に解雇される場合も相応の慰謝料を請求できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 補足ありがとうございます。
今現在の所は、給料の事を心配しなくてもいいみたいですね。

>匿名で監督署に通報してもばれると思いますよ。

近い時期に入社した人が、複数いても通告がばれるのでしょうか?
と、一応疑問に思いましたが、通告はしないでおこうかと考えています。昨日出勤して、改めて労災の事を訊くと、「またちょっとしてから、答え出す。」と言われました。今自分に労災がかっかていないのは危険ではありますが、もう少し会社と話してみようと思います。

 そういえば、おととい回答1を見る前に職安に行って、雇用と労災が未加入の求人について訊くと、掛けないといけないが(一応掛けるるように言うが)掛けない会社もあると言う事でした。監督署と違ってあまり関係ないみたいですね。

 一日働いてみて、仕事の内容や会社の雰囲気など、良いのではないかと思いました。ある程度長い年数働きたいと考えています。


もう殆ど答えは出ましたが、締め切るのは今日の夕方から夜ぐらいにしたいと思います。

お礼日時:2001/12/02 11:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Q会社が倒産したら社員はどうなるの?

彼氏の会社がそのうち潰れてしまいそうなので不安です。
彼の会社は社員数200人弱、創立から10年ちょっとの中小企業です。
本人(31歳)も「この会社にずっといるつもりはない」と口では言っていますが、実際はすごく楽天的で転職活動を始める様子は全くありません。
もしこのままずるずると今の会社にいて、おっさんになったころ万が一倒産ということになったら彼はどうなっちゃうんでしょうか。

Aベストアンサー

会社が倒産して無くなれば失業します。(退職金も満足に出してはもらえませんし、場合によっては給料自体も危ないですよね)
この時、取締役だの会社を運営する上で重要な役職に就いている場合は、責任問題も出てくることがあります。

失業したら失業保険が出るかと思いますが、わずかな期間ですし金額も働いている時ほどはもらえません。
彼の年齢からしても転職するのであればここ数年で決めないと、再就職先も少なくなる可能性はありますよね。よほどの技術や特殊能力、資格があれば別ですがね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報