職安の求人から、ある会社Aに採用されました。ですが、いろいろと不安な事があるので質問させて頂きます。

タイトルにもあるように、A社は今年の初めに倒産し、現在、民事再生法適用中のB社の系列会社だそうです。(面接で知った)(倒産したB社の系列A社。A社は倒産してない。)
面接は求人票に書いてある場所とは違う所でありました。そこはB社でした。職安で面接を取って貰っている時、直接、自分と電話を変わってもらい場所を説明された時は、A社の看板があると言われてたのに看板などの社名の入った物は無かった様に思いました。(暗い時間だったので目に入らなかっただけかもしれませんが)面接官もB社の社名が入った制服を着ていました。

 これらの会社は運送系で、採用された場合B社のトラックに乗る事になるがいいか?と訊かれました。あと、雇用保険、労災保険も無いと言われました。A社にもトラックはあるそうで、それらは埋まっている(乗る人がいる)との事です。(私は、B社のトラックに乗る事は構いません)

 みなさんにお聞きしたいのは
・民事再生法適用中B社の系列A社の社員になって何かリスクはありますか?

・労災、雇用保険は、従業員を雇う会社は必ず掛けないといけなかった記憶があるのですが、どうなのでしょう?職安の求人票にも加入保険等の欄の労災、雇用が、無しになっています。(職安は認めてる?)

・このA社の事どう思いますか? 私はお金が無くて仕事が欲しいので、よっぽどヤバクない限り働きたいと思っています。(自分の運転歴でこの手の運送会社はなかなか採用してくれないので)


 採用の電話が今日あって、一日の土曜日に来てくれといわれ、説明があるのですか?(入社にあったての)と訊くと、そうだ。と言われましたが、作業着で来るように言われ、なんかいきなり運転しそうです。

 皆様ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考URLにあるように加入義務はありますね。


この事実を知らずに入社した後に、労働基準監督署に通報して加入してもらうという方法は取れます。

>民事再生法適用中B社の系列A社の社員になって何かリスクはありますか?
社会保険に加入できないほど余裕がないということ
民事再生法もうまくいかなければ、会社更生や破産手続きに変更される場合があり、下手をすると働いた給与が一部貰えなくなる(資産がゼロということはないので全部なくなることはないと思いますが)可能性があると思います。

民事再生法申請で人がいないから取りあえずの意味合いが強いと思いますが、アルバイト感覚で入社なされるならば、宜しいかと思います(次のキャリアになりますし)。

参考URL:http://www.e4510.net/manual/manual2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。初めての質問だったのでとても嬉しいです。
参考URL見ました。とりあえず明日、会社に行って様子を見て、匿名で監督署に通報する事による自分の身の危険が無いようなら、なるべく早いうちに密告したいと思います。

>下手をすると働いた給与が一部貰えなくなる(資産がゼロということはないので全部なくなることはないと思いますが)可能性があると思います。
これが一番気になってました。
現在は民事再生法と言う事で、一月目の給料が一部貰えなくなる可能性は今の所低いと見ていいでしょうか?(まあ、明日行ってみますし、やる気はあるので取り合えず仕事を頑張りたいと思いますが。トラックにも乗せてもらえるし。給料ゼロでなければいいか。)

>民事再生法申請で人がいないから取りあえずの意味合いが強いと思いますが
だから採用してくれたのか(^^;

 お答えを頂いて少し不安が解消されました。ありがとうございました。
明日会社に行ってみるので、締め切りはもう少しお待ち頂きたいと思います。済みません。


引き続き皆様からのご回答、その他意見、助言等お待ちしております。

お礼日時:2001/11/30 22:03

捕捉です。


誤解のないように、民事再生手続を行っているうちは給与は支払われるはずです。マイカルの例のように再生法から更生法へがパターン化する可能性はあると思います。

匿名で監督署に通報してもばれると思いますよ。但し、試用期間を過ぎればこっちのもので、簡単に解雇ができなくなりますから。また、理由がなく不当に解雇される場合も相応の慰謝料を請求できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 補足ありがとうございます。
今現在の所は、給料の事を心配しなくてもいいみたいですね。

>匿名で監督署に通報してもばれると思いますよ。

近い時期に入社した人が、複数いても通告がばれるのでしょうか?
と、一応疑問に思いましたが、通告はしないでおこうかと考えています。昨日出勤して、改めて労災の事を訊くと、「またちょっとしてから、答え出す。」と言われました。今自分に労災がかっかていないのは危険ではありますが、もう少し会社と話してみようと思います。

 そういえば、おととい回答1を見る前に職安に行って、雇用と労災が未加入の求人について訊くと、掛けないといけないが(一応掛けるるように言うが)掛けない会社もあると言う事でした。監督署と違ってあまり関係ないみたいですね。

 一日働いてみて、仕事の内容や会社の雰囲気など、良いのではないかと思いました。ある程度長い年数働きたいと考えています。


もう殆ど答えは出ましたが、締め切るのは今日の夕方から夜ぐらいにしたいと思います。

お礼日時:2001/12/02 11:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過払い返還中に民事再生から倒産へ

現在個人でノンバンク相手に220万の過払い返還の訴訟中です。
相手の会社が現在民事再生中で訴訟はとまってしまっている状態です。

ここで質問なのですが、相手の会社が民事再生に適応できずに倒産してしまった場合は過払い返還はどうなってしまうのでしょうか。いくらかでも返還されるのでしょうか。

素人なのでどうなるのかまったくわかりません、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

たんなる一般債権に成ります
倒産すれば普通の債権者と同じに成り
会社の資産を処分して
優先である税金、給料などを支払い残れば
債権などで優先権がある物に優先的に支払います

最後に残れば
一般債権に応じた分配割り合いよる配当に成ります

Q就活。2つの採用。どちらに行くか。 只今、転職活動中でして有難い事に、2社から採用を頂きました。

就活。2つの採用。どちらに行くか。

只今、転職活動中でして有難い事に、2社から採用を頂きました。
どちらも良く、悩みに悩んで決めかねているので、皆様のご意見を参考にさせて頂きたいと思っております。
職種はどちらも同じ、実働はどちらも8時間です。

<A>
給与18万、昇級なし、休憩90分、時間外月平均15時間、年間休日125日、賞与年1回
先に採用頂きました。

<B>
給与22万、昇級あり、休憩60分、時間外月平均4時間、年間休日120日、賞与年2回。
その他皆勤手当、祝日出勤手当有り。
オープニングスタッフとして採用。

迷っているところで言えば、<B>は少人数の為厚生年金の加入がなく、国民年金に自ら加入しなければいけない。
<A>からは結構前に採用の連絡を頂いているので、もし断る場合はどのように断れば良いか悩んでいる。
といったところでしょうか…

本当に迷っているので、宜しければ皆様のご意見をお聞かせ下さい!
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

フルタイムで働く会社で社会保険がないのは、
いまどき、相当状況が厳しく、わがままな経営者
だと思います。
その他も根拠のある、処遇とは思えません。

厚労省に盾突いてるということは、
労働環境はかなり厳しいでしょう。

正直者のA
限りなくブラックなB

冒険するならB
手堅くいくならA

そんな感じでしょう。

Q民事再生(企業の)に最低弁済額はあるのでしょうか

この度はお世話になります。
今、企業の民事再生を調べているところなのですが、個人民事再生の場合、最低弁済額の規定がありますが、通常の民事再生の場合は、最低弁済額の規定はないのでしょうか?
民事再生法172条の3等を見ても、債権者の同意があれば、認可されるように思うのですが、、、
個人民事再生のように債権額の20%以上などの記載もないですし、どうなのでしょか。
どんなことでも教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 通常再生では,弁済額の最低限はありません。

 なぜかというと,通常再生は,再生計画の決議には,積極的な同意,すなわち,再生債権者が,債権者集会に出席して,同意することを表明することが必要です。
 しかし,小規模個人再生の場合には,債権者集会がなく,同意しないことを書面で裁判所に通知しない限り,同意したのと同じことになります。(民事再生法230条6項)
 さらに,給与所得者再生では,再生債権者は,再生計画案について意見が言えるだけで,同意・不同意を表明することもありません。過半数の債権者が,再生計画に異議があるといっても,裁判所は,不認可事由がない限り,再生計画を認可します。

 その代わりとして,最低弁済額が法定されているという,そういう仕組みになっているわけです。

Q求人を職安経由で出すことについて。

企業が求人するときには、自前で経費をかけてチラシを打って周知する
ことも出来ますし、職安に無料で出すことも出来ます。
求人側にとって、職安に求人を出すメリットはなんといっても経費が
かからないことだと思いますが、他に何かありますか? またデメリット
はありますか?
同様に、職安経由で求職者が応募するメリットは、ある条件を満たすと
再就職手当てが支給される他に、何かありますか? またデメリットは?

Aベストアンサー

【求職側のメリット】給与、ボーナスなど雇用条件がわかりやすい。面接をしてくれるケースが多い。

【求職側のデメリット】いい加減な会社も混じっている。


【求人側のメリット】経費がかからない。論外の人も応募してきたりするのでうっとおしい。

【求人側のデメリット】お金がかかる。優秀な人が集まりやすい。

Q民事再生法の適用について教えてください。

現在 1200万円の住宅ローンを抱えています。 お恥ずかしい話ですが、支払いが行き詰まり民事再生法の適用を考えています。調べたところ民事再生法を個人で適用する場合は 債務の20%を3年または5年で返済した場合 残りの債務は免除になるときいたのですが・・・・もし 住宅を900万で売却した場合 残りの300万について民事再生が適用されるのでしょうか? また 贅沢な話かもしれませんが 住宅を手放さずに民事再生法の適用はできないでしょうか?住宅を手放さないで 民事再生が適用できた場合も上記のような 債務の免除をしていただけるのでしょうか?

Aベストアンサー

個人対象の民事再生は、まさに住宅を手放さずに残すという政策的必要から特別に手当されました。

一般債務(現在は3000万限度要件)と住宅ローン債務とは別にします。約8割カットというのは、一般の債務についてです。住宅ローン債務は、元利とも変わらず、また、裁判所の認可決定が出るまで支払いが滞る分の遅延損害金もつけられて支払わねばなりません。そして、いろいろな支払いの仕方はありますが、リスケジュールと言って支払い期間を延期する形で完済時期を先送りするものが多いようです。

住宅ローン関係の債務を除いた、一般の債務はどのくらいの額ですか。それについて、個人再生する場合には、二種あります。給与所得者再生と小規模個人再生というものです。それぞれ要件があります。

あなたの収入面の確実さのレベルに応じて、可処分所得の2年分を支払う方が有利か、それとも、小規模個人再生で定率の金額を支払う方が有利か、いずれが妥当かを答えるには、以下のものがわかれば大体判定出来ます。

給与額、毎月きちんと給与が入る生活をしているか、家族何人か、家族全体の生活費、月々の生計費を除いた余りの金額、一般債務の債権者数、一般債務の負債合計、年収額(源泉上)、程度です。

参考のURL参照してください。

参考URL:http://www.nifty.com/clq110/topics/01.html

個人対象の民事再生は、まさに住宅を手放さずに残すという政策的必要から特別に手当されました。

一般債務(現在は3000万限度要件)と住宅ローン債務とは別にします。約8割カットというのは、一般の債務についてです。住宅ローン債務は、元利とも変わらず、また、裁判所の認可決定が出るまで支払いが滞る分の遅延損害金もつけられて支払わねばなりません。そして、いろいろな支払いの仕方はありますが、リスケジュールと言って支払い期間を延期する形で完済時期を先送りするものが多いようです。

住宅...続きを読む

Q職安の求人票や面接の時の話と入社後の条件の違いについて

先月 大学卒業後 
職安の求人から 紹介状を発行してもらい 某社に応募。


面接日 即日採用決定
「今後 内定が いつ取れるか分からない。この会社で働いて見よう」と翌日 入社連絡




▼質問

今週月曜から出社
その際 面接の時と話が違う事がありました


  ↓雇用条件

  休日  土日他(平日の祝日は出勤)年間カレンダーに基づく
  勤務地  駅から徒歩10分
  就業時間  8:00~17:00
  給料  日給月給制  有給なし
  交通費  最高15000円


  ↓実際

  1  駅から徒歩15分 
  ⇒ バスに乗りたい距離だが交通費が足らず無理
  
  2  出社日に会社の年間カレンダーを渡される
  ⇒ 面接で「忙しい月は土曜出勤あるが 年に2~3回です」と言われる。
    これはメモしてあるので間違い有りません。
    
    現実は たまに土曜出勤のない月もあるが 年に3回どころではない
    特に8月は1週間 盆休みがの為 8/16以外 全土曜が出勤
    
    土曜出勤の多さが一番 嫌です

  3  早朝出勤
  ⇒ 私だけ 朝礼前に 1~3階のゴミ回収と重役の机拭きの為、
    7:30出勤。もちろん無償労働。おかげで毎朝5:30起きです。
    本来7:45頃に出勤すればいいと言われてました。

大した事ではないと思うかもしれません。
でも私は 某社は規模が小さく条件も良くないけど 
誠実そうな会社だと思い入社しました。
なのに騙された気分です。

仕事については まだ2日目なので 初歩的な雑用ばかりです。

長くなりましたが、求人票と実際が違う事を職安に言いたいのですが
仕事があるので申し出られません。
手紙を書くという手段も考えられますが
職安は この件に対応してくれるのでしょうか?

以上について助言をお願いします。

先月 大学卒業後 
職安の求人から 紹介状を発行してもらい 某社に応募。


面接日 即日採用決定
「今後 内定が いつ取れるか分からない。この会社で働いて見よう」と翌日 入社連絡




▼質問

今週月曜から出社
その際 面接の時と話が違う事がありました


  ↓雇用条件

  休日  土日他(平日の祝日は出勤)年間カレンダーに基づく
  勤務地  駅から徒歩10分
  就業時間  8:00~17:00
  給料  日給月給制  有給なし
  交通費  最高15000円


  ↓実...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

状況は違いますが、職安に条件が違うという電話をかけた経験があります。結果なんと笑われてしまいました。
「そーなんですかー。わかりましたー。」
程度のものであったと記憶しています。
職安の方は身分が保証されていますし、職に困っていませんからあまり期待しないほうがいいですよ。

労働条件が違うのは本当に悔しいと思います。でも、30分前に出社というのは当たり前の会社が多いかと。何をするためでもなく、ただスムーズに業務に入るため、つまりウォームアップのために30分前出社という会社も多いと思いますよ。それから徒歩10分というのは男性の足で速めに歩いた結果の数字でしょう。だいたい徒歩○○分というのはそんな基準だと思ったほうがいいですよ。どこでもそうかと思います。

面接の際と条件が違うなんて会社に誠実さがないですよね。我慢できない状態なら転職もひとつの道です。しかしいやだから辞めたという転職理由はマイナスの評価なので、理由はプラスの理由を考えてくださいね。それから、もし転職を考えるのなら、今のうちに盗めるスキルすべてを盗むつもりで仕事をしましょう。転職の際有利になりますし、どうせやめるなら、嫌われて辞めるより惜しまれて辞めるほうが絶対いいですしね。

いろいろ書かせていただきましたが何か参考にでもなれば幸いです。何事も健康第一で頑張ってくださいね。
それでは。

こんにちは。

状況は違いますが、職安に条件が違うという電話をかけた経験があります。結果なんと笑われてしまいました。
「そーなんですかー。わかりましたー。」
程度のものであったと記憶しています。
職安の方は身分が保証されていますし、職に困っていませんからあまり期待しないほうがいいですよ。

労働条件が違うのは本当に悔しいと思います。でも、30分前に出社というのは当たり前の会社が多いかと。何をするためでもなく、ただスムーズに業務に入るため、つまりウォームアップのために30分...続きを読む

Q民事再生ADRと民事再生法申請の違い

こんにちは。
私の勤め先は現在民事再生計画決定に基づき再建中の会社です。
そこで、ご質問ですが、「民事再生法の申立」に基づく再生と、「民事再生ADR」による再生ではどこが異なるのでしょうか?
決定的な違いをご教授頂けますでしょうか?
できれば民事再生ADRのメリット・デメリットも併せてお教え頂けると有り難いです。
本日も、ジャスダック上場の不動産会社:日本エスコンが民事再生ADRに基づく再生を申し立てた事が報道にありました。
自身の勤め先の状況もあり、素朴な疑問として理解したいなと思い、
質問させて頂きました。
お詳しい方、是非お教え下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書き忘れました。
民事再生ADRのメリット・デメリット
についてですが

先の回答で書いたとおり
不公平になりやすい、というのがこのシステム自身のデメリットですが
再生債務者にとってのデメリットとしては
個々の債権者と話し合うわけですから
債務者の提案をなかなか飲まない、と言うことがあります。

法に基づく方では裁判所が介入し、例えば15パーセントの弁済になる
といってしまえば債権者全員がこれを飲むか飲まないかだけの話で
半数以上の人が飲んでくれれば再生開始となるが半数に満たない場合は
破産処理に移ります。

債権者は破産されて3パーセント(例えばの話)しか戻らないより
再生させて17パーセント戻ってくれたほうがいいので
ほとんど再生に同意してくれます。

ところが法的拘束力を持たないで個別に弁済額を相談すると
俺のとこだけはもっとよこせ!と言う話になり
なかなか同意してくれません。
下手をすると、うちは小額だから全額返せないの?
となってしまいます。
すると計画していた弁済額以上の予算を最終的に組まなければならなくなり
再生計画そのものを手直ししなければならないことも起こりえます。

苦しくて会社つぶれちゃうから債務をこれだけにしてよ!
とお願いするのに
やだ!といわれてしまい弁済額を上乗せするのですから
そんなに楽になりません。

メリットとしては
逆に交渉次第では弁済額を少なくできることもあります。
その会社との付き合い方や額にもよりますが
小額の場合でしたら
いいよ、そのくらいもらったって仕方ないから俺のところは
債権放棄するよ。などといってくれて弁済しなくてもいい取引先も
出てきたりします。

例えば大規模家電安売り店がADRを行った場合でいうと
パナソニックに30億円の債務があり
一方、付き合い始めのアイロンメーカーに導入期だったということで
わずか50万の債務だったりすると

アイロンメーカーはこう考えます。
倒産といったって再生するって言うんだから
これからも販売するのだろう・・
であればここは50万放棄して恩を売って
再生の暁にはアイロンはウチのアイロンを
売ってもらおう!
と言うことで50万は放棄しますよ、となる可能性もあります。

しかしパナソニックはそうは行きません。
30億円ですから
そりゃ15パーセントでも4億5千万になりますから
絶対に返してほしいです。
まして個別相談なら、
これからウチが協力しなきゃ再生できないだろ?
あまり小額だと再生に協力しないよ・・・
だったらもう少し色つけて5億くらいなんとかならないの?
と圧力かけてきます。

まぁ、その辺が再生債務者にとってのメリットデメリットになるかと思います。



民事再生法の場合、半数の同意が得られない場合は即破産手続き
となってしまいます(強制的)が、
ADRでは法的拘束力がありませんから
即刻破産ということはありません。
つまり、破産するかどうかは経営者が自分で判断できます。

書き忘れました。
民事再生ADRのメリット・デメリット
についてですが

先の回答で書いたとおり
不公平になりやすい、というのがこのシステム自身のデメリットですが
再生債務者にとってのデメリットとしては
個々の債権者と話し合うわけですから
債務者の提案をなかなか飲まない、と言うことがあります。

法に基づく方では裁判所が介入し、例えば15パーセントの弁済になる
といってしまえば債権者全員がこれを飲むか飲まないかだけの話で
半数以上の人が飲んでくれれば再生開始となるが半数に満た...続きを読む

Q職安 選考結果通知の採用しなかった理由の書き方

会社で人事、採用を担当されている方に質問です。

職安より紹介されて面接をしました。結果、不採用。
その場合の、紹介状裏面の選考結果通知の採用しなかった理由の書き方について、ご教授いただきたいです。

面接時に感じたこと等。
・面接の際、こちらの質問したことに対して、少し的の外れた回答をする。
・前職、前々職が、契約期間満了のため退職となっているが、職種がら再契約があってもおかしくないのに、再契約されていない。(なぜ再契約がなかったのかは聞いていない)
・前職から当方を受験するまで2年ほど期間があるが、それまで何社か受験(同職種)したが、採用されなかった。(本人談)
・職種柄、人を接する仕事であるが、人とのコニュニケーションの難があるのはないかと思われる。
・やたらよくしゃべる。(しゃべる内容が的を得ていないことが多い)

条件面(就業時間・賃金)については、こちらが望む通りなのだが、漠然と何か「??」というのが、面接した者の一致した意見で、不採用としました。

決定的な何かがあるわけでもなく、漠然として理由の場合、どのように「採用しなかった理由」を書きますか?

会社で人事、採用を担当されている方に質問です。

職安より紹介されて面接をしました。結果、不採用。
その場合の、紹介状裏面の選考結果通知の採用しなかった理由の書き方について、ご教授いただきたいです。

面接時に感じたこと等。
・面接の際、こちらの質問したことに対して、少し的の外れた回答をする。
・前職、前々職が、契約期間満了のため退職となっているが、職種がら再契約があってもおかしくないのに、再契約されていない。(なぜ再契約がなかったのかは聞いていない)
・前職から当方を受験するま...続きを読む

Aベストアンサー

ハローワークの紹介状の裏面は、事務的処理に使用されることが
多いので、こと細かく記述する必要はありません。

地域によって違うのかも知れませんが、不採用理由がいくつか並べ
られて、その項目に○を打つだけでOKだと思います。
具体的に書く欄がありますが、私は何も記述しないで返信をすることが
多いです。

どうしても書くとしたら、「技能・経験・知識のスキル不足」と書けば
問題ないと思います。

Q民事再生、連帯債務者の支払額

住宅ローンの連帯債務を夫婦で負っています。
それぞれが民事再生をし、夫を住宅トクソクで、原契約どおり返済。
妻は、住宅特則なしで、民事再生で2割程度の返済をします。
この場合、債権者側にすると原契約の割賦金の2割ましで返済を受ける形になりますが、そうゆうもんなんおでしょうか。
また、民事再生でなければ、連帯債務者は、それぞれ同じ返済義務をおい、どちらかが契約どおり支払っていれば、他方は支払わなくてもいいのですが、民事再生の場合は、再生計画どおり、しはらなければいけないので、上述bのようになりおかしくなります。また、連帯債務者それぞれの返済義務の内容が、本来同一なのに、民事再生で別々の再生計画となったために、原契約が同一なのに、返済義務の内容がそれぞれ違うのも、民法的な考え方からすると不思議です。連帯債務者の一方のみが、民事再生の場合は、法律で、連帯債務者や連帯保証人に効力が及ぶのですが、それぞれが別に民事再生手続きをして、別の再生計画にもとどいて支払う場合、法律では明確に定められていないようですが。勉強不足ですみませんが教えてください。

Aベストアンサー

> 妻は、住宅特則なしで、民事再生で2割程度の返済をします。
この時点で、連帯債務者の夫に全額請求。払えない場合は、競売にて家を売却。
落札金額が債務額に満たない場合は、その分を改めて請求という形になるはずです。

 家には抵当権が設定されているはずですから、約程度折りの返済が行われない場合、抵当権の行使が行われます。
民事再生より抵当権の方が先に設定されているため、民事再生の効力は及びません。

Qトライアル併用求人、すでに採用者が出ている

転職活動中なのですが、ハローワークにて受けたい求人がありましたので、受けようと面接日を決めてきました。ただ納得がいかないことが・・・

その決めるまでの流れなのですが、ハローワークの方にトライアル併用求人ですよ。と何度も強く言われ、トライアル併用求人がなんなのか知らなかった私はその求人を受けてしまいました。
そのあとに、トライアル併用求人がどういうものなのか教わり、トライアル併用でないと受けれない求人だと言われたので受けました。採用人数が2人なのですが、すでに2人採用者が出ているとのことでした、その会社に連絡をとって翌日面接に来てくるようにとのことでしたが、さすがにまだ準備もできていませんでしたので来週にしてもらいましたが(ハローワーク求人は翌日面接は当たり前のようですね)
ここで疑問です。
採用人数が2人で、すでに2人採用されている人がいるのになぜ募集を締め切っていないのか?
(ただ単に締め切るのを忘れていたのか?)他のサイトのインターネット求人は確かに締め切っていました。

だとすると、翌日来てくださいは、締め切るのを忘れていてそれを追及されたくないからとりあえず面接して落とすつもりなのか?

ハローワークの方がトライアル併用求人だとあまりにも強く言うのですごく不安になってしまいました。面接を辞退しようと考えております。落とされるのが前提だとするならば、双方時間の無駄になってしまいますので
アドバイスをいただけたら幸いです。

転職活動中なのですが、ハローワークにて受けたい求人がありましたので、受けようと面接日を決めてきました。ただ納得がいかないことが・・・

その決めるまでの流れなのですが、ハローワークの方にトライアル併用求人ですよ。と何度も強く言われ、トライアル併用求人がなんなのか知らなかった私はその求人を受けてしまいました。
そのあとに、トライアル併用求人がどういうものなのか教わり、トライアル併用でないと受けれない求人だと言われたので受けました。採用人数が2人なのですが、すでに2人採用者が出...続きを読む

Aベストアンサー

トライアル雇用についてはご理解されたという前提で回答します。

最長で3ヶ月?の奨励金が支給されますから、その間で適性を見はかり3人から2人に絞られることも想定できます。

つまり、2ヶ月程度で1人を解雇するつもりかもしれません。

制度を悪用するような企業であれば、3人とも解雇の可能性もあります。


ハロワの求人は無料ですから、よほど求職者が殺到するような企業でなければ掲載の中止をお願いすることは少ないでしょう。
また、2ヶ月程度で自動的に掲載が終了しますからね。

特にトライアル併用求人であれば、求職者が直接連絡してくることはほぼ無いので連絡があったときに「ごめんなさい。もう決まりました」といえば良いと安易な考えの企業も多いでしょう。


面接日についても普通は翌日だと思いますよ。

1週間後に希望された経験は記憶にはないです。
企業側としては双方の都合が合えば問題はありませんが、その間に他の人を採用することだってありますからね。

その時は「縁がなかった」と諦めてもらうしかありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報