最新閲覧日:

1戸建住宅の購入を考えています。年収600万円で4500万円位の物件をと思っています。頭金なしで、どの程度借り入れができるのでしょうか。初めてなもので借り入れ先など良い方法も教えてください。同居予定の父62歳の年収360万円もあります。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

借入先は、現状では、一部の民間金融機関で公庫より低い金利の住宅ローンが有りますが、一般的には、住宅金融公庫・年金融資・一般の銀行の住宅ローンの順に金利面などで、有利となっています。



借入額については、
1.公庫は、対象の住宅の構造、床面積および建設地によって融資額が決まります。原則として住宅部分の建設費の80%が融資額の限度となります。

2.年金融資は、次の3つのうち最も小さい金額が借入限度となります。 
(1) 所要資金の8割  
(2) 融資対象の住宅タイプと保険加入期間、保険タイプによって設定される借入限度額  
(3) 毎月の返済額が月収の20%以内になる借入金額

3.一般の銀行は、各々の銀行により違います。

基本的に、住宅ローンは幾ら借りられるかでは無くて、年間に(毎月と賞与月)幾ら返済できるかによって、借りられる金額が計算されます。
特に、一般の銀行では、年収のランクごとに、年収に対するローンの年間返済額の割合を設定しています。

詳細は、参考URLの「住宅ローンはいくら借りられるの?」をご覧ください。

取引のある、銀行で、公庫の融資も含めて、相談されたらよろしいかと思います。

お父様が購入されるのでしたら、親子ローンも検討の価値があります。

参考URL:http://www.myhomeplus.com/money/fund/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイス有難うございました。感謝いたします。
いろいろと勉強してみたいと思います。
20011さんのご回答は私がポイントを締め切っているときでしたので、ポイントを差し上げられず恐縮です。またよろしくお願い致します。

お礼日時:2001/11/30 20:52

 住宅金融公庫の場合は、毎月の返済額の5倍の月収(年収/12)があることがね条件になっていますが、各種加算がありますので、下記URLでシュミレーションができます。

時間がありましたら、HP上で融資計算ができますので御利用してみてください。

参考URL:http://www.jyukou.go.jp/sim/shindan/top.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
シミュレーションしたみます。

お礼日時:2001/11/30 14:19

年齢とか、自営/勤務先(経営状態も調べるのかな?)などによって、審査されるようです。


 私が借りたときは、「オレの場合で、上限ってどれくらい?」ときいたら、「金額を記入して、本店で審査があるので、その金額でのOK/NGしかわからない」と言われました。でも、経験豊富な担当者なら、だいたいのところは教えてくれると思います。

失礼ながら、お父様の年齢から推定して、30代前半の方でしょうか?
職業を会社員として、勤務先が世間一般で「あぶない」と言われているようなところでなければ、4500万円(35年)は、OKだと思います。

借入先は、メインバンク(主要なお金の取り引きがあるとこ)で利率など相談してはいかがでしょう。
個人融資は、焦げ付く(不良債権になる)リスクが少ないので喜んで貸してくれます。
私のお勧めは、地元の信用金庫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
はいそうです。会社員で31歳です。

お礼日時:2001/11/30 14:18

http://www.moneyjoho.co.jp/house/compare/05.html
600万の年収ですと、全部の借り入れを合わせて、6倍以内となっているようです。
ただし、限度枠一杯ですと、苦しくなると思います。

http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/myhome/990923 …

ご参考まで。
あとは、銀行など融資先で判断するわけで・・・。
難しいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
まったくわからないものでして。

お礼日時:2001/11/30 14:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ