最新閲覧日:

と、一寸前のビールのCMで「自分」とは言っていないはすですが(笑)、関西ではまさにこう言うときに「自分(じぶん)」と言う言葉をよく使います。

私は随分前に関東の方から、関西人が使う「自分」と言う言葉はおかしいと指摘されました。
実は私や私の周りはこの「自分」をかなり不快に思っていて、私は極力使用しません。ですが関西では通常二人称で、公の場合以外では「あなた」などの言葉は使用しません。「君(きみ)」も漫才やギャグ以外では殆ど使用しません。「お前」が多いかと思いますが、例の様に「目下」「目上」の区別がつけにくく、ましてや名前も知らない初対面の様な場面では「お前」や「アンタ」は使いづらく、又「おたく」ってのはあまりにも失礼なのでやっぱり使用しません。この様な理由から「自分」と言う言葉が多く使用され定着しているだと思われ、私もおかしいと思うものの仕方が無いとは思っています。(最近はエセ東京弁を使うお若い方々は多くいらっしゃいますが)

私の場合は、友人間でミスを指摘するとき等に「何してんねん!自分!!」、「自分って言うな!」とわざと冗談で使用するくらいです。又、別の発泡酒のCMでステテコ君が発泡酒をゴクゴク飲んでいると、外人のオッちゃんが『旨そーやね、君』と言っていましたが、私たちは「あれは絶対に『旨そーやね、自分』の方がハマってるよな」って会話するぐらいです。

と、長々と説明致しましたがお許し下さい。この「自分」と言う言葉をもしかしたら初耳の方の為にしたつもりで、私の質問は
1.この『自分』と言う言葉はやはりオカシイ(変だ)と思いますか?
2.おかしいと思う場合、代わりにどの言葉が適当か、何かアイデア無いですかね。
と言うことです。

単なる興味本位の質問ですので、お気楽なご回答をお待ち致しております。
以上、宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

お気楽回答ってことで天王寺生まれで東京育ちのぼくの考えです。



こっちきていやがられるのが「自分」と「アホ」ですね。ほんとは日常の会話ですし、そういう言葉がないと場がなごまない感じだったのに、東京でそれつかうと小学生の頃は「お前何人だよ!」とか「人にアホなんていうな!」とか怒られてばっかりでした。中学で「自分」や「アホ」を口にすると友達でもへんな緊張感がでちゃったりしてつかわないようにしてます。

で、ぼく的には・・・

1.おかしくはないですが、友達関係が悪くなります。
2.ぼくは「自分」のかわりに「ねぇ」っていうようにしてます。タイトルだと「ねぇ、東京のコでしょ?・・・」って感じです。このほうが言葉がやわらかくとられるみたいです。

「自分アホやなー(笑)」も「ねぇ、やっちゃったねー(笑)」とかいろいろ工夫してますです。うちいたら関西弁、外行ったら東京弁・・・これでもむっちゃストレスたまってんねんでー(^-^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
>友達関係が悪くなります。
はは、これいいっすよね。って言うたら失礼かな?けど、おかしくないけど友達関係悪くなるんでしょ?よけー悪いやんけ(笑)。

「ねぇ」って言うの上手ですね。サラッとね。でもこの辺がもうTRUNXさん、かなり「東京ナイズ」されてますねー。こんな言葉関西では使えまへん!関西やったら「なぁ」でしょうかね。「なぁお前・・・ほなー出て行けー」って失礼、古すぎ。
でも、「アホ」はいいと思うんですけどね。「バカ」って言われるとかなりコタえますね。「アホ」は殆ど接頭語やから特に意味は実は無いですもんね。「アホ、それちゃうわい!」「あっしもた、やってもた」。「バカ、それ違うでしょ!」「しっしーません。あーもう俺って」ってな感じでしょうか(ニュアンス伝わらんと思うけど)。

ご回答有り難うございました。

お礼日時:2001/11/30 15:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報