こどもの洋服をさがしています。通販,店頭なんでもOKです。ぬいぐるみそのものを着るような感じで、顔だけだせるといったようふくです。普通のぬので縫製されてるものはよくあるのですが、ぬいぐるみの生地のものがなかなかありません。うさぎとかひよことか可愛らしい動物そのものの、ぬいぐるみに子供がはいる(着る)といったかんじです。服の型でいいますと、ジャンプス-ツになりそれがぬいぐるみのかたちをしているということです。どうしても自分の子供に着せてみたいとおもっています。情報よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

管理者より:


同等の質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=17735
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q●●●ジェーン とかいう本

タイトルどおりなのですが、本を探しています。

主人公は貴族階級もしくはお金持ちの少女。
時代は汽車の時代。
彼女は父の顔も名前も教えてもらえていない。
母とその母(つまり祖母)と共に豪邸?で暮らしている。
彼女も母も祖母を恐れていて、祖母は支配者である。
彼女は何らかの事情で田舎の家に夏の間?だけ行く事になる。
そこで彼女は友人ができたり、自身が確立したりして成長する。
祖母が彼女に白猫の子猫をくれるが「名前はスノーボール」と、名づけの楽しみもなかった。
彼女が田舎から戻ると彼女の部屋は模様替えされていて、気に入っていた白熊の毛皮の敷物がなくなっていた。
彼女が気になって切り抜いておいた俳優?の男性の写真に気づいた祖母が激怒して、それを暖炉に投げ込むようなシーンがあった。多分彼女の父親だと思う。
彼女は何回か田舎へ行く。
彼女は田舎へ行くのが楽しみになり、1ヶ月過ぎるたびにカレンダー(手帳?)から「1月を消した」みたいにしていく。

この物語は途中で読めなくなってしまってもう15年ほどたってしまいました。
どなたかご存知の方いらっしゃったら、タイトルを教えて下さい。


多分主人公がジェーンだと思いますが、

タイトルどおりなのですが、本を探しています。

主人公は貴族階級もしくはお金持ちの少女。
時代は汽車の時代。
彼女は父の顔も名前も教えてもらえていない。
母とその母(つまり祖母)と共に豪邸?で暮らしている。
彼女も母も祖母を恐れていて、祖母は支配者である。
彼女は何らかの事情で田舎の家に夏の間?だけ行く事になる。
そこで彼女は友人ができたり、自身が確立したりして成長する。
祖母が彼女に白猫の子猫をくれるが「名前はスノーボール」と、名づけの楽しみもなかった。
彼女が田舎から戻...続きを読む

Aベストアンサー

今更ですが、No.1さんの回答で間違いないと思います。

子供のとき読んだのに、好きだったのか、かなりストーリーを覚えてます。

父親は文筆家で、ジェーンの美しい母親と駆け落ち同様に結婚しますが、娘を溺愛する祖母によって引き離されます。

ジェーンは父親に似ているため、祖母に疎まれ、いじけた性格です。

ある夏、父親から娘をプリンスエドワード島の自分のところで夏休みを過ごさせたいと手紙が来て、最初はいやいや島に行きます。が、すぐ父親が大好きになります。

島の暮らしですっかり生き生きと性格の変わったジェーンは、両親の仲を何とか元の鞘に収めようと、奮闘する話です。

子供のとき読んだものって、よく覚えているものですね。最近は図書館で同じ本を何回も借りてしまうのに・・・涙

Q若い時には読まない方が良い本とは、何でしょうか? やはり、太宰治の「人間失格」とか、ニーチェの「ツァ

若い時には読まない方が良い本とは、何でしょうか?
やはり、太宰治の「人間失格」とか、ニーチェの「ツァラツストラ」とかでしょうか?他にありますか?

Aベストアンサー

若いときに限らず、興味があるもの(興味なくても)は、読んでいいかも。本は、誰かが何かの思いを持って、ある程度の時間をかけて書いたもの。なんでも読んでみて。ページが進まなければ、途中でやめればいいし…
年齢によって、感じ方は違うとも思う。

Q中島らもの小説

去年は縁あって、故中島さんのエッセイ沢山読みました。
エッセイは、ほとんど読みつくしたので
小説でも読んでみようかなと思っているのですが
小説一般があまり好きではありません。
それで、氏のエッセイの中で、たしかアル中で精神科に
入院したとき、いろいろ面白い人がいてそれを
小説にした(する?)という話があったような気がしたのですが
それは何という小説でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 たぶん「今夜すべてのバーで」だったと思います.アル中の男が入院先の病院でいろいろな患者に会う話だったと思います.
 個人的で恐縮ですが,らもさんの小説では「白いメリーさん」をオススメします.短編集ですんで普段小説をあまり読まない方にも読みやすいとおもいます.他には「超老伝 カポエラをする人」なんかも読みやすくて,面白いと思います.

Q戦場ものの本

戦場での人間の精神面をかいた小説や漫画を探しています。
フィクションでもノンフィクションでもどちらでもいいです。
お勧めの本お教え下さい。

Aベストアンサー

柘植久慶氏の作品群はどうでしょう。
フランスの外人部隊やアメリカ陸軍特殊部隊に
所属していた経験を生かし、
戦場物や、傭兵物を数多く執筆しています。

参考までにどうぞ。

Q笑えるもの

小説でおもいきり笑えるものを探しています。
みなさんが読まれた小説で
面白い小説、笑えた小説などありましたら
教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

それはズバリ生徒会の一存シリーズです。
これを読んで笑わない人はいないと思います。
友達に勧めて読ませてみたりもしましたが、笑わなかった人はいません。
この本は今まで読んできた小説の中でも最高の作品でした。
この本の作者、葵せきなさんのあとがきもかなり面白いです。
これは本当に最高に笑えるので是非読んでみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報